« 平成二十二年度五月寄席 | トップページ | 泉貴人(平成22年度入部) »

요코오(ヨコオ)日記2010年5月

31日(月曜日)

テストマッチ、日本対イングランド。結果、1-2。得点、日本…闘莉王1、イングランド…オウンゴール2。日本代表善戦みたいですね。
ゴールを決めた闘莉王もすごいですが、PKを止めたキーパーの川島選手に盛大な拍手を送りましょう。ワールドカップ初戦まであと2週間です。がんばれ、ニッポン!こんばんは。

五月祭の自分のネタを見ました。昨日OKにしていたのが恥ずかしくなりました。少なくともOKではないです。もう少しネタを練って、練習していくべきだったかなと思いました。でももう遅いので今度のライブの糧にします。
実は今度のライブは6月26日(土)にあるんですが、これはお客さんの投票で、落研で一番面白いコンビ、ユニットを決めるライブなんです。出場者の気合いの入れようたるや、ものすごいです。今のところ、どのコンビ、ユニットが出るかはわかっていませんが、決まったらいち早くお知らせしますので、乞うご期待です。

真面目な話しかしていないので、最後になぞかけでも。
パンのお供とかけまして、ライターがないとときます。
そのこころは、

こうひい(コーヒー/請う「火ぃ」)

何故なぞかけしたかは Nobody knows.

30日(日曜日)

落語終わりの廊下で、「じゅげむ(西光亭胡桃師匠)のほうがおもしろかったよね」という話が聞こえました。正直、へこみました。頑張って来年には私の方が面白いと言わせてやります。こんばんは。

ついに五月寄席終了しました。本当に2日続けてたくさんのご来場ありがとうございました。
さて、五月寄席を振り返ると、自分の出た演目は、Objection!=コント、ケニーズ=コント、ていてい亭ていてい=落語、オールスター大喜利、と今までだいぶやってきた漫才で一度も出ないという結末になりました。まぁこういうこともありましょう。とにかく、全体的に去年よりも大きく笑ってもらった気がするのでOKということにします。次のライブに向けて頑張ります。

最後にもう一度、たくさんのご来場、本当にありがとうございました!

29日(土曜日)

今年の五月祭、コスプレ率が例年より約30%増でした。全体的にメイドや学生服など制服ものがはやりみたいですね。どこ見てるんでしょうか。こんばんは。

さあ、今日は待ちに待った五月寄席です。場所が変わったことの心配に加え、天気は終始くもりで、雨が降るか降らないかぐらいの良くないものでしたが、なんとまあ、例年通りかそれ以上のたくさんのお客様にご来場いただきまして、本当にありがとうございます。
おかげで私の心配だった、ていてい亭ていていの落語がくすくす笑いをもらえたので、ひとまずほっとしてます。

とりあえず明日も五月寄席なので、明日は雨が降らないように祈りつつ、今日も早寝します。

最後に、今日来られなかった方、今日来られた方、どちらも、ぜひ明日、五月寄席にご来場ください!よろしくお願いします。

28日(金曜日)

ついに明日は5月祭です。五月寄席です。まったくそんな気がしません。緊張感がありません。悪い兆候ですね。少なくとも早寝して明日に備えようと思います。

さて、今日はその準備ということで本郷でいろいろ作業をしたわけですが、やっぱり作業をして思うのは、場所が変わって静かになったことです。というか、静かすぎて違和感を感じます。
昨年までは赤門すぐ近くの教室で行っていたため人通りが多く、活気があったのですが、今回は工学部8号館83教室ということで、まぁこの地図の左側を見てもらったらすぐおわかりになると思いますが、工学部8号館はとにかく門から遠いんです。しかも工学部8号館はいわゆる研究所みたいな建物なので人が寄りにくそうですし、実際のところお客さんが来てくださるかが心配なのです。

なので、今のうちにお願いしておきます。
この日記を見た人はお仲間を連れてぜひ五月寄席へお越しください!よろしくお願いします。

27日(木曜日)

朝食りんごヨーグルトを食べるとおなかでビフィズス菌が増えるんだそうです。おいしい話だということで私も食べました。朝食にふつうのヨーグルトを。おそらく「ちょきん」はできたと思います。何菌かは知りませんが。こんばんは。

寝巻で半袖シャツ、半ズボンデビューしました。
これまでは長袖を腕まくりしていましたが、今日からはもう腕まくりする必要はありません。
なぜなら半袖シャツですから。
これまでは足をまくっていましたが、今日からはもうその必要はありません。
なぜなら半ズボンですから。
これまでと違うので今日は快眠できると思います。

問題は、今日、昨日に比べて肌寒いということですが。

26日(水曜日)

ハッピーターンが湿気ていました。賞味期限は全然まだなのですが。でも、ハッピーターンのパウダーポケットがおいしいパウダーをしっかりキャッチしていたからおいしくって、気分がハッピーになりました。ハッピーターンっていいですね。こんばんは。

財布にあきれるほどレシートがたまっていたので整理しました。整理のついでにレシートを一枚ずつ見ていたら、こんな店あったか、というような全然記憶にないレシートが出てきました。
自分が財布に入れたはずなのですが、その店がなんなのかまったくわかりません。その原因は商品名が「特価品」ということ。なのでレシートにのっている店名や住所からいろいろ考えてやっと答えを導き出しました。

ルーズリーフだ。
文具店だ。

レシート調べ、すごく脳トレになりました。
たぶん茂木さんも絶賛でしょう。

25日(火曜日)

昨日とは打って変わって気温が高い一日となりました。日差しも強くて、汗が出て、本当に服が肌に張り付きそうでした。いや、張り付いてないんかい!おなじみのツッコミその2でした。お粗末さまです。こんばんは。

みなさん、昨日のサッカー日本vs韓国戦ご覧になりましたか。私はバイトでLIVEを見ることはできなかったんですけど、今日のスポーツニュースで見たら、2-0で内容としても結構な惨敗だったそうですね。ワールドカップまであと少しなのに岡田監督の進退が問われるという異常な状況にもなっていますし、相当心配です。
さて、その試合、どこがいけなかったかというと、解説の方いわく、前を向かない、前に進まない、前が動かないの「前・ない」の3つがそろい踏みするほど、本当に動きがよくなかったそうです。とにかくゴールに向かう姿勢が感じられなかったんだそうです。試合見てないのでまったくわかりませんが、解説の方が言うんだからそうなんでしょう。なんだか解説の人への信頼感がすごいですね。その信頼感を岡田監督にも分けてあげたいです。
最後に、今のところ韓国のFIFAランキングは日本の2つ下の47位です。ガンバレ、日本!

24日(月曜日)

湿度が高かったですね。今日の東京の湿度は90%くらいあったそうです。湿度が高くて高くて、本当に服が肌に張り付くようでした。いや、張り付くわ!おなじみのツッコミでした。お粗末さまです。こんばんは。

今日は授業が2時間目のみなので10時くらいに家を出たのですが、そのときすでに高校生が下校していました。かなりの数でした。どういうこっちゃいと思いました。
2時間目の授業を終えてそのまま家に帰っていた時、同じ制服の高校生を目撃しました。だいたい13時くらいのことでした。これもかなりの数でした。ますますどういうこっちゃいと思いました。
15時くらいにバイトに出かけました。同じ制服の高校生どころか高校生を一人も見かけませんでした。数にすると0です。こうなるわなと思いました。

結論。どういうこっちゃい。

23日(日曜日)

今日東大で教員採用試験が開かれていました。会場に入るために受験者の皆さんが目印もないのに一列になって道を歩いていました。しかもその道はとても合理的とはいえないものでした。私にとってそれはとても奇怪な行動でしたが、受験者の方にとっては合否のための行動なのかもしれませんね。合否大事ですもん。こんばんは。

今日は朝から落語の練習会がありました。落語をする人が数えるほどしかいないのをかなり感じつつも、先輩方から落語で高座に上がる時の決まり、手ぬぐいや扇子を使った所作など、落語の決まり事や話を面白くするためのいろいろな技術を教わりました。
でも一番大事なのは話を聞こえるようにしゃべる、つまり大きな声を出すことだそうです。
もしもですが、この日記を見ている方の中に、落語の合否を判断する方がいらっしゃったら、ていてい亭ていていの落語については、内容はともかく大きな声が出ていたら、合格にしてあげてください。合否大事ですもん。でも本番まで精いっぱい頑張ります。

22日(土曜日)

5月祭まであと少しです。今日は朝からObjection!のネタ合わせをしました。朝集まったはずなのに練習とか台本直しをしていたら、ふと気づくと昼だったので昼ごはんを食べに行きました。相方の岡田がその昼ごはんのときに冗談で「夜ごはんは一緒に何を食べようか」みたいなことを言いました。冗談だと笑い飛ばしたわけですが、

現実化しました。

まぁ、ぜんぜん練習がはかどらなくて、夜までネタ合わせが長引いてしまったのですよ。しょうがないです。こんなこともあります。
まぁ、ネタが良くなればいくら時間がかかってもよいのです。私たちはネタを自分たちのできる最高のものにしなければいけません。それはお客さんを楽しませるためです。完璧なネタを見てお客さんが笑ってくれる、これのためには時間がかかって当たり前なのです。すべてはお客さん、いえ、お客様のためですから。

と考えたいですが、9割方、長引いた原因は部室にあるWiiです。とにかく頑張ります。

21日(金曜日)

今日、人間の成長する瞬間を見ました。

今日の部会後の食事でうどん屋に行った時の話です。私含め4人いたわけですが、その中に前HP管理者のヒロイさんがいました。ヒロイさんはヒロイ日記でこのように書いています。

Q.今年の目標は如何に?
  (中略)
・麺をすすれるようになる
→×おい、最も目標らしい目標やぞ!!!でもすすれないもんはすすれないんじゃ!!!

これは去年の11月29日の記事です。そうです。ヒロイさんは麺をすすれません。なので頼まれてもいないのに、麺をすするというヒロイさんの過去の目標を達成すべく、麺をすすれる人でヒロイさんにいろいろアドバイスをしました。
麺を口で抑え過ぎない、麺の量を考える、麺を一回引き上げてからすする、などなど、さまざまな方面からのアドバイスをしました。あまりにも分析的なアドバイスではありましたが。
そのアドバイスを聞いてヒロイさんが必死に努力し、その結果、なんと、ヒロイさんが麺をすすれたのです。麺をすすれた瞬間、何か人間の進化みたいなものを感じました。まだ慣れていない感、丸出しなのですが、ヒロイさんはこの経験で何かをつかんだみたいです。今度見たときは麺をすすっているヒロイさんになっているでしょう。

成長って素晴らしい。

20日(木曜日)

久しぶりの日記更新ですみません。何かと忙しいのですが、本当にすみません。

さて、今日も夜遅くまでバイトがありまして、疲れで何もする気もなく周りを見ていました。そこで気付きました、周りの人が活動的であることに。
活動的というか、何かしら自分のしたいことをやっている、というのが正しいですね。本を読んだり、ケータイをいじったり、ゲームをしたり、睡眠をとったりとまあ、人それぞれしたいことをやっていたわけです。私もいろんな人がいるなと思いながら趣味の人間観察をやっていたので、したいことをやっているの一員なわけですが、それができなくなったんです。
なぜなら、もう一人、人間観察をやっている人がいたから。
その人の観察をしようとすると目が合って気まずいのですぐにやめました。私はそれが人間観察のマナーだと思います。
電車内ではマナーを守りましょう。

ちなみに、あとほぼ1週間で5月祭ですね。気がつくのが1週間前じゃなくてほぼ1週間前で良かったです。
今年から落語にも挑戦します。高座名は「ていてい亭ていてい」です。頑張ります。

19日(水曜日)

駒場の食堂は外にもテーブルがあります。
そこに一人の眼鏡をかけた外国の方が座ってバナナを食べていました。
そのバナナは一回手でちぎって食べていました。
文化の違いに驚きが隠せませんでしたが、驚いてもいいじゃんと開き直ったら驚きませんでした。

18日(火曜日)

西友さんでいっぱいお買い物をしてレジに行ったら、合計が丁度1002円でレジ袋無しにしたら1000円になりました。
とってもうれしかったです。
その嬉しさを文字に表します。

いやっほーーーーーぃい!

以上です。

17日(月曜日)

韓国食堂というのが下北沢にあります。
その名の通り韓国料理が楽しめる食堂です。
で、今日ソルロンタンというメニューを食べました。
辛くないと書いてあったのでそれにしました。
おいしかったし、辛くなかったです。
また行きます。

16日(日曜日)

男前豆腐店の男の3連チャンを食べました。
豆の味が強くて、おいしかったです。
いや、本当においしかったです。

一緒に食べたお茶漬けなんて、という感じでした。
いや、味の素さんのお茶漬けもおいしかったですよ。

15日(土曜日)

西友さんでのことです。

前のお客さんのカゴを見たら、一味唐辛子のミニパックが10個ありました。
それ以外は何も買っていませんでした。
お客さん自体はまったく変な外見ではなかったのでその分驚きました。
そして一味唐辛子のボトルを買えばいいのにと思いました。

14日(金曜日)

部会で一年生としゃべりました。
一年生はみんななんとなくネタが出来ているようでした。
でも、練習時間が足りないみたいなことを言っていました。

正直あせりましたが、それは表情には出さず、「俺らはネタすらできてないわ、ハッハッハ」と笑い飛ばしました。

1年生よ、こんな先輩になってはいけません。

13日(木曜日)

バイトが長引き、午後11時半ごろに駅に到着しました。
まわりを見回しても誰もいませんでした。
少しさびしくなりましたが、たまには一人たそがれるのも悪くないですね。

と思ってたら電車が来ました。
乗ろうとするとエレベーターの陰から人が出てきました。
一人たそがれの気持ちはどうしたらいいのかと思いました。

12日(水曜日)

日本で大人気「東方神起のメンバーをもっと知ろう」5日間キャンペーン最終日です。

最後は体が一番がっしりしているジュンスです。
歌ではミドルハイパートを担当しており、ポップなアカペラが好きだそうです。
納豆が大好物でおやつにも食べるそうです。
ちなみにチャームポイントはお尻です。

以上、ジュンスでした。

ネタがないので東方神起で乗り切った5日でした。
ありがとう、東方神起!

11日(火曜日)

アカペラダンスグループの「東方神起のメンバーをもっと知ろう」5日間キャンペーン4日目です。

今日は私が一番知らなかったユチョンについてです。
歌ではミドルローパートとラップを担当しており、ピアノやジャズが好きだそうです。
犬を3匹飼っていて、名前はハラン、ナム、ノレです。
ちなみにO型です。

以上、ユチョンでした。

10日(月曜日)

SMエンターテイメント所属の「東方神起のメンバーをもっと知ろう」5日間キャンペーンの3日目です。

今日は顔がTOKIOの国分さんに似ていると個人的に思うチャンミンについてです。
歌ではハイパートを担当しており、アコースティックな音楽が好きだそうです。
東方神起の中では最年少ですが一番身長が高いです。
ちなみに東方神起のメンバーの中では一番日本語がうまいです。

以上、チャンミンでした。

9日(日曜日)

韓国語読みではトンバンシンギでおなじみの「東方神起のメンバーをもっと知ろう」5日間キャンペーンの2日目です。

今日は人気No.1のジェジュンについてです。
歌ではメインパートを担当しており、ロックが好きだそうです。
実は作詞もしており、作詞JEJUNGが存在します。
ちなみに辛いものは大得意だそうです。

以上、ジェジュンでした。

8日(土曜日)

「東方神起のメンバーをもっと知ろう」5日間キャンペーンを行います。
誰がなんと言おうと行います。

さて、1日目の今日はリーダーのユンホ(韓国語読み:ユノ)についてです。
歌ではラップやローパートを担当しており、音楽はジャンルを問わず大好きだそうです。
特技は合気道、テコンドーで世界大会3位の実力をもつそうです。
ちなみに左利きです。

以上、ユンホでした。

7日(金曜日)

コンビニが多いです。とても多いです。いたるところにコンビニがあるような気がします。コンビニ多すぎだと思います。それで多すぎるからだと思うのですが、コンビニが近くにいくつもあるところが多いような気がします。自分の家の付近ではそうでもないんですが、結構あると思います。実際のところ、近くにあるどころか隣にあるケースもあるので、コンビニさんは何を考えているのか分かりません、理解に苦しみます。もしかしたらセブンさんとか、amさんとか、ローソさんとか、お店が違うからですかね、まったく意味がわかりません。どの店でも購入するものは同じではないのかと思っているのですが、どうなんでしょう。「ローソさんのおにぎりしか嫌だ」というのならばしょうがないのかなとは思いますが、そういう方って少ないのではないかと思います。本当になぜコンビニが隣接しているのでしょうかね。この疑問晴れることはあるのでしょうか。まぁ実際、晴れなくてもいいですけれど。

やっぱりですね。
改行しないと読みにくいみたいです。
気をつけます。

6日(木曜日)

GW、ゴールデンウィークで料理に気合いを入れすぎました。冷蔵庫にはキャベツ、ニンジン、玉ねぎと野菜がかなり残ってしまいました。昨日使い切る予定だったんですがどこで間違えたんでしょうかね。泣き相撲の影響ということにしておきます。
さて、その野菜、そのまま腐らせるのももったいないし、捨てるのももったいないし、そんなに多くの野菜炒めを食べたくもなかったので、とりあえず考えを膨らませるためにスーパーへ行くと、いいものがありました。
「浅漬けのもと」
これと野菜をビニールに入れて揉んで1時間くらい浸しておけば浅漬けが出来上がるというものでして、これを使えば、簡単、手軽、楽ちんに野菜を消費することができるのです。今の私にぴったりすぎます。
早速買って試してみました。野菜を切って、ビニールに入れて、ビニール揉んで、そのまま浸して、1時間後待ったら、出来上がり。
こんなのでいいのかと疑いつつもまずはキャベツを食べてみると、あっさりしていてとてもおいしかったです。キャベツの次にニンジンを食べてみると、これもおいしかったです。それで最後は玉ねぎです。玉ねぎの浅漬けなんて聞いたことなかったので興味本位で作ってみました。わくわくして一口食べてみると違和感が。これは浅漬け…?いいえ、マリネです。玉ねぎの浅漬け=マリネの玉ねぎです。マリネの玉ねぎ、おいしかったです。
こんなにおいしかったので次回作る機会があれば作ろうと思うんですが、マリネにならないためにもきゅうりとか大根みたいなメジャーな浅漬けを作りたいです。

5日(水曜日)~こどもの日~

端午の節句でもあることから、こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日として「こどもの日」ができたそうです。「こどもの日」があるくらいなら「おとなの日」「おじいちゃんおばあちゃんの日」も作りましょう、と思ったんですが、「勤労感謝の日」「敬老の日」という祝日があったんですね。安易な発想がすでになされていたということですね。そんなわけないですね。こんばんは。

さて今日はこどもの日ですから、ニュースでは各地で行われた子供のためのイベントが取り上げられていました。泥の上をそりで滑るのやら、神社の階段を全力疾走するのやら、まともなイベントとは甚だ言いがたいものがたくさんありましたが、その中に広島ある神社で行われた「泣き相撲」というのが取り上げられていました。泣き相撲というのは、泣く子は育つということわざにちなんで、土俵に上がった赤ちゃん同士でにらめっこをして、先に泣いてしまう赤ちゃんの勝ちという、なんとも奇怪な行事です。赤ちゃんの泣く姿がかわいそうな気もしますが、なんだか笑顔になってしまう、そんな和やかなニュースだったんですが、
私もやってました。
いや、赤ちゃん側ではなく、行司として参加していました。
いや、テレビに放映されてはないです。さすがに広島まで行くわけないです。東京の雪ヶ谷八幡神社というところでこじんまりとやってました。こちらも赤ちゃんの泣き声が響いているのに、なぜか笑顔になっているという、考えたら違和感がありますが、なんとも和やかな空気に包まれていました。
でも、テレビのやつと内容がちょっと違っていました。テレビで放映された方のは先に泣いたら勝ちなので泣いたら即終了なんですが、こちらのは違います。泣けば泣くほど健康になるということで勝ち負けはなく、ただ泣かせます。勝ち負けを気にしないので土俵に上がる前に泣かせるなんて当然です。お母さんの手から離れたらもう、泣かせるだけです。泣いたら慰めるなんてもってのほか、泣いたらもっと泣かせます。涙と鼻水で顔がべとべとになるまで泣かせます。泣かせて泣かせて泣かせて泣かせて泣かせるだけです。
ここまで書いたらひどいと思われるかもしれませんが、実際やってますし、泣かせすぎでクレームを付けられることはまったくありません。まぁ赤ちゃんって知らない人が顔を近づけて大声を出すだけで泣きますから、そんなにひどいことはやってないです。
結構いろんな地域で様々な団体が似たようなことをやってます。みなさんも一度は見に行って会場の不思議と和やかな雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

さて、今日でGW、ゴールデンウィークが終わってしまいますね。去年は短く感じたんですが、今年はまぁまぁ長かった気がします。このペースだと来年はもっと長くなっていそうですね。来年のGW、ゴールデンウィークが楽しみです。

4日(火曜日)~みどりの日~

昭和天皇が自然をこよなく愛していたことから植物の色から「みどりの日」と名づけられたそうです。もしも、昭和天皇が海やバナナ、コチュジャンをこよなく愛していたことが判明したら「あおの日」や「きいろの日」、「あかの日」ができるということですね。ぜひ昭和天皇のことを調べましょう。安易な発想でした。こんばんは。
今日はひとつの野望を果たすつもりでした。
その野望とは、漫画喫茶に行くこと。
最近漫画を読んでいないどころか昔から漫画をろくに読んでいなかったので、漫画の話題になるとまったく付いていけないというのが私のネックでした。それを克服するために漫画喫茶に行って、ワンピースだのNARUTOだのという人気漫画の知識を得ようというわけでした。そういうつもりでした。

が、いざ今日起きてみると朝ではなく昼。しかも2時。起きたら昼まっただ中だったのです。
今から行ってワンピースだのを読んでいたら時間が遅くなってしまうと思い、漫画喫茶に行くのをあきらめました。
また今度行きます。

3日(月曜日)~憲法記念日~

1947年のこの日、日本国憲法が施行されました。その記念として、翌年からこの日が休みの日となったそうです。また、11月3日の文化の日はこの日本国憲法が公布されたのを記念して作られた休日です。もう一個憲法つくったらさらに2日、休日が増えるということですね。ぜひもう一個憲法を作りましょう。安易な発想でした。こんばんは。

さて今日は、ゲームをしました。いつものことですが、ゲームをしました。DSで、ゲームをしました。もちろんドラクエⅨですが、ゲームをしました。バイトはないので、ゲームをしました。明日も休みなので、ゲームをしました。まぁとにかく、ゲームをしました。

そのゲームの内容を書いてもいいんですが、分かる人が少ないうえに分かったとしても、ああそう、で終わってしまうので書きません。代わりにゲームに関連したなぞかけします。

古い時代のゲーム機とかけまして、
お寿司の甲殻類の代表ととく。
そのこころは、

ボタン、ABでしょう。(ボタンエービーでしょう。)

おあとがよろしいようで。

2日(日曜日)

GW、ゴールデンウィークの2日目です。

100円均一に行って知ったんですが、フライ返しってバタービーターとも言うそうですね。バター(butter)を打ち砕く/かき混ぜるもの(beater)らしいです。ぜんぜん使い道違いますね。
あと、ターナー(turner)っていうとてもよく似たものもありました。ターナーは直訳したらひっくり返すものなので、ターナーをフライ返しにすべきですね。でもフライ返しとして使うためにバタービーターを買いましたけどね。こんばんは。

さて、今日は昨日買ったフライパンを実際に使ってみて、いろいろなことを感じました。

油ってこんなに少なくていいんだ。焼く音ってこんなにジュージューいうんだ。火の通りってこんなに早いんだ。そして何より、フライパンってこんなに焦げ付かないんだ。

本当にいろいろなことを感じましたが、そのすべてが新しいフライパンに対する褒め言葉でした。マーブルコートが救世主に思えました。焦げ付いてイライラしていたころと比べ数段楽しい料理だったと思います。
ちなみにそのフライパンで野菜ミックスオムレツを作ったんですが、書いたように火の通りが思ったより早かったので十分に焦がしてしまいました。
残さず食べましたけどね。

1日(土曜日)

GW、ゴールデンウィークの1日目かつ5月の1日目ということでなんだか切りがいい日ですね。

さて、今日は妖怪焦げ付きフライパンとおさらばすべく、焦げないフライパンを買いに行きました。
行くのはもちろん激安の殿堂、ドン・キホーテです。
やはり結構多くのフライパンがありました。これではフライパン1個ずつ見ていったら時間がかかりそうでした。なのでいろいろ二択を作って考えることにしました。

 1、IH対応のフライパン or IH対応ではないフライパン。
  →もちろんIH対応。
 2、有名ブランドのフライパン or 無名の会社のフライパン。
  →迷わず安い無名の会社のフライパン。
 3、ふた付き or ふた無し。
  →ふた付きがそもそもなかったので迷わずふた無し。
 4、テフロン加工 or マーブルコート。
  →よくわからない。パス。
 5、セール品 or セールでない品。
  →もちろんセール品。
 6、赤 or 黒。
  →黒しかない。
 7、安い or 高い
  →絶対に安い。

はい、そんなこんなで選んだ結果、IH対応で、無名会社製で、ふた無しで、マーブルコートで、セール品で、黒色の748円のフライパンを買いました。いい感じに焦げなさそうなので十分期待できそうです。
ちなみに4はどうやって選んだのかというと、2の時点ですでにテフロン加工とマーブルコートのフライパン一つずつしかなかったので、そこでより安かったマーブルコートに決定というわけです。まぁ、3456の二択は意味ないということですね。無駄なカロリー消費でした。

|

« 平成二十二年度五月寄席 | トップページ | 泉貴人(平成22年度入部) »