« 平成二十二年七夕寄席 | トップページ | 요코오(ヨコオ)日記2010年9月 »

요코오(ヨコオ)日記2010年8月

31日(火曜日)

ナナペ会議に行ってきました。
いろんな種類のコントがあるなと改めて思いました。

漫才だと演者の立ち方や姿、話し方が一緒です。
ですがコントだと違います。
ヒーローコントだと立ち方がファイティングポーズになりますし、ヒーローコントだと衣装がヒーロー衣装になりますし、ヒーローコントだと話すとき第一声が「街の平和を守るため!黄土色レンジャー、参上!」となります。
このようにコントでは日常とは違う世界を舞台上に作り出せるのです。だから面白いのだと思います。

そんなコントが満載のコントライブに行きたいと思った方は、トップページ中央のオレンジか茶色の文字をぜひぜひクリックしてみてください。

30日(月曜日)

8月ラストバイトでした。
8月は本当にバイトばかりしていたと思います。
数えてみると、100時間以上はやっていました。
お盆休みや日曜日の通常の休業日を除けば、一日換算5時間以上は働いていました。
会社員の方に比べたら全然ですが、学生として考えればそれはもうすごいということにして、自分をほめたたえます。
そして明日から1週間休みなので、超休みます。
頑張って休みます。
行ってる手前意味がわかりませんが、頑張ります。

29日(日曜日)

下北沢で昼ご飯を食べよう、という意識が自分の中で成長しています。その理由は松屋よりおいしいから、ただそれだけです。

さて今日は坦々麺のお店「天手毬」さんに行きました。
かの有名料理番組どっちの料理ショーに出たことがあるらしく相当の期待を持ってはいったのですが、全く裏切らないおいしさでした。
ごまの香りが心地よく、辛味も丁度よいスープ。
縮れてスープと豚ひき肉が絡まり合う中太麺。
おいしくて箸が止まりませんでした。

ただ松屋410円でおなかいっぱい、に比べ下北沢メニュー850円でおいしいけどおなかはまあまあは考慮の余地がありそうです。絶対にもう一回行くでしょうけど。

28日(土曜日)

ナナペ会議後、急いでバイトのお手伝いに行きました。
来れたら来ての状態だったので、行ったら行ったで「え?なんでいるの?」と何回か言われました。たぶん4回です。
暇なときはいつでもバイトしてるなと思いました。
バイトが趣味になる前に、何か別の趣味を見つけようと思います。

あと、バイト前に急いで下北沢の「やじるし」さんのしょうゆラーメンを食べました。あっさりとした中に、うまみが凝縮されていて、何とも言えないおいしさとすっきり感がありました。絶対にまた食べに行きます。
時間的に微妙でしたが、間に合ったので挑戦してみて良かったです。

27日(金曜日)

バイトの昼ご飯をよく、いつもの西友さんで買うのですが、最近フジパンさんのプチロールシリーズにはまっています。
今日はそのプチロールシリーズをべた褒めしようと思います。

そのプチロールシリーズは、大きめのタンポポほどのかわいいロールケーキが6個入りとなっています。その見た目は花畑のようで、包装もかわらしいつくりになっています。
さてそのロールケーキは、ほんのり甘いスポンジに真っ白なホイップクリームが包まれているだけではなく、ホイップクリームの中にジューシーなフルーツジャムが入っています。そのジャムは、アップル、レモン、マロンなどさまざまの種類があります。
そんなプチロールを口の中に入れると、その3層はそれぞれが互いを尊重し合い、素敵なハーモニーを奏でます。
一つ食べるごとに幸せな気分になります。
6つ食べ終えた時には自然に笑顔になってしまいます。
さて、そんな笑顔をいくらで手に入れたかというと、なんと98円です。
毎回買うのもうなずけるのではないかと思います。

書いては見ましたが、誇張表現もあったとは思いますので、
何か違うなと思う前にハードルを下げておいてください。

26日(木曜日)

今日は何の日か調べてみました。
理由は、8,2,6の語呂合わせで何も単語を作れなかったからです。

で、調べてみると、「レインボーブリッジ開通記念日」でした。
1993年のこの日にレインボーブリッジが開通したため、それを記念して「レインボーブリッジ開通記念日」が出来たということです。
語呂、関係なかったです。
でも、一応語呂がないか調べたら「風呂の日」がありました。
毎月26日が風呂の日でした。
なんかせこいと思いました。

25日(水曜日)

昼からバイトでした。
朝からバイトと比べてみると、格段ときつさが違いました。
その理由は勤務時間ではなく、おそらくご飯が影響するのだと思います。
朝からバイトだと昼ご飯の時間がそんなに取れませんが、昼からバイトだと昼ご飯を好きなように取ることができます。
今日はそれはそれはおいしい、松屋の豚めし(お新香セット)を食べておなかいっぱいでバイトに行きました。
超頑張れました。
きっと、松屋のおかげですね。
明日も行こうと思います。

24日(火曜日)

営業に行ってきました。
都内にある学校法人篠原学園というところでした。
私がイメージしていた東京っぽい校舎でした。
なんと校舎がビルみたいに9階建てで、エレベーター完備でした。
しかも全面カーペット張りで、壁もきれいで、なんとも美しかったです。

で、その営業自体はまぁまぁのウケでした。
そりゃあ印象に残るのは校舎のきれいさになりますよね。

23日(月曜日)

バカボンがCMに出ている、あのチップチョップを食べました。
甘くてしょっぱくってくせになって、「ふ~(*^_^*)」ってやつです。
実際に食べると本当に上の通りでした。

CMではバカボンがくせになって全部食べて「ふ~(T_T)」となっていました。
ですが、私の場合はそうはならず、3分の1食べたところで満足しました。

くせになる前に、満足して終わってしまいました。
明治製菓さんにこれを言ったらどういう対処されるのかすごく気になりますが、たぶん私なら無視しますね。

22日(日曜日)

寝るのが遅くなりつつあります。
その理由は一つ。
今、夏休みであるということ、ただそれだけです。
毎日が明日も休み状態ですから、気が抜けて仕方がありません。
いろんなことをだらだらやっていたら時間がみるみる過ぎていきます。
今では3時寝が驚くべきことではなくなりつつあります。
そしてそれをいけないことだと認識し、またその日にやってしまう、遅寝の常習犯になっています。

でも、朝起きるのは7時です。
朝からバイトのおかげでしょうかね。

21日(土曜日)

NHKの地デジ化推進ポスターみたいなものに「ねたみパンダ」というキャラクターが出演していました。そのねたみパンダはネットで検索してもそんなに出てこないマイナーキャラでした。そしてねたみパンダの見た目自体、地デジと関係ありませんでした。
世の中わからないことばかりですね。こんばんは。

ナナペ会議でした。
ナナペ会議は楽しくて全く眠くなんてならないはずなんです。
でも昨日までのバイト漬けで眠くて仕方なかったです。
楽しくたって眠いものは眠いんですね。
お笑いライブに来て寝てる人の心が少しだけ分かりました。
でも寝ないでほしいですけどね。ライブ中は寝ないでください。

20日(金曜日)

バイト漬け最終日です。気持ちで乗り越えました。
体は15時から18時からあたりできつさのピークでした。
強烈に眠かったんですもの。
何回唇を噛んであくびをこらえたことか数え切れません。

で、そのバイト漬け終わりの帰り道、浴衣姿がいくつも見られました。
何かイベントがあったのでしょう。花火大会とかお祭りとかだったんでしょうね。
疲れていたので、ほんの少しだけしかうらやましくなかったです。
すみません、強がりました。超うらやましかったです。
だってその人たち、超楽しそうだったんですもん。

悔しさとうらやましさとが共存して、来年はこんなバイト漬けを体験したくないと心から思う、そんな帰り道でした。

19日(木曜日)

バイト漬け2日目です。
だいたい3日あると2日目が一番つらい気がするのですが、みなさんはどうでしょうか。

例えば3日間断食しなけらばいけない決まりがあったとします。
一日目はつらさを感じつつもなんとか乗り越えられます。
三日目はもう少しで終わることが分かっているので頑張れます。
でも、二日目ってあと1日あるうえ一日目を消化した分の疲れが残っています。気持ちの上でもダメージを受け、体もダメージを受けた状態なのです。
それゆえ私は二日目が一番つらいと思っています。

でもその二日目を乗り越えた今、気持ちが楽になっているのであと一日頑張れそうです。

18日(水曜日)

今日から3日間朝から夜までバイトです。
バイト漬けってやつですね。
漬かって良い味になっているといいですね。
つかりすぎで味が濃すぎるのは嫌ですが。こんばんは。

で、そのバイトでの私の楽しみは、バイトそのものも楽しみの一つですが、もうひとつあります。それはペン回しです。常にペンを持っていなければいけないバイトなので、ペン回しが本当に楽しくて仕方がありません。ペン回しをしにバイトに来てると言っても過言ではないです。そんなわけで私のペン回し技術は日に日に増し、自分の中ではペン回し世界大会にでられるのではと思っています。世界進出は夢ではなく目標となりつつあります。このまま頑張って世界ランク一位を目指します。

と長々と書きましたが、だいぶ嘘です。
そんなに意識してペン回してないですし、ペン回しは下手です。
上達のためにこんなサイトをみて勉強してます。
私と同じくペン回し下手な人も一緒に頑張りましょう。

17日(火曜日)

朝からバイトが結構連続してあるのですが、今日は朝からバイトではなかったため10時半に起きました。遅起きってすごく気持ちいいと思いました。明日早起きしなければいけないのが本当に辛いです。一日が26時間半になったらいいのに。こんばんは。

久しぶりにナナペ会議に参加しました。真面目な雰囲気での会議でしたが、すごく眠かったこともあり、2時過ぎからあくびが止まらず、すごく恥ずかしかったです。
でも、あくびと戦うだけでなく、あくびによる恥ずかしさとも戦った、という意味のわからない解釈をすると、いつも以上に会議に意欲的に参加したといえることになりそうなので、そのように解釈したいと思います。

16日(月曜日)

お久しぶりな朝からバイトでした。
本当にお久しぶりで思い出しながらやっていたせいかとは思いますが、午前中が終わった時点で上司に「顔がつかれている」と注意されました。
自分ではそれほどでもないとは思っていたんですが、上司の目から見たらそのように見えたのでしょう。
相手のことも考えて絶対に疲れた顔は見せないようにしようと思います。

そういう上司の顔を良く見ると、私と同様に疲れていましたが。

15日(日曜日)

実家に帰っていました。
そして実家のネット環境が調子が悪く、そのため全く日記を更新できませんでした。これからちょいちょい書き足していきます。

さて博多から東京への新幹線でのことですが、指定席が2週間前でも取ることができないのもうなずけるほど自由席は混んでいました。デッキにはもちろん通路にまで人が立っていました。
でも始発駅から乗ることでその中を座ることができました。
始発から乗ることで6時間という時間を無駄にするにもかかわらず、始発から乗れて良かったと思いました。

14日(土曜日)

福岡を楽しめる最終日でした。

ゲームをして、お寿司を食べて、家族で話しました。
充実しすぎていて、もう、いい気分でした。

福岡最高。

13日(金曜日)

うどんを食べました。

福岡はラーメン文化と言われますが、実はうどん文化も発達しています。
その証拠としてうどん屋が数多く存在しています。
実際東京にはないチェーンのうどん屋があります。
それはウエストというお店です。
まぁ、東にはないでしょう。

ウエスト最高。

12日(木曜日)

お買い物に行きました。
お買い物に行くといったら東京は電車ですが、福岡は車です。
電車では帰り道に人からの目線を気にしなければなりませんが、車なら人の目線は気にしなくてよいのです。
車って本当にいいですね。

車最高。

11日(水曜日)

高校の同級生と遊びました。
バイトを聞いたらみんな塾講師でした。
共感しあえました。
共感しあえ過ぎて、したかった高校の思い出話はほとんどなかったですが、楽しかったからいいです。

旧友最高。

10日(火曜日)

久しぶりにプールへ行きました。
東京はスポーツクラブのプールしか見当たらないため、プールに行けるのは福岡だけとなりつつありますが、とにかくプールへ行きました。
高校水泳部の私としてはテンションあがりっぱなしでした。
テンションにまかせて泳いでいました。
なので後半疲れまくって平泳ぎばかりしました。

でもこの疲れが楽しいのですよ。
水泳最高。

9日(月曜日)

皮膚科に行き、ニキビの様子を調べてもらいました。
夏にしては良い方だそうです。
ほめられたかどうかは別として、うれしかったです。

帰りはのぼり坂なのに立ちこぎしました。
これはうれしさとは関係なく降りるのが面倒くさいからですが。

くだり坂は最高。

8日(日曜日)

家族で焼き肉を食べに行きました。
極み屋というお店で、とにかくおいしかったです。
カルビからロースまで、とにかくおいしかったです。
サーロインとか、もう、とにかくおいしかったです。

焼き肉最高。

7日(土曜日)

新幹線に乗って帰省しました。
新幹線は揺れがないと有名ですが、今日はガタガタしました。
机にペットボトルを乗せたらカタカタいっていました。
たぶん新幹線も帰省ラッシュが始まり、疲労しているのでしょう。
今回は許してあげます。

あと、イヤホンを持ってき忘れたのでDSが思ったほど面白くなくて暇でした。

6日(金曜日)

明日福岡に帰れます。
なので今日は博多弁の復習をします。

Lesson1「語尾をみにつけよう」

A:おう、B。
B:あ、A。久しぶりやね。
A:そうやね、半年ぶりくらいやん。
B:そんなになると。
A:そうとって。にしてもB、変わったね。
B:そうかいな。
A:そうやろ、なんねその頭。どうしたと。
B:東京さんの美容院でしてもらったとたい。トータルテンボスの藤田風にっていったとよ。すごかろー。
A:…。うん。違う意味やけどね。

はい、ボケでした。
ちゃんとした日記書きたいです。

5日(木曜日)

バイトでした。
特に言うことはないです。
なので謎かけします。

…。

整いました。

パソコンがwindows98とかけまして、

今日は全然頭がさえないぞととく。

そのこころは、

どちらも、

かんきょうわるい(「環境悪い」「勘今日悪い」)でしょう。

無理ありますね。
お粗末さまでした。

4日(水曜日)

合宿を終え、今日からまたバイトです。
昨日まで海にいたので日焼けしたと自分では思っていたのですが、何にも言われなかったです。自分の肌の黒さを少し意識しました。

さて、日焼け続きですが、肩が痛いレベルで日焼けしていることに昨日気付きました。服を着るたび痛かったり、ひりひりしたり、なんかもう嫌なんです。日焼け止めを塗ったのにだめでしたので日焼け止めを少し恨みます。でも肩しか焼けていないということから、ボディーボードのせいである気もするのでボディーボードも少し恨みます。でも当日の天気が良すぎたので天気も少し恨みます。

結局、日焼け止め:ボディーボード:天気:自分の肌の弱さ=1:1:1:7と考えます。私、去年も焼けたんですもん。

3日(火曜日)

昨日と同様海で遊びました。
今日もボディーボードで波乗りしました。
昨日よりも確実に波乗りが上手になり、波を選ぶことまでできました。良い波だと何回か言いました。この波なら俺は乗れるみたいなことも言いました。後で考えるとすこしうざい人間になったかとも思いました。

でも波乗りはとてつもなく楽しかったです。
来年も素敵な波に乗りたいです。

で、合宿のことを書いた日記が波乗りだけになってしまったということは残念ながら無視します。

2日(月曜日)

今日から夏合宿でした。
行き先の茂原を「しげはら」と読み違えていました。
「もばら」が正しいのですね。失礼しました。

さて、茂原近くの中原海岸で遊びました。
波がとても荒く、泳いで楽しむことはできそうにありませんでした。
なので波を逆に利用してやろうじゃないかということで、海の家でボディーボードを借りて遊びを楽しみました。
波に乗るのはとても難しかったですが、乗れた時はとても楽しかったです。波乗り最高だと思いました。
来年はボディーボードではなくサーフィンで波乗りしたいと思いました。

1日(日曜日)

8月ですね。超早いですね。
8月、というか夏は暑いので早く秋になってほしいです。
まるで夏否定論者ですね。こんばんは。

さて、バイトが休みなので、新宿に買い物に行きました。
何のためらいもなく駅近のLABIに行ったのですが、入るとすぐに3Dテレビがありました。
何度かTVでタレントやアイドルの方々が3Dのすごさに驚いていましたが本当に驚いてしまうものでしたよ。あらびっくりって感じでした。
数年前どこぞのテーマパークで感じた3Dとは比にならないくらいの美しさと立体感でした。お金がたまったら買いたいと思いました。

ただ3Dを感じて楽しかったというのが買い物の最終結果で、結局買いたいものがないままの買い物にだったので、大事なバイトの休みを有意義に使えたかどうかはわからないです。

|

« 平成二十二年七夕寄席 | トップページ | 요코오(ヨコオ)日記2010年9月 »