« 新ないとう日記2007年9月 | トップページ | 秋風寄席 »

新ないとう日記2007年10月

31日(火)

 そうだ、京都、…行きたいなぁ。 新内藤です。

 昨晩、レポート課題のために、『建築の構造』という教科書を読んでいました。そこで、改めて思ったんですが… いやぁ、木造建築って、本当にいいもんですね。
 京都の清水寺の断面図とかが載っていて、本当に心魅かれましたよ。 是非、また京都に行って、色々な寺を見てまわりたいものです。

<新ないとう情報> そんな暇があるかどうかは別問題。

29日(月)

 何とか復帰。新内藤です。

 大学に行ってきました。やっぱり、建築学科の講義は、本当に面白いです。 というか、建築学科の教授陣が面白いです。 他とは少し性質の異なる学科だという事もあって、ある程度の予想はしていたのですが… いやはや、予想以上でした。
 特に今日は、建築構法概論のM教授が面白かったです。 講義中に、「あれ、今日の授業…時間、すごく長く感じるなぁ?」などと自ら宣う教官を初めて見ました。それは普通、学生の台詞なのですが。
 終盤に、教授は素晴らしい名言を教えて下さいました。 「グラム当たりの単価では、建築物はキャベツよりも安い」、と…

 …この学科の教授たちには、一生勝てない気がしました。

<新ないとう情報> 色々な教授の方々と仲良くなりたいものです。

28日(日)

 闘病日記? 新内藤です。

 また少し熱っぽかったのと、腹痛が続いていた事もあって、今日も一日、転がっていました。それはもう、引き○もりのように。
 でも、明日は何としてでも大学に行かねばなりませんね… 流石に、水・木と丸二日間、大学を休むと、結構痛いものです。 ああ、しかも、明日の一限までの課題をやらないと… トホホ…

<新ないとう情報> 取り敢えず、精神面をもう少し鍛えていきたいと思います。

27日(土)

 ご迷惑・ご心配、お掛けしました。新内藤です。

 今は快方に向かっています。多分。 取り敢えず、昨日の夕方以降の体調について、ご説明させて頂きたいと思います。弁明も兼ねて。
 とにかく、病状のフルコースといった感じでした。症状を体の上のほうから順に列挙すると、
頭痛、めまい、目の痛み、咳、のどの痛み、悪寒、発熱、関節痛、倦怠感、腹痛、下痢、筋肉疲労、巻き爪(左足親指)
 といった所でした。 人間、こんな状態からでも、立ち直れるんですね。まさに人体の神秘。

<新ないとう情報> 今でも、腹痛と下痢と巻き爪が猛威を振るっていますが。

24日(水)

 死にそうです。新内藤です。

 建築設計製図の課題があまりにもやばいので、昨日、徹夜でやろうとしたんですよ。 …風邪が急激に悪化しました。38度の熱です。 レジュメの確保だけ友達に頼んで、大学を休みました。リアクションペーパーで出席取る講義もあったのに… 午後になっても治らず、バイトも休みました。 夜になって、更に悪化しました。
 …僕の人生、どうなるんでしょうか。

<新ないとう情報> でも、まだ諦めたりしませんよ。

22日(月)

 本当に短い春でした。新内藤です。

 いや、気分は明智光秀といった所ですかね。 まあ、僕にしては不思議なくらい、事がうまく運ぶものですから、少し嫌な予感はしていたんですが…
 というわけで、昨日あたりから、「最早人生どうでもいい」というぐらい、気持ちが沈んでいたのですが… でも、さっき、電話で色々と話して、取り敢えず気持ちは落ち着きました。時間はまだまだかかりそうですが、いつか必ず、あの人と…
 あ、でも、部会の時に正座で尋問されるのは、もう勘弁して頂きたいところです…

<新ないとう情報> 自分のタフさが、好きです。

21日(日)

 喉がやばい。新内藤です。

 昨日、流星を見たという日記を書いた後に知ったのですが、オリオン座流星群が見れる時期だったらしいですね、ちょうど。 とくに、21日の深夜から22日の未明にかけてがピークだったとか。…僕はその頃、ずっと徹カラでしたが。 是非、また機会があったら、見たいものです。

<新ないとう情報> 喉が非常にまずいので、暫くは極力喋らないようにします。

20日(土)

 もう、とっくに21日ですが… 新内藤です。

 午前2時ごろ、家に帰ってきました。空が非常に綺麗で、かつてないほど多くの星が見えました。 オリオン座が見えて、カシオペア座が見えて、…北斗七星も見えるかと思ったら、残念ながら見えず。 諦めて家に入ろうとした時、オリオン座の近くに、流星が見えました。 本当に綺麗でした。

<新ないとう情報> 別に、お笑いコンビの「流れ星」の事ではないですよ?

19日(金)

 慌ただしい一日でした。新内藤です。

 ついに建築設計製図が始まりました。…正直、難しすぎます。非常にまずいです。 でも、念願の建築学科ですから、ここで諦めるわけにはいきませんね。 何とか頑張ります。頑張ってみせます。
 その後、部会に行きました。 まさか部屋に入って早々、あんな目に遭うとは思いませんでした。 そして、自分が書いた日記を音読される事の恥ずかしさを思い知りました。今度から、もっと読まれても恥ずかしくない日記を書こうと思いました。
 でも、こんな日記でも、毎日読んでくださる方がいるのだなぁ、と気付き、申し訳ないような、有難いような気持ちにもなりました。 これだから、この仕事は侮れませんね。
 …明日からも、頑張ります。

<新ないとう情報> 2限から5限まで、昼食も食べずにぶっ通しで製図をやっていました。

18日(木)

 また風邪をひきました。新内藤です。

 馬鹿は風邪ひかない、と言うから、馬鹿じゃないことが証明された。…なんて浮かれてる場合じゃないですね。 鼻水がでてくるし、鼻づまりはするし、ノドには違和感があるし、で、結構辛いです。
 振り返ってみると、原因は色々とありそうですね… ここ最近の急激な気候の変化といい、授業が始まってからの過密なスケジュールといい、昨日からの浮かれようといい…
 早い話、自己管理もできない馬鹿だから風邪ひいたんじゃないですか?

 結論:馬鹿もやっぱり風邪をひく

<新ないとう情報> 明日の建築設計製図が、楽しみでもあり、恐怖でもあり…

17日(水)

 ある程度決着がつきました。新内藤です。

 一言で言えば、「春が来た」という所ですかねぇ。さすがハルウララ。
 もう午前3時なので寝ます。お休みなさい。

<新ないとう情報> 最近、人生がちょっぴり楽しいです。

16日(火)

 少し落ち着きました。新内藤です。

 今日、製図道具を買うために、お茶の水に向かっていた時のことです。中央線の車内に、見るからに鳶職人、といった風貌のおじさんがいました。全身から漂うオーラは、まさに鳶職人のそれでした。 …ただ一点、明らかに不似合いな物を除いて。
 …そのおじさん、手にニンテンドーDSを持って、熱中していました。しかもピンク色。 …任天堂は、日本にとんでもないモノをもたらしてしまったような気がします。

<新ないとう情報> ゲームボーイ(初代)ならば許せたんですが…

15日(月)

 落ち着きが無い。新内藤です。

 ついさっきまで色々あったので、落ち着いて日記も書けません。というワケで少し支離滅裂な文章になってしまうかも知れませんが、御了承を。
 今の状況を喩えを使って表すと、「ハルウララが出馬したけど、春が来るか連敗かは分からない」、といった感じです。

 ええい、もう、ワケ分からん!!

<新ないとう情報> 日記に私情が絡んでしまい、本当に恐縮です…

14日(日)

 いい組つくろう鎌倉ヤ○ザ。新内藤です。

 今日は鎌倉に行ってきました。時期も天気も微妙なので、閑散としているかと思っていたのですが… カップルや家族連れやご老人が大勢いました。どうも、日曜日は必ずといっていいほど混んでいるようです、あそこは。 男一人で歩いていて、結構浮いていました。まいったものです、まったく。
 あ、ちなみに今の「まいった」は、参拝の「参る」と掛けていますからね。

<新ないとう情報> 正月に鶴岡八幡宮のお手伝いをするか、検討中です。

13日(土)

 YOUはSHOCK。新内藤です。

 北斗の拳には本当に名台詞が多いです。わが生涯に一片の悔いなし!!とか、ひでぶっ!!とか、あべし!!とか、たわば!!とか。 でも、その中でも特に僕の印象に残るのは、南斗鳳凰拳のサウザーですかね。

愛ゆえに人は苦しまねばならぬ!!
愛ゆえに人は悲しまねばならぬ!!
愛ゆえに…

 …辻○美も、加○亜衣ゆえに苦しんだんでしょうか…?

<新ないとう情報> そしてまた僕も、愛ゆえに…

12日(金)

 毎日寝不足。新内藤です。

 今日は、建築学科の3年生の方々による、2年生の歓迎会がありました。…建築学科の製図室で。 何か、これが建築学科の伝統らしいです。 それにしても、この3日間、知り合いが全然いない状態で講義を受け続けていたので、こりゃあずっと孤独でいるしかないかな、と諦めつつあったのですが… いや、今日の集まりのお陰で、多くの人と仲良くなる事ができました。 想像していた以上に、建築学科の人間というのは面白い人達でした。
 この学科に入れた事を、心から嬉しく思います。

<新ないとう情報> その後、二次会に行って、終電で帰ってきました。

11日(木)

 名字は内藤。新内藤です。

 僕はバイトでテレビ放送は見れなかったのですが、今日はボクシングの試合があったようですね。 いや、普段はボクシングを全然見ない人間なのですが、自分と同姓の世界王者となると、応援したくもなるってもんですよ。しかも、あの方の態度は、見てて本当に尊敬できます。 僕も、あれぐらいカッコイイ「内藤」になりたいものですね。

<新ないとう情報> 某一家が嫌いだという事もありますが…

10日(水)

 眠いです。新内藤です。

 久し振りの講義でした。なのに1限から5限まで入っているというのは、ハードすぎます。そのうえ徹夜明けだなんて、まさにダブル・ハードですね。 今日は疲れたのでもう寝ます。明日は本郷です。またも1限からなので6時起きです。僕にはできないかもしれない…

<新ないとう情報> 大学に行く、月・水・木・金の全てが1限からです… 

9日(火)

 遊ぶの大好き。新内藤です。

 現在、10日(水)の午前5時半です。9日の午後6時半から、ずっと遊んでいました。もちろん徹夜で。 ちなみに、今日から講義が始まります。今日は1限から5限まであります。1限以外すべて必修です。しかも5限が終わったら、急いで自宅のほうに戻ってきてからバイトです。

 …なんてこった!!

<新ないとう情報> 最近、色々な冒険をするようになってきました…

8日(月)

 肉が好きです。新内藤です。

 今日の夕食は焼肉でした。いやぁ、いつ食べてもやっぱり美味いですね、あれは。腹が限界に達するまで食べ続けることができる物なんて、焼肉ぐらいしか無いのではないのでしょうか。 しかし最近気になったのですが、人間には何故に味覚などというものがあるのでしょうか。いっその事、何もかもを美味いと感じるように進化してしまえば、味にこだわる必要もなくなるのではないでしょうか。
 あ、でもそうなると、リアクション芸人が困りますね。ロシアンシュークリームとかの時に。

<新ないとう情報> ちなみに一番好きな魚料理は、鯵の開きです。

7日(日)

 新内藤です。7pHの方々、本当にお疲れ様です。

 今日は7pHの公演に行ってきました。微々たる手伝いしかできず申し訳ないという気持ちを抱きつつも、楽しみながら見させて頂きました。 思えば、僕が他の部員の方と会うのは、一部の方を除いて、2ヶ月半ぶりぐらいの事なんですね。 特に今日は、正直に言って、自分よりも後に入部した1年生部員の人たちが、とても大きな存在に見えました。 

 …僕も、彼らに負けないように、頑張らねばなりませんね。

<新ないとう情報> 取り敢えず、終電が無くなった横浜から、頑張って歩いて帰ってきたりはしましたが。

6日(土)

 更なる奇跡。新内藤です。

 徹夜明けの眠気を覚まそうと、駅の自販機で缶コーヒーを買おうとしました。120円を入れ、「BOSS」の下のボタンを押したのです。するとなんと、…伊右衛門が出てきました。 暫く何が起こったのか判断ができず、30秒間ぐらい立ちすくんでいました。 我にかえった後で、捨てるのも勿体無いので、飲む事にしました。

 いや、お陰ですっかり目は覚めましたが。飲む前から既に。

<新ないとう情報> でも一応今から少し寝ます。おやすみなさい。

5日(金)

 今日は兄の誕生日。新内藤です。

 今日は建築学科のガイダンスに行ってきました。本郷に行ったのは、五月祭以来ですね。 工学部1号館に入ったのは、高3のときのオープンキャンパス以来でした。思えばあの時、僕は東大建築学科に入る事を決心したのです。いやぁ、懐かしいもんですね。
 時間割の話や、学科長の話などを聞いてきましたが、もう今から結構楽しみで仕方ありません。来週の水曜日から講義が始まるのですが、どうなる事やら…
 でも今、一番心配なのは、講義を受ける場所が、週のうち二日間が駒場で、二日間が本郷だという事態です。定期を買うかどうか迷うところです…

<新ないとう情報> 友達ができるかどうかも心配ですが。

4日(木)

 奇跡体験。新内藤です。

 昼間、缶のジュースを飲もうとした時のことです。 当然、どこにでもある、プルタブ式の缶だったのですが。 プルタブを起こして蓋を開けようと力を込めた途端、何かいつもと違う手応えが。不思議に思ってプルタブの辺りを見ると、プルタブは完全に起きているのに、蓋には長さ2㎜ほどの隙間のみ… しかも、必死に蓋を開けようとプルタブを動かしていたら…へし折れました。
 少し悲しくなった、秋の午後でした。

<新ないとう情報> 結局、逆さまにして、頑張ってグラスに注ぎました。

3日(水)

 かゆい。新内藤です。

 …蚊に刺されました。 何故、こんなに涼しくなったのに、まだ蚊がいるんですか? 何故、首や腕のほうが露出が多いのに、よりにもよって足の裏を刺されにゃならんのですか?
 …ええい、もう我慢ならん。次からは、蚊を見つけ次第、全力をもってして殲滅にかかります。最早これは、僕自身と蚊との戦いです。

<新ないとう情報> こうしてこの日、後に「蚊取り戦争」と呼ばれる戦いが勃発したのです…

2日(火)

 身長175㎝。新内藤です。

 今日、「志村けんのバカ殿様」を見ていたら、チェ・ホンマンが出てきました。 いやぁ~、本当にでかいですね、あの人。218㎝らしいですよ。全身を映していた時に、スタジオの照明が見切れてしまっていたぐらいですから、相当なものです。
 あと、中村玉緒も出ていました。あの人も、色々な意味で、相当なものです。

<新ないとう情報> テレビで西田敏行を見たときに、一瞬、上島竜平と勘違いしてしまうのは僕だけでしょうか?

1日(月)

 本当にごめんなさい。新内藤です。

 10月最初の日記が謝罪の言葉から始まりました、新内藤です。 最近、急激に涼しい日が続くようになりましたね。我が家のネコも、人が寝ている布団の上に乗っかってくるようになりました。向こうは暖かくていいのかも知れませんが、こっちは重くていい迷惑です。
 今日はバイトの後、小雨の中を原付で走って帰ってきたら、かなり寒かったです。 今から既に冬が恐ろしくてたまりません。というか来年の夏が待ち遠しいです。 夏よ、来い!!

<新ないとう情報> 土日は必ずお手伝いに行きますので…

|

« 新ないとう日記2007年9月 | トップページ | 秋風寄席 »