« 小倉修也(平成23年度入部) | トップページ | 中川日記2011年8月 »

中川日記2011年7月

31日(あわわわわ・・・)

まずは道で見た車の話。ラーメン屋の車っぽかったのですが、その車に書いていたのが・・・「あ麺んぼ」
僕:「えっと、読み方は・・・

あめんんぼ??

読みにくい・・・

さて、7月最後のこの日もバイトでした。正直大学の試験が終わって完全に気が抜けたのか、昨日から調子が出えへん日が続いていて、なんかボォ~っとした調子で塾へ。今日は他の先生の代講の授業だったので、勝手が分からず、若干慌てていました。一回問題の説明で、
「これは、え~っと、あわわわわ・・・
説明でパニくるという大失態。ただ、ここでなんか目覚めたような気がして、その次の2コマ目では小5相手に元気にふるまえました。

僕は元々エンジンがかかるのが遅い方で、基本的に息の長い勝負が得意です。特に将棋では、長期戦まで粘って、相手を闇に引っ張りこんで勝つというスタイルやったりするので、最初っから全開とはなかなかいけへんものです。ということは、1コマしか授業が無い時は、授業でエンジンがかからんまま終わってまうのか??こりゃ無駄・・・でもない!ここで元気を出したらええ!

「皆さん、お疲れ様です!!」

帰りのあいさつ(^-^;
まぁ7月も無事終了!という訳で最後に、
「あわわわわ・・・」とパニくった後とかけまして、「見つかる!ヤバイ!!」と思った時の発言と解く、その心は・・・

どちらも、(覚醒しました/隠せ!石真下!)
・・・何の石を隠すんや??謎の謎かけで7月終了。来月からは・・・たまに日記を休むかも??やっぱり大学がないとネタがないです。


30日(80円のうな重!?)

さて、新聞で面白いニュースを発見。
「50代以上の教員の割合3割超す」
確かに高校の時はベテランの先生が多かったような気が。個人的にはその方が教え方が上手そうという安心感があって良かったですが。ただこのまま行くと、
「50代以上の大学生の割合3割超す
教員の平均年齢上回る
・・・教える側はどんな気分なのやら?

さて、昨日の夜、面白い番組を見ました。「がっちりアカデミー」という番組で、多分日曜朝の「がっちりマンデー」と繋がりがあるのでしょうが、お得に生きるコツを教えてくれる番組で、部会が無くて7時前に帰れた日にはよく見ています。今日は何をやっていたかというと、
「なんちゃってレシピ。あの有名店の味を家庭で再現!!」
ということで、日々自炊をする一人暮らしの僕には興味をそそるテーマでした。

どんなレシピがあったかというと、「ケンタッキーフライドチキンを再現!」とか、「酢豚、じゃなくて麩豚」とか、「ご飯でポン・デ・リング」とか「うどんの乾麺でポッキー」など、なかなか工夫されたメニューが。1位は「1人前80円!?うな重」でした。これはお寺の住職さんの精進料理だったのですが、よく水抜きした豆腐に山芋をすって入れ、そこにごぼうを削って入れて小骨の食感を出したり・・・とかなり手の込んだ料理でした。これはさすがに真似できへんなぁ・・・とは思いましたが、麩豚とかご飯・デ・リングは真似できそうだったので、機会があればやってみようと思います。皆さんも番組HPをチェック!(何の宣伝や?)

さて、僕にも何かなんちゃってレシピはできへんものか?例えば、
「なんちゃって吉野家の牛丼!家庭でも食べられる・・・
お持ち帰り!
家庭でも出来る!?な~んちゃって!お店からお持ち帰りだけといった話。それは冗談として、思い出すと僕も色々となんちゃってレシピを作ってきたものです。
皮を大根で作ったギョーザとか、高野豆腐で作った酢豚とか色々やってきました。

他には、福神漬け無しのカレー、チーズなしのピザそして・・・
牛肉無しのすき焼き

具材を買ってへんだけやろ!!と言いつつ、すき焼きは白菜が余る冬に連発していた記憶が。肉を入れへん分、飽きずにいけるし、春雨、麩、白菜でかさ増ししたら結構満腹になってたので。まぁ番組を見て、ええ勉強になりました♪という訳で最後に、
珠玉のなんちゃってレシピのレベルとかけまして、どこまでも上がっていく・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(再現/際限)どころじゃありません。
ちなみに昨日の晩は、がっちりアカデミーを見ながらイカ飯を食べていました。う~ん、なんちゃって感ゼロやなぁ・・・


29日(終わったぁ~♪)

昨日、驚きのニュースがありましたね!及川光博さんが檀れいさんと結婚されましたが、きっかけはドラマ「相棒」だったそうで。僕もよく見ていますが、「相棒」つながりで縁が生まれるんかなぁ?部内で「相棒」の話題で話をすると言えば・・・泉君!

・・・男同士(笑)

さて、今日はついに試験の最終日、物性化学の試験でした!!やっと終わった~♪
わずか5教科の試験を背水の陣・・・ほどでもない覚悟で臨み、この1週間はひたすら、バイトに捧げてきた試験もようやく終了・・・
って真剣さゼロですね!

さて、今日は大学に早めに着いてある程度勉強しようと思っていたので、1時半に学校に着くやいなや試験の教室へ。なんと2番乗り!しかし、その後勉強しながら待っていても、クラスの人は現れへん。
「遅いなぁ・・・
1時間しかないのに・・・」
チト早過ぎました(^-^;

さて、試験の時になってようやく分かったことが。この教科の担当は錦織先生なのですが、「にしきおり」と読むと初めて知りました。「にしこり」じゃなかったようです。なんて書いていると、自分は塾の生徒に名前を覚えてもらえてるんやろか?などと不安になってきます。それ以上に不安になったのは、
僕は生徒の名前を覚えられているのか?
記憶力には自信なし。

さて、試験問題自体は、過去問と同様の傾向。ところが、一つだけ分かれへん問題が。
「アジ化水素(HN3)のルイス構造を書け。」
アジ化水素って何や!?要するに、H(水素)とN3つ(窒素)をつなげたらええのですが、上手くつなげるには色々と考えなアカンのです。結局僕の答えは、
「N3つが環状に繋がり、その内1つのNにHが結合し、3つの共鳴状態を作っている。」
という非常に複雑な答えを出したのですが、さっきネットで調べたところ、正解は・・・

H-N-N=N

それだけ!?∑(゚∇゚|||)
まぁ試験終わったからえっか!という訳で最後に、

試験最終日とかけまして、上手い解き方を思いついた!とかけまして、治りゆく病気と解く、その心は・・・

どれも、(解放/解法/快方)を嬉しく思います。
ホンマに嬉しいので、謎かけも3つにサービス♪


28日(3連投!?)

今日は夜にちょこっとバイトがあっただけで、ゆったりできる1日でした♪・・・という前に白状すると・・・

27日に3日分更新してます!!

今まで3日分一気は無かったので、初の快挙?です!このままいっそのこと、1週間分一気に更新するようにしてまおうかな?いや、無理やな!
昨日の晩飯すら思い出されへんのに・・・
極力定期更新しようと思っていますので、よろしくお願いします。

さて、27日の話題をもう2つ。
まずは午後の話。29日の夕方に控えた最後の教科「物性化学」の勉強会をクラスの一部のメンバーで開きました。僕は試験対策係ということで参加したのですが、どうせ微分方程式の試験直後で、1人やったらサボりそうな時間を使って、自分自身良い勉強ができて良かったです♪色々と質問をされて、それに答える中で、ちゃんと理解出来てへんところがどこか分かったり、理解が深まったりと、教えることも良い勉強になるものです。

僕はクラス内では結構テストでは当てにされているのですが、それは別に勉強ができるからではなく、1年近く続けているバイトで教えるスキルを磨いたからです。僕がとりわけ個別指導で教える時に心がけているのは、不安を表に出さず、堂々と教えるということ。とりわけ高校とか難関校対策となると、正直ちゃんと説明できへんところもあるのですが、そこであんまりよく分かってへんねんけど・・・とか言うと生徒が不安がってしまいます。そこで、僕が堂々と教える時に使う、魔法の言葉を紹介したいと思います。

1.生徒に聞かれて内容がさっぱり分かれへん時
「そんなんテスト出ぇへん!!」
2.生徒に、何でこうなるんですか?と聞かれても理由が説明できへん時
「詳しくは大学で習うから、まぁ覚えるしかないな~」
3.生徒にこういうことですか?と確認された時
「うん、うん、そういうことやね。」
なんとええ加減な・・・ただ、これらが僕を支えてきたのは事実。

さて、今日はそうした教え・・・てるフリをするスキルを生かすべくいつも教えている子の個別授業をしようと塾に行ったのですが、時間になってもその子がけーへん。まさか授業あるの忘れてるんちゃうの?と思い家に電話したところ、誰も出ーへん。何度か電話してやっとつながった時に聞いたところ、
「時間割をまだ聞いていないのですが・・・」
なんと、時間割を組んだ先生の連絡漏れ。こりゃかなわん。ただ、一番個人的に辛かったのは、やむなく帰ろうとした時に別の先生からかけられた言葉。
「今日はもう終了ですか?」
いや、ちゃいます。そもそも・・・
授業始まってへんから!!
出勤してから大変な思いをした1日でしたという訳で最後に、

出勤したのに授業なしとかけまして、愛妻弁当・・・かな?と解く、その心は・・・

どちらも、(超理不尽/調理夫人)と思います。
ちなみに将来僕が弁当を持っていくとしたら・・・
「愛妻弁当?」
「いや、愛を込めて・・・
自作です!!」
寂しい身分ですね。


27日(嫌なことはスパっと!)

今日は大学で数理科学Ⅱの試験でした。うちの大学は、1年で数学Ⅰ、Ⅱという必修科目を学び、2年で数理科学Ⅰ、Ⅱという選択科目を学ぶことになっているのですが、正直紛らわしい!!まぁ2年にもなれば慣れたのですが・・・1年の夏は、
「7月に数理科学Ⅱの試験!?あれ、試験は9月のはず・・・って学年ちゃうやん!」
もっとひどいのは、1年の冬。
「数学Ⅱの試験・・・僕の担当の先生の試験って他の教科とかぶってるやん!って、
文系クラスか!!」
教科名も、先生も同じ・・・ややこしや・・・

ということで、今日は数理科学Ⅱの試験だったのですが、内容は、微分方程式というもの。微分方程式とはどんなものかというと、

思考時間0%、機械的作業時間100%

若干言い過ぎかもしれませんが、実際そんなもので、今日も方程式を見て、その形に合った公式をはめこんでひたすらガリガリ計算という形で大量の問題をこなしました。終わらない人が大半の中、なんとか僕はぎりぎり全問を解き切りました。・・・が、間違いっぽいところを発見!!やっぱり時間がもうちょいあったら・・・という訳で最後に、
10分ほど残して解き切った人とかけまして、満員電車の車内と解く、その心は・・・

どちらも、(見直します/皆押します)。
とはいえ、過去の間違いはサッサと忘れてしまいました。

試験問題を、終了わずか3分後に売却!!

ちょうど学生自治会が買い取りをしてくれる期間なので遠慮なく売りましたが、いくらなんでも早すぎ・・・


26日(見くびられてるのは・・・?)

まずは今日新聞で読んだニュースの話題を。今日は朝バイト→お昼に大学へ→再びバイト→夕方ちょっと大学へ→予備校という一日だったのですが、大学に昼に寄った時に新聞を読んでいると、次のような記事を見かけました。
「ベアリング製作会社NTN4割増益により株価1割近く上昇」
その時はNTNという会社は初めて聞いたので、へぇ~、そりゃやるなぁ~という位で別に何も感じなかったのですが、その後夕刊を見ると驚きのニュースが。

「NTN価格カルテルの疑いあり。公正取引委員会が調査」

同じ会社の評価が1日でここまで変わるとは・・・

さて、今日はバイトで代講依頼で色々なクラスを受け持ちました。午前中は小4の国、社でした。春期講習は教室がめっちゃやかましくなり、授業崩壊をさせたクラスだったので、若干の不安がありましたが、案外平和に進みました。若干注意してもなお喋ってる子はいましたが、その都度注意しつつ何とかやり過ごしました。というかむしろ問題なのは遅刻。困りますよね~

算数の先生!!

あれ、担当の先生が何で授業してへんの??とか僕がパニくっていたり。

さて、夕方は小5、小6の社会。小5は地理でしたが、テキストに穴埋めするだけだったので勝手に演習させるという形式をとりました。ホンマに楽でしたが、授業しようにも何してええか分かれへんかったし・・・特に注意しなくても静かにやってくれてたから大丈夫でしょう。
続いて小6は公民。2人だけだったので、こちらは事前に用意していた憲法についての話をしました。どうしても抽象的な話が多くなりがちなので、できるだけ具体例も入れた分かりやすい話にしたためか、ずっと話しっぱなしでも生徒は黙って聞いていてくれて良かったです。騒ぎだせへんかな?と不安でしたが、案外生徒をコントロールをするのは簡単なようです。と思いきや、ひょっとしたら・・・

生徒の考え「静かにしといたらこの先生は好き勝手に進めて特に注意とかしてけ~へんから真面目にやってるふりしといたらええわ~
僕がなめられてる??という訳で最後に、

まぁ、大丈夫かな?という授業とかけまして、相手と実力を競う!と解く、その心は・・・

どちらも、(適当で/敵と腕)勝負します。
適当って、ちょうどええっていう意味の方ですよ!!って怪しい・・・


25日(落ち着きなさい!!)

さて、日記2本目。その気の強い女の子の次は、1学期に国語の授業を担当していた中1の国語の補習。なぜか夏期講習は外されたのですが、まぁそれは気にしない!いつもとは違う個別ということで、どんな答えかなぁ?と見ようとすると・・・
「先生、ジロジロ見ないであっちに行ってください!!」
完全拒絶・・・(;ω;)
女王様でもなかった態度・・・

授業自体は個別ということで、集団の時よりもスムーズに進み、良かったのですが、時に、
「ピピピッ、ピピピッ!」(入会テストを受ける子のタイマーの音)
「あっ、止めやな!」
・・・終了5分前の合図。
授業中ですよ!ホンマにこの年齢にもなって落ち付かれへんとか困りますよね~・・・
僕のことです(^-^;

さて、生徒に質問されたときのこと。
「先生、横柄ってどういう意味ですか?」
「人に対して偉そうにすることだよ。例えば・・・

○○君かい?よく来たねぇ~(偉そうな態度)」

いや~、生徒に大ウケ♪ってアカンやろ!!普段は真面目路線を貫いていても、たまにボケるときは本気になるのが僕の悪い癖。まぁでも、そうやって印象に残るボケをすることで生徒が横柄の意味を覚えてくれればそれでええんです!

テストにて
生徒「横柄の意味を答えよ??なんか前に先生が教えてくれたなぁ・・・そうや!

目上の人が身分不相応なとぼけたボケをすること!

あらら・・・まぁしゃーない?という訳で最後に、

いらつく態度とかけまして、戦場から逃走中と解く、その心は・・・

どちらも、(横柄/追う兵)はうっとうしいです。
「いや~○○君かい?よく来たねぇ~」なんかの漫才に使えるか??


24日(女王様!!)

今日は1日中バイト。明日はちょっと補習がある位なので、久しぶりにゆっくり出来そう♪ということで、今日のことを2連発で更新させていただきます。

まずは午前中。今日は公立中高一貫校対策授業の最終日だったのですが、実は今日の授業は少しビビっていました。女の子2人+僕という超少人数授業なのですが、その内の片方の子がえらく気が強い子で、一昨日は完全に拒絶?されたような態度を取られたのでビビっていました。さらに、今日は午後からその子の昨日休んだ分の補習もあり、こりゃ神経すり減らすわ・・・と思っていました。

もう一人の子はおとなしめの子で、共通してるのが、小6とは思えん位大人びているところです。ただ、性格が違うのか若干ギスギスした空気を感じていました。本当に精神年齢が高い!僕負けてるんちゃうかなぁ?いや、
僕はジジくさいから大丈夫?
それはええことなんか??

今日はおとなしめの子の方が休みだったので、1対1でした。問題を解く姿勢は真剣そのものなので声をかけにくいのですが、それでも時間に限りがあるので、
「終わったかな?」と聞いた時に、
「まだです!!」ときっぱり言われて困りました。

そこで、「何を偉そうに!!」とか思わないのが僕の良いところ!僕の本音は、

「女王様!どうかご気分をお納めくださいませ!!」

だって、それ位強い威圧感なんですから・・・
今日はホンマにビクビクしましたという訳で最後に、
担当すると神経を使う生徒とかけまして、腹減って死にそう・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(気が/飢餓)強くて困ります。
ちなみに、徐々に態度を軟化してくれ、最後はある程度親しく?なれました。一件落着♪


23日(そんな無茶な!!)

またまたケータイに謎のメールが。
「失礼な質問なのですが、あなたは実在しますか?」
当然!と思う前に、ふと考えさせられました。これは哲学的には興味深い問題です。人はどのようにして自己や他者の存在を認識するのだろう?・・・なんて思ったのではなく、僕が思ったのは、

影が薄くて悪かったな!!

ちょっと刺さるものが。早く迷惑メールが止んでほしいものです。

さて、今日は色々と、そんな無茶な~という話をさせていただきます。

まずは、昨日は4日連続の公立中高一貫授業の3日目だったのですが、昨日の文系の内容が、聞き取り検査の練習。別に聴力検査ではなく、日本語版リスニング試験といった感じのものです。これ自体は個人的には将来の英語のリスニング問題の練習にもなるし、悪いことだとは思いませんが、問題は、授業時間。90分授業なのですが、授業内容は、わずか文章5問!!読むとか5分位で終わるし、解説も何も後で読まれた文章を見たら答えが分かるし、絶対90分持てへんやろ!!と事前に思っていたら、案の定1時間足らずで終了。まぁしゃ~ないですね。これで90分持たせる方法?

「い~ま~か~ら~き~き~と~り~け~ん~さ~を~・・・」
お経やないか!!やっぱり90分は無理!

最後に予備校での話。昨日最新の短答試験の問題が郵送されたので、朝から管理会計という教科をやってみたら100点中65点でしたが95分もかかっちゃいました~という話を松本先生にしました。点数は65あれば合格ラインぎりぎりのはずなんやけど時間をもっと縮めんと、管理会計は監査論という別の科目とセットで2時間しかないから無理かな?と思っていたのですが・・・
松本先生「監査論を1問1分でやれば間に合いますよ。」

さらに松本先生の無茶ぶり発言。
「クラスで飲みにいきましょう!8月6日に決まったので、是非来てくださいね!」
いや~僕は無理ですね~。別に飲み会が嫌なんじゃないんですが・・・
大阪から渋谷は遠いです・・・
ちょうど帰省中に決められてショックでしたという訳で最後に、

それは無茶やで~とかけまして、金を貸して儲けたい人と解く、その心は・・・

どちらも、(無理、即/無利息)拒否します。
ちなみにいくらケチといっても、僕は人に金を貸す時に利子を取ったことないですよ!!
まぁ単に僕から借りたら利子を取られるとみんなから思われてるから借りようとせぇへんだけなんですが・・・


22日(出題ミスやろ!?)

昨日、泉君からメールが。
「おい、明日は試験だぞ!(日記にあったから連絡をして差し上げた(笑))」
ということで今日は経済の試験でした。いや~メールが来るまですっかり忘れてました。
日記に書いたことを。
・・・まぁ試験は忘れてへんかったです。

試験は過去問2年分を先生が配ってくれてたので、問題を見たら予想通り、
謎の問題文!!
「東京電力による建屋を冷却するための放水作業について賛否両論があった。論争を展開せよ。」
東京電力による建屋って省略し過ぎやで・・・東京電力により作られた福島原発の建屋位ちゃんと書いて~と思いました。
そして、予想通り、出題ミスとおぼしき部分が。文字の書き間違いで、価格Pと数量Qを間違え・・・てたはず。そのまま計算すると、製品の生産数量が、
1/3(5±√5i)(iは虚数単位)
・・・何個や??

ただ、一番驚いた問題は次。「log10=2.30259,log2=0.693147を利用し、
2の9999999999乗の桁数を求めよ。」
・・・ええっ!?!!(゚ロ゚屮)屮
そりゃやり方は知ってますけど・・・
log2の99999999乗=99999999×0.693147=693146999.306853、
log10の30000000乗=300000000×2.30259=690777000
うん、近いから300000000乗位かな?・・・で、さらに細かい計算を重ね(ホンマに時間かけさせよって・・・)、僕が出した結果は・・・
301020590桁!!
暇な人は計算してご報告ください。僕は検算する気ゼロなので・・・とにかくえらい計算問題で疲れましたということで最後に、

桁数を求める問題に悪戦苦闘とかけまして、憧れの松本先生の文章と解く、その心は・・・

どちらも、(勝負!log/ 翔ブログ)に釘付けです。
・・・と思いきやそんなブログは検索しても出やんかった・・・あ、そうそう、今日は
経済の試験ですからね!!明らかに誤解を招く問題ばっか(^-^;


21日(夏期講習スタート!)

今日は雨を心配していましたが、無事に台風がそれて通り過ぎてくれたようで、朝はいけるかな?と心配でしたが、
台風一過で、いっか!

寒い・・・

ということで、ダジャレのみならず気温も寒い1日でしたね。今日から塾の夏期講習だったのですが、今日から4日連続で担当するのが、小6公立中高一貫校対策というクラス。ついこの前まで公立中高一貫とか全国に数校しかないやろ~と誤解していた僕でしたが、(東京にも10校位あるようです)春休みに担当した時から結構やってて楽しいクラスやと思いました。
何よりみんながホンマに真面目!例えば昨日、社会の授業で、「計画を立てよう」という単元で、鎌倉旅行に行くとなった時に、
「9時集合、徒歩1分で円覚寺に着き、40分見学してから徒歩15分ほどの建長寺に向かい、そこでも40分見学してから徒歩20分の鶴岡八幡宮に行って・・・」
という時に、予定表に、
「9時集合、9時1分円覚寺到着、9時41分出発、9時56分建長寺到着・・・」
などと生真面目に計算していました。模範解答を見るとやはり、
「中途半端な時間はやめて、5分刻みにしましょう。」と書いてありました。ということで、僕も生徒には、時間はどうでもええで~!と説明しました。ちなみに僕が気になっていたのは時間ではなく、
寺→寺→神社って行くところ偏ってへん!?」
最近の小6の好みはちゃうんかなぁ?

ただ、昨日は何故か教室の2人(少ない・・・)とも静かで、若干盛り上げるのに苦労しました。次の理科の授業で、
「ヒトの背骨は横から見るとS字型に曲がっているのは何故でしょう?」という問題で、答えは「頭にかかる衝撃を和らげるため。」なのですが、それを説明しようと少し絵を書いてみました。
「上から押されたら骨がばねみたいにこういう風に縮んで、引っ張られたらばねみたいに伸びて・・・」と、
骨というよりにょろにょろ曲がったミミズの絵を描いて説明しました。ただ、これが下手で面白くて良かったらしく、その後は明るい雰囲気で授業ができたような気がします。明日からは上手くいきそう♪という訳で最後に、

下手な骨のイラストとかけまして、握るところがしっかりしていると解く、その心は・・・

どちらも、(絵描け/柄欠け)なくて上手くいきます。
ただ、あれで説明分かってくれたんかなぁ・・・
上手くいってへん気が(^-^;


20日(台風接近!)

今日朝来たメール。
「『死に損ないの翁』様より
薄情な人間どもに私の5億円を渡す訳にはいきません!生きているうちにできる最後の願いを聞いて下さい。」

ちょくちょく迷惑メールが来て困っている方もいらっしゃると思いますが、僕も時々来ます。いつもはチラッと見て即消去をするのですが、これは少し笑えました。僕が思ったこと。

「そんなこと、薄情な僕に言われてもなぁ・・・」
皆さんも変なページを覗いたりしないようにご注意ください。

今迷惑メール以上に気をつけないといけないのが、台風。僕の寮の周りでも、昨日から大雨が降ったりして、台風が近づいてきたんやなぁ・・・という実感が湧いてきました。そして関東にも結構接近してきた今日、僕の寮の周りの様子は・・・

小雨!無風!家でゴロゴロ!

う~ん、平和で何より。最後の1つは平和の象徴というより平和ボケの象徴ですが・・・
とはいえ、明日からはバイトの夏期講習、期末試験、予備校と4日連続で結構忙しくなりそうなので、台風情報をチェックしようと検索しました。
「台風7号っと。どんな情報があるんやろ?んっ、9月3日15時現在?何やコレ?」

・・・台風6号でした。

ひどい平和ボケ。明日も油断できへんみたいですが、明日は1日中出ずっぱりやけど、いけるんかなぁ?という訳で最後に、

備えを怠らない人とかけまして、ドッキリに対するイケメンの堂々とした対応と解く、その心は・・・

どちらも、嵐の(待つ準備、苦ともしない/松潤びくともしない)です。
お察しの通り、ここ3日間は頭は休業中です。また明日からはちゃんとした日記になる・・・はず??


19日(のんびりと・・・)

今日は火曜日。予備校があるはずなのですが、今日は台風の接近によりお休み・・・

ということに勝手に解釈(^-^;

学校もないのにわざわざ雨の中渋谷まで行くのは大変やし、問題集をちゃんと解いとくのでよしとしてください。
ということで、今日は1日中家でゆっくりしていたのですが、予備校を休むことにしたので、偶然夕方の「相棒」のスペシャルの再放送を見られました♪

・・・別に見ようと思って休んだ訳じゃない・・・こともないですよ!?

理由の7割位かな?どしゃ降りで電車が停まったら大変ですよ!などと正当化してみる。
今日の「相棒」はいつも以上に特命係が危なくなっていましたね!公安に追い続けられて・・・殺人とかスパイの張り込みとかが日常的に行われている「相棒」の世界は恐ろしいものです。
ふと目覚めると、部屋の中が荒らされていた!?

寝ぼけて何やったんやろ?

どうせそんなところ(笑)
まぁ今日はゆっくりできて良かったです♪という訳で最後に、
今日の特命係とかけまして、アイデアがひらめけへん・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(公安/考案)に苦労します。
日記が短い?夏休みサイズです。


18日(裏・泣き相撲)

世間とは裏腹に、僕は17日:泣き相撲、21日~:塾の夏期講習ということで、16~18ではなく、18~20の3連休に入ります。休みを満喫したい!ということで、初日の日記は前日に更新しちゃいますね!ネタは泣き相撲の帰りの話。

まずは比々多神社からの帰り道。バスが本数がホンマに少ないので、主催者の方のおごりで駅までタクシーを手配してもらいました。最初710円だったのですが、どんどんメーターが上がり、結局駅に着いた時には1700円に。バスやったら2人で460円やったのに・・・タクシー慣れしてへん僕にはビックリでした。その後2人で話したのは・・・

「1700円も会計の長谷川君に請求するのは申し訳ないなぁ・・・」

セコ過ぎ(^-^;

さて、駅からは普段乗りなれてへん小田原線に乗って下北沢まで乗り、そこから最寄りの三鷹台駅まで帰るのは慣れたものやで~と思っていました。ホームに出ると、ちょうど電車が来ていたので乗ったところ・・・

「本日は、急行渋谷行きにご乗車いただきありがとうございました。」
あっ\(;゚∇゚)/
乗ってしまった失敗。

渋谷に着くと、そのまま同じ急行電車に乗ったまま折り返し吉祥寺方面に行きました。途中で普通車に乗り換えて三鷹台まで・・・と思っていたら、行司ではしゃぎ過ぎた疲れが出たのか、うっかり寝過して終点吉祥寺まで。まぁ折り返しの普通車乗ったらええわ、ちょうど停まってるし・・・と思って急行とは向かいのホームを目指して歩いていると、人がいて進むのに苦労しているすきに・・・

発車!!

こちらは乗られへん失敗。いつもの井の頭線で結構てこずりましたという訳で最後に、
吉祥寺駅の失敗とかけまして、「立て、立つんだ!」と解く、その心は・・・

どちらも、(乗車が間、無い/ジョーしゃがまない)。
という訳で長谷川君、1700円よろしくね!!上の方の都合の悪い文言は消去してるから、バレへんはず!・・・はないですね。


17日(表・泣き相撲)

ぎこちなくなる会話、落ち着かない様子、言いだせない不安、二人の間には特別な時間が流れていた・・・

実は今日、僕はある人と2人で神奈川まで行って、そこでバスに乗ったのですが、その時の様子です。ちなみにその続きは・・・
「次は、比々多神社です。」
僕「良かった~バス合ってた~!
泉君「そろそろケータイでバス路線を調べようと思っていたぜ。」
ただ単に、間違ったバスに乗ってたんちゃう?という不安やったり。

ということで今日は泉君と2人で神奈川県の比々多神社というところまで5月にも行った営業「一心泣き相撲」の行司に行ってきました!関西人の僕の神奈川に対するイメージは、「都会+海」というものだったので、バスが上に上がっていき、周りが田園風景になっていくにつれて、バス間違えたんちゃう?という不安が湧いてきたということです。

さて、行司自体は前回と同じように、声が枯れそうになりながらも楽しくできたのですが、今日は夏特有の厳しさが。とにかく暑い!!そこで、大量の水とタオル、アイスノン、冷却スプレーなど完全防備体制。しかしそれでも防げないものが。それは土俵に入った時、
「アチッ!!」
土俵が砂浜状態。そして中からはアサリが・・・というのは冗談として、水を撒いて対処しました。今日は行司とは別に、力足といって、力士役の人が赤ちゃんを抱えて横綱の土俵入りのようなことをして最後に「よっ、日本一!」と言って赤ちゃんの健やかな成長を願うというものがあったのですが、そこは日陰。今回は砂浜状態ちゃうからいけるやろう・・・と素足で踏み込むと・・・
石が刺さる!!
こちらは痛い思いをしました。素足で大変な思いをしましたという訳で最後に、

素足でした思いとかけまして、一人じゃ寂しい、でも友達おらん・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(足下痛い/アシモといたい)です。
さて、千秋楽はいつも行司が上手な泉君にやってもらっているのですが、そこで観客の皆さんに向かって言ったのが・・・
「いや~、今日は誰も熱中症にならなくて良かったですね~!
我々の側に。」
本音をぶちまけても笑いを取れるところが泉君のスゴイところ。


16日(衝撃の過去)

相変わらず暑いですね。こんな暑いんやったらと、事前にコップにお茶を入れて冷やしておいたのですが、帰ってきてビックリ!!

「凍ってるやん!!」

朝冷凍庫に入れて、20分ほどしたら出して飲む予定だったのを忘れてバイトへ。11時頃に帰ってきてみると、冷えてるけど飲まれへんということで困りました(^-^;

さて、今日もバイト→予備校さらにバイト先で夏期講習ミーティングと、普段以上に忙しい1日でしたが、やはり予備校の話題を。松本先生の授業でいつも僕が楽しみにしているのは、休み時間明けの雑談。今日は期待とは違い、監査実務の話ではなかったですが、面白かったです。

それは先生の受験生時代の話。なんと・・・1回試験に落ちたことがあるらしいのです!!
これはビックリしました。どうせずっと勝ち組の人生を送ってきたと思っていたからです。短答試験に受かってから、何故か論文試験対策に身が入らず、そのまま1回落ちてしまったそうです。いかにモチベーションを保つかが大事かを、1時間目に教えてくれましたが、これは単にビックリした話。

2時間目の話が面白かったです。それは受験に落ち、翌年の合格を目指して勉強していたクリスマス・イヴのこと。彼女がいなかった先生は、その日も変わらず勉強して、少し食事休憩に「なか卯」に入ろうとした時のこと。すれ違ったカップルから、
「可哀そう・・・」
と言われたそうです。そこで思ったのは、
先生彼女おらんかったんや・・・w(゚o゚)w
どこからどう見ても、僕の100万倍はモテる先生なのでビックリしました。その後先生が思ったことを授業中に言ったのにも驚きました。
「世の中のカップルとかみんな死んだらええねん!!」
僕が思ったこと。
「先生、収録中です!!」(うちの予備校は、休んでいる人用に授業を録画しています)
よほど嫌な思い出だったのでしょうが、そこから這い上がって翌年合格した先生はやっぱり凄い・・・という訳で最後に、

絶対受かったる!!とかけまして、長年の習慣と解く、その心は・・・

どちらも、(意地/維持)を保ち続けます。
ちなみに先生はもう一つえげつないことを言ってはりました。2人で会計士を目指すカップルに対して、
「女性の方だけ受かったらええんや!!」
・・・今日の先生はかなりブラックでした。


15日(敗者の怨み)

繰り上げ試験が一段落して、気分はすっかり夏休み。補講も無いので、あ~ゆっくりできるわぁ~
そのまま試験も忘れそう(^-^;
22、27、29の3日なので、親切な方がおられましたら試験行けよ~!って前日に僕にメールをください。まぁバイトもあるし、何もかも忘れてしまうということはないでしょうが・・・

授業も今日が最終日でした。経済の授業は先週で終わりだったので、今日は体育だけでした。思えば今学期、初日は金曜日の体育で始まり、最終日の今日も体育で終わりました。どう見てもスポーツマンでない僕がこんなことを言うと、サボり扱いされそうです。

さて、僕は体育で卓球を取ったのですが、自他共に認める運動音痴の僕が唯一まともにできるスポーツで、中学時代に3年間部活でやっていたものです。自慢は多種多彩なサーブ。ちょっと紹介させてください。
ロングサーブ・・・シンプルながら色んなサーブと組み合わせると結構効く、お役立ちサーブでした。
横回転・・・振り方は全然違いますが、実際はロングサーブと同じように打てば返せるという罠
下回転・・・サーブやのに3球目攻撃とか主導権を握られへんサーブ
無回転(高速)・・・大抵のサーブはバック側に打ち込むのですが、たまにこれをフォアに打ち込むと、相手は1回だけかかってくれます。2回目は・・・ばっちり返されます
無回転(低速)・・・ただラケットにボールを当てるだけ。めちゃくちゃ手前に落ちるので、これまた相手は1回だけかかってくれます。
横回転(バック)・・・かつて自分で勝手に「伝家の宝刀」と呼んでいたサーブ。決まれば強力なのですが、最近は、2割成功、2割ミス、6割ネットという驚異のミス率を誇り2軍落ち。

どうです!!僕のサーブ!多彩でしょう!!
ゴミも積もれば山となる!!
1つ1つは良く見ればしょぼいのですが、これだけあれば相手も苦手なサーブが1つ位あるので勝てます。

さて、卓球の授業では、ずっと個人のリーグ戦をやっていて、1つの台で1番だった人が次の授業で1つ上のレベルの台にステップアップするという形式だったのですが、僕はなんと・・・
全勝しました♪
毎回上のレベルに上がりまくって、今日も楽勝でした!ただ、全勝は決して僕1人の力で成し遂げられた訳ではありません。全ては先生が・・・

最初に僕を1番下のレベルの台に追いやってくれたから!!

・・・経験者と知っておきながら、なぜかどん底からのスタートをさせられましたが、まぁ勝ちまくれてそれは良しとしておきます。
今日はいつも以上に調子よく、パッパと全勝して、よしこれで今学期も授業終わり!と思いきや、その時同じ台の人から・・・
「時間もありますし、4人でダブルスやりません??」
はぁ!?早く終わったねんからボ~っとしといたらええやん!と内心思ったのですが、3人から言われるとやむなく承諾。くそぉ、

猛暑攻めや・・・

この時期はできるだけ動きたくないのに。なんかいつもより調子ええなぁ~と思ってサクッと勝ったら、こんな罠があるとは。敗者の怨みは恐ろしい・・・という訳で最後に、

突如かけられた猛暑攻めとかけまして、とある牛丼屋の宣伝と解く、その心は・・・

どちらも、(全勝の隙や!/ゼンショーのすき屋!)
ちなみにゼンショーとはすき屋などを経営している会社・・・ってそんなん言われんでも分かるわ!と言われそう・・・
さて、最後に僕のもう一つの最終奥義のサーブの話を。その名も・・・

王子サーブ!!
そのサーブを返せた者は未だにいない・・・そして、

そのサーブが入ったことは未だにない・・・
当然実戦では使ったことはないです。


14日(見ただけで分かるもの、見ても分かれへんもの)

「それでは初めてください。」
ということで、今日は英語の試験でした。アガサ・クリスティーの小説"4:50 from Paddington"というものを1冊読んだり聴いたりした内容のテストだったのですが、試験開始直後に思わぬハプニングが。

先生「早速ですが訂正です。1番の問題の訳す部分の下線が引いていませんでした。範囲は前に書いた部分です。
なんということでしょう!

なんということでしょう!今まで範囲が分からなかったところが、下線を引くことにより、はっきり分かるようになったではありませんか!劇的ビフォー・アフター!
って何やねん!・・・えらい長いノリツッコミ。

問題は、最初の読解問題の方はきつかったです。話のあらすじとかではなく、普通の英語の読み物として、和訳とかを聞いてこられて、知らん単語ばっかりやったのでやられました。こりゃヤバイな・・・と思いながら解き進めていくと、リスニング問題が。一応音声が流れる前に問題に目を通しておこうと見ると・・・
「これはあらすじを覚えてたらいける!見ただけでわかるやん♪ハハハ、このテストは楽勝やな!!まぁ、読解は見ても分かれへんけどな!!」

リスニングやのに見ただけで読解より解けるという謎の試験でした。さて、実際にリスニング音声が流れてくる時間になると・・・
雑音が聴こえるなぁ・・・」
・・・速すぎて聴きとられへん(^-^;
まぁ聴くより見る方が大事!「百聞は一見に如かず!!」
・・・使い方ちゃうなぁ・・・という訳で最後に、

読んでも分かれへん試験とかけまして、囲碁で負けそうな時と解く、その心は・・・

どちらも、(あらすじ/荒らす地)で対処します。
ちなみに僕は、囲碁は荒らされて負ける側です。だから将棋専門なのですが。


13日(書きまくった末に・・・?)

8:30「それでは始めてください。」

ということで、今日はなんと!8時半から三輪先生の経済の試験でした。時間まで昨日の日記に書いてへんかったから、遅れんように行きや~などのメールは誰からも来なかったですが、無事に遅れずに行けました。

始まるまでどんな問題かホンマに分かれへんかったのですが、いざ問題を見てみると・・・
「なんや授業内容そのままやん♪」
結構意表を突く問題ばっかりかと思えば、案外素直で助かりました。しかし、時間が経つにつれ、ある不安が増してきました。そしてついに、どうしようもなく、先生にその不安を打ち明けました。
「先生、解答用紙を使いきってしまいました。」
当然試験中に質問をするとかは初めてのことです。ただ、どう考えても他にも足らん人がおるはず!と思って聞いてみました。すると、
先生「1枚と決まっているのですが・・・まぁいいでしょう。
他に追加で欲しい人はいますか?」

みんな「・・・」

・・・なんと僕だけとは(^-^;
なんか恥をかいてもたのですが、都合よく解釈する僕は、
「きっとみんな出来てへんのやろう!みんなは解答用紙1枚。僕は2枚。僕はみんなより1枚多いから・・・

一枚上手やな!」

・・・上手い!!と自分で言わんと誰も言ってくれへん哀しい身分やったり。まぁとにかく今学期初の試験は無事終了♪という訳で最後に、
1枚と決まっているのですが・・・とかけまして、頼まれると断れない人と解く、その心は・・・

どちらも、(追加して/つい貸して)しまいます。
いや~授業で習った通りに書きまくったら楽勝やった♪でももしかすると・・・
先生「こいつは授業の通りに書いている。これは他人の知識の受け売りだ!けしからん!
不可!!
あの先生ホンマにやりそう・・・


12日(最後の実験)

ついに明日、今学期初の期末試験。たびたび日記に出てきた三輪先生の経済の試験です。過去問を一切入手できへんかったので、内容は不明。勉強のしようが・・・
などと言って勉強をサボっていたり。

さて、今日で、ついに、物理、化学とやってきた実験も最終回を迎えました。今日は原子スペクトルという実験で、発光体を台に乗せた回折格子というものを通して望遠鏡をくるくる回しながら覗いていると、ある角度で、細い何色かのプリズムの虹色光が見えるので、その光が何度のところで見えるかを測定して、そのデータを整理して、リュードベリ定数という数を計算するという実験でした。まずは準備。回折格子台とか、望遠鏡とかをちょうどええ向きにして固定。望遠鏡以外は動かんようにしっかりと留めておきました。

相方が望遠鏡を覗くメイン、僕は角度を記録したりするサブの役割でしたが、細い線が非常に見にくい!暗室の中でよく目を凝らさんと見えへんということもあり、相方は苦労しているようでした。一回、これ・・・よく見えへんけどそうかな?と言って僕に見てくれと頼まれました。バンプの曲じゃないですが、
「見えないものを見ようとして、望遠鏡を覗き込んだ♪」

何も見えない・・・

相方の眼力に驚愕。

ということで、ずっと相方任せの実験だったのですが、最後にちょっと僕も記念にプリズム見るで~!と覗こうとくるくる回すと・・・

あっ、回折格子台回してもた(^-^;

・・・終了。最初に固定したところからずらすともう見えへんようになってしまいましたという訳で最後に、
微妙に見えた細い光とかけまして、気づいたら速くなってるやん!!と解く、その心は・・・

どちらも、(あっ、プリズムや!/アップリズムや!)

さて、今日もアンケートがありましたが、相変わらず謎の質問が。
「今までやった実験の1つ1つについて、感じたことを次から選んでください。」
1.興味を持てた
2.少し興味を持てた
3.興味を持てなかった
また自分の答えがない!!僕の答えは・・・

どんな実験か覚えてへん!!

適当に全部2番を選びました。



11日(The Last Turn)

いよいよ今週で授業が終わります!!今までの2学期は、「長かったぁ~!!」という印象ばかりでしたが、今学期は大学自体は今までの半分位の手間で、むしろバイトとか予備校が忙しかった1学期だったので、あまり感動はありませんが、それでも最後の1週間か・・・と少し達成感があったり。今週は2教科試験があったりするので、画竜点睛を欠かんように、しっかりとやっていきますよ~!

さて、まずは金曜日の七夕寄席のアンケートをゲットして、一部抜粋しておきました。・・・が、大したコメントを書く力量が僕には無かったので、特にリンクは貼りません。見たところ、2つの新入生コンビ「高田ミツル・ケント」と「ねじまき鳥」が好評の模様。高田ミツル・ケント見とけば良かった・・・他の新入生ユニット「ノーマン」、「Temporary trampoline」も良いコメントがあったりと、どうやら新入生は上手くいったようです。

さて、自分のコンビ「戎」の話を。しりとりで、僕が「なんでやねん!」と「んが付いた!!」で締めるオチはなかなか好評だった模様。ただ、誰のことかよく分からんコメントも。
「戎のツッコミの人がうまかった。」・・・ダブルボケです!!どっちかな?
「今回、やくみつる似の人がおもしろかった」・・・多分泉君。何故か今回はの「は」が強調されてました。
「一部聞き取りにくかった」・・・英語を入れたから?まぁでも大したことは言ってへんし、結構笑ってくれてたから大丈夫!また英語は使いますよ~!!
・・・もしかして、

日本語が聞き取りにくかった??

・・・滑舌が悪くて申し訳ない。

さて、もう一つアンケートの話を。今日は最終授業ということで、「物性化学」の授業でも全教科共通の授業評価アンケートをしたのですが、内容は、授業はムズイ?とか、オモロイ?などという普通の内容と・・・化学専用にもう1枚アンケートの質問用紙が!結構ツッコミどころがある質問が。
「物性化学演習、構造化学演習といった授業が必要だと思いますか?」
・・・必修週何コマ増やす気や!!大体化学とか、理系の過半数は使えへんやし・・・(物理、化学、生物の3択です)このまま増やしたら・・・

力学演習、電磁気学演習、生命科学演習、英語Ⅰ演習、実験演習、数学演習の演習とかコマ数がアホみたいに増えるやろ!!実験自体が演習やのに、その演習って何やろ?

気になる質問をもう一つ。
「1学期に基礎現代化学という科目が開講されていますが、この科目を受講した動機、感想を教えてください。」
1.2学期以降の化学の授業に役立ち、受講して満足している
2.特に役に立たず、受講して不満に思っている
3.必修でないので受講していない そして4つ目が・・・
4.単位を揃えるために受講しただけで、感想は特にない

僕だって大学には崇高な学問をしに来たんやで!単位を揃えるために受講した訳ないやろ!!僕が受講したのは・・・

みんなが受講してたから

・・・結構テキトーな理由やったり(^-^;

さて、学校は後1週間頑張るで~!という訳で最後に、
授業評価アンケートとかけまして、指紋集めに回る鑑識と解く、その心は・・・

どちらも、(最終回/採取、迂回)で集めます。
いくらなんでも指紋採取して回ることを迂回とは言えへんか・・・


10日(スゴ局様!!)

まずは落研の一大告知!!漫画が明日出版されます!!タイトルは・・・

マンガでわかる公認会計士ー松本翔の事件簿ー

・・・落研関係ないやろ!!しかも文字サイズでかい・・・昨日予備校の授業で告知がありましたが、この本はスゴイ!松本先生の実務経験に基づいた内容が5話立てのマンガになっているのですが、会計士についてよく分かります。何よりも凄いのは・・・

値段がなんと1200円!!

ということで、僕はその内貸してもらう予定です。一応日記で宣伝したんやし、広告料代わりに松本先生に頼めたらええなぁ・・・皆様よろしければご覧くださいませ!!

さて、僕の日曜日は案外早起き・・・というかいつも通り5時半起きなのですが、1つどうしても見たい番組があって、探偵ナイトスクープの次に楽しみにしている番組なのですが、TBSの「がっちりマンデー」という番組です。朝7時半からということで、少し勉強して、簡単な朝飯を作るとちょうどええ時間になります。そこで今日は、企業内で活躍する女性、スゴ局様の特集でした。

部品の検査で国から賞を貰っていた人や、時計製作の最高級マイスターとして針のセットを担当する人、均一に綺麗に金属をくっつける溶接の達人などが出てきましたが、その中で一番印象的だったのが、わずか28歳、しかも男性のみと言われていた宮大工という業界で棟梁として活躍する女性の話でした。力仕事は無理でも、繊細な仕事で活躍していました。今後は男性は力仕事、女性は繊細な仕事という住み分けをしながら様々な仕事で男女が互いの良さを発揮できる時代が来ると良いですね♪あ、そうそう、
僕に力仕事はNGです(^-^;

その人が宮大工を目指すきっかけとなったのが、中学生の時に最後の宮大工と言われた人のドキュメンタリー番組を見たことで、その後親方に4回弟子入り志願し、断られながらも熱意を伝えてついに弟子にしてもらったという話です。
僕も松本先生みたいに立派な会計士になりたい!とか思いながら頑張っているところなのですが、いっそのこと弟子にしてもらわれへんかなぁ?
「弟子にしてください!」
「ダメです!ちゃんと授業料は払ってください!!
無料の個別レッスン狙いかい!!まぁ女性がどんどん社会進出をしていていいですね!という訳で最後に、

スゴ局様の活躍とかけまして、舞台のセッティングと解く、その心は・・・

どちらも、(男女上手く/壇上、幕)やっていきます。
ちなみに日記で文字サイズをでかくしたのは今日が最初かも?こりゃ広告効果、さらには広告料も・・・いや何もないです!!


9日(いい加減って・・・)

昨日IE9.0にアップデートできます!!と言われてやると、なんか妙な違和感が。えらい字が太く表示されるし、カーソル移動とかがうまく説明できへんけど不自然やし、なんか自分の日記が下手くそに見えたり・・・
それは元々やろ!

さて、今日も朝からテスト監督のバイトがあったのですが、今日は若干イライラすることが。2教室でテストをして、その内一方を僕が担当したのですが、もう一方の教室の担当の先生が、そこそこベテランの学生講師の先生で、生徒に対してホンマに熱心なアツい先生のいった感じの人なのですが、前から若干合えへんなぁ~と思っていたら、今日は特にそれを感じました。
テスト監督に対する意識の差というのがあり、僕は他人に迷惑をかけん範囲やったらそれほど過干渉せずに見ておき、とりあえずてきぱきと答案のスキャン送信作業等をこなし、極力生徒が早く帰れるようにしてあげるスタイル、その先生は仰々しく見直しの大事さとかテストに向かう心構えなどを細かく説き、結構終了とかも遅くなるような完璧主義の先生で、結構効率重視で大雑把に仕事をする僕とは対照的です。まぁ人はそれぞれやからええやろうと思っていた僕も今日はちょっと気になることが。

まずはパソコンのスキャン送信。なんかあっちの先生の方、全然スキャン進んでへんやんと思って見ていると、先生が来てやっとやりだしたかと思ってパソコンを覗くとなんかスキャンに行き詰っているようでした。まぁ何とかするんやろう、とりあえず使う用事があるから早く譲ってよ~と思って数分後にパソコンを覗いてみると・・・

再起動されてました!!

ちょっと上手くいかんからってそこまでせんでも・・・結局元の画面の復旧は僕がやることに。

そしてもう一つ。パソコンの件とは違ってイライラする話ではないのですが、それはどうよ?と思ったことを。その先生の教室を覗くと、「ホワイトボードには社会~12:15と書いていて、タイマー残り3分」という状態でした。ところがもう12:17。それで合ってるんか?と思って教室内を見回すと・・・

教室の時計をいじって12分にしてる!!

普通時間が遅れたらホワイトボードを修正するやろ!最初に決めた通りにやらんと気が済まんというのはどうも合えへん・・・

日本語には、「いい加減にしろ!」という言葉があるように、やっぱりあまり完璧主義的なのは良くないと思うのです。僕とその先生が2人並ぶと、多分他の人は、
「いい加減にしろ!」とビシっと言ってくれると思うのです。

「中川、もっとちゃんと働け!」

・・・やっぱりそっち?まぁ塾講師は几帳面な人の方が向いてるんかも?と最近感じておりますという訳で最後に、
えらい神経質な人とかけまして、番組の収録で、「ちゃんとセリフ覚えとけよ!」と解く、その心は・・・

どちらも、(完璧過ぎる/カンペ来過ぎる)のはうっとうしいです。
僕は基本的に後輩のやることに口を出さない主義です。次期広報には、干渉されずに自由に積極的な活動をしたいという人大募集です!!・・・先輩としての職務放棄じゃないよ?多分・・・


8日(七夕寄席)

という訳で、今日は七夕寄席でしたね!!早速実況報告をさせていただきます!・・・とその前に僕が昨年抱いた疑問についてお話させていただければと思います。
「七夕寄席やのに、何で7月7日にせ~へんのやろ?」
昨日ふとその謎が解決しました。
七夕寄席=七夕よせ=七夕はおよしなさい=七夕以外の日にしなさい
・・・多分間違いです!!が、なかなか上手い答えかなぁ~と・・・

さて、会場に着いて、いきなり焦ったことが。岡田さんをふと見ると・・・
「服かぶってる!?」
2人とも、Tシャツの上に、赤いチェック柄をはおっていました。こりゃマズイと岡田さんに気付かれる前に僕がTシャツ1枚になって事なきを得ました。まさかお揃いの服で、
「落研現広報と元広報で~す!」
なんて言ってもねぇ・・・地味です。別に岡田さんが悪いのではなくて、広報という役職自体が地味だということです。とはいえ、パソコンを駆使してカッコいい看板とか動画を作ってはった岡田さんは内輪からみるとカッコよかったですよ!

さて、なんと戎はトップバッターでした。結果は・・・
めっちゃウケました♪
僕の今までのレベルが低かったと言われればそれまでですが、出だし爆笑、中ほどまあまあ、「なんでやねん!」「んで終わったぜ。」「あっ!」というしりとり漫才のオチが結構上手くはまって良かったです。多分目標は達成されたんちゃうかな?と思います。
1:英語、しりとりなど新しい要素を取り入れて反応を見る・・・新要素がそこそこはまって良いデータが取れました!
2:新要素を入れてもそこそこのウケを取る・・・予想外にウケました!昨日早めに寝て今日しっかり練習できたということが最大の勝因かな?
そして次が最大の目標・・・
3:天橋立の宣伝・・・泉君ごねんね!!完全に最終パートは僕の趣味で天橋立ネタにしました。今年最高の思い出を盛り込めて良かったです!

今日一番手ごたえがあったのは、結構英語が受けたということ。旅行ネタで、「浅草寺。」と言われて、"Senso?No,no,no!戦争アカン!No more war! No more war! モアイ像!"などと、どうもウケへんやろう・・・というつまらんフレーズを冒頭で入れると、そこが結果的には一番ウケたので、英語を入れるのもアリやなぁ~と感じました。今後に生かさねば。
どこに入れたら生きるかなぁ?次の戎のネタ?落語?いや、やっぱり英語が一番要るのは・・・
英語の授業!
そりゃそうやろ!!

さて、他のコンビもなかなかで、直後の高田ミツル・ケント師匠を見損ねたのが残念でしたが、1年生は全員ある程度準備をきちんとして、それでいて個性を出せていたのかな?という印象でした。個人的には、「ねじまき鳥」の七夕に合わせたネタでメチャクチャ高い完成度に仕上げていたところが一番印象的でした。本当に優秀な後輩達やな~と感じました♪
さて、その後は先輩達のブロックでしたが、熟練の腕前で斬新なネタが勢揃いでした!そして最後は大喜利だったのですが、ここで僕が驚いたことが。司会が・・・
長谷川君!!(゚ロ゚屮)屮
ツッコミ下手やなぁ~などと周りから言われていた長谷川君が・・・とちょっと不安な気持ちで舞台袖から見ていましたが、なかなかやるやん!!と感じました。結構お客さんウケが良かったようです。特にウケていたのが、誰かが解答を言った時に、

「おかしいでしょ!・・・正解!!

ツッコミ入れてるんか答えを褒めてるんかはっきりしてや~!と思わせる司会のパニックぶりがウケたようです。流石。ということで、七夕寄席大成功♪という訳で最後に、
僕が漫才で伝えたかったこととかけまして、英語の先生の口癖とかけまして、こいのぼりを忘れないで!と解く、その心は・・・

どれも、(丹後/単語/端午)を覚えてね。
謎かけも景気良く3つかけて・・・今日は大成功♪


7日(・・・宇宙語!?)

さて、明日は七夕寄席ですね♪と言いたいところでしたが、白状すると・・・
七夕寄席終了後に更新しちゃってます!!
申し訳ない。7日は帰りが遅くて、七夕寄席に向けて体調整えなアカンなぁ~ということでちゃっちゃと寝てしもたということです。詳細は8日分にて。

さて、7月7日は七夕ということで、なんか宇宙っぽい話を。間もなく夏学期の授業が終わるのですが、まだ話題に出してへん授業があって、それでは先生がかわいそうということで、アガサ・クリスティーを読むのとは違う方の木曜日の授業について紹介させていただければと思います。
何の授業かというと、有名なアインシュタインの「相対論」(相対性理論)の授業です。まぁ秋からは経済しかやらんのやし・・・ということで理系納めの1コマとして、出席さえしてたら単位が来るし、点数は関係ないという気楽な主題科目から取りました。

最初は1年の時にやった数学の知識などを駆使すれば何とか理解できる面白い授業でしたが、徐々に難しくなり、昨日は意味不明でした。なんで宇宙っぽいかというと、「ミンコフスキー幾何」、「エネルギー汎関数」、「ゲージ対称性」、「ローレンツ多様体」など宇宙語のような訳の分からん言葉が大量に出てくるからです。読者の皆さんは、何か意味分かれへんなぁ・・・とか思っている方も多いかと思いますが、それでええんです。僕も分かってへんし。僕に言わせてもらえば、そういう言葉は・・・

学者の妄想の産物

そんなん言ったら怒られるでしょうが、数学とかは実際どうも当たり前のことをわざわざややこしく書いてるだけちゃうの?とか思うことが多くて、それで会計士という実務の世界に生きようと思ったということもあったり。

さらに昨日はもう一つ、こんな言葉が出てきました。
「アインシュタインの規約」
もうアレルギーが・・・という方もいるかと思いますが、大丈夫。これは分かります。何かと言うと、「Σ記号の省略」です。
Σとは、和を表す記号で、1+1+1+・・・+1=Σ1みたいに和を手短に表した記号です。この規約では、Σを省略して、1+1+1+・・・+1=1と書こうということで、要は書く手間を省こうということです。どうせ元々は「アインシュタインの規約」とかは英語やったんやから、もっとナチュラルな日本語に訳すべきやと思うのですが・・・

「アインシュタインの手抜き」

言ってもた(^-^;
どうせ秋からは経済学部なんやし、もうええやろ~という訳で最後に、

今日は七夕とかけまして、プロを打ち負かす活躍と解く、その心は・・・

どちらも、(天の川/アマの側)が輝きます。
これは綺麗な謎かけ?いつぞやの七夕で使いたい・・・
さて、七夕寄席は8日分の日記をご覧くださいませ!!


6日(英語力)

昨日予備校へ行こうと学校から渋谷まで歩いていた時のこと。「すき屋」の前を通りかかった時のこと。
「もう先週の牛丼250円セール終わったんやなぁ・・・」
別に行った訳ではないですが、一応安い外食先は探すようになったので、ここら辺もチェックしているというだけです。ちなみに今日はバイト後に晩飯として松屋の牛丼240円を食べました。明日までなのでお急ぎください!!・・・って何の話や!
さて、そのすき屋、昨日は何をやっていたかと言うと・・・
「今週は牛丼240円か・・・」
じりじり値下げしたら、あんまり売れてへんの!?とか逆にマイナスイメージになる気もしますが・・・

昨日は体調が悪い・・・とか言っていましたが、今日は80%位に復調しました♪七夕寄席には万全の体調で臨めそうです!
という訳で、今日は七夕寄席のトップバッター、僕と泉君とのコンビ「戎」の初ネタ合わせをしました。まぁ予習バッチリということで、お互い結構覚えていたので、スムーズに練習が進んだので良かったです。五月祭では笑えるけど相当意味不明なダブルボケネタをやったということで、今回の泉君からの注文は、
「テーマは旅行。分かりやすい漫才を!」
とのこと。僕も旅行をテーマにした原案が2つほどあったので、それをミックスさせて仕上げました。
「旅行、分かりやすく、旅行、新要素、分かりやすく、旅行、新要素、旅行、新要素・・・」
結局、「新要素を取り入れた旅行ネタ」となりました。
分かりやすさはどこへやら・・・?

さて、その新要素の一つとして、英語を一部に取り入れてみました。若干前ばらしになりますが、分かりにくいものを見るのには少し背景知識があるのもいいかと。
クラシックを聴きに行く時に予習するようなものです。
・・・そこまで高貴なものでは当然ないです(^-^;

さて、以前に英語力は大学入学前がピークという日記を書きましたが、泉君とその話題になり、そこで僕が、文法的に気になるところを指摘しました。高校生の皆さん、こんな恥ずかしい間違いはしないようにしましょう!!
まずは泉君のミス。"Don't look, listen and say."
正しくは、"Don't look, listen or say."
andだと、部分否定になりますが、正しくは、見ないし、聞かないし、言わないという全部否定のorです。これは知っておくと便利?続いて僕のミス。こちらは中学生でも知っているような恥ずかしいミスでした。
"Do you know where is this?"
正しくは、"Do you know where this is?"
「これはどこ?」という疑問の答えを知っているか?ということを表す疑問文である、間接疑問文ですが、こちらもよくあるミスなので語順にご注意。
英語はゆっくり、はっきり発音する予定ですが、それでも聞き取れなかったら申し訳ないです。
・・・聞きとられへんのは滑舌の悪い日本語かも?努力します。という訳で最後に、

英文法のミスとかけまして、法律違反と解く、その心は・・・

どちらも、ルールに逆らい(誤用/御用)になります。
英語ともう一つ仕掛けがあるのですが、それについては本番にて。「仕掛け」って、
またややこしいネタの臭いが・・・


5日(素晴らしき言葉達)

先週は一旦涼しい時もありましたが、最近暑い日が続いていますね。皆さん体調は崩されていませんでしょうか?僕は若干夏バテ気味のようで、今日も化学実験しててもだるくて仕方なかったです。
それは元々?
まぁあまり体調がよくないのは事実ですが、僕の体は重要な節目には体調がよくなるようにできているので、七夕寄席とか、来週からの大学の試験の時には体調が戻っている・・・はず?皆さんもお気をつけください。

という訳で今日も化学実験でした。隣でも「ダルイ・・・予習とか適当・・・」という声が。そこで僕が言ったのは、
「受験の達人は素晴らしい言葉を残している。
大事なのは予習より復習だ!
・・・なんて都合のいい解釈なんや(^-^;

今日の実験は、過酸化水素水(オキシドール)の泡(酸素)が時間とともにどれだけ発生するかを測って、反応の速さを表す反応速度定数という値を求めるという実験でした。30秒!とか1分!とか30秒刻みで目盛りを読んで記録するので、結構忘れそうになりましたが、別のところで失敗をしました。水が入った管が2本つながってあって、目盛りを読む時には2本の水位を揃えんとアカンかったのですが、それを初め忘れていました。そこで指導教官の先生がそれを指摘した後にも良い言葉を残してくれました。
「失敗は成功の素」
まぁ個人的に感動したのは・・・
「値は大体あってるから、まぁいいんとちゃう?
テキトー容認発言!!感動しました!

さて、最後に全ての班で反応速度定数の値を比較して先生に報告したのですが、その中で1つだけ少しおかしな値が出た班が。先生はそこを問い詰めたのですが、その時問い詰められた人が・・・
「申し訳ありません。」
潔い!!逆に先生の方が悪者みたいになってしまったのですが、これも素晴らしい言葉やなぁ~と思いました。
ちなみにあまりにかしこまり過ぎていて、周りでは少し笑いが起こっていたり。いよいよ実験も来週がラストです!という訳で最後に、

今日の実験中の発言とかけまして、怖い人がにらんでくると解く、その心は・・・

どちらも、(名言/目、威厳)を残します。
来週は白衣を使わんようなので、今日で白衣も着納めのようです。いや、僕はとっくの昔に着るのをやめたなぁ・・・
汚れて色が白くない・・・
白衣やなくて、虹衣状態です。


4日(離れない2つ)

今日は帰りに買い物をして帰りました。農家の方の直売所では、ナス、キュウリ、トマトの夏の3点セットが!!夜には焼きナスと丸かじりでばっちり夏の味覚をいただきました。
・・・別にピーマンが嫌いやから外してるという訳ではないのでご注意を。好き嫌いせんように育ててくれた親に感謝です。

さて、今週は七夕寄席。ということで、それに向けた準備も着々と進めています。今日はその一つとして、ビラ印刷をしました。普段ライブのビラ刷りは、ある程度人数が集まってやるのですが、今日は都合がつかない人も多く、僕と中村君が学生会館に9時集合でやる予定でした。ところが!9時になっても中村君がけーへん。こりゃおかしいとメールを送ったりして待つこと30分。中村君からメールが。
「ごめん、時間に間に合いそうにないです。ゲスプリ(ビラ刷り用プリンターのことです)の使い方は学生会館の人に聞いてやってみて。」
・・・ホンマかいな!?Σ(゚д゚;)
今までは後ろでサポートといった感じで、メインでプリンターをいじったことの無い僕にとっては初挑戦でした。まぁしゃーない、きっと中村君は僕に仕事を覚えさせるために心を鬼にして休んだんやな・・・決してねぼ・・・
いや何でもないです!!

さて、とりあえずまずは原稿を読み取って、1枚試し刷りをしてから大量印刷するとのこと。あかなり大部分を学生会館の人に手伝ってもらいながらも、何とか無事に150枚印刷を終えられました♪その後出来たらビラを裁断しといて欲しいんやけど・・・と中村君からメールがきましたが、裁断五月祭の時に見て印象的やったから覚えています。B4サイズの紙1枚につき、B5サイズのビラが2枚印刷されていて、それを裁断機で2つに離して2枚のビラ、計300枚にするという作業なのですが、この前見て、この作業はどうするべきかを知りました。そのコツとは・・・

やれへん!!

失敗すると、変なところで切れて、僕やったら大きさを1:2とかにしかねへんなぁ~というのを五月祭で失敗している人を見て感じたことです。授業の用意もあったので、後は中村君にお任せして失礼しました。別に逃亡やないですよ!!僕がやってミスってたら部にも迷惑掛けるし、大体、
七夕で、結びつけられた2つを切り離すなんてできへん!!
・・・などとメルヘンチックな言い訳をしてみたり。たかがくっついた2枚のビラやろ!と言われたらそれまで。まぁゲスプリだけでも使うええ練習になりました♪という訳で最後に、

ビラ印刷まではしたけど・・・とかけまして、怪しい儀式の準備と解く、その心は・・・

どちらも、(裁断/祭壇)を恐ろしく感じます。
七夕寄席は今週金曜日。落研杯に出られへんかった1年生の活躍、ついでに僕のネタを是非ご覧にいらしてください!!


3日(稼ぐで~!!と思いきや・・・)

さて、僕の元にも昨日の落研杯の速報が入ってきました。泉君と七夕寄席の打ち合わせメールついでに報告が来て・・・
「ディープインパクトはめでたく最初に名前を呼ばれたぜ!意味はご自分で察してくれw」
という訳で意味を察してみましょう。
1.めでたく・・・そうか、今回は1位から名前を呼んだんやな!!
2.めでたく=ディープが1位。でも下の順位から呼ばれるからなぁ・・・
 ディープ以外全組休んでた!?
3.残念ながらビリだったよ。でもなぁ、本当のビリは・・・

1票ももらってねぇお前だ!!

・・・確かに。まぁでも当の本人は、どうせ出てても負けたし~出やんで良かった~などと不戦勝気分。人生は前向きに。

さて、ここのところ日曜日はゆっくり休めるようになり、今日もいつも以上にダラダラしていました。授業が終わる2週間後には、暇や~!!とか贅沢な愚痴をこぼしているのでしょうが。今日は、来年3月の引っ越しに備えて、家庭教師で高校生を教えるかも?と思って去年大阪を出る時に持ってきた大量の参考書を近くの古本屋に処分しに行きました。そこは参考書も扱っているのを知っていたので、チャンスやな~!定価の5%、全部合わせて1000円位になるかな??などと考えていました。ちょっと小遣いのプラスにと思って店を出てくると、その結果は・・・

「いや~、700円ほど取られたなぁ!!(満足顔)」

詳細は以下の通り。まず本を見せた時に、「タダ同然の買い取り価格になりますね~」と言われ、ショックを受けながらも査定を待っている時に、ふと目に飛び込んできたのが・・・
遊戯王カード!
懐かしい~♪と思って見ていると、安い安い!「冥界の魔王ハ・デス」とか、「人造人間サイコショッカー」のレアカードとかが入った、25枚入り!パックがなんとそれぞれ150円!!知らない方のために説明しておくと、どちらも僕の中学時代、卓球部で遊戯王が大流行していた時代には、どちらも1枚だけで1000円は余裕で超えており、今でも通用する位強い(と思っている)カードなのですが、安さに驚いて買ってしまいました。結局、本の買い取り140円、カード850円で差し引き700円の出費。総勢150枚、デッキに入りそうなカードが20枚位手に入り、大阪に帰ったら強化したるで~♪という訳で最後に、

お金は増えへんかったけど・・・とかけまして、守ろうとする不屈の精神と解く、その心は・・・

どちらも、(支出良い/死守強い)と思います。
さて、その後ついでに近くのドンキに寄って、お目当てのバイト用クールビズ半袖Yシャツを購入。実は長袖しか持ってへんかったり。ちょっと趣味の品に金使ってもたなぁ~とYシャツを手に取り無駄な買い物をせず即レジへ。
帰ってから、そろそろ入れとかな~と家賃、光熱費先払いの寮のプリペイド機へ。すると・・・
「故障中」
とのこと。結局1円も払わずに部屋へ。いや~払わんで良かった~!!まぁ払わんと残高ゼロになったら、
お金は出ていかんけど、寮から出て行かなアカンねんけど・・・
まぁ次の機会に入れるとしよう。


2日(ぶち込め!!)

今日は落研杯でしたね!!1年はスタッフ、2年以上は出演という役割分担の中、出られへん僕は・・・邪魔者は消えて普段通りに暮らしていました。結果を知らせる立場のはずが、一番結果を気にしている人やったり。

まずは会計士の予備校の話から。松本先生はやる気を持って頑張りましょう!!の類の話が好きなようで、休憩明けの雑談は、半分は会計士の実務に関する話、半分は熱血系の話という感じの割合です。個人的には、実務に関する話をめっちゃ期待してたりするのですが・・・などと言うと怒られそう(^-^;

今日は先生のマイブームの「ワンピース」とか、サッカーの長友選手を引き合いに出して、海賊王を目指すルフィや、世界一のサイドバックを目指す長友選手の様に、気合を出して頑張りましょう!とかいう話になり、皆、語る決意は一つ!!
「俺は、絶対に会計士になってやる!!」
そこで僕が思ったこと。
「あれ、この教室、女性もおるでな・・・
とかツッコミを入れるとまた怒られるわ(^-^;

今日は予備校の後に、景気づけ(何の景気づけや??)にラーメン屋に寄りました。「とんこつラーメン博多風龍」という店なのですが、500円で替え玉が2杯まで無料ということで、朝バイト→昼はおにぎりをつまむ位の時間しかなく予備校へというルートで8時半授業終了時にはええ漢字に腹がぺこぺこになっている僕にはちょうどええなぁ~と前から目を付けていたところです。予備校がある渋谷には色々店があるので、今後も安くて旨い店を発掘できれば・・・と思っています。

さて、まず驚いたことに、食券を買って入店し、食券を渡すとわずか1分でラーメンが出てきました!!早えぇ・・・麺の量は若干控えめやったので、2杯替え玉しても余裕で食べられ、丁度ええ量で、しかも色々とトッピングがあったので、飽きずに食べられました。にんにくは・・・入れ過ぎるとヤバイなぁ・・・とかゴマは・・・どんどん入れてまえ!と思っても出が悪かったりとかやってると目に付いたのが、辛子高菜と紅生姜。高菜は入れ過ぎると辛いですよ~などと注意書きがありましたが、当然そんなの無視してどんだけ入れてもタダや~!という勢いでぶち込んで食べ、最後は坦々麺を思わせる色に。ふと店内に目をやると、店のこだわりというのが書いてあって、その中に、「スープ」というのがありました。
スープめっちゃ汚してもた・・・(A;´・ω・)アセアセ
次は気をつけますという訳で最後に、

トッピングの嵐とかけまして、植物に対する日照りと解く、その心は・・・

どちらも、一気に(辛子増す/枯らします)
さて、帰り渋谷駅に向かう途中で、またまた2杯まで替え玉無料というラーメン屋を発見。とんこつラーメン600円か・・・と思ってその店名を見ると・・・
「とんこつラーメン博多風龍」
100円高い・・・どういうことや!?


1日(いよいよ明日は・・・)

今年も早いもので、残すはちょうど半年となりました。今年の抱負とかいうのは好きではないですが、今年の最後に控えるラスボス「会計士短答試験」を撃破できるように頑張っていければと思います。この中川日記も後5カ月、どうかよろしくお願いします。

さて、今日は新聞で驚きのニュースを見ました。
「東大、秋入学に向け検討会設置」
自分の大学のことだけに、めっちゃビックリ!!入試を冬に行い、入学までの半年間は海外留学やボランティア活動に従事させることで、「タフな東大生」を育成する狙いとのこと。どうせ僕のことやから、半年も休みやったらゲーム漬けでタフどころか弱っちい東大生になるやろ~とか言うに決まってると思うかもしれませんが、実は僕も少しありかも?と思っています。特に海外留学は大学1年で行くのが一番やと感じています。何故かというと・・・

英語力は、大学1年がピーク!!

・・・別にうちの大学の英語のカリキュラムを批判する訳やないのですが、そもそも入試前には、1日2時間位のペースでひたすら英語を勉強してた訳なのですから、大学に入って英語は週2時間位しかやりまへんとなると、衰えるのも当然。僕は胸を張って、英語力は衰えたと言い張る自信がありますよ~!!東大も実はそれを見越して入学前に留学させようとしてるんちゃうかなぁ?

さて、今日は小ネタ集の予定です。2つ目は、鐘先生の経済の授業。まずはいつも通りクイズから。今日はパターンを変えてきました。
「クイズ=?」
・・・連想ゲーム!?w(゚o゚)w
ということで、前の方の席の人が当てられていきました。
「クイズ=知識を尋ねる問題
     =頭の中に入ったものを尋ねる問題」と繋がって、別に真面目な訳じゃないのですが目が悪いので前に座っている僕もここで当てられました。
何答えたらええんかな?ホンマに悩むわぁ~もっと長くせなアカンの?とか考えた挙句答えたのは・・・
「クイズ=知識を尋ねる問題
     =頭の中に入ったものを尋ねる問題

     =クイズ」

・・・結構ウケましたよ♪先生からは何最初に戻っとるねん!という目で見られましたが、やっぱりオチをビシッとね!ちなみに正解は、
「クイズ=面白さ×もっともらしさ」だそう。僕の答えはそこそこ面白いし、クイズ=クイズってまぁ間違ってもないから結構正解やったんかも?

最後に授業後の話を。学生会館連絡委員会という会合に落研の代表として行ってきました!というのは嘘で、副部長の藤野君が駒場祭の説明会に出なアカンので代理で行ってきたというだけです。特に面白い集会ではなかったのですが、やたらと音楽系サークルへの注意をしていたのが印象的でした。
「近隣の方の迷惑になるので、21時以降の練習禁止」とか、
「金管楽器は、消音器を付けて練習しましょう。」とか。21時以降はアカンやろうけど、僕やったら消音器はいらんなぁ~と感じました。サックス位、消音器なしでも他人に迷惑をかけずに練習できますよ~!!
音出されへんから!!
・・・やっぱりかって思いました?バレバレのボケをしたところで最後に、

明日は落研杯とかけまして、畜産場と解く、その心は・・・

どちらも、(舞台の志士/豚猪)が出てきます。
今年の折り返し地点、まずはええ謎かけが出せたんちゃうかな?と自己満足。
明日は駒場小空間にて、落研部員一同、たくさんのご来場をお待ちしております!!

|

« 小倉修也(平成23年度入部) | トップページ | 中川日記2011年8月 »