« 山際日記(3月分) | トップページ

総合お笑いサークル 東京大学落語研究会 ☆東大 お笑いサークル☆

東京大学落語研究会は落語、漫才、コント、大喜利など
お笑い全般を行うインカレサークルです!

 

大学生、大学院生なら、どなたでも入部可能です。
入部希望者、随時募集中!

 

少しでも興味のある方は、

 

 

E-mail:todaiochiken笑gmail.com (笑を@に変えて)
Twitter:@todaiochiken

 

までご連絡ください!

 

■ ライブ日程 ■

 

新歓ライブその1
日時:2019年4月18日(木) 18:30開場 19:00開演

場所:駒場キャンパス  キャンパスプラザ2階 第3会議室

漫才・コント・大喜利ありのライブです!  ライブ後、食事会もあります!
新歓落語会
日時:2019年4月22日(月) 18:30開場 19:00開演

場所:駒場キャンパス  和館(予定)

落語のみの公演です!
新歓ライブその2
日時:2019年4月25日(木) 18:30開場 19:00開演

場所:駒場キャンパス  和館(予定)


漫才・コント・大喜利ありのライブです!  ライブ後、食事会もあります!
■ 外部告知 ■

◆ここでは東大落研としての主なイベント以外の部員の活動を紹介します(随時更新)

2019年 4/22 (月):『第六回 はねたがり

【場所】 新宿ハイジア V-1
【時間】 18時45分 開場 /19時00分 開演
【料金】 前売り500円、当日600円

東大落研からは、ずぃーしょっく、が出演します!

2019年 5/11 (土):『ガクコメ!特別編〜漫才SP8〜

【場所】 中野Studio twl
【時間】 15時15分 開場 /15時30分 開演
【料金】 前売り500円、当日600円

東大落研からは、無尽蔵、なれの果て、が出演します!

2019年 5/15 (水):『3年生 同期ライブ「黒船」

【場所】 しもきたドーン
【時間】 18時30分 開場 /19時00分 開演
【料金】 500円(アンケート記入で無料)

東大落研からは、なれの果て、が出演します!

2019年 6/14(金):『略して遠日点主催ライブ「遠日点の宮殿」

【場所】中野Studio twl
【時間】開場18:30/開演19:00
【料金】入場無料(カンパ制)

東大落研からは、赤いソノシート、ずぃーしょっくが出演します!

2019年 6/16(日):『おむすび演芸館 〜落語とお笑い、むすんでひらいて!〜

【場所】中野Studio twl
【時間】開場18:20/開演18:30
【料金】入場無料(カンパ制)

東大落研からは、ずぃーしょっく、が出演します!

~新入生・入部希望者の方へ~

入部希望の方はもちろん、東大落研について知りたい方も
まずはこちらをクリック!

 

 

~東大落研とは~
東京大学落語研究会は、漫才、コント、そしてもちろん落語など、なんでもありの総合お笑いサークルです。月1回ほどのペースでお笑いのライブを開催しております。漫才やコントだけやる、落語だけやる、なんでもやる、スタッフとして参加する…各々の好きなスタイルで活動できます。
学生落語の団体としては60年を超える歴史を誇っており(昭和25年創立)、OB・OGも多数います。興味とやる気さえあれば互いの芸を磨きあえる環境です。
落語、漫才、コント、はたまたあなたが切り開く笑いの新境地!?…どれかひとつでも興味のある方は、ぜひご連絡を

 

     東大落研の連絡先その他はこちらのページをどうぞ。
     twitter始めました。 ID:@todaiochiken

 

 



カテゴリー&メニューのご案内

 

 

告知
東大落研の寄席・ライブ・テレビなどの出演情報。

 

活動報告
東大落研のこれまでの活動の様子をレポート。

 

部員紹介
東大落研の愉快な仲間たちをご紹介。

 

管理人日記
代々のHP管理人による日記です。

 

おたのしみ
東大落研のおもしろさをインターネットで。youtubeチャンネルの動画もここから見れます。

 

リンク
お世話になっている他大落研さん等のHPへのリンク集です。

 

 


 寄席やライブの情報をお知らせするメールマガジンを配信しています。配信登録・解除はこちらから。

 

 

※しばらく配信していなかったメールマガジンですが、この度(2005年12月)新しく作り直しました。以前登録されていた方で、今後配信を希望される方は、お手数ですが再度ご登録下さい。寄席にお越しいただいて、アンケートにメールアドレスを記入してくださった方は、登録の必要はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 山際日記(3月分) | トップページ