« 田川眞帆(平成23年度入部) | トップページ | 平成24年度新歓ライブ »

中嶋日記2012年3月

31日(土)

こんばんは。ゴボウをシナモンスティックと間違えて紅茶に浸けてしまい、紅茶からすごいアクのにおいがして困る夢を見ました。

この日は、酸素を取り入れて二酸化炭素を排出していました。


30日(金)

こんばんは。これは一人暮らしをはじめて約一年かけてたどり着いた真実なんですが、作ってから日が経った料理はおいしくないしなんだかくさいです。作ったら早めに食べるべきです。

この日は、友人が所属している劇団綺畸の新人公演「show on the run」を観に行きました。通常のビラに加えて、劇中劇のビラまで実際に渡されるという芸の細かさ。そして、劇中劇キャッチフレーズ「ブラックホールに愛が吸い込まれる… 笑いあり涙ありの本格ハードボイルドSFアクションスペクタクルラブロマンス 哲学と社会問題と消えた年金問題に切り込んだ衝撃の話題作 "これは演劇版ブレードランナーだ!"」のセンス。劇本編に触れなくても、劇団綺畸の魅力をこれだけ伝えることが可能です。


29日(木)

こんばんは。古本屋で岡田斗司夫さんの「いつまでもデブと思うなよ」を見つけたので、ぱらぱらと開いてみたところ、とても熱心に書き込みがしてありました。こんなにやせることを渇望している人は、初めて見たような気がします。

この日は、寄席「笑福亭円笑の会」を観に行きました。どういうご縁か東大落研にチケットをお送りいただきましたゆえ。演目は牛誉め、風呂敷、笠碁、居残左平次で、個人的には風呂敷を演じた古今亭朝太さんの鷹揚な雰囲気が好きでした。記念すべき初の落研らしい日記です。


28日(水)

こんばんは。ヨーグルトと冷奴、どちらを夜食にするか5分ほど悩んだ末、冷奴にしました。

今日は、フランスで買ってきたレシピ本を眺めていました。本をぱらぱらめくっていたら「ラズベリーチョコレートテリーヌ 調理時間5分」というレシピが目に入ったので、テリーヌが5分で作れるなんて、いったいどんなトリックを使っているんだ!」と興奮に胸を躍らせつつ、きちんと訳してみたら「ラズベリーシャーベットとココアシャーベットをテリーヌの型にぶちこみなさい」という内容でした。フランス人には失望しました。


27日(火)

こんばんは。追い出し寄席が終わったため、卒業された方の部員紹介のリンクを外しました。春はお別れの季節です(3/17の日記参照)。

今日は、新歓用ビラ(ただし狂言研用)を印刷するために駒場へ行きました。一仕事終えた後、105号館前のカップ式自販機でカフェラテを買ったのですが、注がれている途中にふと中を覗き込んでみたら全部こぼれていました。皆さんお気を付けください。


26日(月)

こんばんは。100均で買った腕時計が1日のうちにすごーくくるいます。13時間と9か月くらい。

この日は、追い出し寄席がありました。内輪のライブなので告知などはしておりませんでした。ところで、内輪もめ
というのはよくありますが、団扇もめというのは見たことがありません。あるのなら、みてみたいものです。「お前
骨の数少ないな」「プラスチック野郎はだまってろ」といった感じでしょうか。たぶん、最後には扇風機親分にたしなめられると思います。自分でも何言っているかよく分かりません。


25日(日)

こんばんは。「アイーダみつを」というフレーズを思いついたのですが、歌劇アイーダを見たことがないのでそれ以上発展しませんでした。「エジプト軍は勝ったが、ラダメスは戦死した。人間だもの」うう、だめだめです。意味不明です。

この日は、友人とカラオケに行きました。雨が降っていたので傘を差したら、それ日傘だろと指摘されたので何も信じることができなくなってしまいました。


24日(土)

こんばんは。論理クイズを始めます。クエスチョンスタート!
「たかしは弁当が半額になっているとき必ず買う」と「たかしは弁当が半額になっているとき必ず買わない」は両立しうるか。理由などもあわせてどうぞ。

正解は「両立する。このとき、弁当は半額にならない」です。論理学の入門書に書いてあったので怒らないでください。

この日は、実家でのんびりしていたと思うのですが、手帳にもtwitterにも何も書いていないので全然わかりません。24日なんてなかったのかもしれません。


23日(金)

こんばんは。イントロクイズを始めます。ミュージックスタート!
ぱっぱかぷらぷら~ぱっぷっ!(ぷー)ぱっぱかぷらぷら~ぱっぷっ!(ぷー)ぱらぱかぱぱーぱ ぱらぱかぱー(ぷー)ぱらぱかぱぱーぱ ぱらぱかぱー(ぷー)ぱらぱーぱかー ぱらりらぱ ぱらりらぱーりー

正解は「笑点のテーマ」です。どこまでがイントロかよく分かりませんでした。

この日は、富山に戻って筆記を受け、晴れて免許をゲットしました。でも、車に乗ったら事故を起こしそうなので、乗らないようにすると思います。私は、虫歯になるのが怖いので歯を全部抜くタイプの人です。


22日(木)

こんばんは。「鳩に向かってエサをあげるジェスチャーをすると寄ってくる」という噂の真偽を確かめようと実際に公園でやってみたら、鳩が見向きもしなかったため、最終的に一人でもぞもぞしている人みたいになっていました。友達誘ってやればこんなことにはならなかったのに。二人以上でもぞもぞしている変な人たちになっていただろうに。

この日は、卒業検定に合格しました。予定通りに卒業できたのでよかったです。余談ですが、教習に来た東大生で運転が上手だった人はいなかったそうです。なぜかちょっと安心です。


21日(水)

こんばんは。私はavast!というウイルス対策ソフトを愛用しているのですが、1か月ごとにパソコン監視レポートをまとめては「どのくらい感染していたか知りたいですか?」と言ってくるのはうっとうしいと思います。なんか画面の向こうにしたり顔が見えてくるようで。「知りたい?知りたい?ねえねえ、知りたいでしょ?教えてあげるよ?」みたいな感じの。

この日は、毎度おなじみ教習がありました。教習のビデオは分かりやすくてためになるのですが、ときどき「あなたにこの道路が渡れますか?!」とやたら挑戦的なことを言ってくるのはうっとうしいと思います。


20日(火)

こんばんわんだふるわーるど!という素敵な気持ちになれる挨拶を考えましたので、皆様も積極的にお使いください。

この日は、教習があったのですが、運転が下手過ぎて落ち込んでいました。マリオカートをやっていればこんなことにはならなかったのかと思いましたが、やっていたらやっていたで他の車にバナナの皮や亀の甲羅を投げる危険なドライバーになっていたと思うのでやってなくてよかったと思いました。


19日(月)

こんばんは。○月×日はほにゃららの日と読むことができますねシリーズをちょっと休んで、私の名前の話をします。私の名前はじゅり」なのですが、初対面の方に名乗ると「かわいい名前だね」か「うちの犬と同じ名前だね」と言われます。後者はどういうリアクションを期待しているのでしょう。私が「奇遇ですね、うちの犬も同じ名前です」と言い出すとでも思っておられるのでしょうか。

この日は、東京に戻ったときにアルバイトの面接を受けるため、履歴書を買いに行きました。ホームセンターに98円という破格の履歴書を見つけたので即購入しました。質感がコピー用紙そのものでした。皆さんお気を付け下さい。


18日(日)

こんばんは。3月18日はサイババの日と読むことができますね。

この日は、教習が少なかったのでのんびり本を読んでいました。うーん、それだけです。なんかこれだけだと読んでくださっている方々に申し訳ないので、有益な情報をお教えします。バナナはハーブの仲間です。


17日(土)

こんばんは。3月17日はさいな(ら)の日と読むことができますね。というわけで、春はお別れの季節です。さいなら~。ちょっと無理がありますか。

この日は、教習があったのはもちろんなのですが、留年発表の件でいろいろな人とお別れすることが分かり、さびしく思っていました。あ、私が留年したわけではありません。


16日(金)

こんばんは。3月16日は債務の日と読むことができますね。債務、ということで思い出すことは一つもありません。これから思い出たくさん作っていこうね(〃∀〃)キャッ

この日は、教習を受けていました。これはどうでもいいです。大事なのは「一旦落ち着くと動けなくなる場所ベスト3(冬季限定):布団・コタツ・保温便座」を発表していたことです。3月半ばになってまだ布団から脱出できないなんて。私の意志が弱いのではない。新潟の冬が強すぎるのです。


15日(木)

こんばんは。3月15日は最高の日と読むことができますね。最高、ということで思い出すことが一つ。中学校の吹奏楽部定期演奏会のパンフレットを読んでいたときのことです。ある部員の紹介欄に「この子の笑顔はとってもサイコー!」と書くつもりだったのでしょう、「この子の笑顔はとってもサイコ!」と書かれていて、怖いよーどんな笑顔だよーと思いました。

この日は、仮免ゲットして喜んでいました。


14日(水)

こんばんは。ホワイトデーでした。もし私が教官にお菓子を渡していたら、袖の下だととらえられたことでしょう。それぐらい運転が下手で、卒業できそうにありませんでした。

この日は、午後の教習がお休みだったので遊びに行きました。ブックオフとしまむらにとホームセンターに。故郷の富山を思い出しました。ああ田舎よ。


13日(火)

うわ~~~13日の火曜日だ~~~~~~~特に何もないぞ~~~~~~~~~~!!

はい、こんばんは。
この日も、教習でした。免許合宿ということで旅館に泊まっていたのですが、私は相部屋を希望していたにもかかわらず人数の都合で一人部屋でした。相部屋料金(=割引料金)のままだったので、お得ですよね。二週間同居する人と遊ぶ予定だったトランプを夜中に一人で切っていたんですけど、そんなの関係ないですよね。


12日(月)

こんばんは。言わなきゃわからないと思うのですが、これを書いているのは5月25日なのです。しかももうすぐ日付が変わりそうです。日記を毎日書かない言い訳を先人に求めようと、土佐日記や知里幸恵の日記などに目を通してみたのですが、みんな毎日書いていました。うーん、やっぱり後世に名を残すような文筆家はすごいです。私も毎日まめに日記をつけていたら偉大な文豪になれたのでしょうか……。

この日も、もちろん教習でした。対向車来ているのに右折しようとして衝突しかけたり、S字通り抜けるのに3回は脱輪したり、ハンドル切りすぎて坂から落ちそうになったりしても、ブチ切れない教官の精神力に感服していました。でも、最終日にこう言って教官をたたえたら「いや、割とブチ切れていたよ」と言われたので、自分の鈍感さに感服しました。


11日(日)

こんばんは。約10日分まとめて更新して、ようやく日記が現実に追いつきました。予想外に教習が忙しいのでまた更新が滞るかもしれませんがそれもまた一興(?)

今日は……まあ教習です。S字・クランクの走行が全然うまくいかなくてげっそりしていました。こんな細くて曲がりくねった道をわざわざ通ろうとしなくてもいいじゃないか人間だもの。


10日(土)

こんばんは。新潟は寒いです。あまりに寒いので自分が全裸なのかと思って焦りましたが確認したらちゃんと服を着ていましたよかった。

この日は、一日ずーっと車を運転しているか学科の授業を聞いているかでした。こんな生活続けていたら一体私はどうなってしまうのか、考えただけで恐ろしくて夜しか眠れません。


9日(金)

こんばんは。今日から2週間、事によってはもう少し長く免許合宿紀行を書く予定です。

この日は、自動車免許合宿のため東京から新潟へ行きました。中央線がやたら遅れる(人はそれを通常運行と言う)ものだから、新幹線に乗れないかと途中危ぶみましたが何とかなりました。ただ、寝不足で全力疾走したものだから気持ち悪くなりました。「車内販売本日のオススメはバナナクリームをサンドしたバナナゴーフレットです」というアナウンスを聞いた瞬間、おえーっとなりました。理性の上ではすごく美味しそうだと思いますが、というかこの日記を書いている今すごく美味しそうだと思っています。何で買わなかったんだ!おなかすいたな!


8日(木)

こんばんは。長期旅行と長期旅行の谷間の日であんまり何もしていません。

この日は、基本的に寝ていましたが、必要に応じて起きました。


7日(水)

こんばんは。成田空港で「ひいい日本円がない!おうち帰れない!」とあせっていました。財布の中に普通に入っていました。

この日は、兄に借りていたスーツケースとデジカメを返しに行きました。お土産にワインとチーズとフランスの同人誌を持っていったところ、喜んでくれたようでした。


6日(火)

こんばんは。フランスで食べたラーメンはスープパスタの味がしました。

この日は、帰国の日でした。時差の関係で丸一日機内で過ごすことになりました。


5日(月)

こんばんは。日記を書いていてなんか日数合わないなーと思っていたら、イベントがあった日を一日ずつずらして書いていました。鼻血だとか布団だとかどうでもいいことを書いているからこうなる。大学生の前で小舞を披露したのは2日、ライブは3日です。4日はベルサイユ宮殿とオルセー美術館とモンマルトルの丘へ行きました。詰め込みすぎですね。全部すごかったです。

この日は、モンサンミッシェルを見に行きました。大きかったです。なんだか、観光地の描写がおざなりなようですが、これは、どうせ私の筆力では陳腐なものにしかならないのだからいっそ目一杯簡素に書いて皆様が想像の翼を広げるのを邪魔しないようにと努めているからです。決して手抜きではありません。


4日(日)

こんばんは。そういえば、ホテルのテレビをつけるとフランス語のドラゴンボールが放送されていました。やっぱり「オッス、オラ悟空!」は「ボンジュール、ジュマペールゴクウ!」とかなっているんでしょうか。この違和感は一体……。

この日は、一緒にいらした他の団体の方たちとともに、和太鼓やソーラン節など日本の伝統文化のライブパフォーマンスを行いました。これも3日の日記と同様に詳細は割愛しますが、大変な盛況で、フランスにはこんなに日本に興味を持ってくださっている方がいるのかと嬉しくなりました。さて、晩に打ち上げパーティー兼懇親会があり、旅のしおりには「このパーティーでは正装の必要はないが、ジーパンなどのラフな格好は避けること」と書かれていました。つまりどうしたらいいんだ!と悩む私の横で、友人はジーパンでクールにきめていました。


3日(土)

こんばんは。パリのスーパーに飲み物を買いに行ったら10本くらいまとめて包装してあって、この国にバラ売りという概念はないのかー!20リットルも水飲むかー!(500mlボトルはなかった)と思ったのですが、以前ここで買い物した先輩曰く包装を引きちぎって一本ずつレジに持って行って構わないそうで、言われてみれば確かに破れた包装の横にへこんだボトルが倒れていたり床に落ちていたりするなあワイルドだなあ、とカルチャーショックを受けていたのですが、その後、パリジェンヌのお姉さんが売り物のお酒のボトルを手に取って開けてにおい嗅いでちょっと飲んでもとの棚に戻すという更にショッキングな光景を目にしてもう何が何だか訳が分からなくなりました。試飲のつもりなんですか?買わないんですか?ボトルがなんかベタベタしてました。

この日は、パリの大学生たちの前で小舞を披露したりなんだりしたのですが、割愛します!それをやると、これは狂言研ブログになってしまう……。


2日(金)

こんばんは。パリの道はすごく複雑で十字路どころか米字路がいたるところで見られます。

この日は、宿泊しているホテルに掛け布団があることに気付きました。えーーーーー?!じゃあ、昨日の夜はどうやって寝ていたの?!掛け布団なしで寝ていました。正確に言うと、掛け布団の上で寝ていました。その……あんまり掛け布団がきっちり敷いてあったものだから敷布団が見えなくて……フランス人はベッドは使うけど布団は使わないんだなあとか自分を納得させて……ごめんなさい。1日目に部屋の中を漁って予備の枕を見つけたときに「このホテル、予備の枕は置いてあるのに掛け布団はないなんてどうかしているぜ!!」と思ってごめんなさい。とてもサービスのいい素晴らしいホテルですね……。


1日(木)

こんばんは。文化交流のため、狂言研究会でフランスへ行きました。といううことで、今日から一週間フランス紀行をお届けします。でも、オシャレでシャンゼリゼな話はあまりありません。

この日は、日本を出発してフランスに到着しました。飛行機の着陸時に耳が大層痛くなって大変でした。まるで、頭に太めの鎖を巻いて両端を馬に引っ張らせたときのような痛みでした。そういう経験はないのですが、大体そんな感じだと思います。この痛みは気圧の変化による耳管狭窄が原因で、1万人に数人程度あいたたたーってなっちゃう体質の人がいるようです。私の場合、機内で配られた耳栓を装着していたら防げましたので、ご参考までに。あと、結構な勢いで鼻血が出たのですが、これは関係ありますかね。

|

« 田川眞帆(平成23年度入部) | トップページ | 平成24年度新歓ライブ »