« 朴惠仁(平成24年度入部) | トップページ | 赤田日記2013年2月 »

赤田日記2013年1月

31日
第62話「いろいろ終わってた」

こんばんは。今日は補講があり、実質最後の授業日でした。これからのスケジュールは明日明後日がお休みで日曜にナナペ会議、月曜から試験という様になっています。明日明後日でいかに勉強できるかが今後の明暗を分けるという事ですね。でも前回のナナペ会議は欠席したことですし今回は何かしらコントを書きたいとも思っていたりもします。果たして僕はコントを書くことができるのか!?皆さんお楽しみに!

そして今日最後だったのは授業だけではありません。なんと、今日で1月は終わりなんです。つい最近似たようなことを書いた気がしましたが実際29日にそんな感じの事を書いていたようです。つまりそれからなんと二日も経ったという事ですよ!・・・そこまで驚く事ではないですね、はい。

1月が終わるとなると次は・・・な、なんと2月です!2月はなんと・・・全部で28日しかありません!更に2月を英語にするとFebruary・・・何という事でしょう!!ふぇ、ふぇ、ふぇびゅありー!?そしてなにより2月には・・・節分があります!!う、うわぁーっ!!節分だー!!2月だー!うわー!!

・・・そこまで驚く事でもなかったので今日はここまで。



30日
第61話「明後日から本気出す」

こんばんは。今日は補講のため2限目の講義に出た後、有吉君とストライクターキーの秘密会議をしていました。一体何をしていたのか?それは後々明らかになるかもしれません。一体何を話していたのか?それも後々明らかになる・・・かどうかはわかりません。一体何時までいたのか?えーと、午後4時半くらいですね。はい。結構長引きました。

僕は明日も補講があります。昨日申し上げた通り、三つもあります。そのうち二つが構造化学(科学じゃなくて化学らしいです。大学に入ると科学の方が圧倒的に多くなるのにややこしいですね!)の授業で、連続しています。大変です。明日が終わると少しの間休みです。やっと試験勉強ができる、というものです。最初の試験は来週の月曜日とかなり近いですがそれさえ何とかすれば次は金曜日で余裕があります。明後日から勉強すればその金曜日の試験の一週間前という事で何とかなりそうです。では月曜日の試験はどうすればいいのか?どうすればいいのでしょうか・・・



29日
第60話「肉の日」

こんばんは。今回は第60回目です。第50回目記念と言っていたのがつい最近のようです。実際10日しか経っていないので最近といえば最近なのかもしれませんが。ついでに今日は1月29日です。29日という事で肉の日なので全国の肉屋さんで割引をしているかもしれませんが、問題はそこではありません。もう2013年入って1か月が終わろうとしている事が問題なのです。あけましておめでとうと言っていたのもつい最近のようですが、29日も経っているのでもはや最近ではないですね。

今日は冬学期最後の通常授業日でした。明日からは補講となります。僕は水曜日に一つ、そして木曜日にはなななんと三つ補講があります。面倒ですが実質最後の授業という事もあって重要な事を言いそうなので出るしかないですね。補講が終われば試験が始まり、試験が終われば待ちに待った春休みです!春休みまであともう一息、頑張りましょう!



28日
第59話「本日は晴天なり」

こんばんは。今日は久しぶりに外に出た気がします。実際は先週の金曜日は普通に大学に行ったのでそこまで久しぶりというわけでもないのですが昨日おとといは寝てる事が多かったので久しぶりに感じたのかもしれません。

外に出た時は天気がとてもよかったです。家に出て空を見上げるとまさに雲一つない青い空。「ゆず」風に言うと「青い空 青い空 勇気をもって踏み出そう」です。白い雲はありません。ちなみにこの歌の歌手さんが「ゆず」であるという事は今調べました。「また会える日まで」という曲名でして、もう10年以上前の歌だそうで、ドラえもんのエンディングとしても使われていたとか。

ついでに「レミオロメン」風に言うと「あおおおおおおおおいそらあああぁぁぁぁぁぁぁ ねぇ」です。「粉雪」は印象が強かったので「レミオロメン」は覚えていました。それでもなんと7、8年前の歌だそうですよ。ねぇ。



27日
第58話「戦略的撤退?」

こんばんは。今日はナナペーハー第24回公演Q&Aの第二回会議だったのですが体調が優れなかったため今日は休みとさせていただきました。今週(一週間の始めを月曜とする場合の今週です。実際は一週間の始めは日曜だそうですがサザエさんで一週間を終えたいという理由で日曜を一週間の終わりとさせていただきます。そう言っておきながらサザエさんは見ていません。)・・・注釈が長すぎてわけがわからないですね。一旦ここで文章を切るという戦略的改行を行います。

今週は月曜からずっと具合が悪く、一時は良くなったかと思われましたがまた体を壊したりともう大変でした。今日一日休むことで完治するかどうかはわかりませんが明日からの生活に支障がないくらいには治してしまいたいです。体調が良くなってはまた悪くなって良くなってはまた悪くなってという体調不良ループから早く脱したいです。

あと今日はレポートを一つやりました。400字×4つというとても楽な部類に入るであろうレポートであり、1時間もかからずに終える事ができました。残るレポートはあと三つです。一つはA4用紙3枚で期限も2月中旬なのでなんとかなりそうですがあと二つがななななんとA4用紙10枚で期限も2月上旬、そして全く手を付けていないという中々ピンチな状態です。もちろん試験勉強もしないといけないわけですしもう大変です。一体どうしたものか・・・



26日
第57話「ウルトラハッピーバースデー」

こんばんは。今日は僕の誕生日です!僕ももう19歳です。来年で20歳ですので、いわゆる「ティーン」は今年で最後ですね。ティーンってわかりますかね、英語で13、14、15・・・をthirteen, fourteen, fifteen...という風に言うので13歳から19歳まで?をteen、つまりティーンと言ったり言わなかったりするそうです。ティーンエイジャーといった方が伝わりやすいでしょうか。というかそっちの方が一般的か。ちなみにteenとtyは聞き間違いやすいのでリスニングでは気を付けてください。(fifteenとfiftyなど)中学の中間試験から大学入試まで、色んな試験で幅広く使われる汎用的ひっかけです。

誕生日という事でケーキを食べました。今日はホールのケーキです。姉の誕生日のケーキは一つずつだったので「ケーキにロウソクを立てて火をつけて息で消す恒例行事」は姉の分も今日やりました。流石に19本は多すぎるので長いの1本で10本分と短いの9本、合計10本で19本分ということにしてやりました。全部一発で消せましたよ!ハッピーバースデー自分!

あと姉が我が家のホワイトボードに誕生日記念の絵を描いてくれました。明日最終回を迎える「スマイルプリキュア!」より、キュアハッピーさんです。ピングー君とピンガちゃん?は関係ありません。左上の住友生命のロゴも関係ありません。ちなみに我が家のホワイトボードとは数週間前辺りから家にある謎の物です。ロゴからして住友生命が関係しているのだと思われます。これでいつでも大喜利ができる、大変便利な代物です。でも大抵姉のお絵かき帳として使われています。
2
キュアハッピー「みんな笑顔でウルトラハッピー!」
ピングー「ピヨピヨ」
ピンガ「ほーほけきょ」



25日
第56話「落研ゼミ」

こんばんは。今日は英語の授業でちょっとした英語のプレゼンをやってドイツ語の授業でドイツ語の自己紹介をしました。発表が一日に二つも重なるなんて珍しい事もあるものです。ひょっとしたら大学生にはよくある話なのかもしれませんが。

発表というと前は苦手だったのですが最近は割とスムーズに話せるようになったと思います。落研のライブで何度も人前でネタをやっているので当たり前と言えば当たり前ですね。僕は元々人前で緊張しやすい人なので東大落研に入ったおかげでそれに慣れていく事ができて良かったと思います。ついでに東大落研に入ったおかげで人前で話す時はなるべく人に聞きやすいようにはっきり大きな声で話すよう意識できるようになりました。更には東大落研に入ったおかげで彼女が!・・・できていません。進研ゼミとはわけが違います。

部活と両立できる!・・・そもそも落研が部活みたいなものです。
ライバルと差をつけられる!・・・ここでいうライバルってなんでしょう。
充実した大学生活を送れる!・・・これは間違いないですね!落研に入ったおかげで目標もできて充実しています。東大生の皆さん、もしくはこれから東大に入ろうと頑張っている皆さん、是非東大落研に入ってはどうでしょうか。



24日
第55話「秘密というほどでもない会議」

こんばんは。今日は有吉君とストライクターキーのネタの打ち合わせをしました。落研の次のライブはナナペーハーのライブまでないのでストライクターキーとして皆さんにネタをお見せする事ができる機会は4月の新歓ライブまでありません。なのになんでこんな時期に・・・と思われるかもしれませんがそれは秘密です。いずれ明らかになるかもしれません。ならないかもしれません。

最近は行き帰りの電車の中でナナペーハー用のコントを必死に考えています。ストライクターキーのネタは今日の打ち合わせ含め大抵有吉君に考えてもらっている事が多いので自分で考えるのはあんまり慣れていません。とはいえずっと人任せではいけないし自分でネタを作っていかないとダメだと思うので頑張って考えます。明後日で19歳になるしもう自立しないとダメなんです。19歳で自立というのも中途半端な境目ですし、19歳になっても自立できるとは思えませんが。

ナナペーハーのネタは出した後会議で色々アドバイスを貰って修正していくので最初はやっつけで出してもいいのかもしれません。しかしそのやっつけネタすら思い浮かばないのが現状です。色々と忙しいですが頑張っていきたいと思います。



23日
第54話「中途半端なバカは中途半端に風邪をひく」

こんばんは。今日は英語Iの期末試験がありました。結果は・・・案外なんとかなったと思います。もう終わったことですので答え合わせはしていませんが問題を解いていて分からなかった問題もそこまで多くはありませんでしたし時間も結構余りました。とはいえ試験の本番はこれからです。まずは再来週に二つあるドイツ語の試験と、同じく再来週に締切となっているレポートが三つあるのでそれを何とかしないといけません。

試験が終わった後はナナペ公演Q&Aのビラ配りをしました。公演日は3月末なのにもうビラを配るのか、と思われるかもしれませんが英語Iの試験がある今日が人が多く集まって効率がいいのですよ。ビラはまだ仮のものですが、山下さんがデザインなさったとてもオシャレなものですので見かけたら是非受け取ってください。

こんな多忙な時期ですが、風邪が完全に治ったかというと怪しい状況です。まだ少し熱っぽいうえ喉も痛いので気を付けないといけませんね。風邪を治すために早く寝て、その結果試験勉強がはかどればまたも結果オーライという事になるので今日も早めに寝ようと思います。



22日
第53話「過去問信者」

こんばんは。今日は姉の誕生日だったので家族皆でケーキを食べました。クリスマスの時はホールのケーキを切って食べましたが今日は単品の小さなケーキを一人一つずつでした。とても美味しかったです。ちなみに僕の誕生日は四日後の26日です。またケーキを食べることができるのでしょうか。楽しみです。

昨日は具合が悪かったのですが昨日たっぷり寝たおかげで体調は徐々に回復し、何より今日早起きして明日の英語の試験勉強ができたので結果オーライです。これが怪我の功名という物かもしれません。それなりに勉強して、体調もまずまず。これで明日の試験はバッチリ!

・・・だといいのですがどうなるかはわかりません。英語の試験勉強というと何をやればいいのかよくわからないのでとりあえず過去問を解きました。僕は過去問を解けば何とかなると思っていて、それ以外は本文を読むくらいの事しかやっていません。間違いなく言えることは、過去問で出た問題と同じ問題が出る確率は極めて低いという事ですが、果たしてどうなるでしょうか。過去問信者の運命やいかに。



21日
第52話「縮小営業」

こんばんは。今日は頭が痛いし腕が痛いし熱っぽくて調子がよろしくないので日記は短縮営業にしようと思います。短縮営業、ではなくて縮小営業でしょうか。そもそも日記を「営業」する時点で何か間違っている気がするので気にせずにいきましょう。

今日はドイツ語の中間試験がありました。こんな体の調子で受けたものですので、色々と大変でした。とはいえ昨日までの記事を見てもわかる通り明らかに勉強不足だったので体の調子を言い訳にするまでも無かったと思います。ちなみに水曜日に英語の期末試験があります。こちらもほとんど勉強していません。体の調子からして徹夜などする気は全く起きません。無理はしない主義なので。

・・・さぁ、どうしましょう。



20日
第51話「緊急ではない発表」

こんばんは。今日は第24回コント集団ナナペーハー公演(以下、ナナペ)の始めての会議がありました。「ナナペ」という言葉を人生で初めて聞く方も多いと思うので、簡単に解説します。ナナペとは東大落研有志による団体で、毎年3月と10月にコントオンリーのライブを駒場小空間で行います。ナナペには23回公演も演者として出たので今回も出ようと思っています。

今日の会議で決めたことは、主に今後の会議の日程と係などです。それと、公演タイトルも決まりましたのでここで発表します。第24回コント集団ナナペーハー公演タイトルは・・・

です!座長の山下さんの意向でアルファベットを用いたタイトルにしようという事でこのようなタイトルになったそうです。一体どのようなクエスチョンやアンサーが飛び出すのか、そもそもこのQとAはクエスチョンやアンサーの事なのか、演者である我々もまださっぱりわかりませんがお楽しみに!

Q:全く関係ありませんが明日はドイツ語の中間試験があります。ほとんど勉強していません。どうすれば助かりますか?
A:それがわかれば苦労しません。



19日
第50話「記念すべき回(一回目)」

こんばんは。今日はセンター試験1日目でしたね。終わった科目の事は忘れて、気持ちを切り替えましょう。明日頑張れば案外なんとかなるものです。受験生のみなさん、明日も気を抜かずに頑張りましょう。そして今日は早く寝ましょう。

前置きはここまでにして、本題に参ります。
なんと、赤田日記は今回で50回目を迎えたんです!!ワーイ、ぱちぱちぱちー!!こういう事がわかるのも話数を付けている事の強みかもしれませんね。50回目だという事は完全に話数を頼りに言っている事なのでもし話数が一つでもズレていたら今回は50回目ではないという事になりますがいつも通り細かい事は気にせずにやっていきましょう。

50回目と言いますと、「もうそんなに行ったのか」という気持ちでいっぱいです。毎日一話分ずつ書いていただけなのでそこまで長く書いた気もしないのですが毎日この量を50日書き続けたことは実は凄い事なのかもしれません。とはいえ一年書き続けるとなると365話だか366話だかになるのでまだまだ先は遠いです。逆に言えば、あと7倍以上凄い事が出来るということでもあります。これからもいつも通りやっていきたいと思うのでよろしくお願いします。



18日
第49話「暇テンション」

こんばんは。明日はセンター試験ですね。東京大学もセンター試験会場になるので今日は午後の授業が全て休講でした。しかし部会はいつも通りあったので2限目が終わる12時から部会が始まる午後6時までとても暇でした。

そろそろ勉強しないとマズイ、という事で駒場図書館で勉強したり携帯をいじったりしていたのですが4時前くらいになって飽きてきたので、誰かいないかと思って部室に行ったら・・・既に4人いました。皆考えることは同じですね。しかし物置同然な我らが部室でそんなに大人数が過ごすのは厳しい、という事で有吉君と日野君がいつもより二時間早く和室を予約してくれました。空いていたのがラッキーです。

そんなわけでいつもより二時間早く和室に着いた今日の部会。とはいえいつもの時間になるまではやはり人が少なく、暇でした。僕は暇になるとしばらくテンションがおかしくなります。深夜テンションならぬ暇テンションです。今日は中央大学から見学に来た方がいたのですがあの暇テンションに着いてこられたかどうかはわかりません。勝手に暴走するのは何とかするべきですね。自分が。



17日
第48話「50話イブイブ」

こんばんは。今回は48話です。つまり、48回目という事です。なぜ「第48回」ではなく「第48話」と書くようになったか、それは永遠の謎です。人生、謎のままであったほうがいい事がたくさんあります。例えば、来週の月曜日にドイツ語の中間試験があるわけですがなんで期末試験の数週間前に中間試験があるのかは謎に包まれています。しかし、この謎は「考えるだけ時間の無駄」という事で、かの名探偵コナン君も謎のままにしておいたほうがいいという結論を出したそうです。

48回という事で、第50回目が見えてきました。日記を書き始めて50日間続けてきたというのは案外凄いことなのかもしれません。でも今回はその思い出を色々語ったりはしません。なぜなら今回それをやってしまうと50回目にやる事がなくなってしまうからです。クリスマスが待ち遠しいからってクリスマスイブイブにプレゼントを貰ってはいけないのと同じです。とはいえプレゼントを貰ってはいけないという決まりがあるわけでもないのでもうよくわかりません。よくわからないことは謎です。この謎も謎のままにしておきましょう。きっとコナン君もそう言うでしょう。



16日
第47話「単調作業の鬼」

こんばんは。今日も結構雪が残っていましたね。とはいえ人通りの多い所は朝は泥でぐちゃぐちゃになっていました。夜には泥も無くなってちゃんとした道になっていました。それでも道の脇ではまだ雪が積もっていました。

先週ライブが終わったのでストライクターキーの打ち合わせはしばらくお休みです。そして今日は二限目の英語が休講だったので、三限登校というとても楽な日でした。その三限目は物理実験だったので今日は実験だけやって帰るという一日でした。今日の物理実験ではGM管という器具を使い放射線の崩壊率とやらを測定しました。正直何をやっているのかさっぱりわかりませんでしたが実験での相方(ストライクターキーでの相方、有吉君ではないですよ)がとてもできる方だったのでサクサク進みました。

僕は実験においては細かい作業や頭を使う問題などは全然うまくできません。だったら何ができるのかと言えば、簡単で退屈な作業や計算ならできます。そんなの誰だってできるのですが、「単調作業の鬼」と呼ばれる日を目指して根気強くやっていきたいです。



15日
第46話「降雪の後日談」

こんばんは。今日も雪が積もっていました。僕の家の前は日が当たらないので雪が中々溶けなくて大変です。東大駒場キャンパスも雪がたくさん積っていましたね。雪道を歩くのは少し危ないですが結構楽しいです。一歩一歩慎重に、ザクザク音を立てながら歩いていくと何だか楽しい気分になってきます。駒場キャンパスには雪だるまもいくつかありました。僕も昨日作っていれば、と微妙に後悔。

帰る頃には溶けてしまっている部分が多かったですがそれでも残っている場所は残っていたので明日も楽しみつつ気を付けて歩きましょう。雪だるまもほとんど溶けてしまいそうで悲しいです。儚きかな。

やはり雪は少し困りますが楽しいと改めて実感しました。降っている時も積っている時もテンション上がりますよね。日の光や街灯に照らされて白く輝く雪も綺麗です。今年は後何回降るんでしょうね。



14日
第45話「ホワイト成人の日」

こんばんは。今日は成人の日ですね。僕はまだ成人ではないので成人式には行かず、いつも通り家でボオーッとしていました。たまには少しくらい外に出ようと思ったのですが・・・そう、思った事には思ったのですよ。しかし外に出ない理由がありました。

そう、雪が降っていたんです!昨日夜寝るのが遅かったので今日朝起きたのも遅かったのですが完全に目が覚めたころには既に雪が降っていたと思います。それはもうびっくりしましたよ、雪が降るなんて全く聞いていませんでしたし。でも雪が降るとやはりテンションが上がりますね!雪が楽しいのは子供の頃だけで大人になるとウザいだけ、と思う方もいるかもしれませんが僕は楽しい気分になります。でも寒いので雪合戦や雪だるま作りはしませんでした。窓から見て楽しみます。この日記を書いている時点で既に夜ですが窓から屋根に雪が積もっているのが見えて少し綺麗です。雪が降るだけで驚きなのにまさか積るとは、更に驚きです。

そして、今日が休みである事がとても幸運だと思いました。雪が楽しいとはいえ電車が止まったり歩いてる時に転びそうになったり、なるべく外出はしたくないので大学に行かなくていいのは助かります。とはいえこれほどの雪が明日までに全て溶けるとは思えませんし明日大学に行くのが大変になりますね。



13日
第44話「アニメ小掃除」

こんばんは。今日は三連休二日目です。せっかくの三連休ですから、一日一日を大切にしたいものです。僕は今日アニメを8本見ました(数え方が「本」であっているかはわかりません)。1本30分と考えると4時間見ていた事になります。凄いですね。実際はそのうち3本ほどが録画してあるものだったのでCM等を飛ばしてだいぶ時間短縮していますが。

アニメと言えば、僕も姉もアニメを色々見て色々録画するのですが録画容量の限界と常に戦っています。毎日のようにたくさん見て物によっては録画するので気が付いたらすぐに容量限界が残り8時間くらいになっていたりします。10時間分くらいの容量が残っていないとなんとなく気が落ち着かないのでいらない物を分別して削除する、という作業を定期的に行う必要があります。それでも溜まっていく物は溜まっていってしまうのでいずれは必要だと思っていた物も分別して削除していくことになりそうです。

いつか見るかもしれない、そう思って無駄にとってある物も多いと思うのでちゃんと消していく必要がありますね。何かの番組の大掃除特集でも「いつか使うかもしれない程度の物は捨てろ」と言っていた気がします。まさかその教訓がこんな所で活きるとは思っていませんでしたよ。



12日
第43話「時をかける赤田」

こんばんは。今日は朝ご飯を食べて昼ご飯を食べてたっぷり昼寝して夜ご飯を食べました。こんなグータラ生活を送っていていいのかと思いますが昨日のライブ疲れって事で今日はオッケーにしましょう。明日から頑張れば、大丈夫。

あれ、似たような内容の記事を前に書いた気がします。あれは確か冬休みの時でしたね。ひょっとして冬休みに戻ってしまったのでしょうか。もし冬休みに戻る能力があればずっと遊んでいられるしクリスマスプレゼントやお年玉ももらい放題ですね!試験の日も来ないから何の心配も要りません!

こんな事が現実に起きるわけがないと思うかもしれませんが現に手に入れてるんですよ、冬休みに戻る能力を。・・・僕の心だけが。
心だけ冬休みに戻っても何の意味もないですね!僕が今は冬休みだと信じていても時は流れ、試験の日がやってきてしまいます。そして冬休み気分でグータラしていた僕は赤点間違いなし、そんな恐ろしい事が起きてしまいます。ライブ疲れで休みたいのもありますが流石に冬休みやり直しはやり過ぎですね。三連休くらいにしましょう。
心を最も近い三連休にタイムワープ!・・・あれ、今か。

あとまだ二日休みがあるんだし心を入れ替えて何とかしたいです。



11日
第42話「ハツワライライブを終えて」

こんばんは。今日はハツワライライブでした。コミュニケーションプラザで行うライブとしては来場者さんが結構多くて大満足です。見に来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!またいつか次のライブを告知しますのでその時も見に来てくださると大変嬉しいです。

今回のライブはこの日記を書き始めて最初のライブだったりします。この日記は去年の駒場祭が終わった後に書き始めたので当然といえば当然なのですが何か感慨深いです。42話になって初めてのライブ回、学園物のドラマだったら遅すぎますね!学園物のアニメでも遅すぎますね!

僕が落研のライブに出るのはもう五、六回目でしょうか。片手で数えられないくらいの回数になったわけですがライブは未だに緊張します。今回も緊張したし問題点もありましたが何とかなった、これが一番大切なんだと思います。もちろん問題点は反省するべきですが、笑いを取った時やネタを最後までやりきった時の達成感、それを大切にしていきたいと思っています。うん、いいこと言った!今日はもう満足!眠いから寝ます!



10日
第41話「気合ライブ」

こんばんは。ついに明日はハツワライライブです。漫才、コント、落語といった個性豊かな笑いの数々を楽しむことができるこのライブ。もうハツワライをした人もまだしていない人も是非このライブをご覧になって笑ってください。東大落研は皆様のハツワライを応援します。細かい情報は告知のページに書いてあるのでそちらで確認してください。

さて、ライブを明日に控え僕もそれなりに緊張しているわけですがそれどころでもなかったりします。なぜなら明日の宿題がどっさり溜まっていたからです!宿題どころか小テストまであってもう大変。もちろん冬休み中サボっていたのが原因ですがそれでもなお今週末の三連休で勉強すれば何とかなると思っていた事は更に問題だと思いました。

それでも今日は運よく四限目が休講で早く帰る事が出来たので宿題はなんとかなりました。宿題は。小テストの方に不安が残りますがそこは本番中の気合でなんとかします。僕はテスト前であっても徹夜したりすることはなく、テスト中の気合で何とかしようとするタイプです。もちろんそれで失敗することも多々あります。でも徹夜することで寝坊してそもそもテストが受けられない、もしくはテスト中に爆睡して0点という漫画的なオチを回避するために徹夜はしないようにしているのですよ。



9日
第40話「ハツジッケンニッキ」

こんばんは。ハツワライライブを明後日に控え、我々ストライクターキーも準備に忙しいです。僕も有吉君も一限目が空いているのでその時間を使って部室でネタの練習したり雑談したりします。練習4割で雑談6割くらいです。雑談の方が若干多いのは気にしてはいけません。明日も多分この調子で練習を続けると思います。

今日は物理実験の授業がありました。今年初めての物理実験です!そもそも今週授業が始まったので当たり前か。今日は霧箱という変な箱に液体窒素を入れて放射線を観察する実験でした。霧箱には温度計が入っていて中の温度がわかるのですがなんとマイナス100度を下回りました。箱の中のみならず外もなんだか寒くなってきてしんどかったです。液体窒素って怖いですね。肝心の放射線ですが、うっすら見える程度でよくわかりませんでした。長々と準備やら作業やらをして結果見えるのがちょっとした物、という事は実験ではよくある話です。だからと言って爆発したりするとこっちも困るのでこの程度で満足しておきます。



8日
第39話「リストにビラ、ときどきポケモン」

こんばんは。最近日記を書くことを夜遅くまで忘れて寝る直前になってパソコンを付けて書く事が多いです。やることリスト的な物を作って管理するべきかもしれません。まずはやることリストを作る事をリストに書かないといけませんね。もう既に破綻している気がします。

今日は久しぶりの大学でした。ビラ配りのため落研メンバーの方々とも会いました。ビラに関してはやたらと左に寄っていたので次作るときは気を付けたいです。あと丸山さんに冬休み中の日記の内容があんまりだと言われたので次書く時は気を付けたいです。次ってよく考えたら今日でした。

マンネリ打破ならぬアンマリ打破のためにたまには趣味の話でも。今日はポケモンの新作発表がありましたね!いまや世間の話題はポケモン一色、いや二色に違いないでしょう!ポケットモンスターXとポケットモンスターY、とっても楽しみです!しかも今年10月!完全新作は来年だろうと思っていたのですが予想より早かったです!XかY、どちらを買うかは姉と厳正な審議の上考えようと思います!しかし3DSでしか遊べないそうです!僕の家には3DSは一台しかないのでこのままでは姉と奪い合いになってしまいます!家にはDSは既に四台あるので(初代、lite、DSi、3DS)新しく買うのも考え物です!まぁそういう細かい所はその時になってから考えたいと思います!今日はここまで!おわり!



7日
第38話「冬休み終了のお知らせ」

こんばんは。今日は冬休み最後の日です。皆さんは冬休みをどう過ごしましたか?僕は、日記を見ればわかると思いますがひたすらグータラしていました。でも何度か外出したので「赤田渉の歴代酷い過ごし方をした休暇」の中ではマシな方だと思いたいです。

しかし明日からまた大学に行かなくてはならないと考えるとやはり気が重いです。春休みは割とすぐなのですがその前に期末試験やレポート提出があるんですよね・・・冬休み中ほぼ勉強していませんが果たして大丈夫なのでしょうか。テストの結果がわかる前に春休みに入れるのが不幸中の幸いというものかもしれません。逃げ切りセーフティリード的な。自分で書いててさっぱりです。

嘆いていても始まりません。大学でもきっと何か楽しい事があるはず。冬休み中よりも日記のネタに恵まれる事間違いなし!勉強も明日から少しずつやれば間に合うでしょう!こんな風にポジティブシンキングで明日から頑張っていこうと思います。



6日
第37話「テレビに出たい男」

こんばんは。今日は何か頭が痛いです。もうそろそろお終いかもしれません。冬休みが。ともかく登校日に風邪を引いたら困るので何とかしたいところです。数日前に風邪予防だなんだと書いておいて風邪を引いたら悲しいですし。まぁ引く時は引くんですけどね。

それはそうと、今日は僕の知り合いがテレビに出ていました。出ていた、なんてもんではありません。20分近くに渡る特集を組まれていたんですよ!もはや主役ですよ、主役。あんまり細かい事を書くとプライバシーの問題うんたらなので省略しますが(テレビに出ている時点でプライバシーうんたらはどうなんでしょうね)とにかく凄かったです。

僕もテレビに出たいです。とても出たいです。去年の駒場祭の時、東大落研も数分特集されていて先輩方が何名か映ったのですが僕は映りませんでした。無念でした。20分にも及ぶ超大作の主役、とまでは言いませんがちょっとは目立って皆さんの印象に残りたいものです。そのための最大の近道が東大落研で努力する事だと思います。そうすれば次に東大落研が特集されるときに僕が映る確率が上がる!そんな事を信じて今年も頑張っていこうと思います。テレビ局の皆さん、今年も東大落研をよろしくお願いします!



5日
第36話「こたつ症候群」

こんばんは。今日は第36話です。36という数字は1でも2でも3でも4でも6でも9でも12でも18でも36でも割り切れるイケメンナンバーだと思います。その上6の二乗だなんて素敵すぎます。更には2の六乗かつ8の二乗で有名な64と足し合わせるとなんと・・・100になるんです!凄いですね!

しかしそんな36さんに比べて僕はと言うと、家でぐーたらしてばかりです(「ぐーたら」とは恐らく「ぐーぐーたらたら」の略だと思いますがわかりません)。僕の家のリビングには現在コタツがあるのでぐーたらが更に加速します。実際はコタツではなく机に毛布を挟んで床暖房をつける似非コタツなのですが、これはこれで火傷しないしいいものですよ。あと「ぐーたらが加速する」って変な表現ですね。

コタツといえばミカンですが似非コタツでも当然ミカンを食べます。似非コタツという事で似非ミカンを食べるわけではありません。似非ミカンってなんでしょう。オレンジでしょうか。ミカンとオレンジの違いってなんでしょうね。まぁどっちも美味しいので追求しないことにしましょう。オレンジに罪はありません。



4日
第35話「沈黙のスターバックス」

こんばんは。あと三日だか四日だかで冬休みが終わってしまうという危機的状況の中、ひたすら焦るだけ焦って特に何もしていません。せめてドイツ語だけは・・・ドイツ語だけは・・・と思いながら毎日何もしないで過ごしているのでもうどうしようもないかもしれません。

ここ最近(というか冬休み入ってからでしょうか)こんな内容の日記ばかりですがこれには言い訳があります。ズバリ、日中眠いからです。日中あまりの眠さになにもせず寝てしまうので夜になって日記に書くことがないという、これまた危機的状況に毎日置かれています。日中眠いのを何とかしないと勉強も日記もどうにもならない、これが冬休みの大半を無駄にして得た自分なりの結論でございます。

しかしどうすれば眠くなくなるか、これが最大の問題です。よくコーヒーを飲めば眠くなくなると言いますが、何度かやってみたところ特に効果はありませんでした。むしろ温かい飲み物を飲んだ後は何故か眠くなるので余計寝たくなりました。というかコーヒーを飲むだけで眠くなるのだとしたらスターバックスの従業員さんは一日中眠っていると思います。沈黙のスターバックスというカッコいい響きを思いついた所で今日の日記はおしまい。



3日
第34話「三が日という幻想」

こんばんは。今日はトイレで急に立ちくらみが起こってぶっ倒れそうになりました。いきなり頭も目も耳もぼーっとするしホントもうダメかと思いました。でも少し寝たらすぐ治りました。ぼーっとしているのはいつもの事ですが本当に危ない時はなんとなくヤバイ感がでるんですね。皆さんも何事においても無理はなさらずに。

という事で今日は寝てばかりいました。昨日も寝てばかりだったかもしれません。これが寝正月というものでしょうか。しかしこうもしていられません。なぜなら正月の三が日は今日で終わりだからです!・・・そもそも三が日だからといってサボっていいというわけではないですが言い訳には使えますね。三が日がせめてあと十日くらい続いたら・・・と思う3日の夜11時なのでした。



2日
第33話「風邪予防週間」

こんばんは。1月からは日数=話数だった12月と違い日数と話数がズレているので話数を付ける際に若干不安になります。直前の回の話数を見ればなんてことないのですがもしその話数がズレていたら・・・と思うと更に不安になります。受験生の皆さん、センター試験でのマークミスには気を付けましょう。あと数学IAを解かないといけないのに数学Iを解いてしまうミスもしないようにしましょう。

最近家族内で風邪が流行っています。どれくらい流行っているかと言うと、姉と父が風邪気味です。家族半分が風邪気味というのはもはや大流行の域です。だって考えてみてください、もし日本の人口の半分がインフルエンザにかかっていたらそれは忌々しき事態ではないですか。という事で僕も風邪に気を付けないといけないですね。風邪予防には手洗いうがい、略して「てうが」が大切だと偉い人が言っていた気がします。

「風邪」という言葉はどこまでが「か」でどこまでが「ぜ」かわかりませんね。「風」だけで「かぜ」と読むので「邪」が余計に感じられます。「かぜぜ」と読みたくなります。でもそもそも「邪」に「ぜ」という読み方があるのかすらわかりません。「邪」は「よこしま」と読むことがあるそうなので「風邪」で「かぜよこしま」と読み間違える人がいるかもしれません。受験生の皆さんもかぜよこしまには気を付けましょう。



1日
第32話「新たなる一年の始まり」

みなさん、あけましておめでとうございます。今年も一年東大落研を、赤田渉を、赤田日記をよろしくお願いします。前回ラストと順番を逆にしてみたのですが多分こっちの方が自然ですね。言う事が三つあるときは一番強調したいものを三つ目に持ってくるのが定石な気もしますが、一番言いたい事は最初に持ってくることも定石な気がします。まぁいいや。

今日は家族で豪華なおせち料理を食べました。それとお雑煮も食べました。それ以外は普段と同じようにのんびり暮らしていました。最近家にこもってばかりなのでそろそろ外に出ないとマズイですね。せっかく新しい一年を迎えたのだから、何か目標を持って生きていかなくては。しかし赤田日記の目標(野望)は第1話だか2話だかに書いた気がするのでまた書いたところで意味がないですね。その目標に向かって突き進むのみです。

という事で現状確認。早速グーグルで「赤田」で検索します。トップは・・・やはり赤田将吾さんのブログか。相変わらず手強いですね。その下を見ても1ページ目にはないそうです。2ページ目・・・ない。3ページ目・・・赤田大滝ってカッコいいな。しかしなし。4ページ目・・・なし。5,6,7,8,9・・・・ない、ない、ない、ないったらない。そして10ページ目・・・やっぱりない。

赤田日記の一年は始まったばかりです。今年もよろしくお願いします。

|

« 朴惠仁(平成24年度入部) | トップページ | 赤田日記2013年2月 »