« 松岡日記2000年1月 | トップページ | 第八回ヴァーシティー寄席 »

平成十二年新春紙上東大大喜利

東京大学新聞2000年1月8日号に掲載された「紙上東大大喜利」を好評につき転載いたします。(C東京大学新聞)

解答者の方々
宮下浩純(経・3年)間違いダンディズム
佐野智(理・4年)レトリックの詐欺師
久木野大(理Ⅰ・2年)この上無い快楽主義者
内山智暁(工・3年)言葉の無法地帯

お題一、「新年の抱負」

<司会>まずは新年がらみのお題をひとつということで、ジャーン「新年の抱負」。ミレニアムの幕開けですからね、なんかすごいことやっときたいですね。思いついた人からでいいですよ。はい佐野君、さあ。すごい新年の抱負をどうぞ!
<佐野>深爪をしない
<司会>いやもう普通。全然すごくないから。じゃあ、久木野君。
<久木野>無遅刻無出席
<司会>無出席ってあなた、大学来ないと。2留するおつもり?
<久木野>と見せかけ無遅刻無血開城
<司会>あなたいつ生まれ?はい次、内山君。
<内山>23歳になるぞ!
<司会>今君22歳だし、絶対なれるから。はい久木野君。
<久木野>星条旗の星をひとつ減らして日の丸をひとつ増やす
<司会>どこ狙ってるか知らんけど日の丸は増えないからね。はい佐野君。
<佐野>今年こそはドラフト会議の日にドキドキしない
<司会>いや絶対選ばれない。だいいちあなた野球してないでしょ?わかってます?はい宮下君。
<宮下>短いものにもがんばって巻かれてみる
<司会>あまり無駄なことをしなさんな。はい内山君。
<内山>今年こそ恐怖の大魔王に会うぞ!
<司会>その話題去年で終わってる。時代遅れやから。
<内山>さらに今年こそ風船おじさんに会うぞ!
<司会>時代遅れ過ぎぃそれ。だぁれももう話題にしてないですよ。じゃあ次久木野君。
<久木野>6の段まで言えるようになるぞ!
<司会>君それでよく東大入ったな。
<久木野>そしてズボンをぜんぶおろさずにおちっこしれるようになるじょ!
<司会>君ママの教育どうなってるの。ボクちゃん大丈夫?次は…宮下君。
<宮下>来年の元旦までにいい抱負を考えておく
<司会>早過ぎ早過ぎ。鬼来るわ。じゃあ次、佐野君。
<佐野>来たるべき3000年問題に備える
<司会>さらに早過ぎ。てゆうかたぶんそんな問題はないから。鬼が1000匹くるわ。じゃあ最後は内山君にシメてもらいましょう、どうぞー。
<内山>麻婆抱負
<司会>じゃあ次のお題いきましょ。

お題二、「英Ⅰ試験遅刻の言い訳」

<司会>次は東大がらみのお題をひとつ行っとこか。「あなたは年明けの英語Ⅰの試験に遅刻してしまいました。さあ、教官に言い訳をして試験を受けさせてもらいましょう」。これがお題です。すごい言い訳で教官を説得して下さい。はい佐野君、すごい言い訳どうぞー。
<佐野>歯を磨いていたら親知らずが生えていて、1本分余計に時間がかかりました
<司会>細か!それじゃ説得絶対無理や。はい内山君。
<内山>Because I can't speak English.
<司会>英語話せてる話せてる。しかも言い訳になってない。次は、はい宮下君。
<宮下>「すいませ~ん、遅刻しました」「コラー」「……はっ、夢か」
<司会>はやく起きなさい。あなたまだ寝てるんですか。このお題、遅刻の言い訳ですからね。わかってます?はいじゃあ久木野君。
<久木野>途中の道で郷ひろみが歌ってて…
<司会>なる程ー。でも微妙に古いね。じゃあ佐野君。
<佐野>まさか本当にウィッキーさんがいたとは!
<司会>もうやってないから。さらに話題古くなってるし。はい内山君。
<内山>電車が混んでると思ったら、混沌としていました
<司会>意味わかんないその状況。車内が混沌って…
<内山>しかもちかんに会いました。いや、やかんに会いました
<司会>全然イメージ湧かない。ただのダジャレでしょさっきからー。次々久木野君。
<久木野>トンネルを抜けると、そこは雪国だった
<司会>どこまで寝過ごしてるのあなた。そんな文学的に言っても教官許してくれないからね。はい佐野君。
<佐野>イメチェンをはかろうと赤いサングラスをかけたら、信号が全部赤に!
<司会>はよグラサン外しいな。あなたグラサンごときでイメージ変わる顔じゃないでしょ。はい宮下君。
<宮下>大名行列に出くわして
<司会>そりゃ土下座しないと打ち首だからね…って時代飛んでる飛んでる。
<宮下>その大名行列を逆行列で計算しちゃって…
<司会>逆行列あるかあ?大名行列。めちゃくちゃやわぁ。はい久木野君。
<久木野>井の頭線で事故が起きて、リットン調査団が検証してました
<司会>あなた石原莞爾ですか(注:1931柳条湖事件)?わかりにくっ。まだあるの?どうぞ。
<久木野>灰色の男に時間を盗られていました
<司会>次はミヒャエル・エンデかい(注:『モモ』より)。さらにわかりにくいし。はい次は宮下君。
<宮下>山手線がメビウスの環になっていて2倍時間がかかりました
<司会>あり得へんけど、すごいなそれ。裏渋谷とか裏五反田とか行ってみたいね。はいじゃあ内山君。
<内山>え!?今日からサマータイム導入で1時間早まったんですか?
<司会>東大そんな制度ないからね。今サマーでもないし。はいじゃあ久木野君。
<久木野>朝起きると、お母さんが殺されていたので…
<司会>いや遅刻じゃなくて休みなさい。はい、じゃあ佐野君シメてください。
<佐野>竜神池が難しくて…
<司会>たけし城っスか。

お題三、「こんな警察いやだ」

<司会>じゃあ最後のお題はこちらです。去年は警察の不祥事が絶えなかったからね、今年はそういうのは嫌ってことで、「こんな警察はいやだ」というお題でいきましょう。はい、宮下君から行っとこか。
<宮下>取調室が微妙に揺れていて、吐かざるをえない警察署
<司会>卑怯な警察やねぇ。想像しただけで吐きそ。はい内山君。
<内山>とり調べ室で鳥を調べている警察
<司会>それ字間違ってる。鳥じゃなくて取だからね。
<内山>それなら鳥取を調べれば万事解決!
<司会>この人アカンわ。次行こ次、はい佐野君。
<佐野>盗聴法案でひとつさっそく盗聴をと思いきや、うっかり富士山に登頂を!
<司会>うっかりし過ぎてる。「ひとつさっそく盗聴を」ってのも間違ってるし。じゃあ次、久木野君。
<久木野>署長が警察犬
<司会>そりゃあ嫌やわあ。
<久木野>困ってしまうとワンワン鳴くわ太陽に吠えるわ
<司会>うまいこといいますねあなた。はい次松岡君。
<松岡>署長の初潮をお赤飯で祝ってる
<司会>何を勝手に参加してんの。しかも下ネタ。それは新聞には載せないから。(本当に載っていません)はい次佐野君。
<佐野>目ん玉がつながっている警察
<司会>バカボンかい。そりゃピストル乱射危険ですけど。じゃあ、次内山君。
<内山>本当に危ない刑事
<司会>なるほどね。危なそうですね。はい、久木野君。
<久木野>パラパラを踊る大捜査線
<司会>踊るのパラパラ?あのパックミュージックに合わせて?そんな青島みたいなあ。はい宮下君。
<宮下>「事件は会議室で起きてるんじゃない。俺が起こしてるんだ!」
<司会>青島壊れてる壊れてる。そんな青島見たくない。じゃあ、次は久木野君。
<久木野>倒すと経験値が10000もらえるはぐれ刑事
<司会>それドラクエネタですか。でも経験値10000はすごいねー。最後の鍵見つける前にアパカム使えるじゃないですか?
<久木野>ちなみに純情派ではなく感情派
<司会>そんな気短そな警察いらない。はい、佐野君。
<佐野>うっかり張りこみすぎてミイラに!
<司会>ライフスペースじゃあるまいし。あなたさっきからうっかりし過ぎ。はい宮下君。
<宮下>「警部、これが空港で押収されたヤクです」「どれ、ペロ……おいしー」
<司会>コントしないの。「おいしー(ハート)」って、何味わってるんスか。はい佐野君。
<佐野>カーチェイスで追い越して大喜びする警察
<司会>いや目的忘れてるから。捕まえるのが警察のお仕事ですよー。はい内山君。
<内山>警棒の代わりににょい棒をもっている警察
<司会>またダジャレですか。
<内山>しかもそのにょい棒を下半身に隠している警察「のびろにょい棒ー!」
<司会>ダジャレかと思ったら下ネタかいな。このおっさん最悪ですね。最左翼マスコミ・東京大学新聞紙上で下ネタって…読者の皆さん怒りますよー。じゃあ最後久木野君に締めてもらいましょか、はいどーぞ。
Keisatsu <久木野>おっぱいまで描く警察(右図参照)
<司会>まーた下ネタじゃないスか!もうええですわ。撤収!撤収~!
*記事中の司会者のセリフ「最左翼マスコミ・東京大学新聞」は誤りです。ご安心ください。

|

« 松岡日記2000年1月 | トップページ | 第八回ヴァーシティー寄席 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。