« 田口晋太郎(平成25年度入部) | トップページ | 赤田日記2013年9月 »

赤田日記2013年8月

31日
第274話「ここのつななぺ」

こんばんは。今日は第12回目のナナペ会議がありました。ついに今日で8月も終わりです。・・・が相変わらず暑いですね!暑い中、学生会館でクーラーを効かせて行う夏の会議はまだまだ続きそうです。

そんな暑い中ですが、今日はたくさんの台本があげられました。その数、なんと8つほど。普段は多くて5つくらいなので8つというのがいかに多いかが良くわかると思います。更に前回時間の都合で見れなかった台本もあるので今回見るべき台本はなんと9つ!「ここのつ」ですよ、「ここのつ」!!

しかし限られた会議の時間の中、9つものネタを見ると言うのも結構厳しい事でして、余ったネタは次回に回す事になりました。余るほどのネタを皆さんが書いて下さるというのはとても嬉しい事ですね!自分も頑張ろう、という気分になります。

でも夏休みの宿題は9月まで余らせちゃダメだよ!お兄さんとの、約束だぞっ!



30日
第273話「プチ出張?」

こんばんは。今日は他大のお笑いライブを観に行きました。青山学院大学の「ナショグル」と一橋大学の「IOK」の合同ライブでして、新宿バティオスというライブ会場で行われていました。なんとこの合同ライブで第25回ナナペーハー「運動場」のビラを折り込んでくれるとの事で、お礼の意味も込めて観に行きました。

ライブ会場の「新宿バティオス」というのは聞いたことの無い場所ですが、名前の通り新宿にある事は間違いないみたいです。問題は「バティオス」。カッコいい名前ですね。似たような名前の眼鏡の似合うとても強いポケモンがいたような気がしますが、多分関係ありません。

とそんなよくわからない事を考えるよるも先にネットで検索すればいいのが今の時代ですよ!検索したら新宿よりも西武新宿という駅で降りた方が近いとの事で、西武新宿駅で降りてみたら案外すぐに見つかりましたよ新宿バティオス!

そんなわけで合同ライブを観てきました。漫才・コントともにテンポの良いものが多くて最後まで楽しめました!
・・・お笑いライブの感想って案外書きにくいものですよね。印象に残ったネタをここで書いてもライブを観ていない方には伝わりませんし・・・という事で今日はここまで。



29日
第272話「前半戦を終えて?」

こんばんは。ついに8月が残り2日となり、夏が終わる寂しさが増していくばかりです。秋になれば涼しくなり、ずっと過ごしやすくなると思うのですが、それはそれで少し寂しさがあるのですよ。

外に出た時、うだるような暑さな上に日が照っていたら「夏だー!!」って思いません?早朝でも、真昼間でも、夕方でも、真夏は一日中暑かったので外に出たらいつでもそんな気分になるのでした。といっても今年の夏休みはいつも通り家に引きこもってばかりいたのでそのような気分になる事もあまり多くありませんでしたけどね。

思えば今年も夏っぽい事があまりできずに夏が終わってしまいそうです。海、花火、スイカ割り・・・は全て落研の夏合宿でやったからいいのですが、プール、お祭り、27時間テレビ・・・まだまだやっていない事がたくさんあるのですよ!27時間テレビはもう終わりましたけどね。プールはともかくもうお祭りはほとんど終わってしまったでしょうし今更後悔しても遅いのです。夏は非情に過ぎ去っていくのみ・・・

大学2年生の夏休みという事で、もしかしたら今年が一番遊ぶ余裕のある夏だったのかもしれません。それを不完全燃焼のまま終えてしまうというのは悲しい事です。夏は終わってしまっても、まだまだ9月も夏休みです!後半戦で取り返していきましょう!はい!



28日
第271話「ぐーたら日記を少し振り返る」

こんばんは。今日は一日お休みでした。昨日の立て看板を作る作業は結構時間がかかり、力仕事もいくつかあったので昨日家に着いた時点で既にヘトヘトでして、今日もその疲れが残っている状態でした。

そんなわけで今日はぐっすり寝ていました!もちろん一日中ずっと寝ていたわけでは無いのですが、特に何かをする必要があるというわけでも無く、ひたすら眠かったので寝たり起きたりを繰り返しながらぼーっと過ごしました。

8月28日にもなって何をやっているのか、と自分でも思うのですが、前にも書いた通り大学生の夏休みは長いので問題ありません!前に一日一日を大切にする、と書いた気もしますが気にしないようにしましょう。夏休みの赤田日記はぐーたらで構成されているのです!

・・・明日から本気出す。



27日
第270話「立て看板を立てよう」

こんばんは。27日で第270回目ですよ!そんないい感じの今日は第11回目のナナペ会議がありました。残念ながら第27回目ではありません。今日もいつも通りネタを見たのですが、会議終了後に皆で立て看板を作ることになりました。

普段のライブの立て看板は駒場キャンパスの正門前に一つだけ立てる事が多いですが、ナナペは特別という事で正門前の他、コミュニケーションプラザの近くにも一つ立てるのですよ!食堂の近く、と言った方がわかりやすいでしょうか。

今回の立て看板はビラのデザインを意識したデザインとなっておりまして、ビラ同様、「運動場!」という感じのする素敵な立て看板です。貼る写真を印刷し、それを板に貼り付けていき、いつも通り釘打ちをして設置場所に運び・・・文字で書くとたいしたこと無さそうですが、実際は結構な作業量でして中々時間がかかりました。

そして完成した立て看板は・・・是非皆さんの目で見てくださいね!正門前に一つあるので東大駒場キャンパスに行けば必ず目につくと思います!



26日
第269話「上級者向け」

こんばんは。今日は一日友達と遊んでました。夏休み入ってから週一のペースで遊んでいる気がします。しかし家に居ても僕は一日中部屋に引きこもって外にも出ないで誰とも話さず一日が終わる事が多いので、友達と遊ぶことは楽しいだけでなく外に出て人と話すいい機会になるのですよ。

前に昼ご飯にサブウェイに行った事を書いたと思いますが、今回はファーストキッチンという場所に行きました。パスタやハンバーガーのお店でした。パスタとハンバーガーの組み合わせって珍しい気がするのですが気のせいでしょうか。ハンバーガーはハンバーガー専門の店の印象が強すぎるからかもしれません。ともかく、そんなファーストキッチンで昼ご飯を食べたのですよ。

サブウェイではパンの種類や中に入れる野菜まで、色々聞かれて困ったのですが今回このファーストキッチンでもいきなり聞かれた事が。
「ポテトの種類はどれにしますか?」
ポテトとは、アレですよ、マックやケンタッキーでも入っているフライドポテト。その、種類を聞かれたのですよ。

ポテトの種類ですって?そんなの、ポテトはポテトと思うじゃないですか。しかし、カウンターに貼ってあったメニューを見てみると、なんと7種類ほどポテトの種類が書いてあったのですよ。7種類ですよ、7種類!焦ってしばらく黙ってしまったのですが、とりあえず「じゃがバタ」という言葉が目についたのでそれにしました。色々選べるのは嬉しいですが、初心者には厳しくない店、増えてます!



25日
第268話「夏の終わり?」

こんばんは。今日は8月最後の日曜日です。最近は昼でも涼しくなってきて夏の終わりを少しずつ感じますね。それでもまだ暑いのでクーラーは付けたくなりますしこまめな水分補給は必須です。

夏の終わり、と言うと夏休みの終わりなのが普通なのですが、大学生の夏休みは非常に長いのでまだまだ後1ヵ月もあります!前半戦が終わってこれから後半戦、という時期なのですよ。しかし夏の終わりが近づくと妙に焦ってしまうのは高校までの夏休みの名残みたいなものでしょうかね。

夏休み後半な9月に入るとナナペ会議の頻度も増えて忙しくなってくるため、実質的な休みの日数は結構減りますね。そういう事もあって焦りを感じるのかもしれませんが、大学生の夏休みは宿題も何も無いのでやはり焦る必要が無い気もします。最大の宿題はナナペの台本書き!落研たっぷりな夏なのです。



24日
第267話「映像ネタ一人大喜利」

こんばんは。今日は第10回ナナペ会議がありました。ついに10回目ですよ、10回目!記念すべき回という事になりますが今回もいつも通りネタを見たりエチュードをやったりしました。記念すべき10回目だからといって今回はネタを見るかわりに皆でパーティします!などとはならないのですよ。

さて、最近の会議でよく話題となるものがあります。それは映像コントです!ナナペーハーでは映像を使ったコントが何本かあるのですよ。それは完全に映像のみのコントの場合もあれば、普通のコントの中に映像を使ったネタを組み込んでいたりもします。いずれにせよ、映像を使ったネタはナナペならではなので、皆さん張り切って映像ネタを出すのですよ。

何しろ映像ネタは普段はできないような事も色々できますからね!映像編集の力に頼れば逆立ちした人が駄菓子屋の前で行列を作っているネタだって多分作れます!鉛筆削りでシャーペンが削れるネタだって多分作れます!ペットショップのハムスターのカゴに大型犬が詰め込まれているネタだって多分作れます!映像ネタは可能性に溢れているのですよ!



23日
第266話「改稿する人」

こんばんは。今日は久しぶりにナナペのネタを書いていました。ネタを書く、といっても新しく書くのではなく改稿ですけどね。しかし書いている途中に行き詰ってしまい、中断することに。時間を置くことでネタが思い浮かぶと信じて今日はここまで!

あっ、「今日はここまで!」は日記では無くてネタの改稿の事ですよ。今の「ここまで!」で今日の記事が終わったらいくらなんでも短すぎますからね。

ネタの改稿と言いますと細かい変化程度だと思うかもしれませんが、大幅に変える事もしょっちゅうあるのですよ。今日僕が取り組んでいた改稿は大きなものでして、ほぼネタそのものを書き換える形となっています。最初と同じなのはテーマくらいなものです。
改稿は会議でもらった意見を元に、自分のネタをより良いネタに変えていく重要な作業です。頑張っていきたいところですね、とフツーな事を書いたところで今日はここまで!



22日
第265話「ロクジノノロイ」

こんばんは。今日は朝11時くらいに起きました。いくらなんでも遅すぎますね。実際は6時20分くらいに一度起きた気がするのですが、そこから2度寝3度寝を経て結局起きたのは朝11時という酷い時間でした。

なぜ朝6時20分という正確な時間を覚えているのか?もちろん時計を見たから、でもあるのですが他にも理由があるのですよ。そう、僕はやたら朝6時20分に一度起きてしまう傾向にあるのです!例え土曜だろうと日曜だろうと、今日みたいな夏休みの休日だろうと、早く起きる必要が全く無い日でも6時20分という異例の早さで起きてしまう。これは一種の呪いなのでしょうか。

といっても原因はなんとなくわかります。大学に通う時、一限目の授業に出るときは必ず6時20分に目覚まし時計をかけていたのでそのときの6時20分起床が体に染みついたのだと思います。それで今でも6時20分という早すぎる時間に起きているのですよ。面倒な話ですね。でも呪いではないとわかったので一安心ですね!



21日
第264話「よく引っ張る記事」

こんばんは。今日は朝9時40分くらいに起きました。実際はもっと前に一度起きた気もしますが、すぐに二度寝したのでこれはノーカウントとします。朝9時40分くらいに起きて、スマートフォンを手に取り、その場を動かずじっと待っていました。ただただ、待っていました。そして10時まであと1分という時間になり、スマートフォンを素早く操作してとあるページを開きました。そのページとは・・・

・・・そう、「U-task Web」です。東大生なら誰もが知っているこのページ、普段は休講情報をチェックするときなどに見るのですが今は夏休みなのでそんなものをチェックする必要はありません。今日このページを、朝10時ピッタリに見た理由、それは・・・

・・・そう、今日朝10時に夏学期の成績発表があったのですよ!といっても一年生は9月にも試験があるので、今日成績発表があったのは二年生だけとなります。二年生夏学期、すなわち3学期といえば進学振り分けを直前に控えた非常に大事な時期であり、この時期の成績が進学振り分けに使われるので非常に大事なのですよ。そんな大事な成績を僕は公開時間ピッタリに見たというわけですね!そして僕の成績は・・・

・・・ちょっと思い出したくありません・・・



20日
第263話「宣伝の宣伝・ブルジョワジー」

こんばんは。今日は第9回ナナペ会議がありました。今日も皆で楽しく台本を見たり、エチュードをしたりといつものナナペ会議をしたのですが、ここで重大発表が!

ついにナナペーハー第25回公演「運動場」のビラが完成しました!ビラについては何度か書いた通り、西村さんがデザインして下さったのですが素晴らしいデザインです!そして普段の落研ライブのビラとは違い、業者さんにお願いして刷ってもらっているので紙も高級感あふれる紙なのです。

見てください、この紙質!いつもの紙と比べてみると、ほら、こんなにも違うんです!見るだけでわかるこの違い、ほら、「運動場」のビラは光に照らされてピカピカと輝いているではありませんか!見るだけでは無く手に取ってみてください、そして感じてみてください、この質感を!どうですか、ツルツルでしょう!表だけでなく裏も触ってみてください、ほら、裏もツルツルなんです!素晴らしい紙質ですね!

そんな高級感あふれる「運動場」のビラですが、ナナペメンバーが配っておりますので知り合いにナナペメンバーがいる方がおりましたら「運動場のビラ下さい」と声をかければ喜んで差し上げます!



19日
第262話「散歩の重要性を語るコラム」

こんばんは。今日も一日中家に引きこもっていました。ずっと家に引きこもっていると不健康だとは思うのですが、外が暑過ぎるのがいけないのですよ!仮に外がそこまで暑くなかったとして外に出るのかと言われたら、よくわからないのですが。

実際家の中だと熱がこもるので外より暑いときもあると思うのですよ。外は太陽が照っている時間はともかく、日の当たっていない場所や風の吹いている場所はそれなりに涼しいのではないかと思っています。外の風はとても気持ちいいのでたまには気分転換に外に散歩にでも出たいと思うのですが、そうしない理由があったのです。

そう、クーラーですよ!家の中は熱がこもるから外より暑い事がある、それは冷房を付けない場合の話です。冷房を付けてしまえばこっちのもの、こもった熱なんてあっという間にどうでもよくなってしまいます!恐るべしクーラー!

しかしそれでは健康にも環境にも良くないので、たまには外に出よう!と言う話だったのでした。これぞ論理の破綻!



18日
第261話「点対称」

こんばんは。今日は8月18日。「818」は逆から読んでも「818」。更に凄い事に、「1」を縦棒一本で書くと・・・(パソコンではフォントの関係で「1」が縦棒一本では無いのですが、紙に書くなりしてみてください)なんと!ひっくり返しても「818」になるのですよ!本当ですよ、これ!それを言うなら「88」だってそうなのですが、「818」の方が何か凄い感じがしますよね。

8月8日の時も数字の形状に関することを書いた気がするのでこの話はこの辺にしておいて、そろそろ日記らしく今日の出来事を書きましょうか。前ふりを数字ネタで埋めている時点で賢い読者の皆さんは「恐らく今日も何も書くことが無かったんだろうな」と思うでしょう。しかし、なんと!

はい皆さんの予想通り、今日も何も書くことがありませんでした!こういう何も無い日は前やったように些細な事を書けば良いと今気付いたのですが、既に結構長く書いているので今日はここまで。



17日
第260話「夏の風物詩」

こんばんは。今日は第8回目のナナペ会議がありました。お盆明けの久しぶりの会議となったわけですが、今日はいつもよりも人数が少なめで上がっていた台本も少なかったので早めに終わりました。まだ実家に帰っている方も多いのだと思います。僕もお盆で実家に帰りましたよ!そりゃ実家暮らしですから毎日実家にいるのですよ。

今日は上がっていた台本が少なかったのでエチュードを二回やりました。いわゆる、エチュード二本立てです。エチュードの話は既に日記で何度も出しているはずなのに話を出す度にちゃんと説明したかどうか気になってしまうのですが、多分どこかで説明したはずなのでそちらをご覧になってください。

・・・エチュードの説明ができない言い訳にかかる行数を使えばエチュードの説明をすることができるような気がしますが、気のせいでしょう。多分、賞味期限の欄に「パッケージ側面に記載」などと書いてあるようなものです。(アレは恐らく賞味期限は製造やら出荷やらの時にそれぞれ機械で打ち込んでいるから、だと思います。説明になっていない気がしますが。)ちなみにエチュードとは、即興コントの事です。

何が恐ろしいって、このエチュードに関して説明するネタは過去の日記で書いた気がすることですよ!日本の夏、ネタ切れの夏。内容ダブりは夏の風物詩です。



16日
第259話「無意識を称賛する記事」

こんばんは。明日は久しぶりにナナペ会議があります。何日ぶりか、と聞かれたら久しぶりと答えるくらい久しぶりです。といってもナナペ会議があるからといって家で特にすることも無く、一日ぼーっとしていました。

本当はネタをたくさん書いて会議でたくさん出したいのですよ。少数精鋭、よりも下手な弾も数撃ちゃ当たる、の方が何か楽しいじゃないですか。でもネタを書いて、そして会議で出すと「今回のナナペではこのネタをどんどん改稿していこう」と思っちゃうのですよ。そもそも下手な弾も数撃ちゃ当たる、と言えるほど弾数が無いのです。ネタがそんなにポンポン思い浮かぶ人間ではないのですよ。

ネタがどのような状況で思い浮かぶのか、と聞かれるとよくわかりません。しかし、既にネタをいくつか会議に出している以上いくつか思い浮かんだのは間違いないのですよ。ただ、それらのネタがどのような状況で思い浮かんだのかは全く覚えていません。多分、電車の中でぼーっとしている最中に思い浮かんだのがほとんどだと思います。つまり、ぼーっとすることはネタを作る上で有意義なのですよ!つまり、今日一日ぼーっとしてたのも明日のナナペ会議と関係のあることだったのですね!

・・・ネタは何も思い浮かびませんでしたが。



15日
第258話「なぜか遊びについて考える記事」

こんばんは。今日は昨日に引き続きお泊り会的な事をした後・・・その後は特に何もしないで今に至ります。夕方くらいまで一緒に遊んでいましたからね。といっても僕の家には友達が来た時に一緒に遊べる物がそこまであるわけでは無いので、二人でのんびり喋ったりしてました。

友達が来た時に一緒に遊べる物といったら何があるでしょうか?トランプのようなカードゲームは定番ですね。トランプは万能性がありますが、ウノも結構楽しいですね。ガッツリ遊ぶならボードゲーム。定番は人生ゲーム。他にも色々種類がありますが、ルールがすぐに理解できるのは人生ゲームだと思います。ワイワイ楽しむのならテレビゲーム。特にメジャーなのはスマブラやマリオカートでしょうか。こういったものはやってる人がうまいのは当たり前なのですが、テキトーにスティックをガチャガチャしているだけで楽しめます。今はスティック式とは限りませんけど。

そして僕はトランプはもちろん人生ゲームもスマブラも持っているので一緒に遊べる物もそれなりにあるのでした。部屋を見渡してみたらウノも見つかりました。なぜか物入れに青い4のカードだけ入っていました。この一枚で何ができるかと言ったら、何もできないと思います。



14日
第257話「日記を書いてない日」

こんばんは。今日は一週間ぶりに友達と遊びました。ナナペ会議が無いとどうしても家に引きこもってしまうので友達と遊ぶことは積極的に外に出るいい機会なのですよ。いつもは近くの町でテキトーに遊んでいるのですが、今日は少し遠出して遊ぶことに。

しかし今日も非常に暑かったですね!確かに今年の夏ではまだマシな方、だった気もします。今年の夏はとても暑い日が多いようで、実際ナナペ会議の日などもとても暑い日ばかりでした。そういった日と比べると今日はまだマシな暑さだったのかもしれません。それでも暑い事には変わらないのですよ!

そんなわけで外で遊んでいたのですが途中であまりの暑さと足の疲労(しばらく引きこもっていてまともに歩いていなかったのが原因)で限界が来たので僕の家でお泊りすることに。僕の家に友達を泊めるのもかなり久しぶりです。少なくとも今年で初めてです。そして友達の前で日記を更新するのもどうなのかと思ったので今日は日記を更新しませんでした!

・・・はい、意味はわかるのですが意味不明な一文ですね。



13日
第256話「セミの日 後編」

こんばんは。今回はタイトルの時点で既に不穏な雰囲気がしますね。前回は散々引っ張った挙句セミオチというしょうもなすぎる記事だったのに今回もセミの話を持って行くのがバレバレです。でもセミシリーズは今回で最後にしたいと思います。これが本当のセミファイナル、なんちって。

でもセミファイナルだと最後の一つ前なのでこれが最後では無いという事になってしまいますね。つまり次回もセミの日になってしまうのでしょうか。「セミの日 シーズン2」とか「セミの日 OVA」とかが始まってしまうのでしょうか。そして記事の内容はと言いますと、ほとんどセミとは関係のないしょうもない話が延々と続いて、最後に全く面白くないセミオチ。セミ記事なんて所詮はこんなものなのですよ。

東大落研ではブログをやっている人はそんなにいないと思います。僕が知らないだけなのかもしれませんが、皆ツイッターをやっているのでわざわざブログを作る必要もないと思うのです。しかしもしブログをやっている、もしくはこれから始めたいという人がいれば、一つ忠告しておきます。
セミ記事は、書かない方がいいと思います!
世間がセミ記事ブーム真っ盛りだと言ってセミ記事を書く、そんな悲しい連鎖はここで終わりにしましょう。セミ記事はこれで最後にしましょう。そう、これこそが本当のセミファイナル、なんちって。

このままだと永遠に繰り返されそうなので本当に終わりにします。
さて、誰も期待していないセミの話ですが、今日は朝からセミが非常にうるさくてその声で起こされたのですが、あまりにうるさいものでおかしいと思ったらなんと部屋の窓の外側に張り付いていました。非常に気持ち悪かったので窓を叩いたら飛んでいきました。終わり。



12日
第255話「セミの日 前編」

こんばんは。今日は一日ぼーっと過ごしていました。しかし、今までのぼーっと過ごしていた日よりも昼寝時間が長かった気がします。昼寝時間が長かったという事は、つまり眠かったという事です。眠かったという事は、つまり昨日よく眠れなかったという事です。そして昨日よく眠れなかったという事は・・・

突然なんですけど、「日記」ってその日の出来事を書くものですよね。赤田日記はその日の事を書けていないことが多いのですが、そんなことは気にせず改めてその日の事を書くことをもっと意識してみようと思いました。しかし、ここに一つの疑問が生じたのです。

「その日の事を書く」と言いましても、日記を書く時間帯によってはその日の事を書ききれないこともあると思うのですよ。例えば夜10時に日記を書いた場合、夜10時までの出来事の中から何か書くことができますが、夜10時以降に起きた出来事はどうしてもその日記には書けないという事です。

もし夜11時に家の隣にUFOが落ちてきてその中から出てきた宇宙人としばらく談話した・・・という超面白エピソードがあったとしても、もう日記は書いてしまったのでその日の日記には書けないのです。しかし、次の日の日記に書くとなるともう日を跨いでしまっているのでそのエピソードの事は書くことができません。つまり、この超面白エピソードの事は日記に書かずに終わってしまうということですよ。

それではいけないと思うので、僕は日記の定義をあまり気にせず、その前の日の事であろうと書き漏らしてしまった事はしっかり書こうと思っているわけですよ。

そして日記の定義について考え直してまで書こうと思った昨日の夜のエピソードなのですが、昨日の夜はセミが非常にうるさくで全然眠れませんでした。終わり。



11日
第254話「運動場とポケモン」

こんばんは。今日はナナペ会議も無く、一日ぼーっとして過ごしていました。いつもは火曜日と土曜日にナナペ会議が入るのですが、今週の火曜日はお盆という事でナナペ会議もお休みだそうです。つまり土曜日まで完全に暇な人間になってしまいました。俺たち暇人間です。早く予定を入れたい。

暇という事で、ナナペ用にコントを作ったりしたいですね。といっても既に会議でコントをいくつか出しているので、これの改稿もしたいところ。ナナペーハーに参加するのは今回で3回目となりますが、新しくコントの投稿と既に書いたコントの改稿とのバランスで悩むことは多いです。あのコントはもう少し成長させたい、でも新たな戦力も入れたい・・・!まるでポケモンみたいですね。既に持っているポケモンを育てるのか、新しいポケモンをゲットするのか。

ポケモンといえば最新作のX・Yの予約が昨日始まったそうですね。ついでにX・Yの発売日は10月12日、ナナペ公演一日目と被っています。予約して発売日からプレイする方も多いと思いますが、ナナペ公演も是非見に来て頂きたいのです!多分今作も「すれ違い通信」
を利用した要素があり、ナナペ公演を見に行けばたくさんの人達とすれ違えると思います!ポケモンを買う人も、買わない人も10月12日・13日のナナペーハー公演「運動場」をよろしくお願いします。



10日
第253話「運動場のホーム」

こんばんは。今日は第7回ナナペ会議がありました。前回はビラの告知をしたわけですが、今回はそれに続いてホームページの話をしたいと思います。

コント集団ナナペーハー第25回公演・運動場のホームページができたそうです。ここでリンクを貼ってもいいと思うのですが、リンクを貼ることに対して色々と厳しい世の中ですのでリンクは貼りません。URL冒頭の「h」を抜いたリンクも貼りません。ナナペーハー公式ツイッターにリンクが貼っておりますので、是非そちらからご覧になってください。ナナペーハー公式ツイッターをフォローしていない方は、この機会にフォローしましょう。

今回のホームページは岡田さんが製作して下さりました。「岡田さん」と言いますと、ホームページに書いてあるメンバー一覧を見ての通り竜大さんと千穂さんがいますが、竜大さんの方がホームページを作って下さりました。メンバー一覧を改めて見ると今回の公演はいかに演者がたくさんいるかがよくわかりますね。なんと18人ですよ18人!今回は凄い公演になりそうです。

ホームページにはビラ同様に公演日時や公演場所といった公演情報に加え駒場小空間への地図も書いてありますので是非ご覧になってください。そして公式ツイッターに書いてある「ほんのりふざけた感じ」とは・・・皆さんの目で確かめてくださいね!



9日
第252話「連休インフレーション」

こんばんは。今日は三連休最後の日です。といってもここで言う三連休とは火曜日のナナペ会議と土曜日のナナペ会議の間にナナペ会議の無い日が三つあるというだけで、そもそも今は夏休みなので全体として見れば六十連休くらいはあると思います。

少し数えてみたのですがもう夏休みが始まって二週間も経ったようです。夏休みが六十連休だとしますとそのうち二週間、つまり十四連休というのは結構大きな割合を占めますよね。単純計算で残り四十六連休です。実際は夏休みは六十連休よりもだいぶ長いのでまだまだあるのですが、それでも十四連休が終わったことには変わらないのですよ。残りの期間、もっと充実した日々が過ごせるようにしたいですね。

・・・普段の二連休やら三連休やらといった連休とは比べ物にならない超大型連休が飛び交っていますね。四十六連休て。これが連休のインフレでしょうか。やはり夏休みは偉大、そんな当たり前のことを改めて実感したのでした。終わり。



8日
第251話「今日は何の日デラックス」

こんばんは。今日は8月8日です。ハチ月ハチ日なので蜂の日ですね。東大駒場キャンパスにはよくスズメバチが現れるようで注意が必要です。スズメバチに出くわしてしまったら刺激せずにそのまま立ち去るしかありません。行きたい場所に大量のスズメバチが待ち構えていた場合は・・・武力行使!なんて言わずに対処できそうな方に相談した方が良いと思います。

ついでに「8」という数字が雪だるまっぽい形をしているので雪だるまの日と言ってもいいかもしれません。思いっきり季節外れですけどね。南半球なら8月8日に雪だるまを作ることも可能!・・・なのかどうかはわかりません。雪だるまと言いますと日本の雪だるまは2段構成なのに対してアメリカの雪だるまは3段構成となっております。つまり日本の方が雪だるまは作りやすいという事であり、更に言うとアメリカでは8月8日は雪だるまの日とはならないわけですね!

もう一つ、「8」という数字は丸を二つ描くだけで書くことができるので丸の日でもありますね!8月8日の「月」と「日」はどう頑張っても丸だけで書くことはできないのですが、細かい事は気にしないようにしましょう。



7日
第250話「記事の最後に明日使える豆知識があるよ!メモの準備をしてね!」

こんばんは。今日はついに記念すべき第250回目です!「記念すべき50の倍数回目」5回目です。しかし第100回目、そして第200回目では「記念すべき100の倍数回目」が優先されますので、「記念すべき50の倍数回目」としては3回目なのでしょうか。そして「記念すべき50の倍数回目」は「記念すべき100の倍数回目」よりも「記念すべき度」が低いので、今日は普通に記事を書こうと思います。色文字など使いません!

今日は久しぶりにお友達とそこら辺をぷらぷらして遊びました。朝10時に集まってしばらくぷらぷらしてたのですが、今日はかなり暑かったもんで11時半くらいにはどこかに入って食事をしたくなりました。いつもはサイゼリアやジョナサンといったファミレスに行ってピザやハンバーグ等食べているのですが、たまには違う場所にしようと思い今日はサブウェイに行きました。

サブウェイ、わかりますかね。パンに野菜や肉を挟んだサンドイッチ的なものを売っているお店です。サンドイッチと言ってしまうと誤解を招きそうなのでサンドイッチ的なものと言っておきます。「サブウェイ」という名前を日本語に直訳しますと「地下鉄」ですが、別に地下鉄ではありません。ついでに地下鉄にあるわけでもありません。元々はアメリカで展開しており、僕もアメリカにいたときはよくサブウェイのサンドイッチを食べていたのですがそれが日本にも来たようです。

日本でサブウェイに行くのも初めてではないのですが、行くたびに思う事があります。
「パンの種類はどうしましょうか?」
「お野菜はこれら6種類がありますが苦手なものはありますか?」
「多くしてほしいお野菜はありますか?」
「ソースはソーセージにはおススメのあらびきソースでよろしいでしょうか?」
「お野菜にはおススメのシーザーソースでよろしいでしょうか?」
・・・
聞いてくることが多すぎませんかね!要求してくるコミュニケーションスキルが高すぎませんかね!?パンの種類ってなんですか!知りませんよそんなの!全部「あっ、おススメで・・・」と返すしかないじゃないですか。でもタマネギは少なめで、お願いします・・・

ちなみにこのサブウェイですが、世界的に見るとあのマクドナルドよりも店舗数が多いそうですよ!これ、明日使える豆知識です!



6日
第249話「運動場を宣伝するビラ」

こんばんは。今日は第6回ナナペ会議がありました。今日もいつも通りネタの台本を見たりエチュードをやったり・・・だけでなく、今日はちょっと特別?な事をしましたよ。

ついにコント集団ナナペーハー第25回公演「運動場」、そのビラデザインが決定しました!今年度落研ライブのビラは広報担当である僕がデザインしていることが多いのですが、今回は落研のライブでは無くコント集団ナナペーハーのライブとしてのビラですのでデザイン担当は僕ではないのですよ。今回のビラデザインは西村さんが担当して下さりました。そしてその決定したデザインが・・・!

・・・まだ完成はしていないのでこちらでは発表することができません!是非、皆さん手に取って確かめてください!ここで少しだけ言ってしまいますと、まさに「運動場」!そんな感じのデザインとなっております。もちろん公演日時や公演場所といった公演情報、そして駒場小空間への地図も書いてあるそうですよ。駒場小空間の場所はちょっとわかりにくいので、是非この運動場感溢れるビラを持って来て下さいね!



5日
第248話「かわってないこと」

こんばんは。今日も特にかわったことをしていないので特に書くことがありません。いや、かわったことを書かないといけないと思うから書くことがないように見えてしまうのでしょう。別にかわったことを書く必要などありません。今までの記事だってそうだったではありませんか。おんなじようなことばかり書いていたではありませんか。という事で、今日あった特にかわったことでないことを書こうと思います。

今日は歯磨きをしました。今日は朝起きるのが結構遅かったので、確か10時くらいに歯磨きをしました。朝ご飯を食べた後でした。歯ブラシを持って、歯磨き粉を出して。確か銀色のチューブだった気がします。味はそこまで甘くはない感じです。一般的な「歯磨き粉の味」とは少し違うような気がします。

そして、なんと今日は一度のみならず二度も歯磨きをしたのですよ!夜、風呂から上がった直後でした。こちらも10時くらいだったでしょうか。10時といっても一度目の歯磨きは午前10時、二度目の歯磨きは午後10時ですよ。一度目と同じ歯ブラシを持ち、同じチューブから同じ歯磨き粉を出して同じように歯を磨きました。といっても今考えると午前の方が少し長めに歯を磨いたような気もします。毎日繰り返されるさりげない動作にも変化はあることなのですよ。

・・・ちなみに毎日ちゃんと二度歯を磨いています。ご安心ください。



4日
第247話「本番はこれから?」

こんばんは。今日は一日休みでした。今は夏休みなのでむしろ休みである事の方が自然であり、こんな報告は要らないかのように思われます。

しかし、思えば先々週の木曜日に最後の試験が終わって以来、毎週火曜日と土曜日にナナペ会議があり、そして先週は夏合宿がありました。実は休みだった日よりも落研に関わってた日の方が多かったのではないかとさえ思えます。僕は休みの日は大抵一日中家に引きこもって遊んだり昼寝したりしているだけであり、全く有意義でない一日を送っています。これがナナペ会議に出るだけで午前10時から午後4時までみっちり笑いを追求する有意義な6時間(実際は昼休みも挟まりますが)を送ることができるのですよ。

といってもナナペ会議は先ほど述べたように毎週火曜日と土曜日の週二日。夏合宿も終わったのでそれ以外の落研に関する用事はしばらくありません。ナナペ会議以外の日、週五日間は完全に暇な日なのですよ。これから暇な日がこれまで以上に増えてくるわけですが、なるべく有意義な一日を送れるようにしたいですね!



3日
第246話「ハマり役を探せ」

こんばんは。今日は第5回ナナペ会議がありました。昨日夏合宿から帰ったばかりでまだ疲れも取れていない中での会議という事で少々大変でしたが、有意義な時間を過ごせたのではないかと思っています。

今回もいつも通り皆がネットにあげた台本を皆で見ました。ネタを見るときは当然役をふる必要があるのですが、この時の役はあくまで暫定的なものであり、本番での役とはそこまで関係ない事が多いです。前にも書いた通りナナペのコントは会議で見た後に皆でコメントをしてそのコメントを元に改稿していくのですが、改稿したコントを見せる時には改稿前に見せた時と配役を変える場合も多いのですよ。

これはコントのイメージに合う配役を探すためにも大切な事でして、とにかく色んな人に役を演じてもらう事でピッタリ合う人を探すという試行錯誤なのですよ。最初からハマり役が見つかってそれで固定する場合や、元々特定の人物に役をやらせる事を意識してコントを書く場合もありますけどね。それらの場合は第一稿目から本番まで全く同じ役だったりもします。コント色々、配役色々。それがナナペーハー!



2日
第245話「海派と山派」

こんばんは。今日は夏合宿2日目です!朝起きたら朝ご飯を食べ、その後は昼ご飯の時間まで自由行動という事になりました。海に行った方もいれば部屋で寝ていた方もいましたが、僕は水谷君を引きつれて海の周りを散策することに。これが命がけの冒険の始まりであったことも知らずに・・・

最初は海沿いを歩きはじめました。途中で南国っぽい植物がやたら生えてる場所があったと思ったら「ハワイ村」などと書いてありました。確かに近くに海があるし気分は南国・・・なのでしょう。きっと。しかしそのまま進んでも特に面白いものも無さそうだったので引き返そうとしたら山側にちょっとした神社があったので二人でちょっとしたお参りをしました。

お参りもしたことだしそのまま帰ろう、と思ったら山の方でなんだか気になる寄り道が。少し奥の方に行ってみると「高崎公園」と書かれた看板があり、更に奥には階段があって山の上の方に繋がっているではありませんか。何があるのか気になったので二人で階段を上る事に。階段といってもちゃんと整理されたものでは無く、やっている事は完全に山登りでした。山のような階段を登って、登って、登って・・・地面に生い茂る草に躓きそうになり、たまにやたら高い段差があって上るのにも一苦労し、蜘蛛の巣をかき分けて・・・何が問題かってこの時の服装が半袖半ズボンサンダルだったことですよ!完全に山をなめてます!

そして階段を登った先には一つのベンチがあり、そこから海がそれなりに見下ろせるようになっていました。そしてその奥には更に階段が・・・しかしこの時点で二人とも汗だくのへとへとだったのでここで引き返す事に。無理して先に進んで倒れたら笑えませんからね。帰り道ではなんとなく階段の段数を数えていたのですが、ベンチがあった地点から最初の看板までで370段以上はありました。既に土に覆われていて本来は階段であったはずのものはカウントしていないので実際はもっと上っていたと思います。もはやちょっとした冒険でしたよ。

その後、無事に二人で宿に入って風呂に入って昼ご飯の時間まで休んでいました。昼ご飯を食べたら割とすぐに宿を出て駅に向かい、そのまま電車で帰りました。こうして今年の夏合宿は終わったのです。夏をフルに満喫できた楽しい夏合宿でした!


1日
第244話「夏の海で花火して」

こんばんは。今日は夏合宿1日目です!早速駅で集合してそのまま電車で千葉県の岩井という場所に向かいました。千葉県というと僕も千葉県に住んでいますがかなり東京よりなので千葉よりの千葉に行くことはほとんどありません。千葉も南の方に行くと海に囲まれていますからね!そんなわけで岩井駅に辿り着いたわけですよ。

岩井駅に辿り着いたら民宿に向かい、民宿に着いたらすぐに着替えて海に行く事に。海に行くのなんてとっても久しぶりです。どれくらい久しぶりかと言いますと1年ぶりです。つまり、去年の夏合宿ぶりですね。もう自分から海に行く機会なんてほとんど無いのでこの夏合宿は海に行くいい機会なのですよ。

海では軽く泳いだりフロート?を持ってぷかぷか浮いたり水鉄砲で遊んだり、砂浜に上がって城のような丘を作って遊んだりしていました。その後皆でスイカ割りをすることに。そしてなんとこの僕がスイカを割る役になったのですよ!スイカを割る刀?は部室に置いてあったオモチャの剣であり、こんなものでスイカが割れるのかどうか怪しいですがちゃんと目隠しをしてスイカ割りに挑戦しました。結果、スイカを完全に割るまではいきませんでしたがヒビを付けるくらいならできました。その後包丁を使って綺麗に切って皆で仲良く食べました。

海から戻ってきたら風呂に入り、豪華で美味しい夜ご飯を食べて再び海に向かいました。都会と違って街灯がほとんど無い場所もあり、海に向かう途中も真っ暗でした。海についても遠くに少し明かりがあったとはいえほぼ真っ暗。こんな真っ暗な海で何をやったのかと言いますと、まぁタイトルに書いてある通りなのですが花火をしました。最初は手持ち花火や線香花火を楽しんだ後、最後は派手に打ち上げ花火をやりました。やはり夏と言えば海と花火!そんな一日でした!

|

« 田口晋太郎(平成25年度入部) | トップページ | 赤田日記2013年9月 »