« マスモト君日記2004年7月 | トップページ | マスモト君日記2004年9月 »

マスモト君日記2004年8月

1日(日)(晴れ)
 夏合宿。伊豆へ。
 海の底がところどころ岩になってて、みんな足を切ってた。

2日(月)(晴れ)
 夏合宿終了。帰ってきて、足の消毒。あんまり痛くないので、消毒された感なし。

3日(火)(晴れ)
 疲れが出て、一日中寝る。「エイリアン」っぽいB級ホラーSF映画の夢を見る。
 船内に変な生物がいる。口に液体窒素っぽいめちゃ冷たい気体をホースで入れると死ぬ。で、その生物がいる部屋にみんなで突入。なぜかみんな靴下で、その上から例の冷たい気体をかけてから突入。必死になって口にホースを突っ込むが、なかなか死なない。ほんとに効果あるのかって感じ。なんやかんやしてるうちに生物全滅。すると、部屋の扉からロングヘアーの女性現る。最初は味方かと思ったが、長い髪をかきあげると、なんとその顔はロボット。敵っぽい。ってな感じの夢。

4日(水)(晴れ)
 「LIVE FOREVER」を見てきた。当時の音楽が好きなら、嫌いになりようがない映画。悪く言えば、誰が撮っても同じようなものになるだろう映画。
 ま、音楽ファンを喜ばすためには、こうならざるを得ないなという感じ。ギャラガー兄弟、デーモン・アルバーンが出てきて、あんなことやこんなことを語ってくれるというだけで、こっちとしては嬉しい限り。
 だからというか、内容的な薄さは否めない。ロッキング・オンとか久しぶりに買って、この映画の予習したけど、予習ズバリ的中で、特集記事に書いてたことそのものが映画になっていた。そう、全体的にあっさりしすぎ。ま、これは好みの問題。監督が「ブリット・ポップはバカ騒ぎでした~」って言っちゃってるし、その終焉についても大した悲壮感なし。ん~、そんなもんか。

 映画見た後は、ぐだぐだ時間を潰してから結局「シブスタ」行った。なんか、夏フェスタっぽいことやってて、無料でお菓子とかお茶とか貰えた。オープンカフェみたいな所で読書できたし、なかなか人に優しい企画。
 ただ、四時ごろに観覧整理券もらったけど、それでも男子列の最後の方。カメラの後ろから立ち見。どちらにしろ、男はいくら早く来ても、その位置。そう、ここに来てシブスタブームが到来いたしました。
 若い女の子ばっかりだった女性客に、なんとオバチャンが大量流入。マジで意味分からん。オバチャン、シブスタ見てんの? あいかわらず、男性客は、常連組とか、オッサンとか、サラリーマン風とか、磨きをかけたわけの分からなさだけれども。
 シブスタ!中高生優先とか言ってて、オバチャン>オレか。
 
 なんか、最終的には客でパンパン。そこにNO.1MC「ますおか」登場。近くで見ると結構イケメンなおかだのボケ(?)はさらに洗練され、まじで誰もツッコまない。なんやあの空気。
 ボクの横に学者風の外人がいたんですが、ものすごく微妙な日本語使ったボケで笑ってた。で、男性陣大ウケの「ますだがピカチュウの股間をまさぐる」というボケにはノーリアクション。彼こそ、わびさび文化の正統後継者。でも、フェロ中が鼻でリコーダー吹いたときには爆笑。オナゴには優しい侍です。

 ここで朗報。シブスタ観覧希望者の足を阻んでた、「シブスター!」の掛け声と共に右手を大きく上げる、という儀式が廃止された模様です。あと、一部の観覧者の「フーッ!」っていう盛り上げコールが「イヨッ!」的なものに変わってきました。シブスタがずっと身近なものになりましたね。

8月5日(木)(晴れ)
 近所の子供が「♪個性がないね ピクミンズ~」って歌ってた。

8月6日(金)(晴れ)
 家を掃除した。テレビでよく見るカリスマ主婦の軽いリフォーム、いや、一般的に言ってオバハンの整理法は、適当にものを詰め込んでるようにしか見えん。人間不在、国民不在のリフォームです、あれは。

8月24日(火)(曇り)
 おひさー。実家帰ってました。数日前に東京に戻ってきてたけど、いろいろあって今日から日記再開します。

 実家、おもんねー。まじくだらん。人生損した。何にもすることないので、たまに本読んだりするだけ。ほんと、今日もゴロゴロ、明日もゴロゴロって感じ。逆ホームシック。
 小学校の同窓会に行けたことぐらい、収穫は。
 
 みんなの心の声の代弁。オリンピックの観客よ。モニターに映ったぐらいでいちいちはしゃぐな。全世界で放送されるんやぞ。せめてカメラ目線ではしゃげ、ちょけろ。

 実家に帰る新幹線で、通路で走ってたガキをババァが「ちょっと静かにしてもらえます」と注意。で、そのババァの方を見ると、イヤホン付けてゲームボーイアドバンスSPしてた。たしかに、ババァちゃんとマナーは守ってるけども!

8月25日(水)(曇り)
 昨日の日記で「ババァ」発言しちゃったけど、「ズバリ言うわよ」(だっけ?)で細木数子が野沢直子に「ババァ」って言われて、「ババァにババァはダメ!」って切れてた。日本人って「ババァ」っていう言葉に敏感すぎ。ドラマとかで切れる少年少女はたいてい母親に「このクソババァ!」って言います。そして母親はこの言葉に目をひんむいてさらに切れます。そして子供はぐれます。っていうか、最近リアルにこの光景を街角で見ました。

 角田がいいともで「最近のK-1はおもしろくないってよく言われる」とか「最近の試合は反則ばっかりで怒っている」とかぶっちゃけてた。確かになー。ほんとちょっと前まではおもしろかったのになー。
 
 ところで、女子レスリングもいいけど、「パンクラチオン」(古代オリンピックのなんでもありの格闘技)をアテネでやるって話なかったっけ?もちろん、IOCとは何の関係もない団体だとは思うけど。

 みんなの心の声の代弁。東大よ、みうらじゅんを教授にしろ。


8月26日(木)(曇り)

 きんに君とFUJIWARAをペアで売り出して欲しい。
 
 トライアスロン、なんとなくやれそう。

8月27日(金)(曇り)
 明日から更新再開します。絶対。
 おい、一年坊主! 自分の顔写真とアピールポイントをメールで送ってきたら、優先的に「部員紹介」に載せよう。これが何を意味してるか分かるかね、一年生筆頭を意味してるのだよ。分かりやすい言葉で言えば、番長。

 シンクロで、「スイミー」やってくれ。オレ、泣くわ。

8月28日(土)(雨)
 生活のリズムを取り戻せない。別にオリンピックを見てるわけじゃない。

8月29日(日)(曇り)
 昼寝を我慢して、生活のリズム復調。

8月30日(月)(曇り)
 マラソン妨害男、捕まえられた後で、観客に地味に蹴られてた。

8月31日(火)(晴れ)
 今週一週間は、進学のこと真剣に考える週間にします。

|

« マスモト君日記2004年7月 | トップページ | マスモト君日記2004年9月 »