« マスモト君日記2004年9月 | トップページ | 平成十六年度秋風寄席 »

マスモト君日記2004年10月

1日(金)(晴れ)
 夜9時あたりがめっちゃ眠い。

2日(土)(晴れ)
 「王様のブランチ」で浦沢直樹の新作「PLUTO」の特集やってて、恵が「おもしろそうですね。今から本屋に行って買ってきましょう。」とヨイショコメント。いつもなら受け流すところが、俄然欲しくなり、恵のコメントにも共感。急いで学校の生協行ったら休み。渋谷の本屋で買うことに。
 原作は、鉄腕アトムの中の「地上最大のロボット」って話で、小学生のとき読んだことがあるけど、そのせいかパロディーにしか思えない。SFもちょっと半端な感じで、そのくせ浦沢節健在。違和感ありありだけど、やっぱ次の話を読みたくさせる力量はあるなぁ。

3日(日)(雨)
 明日から大学始まるけど、時間割が分からん。どれとったらいいのか分からん。

4日(月)(雨)
 基本的に全部とった方がいいみたい。授業はド工学って感じ。
 連続4コマ受けたあと、ナナペーハーのお手伝いへ。疲れた。

5日(火)(雨)
 一限と五限しかないという生殺しスケジュール。あと、五限は受けてみたい教養の講義があって、どっちとるかみたいな意味でも生殺し。
 で、結局、一限の授業は先生来なくて自然消滅。駒場小空間に行って、時間割眺めたり、本読んだり、眠ったり。
 

6日(水)(晴れ)
 また一限が自然消滅。
 朝、暑かったのでサンダルで学校に行ったら、やっぱ足元寒くなってきて、生協で運動靴と靴下を買って、その場で履き替えました。ちょっとリッチな気分だけど、いきなり買ったわけではなく前から運動靴が欲しかったわけで、これは単なるきっかけと言えば、きっかけ。生協で靴買う時点で、どうかなって感じですけど。

7日(木)(晴れ)
 空き時間に東急ハンズ行って、自転車用ライトを買ってくる。学校へ帰ってくるときに立ち寄ったレコード屋でCD2枚購入。あと、たっかいたっかい教科書買ったら、金欠。

 内田君が80年代の映像見たら泣くって発言したんですけど、いやいやオレの方がそういうの琴線に触れるから。ドラクエ3発売日の行列とか、竹の子族とか、ふっるいフィルム使った関西ローカルCMとか。こういう映像の楽しみ方としては、今頃この子はどうしてるんだろう、とか、こんなクソ映像でも真剣に撮ってたんだろうなぁ、とか想像するのがいいですね。

8日(金)(雨)
 木曜まで勉強やる気満々だったのに、なぜかトーンダウン。疲れが出たんだろうなぁ。でも、この一週間、授業中全く寝ておりません。結構、周りは脱落していってるような。
 
 ナナペーハーでカメラ撮影。電池が切れそうになる。

9日(土)(雨)
 台風襲来。小田急が止まり、ナナペーハーでは片付けだけ手伝いました。

 台風襲来中、何とゴールデンで放送されていた女子レスリングワールドカップを見る。ちょっと日本が強すぎて見応えはなかったかなぁ。アテネ本でもかなりレアな部類の女子レスリング本読んだんですけど、オレもあんな青春送りたかったなぁ。GOOD-BYE青春。

10日(日)(曇り)
 ヤギー、おつかれ。

11日(月)(曇り)
 またまた臨時塾バイト。ほー、今、教育現場はこうなっているのか。

12日(火)(曇り)
 大学生協で「読書マラソン」なるものが行われていることを発見。本読んで感想書いてスタンプ集めると、何かもらえるらしい。で、最終目標は100冊らしい。夏休みに読んだ本とかいれると、一気に貯まりそうだけど、そこはスポーツマンシップに乗っ取って、今日からスタート。ちょうど、複雑系の本を読み終わったので。ま、女子アマレス本もギリギリいれよかな。
 ま、こんなこと喜んでやってると、学内誌のクイズコーナーに投稿しまくって図書券ゲットしてた、どっかの子みたいになりそうだけど。

13日(水)(雨)
 昨夜のWWEてこ入れ番組が、意外に面白かった。やっぱビンスがおもろい。いまんところ、日本でビンスのステージに対抗できるのは、ホリエモンでもなく、アニマルでもなく、藤岡弘隊長。探検隊は胡散臭さすらなくなってきてて、まさしくショー。

14日(木)(曇り)
 やっぱ電気系きついな。一限遅刻してまう。レポートのことを「宿題」って言ってくれるのは、潔くていいよ。
 
 読書マラソン、未だエントリーしてない。あれ、ペンネームとは言え、自分の読んだ本が感想文つきで晒されます。

15日(金)(晴れ)
 金曜きつい。
 その後、学科初コンパ。

16日(土)(晴れ)
 土日勉強しないと、ついていけないっぽいよ、授業に。

17日(日)(晴れ)
 土日勉強するのは不可能やね。

 明日一限ないやん。うれし。


18日(月)(晴れ)

 読書マラソンエントリー。三十何人目らしい。賞品何やろ。

19日(火)(雨)
 一限と五限にのみ授業があるという時間割が、自分のバイオリズムに非常に合ってるな、という気がしてきました。空き時間に宿題したり出来るし、なんと言っても昼寝が出来ます。昼寝をすることが大事なのではなく、「昼寝をした」という事実が、精神的な救いを与えてくれます。

 ファインマン物理学高いなぁ~。なんか解説書まで出てるし。

 飲み会でかなり上着が臭くなった。タバコ臭。

 読書感想カードを出した。とりあえず10冊読も。


20日(水)(雨)

 英語Ⅰの映像教材に出てきたフラクタル図形にうっとり。癒されるなぁー。バックに流れるシンセサイザー音楽も幻想的で、どこか遠くの世界に連れて行かれそうです。プラネタリウムかIMAXシアターで観てみたい。

21日(木)(晴れ)
 昼過ぎに部室で昼寝してたら、かなりの悪夢を見る。東大キャンパス内に学内随一のワル二人組がいて、何故かオレがつけ狙われる。そこに、怪しい楽団、インリンとかが絡んできて、壮大なスケールで展開されるサスペンス。懐かしい、少年時代の恐怖感に満ち満ちたドラマで、啓示的内容。現実世界では、「ああ、『ぼくのなつやすみ2』やってみたいなー」とか思ってたから、少年期のダークサイドが夢の中に立ち現れたのやもしれぬ。

22日(金)(晴れ)
 なぜか徹夜してしまった。ちょっと宿題と予習してただけなのに。夜三時過ぎたらアウト。もう寝る気がしなくなる。

 久しぶりの部会。秋風寄席は内Pとのコンビ「ハードコア」と「お待ちかねマスモト君」で出ることに。

23日(土)(晴れ)
 たっぷり寝た。昼過ぎに起きてまた寝ると、またまた奇怪な夢を見る。実家で寝てる夢で、さらにそこでも夢見てる。家のチャイムを親子連れに鳴らされ続ける夢を。

24日(日)(曇り)
 いろいろと忙しい時期に、またまた厄介な仕事が飛び込んできやがったぜ。

25日(月)(晴れ)
 とっても忙しいので早めに更新。悪夢とか見てた頃が懐かしいよ。

26日(火)(雨)
 忙しさが一息つきそう。ネタもできたし。
 
 茶碗割れた。

 傘を盗まれた。

27日(水)(晴れ)
 寒くて内Pとの打ち合わせが修羅場に。とっとと切り上げたけど、多分ノープロブレム。
 明日は秋風寄席の「お遊び編」です。いつもの金曜の週末の寄席とは違った雰囲気になると思われます。ぜひ、ご覧ください。

28日(木)(晴れ)
 今日やったピンネタの注釈。
 
 「計算尺」:電卓が普及する以前に、使われていた計算が簡単にできる便利なモノサシ。昔の技術者には必携のアイテムだった。知名度低いね。

29日(金)(晴れ)
 本日の「ハードコア」のネタの注釈。
 
 「花の都にあこがれて・・・」:当時無名だった俳優、金子正次が主演、脚本も手がけたヤクザ映画の傑作「竜二」において、主人公の竜二がカタギになるシーンで流れる有名なモノローグからの引用。金子はこの映画の公開直後に死去。伝説となった。

 「おでんの気持ちがよくわかった。」:ビートたけしが事故からの復帰会見で、顔にボルトが入っているということをふまえた上で放った伝説的ギャグ。

 「メリークリスマス、ミスターローレンス」:大島渚の映画「戦場のメリークリスマス」でたけしが多分言ったであろうセリフ。ちゃんと観た事ないのでわからないけど。

30日(土)(雨)
 明日はPRIDEか。横井とか勝ったら、ヘビー級面白くなりそう。もちろん、ジョシュも。

 スターウォーズやってるやん。レイア姫は作品ごとに若返ってる。一作目はオバチャンやね。

31日(日)(曇り)
 最近、土日が忙しい。

|

« マスモト君日記2004年9月 | トップページ | 平成十六年度秋風寄席 »