« 平成23年度ハツワライライブ | トップページ | 平成23年度ひなまつりライブ »

中嶋日記2012年2月

29日(水)

こんばんは。4年に1度、400年に97度の閏日ですね。あと、雪が降りましたね。珍しいことが重なってハピハピハッピー☆
という気は別にしません。

今日は、狂言研の合宿から帰ってきました。東京に戻ってきたという安心感だけでご飯3杯はいけます。さて、明日からフランスへ高飛びします。3/8にまたお会いしましょう。


28日(火)

こんばんは。ウーロン茶のソーダ割りを飲みました。なんか罪深い味でした。

この日は、昨日に引き続き狂言研の合宿でした。宿泊先が山中にあったので軽く散策をしましたが、割と大きな動物の骨がごろごろ落ちていて戦慄しました。


27日(月)

こんばんは。部員紹介を更新しました⊂(^ω^)⊃ブイーン。秋頃に入部した田川さんです。わーどんどんぱふぱふ。

この日は、狂言研究会の合宿のために愛知県の東三河へ行きました。東京で風邪を引き、夜行バスでこじらせ、愛知で寝込むという三段跳びを見事にきめました。わーどんどんぱふぱふ。


26日(日)

こんばんは。一部国公立大学の前期入試二日目ですね。この日記を更新している今(22時)では、すべての日程が終わっているわけですが……。受験生の皆さんお疲れ様でした。今日はゆっくり休んでください。

この日は、文化庁メディア芸術祭とルドン展に行ってきました。鏡を手にして、自分の顔を美術作品より熱心に見ているお姉さんの姿が印象深かったです。


25日(土)

こんばんは。国公立大学の前期入試の日ですね。受験生の皆さんが良い結果をきけるよう願っています。そんな緊張感あふれる中申し訳ないのですが、今日の日記の本文は下ネタが幾分まじっております。下ネタに対して寛容でいられないという方は、ここで読むのをお止めいただくのがよろしいと思われます。

さて、リラックスして入試に臨むためにお守りとして模試の結果を持っていく方も多いと思いますが、私の場合、受けた模試が全て残念な結果だったので、代わりに「ウンココロ」という本のレビューが書かれた新聞記事を持っていきました。この新聞記事との初めての出会いを私は忘れられません。

最初、私は並置してあった児童書のレビューの方を読んでいたのですが、途中で読む順番を混同したせいで「徐々にお互いを意識しあう山田くんとよしこちゃん。そして最後に山田くんは……甘酸っぱい青春を描いたうんこマトリックス」みたいな感じの文章が脳に流れ込んできてアレな感じになりました。


24日(金)

こんばんは。らくごりらくんは公式キャラクターではないという申し立てが部長よりありました。部長がそういうのだから公式ではないのでしょうが、曲がりなりにも部員の手によるキャラクターですので非公式キャラクターというのも……らくごりらくんは自称公式キャラクターくらいの位置づけでしょうか。

今日は、特に書くようなこともなかったので犬の物真似でもします。びょおうびょうびょうびょうびょうびょう。びょおおおおうびょうびょう。以上です。ご清聴ありがとうございました。


23日(木)

こんばんは。会計の丸山さんの手によって東京大学落語研究会公式キャラクター「らくごりら」が生まれました。キッチュでプリティな、らくごりらくんの線画を載せますので、印刷して塗り絵として遊んでください。
Photo

今日は、久我山ほたる祭りで放されるであろう蛍たちの飼育現場を目撃しました。舞台裏を見て得したような損したような複雑な気分です。


22日(水)

こんばんは。にゃんにゃんにゃんということで猫の日ですね。2月22日が猫の日なら1月11日は犬の日かと思ったら、それは11月1日だったので肩透かし感がすごいです。

今日は、サークルの新歓活動についての会議があり、それに参加してきました。狂言研究会として。……なんだか、この日記には落研のことよりも狂言研究会のことの方が多く書かれているような……いや、ちゃんと落研の活動もしていますよ!新歓で配るビラとか作っています!主張!


21日(火)

こんばんは。いろいろあって朝ごはんが爆発しました。シリコンスチーマーでお魚を蒸す時は注意しましょう。どう注意したらいいのかは、私もよく分かりません。

今日は、狂言研究会の活動のため、お茶の水女子大学におじゃましました。構内にある植木の前には「何の木?」というクイズが書かれた立札が立てられており、上部のフリップ部分をめくると答えが出てくる仕様になっていましたが、一か所、柵に囲われて手が届かないところにその立札がありました。柵を立てた人と立札を立てた人のどちらがおばかだったのだろうかと思いました。


20日(月)

こんばんは。「昨日は式能がありました」という駄洒落がはからずもできたので、にやにやしています。でも、少し落ち込んでもいます。私は式能のチケットを買っていたのに、それをすっかり失念していたからです。「昨日は式能がありました」。うわああああああああああああ。

今日は、ネットで餃子を買おうとしたら、カラーを選ぶところがあったので吹き出しました。白とか青とか黒とか選ぶのかあ青はいやだなあ、とか思っていたのですが、プルダウンメニューには「カラーはありません」と表示されていました。じゃあ、どうしてカラーを選択するスペースを設けたのか……。


19日(日)

不確かなものばかりのこの世界で、ときどき自分すら見失ってしまいそうになるけれど、それでもただ一つだけ僕が分かること。ただ一つだけ確かだと言えること――中央線の料金はぼったくり。

こんばんは。昨日今日とお金の話ばかりしていてなんかあれですね。春だから仕方ないですね。

今日は、賞味期限きれた牛乳が無事かどうかにおいを嗅いで確かめようとしたら、お昼に食べたサイコロステーキ(ガーリック味)に行く手を阻まれました。しょうがないので、とりあえず飲んでみたら大丈夫でした。2日切れていました。参考にしてください。


18日(土)

こんばんは。ホームセンターのペットコーナーへ行き、鳥の可愛さに目覚めました。オカメインコ、セキセイインコ、文鳥……オウムはちょっと怖いです。ホームセンターにいたオウムの語彙は、自分の名前と「おはよう」と「せやねん!」の三つでした。「こんにちは」とか「おなかすいた」に先んじて「せやねん!」を覚えるオウムが怖いです。

今日は、ひょんなことで手に入れた新司法試験肢別本(元値3150円)をBOOK・OFFに売りに行きました。買取価格は100円でした。ちなみにONE PIECE最新巻(元値420円)の場合、買取価格は200円です。釈然としない思いを抱えながら、私は片道120円の電車に乗りました。


17日(金)

こんばんは。一人暮らしの定番のあれを始めました。そう、電灯の紐にビニール紐をくくりつけることで寝たまま電気を消せるシステムを導入したのです。寝る前に布団の中で少し読書をして、ほどよく眠くなったところで電気を消す。便利ですが、普段は邪魔で邪魔で仕方ありません。

今日は、16時くらいまで寝ていました。最高です。


16日(木)

ご無沙汰しております!
試験が終わった余韻に浸っていたら、2/14に日記を更新すると言っていたにもかかわらず結局16日更新ということになってしまい、「けしからん!」「職務怠慢だ!」「粛清されてしかるべき!」という非難を方々から(部長や部長、または部長から)浴びてしまいました。申し訳ないことです。

まずは、ひなまつりライブ告知を更新致しましたので、ぜひぜひご覧ください。詳細は未定ですが「ほほう、3月3日にライブがあるのか」くらいに認識していただければ幸いです。

では、これまでの日記を更新していきます。私のtwitterから一部再掲いたしますが、ご了承くださいませ。

追記。
こんばんは。1/26分から更新をスタートし、途中ちょっぴりやる気ない感じになったりもしましたが、更新追いつきました!明日からは通常運転です。多分。

今日は、新歓などに向けて1年生(現執行代)で集まって会議をしていました。チョコやスコーンをもらい、2日遅れのバレンタインを経験しました。そういえば、私のクラスの担当だった数学1の教官は、2/14に試験が当たるとカージオイドの求積というプレゼントをくれるそうですが、今年はありませんでした。まあ、バレンタインにもらっても全く嬉しくないものの一つですね。


15日(水)

こんばんは。冬学期も終わった今になって、化学実験のときの「フラスコや試験管にこびりついた有機物はアセトンに溶かすと簡単に落とせるよ。これを『溶媒ば~い』って言うんだよ」という共同実験者の言葉を思い出して笑っていました。やっていることの理知性と、言っていることのばかばかしさのギャップが素晴らしいと思います。

この日は、お菓子を作ったり図書館で借りてきた本を読んだりと、まったりしていました。サラダ油を使ったクッキーのレシピを見つけたので、作ってみたら喉が焼けつくようなまずさだったので声を出して笑いました。完全にサラダ油の味でした。やっぱりクッキーは卵とバターで作らなきゃいけません。


14日(火)

こんばんは。

この日は、数学1(微積分学)と生命科学の試験がありました。これにて試験はおしまい、そして冬学期(2学期)もおしまいです。春休みです。万歳!!!!!!Ура!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


13日(月)

こんばんは。

この日は、ロシア語と数学2(線形代数)の試験がありました。明日の試験勉強がおっつかず、二週間ぶりに徹夜をしました。


12日(日)

こんばんは。

この日も、丸一日試験勉強でした。


11日(土)
こんばんは。

この日は、再び丸一日試験勉強という生活を送っていました。


10日(金)

こんばんは。○○語講座が終わったので、私はこのスペースを持て余しています。ソビエトロシアでは、このスペースが私を持て余す!
意味が分からないと思いますので、ロシア的倒置法をご参照ください。私の用法は単に不条理感を出しているだけですが、本来のロシア的倒置法のような政治的含意のあるジョークは好きです。余談でした。

この日は、ロシア語と構造化学と振動波動論の試験がありました。こう書くとなんだか大変そうですが、そうでもありません。試験当日よりも試験前日の方が大変です。そういうものですよね。


9日(木)

こんばんは。残念なお知らせです。○○語講座はもう限界です。え、とっくに分かっていましたって?

この日は、電磁気学の試験がありました。記録によると、私はおやつのヨーグルトにココアをかけたらいまいちだったことを嘆き、夕食にカレーを作ったにもかかわらずグラタンが食べたくなってしまったが、バナナチップスを入れることでカレーをおいしく食べることができたのを喜んでいたようです。食べ物のことばっかり!QOL低い!


8日(水)

こんばんは。中国語講座をしようにも、別に中国語に造詣が深いわけでもなんでもないので出来ません。今日はドイツ語講座をします。バウムクーヘン。バウムクーヘンです。

この日も、勉強をしていました……と紋切り型の内容で終わると思ったら大間違いです。そう、試験が始まったのです。この日は、進化学の試験がありました。お昼に、ひなまつりライブのチラシを配るために食堂前に行きましたが、いろいろと用事があった私は遅く来て早く帰るというアレな感じでした。しかも、滞在時間が短かったために1枚もさばけませんでした。結局、私がしたことと言えば、N村さんが披露してくれたロブスターを捕獲するジェスチャーを拝見することだけでした。素手でシュッと捕まえていました。K山さんが「ロブスター、やけに浅瀬にいない?」と突っ込んでいました。


7日(火)

こんばんは。ロシア語講座……はそろそろやめにしようと思います。メジャーな言葉はだいたい書いたと思います。だから中国語講座でもやろうと思います。加油!(ジャーユー!)で「がんばれ!」という意味になります。中国語は発音がとても複雑なので、こんな雑な書き方をしたら怒られそうです。

こ(以下略)


6日(月)

こんばんは。ロシア語講座のお時間です。
ананас(アナナース)
「パイナップル」です。ロシアにはパイナップルが全然ないそうです。

この日も、(以下略)


5日(日)

こんばんは。русский язык курс(ルースキー イズィーク クールス)です。ルは両方巻き舌です。русскийは「ロシアの」という形容詞で、языкは「言語」という名詞です。「舌」という意味もあるので、英語のtongueという単語に完全に対応するのが面白いです。курс(クールス)= course(コース)というのはなんとなく分かりますね。というわけで、今日のロシア語講座でした。

この日も、勉強していました。トマト鍋を作ったのはいいのですが、いくら煮込んでも玉ねぎがやわらかくならないという旨の愚痴をこぼすと、「レンジで加熱すればどんな野菜でもすぐにやわらかくなる」というとても役に立つアドバイスをもらえました。うれしかったです。あ、なんか小学生の作文みたいなところに落ち着いてしまいました。


4日(土)

こんばんは。ロシア語講座です。なんかこういうとNHKっぽいですね。
Ура!(ウラー!)
「万歳!」という意味です。例によってラは巻き舌です。同じエルでもлюблю(リュブリュー。「(私は)愛する」という意味)なんかだと巻かないんですけどね。ちなみに、ロシア語のクラスで東大の合格発表の会場に行って「Ура!Ура!」と言いながら胴上げをするのはどうかという案が出ていました。実行されるかどうかは不明です。

この日も、もちろん勉強していました。初めて、駒場図書館のB1階の学習スペースを使ったのですが、そこにあった窓から見える景色が地上であることに驚きました。いやあ……完全なる地下だと思っていました。驚き桃の木21世紀です。


3日(金)

こんばんは。ロシア語講座いきまーす。
Хорошо.(ハラショー)
「すばらしい」という意味です。よく使うんじゃないでしょうか。ラは巻き舌なので実際の発音は「ハルルァショー」くらいになります。余談ですが、ロシア語の授業でショスタコーヴィチのオペラ「ムツェンスク郡のマクベス夫人」を見たのですが、劇中で主役男性の女中に対する台詞が「すごい!むっちりして!」と訳されていたのが気になりました。このオペラは、スターリンが激怒して上演禁止にしたというくらいで、授業で見るにはいささか過激な作品でした。

この日から、睡眠と食事と入浴だけが1日の楽しみという生活がスタートしました。というと、なんか文化的でない毎日を送っていたようですが、実際のところあれやこれやと勉強していたのでそこそこ文化的だったと思います。ただ、楽しみとまではいかなかったのです。知的満足は布団の温かさ、ご飯のおいしさ、お風呂の気持ち良さにはかなわなかった!


2日(木)

こんばんは。1月の日記からの流れをくむと、ここはロシア語講座のコーナーになりますね。Wikipediaに載っているようなものはできるだけ避けようと思います。では、今日の単語いきまーす。(はからずも『今日の○○』が復活することに……)
Пока!(パカー!)
「さようなら」という意味ですが、友人どうしで使うようなわりと砕けた表現です。Wikipediaに載っていそうで載っていませんでした。うーん、ちょっとWikipediaを意識し過ぎているかな?これは恋かな?

この日は、本格的に試験勉強を始めた日でした。しかし、前日の睡眠時刻が28時(つまり2日の4時)だったということもあって、目が覚めたのはお昼の12時でした。しかも、寒くてしょうがないものだから目が覚めてから1時間くらい布団の中でぐだぐだしていました。ようやく布団を出る決心を固め、気合いを入れるために「っしゃあ!」と言いながら勢いよくカーテンを開けたら上からハンガーがスコーンと落っこちてきました。ドリフか。


1日(水)

お久しぶりです!試験期間に突入してしまって切羽詰っています。次回の更新は2/14の予定です。そのときに1/26~の約3週間分の日記をまとめて更新します。宣言してしまっていいのだろうか……?

何はともあれ、聖バレンタインさんの命日に皆様お会いしましょう!

追記。
こんばんは!この追記を書いているのは2/16です。1月末の分から更新して、やっとこさ2/1まで追いつきました。
ちなみに、この日は試験期間ながら補講が二つも入っていた日です。切羽詰り具合に拍車をかけていました。

|

« 平成23年度ハツワライライブ | トップページ | 平成23年度ひなまつりライブ »