« 吉元篤司 | トップページ | ロッチのネタ「ラブレター講座」 »

山田泉

寅家妖漢

Yamada 通称「課長」、キャラ者の多い落研内でも、マントにカンカン帽と言う特異極まりない風貌と脈絡なく軍歌を号唱する特異な性格とでとりわけその存在感をアピールする男である。彼の趣味も帽子やパイプ集めからロボット、アニメ(「飛べ!イサミ」らしい)にいたるまで無駄に幅広く、それらを駆使して行われるなぞのトークについていけるやつはなかなかいないとの評判である。なおそんな彼の演じる落語は、普段の彼とは似ても似つかぬほどに真っ当極まりないものであり、周囲のものを不思議がらせている。

平成8年度入部

|

« 吉元篤司 | トップページ | ロッチのネタ「ラブレター講座」 »