« 平成十五年度七夕寄席 | トップページ | かしゅー日記2003年8月 »

かしゅー日記2003年7月

1日(火)送別会

ネパールに行ってもがんばってください。
…本当にネパール行くの?まだ信じらんないっす。

2日(水)かしゅー、マシューを語る

マシューを語るって言うか、マシューTVを見ただけっす。
で、今日は深○恭子がゲストで出ていた。
久し振りだな。あれ?…
…二重アゴ?
深○恭子ってあんなに太かったっけ?
そっか、うちワイドテレビだもんな。
そりゃ太く見えるわ。
横長だもん。
…待てよ!!
うち、ワイドテレビじゃないや!ワイドは実家や!!
じゃあ本当に二重アゴできてるんだ。
太ったんだ。
へぇ~。
トリビア復活ということで。
今日のトリビア。
『深○恭子は  最近太った。』
12へぇ。くらい。

3日(木)実験終了

あんなに厳しかった実験も、いざ終ってみると、
チョット寂し…くもないです。
やった!実験終った!ラッキラッキイェイ!!
イェイイェイイェイイェイイェイ!!!
と、子供のようにはしゃいでみても、
もう子供には戻れない19の夏。

 自由と権利の裏には責任と義務がある。

実験をした数だけ、大きくなったんだと思いたい。
節分に、年の数だけ豆を食べるように。

4日(金)ミディアム・レア

ミディアムレア、
これはステーキの焼き方の中でも、最も困難なものである。
焼き過ぎてもダメ、
生焼け過ぎてもダメ、
目立たないようだが、
実は一番苦労をする焼き方なのだ。
ウェルダン派には、焼きが足らないと言われ、
レア派には、焼きすぎと言われ、
それでもミディアムは多くの支持を得ている。と思う。
ちょっとくらいの焼き加減のズレは多めに見たらいいと思う。
そうしないと、本当にこげてしまうから。


しかし、それにしても金曜の部会までの時間は暇だ。
暇だ。3限で終わりだから。暇だ。超暇だ。超暇だ。
超暇だ。スーパー…。
今日は部会が始まってから、江本さんとウイニングイレブン5で対決した。
結果は0-3の大敗。
勝てる見込みすらなかった。
もっと練習して勝ちたい。勝ちたさが。
できれば5じゃなくウイニングイレブン6で対決したい。
きっと負けるだろうけど。
今度はウクライナでリベンジしたい。イタリアのトッティの敵を取りたい。
英雄シェフチェンコで。
…あ、部会始まってないよね。8行上の文、訂正!
部会はblack river kun参戦。レアな感じが。はぐれメタルか!
…あれ?

5日(土)東大落語会とのOB会

貴重な体験でした。詳しくはこちらをご覧ください。

しかし、明日はレポートにテストに課題、
全くてんやわんやですわ。
てんてん+わや・わやく=てんやわんや。
オススメメニュー:上天丼490円

 ―敗走。

6日(日)そういえば。

かしゅー日記は未来日記を目指すはずだったのに、
気がつけばつけ忘れてて、まるで忘れんぼう日記に!!
こうなったら維持でも一日は前を進もう。目指せ!近未来日記。
一日一歩、三日で三歩、三歩歩いて二歩下がる。
いいえ、君は五歩歩いたんだよ。
十歩歩いたら散歩なんだよ。
なお、この日記に関する苦情は一切問い合わせておりません。
悪しからず。
最近あんま書いてなかったから、夏になったらまた書きたいこと書こっと!
日記のダメ出しはやめてください。やめたくなりますから。

7日(月)七夕

七夕って綺麗な言葉だな。
しかし七夕って何だ?

広辞苑によると、
棚機→七夕
(棚すなわち横板のついた織機の意)
①「たなばたつめ」の略。
②五節句の一.天の川の両側にある牽牛星(彦星)と織女星(織姫)とが年に1度相会
するという、7月7日の夜、星を祭る年中行事。中国伝来の乞巧奠(きこうでん)の風習
と日本の神を待つ「たなばたつめ」の信仰とが習合したものであろう。星祭。

なんかよくわからなかったけど、ロマンチック、いや、ロマンティック。
止まらない。

8日(火)声優を語る2

声優には2つのタイプがある。
本人の声が独特であり、よく通ることは当たり前だが、
(最近はそうでない声優が多い。普通の人やん、それ。)
分かれるのは、
①その人がその特定の声を出せる。(=生粋の声優)
②声のバラエティが効く。(=ものまね上手)
どちらが良いとは言わない。どちらも良いから。
前者は、どんなアニメのどんな役で出ていても、すぐにこいつとわかる。
声優としての声は1つしか持っていないから。緑川光や丹下さん、玄田さんなど
その代表格である。まあ大体の声優はこちらか。
後者は、中心となる声がありつつも役によって声を変えることが出来るから、
アニメでも気づかない事が多い。山寺宏一とか、まあ子安武人とか、そんな感じ。
若い頃のメグさんとか。これは結構な才能だと思う。

なんとなく、アニメを見ていて、よくあるキャラ同士の身体の交代があったのだが、
その時相手をうまく演じられる人と、セリフだけの人と。

9日(水)そうだ!

京都へ行こう!
じゃない。
明日は英Ⅰの試験だった。例の如く…。
ま、いいや。
なんとかなるよ。絶対大丈夫だよ。
(お気楽極楽須らく遊ぶべし。)

10日(木)運命

人の出会いと別れというものは実に数奇で運命的である。

2人の男女は、あの日あの時あの場所で出会わなかったら、
見知らぬ二人のままである。

再婚した女性に、実は連れ子がいることを聞いたら、その男性は
見知らぬ二人のぱぱである。

運命とは皮肉なものである。

11日(金)落語

落語の日。ということで。みんな部会に行くべきでは。
そして湾岸署の話。踊る~。織田裕二はやっぱりかっこいい。
しかし見ててイライラするドラマやな。なんとも。
さらに英Ⅰ。英Ⅰ。危機感が…。
なんとも統一感のない感じでm(_ _)m

12日(土)願い

強くなりたい。
人の痛みをわかりたい。
視野を広くしたい。
優しくなりたい。
誰かに好かれたい。
夢を叶えたい。

よく耳にする人々の願いは、ちっぽけな幻想に消えていくの?
前を向いているだけじゃ見えない。
ほんのりとした光をただがむしゃらに手繰り寄せて、
なのにぼんやりとしてたって、何も変わらないよ。
幼い頃の儚さに涙を流したって、優しさは戻らないから。
いつも見るのは心だけ。そう、心だけ。
だから忘れないで、大切なきもち。
僕も、忘れないよ。

少し前の星祭に、ちょっと心が落ち着いた。
夢って、叶うのかなぁ?…でも、僕の夢って何だろう。

13日(日)内P

昨日は、全然帰れる時間だったが、暇だったので内田家に泊まった。
北斗の券やら、魁!男塾やら、男くせー漫画がたくさんあった。
がうがうわー太の載ってる雑誌やら、ちょびッツの載ってる雑誌やらを見た。
魁!クロマティ高校を見つけた時は、ああ、ウッチーは『さきがけ』好き
なんだなーって思った。
プラムを食って薀蓄王を聞きつつごろ寝布団で寝て朝起きると偏頭痛がした。
結局、俺は何しに行ったんだろう?
でも、楽しかった。
そしてこのことを日記に書けとうっちーに強要されたという。
うっちーお疲れ、ありがとー。

14日(月)十二国記

昨日、NHK教育で、特集をやっていた。
ラサール石井と小池栄子が案内していたけど。
しかし、あまりに世界が複雑すぎて理解できない。
1つわかったのは、子安武人が出ていたが、あの人は武将とか王とか、
そんな役に嵌っているなぁ。そんだけー。
あ、でも陽子のセリフの、
「他人が私を裏切ることと、私が他人を信頼することに全く関係は無い!」
って言うのはちょっとかっこよかったなぁ。

15日(火)BoA

僕はBoAが嫌いである。
と、かつて散々日記で書いた。
可愛く無いし、性格悪いし、調子に乗っているからだ。
しかし、不思議なものである。
嫌い嫌いも好きのうちとでも言おうか、時が過ぎればそんなに嫌いじゃなくなった。
慣れといえばそれまでか、しかしおかしな話である。今となっては、
僕はBoAがそんなに嫌いではない。

やっぱりちょっとは嫌いなんだ。

P.S.「嫌い嫌いも好きのうち」なら、「嫌い」を伝えるのに何と言えばいいのだろう?
ただ、「氏ね、ゴルァ」と2に走るのも忍びないし。

16日(水)10円台

近所のゲーセンで、日替わり10円台という企画をやっていた。
なんと格ゲーもしくはシューティングゲームが1PLAY10円でできるという。
なんとすばらしひ企画!!
灯台下暗しとは良く言ったもの!国領にこんな店が!
よーし、これからちょくちょく行くぞ!今さらの2002でも練習しに!
2002が10円なら10回はやりそうだ。

そしてあまりの気分のよさに、出口のクレーンゲームに目が行った。
「まあいいや、得したから、やっていこう。」
3回ミスって諦める。まーいーや。そのまま帰った。

待てよ。1PLAYで10+300=310円。
そういうことか。

17日(木)踊る

大捜査線の映画が見たい。今見たい。即見たい。すぐ見たい。
普段は映画とかそんなに見ないんだけど、何故か見たい。
誰かテスト終ったら見に行こうぜぇー!
終ってたりして…。



早速セルフさんから返信いただきました。
ありがとうございます。
そして一緒に踊る~を見に行くことに!!
やったー!
僕の都合で30日くらいに行こうかと。
他にも落研の誰か、予定が空いていたら一緒に行きませんか?

18日(金)認知神経科学

試験があった。
やっぱり普段から本とか全く読まない人にとって、1日で文庫本を
150+330ページ読むことは不可能であることが実証された。
授業に出ておいたら、いくらかは楽だったろうに。
もういいや。

19日(土)夢

夢に出てきた女の子は、芸能人にしろ、身近な人にしろ、
通常よりもずっと可愛く見える。
起きてからは、今までよりもずっとその子を好きになる。
これは人類普遍の法則ではないだろうか?
それは某先輩の日記からも伺える。共感。。

最近、夢に池脇千鶴似の女の子が出てきた。
あくまで池脇千鶴似であって、池脇千鶴ではない。
その子とはただちょっと話しただけである。正直あんまり覚えていない、
でも、出会って、0コンマ5秒で惚れた。
笑顔にやられた。
これは一体どういうことなのか?
何故僕は夢で知らない子に会い、いとも簡単に惚れたのか。
僕はもともと池脇ファンであった。
つまり、先入観があった。
それが作用したのか?
池脇似だったから惚れたのか、夢だから惚れたのか?
肝心なことがわからない。
そもそも大事なのは、その子は現実にいる子で、それが夢に出てきたのではなくて、
全く僕の夢の中だけのオリジナルのキャラなのである。
ただ、池脇に似ているという点を除いては。
つまり、僕が池脇を好きという顕在的な深層心理(矛盾だらけ)が、夢を
形作ったのであろうか?
それとも、偶然が重なっただけなのだろうか?
ただ、わかることは、その子は僕の知る限りの人の中では、
最も池脇千鶴に似ていたということ。
何にせよ、現実に存在のない『その子』を好きになったのではなく、
その子に似た『池脇千鶴』がますます好きになった。
問題提議に見合った結論を1つも出さないまま、ここらでペンを置きたい。

 事件発生まで、あと2日。(7月17日付)
 僕の中では、あと13日くらい。

20日(日)いつかのラクーア

 野球を見たつもり。

   Baseball

21日(月)名探偵コナン42巻を読んで

素直に感動。コナンはすごい。面白い。青山はすごい。
漫画好きでコナンをちゃちだとか子供っぽいとか馬鹿にする奴は
何にもわかっちゃいない。
あんなに出来た漫画はそんなにない。

22日(火)フォレストガンプを見て

素直に感動。ガンプはすごい。面白い。ハンクスはすごい。
あんなに出来た映画はそんなにない。

…泣いた。

ずっと恋焦がれていたジェニーとついに結婚したが、
彼女がウイルスで亡くなり、その墓碑の前で遠く彼女に語りかけるシーン

 『ジェニー。愛してるよ。』
 『ママがよく言っていた。死は生の一部だって。』
 『でも悲しいね。』

悲しいときー。(悲しいときー。)
悲しい映画を見たときー。(フォレストガンプを見たときー。)

…でもこの映画はちょっと古い。
1994年って。しかし、94年が9年前ってのは愕然とする。

いいや、名作は朽ちず語り継がれるもの。

23日(水)SPEED

募金か何かかなぁ。そのキーワードが、
『Save the Children With Love』とかって。
直訳すれば『毒を持って毒を制す』かなぁ。
はかない。儚い。人の夢と書いて儚い。
都落ちした菅原道真くらい儚い。
ボケを字幕で出すどっかのバラエティくらい儚い。
マックシェイク96円でお祭り騒ぎするくらい儚い。
下の写真の学生会館ファイルくらい儚い。

   Fat


24日(木)後の祭り

 …後の祭りだ。

   Matsuri

国領駅周辺(徒歩1分の近所)で祭りをやっていたが、終ってみるとあっけない。
後の祭りとはまさにこのことである。

そこで、何か夕方に、漫才をやっている人らがいた。
こんなとこでやるなんて勇気があるなぁ。日本愚遊派くらい勇気あるなぁ。
用があってあんまり見れなかったが、ネタの一部は、

―前略―
B:ですよね。
A:もし運動会の途中で大地震が起きたらどうします?
B:困りますよね。
A:じゃあ、ちょっとやってみましょう。
 (どうやってやるんだYO!お前地震起こせるのかYO!!)
A:さあ○○選手、位置について用意スタート。速い!速い!
B:うわー地震だー!
 (アイタタタ。臨場感ねぇー。)
―攻略―

ボケすら見ずに早々と退散。祭り?宴も竹縄っすよ。

※あ、そりゃそうですよ。
 俺なんかに人のネタにちゃちゃ入れる
 権利も実力も無いですよ。
 ユーロオールスターズに文句言う中西ですよ。

 熱くなるのはまずいですよ>オーウェン
 パスコースを完璧に消してましたね>シェフチェンコ
 ミスキックですねぇ>ジダン
 今のは決めてほしかった>ベッカム
 彼は今日キレキレでした(たまに褒める。でもキレキレって何だ?)
 さぶっ>ジョン・カビラ

25日(金)尾瀬―雪と水の域(まち)―

オリ合宿で尾瀬に行ってきた。
車酔いと肺の病弱でスポーツもせず、飲みもせず、だから印象は
『雪』しかない。あ、でも水は冷たく澄んでいた。温泉もあった。とにかく雪!

   タイトル:吹雪
Fubuki_2
 
   タイトル:泊まった旅館の隣の家
House

   タイトル:電線写さないようがんばりました
Littree_1

   タイトル:雪と水の域(まち)
Park

   タイトル:ブロッコリーもしくはカリフラワー
Plant

   タイトル:ブルーもしくはブルー
Tree

 隣の芝生は青く見えるんだそうです。蒼く、蒼く。

26日(土)トリビア

倖田來未とday after tomorrowのボーカルmisonoは姉妹らしい。
これは『へぇー』ではなく、『え!?』である。
無駄知識ではあるけれども。
全く似てないとだけ言っておこう。

27日(日)留年?

ドイツ語多分不可りました。
テスト多分10点くらいです。
言い訳させてもらうと、辞書持ち込み可やって言ってなかって、
やのに当日そう言いやがって、結構皆持ってきてたのに俺は持ってなくて…
あと、同じ日に去年受けそびれた現代教育論があって、それで…
かっこ悪い。あーあ、留年か。

28日(月)身内

身内が2かつアニヲタで引きました。全引きです。
ソウルテイカー/ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルテの中原小麦に
小麦たんハァハァと言っているのを見て氏にたくなりました。

29日(火)有機

有機は限界で切りました。無機に絞りました。
でもそれが功を奏したようで、無機は楽勝でした。
あーあ、ドイツ語が尾を引くなぁ。

30日(水)僕の夏休み

今日は小橋さん・江本さんと映画『踊る~2』を見に行ってきた。
しかし書きたいことがありすぎて、逆に書くことが全く無い。(怠惰)
簡単にまとめると、
・踊る~は神。ゼウス。
・クレーンゲームは面白い。
・デパ地下は魅力的。
あれ、今日ってこんな単調な日だったかなぁ?
ま、楽しかったからそれでいいか。
誰かが言ってた。
『何が楽しいかじゃなくて、楽しかったという事実。』

31日(木)著作権違反?

人の日記にコメントするのは楽しいですが、
たぶんやってはダメなことなのでしょう。でも書きたいから書きます。

>部長のページのリンク記事
ウィノナライダー出所かYO

>セルフRさんの24日の日記
配慮かYO

ちなみに四角いスイカは香川産でした。

|

« 平成十五年度七夕寄席 | トップページ | かしゅー日記2003年8月 »