かしゅー日記

 東大落研HP四代目管理人かしゅーによる日記。落研関連の出来事から趣味に走った個人的事件簿まで書いていきます。あと僕の目標とか、価値観とか、それについても触れていきたいです。機会があったら絵も載せたいな。

2003年

1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月

|

かしゅー日記2003年11月

1日(土)オリ合宿

E&Eのオリ合宿に行ってきました。
色んなことがありました。
正直、E&Eをなめてました。
色んなことがありました。
色んな価値観、色んな経験、色んな人間。
そして、色んな偏見。
色んなことがあり過ぎて、打たれ弱い俺はへこたれそうです。
何が何で、どれが本当か、いささか懐疑的にもなります。
酒の席での付き合いは、上辺の付き合いより重く、深く、しんどいです。
でも、何か見つかるものもあります。光もあります。
本当に何でも話せるということ。落ち着ける空間。優しい時間。
よもや、『たかがオリ合宿如きで、こんなにも人生を考えさせられるとは思いも
よりませんでした。』
しかし思うに、人はどんな空間に居ても同じキャラ付けされるんですね。
早速いじられキャラとすべりキャラをつけられた感が。

2日(日)ふざけんな!

システム創成学科エネルギーシステムコースのバカヤロー!
宿題が多すぎやねん。ちょっとおかしいでしょ。
・動機付けの『自動車技術案』
・応用数学『演習』
・プログラミング『エクセル演習』
・流体力学『演習』
・それにドイ語予習。
あー飽きた飽きた飽きた。いー嫌だ嫌だ嫌だ。

3日(月)食わせ物

今月一日に言っていたことで、ちょっと付記。
クラスメイトに変なのが居る。
・2日酔いになりつつも、テレ朝にIQを測りに行ったやつ。
・魔法きのこ好きの、飛んでもマリオさん。(合法ドラッガー)
・俺にすべりキャラを付けたバナナ嫌いのゴリラさん。
・アホの坂田に恋したアニメ好き。
・顔がほとんど同じゴリさん4人。
・生粋の2チャンネラーの2留さん。
・ネドベド似。
・フィリポインザーギ似。
お前ら濃すぎやっちゅうねん!ちょっとはおとなしくしとけや。
あー毎日疲れる。

4日(火)100円

メールより、メイクより、100円。
居眠りより、ぼんやりより、100円。
産経新聞のキャッチコピーらしいんすけど、
ちょっと産経新聞とわかりにくい気が。
まあ、優先順位的には
居眠り>メール>ぼんやり>産経新聞>メイク
メイクが最優先の女の子にはちょっと引く。
100円でポテトチップスは買えますが、
ポテトチップスで100円は買えません。
そう言われると購買意欲を削がれる。
100円ショップが、表示義務法かなんかで、
105円ショップになる危機らしい。
100円って、不思議だな。
いや、そうでもないわ。

5日(水)あなたの東大生度チェック!

http://www.akamon.net/check.phtml

くだらんサイトだ。実に。
だいたい俺は東大なんて好きじゃない。

と思いつつ、そういう診断テスト好きやから、やってみた。

なんと71%!うそーん。
厄介だ。でも割とそうなのかなぁ。
友達がやったら9%やった。ほんまかいな。それ狙ってもむずいやろ。

6日(木)環境

俺はよく、少し曇った日にも傘を持っていく。
友人は、降ってない限り傘は持っていかないらしい。
それは地元に寄る。
雨の少ない香川育ちでは、『東京は雨が多い。』と認識し、
雨の多い石川育ちでは、『東京は雨が降らない。』と認識したんだ。
あー今、雨降って来た。うぜぇー。

7日(金)HY

若いうちの苦労は買ってでもしろ!と言う諺が良くわかる。最近苦労している。
というか、今までのツケが回ってきた。統計の勉強しとけばよかった。
今になって初めてエクセルってのは致命的だ。ワードは簡単なのに。
パワーポイントも初めてでも違和感無かったけどなー。エクセルは!
あと、解析の勉強しとけばよかった。フーリエに殺されそうだ。
なんとか今回の課題は倒したけど、次回はわかんない。
といっても、いつまでも誰かに縋るわけにゃいかないし。
最近、適度に動き、運動し、勉強し、不眠で課題し、これ充実してんのかな?
取り敢えずKEEP ON GOING, AND YOUR DREAM COMES TRUE ! 精神で。

8日(土)コラ!マテウス!

かつてのドイツの英雄が、息子のために権力盾にしてジダンやベッカムの
サインをもらうってのはどうなんだ。パルチザンが可愛そうだ。
ま、でもマテウスはすごいね。ベッケンバウアくらいすごいね。この前にWCに
出てたのも考えられないね。いい年なのに。
最近Wサッカーが大好きである。でも、当然ゲームに端を発するから、エセ知識
が多い。ホントのファンに申し訳ないね。しかしそれにしてもロベカルのキック力と
ミハイロビッチのドライブシュートはすごいね。ラツィアーレ!

9日(日)。。。

女の子の自分の呼び方(一人称)として、次の順に好きだ。
僕>うち>私>自分の名前(ともちゃんとか)>俺>わたくし
全部一致した人、連絡されたし。

10日(月)鯉が死ぬ

鯉ヘルペスとかって。
まさに鯉の病。
はい。

11日(火)サッカー好き

『今日の名選手』
ソ連のGKヤシン
20世紀最高のGKだったであろう。黒いクモの異名を持ち、ゴールに迫り来るボール
を悉く阻んだという。WE7ではヤチンとして登場。ディフェンス98、GKスキル97、
レスポンス99という怪物GK。GKにして唯一バロンドールを獲った男である。

ウクライナが好きだ。シェフチェンコが好きだ。メラシュチェンコが好きだ。レブロフが
好きだ。カリニチェンコが好きだ。ポポフが好きだ。ネスマチニーが好きだ。
チョマチェシェクが好きだ。レバが好きだ。オニシェチェンコが好きだ。レヴィツスキーが
好きだ。ルジニーが好きだ。

ネスタが好きだ。強引で大胆かつ成功率の高いスライディングが好きだ。
垣間見える攻撃性が好きだ。彼の心はラツィアーレである。

ミハイロビッチが好きだ。ドライブシュートが好きだ。FKでハットトリックを決めた
ことがあるらしい。ラツィアーレ!

プラティニが好きだ。天才的フリーキックが好きだ。高いドリブル精度が好きだ。
ジダンはプラティニの再来と言われているが、ひょっとしてジダンのがうまいかも
知れない。やっぱりジダンも好きだ。

エンリケが好きだ。シボリと言った方がいいか。彼のドリブルのテクニは凄まじい。

ライカールトが好きだ。ファンバスデンが好きだ。クライフは顔が怖い。

ディ・ステファノが好きだ。ペレが好きだ。マラドーナが好きだ。

ロイ・キーンが好きだ。ギグスが好きだ。ネドヴェドが好きだ。

ベッケンバウアーが好きだ。マテウスが好きだ。ネッツァーが大好きだ。

カンナバーロが好きだ。オベラートが好きだ。シニョーリが好きだ。

レコバが好きだ。デサイーが好きだ。ブランが好きだ。バリューカが好きだ。

アマラオはそんなに。ケリーはさっぱり。土肥は微妙。加治もイマイチ。石川もも1つ。

サビオラが好きだ。アイマールが好きだ。C.ロペスが好きだ。アジャラが好きだ。

カーンが好きだ。チラベルトが好きだ。ブッフォンが好きだ。トルドが好きだ。

サッカーが好きだ。

12日(水)申し訳m(_ _)m

私、かしゅーのパソコンがHTMLRedlof.Aというウィルスに感染していたため、危うくHP内の全ファイルがパァになるところでした。奇跡的にサイト上には感染ファイルはアップされていなかったため、再取り込みによって復旧しましたので、ご安心ください。ただし、11月11日の日記を以前アップした際に、ウィルスが同時にアップされていたかもしれません。翌日には削除しましたが、もしサイト閲覧により害を被られた方、非常に申し訳ありません。現在は、ウィルス検索も行い、正常が確認されましたので、完全に大丈夫です。申し訳ありませんでした。復旧に伴い、日記の再開と、駒場寄席の告知をしましたので、そちらも是非どうぞよろしくお願いします。どうも、かしゅーでした。

13日(木)なるたる

ついに読みました!
10・11巻…神。エネル。神。エネル。神。
勢いでアフターヌーンを買ってしまった。まだ読んでないけど。
なるたるは、まじで、ものすごい漫画である。
バンデ~は読んだけど、割と普通だった。

14日(金)ウィルス

今となっては平気で言えるけど、11万のファイルの中に、
3000ものファイルが感染していました。
しかも、パソコン内の落研HPのHTMLファイルは全滅でした。
スキャンに1000分以上(=17時間)かかったのには泣きそうでした。

15日(土)虚脱→奮起!

時間ってのは不思議だ。
過ぎない時は、なかなか過ぎないのに、
過ぎる時は、あっという間に過ぎる。
とりあえず、ただ今言える事は1つ、
マラドーナは神。
…なんか頭の中の5割がワールドサッカーになってる。

※ウィルスに感染したみなさん、ごめんなさい※

16日(日)ジャンボじゃんけん

ジャンボじゃんけんを知っていますか?
…。
ひょっとしてジャンボじゃんけんはローカルな遊びなのでしょうか??
ちなみに遊び方とかルールとか細かいことを言うと、それには下の2種類あって、
向かう一人と、こちら側複数がじゃんけんをするのですが、
①ただ普通にこちら側が一斉に、個人で、向かい合う人とじゃんけんをし、負けた人から 座っていき、最後に残ったこちら側一人を勝ちとします。まあ相手に勝敗なしで固定の  絶対じゃんけんみたいなものですね。よく、委員選出などの際、話し合いで決まらず、仕 方なく決める時は、代表者に対し候補者が一斉にこの形態でじゃんけんをします。僕  たちは、この形式を一般にジャンボじゃんけんと言います。
 掛け声は『ジャ~ンボじゃんけん、じゃんけんホイ!』
②向かう一人が、出す手(グーチョキパー)の指示を出し、5人一組の複数グループが、
 言われた手を出すものです。間違えたら負けです。5人はそれぞれ親指から小指となっ て、伸ばす(立つ)か曲げる(座る)を演じます。グーなら全員座るといった具合にです。 そして勝グループを決めるのです。
普通知らないんでしょうか?
ショックです。かるちゅらるショックです。泣き寝入りです。

17日(月)近すぎでは!いや、近藤勇では!!

駒場祭が迫っています。
どうでもいいですが、ここ調布は土方歳三の出生の場所だそうです。

18日(火)東京ガス見学

…に行く前、南千住のサイゼで豪遊しすぎて遅刻しちゃった。

19日(水)LAST 6 DAYS

最近生活がどうも不調続き。
明日はハピラキだといいな♪

20日(木)あと5日かぁ。

駒祭近づいて、ただレポートが溜まる一方。
終わっても休めないなぁ。

21日(金)最近の政治

荒れてんなぁ。
いや、荒れているのは社会か。
犯罪が多いね。
犯罪?
クライム。
クライム。
…クライフ!?
クライフターン!!

22日(土)駒場祭初日

最近、落研に居ることがとても楽しいです。
正直、1月前とは全く気持ちが正反対ですが。
何度もやめようかと思いました。
でも今は、そんな気持ち、無くなりました。
大きなライブの度に、やっててよかったなって、
そう思うんです。
今回のライブ、何としても成功させたいって思いました。

23日(日)駒場祭2日目

初日は、成功だったんじゃないでしょうか。
僕も大喜利出て、絵とか適当だったのに、絵キャラ付けてもらって
結構満足しています。普通のネタについての経緯と考察は非常に
長くなりそうなので省略します。
やっぱり部員のみんな、すごく面白いです。
相当笑いを取っていたようです。

何でしょう、この感じ?

落研のみんなと居て、とても居心地がいいです。
すごく楽しいんです。
こんな気持ち、今回が初めてです。
いや、何で今まで気づかなかったのでしょうか?

24日(月)駒場祭3日目

今日は色んなことがありました。ありすぎて頭の中がめちゃめちゃです。
ただ、3日通して、東大落研史上最大規模のライブが大成功に終ったこと、
そして、執行部の交代それはあまりに大きなことです。
本当に嬉しいんです。
初めて、心からライブを楽しめたこと。
 初めて、ビラ作り、ビラ配り、準備、ネタ作り、ネタ、大喜利、片付け、
 そのすべての工程を楽しめたって。
初めて、『自分が落研に貢献出来てる』ってこと。
 僕は僕なりに、出来ることをしました。みんなに支えられながら。
 とても暖かい気持ちで胸がいっぱいです。
そして執行部の交代。
言いたいことがたくさんあり過ぎます。
みんなに、そして執行部に。
追想①として、この日記の最後に、部員みんな(H12~15年度)
に一言、メッセージを。

追想

①部員に一言(不適切でも許してください。)

まっすん
 H16年度HP管理人はまっすんに決定ね。
 1年生から要望も強かったし。
 これからがんばってくれぃ。
 わからんことあったら俺かミゾか磯野君かその辺に聞いて。
長井ちゃん
 三毛猫ロンド御疲れ様。結果はまちまちだったけど、まあ良かったんじゃないすか?
 次の機会も、がんばろー。
 漫画クラブの方も御疲れ様。
うっちー
 普段のうっちーはめっちゃ面白いっす。舞台上で遠慮がちなところがなくなれば、
 倍は笑い取れるんじゃないかな?って俺が言っても説得力無いね。
 お疲れ。
てっしゅう
 副部長です。がんば!研究会なのに部長なのは、新撰組が1番隊なのに組長なの
 と同じです。ってそれはどうでもいいや。
 山岡のガッツキと向上心はすごいっす。その調子でね。
入江さん
 入江さんは演者ということで、執行部から敢えて外しました。
 2人の補佐お願いね。
西口さん
 副部長です。がんばってくだしゃい。
 面倒な仕事は山岡に押し付けていいから。
 コミー(小宮)の補佐と会計の補佐よろしく。
熊坂さん
 期間はまだ短いけど、絶大な信頼のもとに会計に決定です。
 がんばってください。
 うん、がんばってください。
池山さん
 いつも思いますけど、
 業界人っぽさ、すごくかっこいいです。
 執行代はお疲れ様でした。
井上さん
 演技力にいつも感心しています。
 これからもいい漫画読んでください。
川辺さん
 みんなを楽しませる雰囲気と行動、
 会話の中でのボケっぷり、
 ツッコミの能力、
 時には厳しい注意も。
 非常にお世話になっています。
清水さん
 存在感と演技力、とてもすごいです。
 でも実はあんまり話をしたことがない気もします。
こばゆうさん
 僕が1年の時はこばゆうさんがとてもこわかったです。
 一番怖かったです。(今は…。)
 とてもよく怒られました。
 でも今となってはそれは良かったと思います。
 そもそも僕が悪かったことですしね。
 おかげで人間的に少しは成長できたかなって。
 最近のやんちゃなこばゆうさんは見てて楽しいです。
 あ、軽くでも、攻撃してくるのはやめてくださいね。
中曽さん
 力もあり、技術もあり、歌も演技もできる、何でもできるしかも理Ⅰの中曽さんに
 いつも大感心しています。
 めっちゃ見習いたいと思ってます。もう手遅れですけど。
秋竹さん
 お疲れ様です。手伝いありがとね。ピアノがんばって。
 あ、クレーンゲームやらなくてごめんなさい。
新井さん
 亀田さんもうすぐ帰ってくるんですね。
 グンテ再起動を楽しみにしています。
 あ、メガネ似合ってるよ。
川上くん
 ZWE Iです。ライブお疲れー。ビラ配りん時結構絡んでくれてありがとね。
 天ノ川大人気&かまない、おめでと。
ミゾ
 今日は結構うけてたみたいで安心です。
 温レモ適当に放置(解散)してごめんね。
 日常ではホントいろいろお世話になってます。
 これからもよろしゅう。
堀江さん
 今回が堀江さん最後の学園ライブと聞きました。
 本当にお疲れ様です。
 正直、堀江さんほど今の落研の形成に貢献してきた人は居ないでしょう。
 仕事も人一倍して、お笑いに対する熱意も人一倍あって、
 いつも笑いを取っていて、なんか、
 すごいかっこいいです。
青柳さん
 お笑いに関して、ほんと天才だなって思います。
 今日の大喜利もすごかったです。
 日常からコントを、心得ておきます。
八代さん
 内場最強説は間違いないですね。生来のキャラはなくても、
 演技力と緩急、キャラ作りで、あれだけ面白くなるんですね。
 …同じテレビで育ったからでしょうか?
 いえ、八代さんがすごいんですね。
 八代さんの作るネタ、演技は僕のツボです。7pHでは、そのすごさ
 がまじまじと見れました。あと、八代さんのお笑い番付のピン芸、
 僕と来た友達の中ではホント最強でした。
山室さん
 深いです。生活も、言葉も、ネタも、生き方も。
 そして、あれだけ場を作れる力、会話能力、周りの人を引き込む魅力。
 ネタの破壊力。語彙選択。天才ですね。
 そして山室さんのネタは山室さんが言うから5倍面白いんですね。
 その独特の雰囲気が大好きです。
 P.S.なるたる10巻にはホントびっくりしました。
森タクさん
 最初、会った時から、『かっこいい!』って安易に付きまとって
 申し訳ありませんでした。あのころは空気も何も読めなくて。
 『かっこいい!』って思うのは本当ですけどね。
 でも、それよりすごいのはモリタクさんの、ネタを出す力ですね。
 毎回あれだけのネタが、それは誰もが認めるすごさです。
 本当に感心しています。
 そういう意味で、今、もっとかっこよく見えます。
小橋さん
 何から何までお世話になりました。
 ネタ。お笑い話。仕事関連。セルフRのメンバーにも入れて、
 非常に嬉しく思います。
 同じ理Ⅰドイツ語として、環境も似通っていて、ホント心の支えになって
 くれました。もう少し早くから、もっと話せていたらって思います。
たむらさん
 僕が落研で、もし少しでも成長できているとしたら、
 それは間違いなく辻斬りさん田村さんのお陰です。
 いろいろ厳しく教えてもらいました。
 僕のダメなところ。改善点。合宿ではネタの作り方も。
 マジで凹んでいた時期も、落研をやめる理由になりそうだったことも
 あるけど、全部まとめて、僕にとって大きくプラスとなる1年でした。
 厳しさの中のちょっとした気遣いにも、救われました。
 駒場寄席では、楽しくやれたと思います。
江本さん
 誰にでも好かれる人って、いるんですね。
 本当に尊敬できる人って、いるんですね。
 江本さんはそのタイプです。
 最初会った時、2回失礼しました。
 1回目は、怪しいゼミサークルの勧誘の人に似ているって言ったこと。
 2回目は、電車の中で、僕と同じでキャラで勝負する人じゃないですよね?
 て言ったことです。今考えると、本当に失礼しました。
 江本さんはボケも鋭く、ツッコミも上手く、ネタ作りもキャラ作りも
 雰囲気作りも天才で、周りのみんなを引き込みます。
 お笑いに関するあらゆる要素を持っているのではないかと思います。
 そして誰にでも優しく、言い方一つでどんな言葉も楽しくしてしまう、
 みんなに好かれる人、そんな江本さんです。
河西さん
 執行部会計として、十二分にその仕事をこなしていたと思う。
 ダブルスクールとかで忙しいのに、落研イベントには必ず参加して、
 最高で完璧な裏方をして。なんか最近は舞台にもよく居るけどね♪
 1年間大変だったと思うけど、本当にお疲れ様☆
ミル
 やれ掛け持ちだ、やれWスクールだで忙しいのに、仕事をいろいろ
 こなして、ほんと力持ちさんだったね。いろいろあったね。
 結構辛い時も、一緒にがんばったよね。
 執行部副部長、お疲れ様。
こみー
 部長就任おめでと!
 そしてがんばれ!
 悪いけど、16年度部長にはこみーが最高かつ最適だったと思う。
 それはこみーを知ってるみんながそう思っていることだよ。
 お笑いにも詳しく、能力もあって、人望も。
 これからがんばってね。
 あ、留年注意して。
磯野くん
 部長として、数少ない同じ14年度生として、一緒にがんばって来れたこと。
 お笑いに関する、いろんなことを教えてもらったこと。
 僕が落研をやめずにやってこれたのは、磯野くんの存在。
 辛い時も、がんばっている部長がいたから。
 お笑い素人の僕と違って、磯野くんのお笑いは完成されている。
 天性のツッコミなのか、その会話の鋭さは、天才的。
 一緒にネタ合わせした時も、ってかいつも普段ずっとだが、磯野くんにネタを
 出すのは怖かった。橋本さんに出すような感じで怖い。自分にネタが出来ない、
 それが引け目となっている。思い切ってネタを出してみると、見合った返事をくれる。
 それは嬉しかった。僕がもっと出来れば、もっと打ち解けられたと思う。
 それは、『尊敬』という壁が、何か邪魔をしていたから。
 それでも、磯野くんには本当にお世話になった。
 僕は会話であんまりしゃべらなかったし、それも注意されたけど、
 なんか磯野くんと、よく一緒に行動してた気がする。
 磯野くんは、最高の執行部で、最高の部長で、最高の友達です。
 これからもよろしく。

②絵

落研として、自分にできることが何か。
何が自分に向いているか、それがよくわかりました。
きっと、絵ネタなんでしょう。
それは確かな事実です。
もともと絵が得意だったわけではないと思います。
音楽よりは美術よりの人生を送って来ましたが、
人並みの絵しか描いて来ませんでした。
美術部に居たこともあります。
合唱をやっていたこともあります。
書道も習っていました。
パソコン部に居た事もあります。
結局、浅く広くなんですね。
今も、僕は正直絵が『上手い』とは思っていません。
上手い絵なんか描けません。
ただ、僕ができているのは、空間認識と、速記、特徴を捉える、
絵として見やすくする、うまく見せる、そういった技術的なものなの
だと思います。それは自分に向いていると。
今回のライブ、特に3日目は、心地よいものでした。
絵だけで笑いが取れる、絵でカブセに成功(3段)。絵を少しだけからめた
ネタでもつなげる、絵が上手いと拍手と「おぉ!」が来る。
絵キャラとしていじられる。終れば絵をもらいに来てくれる。
笑いじゃなくて絵だけ。そんなのもありです。
今回はネタも成功していましたが。
あたたかい気持ちになれました。今回、絵が6枚もらわれました。
最高の気分です。
これからも続けていきたいです。

でもま、コントや漫才、そして落語をやりたい気持ちも強いです。
それについても、以後検討して、がんばりたいです。
ともあれ、今回は三毛猫ロンドの長井君、御侍の磯野君、AS大喜利のみなさん
お疲れ様☆です

③最後に

一年間続いてきたかしゅー日記も今日で終わりです。
楽しかったり、悲しかったり、悩んだり、喜んだり、
そんなひとつひとつの気持ちが、
何かを書きたい時、面倒だった時、何にも考えられなかった時、
ひとつひとつの瞬間に溶けていった。
そんな日々に優しさを覚えました。
そして、また僕の中で何かが紡がれて行くのかと思い、
暖かい気持ちになれます。
えー、日記及びHP管理はまっすん(桝本)に引継ぎです。
まっすんがんばってね。
これで日記は本当に最後です。
少しでも読んでくれたみんなに、心より感謝します。
本当にみんな、ありがとうございました。

Fin

|

かしゅー日記2003年10月

1日(水)つひに

十月になってしまった。
結局大学生の夏休みなんて無為に過ぎていくのかー。
まあ、今年はずっと健康なんで、それだけでいいや。
明日は学校で学部説明会。楽しいといいな。

2日(木)なんと

楽しくない。
学部の授業はつまらない。(推定)
まあ、友達はできそうな気がするけど。気のせいかも。
初日から懇親会と称し、システム創成の学科A~D全体で飲みという。
…その後まさかバイトが入るとはー。
1時間遅刻し、酒に酔って授業をするダメ家庭教師ぶりが…。
しかも飲み会も福田明日香張りの早抜けで、空気読めない子になってしまった。

3日(金)とても

憂鬱である。
そりゃそうだ。2月も休んだ後の学校だもん。
不快である。
ユンソナのCMくらい不快である。
牛丼である。
またまたタダ券で吉牛を喰らう。

4日(土)そんな

不可能な!
K林とかいう大学の推薦入試は、成績に関係なく、面接と適性検査だけで選ぶらしい。
しかしそれだけに、競争率がすごい。某学部では、700人受けて20人だけ取るって。
競争率が35倍という。狭き門である。
どんだけ狭いねん。うなぎの寝床か!新田街道か!…あれ?

5日(日)あらら

最近、部屋でお香を焚き始めた。
なんか雰囲気が良くなった。匂いも良くなった。
あらら、でも酔った日は臭くてたまらん。

6日(月)まさか

渋谷の薬局で、パイの実が特価68円(外税)で売っていたので、ついつい買った。
定価のほぼ半額。でも2個買って1個友達にあげたので、ちゃらな気も…。
んで、何でセールしてたかって言うと、パイの実に新しい味、つまり新商品が
出たかららしい。この前は『ストロベリー味』が出てたなあ。
なんと今回は『パイナップル味』だった。ハイクオリティなフルーツ風味と、
エキゾチックな味の競演。理Ⅰっぽく言えば、糖類とクエン酸、リンゴ酸、酒石酸、
安息香酸ナトリウムの競演。
ま、おいしくない人工味(アーティフィシャル・テイスト)。
そう、これは『パイの実』ならぬ『パインの実』である。まさか。
次はきっと『アップルパイの実』が出るヨカーン…いや、予感。

7日(火)ちぇこ

友人がネドベドに似ていることが昨日発覚した。

8日(水)てつや

クラスに鉄也って奴がいる。しかし苗字がわからない。
俺は玉住かと思って、一日中、玉鉄(玉山鉄二ではない)と呼んでいた。
友人(チェコ代表)は黒住かと思って、一日中、黒鉄(金属ではない)と呼んでいた。
実は岡鉄だったという。ネドベドと2人して軽く恥をかいた。

9日(木)やっぱ

アミノバリューには、そんなに価値は無かった。

10日(金)いやだ

まさか授業が18コマも入るとは!!
応用数学やら流体力学やらは、アホの俺らシステム創成A組に
果たして理解できるのかー。

11日(土)あざと

最近、マクドナルドはこっそりと、ポテトやジュースのサイズをS・M・L
の3サイズから、S・R・Lに変えた。これはおそらく従来のM、つまりミドル(=中間)
をR、つまりレギュラー(=基準)サイズとすることで、取り敢えずRサイズ以上
を買わそうという計らいである。いや、きっとそうに違いない。
でもきっとみんなあんまりそんなことは考えない。
もしその効果でマクドナルドの売り上げが潜在的に底上げされたとしたら、
マクドナルド経営者は神。

12日(日)いいな

一昨日はひたすら疲れました。初めての本郷の授業、その後駒場。
授業は眠いし、難しいし、忘れ物するし、なんだか。
帰ってHP更新。一年生の名前足したり、リンク張ったり、ビラ直したり、
宿題したり、レポート書いたり、わーん (>_<)
でも1つ言える事は、1月前の堕生活より確実に充実してます。

13日(月)ゆめみ

久し振りの休みです。明日から学校とは。はぁ。そういや、
ナナペの1日目のビラ配りの時、はしゃぎすぎて声が出なくなってしまいました。
カラオケとか行きたかったのに。
そういう時は音楽を聴いて我慢我慢。久し振りにGLAYとか。
最近のGLAYは良くないという話はよく聞きます。でも、アルバムONE LOVEの
夢遊病という曲はすごく好きです。

14日(火)しいな

なるたるにはまってしまったアホがここに若干1名。
おもしれー。
奥が深くて、いろいろ考えさせられるっていうか、なんかその書かれていない所に
真実が読み取れるっていうか、その、イイ!
ちなみに、『秕(しいな)』は、殻ばっかりで中身のない籾のことで、『悪い』という
意味らしい。それでその名前が嫌いとかって。
現在7巻まで購読。明日はその次ー。

15日(水)ばかな

んなに忙しいとぅは!
もうあかん。プログラミングは宿題が山やわ、ドイ語はパァやわ、バイトは2件
入るわ、もうほんまに忙しくてあかん。え、もう3時!うぐぅ。

16日(木)こんぼ

疲→寝
これが一番。黄金コンボ。波動拳→昇竜拳。翼君→岬君。AA→キモヲタ。

アルゼンチンクラシックス最強選手、志村ことデステハノの正体が、最高のプレーヤー
現レアル名誉会長アルフレッド=ディステファノと知って愕然!さらにその経歴に愕然!
デステハノすげぇ。ハゲなのにすげぇ。志村似なのにすげぇ。

17日(金)ふと気づく

今日、昔のかしゅー日記を読み返してみた。
そして気づいた。
あのころは(3月後半とか)文章は荒いが、良い文章を書いていたと自分ながら
に思う。言い過ぎな気もするが、最近の日記と比べていくらか内容があった。
それに比べて最近は、ただ間をつなぐ為だけに、日常を紡ぐためだけに日記を
書いている。なんか寂しいな。
3日坊主ではなかった。しかし、今はもうとっくに果てている。
ネタがない。力がない。根気がない。
何より、意欲がない。
あの頃は本当に色々感じた。日記読んだよと言われると嬉しかった。
面白かったと言われると本気で嬉しかった。無意味と吐き捨てられると悔しかった。
反響があるというのは、心が躍る。
でも、今はただ文章を載せるだけである。時間つなぎである。
好き勝手に書いて良いのに、書く事をしない。
いつからそんな風になったのか。
根気ある方だと思ってたけど、そうでもなかった。
でも、もうちょっとだな。
11月24日をもってかしゅー日記は終了。
次期管理人へと引継ぎをする。
寂しさもあり、しかしながら幾許かの達成感もある。
時間の重みって、結構息苦しいな。
―最後は笑顔でネッ。

18日(土)ACミラン対マージサイドレッド

今日は気まぐれでJリーグを観戦しに行った!
注目のカードは、『FC東京対浦和レッズ』!!

         微妙!

結果はレッズの、エメルソンのゴールと、オウンゴールで1対1の同点。
微妙過ぎた。
ていうか雨。しかも寒い。風邪は悪化した。メシが高い。
ペットボトルのキャップを取られる。良い事なし。
・・・しかし何より気になったのが、サポーター。
サポーターはキモい。応援が宗教係っている。うるさい。態度が悪い。不快。
何より、相手に(怪我など)何があっても勝てばいいと、醜い。
『本当にJリーグファンでないと、観戦してもつまらない。』
これが率直な感想。二度と行きたくない。
友達にモーコンに誘われているが、『全く同じ違和感』を感じそうな気がする。
なんだかなぁ。

19日(日)なるたるを探す旅

国領のブックオフ→なし
国領のセザム→なし
桜上水の啓文堂→なし
桜上水のブックオフ→1~6 買
国領のツタヤ→1~9、11 7~9買
渋谷の秋田書店→なし
渋谷の啓文堂→1
渋谷のブックファースト→1~9
仙川の啓文堂→7~9、11 11買
仙川の古本屋→なし
池ノ上の本屋→なし
本郷の本屋→なし
調布の真光書店(1)→1~7、11
調布の真光書店(2)→なし
府中の古本屋→なし
府中のツタヤ→なし
府中駅のでかい本屋→4から9、11
分倍河原のブックスーパー→なし
地元、宮脇書店屋島南店→なし
地元、宮脇書店今里店→1~9
地元、宮脇書店南本店→1~4、7、9、11
地元、宮脇書店本店→3~9

10巻が無え!!

ふざけんな。どんだけ探したねん。
ちょっと人気無さ過ぎでは!
みんなも『なるたる』読んだ方が!!

…結局注文した。2週間ちょっとかかるらしい。ムカッ!

20日(月)所持品は人格となる

友達がおぎやはぎに似ています。
おぎに似ているんじゃなくて、
やはぎに似ているんじゃなくて、
おぎやはぎに似ているんです。
何がって?
…メガネとか。

21日(火)時代

昔からある「カメラのキタムラ」が、
『デジカメ専門店』と言い張っている。
順応性あるなぁ。

22日(水)作文

次の10の単語を使って1つの文章を作りなさい。

【自己・存在・努力・大人・生命・糧・竜・平等・死・生きる】

(解答例)
自己とは何か?誰もが自分自身に向けてそんな疑問を投げかける。
1つの答えは世界における自身の存在の意義ではないだろうか。
存在を確かにするために我々は生き、存在を確かにするために努力をする。
努力して世界に順応するものもいれば、努力せずに自己を見失うものもいる。
それとは別の答えを探そうとするものもいる。ただし、努力の如何にしろ、
好奇心を忘れたものは日常と既存の世界に埋没してしまう。そして大人になる。
ささやかな幸せのために夢を捨てたものは偽りの糧に慢心する。それを最良の選択と
錯覚する。自己が見えなくなる。生まれながら平等と言われる人間、それは嘘。
顔も性格も能力も違う。ただ、優劣なんて基準がもともとなく、簡単に決められる
ものではないから、馴れ合いの平等がそこに生まれた。そして、その平等から大きく
逸脱した存在は竜と畏怖され、集団からはじかれる事となった。共通意識は正義
と呼ばれ、逸脱は悪と呼ばれるようになる。自己がますます見えにくい時代となった。
だがそれも大きな流れの中では些細なこと。極論的だが、自己はいずれなくなるからだ。それが死である。それは究極の忘却。自己を永久に忘れてしまうこと。
すべてを抱えて、人々は今を生きている。では生きるとは何か?何故生きるのかに
理由なんてないと言う人もいるかも知れない。でも、そうは思わない。
自己を見つめ、死を見つめて欲しい。今できることを今すればいい。
そしたら答えは見えてくるのではないか。そう―

 BGM ミスターチルドレン 花~memento mori~
     GLAY         夢遊病

23日(木)デルピエロゾーン

WE7で、デルピエロは、斜め45度から利き足でループシュートを打つと、
補正されて100%ゴールするらしい。
ずこー。
どうでもいいけど、僕はドイツクラシックスのネッター(ネッツァー)
が一番好き。センチメーター・パス!

24日(金)そりゃねぇよ!

今日のプログラミング基礎Aの授業はunixの基礎講義。
今まであんまり使い方わからなかったから、今回ものすごく良くわかった。
まだまだ基本だけど、このレベルで行くなら、なんとかついていけそうだ。
よっしゃー!と思いきや、来年から大学の情報棟のパソコンが
全部マックになると聞いて、『そりゃねぇよ!』と言いたい。ひどすぎる。

システム創成Aは授業は結構大変だけど、他学科に比べれば少しはましなの
かも知れない。機械の人はきつい言ってたし、理学部情報の友達は課題多すぎ
って言ってた。シス創Dの友人は、重いけど楽しいって。
まぁどこも大変ってことで。(どうもレベルに応じて大変さが比例してる気がする。)

あー課題しなきゃ...

25日(土)まぁ、忙しいんですが…

ペイントでなるたるシイナの絵を描いてみた。5分くらいで。
下手だなヲイ!
あー、スキャナーが欲しい。
もしくはいきなりマウスで上手く書ける能力が欲しい。

 ↓ちなみに背景とか文字とかは、わざと汚くしてるんで。
Sina

26日(日)ほしまるっ!
           Hoshimaru  
①淡いタッチで描いてみました。
②↑JPEGにしたら荒くなっちゃいました。PSDは形式上、アップできないようです。
③まあ、雰囲気だけでも。

27日(月)ついに飲みました。

mistio アイスクリームソーダ!!
…おいしくねぇ。
キリン 釜の茶!!
…おいしくねぇ。
リプトン ミルティーノ!!
…おいしい。
チリトマトヌードル!!
…おいしい。

なんかもっとうまいもの飲みたい。
・アクエリアスイオシス
・カルピスソーダ
・アップルティー
を初めて飲んだ時の感動と衝撃が欲しいな。


…なんと、先ほど文具屋でマジック3本(650円)買ったら、
くじが引けて、500円の文具券があたった!
すばらしい。。


28日(火)はつ恋

ただ今時刻は午前4時30分。
深夜にやっていた田中麗奈主演映画『はつ恋』見ました。
…いい話です。
俺はやっぱり『私海』にしろ『はつ恋』にしろ、日本映画が好きなようです。
今度『風花』をみたいと思います。
…眠い。ていうかしんどい。

29日(水)秋風ライブ迫る

…やばい気がする。全すべりしたらどうしよう。
例の如く友人Hに見せたら『駄作』と吐き捨てられる。
はぁ。
逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。
なんとかなるよ。絶対大丈夫だよ。
はぁ。

30日(木)ぼんやり一日

ゲセンのナイスツッコミ初めてクリアした。最後451人動員した。
しかし思うに、あれは漫才ゲームではなくアクションゲームである。

WE7でシュートが最強なのは間違いなくクライフだと思う。
でもやっぱギュンター・ネッツァーが一番好き。

ミルモでポンごおるでんを見た。あぁ、間違いなくラットはねずみだ。
ていうか今回は作画の人が非常に良くない。丸っこい絵やった。
そんなに対象年齢下げたいんかい!

FC東京シャーペンをゲットした。活用していこう。

そういやゴッドブレスダンクーガの話が初めて通じた。
『愛の心にて 悪しき空間を断つ 名付けて 断空光牙剣』
なんだかなぁ。

NEWSって、顔は確かにかっこいいけど…。

嵐は最近、相葉がちょっとかっこよくなってる。

バイトで疲労困憊。遠いわ!

明日は秋風ライブ。がんばろっと☆

31日(金)秋風ライブ

すべりました。驕らずに、反省します。次回はがんばります。

|

かしゅー日記2003年9月

1日(月)石川ひとみ

大阪の友達が石川ひとみ・堀ちえみ・岩崎良美の握手会に行って、
でもなんか握手し損ねて後悔してた。
でも石川ひとみ好きってねぇ…。43才って。
『いや、36には見える!可愛い!!』って言われても。
基本的に石川ひとみ好きの大学生の意味がわからない。
ジョン川平的には『意図がわからない。』
誰をまちぶせする気やねん。

2日(火)クリムゾンフレア・黄竜剣・マルチウェイ・超風

アンリミテッドサガを面白いゲームだとは言わない。
でも今までのサガファンを悦ばせる仕掛けは少なくないと思う。
だからはまってるんです。

3日(水)自由

表現の自由というか、何を言っても自由な空間というのは楽しい。

4日(木)10本刀

知り合いの家には、伝家の宝刀(いや、まんまの意味で)があるらしい。
何でも武士の家系らしく、士族だった先祖が集めた10本の刀があるのだが
曽祖父の代に家督争いが起こり、その際に10本の刀も丁度兄弟姉妹10人に
分かれて渡ったという。
そのうち一本をそいつが持っているらしいのだが、何でも10本集めるのが夢だ!
とか言っている。一族集う時だ!とかって。
何だそりゃ!南総里見八犬伝かよ!
確かにかっこいいよ!10本集めると絶対何かが起こるんだよ!
大抵、封印された魔物とかが出てくるよ!そしてそいつは絶対強いよ!
そいつを倒してハッピーエンドかよ!当初の目的忘れてるよ!

5日(金)誕生日

前日23時59分~当日0時10分に、おめでとメールが10通くらい来ました。
メールをくれた落研のみんな他、ほんとありがとー(^_^)/~~

6日(土)ハタチ

僕は今日、生まれて初めてタバコを買いました。
どんな味がするんだろう?
いつも疑問に思っていました。
そしてー。

そして寮に戻り、友達に300円と引き換えにそれを渡しました。
…パシリでした。

7日(日)呪怨2

あまりの暇さに、映画『呪怨2』を見に行ってきました。
コワイというかキモイというかアタマオカシイというか、
あんなものを子供には見せられないでしょって思いました。
でも、俊雄君も役を降りれば普通の子供なんですよね。
将来、就職の時に俊雄君役の子が、
『僕、昔子役として呪怨に出てました!』
って言って、気味悪がられるのを懸念する程今の僕は暇です。

8日(月)イオシス

かつて、アクエリアスイオシスという飲み物がありました。
その味の美味しさと人気から、今では伝説となっています。
当時、10年ほど前でしょうか、アクエリアスの新味として、レモン風味の
アクエリアスイオシスなるものが売り出されました。
すぐに人気を博し、瞬く間に大ヒット商品となりました。自販機で、当時まだ
店舗数の少ないコンビニで、スーパーで、誰もが目にするようになりました。
人々、特に運動を好む人はその味に魅せられ、頻繁に飲んでいたようです。
しかし突如、イオシスは販売中止となりました。大人気にも関わらず。
ファンは当然文句を言います。苦情を言います。しかし、きちんとした理由も
告げられないまま、その後一切イオシスが販売されることはありませんでした。
その2年後、パッケージを似せて、アクエリアスレモンなるものが販売されましたが、
味は似て非なるもの、人々を惹き付けることはできませんでした。
すぐに販売されなくなりました。
人々は口々に噂します。『イオシスには発癌物質が含まれていた。』
『飲んで死んだ人が実際にいる。』
今となってはその真相はわかりませんが、あの人を惹き付ける味は、
何か中毒的であり、まさに有害であったように思えます。美味しすぎたのか。
僕も当時の一ファンとして、何か真実を見極めたいと思っています。
今年、アクエリアススマートレモンという商品が売り出されました。
それは見た目が違う上、味も、人気も、イオシスには到底及ばないものです。
会社としては、それでも、多くは語れないけれども、まだなおイオシスの人気に
少しでもあやかりたい、そんなところなんでしょうね。

9日(火)報告更新報告

落研HPの活動報告のお笑い番付に画像をアップしました。
画像制作はセルフさんです。感謝m(_)m

10日(水)NHK連ドラ

次回のNHK連ドラの主演は香川県・高松高校(俺の母校)出身で、ノンノ
のモデルをやっている藤澤恵麻(20)という人らしい。今上智に行ってるとかって。
(YAHOOニュース9/9より)結構可愛いんちゃう?
そう言えば木内晶子も香川やったよな?あの人ホンマに連ドラの主演やったっけ?
忘れたー。(多分こう書いたらアホな地元の友達がメールくれるやろ。)
しかし、やっぱNHK連ドラと言えば、ほんまもんの池脇千鶴(ちぃちゃん)でしょ。
果たしてちぃちゃんを越えるちゅらさんは現れるのかー。

11日(木)某R大

2chで散々叩かれてるが、某R大は有り得ない。きもい奴が多い。
そのHP群を見てそう思った。

12日(金)某天文部

某R大の某天文部の某奴はギャラクシーエンジェルが好きらしい。
そっちの天文(=ギャラクシー)好きっすか?マジできもーい。

13日(土)事務

久し振りにHPの活動報告を更新しました。
まあ写真をアップしただけですが…。
画像をVから取り出してくれた小橋さんに感謝m(_ _)m

14日(日)野球

バント!と見せかけてヒットを打ちにいくバッターのテクニのことを
『バスター』と言うらしい。いやぁ、奥が深い。ま、そんなに興味は無いケド。

15日(月)紙一重

誰かが言った。
『夢』と『目標』は違う。
『楽しい』と『嬉しい』は違う。
と。
じゃあ聞きたい。
『生』と『死』は違うのか。
『生きていること』と『生きていないこと』は違うのか。
と。
全部が連続で程度の話なら、それはとてもつまらない。
二元論で片付けるなら、平等は理想に終る。
錯綜するは儚さと遣る瀬無さ。
意味を問う時代は終り、すべての客観化は否定される。
ただ確かな希望だけが微かな光となる。
光は星を象り、星は空を彩る。
負の星の光に照らされて、遠く見るは誓いの空。
そしてまた、次の朝を待つ。

16日(火)世の中には正しい答えなんて1つもないのかも知れない

『何が正しいか、何が正しくないか。』
それはよく人々の間で議論される。
しかし、すべての物事に善悪が決まる筈はない。
そして『正しい』なんて、所詮感覚の次元を超えることはない。
だから、正しい答えが1つに決まる事もないし、
全員の正しい答えが一致するとも限らない。
いつもただ1つの答えを『正解』と無理矢理押し付けられるのは、
自由な発想の抑圧であり、決して『正しくない!』
その矛盾した見解が、ゆとり教育支持者と中央出版の根本思想である。
π=3でも構わないし、六角形=円でも気にしない。
3+4=?よりも、□+○=5の方が答えの幅は広がる。
そして、僕も少なからずその意見に同意する。
世の中のすべての問に、正解は存在しないのだろう。
もちろん□と○に自然数条件が欲しい所ではあるが。
しかし考えてみてほしい。
日常でよく、このテーマに関連した意見を耳にはしないだろうか?
『答え』とか、『問題』とか、『正解』とか。
「答えは1つとは限らない。」
「その問題に答えなんてない。」
「真実はいつも1つ!」
「正解はCMの後で。」
「D>0の時、異なる2つの実数解を持つ。」
まさにそういうことである(ここはダダイズム)。
もっとわかりやすく説明しよう。
『ポストは何故赤い?』という問いがある。その問いに、
ある人は、『目立つようにするため。』と答え、
またある人は、『赤いペンキが塗られているから』と答え、
そしてまたある人は、『塗料の色素が赤であるから』と答え、
ある人は、『白色光から赤の補色光を吸収する色素が介在するから』と答える。
『意味なんてない。』とか、『わかりません。』とか、それも立派な答えである。
『え、ポストって赤いんですか?』これも構わない。僕の実家の郵便受けは赤くない。
当然、全ての回答、どれ1つとて覆す根拠など存在しないのだ。
全てが解であり、1つの正解はないのである。
じゃあもし、2択の問ならどうか。
必ず片方が正しい答えになっているのだろうか?
例を挙げてみよう。
『星野監督と野村監督はどちらが優れているか?』
このテーマに、2対立者はこう語る。
星野派:星野は阪神を優勝させたんやで。
野村派:野村はヤクルト何回優勝させた思ってるんや?
星野派:それは関係ないわ。あくまで同じものさしで…阪神監督として考えろや。
野村派:同じものさし言うたな。
星野派:ああ。星野は今年の実績がある。
野村派:それは選手が良いだけや。選手の能力が高ければ監督関係無いわ!
星野派:え?
野村派:同じものさしで考えろや。同じチカラの選手で。明らかに実力は野村が上やで。
星野派:それはわからんやろ?
野村派:わかるわ。明らかに野村の方が選手が育つやないか。星野は…
星野派:待てや。でも優勝できんと意味ないやん。
野村派:もう2、3年で出来てたって。わざわざ金で選手集めんでも。
星野派:それでも1年目で優勝に導いた人選は星野やで。
野村派:はいはい、星野は人事部ですか。
星野派:何やと!
野村派:星野のどこが優れてるんや??
星野派:星野は人望も厚いし人柄もええわ。野村はサッチーが捕まったやろ!
野村派:それは関係ないやろが!
堂々巡りである。優劣は付けられない。
この例からも、やはり正しい答えは存在しないことになる。
『とは言っても、3+4=?という問には、7という答えしかないだろう。』
そう思う人もいるだろう?
しかし、考えてみて欲しい。これは本当に問であるのか?
じゃあ3とは何だ?その定義は何なのか?
4とは何だ?その定義は何なのか?
どちらも感覚定義になるだろうが、それがわからない人はまずいないと思う。
じゃあ3+4を考える時の3+4の定義と、7の定義は違うものなのか?
違うものさしで決められたものなのか?
否、そうではない。全く同じ定義をしている。
つまりこれは同じ定義、つまり全く同じことを言い換えているに過ぎず、
トートロジーである。3+4を考えることが7を考えることなのである。
だから、問ではないし、正解どころか答えというものすら存在しない。
あるのはただ1つの真理に過ぎない。
世の中は幾千の問で溢れている。そして、各々の問には、必ず答えがある。しかし、
世の中には正しい答えなんて1つもないのかも知れない。
もしも正しい答えがいつも1つに決まるなら、議論なんてなくなるから。
結局何が正しいか、何が正しくないかなんて存在しない。
でも、主観の正義をぶつけ合い、議論に花が咲くのを楽しめるのは
人間の強みである。だから、悪くはない。というより、喜ばしい。
今この時も地球上のどこかで議論が起こっているのだろう。
テーマは、きっと『何が正しいか、何が正しくないか。』
でも次に僕が議論をするなら、【『何が正しいか、何が正しくないか』という議論
は正しいか、正しくないか】というテーマがいい。
当然、僕は黙り込むことになる。

17日(水)元*カレ

内山里名よりヒロスエの方が完全に可愛いと思うのは俺だけですか?
否、誰もがそう思うYO!
ドラマ元*カレの最終回見ました。取って付けたような夏の思い出とサザンのツナミに
むしろ即行でやられましたが何か?
否、シンプルにグッと来るYO!

ここまで書いて思うけど最近徐々に文体が2チャンに蝕まれてきた。
これからは気をつけよう。
よーし、はりきって行くぞゴルァ!!
↑もうだめぽ。

 ダメだぁぁぁぁぁーーーーー!!!!!

18日(木)内定

無事、工学部システム創生A学科に内定しました。
まあ、点数的に心配は無かったんですが、
こういうものの結果待ちは、人間不安になるもんですよ。
受験の結果待ちとか、かけっこの順番待ちとか、
ジェットコースターの順番待ちとか、ホラー映画の上演待ちとか、
待ってる時って結構不安になりません?

19日(金)なんだか

松屋の牛飯の方が吉野家の牛丼よりもおいしい気がする。

20日(土)趣味

趣味は人の生き方そのものです。
他人の趣味が自分にとってどんなに興味がなくても、
それを否定することはいけないと思います。
それが何であれ、馬鹿にしてはいけないことです。
僕は人の生き方をそれとして尊重します。

21日(日)日進月歩されど進まず

時計の長針が短針を追い抜くたび寂しくなる。
自分はなんて無力なんだろうって。無気力なんだろうって。
時に逆らうことなんて出来ない。
時を無駄にするなんて簡単なのに。

22日(月)映画 御法度GOHATTO

地上波でテレビ放送するのが御法度ではないのか?

23日(火)寒い

最近寒い。ちょっと前まで暑かったのに、急に寒くなりすぎやと思う。
夏が終ってすぐに冬が来た。
昨日までは冷房、今日からは暖房。
我ながら軟弱だなぁ。

24日(水)テーマ決め

中学の頃、体育祭でテーマを決めることがあった。
何でも各クラスから1つずついい案を出して、それから生徒会の
代表者会議で最終的に1つ選ぶという、なんか選挙みたいな感じのもの。
全クラス1つずつ案を出すということで、うちのクラスでもなんかいいのを出そう!
という話になった。
テーマには1つ制約があって、漢字・仮名何でもいいが『5文字』にしてこい!
というもの。目立ってわかりやすいからとか。
クラスでは宿題となり、翌日までに考えることとなった。
そして僕は考えた。一晩中考えあぐねた。
そして翌日、僕はなかなかイカス(死語?)案を出した。
そしてそのテーマはクラス投票で1位通過した。
そりゃそうだ、いくら厨房と言えど、クラスの奴らが出した案は、しょぼ過ぎた。
『がんばろう』とか、『全身全霊で』とか。
ざけんな。無理矢理五文字じゃねぇか。
そして僕の出したテーマ案は生徒会代表者会議に掛けられる事となった。
案外選ばれるんじゃないかとドキドキの僕。
級長が出席して、投票をしてくるって。楽しみー。
―そして会議後
僕の出したテーマは3位に終ったと聞かされた。
結構残念だったけど、まあ3位なら悪くないか。
満足はしないまでも納得はー。
しかし、1位のテーマ、つまり決定稿を聞かされて愕然とした。
まさかそんな。ひどい。
級長もなんと、1位の案に投票したって。ざけんな!
責任もって自分のクラスの案(=俺の案)に一票入れろよゴルァ!

3位 『夢追う人々』
2位 『究極の神業』
1位 『ガッツだぜ』

ウルフルズ人気、恐るべし。
その年、第49回秋季大運動会『ガッツだぜ』が開催された。

…『夢に続く道』の方が綺麗だったかな?

25日(木)テーマ決め2

高校の文化祭でも似たようにテーマを考えたことがあった。
まあ、今回は自由投稿という形で。
今度は漢字1文字で考えろYOゴルァ!というもの。
考えた。小一時間考え続けた。
出した案は、
 『剣 -the sense of sword-』
自己満足に浸りつつ投稿した。
しかし、会議で0票だったらしい。
自分の感覚を全否定された気分。
自分の感覚が一番研ぎ澄まされてなかったという話。
軽く自己嫌悪。。。

26日(金)ピンポン

TBSでピンポンを放送していた。
でも、ちょっとがっかりだった。
この前ビデオで見た完全版に比べて、
カットが多すぎて。
…卓球だけに。
お後がよろしいようで。

27日(土)どういうこっちゃ

自由党と民主党が結託して
自由民主党を倒そう!とは、どういうこっちゃ。

28日(日)J医大

完璧にヤブである。
俺も肺気胸で1回行ったんだが、
医者も看護婦もだいたい肺気胸を知らなかった。
病室空きがあるのに、『いっぱいです。』と言う。
肺気胸を知っている人が来た瞬間に病室に空きができた。
ヤブのクセに人が多くて、なかなか診察されない。
C市では、キレタ人がキレテイル。
あの病院には二度と行かない。絶対に。
命が惜しいから。
ふとテレビに、J医大医療ミスの報道。
やっぱりね。

29日(月)なんだろな?

この前久し振りに、ほんと久し振りに爆笑オンエアバトルを見た。
うーん、自分が落研とは思えないお笑い離れっぷり。
まだ見たことない追い出し寄せのビデオを見て、パルスを上げようか?
あ、オンバトはシャカだけめちゃめちゃおもろかった。
そしてロザンのボケの方は思ったよりココリコ遠藤に似ていた。

30日(火)いろいろ

映画…かな。映画『私海』をテレビでやっていたので見た。
これがなんと面白いんだ。
雰囲気がすごくいいんだ。
びっくりした。
主演は八嶋智人。なかなかいかす。
そして小日向しえも主演なんだけど、可愛いんだ、これが
ココリコ田中がちょっと羨ましい。
僕はこの映画のほうが絶対、フレディ対ジェイソンより面白いと思う。
見てない映画に毒を吐くのは悪いけど。
原さんは無理に辞めさされた気がするけど。
ファイティング原田は今太りすぎだけど。
追い出し寄せ2002のセルフさんと佐野さんに爆笑したけど。
最近の新人女性アナウンサーの選考基準は外見だけっぽいけど。
北海道ですごい地震が起きたけど。
もうすぐ学校だけど。
嫌だぁー!

|

かしゅー日記2003年8月

1日(金)多忙

昨日は本当に忙しい日でした。
天地開闢以来、こんなに忙しい日が僕に訪れるとは思いもしませんでした。
こんなに走ったのも、こんなに待ちぼうけをしたのも、こんなに悔しかったのも、
こんなに嬉しかったのも、こんなに飲んだのも、こんなに迷惑を掛けたのも、
こんなに人の優しさに触れたのも、こんなにいろんな人に電話したのも、こんなに
携帯料金使いすぎたのも、こんなにこんなにって言ったのも初めてです。

2日(土)最近の世俗の流行

・アセロラ
・塩ダレ
・タウリン
まさしく健康ブーム!!
アセロラはすっぱいし塩ダレは辛いしタウリンは臭い。
つまり味を求める時代は終ったのだ。
 飽食→美食→健康食
時代は変遷していく。もはや美味しんぼに意味は無いのだ。
美食倶楽部も解散するべきでは!究極のメニューとはビタミン剤のことでは!!
和民のNo.1はサーモンのカルパッチョでは!!!

3日(日)花火大会

磯野家合宿+江戸川区花火大会

すごかった。感動したー。
Sunset

花火をカメラに写してみた。
僕はカメラマンではないから、レンズに美しい花火を
写すことはできなかったけど、それは瞳のレンズに写ったようだ。
そしてどこか心のレンズにも。
Fire6_1
Fire1
Fire3

Fire2
Fire4
Fire7
Fire5
Fire8

こんな感じでした。夜空に浮かぶ夏の芸術にやられました。

4日(月)合宿

落研合宿!に行かずに核融合合宿に行ってしまいました。
白状ですみません。本当にすみません。申し訳ありません。
だから言い訳はしません。
だって先に核融合合宿に登録したんだから仕方ないよ。
人数も少なく、女の子0人、知り合い0人という壊滅的状況を楽しく乗り切れた
のは、また、東海村の震度4の地震にも無事生還できたのは、ひとえにも、
ふたえにも、山室さん考案の『疑心暗鬼』のおかげだったと思います。

5日(火)FC東京VSレアル・マドリード

ロナウウウウウウウウウウウウウウウウドォォォォォォ!!!!!!!!!!!

ベッカムのフリーキックの精度はやっぱすごいぜい!

ラウーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!!

ロベルルルルルルルルルルルルルルトォォォォォォ
   カルルルルルルルルルルルルルロロロォォォォス!!!!!!!

なんちゃってサッカーファンはここらで引っ込みます。
それにしてもすごい雨でしたね。

6日(水)素直に謝ります。

地元の友人に、上にアップした花火の写真が汚いって言われた。傷ついた。
と、この場で本人にわかるように文句言ってすみません。

6月8日の日記の宮藤官九郎が工藤になっていました。すみません。

スーパーの焼き鳥、タレの串を掴む道具で塩ダレの串を掴んですみません。

SAYAKAを可愛いって思ってしまってすみません。

7日(木)JM

ジーンズメートで買った服をバイト先に着て行ったら、生徒に
『それの色違いを持ってる。』と言われて、驚きーのへこみーの。
安物買いの面子失い。
それにしてもミネストローネほど嫌いなスープは無い!!

8日(金)2色だけのパレット

2色だけのパレットで描いてく  愛はいつもキャンパスで揺れてる
赤と白を混ぜたらpinkになる  今 ハート色になる  きっと

このページは丹下桜さんとANGELを全面的に応援します。
文句ある奴ぁ出て来いゴルァ!
すみません、調子に乗りすぎましたm(_ _)m

9日(土)台風上陸

実家に帰れるかしら?

10日(日)バカヤロー!

台風のバカヤロー!!!!

本当なら9日に帰れる予定が、8日の便がほとんど欠航になったために
9日の予約が全て埋まってしまい、スカイメートで帰ることが不可能に!!
ただでさえ9日はラッシュって言われてたのに。10日も無理っぽいし。
結局11日まで帰れないという。チクショー(>_<)

11日(月)わからん

人はトリビアの泉にタモリはいらんと異口同音するようだが、見てない俺から
言わせれば、そう言わしめる番組の話題性と、23%程度の安定な視聴率は
すごいと思う。半端な薀蓄を振り翳したっていいじゃない。考える人が地獄を
考えていることを知っていたっていいじゃない。じゃあ、毎回20へぇの大木は
ええんかい。わからんけど。

12日(火)じゃあ何がいいねん

正直、俺は小泉純一郎を支持する。
改革が出来てないとか、アメリカに媚びとるとか、好き勝手言いやがって、
仕方ないやないか!あんなにカリスマある人なかなかおらんで。じゃあ何が
いいねん。亀井か!caめいか!何でやねん。
何となく最近日本が平和なんやから、それでええんちゃうの。
ちゃんと各国の首脳にも意見してるやないか!話してるやないか!
話せりゃええやん、首相やし。

13日(水)先は長い!

ずっと帰省で日記サボってたから、一昨日から20日まで、めっちゃ日記を書かな
あかんようや。先は長い。そして暇。明日プレステ2を買おうかと思ってる。しかし
めんどいのはめんどい。でも俺はやっぱりウイニングイレブン7がしたい。
秋葉ってくるか。こっち帰ってきても暇でしかない。まあ、25日にはどうやら成績
取りにみんな帰ってくるみたいだから、がまん!忍耐!努力!前進!美しい世界!

14日(木)かずはじめはすごい

かずはじめはもう天才としか言いようが無い。かずはじめ節と自負するのも許される
くらいに、その世界は本当にすごい。
昔からマインドアサシンは好きだった。もう一度読んでみたくなってまとめて買って
読んでみたが、完璧だと思う。読み手を飽きさせない。いや、まあ悪役をもう少し
ポーカーフェイスじゃないが、わかりにくくしてほしい気もするけど。
次に、不慣れな明稜帝を9巻までまとめて買った。ちょっとした冒険だった。
これがまたすごい。テイストがマインドアサシンとかなり違うにもかかわらず、
これが相当面白い。エンジェル伝説を彷彿させる感じ。
四天王はキョウ(マガジンKC)の四聖天よりかっこいいかも知れない。
次にunifyという短編集にも手を出した。これもイイ。とにかくいい。
その世界がなんとなくわかってきたけど、やっぱり天才だと再認識。
漫画はいい。面白いし、幸せになれる。
かずはじめベタ褒めの俺が、鴉マンには手を出さなかったのは、俺の漫画好き
としてのプライドの為すことである。

15日(金)香川は町・街・域

TBSとTV東京系がない秋田県民にも、
おみやげが温泉饅頭オンリーの群馬県民にも、
山しかない山梨県民にも、
香川が田舎と馬鹿にする権利は無い!
と嬉しげに言ってみたのも、レオマワールド復活に起因する。
香川唯一の遊園地には是非ともがんばってもらいたい。
しかしレジャーならオーにしにマかせろと言われても、
もうお前には任せられん。
レジャーならオもちゃ王国とマルナカとかに任せるは。
やっぱりレオマだ。岡田駅だ。
JR高徳線オレンジタウン発さぬき市志度行き特急、
ご利用の際は特急券をご購入ください。

16日(土)プライド!

ミルコクロコップはいつからあんなに強く美しくガタイ良くなったねん。
この分じゃ、ヒョードルも危ういんちゃうんか!
いつからノゲイラは編集されるほど弱くなったねん。
正直プライドがK-1よりおもろいとおもっとんは俺だけか?

17日(日)じょんならんで

ごじゃはげ。そないにはがいまっしゃげにいわんの。
へらこいやっちゃで。どくれとらんでたてっとけばええやろ。そこおって。
そんなことせんの。いったいなんなんじゃ。はがいや。じょんならんで。
…讃岐弁って難しい。うまく使えないなー。

18日(月)悪友

妻夫木最強説・65・弟は味方
俺はこの意味が全部わかる奴が一番の親友やと思う。

19日(火)Xday

飽きらめないよ、絶対にね。

20日(水)ガキ使

最近のダウンタウンのガキの使いやあらへんでの罰ゲームはまじ面白い。
こんな面白いんはなかなかないで。もう終ったんかな?最後見逃した。しもた。
伝説のゴレンジャイに迫れるほど面白いと思う。
この企画力は神だと思う。
俺の好きな限定疑問文を作った人くらい神やと思う。

P.S.ミゾがいいともに出たってね。おめでとう。

21日(木)言わせてもらお

ちょっとお前らなめとんちゃうんか!まじで反省した方がいいぞ!!
だいたい世の中はそんなに甘くねーんだよ。

午後の紅茶ってアホちゃう。朝から飲めんがな。

ワイドテレビってアホちゃう。どう考えたって人が横長に見えるやん。

フラットテレビってアホちゃう。少しは落ち着けや、この放蕩息子が。

男爵いもってアホちゃう。ちっとも紳士的じゃないわ。

動物病院の隣に焼肉屋ってアホちゃう。何肉食わす気やねん。

ウルトラマンティガーってアホちゃう。何で虎模様や。

米国ってアホちゃう。何で主食が米と違うんや。米国やろ。

二四六九士ってアホちゃう。たまには東向けや。南南東向けや。

デカルトってアホちゃう。我思う故に我ありって、それは差別発言ちゃうんか。
人権とか考えたことあるんか。

ワンナイR&Rってアホちゃう。いや、普通に。てかミラクルタイプの方が好き。
綺麗ドコロのコニタンとマキちゃん可愛いし。水10!は前半がおもんないねん。

ドイツ文学ってアホちゃう。ゲーテの名前出せばいいと思ってるやろ。

トロ好きってアホちゃう。
寿司屋1件目…『へいらっしゃい、ご注文は?』 『トロ!』
寿司屋2件目…『へいらっしゃい、ご注文は?』 『トロ!!』
寿司屋3件目…『へいらっしゃい、ご注文は?』 『トロ!!!』
どこでもいっしょかい!

西部警察ってアホちゃう。いや、事故ってな。だいたい徳重はどーしたんや。

秒針ってアホちゃう。
いつだって落ち着きが無いよね。
疲れたら肩貸すから、
たまにはその羽を休めてもいいんだよ。

22日(金)無題

人は人。自分は自分。そう思っていた時もある。
でも、僕には何一つ力なんてなかった。
いつでも誰かに頼って生きてきた。
人の優しさに救われてた。
優しさだけじゃ生きられない。でも優しさなしじゃ生きられない。
泣きたい時、いつも誰かにすがってた。
泣いてる時、いつも誰かを想っていた。
いつか岐路に立つ時、僕を支えてくれた人と別れる時、
僕は何を想うだろう?僕はうまく泣けるだろうか?
何分、気持ちを伝えるのが下手だからな。

僕にも、誰かに必要とされる時が来るのだろうか?
…きっと来る。そう信じているから、僕は生きているんだ。
幸せってそういうことなんだろうね。
いつか本当に僕を必要としてくれる人が現れて、
それが家族だったり、親友だったり、あいつだったら、
それが僕の生きるすべてであってかまわない。

23日(土)FFチェルノブイリ仮説

アニメ・トラブルチョコレートが見たい。
余りにマイナー過ぎたのか、ビデオすらレンタル屋に置いていないとは!
あと2年早く上京していたら、普通に見れたのに。残念。
田舎のばかやろぉ。丹下さーん。ヒナノ『十分です!!』
それにしてもあの頃からだなぁ、アニメにCGが使われ出したのは。
前にも言ったが、俺はCGをアニメに多用するのは好きではない。
アニメらしさとか、手作り感とか、日本らしさが失われるからである。
どうしても使いたいなら、
 ①千と千尋のようにクオリティを高くし、違和感を感じさせない。
 ②アメリカ版ビーストウォーズの様にその材質感を生かす。
 ③プラトニックチェーン(あんま詳しくないんやけど)のように完成させる。
のどれかにして欲しい。ロストユニバースのような駄アニメは、戦闘シーンだけに
CGを使用したりしている。(まあ、あのアニメはそれ以外にも各所がいい加減
なクソアニメやけど。)それと同類の物は少なくない。とにかくCGの失敗には
違和感があり、アニメを見ている人を興ざめさせてしまう。
かつてのアニメ業界はどうやら、CGを増やす方向に前向きだったようである。
しかし、それを揺るがすある大事件が起こった。
言わずもがな、映画ファイナルファンタジーの大失敗である。
フルCGという、全く新しいタイプのアニメを作ってみたものの、
その試みは完璧に失敗してしまったのだ。
その失敗の仕様はすさまじい。
トップゲーム会社だったスクウェアを合併に追い込み、
トップアーティストだったラルクアンシエルをほぼ解散に追い込んだ。
アニメ会でのCGは、原子力発電のような存在である。かつて石油に疲れた
人類にとって、原子力発電は優しく、扱いやすく、異色で、完璧なものに思えた。
実際、今でも原子力発電の価値と、本当の意味でのリスクの小ささは疑い得ない。
しかし、大きな事故が起こることもあるのである。それは界を震撼させた。
その意味でFF映画の失敗は、チェルノブイリ事故のようなもの。
と、まぁこれが僕の『FFチェルノブイリ仮説』である。
こんな風にして、インチキ仮説をいっぱい作ろーと思う。以上。

24日(日)大儀い

 難儀な一日だった。
運の悪い日とか、星周りの悪い日ってあるんだなぁと。

 朝起きる。ん?腹が痛い。下痢っぽかった。
原因はどうやらクーラーの切タイマーを入れ忘れたことらしい。
ひどく寒かった。そして洗面所に行き、鏡を覗くと寝癖がひどい。
外に出かけようと自転車の鍵を探すが、スペアしか見つからない。
見つけるまでに無為に10分の刻を浪費。
 自転車に乗ると、空気が抜けているのか、ペダルが重い。
自転車屋で空気を入れてもらおうと思い、赴くと、入り口に『コイン空気入れ』
なるものが置いてある。金を取る東京の心の希薄さ。
そして手が荒れる。心も荒れる。
 暇つぶしに携帯をいじっていると、間違えてメモの欄を全消去してしまう。
パスワードやら何やら全部消してしまう。ほとんど思い出せない。何を書いていたか
すらも覚えていない。ここで初めてrememberという英単語のの日本語訳が
『思い出す』でも『覚えている』でも構わない理由がわかった。
空気は当然のように、入り過ぎる。タイヤに違和感。微妙に空気を抜こうとするも
手遅れ後の祭り。入れる前と同程度の不快感を孕む。
 そして街(言うても田舎)に出る。
行く度に定休日の文具屋に行く。奇跡的に開いていた。駐輪所はなく、駐禁のとこ
に自転車止めて、スケブを買いに行く。急いだ。欲しい色が無い。構わない。
とにかく買った。かばんに入れる。入らない。あ!サイズが違う!店員に謝って
買い直す。もう、誤るわ謝るわ。この間3分程度。店を出る。なんとお巡りさんが
注意の切符を切っている最中。もう一分遅かったら、まあ撤去はされなかったと
思うけど、どうなっていたことか。厳しい街。
 吉野家(吉野屋では無いことに変換して気づく)に行く。実はドラえもんに似た友達
の親戚に、吉野家の株主かなんかがいるらしくて、並盛りのタダ券何枚かもらってた
から。タダ食いは気が引けたので、並盛りに野菜を付けて頼むと、大盛りと野菜が来る。
どうやら店員が頭の弱い子で、色んな人に間違えたものを持ってきていた。
客は呆れていた、いつかの松屋の風景に似ていた。結局大盛りに甘んじ、
普通に並盛りを食う程度の額を払い、店を出る。腹は必要以上に一杯。
思うに、横の人が頼んでいた特盛りと、俺の大盛りと、逆サイドの人の並盛りは
値段の違いこそあれ(係り結びの法則)、量に違いはない。
 中古の漫画を買いたくなる。古本屋は無いか?街の近所に住む友人に、この付近
に古本屋はないか、電話で聞いてみる。彼が言うに、『古本屋ならお前の家(寮)の
近くにあるだろう。』何にもわかっていない。僕は古本屋を探していると言ったが、あく
まで古本を探しているのであって、古本屋を探しているのではない。当然近くは
行ったに決まっている。とまあ、これはそいつもわかっていただろう。そして、もう一軒
(一件?)、離れた店の場所を聞いた。行ってみる。遠い。道が悪い。自転車で転ぶ。
痛い。起きる。汚れる。諦める。着く。行って愕然、本はすべて新品。帰る。遠い。
さっきまで通れた道で、にっかぽっかのアンちゃん達が、木を切り倒している。通れ
なくなって、迂回させられる。左回りだったから迂回じゃなくて左回と言える。
 家に帰る。部屋に戻る。寒い。クーラーは入ったまま。また愕然。
 暑くてジュースを一気。ん?腹が痛い。下痢っぽかった。

25日(月)進化

ウイニングイレブン7ってすごい。
何でこんなにもリアルなんだろう。何でだろう。
何でこんなにも面白いんだろう。何でだろう。
何か選手とボールが密着していない感が最高。面白過ぎる。
期待を裏切らない至高のゲームとはまさにこのこと!!
それに比べて、ついでに買ったアンリミテッドサガときたら、
サガシリーズの汚名とも言うべきつまんなさ。なんだこりゃ。
プレステ2は僕の生活を変えた。

26日(火)炭酸少年

サントリーの炭酸少年というジュースは、つまりおいしくない。なんかガリガリ君を
溶かしたような味がする。
それと並んでコカコーラのドクターペッパーはおいしくない。ウメの味がする。そして、Smap。あれは薬のような味がする。
この3つは去年、日本三大濁涼飲料水に認定されたらしい。
と、さっき炭酸少年を飲んで不快になった僕。

27日(水)魔探偵ロキ2クール仮説

このアニメは間違いなく2クールで終る。多分、あと三話くらいで。
話の展開が強引過ぎてひどいひどい。とまあ、毒を吐いてみる。
次、どんなアニメが始まるのか楽しみやな。
ま、でも取り敢えず土曜の朝はミルモでポンでしょう。
でいうか松屋の朝定はミニ牛皿しかありえん。

28日(木)ドイツ語・現代教育論

単位来た!やった!良かった!可やけど。
どれどれ点数を計算してみよう。
…50.2やて。四捨五入して50やないか。
あぁ、教官の優しさを痛感した。
多分採点して10点くらいしかなかったんやなー。

現代教育論は見事にリベンジを果たした。
去年時間を間違えて名探偵コナンなる漫画を読んでいる間に
実はテストがあって、受けそびれた教科。
でもおそらく今考えると去年テストを受けても良が関の山。
今年に持ち越して正解だと思う。
今年のテストの5問中1問、指し手概念について説明せよ!という問だが、
何か今年の授業では取り扱わなかったらしい。
それで後輩やらみんなそれがわからなかったって言っていたが、
俺は去年やっていたので楽勝!てか2年度分勉強したからね。
高得点の優をゲットしてやったぜい。前田最高!!

ただ、実はドイツ語と現代~の試験が同じ日にあって、
勉強時間比が2:13くらいやからなー。当然の結果か。
必修がんばれよ俺。

29日(金)WE7

シェフチェンコ最高!
シェフチェンコ飛行機を見て
『JALかよ!』と言った奴がいるが、
国内線かよ!

30日(土)恥

人間生きていると、恥を書くものです。
それはささいなものから、心に深く傷つくものまで。
僕の思い出の中のいくつかの恥を書いた経験を書きたいと思います。

・猿岩石って知ってる?って言われて、
 『ああ、知ってる。火山灰に含まれている花崗岩の一種やろ?』と言った事。
・小学校3年くらいのクラスで、『漢字2文字のクラス目標を作ろう』という話で、
 皆が『努力』『友情』『根性』『勇気』と挙げる中、ひとり『神秘』と言って先生に
 『はいはい、神秘ね…って何!』って軽くノリツッコミされたこと。
・友達5人くらいが漫画の話で盛り上がってて、何の話?って聞くと、封神演技
 やって、きっと馬鹿にして盛り上がってるんやと思って『ああ、あのクソ漫画ね。』
 って言ったら、5人全員に『何!?』って異口同音されたこと。
・友達が何人かで『タマは可愛い。』って話をしてて、あーヒスブルのボーカルやなぁ
 って思って、『そうか?あんま可愛くないぞ。』って言ったら、あの愛らしい猫すらも
 愛せない鬼ってレッテルを貼られたこと。今さら猫のタマかよ。
何かあほらしくなってきたんでやめます。

31日(日)焼肉

焼肉は世界一おいしい食べ物に違いありません。
今日はそう思いました。

|

かしゅー日記2003年7月

1日(火)送別会

ネパールに行ってもがんばってください。
…本当にネパール行くの?まだ信じらんないっす。

2日(水)かしゅー、マシューを語る

マシューを語るって言うか、マシューTVを見ただけっす。
で、今日は深○恭子がゲストで出ていた。
久し振りだな。あれ?…
…二重アゴ?
深○恭子ってあんなに太かったっけ?
そっか、うちワイドテレビだもんな。
そりゃ太く見えるわ。
横長だもん。
…待てよ!!
うち、ワイドテレビじゃないや!ワイドは実家や!!
じゃあ本当に二重アゴできてるんだ。
太ったんだ。
へぇ~。
トリビア復活ということで。
今日のトリビア。
『深○恭子は  最近太った。』
12へぇ。くらい。

3日(木)実験終了

あんなに厳しかった実験も、いざ終ってみると、
チョット寂し…くもないです。
やった!実験終った!ラッキラッキイェイ!!
イェイイェイイェイイェイイェイ!!!
と、子供のようにはしゃいでみても、
もう子供には戻れない19の夏。

 自由と権利の裏には責任と義務がある。

実験をした数だけ、大きくなったんだと思いたい。
節分に、年の数だけ豆を食べるように。

4日(金)ミディアム・レア

ミディアムレア、
これはステーキの焼き方の中でも、最も困難なものである。
焼き過ぎてもダメ、
生焼け過ぎてもダメ、
目立たないようだが、
実は一番苦労をする焼き方なのだ。
ウェルダン派には、焼きが足らないと言われ、
レア派には、焼きすぎと言われ、
それでもミディアムは多くの支持を得ている。と思う。
ちょっとくらいの焼き加減のズレは多めに見たらいいと思う。
そうしないと、本当にこげてしまうから。


しかし、それにしても金曜の部会までの時間は暇だ。
暇だ。3限で終わりだから。暇だ。超暇だ。超暇だ。
超暇だ。スーパー…。
今日は部会が始まってから、江本さんとウイニングイレブン5で対決した。
結果は0-3の大敗。
勝てる見込みすらなかった。
もっと練習して勝ちたい。勝ちたさが。
できれば5じゃなくウイニングイレブン6で対決したい。
きっと負けるだろうけど。
今度はウクライナでリベンジしたい。イタリアのトッティの敵を取りたい。
英雄シェフチェンコで。
…あ、部会始まってないよね。8行上の文、訂正!
部会はblack river kun参戦。レアな感じが。はぐれメタルか!
…あれ?

5日(土)東大落語会とのOB会

貴重な体験でした。詳しくはこちらをご覧ください。

しかし、明日はレポートにテストに課題、
全くてんやわんやですわ。
てんてん+わや・わやく=てんやわんや。
オススメメニュー:上天丼490円

 ―敗走。

6日(日)そういえば。

かしゅー日記は未来日記を目指すはずだったのに、
気がつけばつけ忘れてて、まるで忘れんぼう日記に!!
こうなったら維持でも一日は前を進もう。目指せ!近未来日記。
一日一歩、三日で三歩、三歩歩いて二歩下がる。
いいえ、君は五歩歩いたんだよ。
十歩歩いたら散歩なんだよ。
なお、この日記に関する苦情は一切問い合わせておりません。
悪しからず。
最近あんま書いてなかったから、夏になったらまた書きたいこと書こっと!
日記のダメ出しはやめてください。やめたくなりますから。

7日(月)七夕

七夕って綺麗な言葉だな。
しかし七夕って何だ?

広辞苑によると、
棚機→七夕
(棚すなわち横板のついた織機の意)
①「たなばたつめ」の略。
②五節句の一.天の川の両側にある牽牛星(彦星)と織女星(織姫)とが年に1度相会
するという、7月7日の夜、星を祭る年中行事。中国伝来の乞巧奠(きこうでん)の風習
と日本の神を待つ「たなばたつめ」の信仰とが習合したものであろう。星祭。

なんかよくわからなかったけど、ロマンチック、いや、ロマンティック。
止まらない。

8日(火)声優を語る2

声優には2つのタイプがある。
本人の声が独特であり、よく通ることは当たり前だが、
(最近はそうでない声優が多い。普通の人やん、それ。)
分かれるのは、
①その人がその特定の声を出せる。(=生粋の声優)
②声のバラエティが効く。(=ものまね上手)
どちらが良いとは言わない。どちらも良いから。
前者は、どんなアニメのどんな役で出ていても、すぐにこいつとわかる。
声優としての声は1つしか持っていないから。緑川光や丹下さん、玄田さんなど
その代表格である。まあ大体の声優はこちらか。
後者は、中心となる声がありつつも役によって声を変えることが出来るから、
アニメでも気づかない事が多い。山寺宏一とか、まあ子安武人とか、そんな感じ。
若い頃のメグさんとか。これは結構な才能だと思う。

なんとなく、アニメを見ていて、よくあるキャラ同士の身体の交代があったのだが、
その時相手をうまく演じられる人と、セリフだけの人と。

9日(水)そうだ!

京都へ行こう!
じゃない。
明日は英Ⅰの試験だった。例の如く…。
ま、いいや。
なんとかなるよ。絶対大丈夫だよ。
(お気楽極楽須らく遊ぶべし。)

10日(木)運命

人の出会いと別れというものは実に数奇で運命的である。

2人の男女は、あの日あの時あの場所で出会わなかったら、
見知らぬ二人のままである。

再婚した女性に、実は連れ子がいることを聞いたら、その男性は
見知らぬ二人のぱぱである。

運命とは皮肉なものである。

11日(金)落語

落語の日。ということで。みんな部会に行くべきでは。
そして湾岸署の話。踊る~。織田裕二はやっぱりかっこいい。
しかし見ててイライラするドラマやな。なんとも。
さらに英Ⅰ。英Ⅰ。危機感が…。
なんとも統一感のない感じでm(_ _)m

12日(土)願い

強くなりたい。
人の痛みをわかりたい。
視野を広くしたい。
優しくなりたい。
誰かに好かれたい。
夢を叶えたい。

よく耳にする人々の願いは、ちっぽけな幻想に消えていくの?
前を向いているだけじゃ見えない。
ほんのりとした光をただがむしゃらに手繰り寄せて、
なのにぼんやりとしてたって、何も変わらないよ。
幼い頃の儚さに涙を流したって、優しさは戻らないから。
いつも見るのは心だけ。そう、心だけ。
だから忘れないで、大切なきもち。
僕も、忘れないよ。

少し前の星祭に、ちょっと心が落ち着いた。
夢って、叶うのかなぁ?…でも、僕の夢って何だろう。

13日(日)内P

昨日は、全然帰れる時間だったが、暇だったので内田家に泊まった。
北斗の券やら、魁!男塾やら、男くせー漫画がたくさんあった。
がうがうわー太の載ってる雑誌やら、ちょびッツの載ってる雑誌やらを見た。
魁!クロマティ高校を見つけた時は、ああ、ウッチーは『さきがけ』好き
なんだなーって思った。
プラムを食って薀蓄王を聞きつつごろ寝布団で寝て朝起きると偏頭痛がした。
結局、俺は何しに行ったんだろう?
でも、楽しかった。
そしてこのことを日記に書けとうっちーに強要されたという。
うっちーお疲れ、ありがとー。

14日(月)十二国記

昨日、NHK教育で、特集をやっていた。
ラサール石井と小池栄子が案内していたけど。
しかし、あまりに世界が複雑すぎて理解できない。
1つわかったのは、子安武人が出ていたが、あの人は武将とか王とか、
そんな役に嵌っているなぁ。そんだけー。
あ、でも陽子のセリフの、
「他人が私を裏切ることと、私が他人を信頼することに全く関係は無い!」
って言うのはちょっとかっこよかったなぁ。

15日(火)BoA

僕はBoAが嫌いである。
と、かつて散々日記で書いた。
可愛く無いし、性格悪いし、調子に乗っているからだ。
しかし、不思議なものである。
嫌い嫌いも好きのうちとでも言おうか、時が過ぎればそんなに嫌いじゃなくなった。
慣れといえばそれまでか、しかしおかしな話である。今となっては、
僕はBoAがそんなに嫌いではない。

やっぱりちょっとは嫌いなんだ。

P.S.「嫌い嫌いも好きのうち」なら、「嫌い」を伝えるのに何と言えばいいのだろう?
ただ、「氏ね、ゴルァ」と2に走るのも忍びないし。

16日(水)10円台

近所のゲーセンで、日替わり10円台という企画をやっていた。
なんと格ゲーもしくはシューティングゲームが1PLAY10円でできるという。
なんとすばらしひ企画!!
灯台下暗しとは良く言ったもの!国領にこんな店が!
よーし、これからちょくちょく行くぞ!今さらの2002でも練習しに!
2002が10円なら10回はやりそうだ。

そしてあまりの気分のよさに、出口のクレーンゲームに目が行った。
「まあいいや、得したから、やっていこう。」
3回ミスって諦める。まーいーや。そのまま帰った。

待てよ。1PLAYで10+300=310円。
そういうことか。

17日(木)踊る

大捜査線の映画が見たい。今見たい。即見たい。すぐ見たい。
普段は映画とかそんなに見ないんだけど、何故か見たい。
誰かテスト終ったら見に行こうぜぇー!
終ってたりして…。



早速セルフさんから返信いただきました。
ありがとうございます。
そして一緒に踊る~を見に行くことに!!
やったー!
僕の都合で30日くらいに行こうかと。
他にも落研の誰か、予定が空いていたら一緒に行きませんか?

18日(金)認知神経科学

試験があった。
やっぱり普段から本とか全く読まない人にとって、1日で文庫本を
150+330ページ読むことは不可能であることが実証された。
授業に出ておいたら、いくらかは楽だったろうに。
もういいや。

19日(土)夢

夢に出てきた女の子は、芸能人にしろ、身近な人にしろ、
通常よりもずっと可愛く見える。
起きてからは、今までよりもずっとその子を好きになる。
これは人類普遍の法則ではないだろうか?
それは某先輩の日記からも伺える。共感。。

最近、夢に池脇千鶴似の女の子が出てきた。
あくまで池脇千鶴似であって、池脇千鶴ではない。
その子とはただちょっと話しただけである。正直あんまり覚えていない、
でも、出会って、0コンマ5秒で惚れた。
笑顔にやられた。
これは一体どういうことなのか?
何故僕は夢で知らない子に会い、いとも簡単に惚れたのか。
僕はもともと池脇ファンであった。
つまり、先入観があった。
それが作用したのか?
池脇似だったから惚れたのか、夢だから惚れたのか?
肝心なことがわからない。
そもそも大事なのは、その子は現実にいる子で、それが夢に出てきたのではなくて、
全く僕の夢の中だけのオリジナルのキャラなのである。
ただ、池脇に似ているという点を除いては。
つまり、僕が池脇を好きという顕在的な深層心理(矛盾だらけ)が、夢を
形作ったのであろうか?
それとも、偶然が重なっただけなのだろうか?
ただ、わかることは、その子は僕の知る限りの人の中では、
最も池脇千鶴に似ていたということ。
何にせよ、現実に存在のない『その子』を好きになったのではなく、
その子に似た『池脇千鶴』がますます好きになった。
問題提議に見合った結論を1つも出さないまま、ここらでペンを置きたい。

 事件発生まで、あと2日。(7月17日付)
 僕の中では、あと13日くらい。

20日(日)いつかのラクーア

 野球を見たつもり。

   Baseball

21日(月)名探偵コナン42巻を読んで

素直に感動。コナンはすごい。面白い。青山はすごい。
漫画好きでコナンをちゃちだとか子供っぽいとか馬鹿にする奴は
何にもわかっちゃいない。
あんなに出来た漫画はそんなにない。

22日(火)フォレストガンプを見て

素直に感動。ガンプはすごい。面白い。ハンクスはすごい。
あんなに出来た映画はそんなにない。

…泣いた。

ずっと恋焦がれていたジェニーとついに結婚したが、
彼女がウイルスで亡くなり、その墓碑の前で遠く彼女に語りかけるシーン

 『ジェニー。愛してるよ。』
 『ママがよく言っていた。死は生の一部だって。』
 『でも悲しいね。』

悲しいときー。(悲しいときー。)
悲しい映画を見たときー。(フォレストガンプを見たときー。)

…でもこの映画はちょっと古い。
1994年って。しかし、94年が9年前ってのは愕然とする。

いいや、名作は朽ちず語り継がれるもの。

23日(水)SPEED

募金か何かかなぁ。そのキーワードが、
『Save the Children With Love』とかって。
直訳すれば『毒を持って毒を制す』かなぁ。
はかない。儚い。人の夢と書いて儚い。
都落ちした菅原道真くらい儚い。
ボケを字幕で出すどっかのバラエティくらい儚い。
マックシェイク96円でお祭り騒ぎするくらい儚い。
下の写真の学生会館ファイルくらい儚い。

   Fat


24日(木)後の祭り

 …後の祭りだ。

   Matsuri

国領駅周辺(徒歩1分の近所)で祭りをやっていたが、終ってみるとあっけない。
後の祭りとはまさにこのことである。

そこで、何か夕方に、漫才をやっている人らがいた。
こんなとこでやるなんて勇気があるなぁ。日本愚遊派くらい勇気あるなぁ。
用があってあんまり見れなかったが、ネタの一部は、

―前略―
B:ですよね。
A:もし運動会の途中で大地震が起きたらどうします?
B:困りますよね。
A:じゃあ、ちょっとやってみましょう。
 (どうやってやるんだYO!お前地震起こせるのかYO!!)
A:さあ○○選手、位置について用意スタート。速い!速い!
B:うわー地震だー!
 (アイタタタ。臨場感ねぇー。)
―攻略―

ボケすら見ずに早々と退散。祭り?宴も竹縄っすよ。

※あ、そりゃそうですよ。
 俺なんかに人のネタにちゃちゃ入れる
 権利も実力も無いですよ。
 ユーロオールスターズに文句言う中西ですよ。

 熱くなるのはまずいですよ>オーウェン
 パスコースを完璧に消してましたね>シェフチェンコ
 ミスキックですねぇ>ジダン
 今のは決めてほしかった>ベッカム
 彼は今日キレキレでした(たまに褒める。でもキレキレって何だ?)
 さぶっ>ジョン・カビラ

25日(金)尾瀬―雪と水の域(まち)―

オリ合宿で尾瀬に行ってきた。
車酔いと肺の病弱でスポーツもせず、飲みもせず、だから印象は
『雪』しかない。あ、でも水は冷たく澄んでいた。温泉もあった。とにかく雪!

   タイトル:吹雪
Fubuki_2
 
   タイトル:泊まった旅館の隣の家
House

   タイトル:電線写さないようがんばりました
Littree_1

   タイトル:雪と水の域(まち)
Park

   タイトル:ブロッコリーもしくはカリフラワー
Plant

   タイトル:ブルーもしくはブルー
Tree

 隣の芝生は青く見えるんだそうです。蒼く、蒼く。

26日(土)トリビア

倖田來未とday after tomorrowのボーカルmisonoは姉妹らしい。
これは『へぇー』ではなく、『え!?』である。
無駄知識ではあるけれども。
全く似てないとだけ言っておこう。

27日(日)留年?

ドイツ語多分不可りました。
テスト多分10点くらいです。
言い訳させてもらうと、辞書持ち込み可やって言ってなかって、
やのに当日そう言いやがって、結構皆持ってきてたのに俺は持ってなくて…
あと、同じ日に去年受けそびれた現代教育論があって、それで…
かっこ悪い。あーあ、留年か。

28日(月)身内

身内が2かつアニヲタで引きました。全引きです。
ソウルテイカー/ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルテの中原小麦に
小麦たんハァハァと言っているのを見て氏にたくなりました。

29日(火)有機

有機は限界で切りました。無機に絞りました。
でもそれが功を奏したようで、無機は楽勝でした。
あーあ、ドイツ語が尾を引くなぁ。

30日(水)僕の夏休み

今日は小橋さん・江本さんと映画『踊る~2』を見に行ってきた。
しかし書きたいことがありすぎて、逆に書くことが全く無い。(怠惰)
簡単にまとめると、
・踊る~は神。ゼウス。
・クレーンゲームは面白い。
・デパ地下は魅力的。
あれ、今日ってこんな単調な日だったかなぁ?
ま、楽しかったからそれでいいか。
誰かが言ってた。
『何が楽しいかじゃなくて、楽しかったという事実。』

31日(木)著作権違反?

人の日記にコメントするのは楽しいですが、
たぶんやってはダメなことなのでしょう。でも書きたいから書きます。

>部長のページのリンク記事
ウィノナライダー出所かYO

>セルフRさんの24日の日記
配慮かYO

ちなみに四角いスイカは香川産でした。

|

かしゅー日記2003年6月

1日(日)支(ささ)え

大喜利で絵ネタをやったんですけど、それで使った絵の4枚、
ルフィとドクターマリオとホワイトハウスと原始人を欲しいと
子供達が大喜利の後に尋ねて来てくれました。
(呼びかけてくれた部長に感謝o(^-^)o)

それで僕は彼らに絵をプレゼントしたわけですが、
僕にとっては、彼らが僕なんかの絵を気に入ってくれたことは
最高のプレゼントだったと思います。

僕は何より感謝しています。
不安定な今の自分の心を支えてくれるのは、
子供達の笑顔かも知れません。

2日(月)再放送

テレビとかで、ドラマやアニメを再放送することがあります。
最近気になってるのは、アニメ『ドラゴンボールZ』です。
僕はたまにしか見れませんが、それはまあどっちでもいいんです。
それより、今の小さい子供達に見て欲しいです。
これからの子供達にも、ドラえもんやドラゴンボール、クレヨンしんちゃんといった
名作アニメを見て育って欲しいと思います。
必須じゃなくて希望ですけど。
名作には名作なりの良さがあることは今の世代の誰もがわかっていることでしょう。
だから再放送の頻度もNHK並に増やしていけば良いと思います。
どうでもいいですけど、開店直前だからか、ここぞとばかりにトリビアの泉を再放送
していますね。フジは相当力入れてます。


3日(火)蒸し暑い

最近暑いです。特に電車内が冷房を入れているからでしょうか、電車を出るととにかく暑いです。もっと暑いのは自宅、出かけるときに締め切っていると、帰ってきてその蒸し暑ささと熱気にほんとにやられてしまいます。
全くどんだけ暑いんでしょうか。サウナか!ロープウェイ内か!熱烈的中華飯店か!
(ここ、笑うとこですよ。)

4日(水)この病気は!

のどが痛いです。頭が痛いです。鼻づまりがします。節々が痛いです。
これってSAR…風邪ですね。
なんと今日は水曜日!
これってサー…ウェンズデーですね。
とか何とかかんとか。

5日(木)HYDE

久し振りにソロで曲を出したようです。『HELLO』ですか。
まあ悪くはないと思いますが、僕的にはあんまり良くないですね。
ラルクにはあの頃を思い出して欲しいです。アルバムTruthの頃を。すごく素敵でした。
spirit dreams inside ~another dream~ の失敗がまさかその活動を止める程の致命傷になるとは、ハイドも大石恵もテツ69もさくらも坂口氏すらも思わなかったでしょう。
まあ別にいいですけど。

6日(金)K・A・Z・E 風邪

K・A・Z・E 風邪(はなわ風に)
風邪を引きました。これは間違いなく風邪です。ついに咳まで!
こうなったらもう叶わぬ敵(菌)に抗うのはやめて服従しようかと思います。
じっくりことこと煮込んだスープでも飲みつつ風邪の吹き荒れるままに
じっくり寝込んでいようかと思います。まあ放っておけばいいですよね。
きっとそのうち治りますと思われます。
みなさん移らない様に気をつけてください。
風邪のららら~(倉木麻衣風に)。

7日(土)Bad news

というタイトルで、高校時代の担任の先生からメールが来た。
気になってその内容を見ると…
…文字化けしていた。
正直気になる。訃報とかならどうしたらいいんだ。
しかし、よく宛先を見るとひょっとしたら別の人かもと思うような
まぎらわしいアドレス。もうわけわからんわ。

8日(日)この星で一等賞になりたいの卓球で俺は…そんだけ!

ピンポン見ました。国宝級に面白かったです。
今最も熱い俳優の窪塚がかっこいい。
今最も熱いモデル/デザイナーのARATAがCOOL!
今最も熱い中国人のチャイナが他人とは思えない。
今最も熱い劇団員の大倉孝二の人間臭い演技がかっこいい。
今最も熱い脚本家の宮藤官九郎さんの脚本はやっぱりすごい。
そりゃIWGPも木更津キャッツアイも面白いわ。
すごく凝っていて、深いんです。原作知らないからかえって良かったのかも。
とにかく面白かったです。日本映画っていいな。

9日(月)忙しいのかなんなのか

よくわからないですが時間がないです。もうじきライブ、ネタは出来てないは、
風邪は引くは、寝てないは。しかも明日から1週間ずっと雨って。最悪です。
晴れたらいいな。晴れたらいいな。晴れたらいいな。決戦は土曜日。

10日(火)挫折

ボリューム満タンランチこと駒場ランチにしてやられました。
食えるか!あんなに。
いや、食えなかったのは味の所為にしておこう。
小林尊氏をマジ尊敬します。

11日(水)謎

♪謎めく貴方の~(by 小松未歩)

新入生の長井君としばし語らいました。
なかなか意外な趣味などが発覚して楽しかったです。
案外謎キャラかも。。。

12日(木)H・Y

久し振りにナイスなアーティストを発見した。
H・Yとかっていう沖縄のバンド。
なんか曲によってボーカルも変えているみたいで、かっこいい。
しかもなんか曲は沖縄っぽくない。
オススメです。

13日(金)BB会初参加

11日、テクルーさんとミゾとで、BB会に初参加しました。
ゆったりとしていて、いい感じでした。
そこは何かコーヒーのタダ券みたいなものがあるんですが、僕だけそれを持って
いなかったんですよ。にも関わらず僕の分もコーヒーが来ました。
気付いていなかったのかと思いきや、店を出る直前に、店員さんが僕の前に
そっとタダ券を置いてくれました。
小橋さんのセリフを借りると、「サービス業はこうでなくっちゃ!」
素敵なお店ですね。
でも先日、江本さんが来た時にはコーヒーが出なかったとか何とか。
あれ?

14日(土)お笑い番付→七夕ライブ

お笑い番付終了、皆様お疲れ様でした。
本当に片づけやら、仕事が大変でした。先輩方や執行部、
そして新入生のみんなの働きに感謝します。あ、日曜の朝
最後まで手伝ってくれた1年生の小宮君にはかなり感謝を。
次回のライブ、七夕ライブは新入生中心になると思うので、
小宮君も、ウッチーも、みんながんばって!
(と言いつつ自分も出ようかと思っていたり。)

15日(日)疑心暗鬼

今朝(オール中)は山室さんと漫画トークやらアニメトークやらで盛り上がって、
かなり楽しかったです。特にGSの話を共感してもらえたのが最高です。
また機会があれば、もっと話し込みたいです。
それから橋本さんの『落研7年の歴史』もかなり貴重でした。
7年?50年じゃないの?と聞かれても、
ノーコメントにしときます。
それから小橋さんを交えての早朝のホラー考察は怖かったです。
怖いの苦手です。

あ、疑心暗鬼というのは
山室さんが考案したトランプゲームの名前です。
2人から∞人で遊べる最高のカードゲームです。
ルールは…面白く説明できそうもないので省略します。
うーん、取り敢えずこのゲームは破天荒に面白いんですよ。
なんだろう、人を追い詰める感じが特に。
あれ?大丈夫かこのゲーム?
①友達をなくす
②疑うことを知る
③信用を失う
なんてゲームや!PS2のナルトか!
(笑うとこや。笑っとき!)
いや、疑心暗鬼は本気で面白いです。
山室師匠は神。(2寄り)

16日(月)サボり

余りの疲れ具合に今日7時に起きるつもりが、起きたら午後1時だった。
久し振りに学校をサボった。そしてまた寝た。

P.S.上の文の最後で、「ねた」と打っての第一変換が「寝た」ではなく、
   「ネタ」だったことに、ちょっち職業病を感じた。

17日(火)動機付け

モチベーションわかない。だるい。眠い。授業よりも今さらのFF6が面白い平日。
がんばらないと!テストも、七夕ライブも近いからなぁ…。
そしてアタック25のゲームは面白い!!今日かなりはまった。

あ、部員紹介の、15年度新入生の紹介文を新入生から募集します。
新入部員の誰か、紹介文を書いて、僕にメールしてください☆

18日(水)アンドロイドアナ MAICO 2010

ブックオフに置いていたコミック(漫画)を見て、ふと思い出しました。
いつかのWOWWOWのアニメ。鉄コミ時代の。
今になって思えば、あれは秀逸なアニメでした。
2010年にアンドロイドがラジオパーソナリティーをするというだけ、
ただそれだけの内容です。
しかし、見ればすぐわかります。
笑いあり。涙あり。感動あり。人間関係も深く、人物描写も巧みで、
全く飽きさせません。心に訴える感じは何よりで、すごく作品として綺麗なんですよ。
全体でまとまっていて、しかもちょっとした細やかさが際立つ、俳優で言えば椎名桔平
のようなアニメです。アニメの最高の褒め言葉で言えば、「面白い」です。
そんなアニメ。そして主役MAICOのC.V.は丹下桜。
…(-_-”)
丹下さんだから良いと一概に言っているのではありません。
内容が良くて見てたら、たまたま声優が丹下さんだったんです。
しかし、多分みんな、声優好きは特に、最終回を見たら丹下さんの
ファンになります。感動ですよ。世間では丹下さんの声の代表作はCCSだとか
ガサラキの村井沙生(すなお)中尉だとかYATのマロンだとか言われていますが、
僕は今までで、MAICOが一番良かったと思います。
むっちゃ胸に響くんです。心に響くんです。

そんな思い出に浸りつつ、コミックを手に取る。
そして感慨深くページをめくる。
そして気付く。
…青年コミックだったんだ…

19日(木)実験

陽イオンの無機定性Ⅰの実験に、6時までかかってしまいました。
最近ずっと実験がスムーズに終っていただけに、
この実験は簡単だって聞いていただけに、
不快だーー!(ピンポン風間風)
来週こそは!きっと定性に失敗するんだろうなぁ。
まあ、それはそれでいいけど。
もうじき七夕ライブかぁ…。
まだ準備しないで大丈夫か。いや?

20日(金)東京キッド

ひばりさんはすごいです。
今さらながらに尊敬します。
いや、好きだった歌のタイトルがわかって嬉しくて書いただけです。
なんかひばりさんベストセレクションのCDか何かが発売されるとかって。
微妙に欲しいです。かなり聞きたいです。絶対買わないですけど。

しかし、名前に東京(TOKYO)がつく曲には名曲が多いですね。
・東京キッド
・東京砂漠
・TOKYO幻想
最後は違うだろ!と言われるのを密かに期待しています。
 ♪TOKYO~ ONE NIGHT~ ILLUSION~ プラチナの闇に浮かぶ
   摩天楼を駆け上るんだ …
リュシフェルは好きです。エミューは嫌いです。
そんだけー!!(ペコ風)

21日(土)らんまるっ!

シアターマーキュリーの夏公演、『らんまる』を明日見ようかと思います。
一度見てみたかったのと、クラ友のカッキーこと柿沼クンが、実験をサボってまで
練習しているのに胸を打たれたのと。誘われたんで行ってみようかと。
ちょっと楽しみだったりする。笑いは何箇所あるのかな?(そういうことぢゃない。)
いや、素直に楽しみです。カッキーがんばO(^_^)O

22日(日)ヘルシングっ!

平野耕太のヤングキングアワーズ漫画、『ヘルシング』を今日3巻まで見ました。
一度見てみたかったのと、サークル友の貴公子こと長井クンが、面白いとまで
言い切っているのに胸を打たれたのと。進められたんで見てみようかと。
ちょっと楽しみだったりした。笑いはなかった。(ギャグ漫画ぢゃない。)
いや、素直に期待外れでした。長井クンこれ面白いか(-_-")?

 あ、らんまるっ!は面白かったですよ。

23日(月)そろそろ

七夕ライブ用のネタを書こうかと。
いや、ネタっていうかむしろ絵だ。絵を描こう。

24日(火)そして

2時までかかったが、なんとか終った。その後まったりした後寝たら、5時。
起きたら11時。また授業サボった。そういや昨日も行ってないよな。


…やばい。
…最近、廃人だ。
…このままではあかん!
…明日は出よう。明日は出よう。明日は出よう。
…逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。
まいっか。そんな大した事じゃねぇ。

25日(水)七夕ライブ近し!!

ビラにも載せた笹を載せます。そんだけです。
Diary

26日(木)無機陽イオン定性分析Ⅱ

最悪と名高い化学実験です。
適当に2つくらいは当てたいんですけど、
僕ではきっと無力(力=正解数=0)でしょう。
まあ、外れたらそれでいーや。
それでいーや。いーや。いーや。
嫌だー!!!!

27日(金)決戦は金曜日!まさにそれ!

七夕ライブだー!!
多分すべったら泣く。月・火と授業受けずに夜更かししてビラだの絵だの
漫画だのバイトの準備だのゲームだの。あれ、なんか関係ない気がしてきた。
こら!俺!遊びすぎだぞ!めっ!
すべる前兆だーー!!

P.S.番付来てくれた友達に、試しに見せたら、『絶対すべる』ってお墨付きをもらった。
もう出演拒否したい気分。…がんばろっと。

28日(土)七夕☆

いや、ライブいい感じでした。
客の入りもなかなか。みんなのテンションも高いし、大成功です。
打ち上げも楽しく、よかったよかった。

29日(日)LAQUA

部長と江本さんと、途中までミゾと。
謎のイタメシ屋で微妙なイタリアンを食しました。
観覧車の横で傍観者と洒落込みました。
そして特に何もせず帰るという。

30日(月)アニメ色々

魔ロキは絵が綺麗な割にストーリーがなくてがっかりです。
ミルモはとても面白いです。この時期(1年半)に来て、セッション魔法とは。
原作しょぼいのに、よくあそこまでアニメを作り上げたものです。
土曜深夜は9チャンで謎アニメラッシュをやっています。が、微妙。
朝霧の巫女とまおは最終回となりました。ゼロ興味ですが。
その後、なんと成恵の世界をやっていました。しかしあれはオタクです。
僕はアニメは好きですが、成恵の世界とか、ソウルテイカーをすっとばした
ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルテを好きな電脳系アニメオタクには
正直引きます。全引きです。きもい。きもい。きもい。

…と、言いつつも、その話は見てしまったという、ね。

|

かしゅー日記2003年5月

1日(木)右のポッケにゃ

右のポッケにゃタバコがある。左のポッケにゃ携帯電話。

最近の街を行くガラ悪さん方はだいたいそんな感じだ。
できれば昔みたいにポッケにゃ夢とかガムとか入れてて欲しい。空とか見上げて欲しい。

2日(金)新歓合宿

実際、新歓合宿は4月26・27日でしたが、まあどこに書いてもいいですよね。
(ちなみに27日です、今日は。)

 合宿で、富士五湖の一つ、
 精進湖に行ってきました。
 いろんな体験をさせてもらいました。
 とても楽しかったです。
 また行きたいです。

なんか小学生の感想文みたいですね。
でも、そういうことなんです。
小学生みたいな気分で、はしゃげたんです。
文字に出来る感想なんて小学生程度ですが、
言葉に出来ない充実感があります。
得るものもあったんじゃないでしょうか?
とても、とても楽しかったです。

3日(土)東京の先輩・地元の親友

4/28(月)・4/29日(火)、会いました。
どちらも僕にとって大事な存在です。
すごく楽しかったです。

友達が熱帯魚屋に行って、ベタという魚を買った。
何でも、金魚の生命力が強い版だとか。お洒落にワイングラスで飼うらしい。
名前は『たろー君(仮)』だとか。
☆その名前、結構ベタだな。…ベタだけに。☆
これを言ってすべったことは言うまでもない、が、やっぱり言いたかった。

4日(日)GW

ゴールデンウィークです。それ即ち連休です。そして自由=暇です。
すること…したいことはたくさんあります。
勉強したり、読書したり、原宿で買い物したり。
しかしどれもモチベーションが上がらない今日この頃。だからなんとなく、自己満足的に
ネタを勉強して、漫画を読書して、コンビニで買い物をしています。
そんなこんなで一日は終わります。
…なんてつまらないんだ。部長!暇なら遊びに行こうよ!!(5月1日発信)

5日(月)スイッチ1つ

3日、見たいテレビ番組があったのに、タイマー録画をし忘れたばっかりに見損ねてしまった。興味ない人にはどうってことないことなんだろうけど、僕にとっては痛恨の痛手である。見たい番組が見れなかったほど悲しいことは、そんなにたくさんはない。いやまあ、実際は結構たくさんあるけど。
いつも常にセットしているのに、昨日たまたまお笑いのビデオを見たから、その後セットし忘れたのだろう。そうに違いない。
タイマーのスイッチ1つで、人はこんなにもがっかりするものなのか。スイッチ1つがこんなにも感情を左右するものなのか。スイッチ1つ…
しかし、スイッチ1つの持つ力は、実はずっとずっと大きいのかもしれない。
ここで、ドラえもんの道具『どくさいスイッチ』を例に挙げよう。
この道具は、ヒトラーをモチーフにして作られたもので、人の名前を呼びながらそのスイッチを押せば、その人が消える。しかも消えるといっても単に消えるのでなく、存在自体が消えるのである。皆の記憶から、その人の存在が消え、さらに記憶が操作されて、勝手に帳尻を合わせられるのである。消した人意外は、もはや消された人の存在を『知らなく』なる。恐ろしい道具である。まあ実際は有効時間があったらしいが、それは最初、のび太には知らされていなかった。
無責任なのび太の手には、人間存在の重みが握られていた。それを左右するのは、のび太の気まぐれと、スイッチ1つであった。
また、別の例を挙げよう。もっと現実的な。
戦争におけるピストルやライフルを考えよう。引き金1つで、思い鉛玉が勢いよく飛び出す。人に当たれば、だいたい命を奪う。
ただ1つの引き金という『スイッチ』が、零コンマ数秒の間に人の命を奪うのだ。
この他にも例を挙げればキリがない。爆弾だって、ミサイルだって、核だってスイッチ1つだ。ミステリー小説や漫画では、電灯のスイッチを入れた瞬間、充満したガスに引火して大爆発なんて例はざらだ。
そう、スイッチは世界を変える、変えてしまう。良くも、悪くも。
そこで僕の場合に戻ろう。
タイマー録画をし忘れた。スイッチを入れ忘れた。
変わってしまったのは僕のスケジュールだった。運命が変わったとも言える。

ちなみに、スイッチを入れ忘れることすら運命であるとは考えない。

6日(火)気がつけば

夢削り 涙の果ての時と 引き換えに
足跡は 風に消え 闇の中手探りで 君は何処
(SOPHIA 『walk』 詞より抜粋)
何が言いたいかと言うと、気がつけばもう5月は6日で、日記が日付に追いつかれていた。それで当たり前な気もするけど、やっぱり近未来日記を誇るかしゅー日記としては、常に先に進んで行きたい。今日は何日分書こうか…と思いつつも、そんなに思うこともなく、ベタなCDの話でもしようかと思う。GLAYはいい。
きっと多くの人は「今さらグレイ?」と言うだろう。しかし、やっぱりグレイはすごいのだ。あれほど実力とビジュアルを兼ねたアーティストはなかなかいないだろう。
そして、何より尊敬するのはタクローだ。本名くぼたくろう。
詞が深い。曲が深い。世の中にいい曲というのは星の数ほどあるのだろうが、聞いていて感動できる曲には、昨今なかなか出会えないと思う。なのに、グレイの曲には感動できるものが多い。あまりに多い。多いも多い。
オススメはpure soul 春を愛する人 BE WITH YOU BELOVEDあたりかなぁ。
最近あんまりテレビとかでグレイを見なくなった。ラルクほどじゃないけど。「いつか」とか出していたけど。みんなは落ち目と言う。実際そうなのかも知れない。でも、やっぱりグレイはいい。あの頃のグレイは特に。聴けばわかる。いい。なんか説得力がないなぁ…とにかく、この前散々ビーズを褒めたけど、ビーズよりラルク、ラルクよりソフィア、ソフィアよりグレイが本音。グレイ最高!

  イナゴ<ラピュータ≪ビーズ<ラルク≪ソフィア<グレイ

うん、同系統だけで比較すると自分的にはこんな感じ。なんか誤解されてるみたいやけど、僕、イナゴは嫌いです。
なんかこんな不等号つけるのが大好きな自分に動揺しつつ、投了。

7日(水)苦悩

毎日が同じであると感じたとき、それはただならぬ苦痛になる。
今朝、昨日と同じ8時10分に部屋を出ると、昨日と同じ時間に同じ友人に会った。
瞬間、学校行く気が萎えた。

昨日と同じなのは朝だけではなかった。
授業を聞いていても、メシを食べていても、電車に乗っていても、それは反復でしかないと思えた。よく似た出来事しか起こらない。
そんな一日に意味はあるのか。

…意味はあるのか?

長い目で見れば、学生時代の一日は青春の1Pで、大いなる意味を持つとか、そんな話になるのかも知れない。そんな時代に正直怯えてもいる。
だからこそかも知れない。毎日の反復性や等価性を殊更に強調してしまう。
同じだ。同じ日々が続く。そう、
『今がずっと続いてくれたら…』
考えれば悲しくなる。

なら考えなければいい。

探せば楽しいことは見つかる。
毎日が楽しくないというわけではない。
無駄も矛盾も妥協もあって、
苦悩もあって、
その上で毎日を楽しみたい。

8日(木)すっかり夏

はい、最近とても暑いです。室内とか特に。京王線内もクーラーとかついちゃってて。
あれ、こんな時期からクーラーつけてるの?
ますます温暖化とかヒートアイランド現象が問題になりそな予感。
そこで思い出したのだが、アイランドドレッシングはおいしい。
なんかケチャップとマヨネーズを合わせたような色と味で、一部地域ではオーロラソースと呼ばれている。(多分同じソースやと思う。)
しかしこのソースはうまい。まず、フライに合う。そしてサラダに合う。挙句の果てに、ご飯にまで合うのだ。
生協のおいしいとは言い難い定食も、このソース1つでそこそこおいしくなる。
まさに魔法のソースである。水野真紀が出しそうである。
ここでふと、あることを考えてみる。
命題『そこにアイランドドレッシングがあるからこそ僕は生協食堂に行く。』
ここで、この命題の対偶を考えると、
対偶命題『僕が生協食堂に行かなければ、アイランドドレッシングはそこにない。』
なんと!対偶はもとの命題と同じだから、
わぁお!!あのドレッシングは僕のためだけに置かれていたのか!
僕が行かないと置いてないんだ。
だからあんなにおいしくて、僕はあんなにあのドレッシングが好きなのか。納得感心。
なんだか嬉しくなる。

その後、むなしくなる。
頭の中はすっかり夏(アホ)だなぁ…。

9日(金)脆弱・繊細・虚栄・利己

どれも好きな言葉じゃないけど、自分に当てはまる気がする。
自分なんて良い人間じゃない、そんなことわかっている。
でも自分のことが好き、それも仕方ないと思う。

心にもないことを人から言われたらつらくなる。
そんな風に見られてたんだって。

気持ちを上手く伝えられなかったら気まずくなる。
言葉って難しい。
文字にすると、その何倍も伝わらないらしい。
それも、気づかなかった。

自分は人より傷つきやすいようだ。
いや、誰だって傷つくことはあるだろう。
正確には、傷ついた時に、
人より動揺と心の乱れと反抗が大きいのか、
ただ我慢できないだけか、
泣きそうになる。
そしたら、周りがわからなくなる。
そしたら、もっと動揺して、泣きたくなって、
悪循環だな。
ほんと自分は子供だなって思う。

今こうして文章にしているのも
独り善がりに見えるんだろうけど、
本当に独り善がりなんだな。

人の気持ちは他人にはわからないってよく言うけど、
ほんとわからないよ。
自分にもわからないんだから。

もう少し、考える時間が欲しい。
でも、待ってくれないんだな。人も、時間も、何もかも。

10日(土)禁句

世の中には口にしてはいけないことがある。
それにだけは決して触れてはいけない。
程度は違うものの、それは
どれも侵すことの許されていない領域なのである。
…。
…そもそも書けないや。

11日(日)母の日

お母さんいつもありがとう。最近めっきり寒くなったけどからだに気をつけてね。
また夏休みには帰りますんで、うまいメシ食わせてください(^^)/

12日(月)ABB型

京王線には京王八王子という駅がある。
しかし、そもそも京王線の京王は東京―八王子の略だから
京王八王子は東京八王子八王子ということになる。
これと同様の現象がある。
コーヒー牛乳に牛乳を混ぜるとマイルドなドリンクがお出来になるのだが、
それはコーヒー牛乳牛乳である。
高校時代に英語の先生で三木美貴子と言う人がいて、みきみきと呼ばれていた。
あ、これはAAB型か。
相変わらず著作権もプライバシーもない感じで。

13日(火)水戸黄門

権威主義とか、そう言ってしまえばそうなるのかも知れないが、
僕はそうは見ない。
勧善懲悪もここまでやれば気持ちのいいもので、真面目で正義を貫く人が
幸福になる、そんな世界もいいんじゃない?

14日(水)忘却の空

忘れるって何だろう。
嬉しいことを忘れることは悲しい。
悲しいことを忘れることは嬉しい。
思い出、記憶、懐古、そんなのがあって、
覚えたり、忘れたり、思い出したり、そんな追いかけっこをしている。
もちろんここで脳神経科学の話をしたいんじゃない。
難しい話はできない。
学問は学んでもすぐ忘れてしまうから。
嬉しいことを忘れることの悲しさも忘れてしまい、嬉しくなる。
悲しいことを忘れることの嬉しさも忘れてしまい、悲しくなる。
これも追いかけっこだ。
楽しいことだけ覚えていたい。
悲しいことだけ忘れていたい。
そんな叶わぬ願いなんかとうの昔に忘れていたな。
きれいなきれいな子供心。
今日の高揚も明日起きたら忘れていよう。
そういうものだ。
ある朝はいつもと違った感覚を持つ。
自分の中に覚えている自分と忘れている自分がいる感覚。
それは不思議な感覚。時々そんな感覚を味わう。
しかしその感覚すらもまた忘れる。
そういうものだ。
そして、
…何だっけ。忘れた。

15日(木)RUN -The Memory of Running-

―走れ―

胸の奥で誰かがそう言った。

しかし、図らずも僕は走っていた。

全力で、

直向に、

ただ前へ。ただ前へ。

目にとまるものは何もない。

目的はなかった。

いや、正確には忘れていた。

忘れることがゴールへの近道であるから。

じゃあゴールはあったのか?

それもなかったのだろう。

でも、ゴールがある気がした。

走るのをやめたくなかったから、

そう思い込ませていただけかも知れない。

走ること自体が目標で、

走ること自体が目的で、

ゴールに着くこと自体が挫折なら

図らずも僕の望みは叶っていた。

じゃあそれでいいじゃないか。

誰かが誰かに言った。

それを僕は聞いていた。

そして、足を速めた。

走っても走っても、何も変わらない。

それこそが望まれたこと。

意味などない。

でも、誰かに言ってもらいたかった。

ちょっと休めば?と。

落ち着きたい。

落ち着きたい。

でも走るのを止めるわけにはいかない。

だから僕は今も走っている。



(考察)
出演: かしゅー先生
      たろう君
      花子さん
かしゅー先生(以下、か):さて、たろう君に花子さん。
               上の詩を考察してみようか。
たろう君(以下、た):は~い。
花子さん(以下、は):こら、たろう!ちゃんと返事しなさい。
た:ちぇっ。花子はいつもうるせーな。はいはい。
は:もう。たろうったら。
か:ではたろう君、どうですか?
た:はい、俺はこの詩の主人公は馬鹿だと思います。
か:どうしてそう思うのですか?
た:だって走ってばっかで、全く意味ないじゃないですか。
は:ぷっ。
た:何だよ、花子!笑ったりして。
は:相変わらずたろうは馬鹿ね。たろうは馬鹿だろう、なんちゃって。
た:何だと!
か:まあまあ二人とも。
  それじゃ花子さんはどう考えていますか?
は:はい。私はこの「走る」ということは「生きる」ということを
  表していると思います。だから、長いけど、限りある人生という道を
  歩き続ける苦悩と喜びを表しているのだと思います。
か:実に文学的ですね。
た:すげぇ。花子って頭良いな。
は:あんた脳みそも筋肉なんじゃない?
た:うるせぇ!
か:まあまあ、相思相愛ぶりはそれくらいにして、
た・は:先生!!
か:いや、ごめんなさい。何か微笑ましくて。
  そんなことより詩の話ですが、果たしてそうでしょうか?
は:え?先生それって?
か:花子さんの読みは文学的には妥当です。実際そう読んでも不自然では
  ありません。
た:それじゃあ良いじゃないですか。
か:でも、本当にそうでしょうか?もっと作者の真意は別のところに
  あるんじゃないでしょうか?
は:でも…。
か:もう一度、読み直してみてください。きっと何か見つかるはずですよ。
た・は:はい。

16日(金)賽を振る時

何も考えていなさそうな人が、自分の将来について確固たる信念と目的を持っていることがある。そんな人に出会うと、漠然と不安になる。自分には夢がないのか?やりたいことはないのか?何のために勉強しているんだ?そんな質問にきちんと答えられる自信はない。危機感が足りないのかもしれない。それは、今の生活が充実しているからとも言えるが、やはりこのままではいけない。ちょうど今、学部ガイダンスの時期である。将来について一回くらい真面目に考えても悪くはないと思う。

GLAYのpure soulから引用すると、
『何不自由のない暮らしだな。だけど何か満たされぬ、そんな夜もあるだろう。何を恐れているのかもわからず街を飛び出した。必死で掴もうとしている栄光は大きな意味を明日に投げかけたとしても、望まない結末もある。繰り返す暮らしの中で、避けられぬ何かに怯え、彷徨って、迷って、もがいて、真夜中、出口を探している、手探りで。
賽を振る時は訪れ、人生の岐路に佇む。共に見た数々の夢を追いかけ汗を流す仲間もいたな。声を挙げ駆ける少年を振り返る余裕すらなく、擦り切れた若さの残り火をこの胸にくすぶらせている…未だ夜明けは遠く。』

賽を振る時なんだな。

17日(土)AI-SATSU

挨拶って大事だと思う。
こんにちは、ありがとう、さようなら、また会いましょう。
なんかキンモクセイみたいだな。
それはそうと、
『ご苦労様(です。)』という言葉は目上の人から目下の人にいう言葉で、
逆は失礼らしい。使うなら、『お疲れ様です。』
知らないで相手を不快にさせてはたまらない。
よく一般常識を心得たいと思う。

ちなみに上の話はGLAYを好きでない先輩からの助言。
先輩、お疲れ様です。

18日(日)逆ならよかったのに。

講義である話を聞いた。
グリーンランドという場所がある。
そこは氷しかない殺風景な場所であるという。
アイスランドという場所がある。
そこは風光明媚な場所で、美しい緑が広がるという。
ふと気づく。名前は逆にした方がいい。
このように、世の中には事実よりも「逆」の方がより事実に近い表現を
含みうる事象があり得る。
具体例をもう少し挙げてみよう。
「高潮」と「津波」。
現在そう名付けられる2者も、逆の方がいい…正確には、津波は波が高いだけだから
高波と呼び、暴風を伴う高潮は津潮と呼ぶべきである。
次に、
「上」と「下」という漢字。
上はトの下側に一本線があり、
下はトの上側に一本線がある。
逆の方がいい。
最後に、究極の矛盾だが、
某朝○新聞のテレビ欄は某○本テレビが見やすく、
某読○新聞のテレビ欄は某テレビ○日が見やすい。
※あくまで僕の感覚ではの話。
※某に意味は無かったりする。
逆ならよかったのに。

19日(月)友達

「久し振りに日記に文句言える内容書いてくれたわ。機嫌いいみたいやから言わしてもらう。津波は地震や山崩れなどによる地形変化が原因で生じる大波で『津』は港を意味する。津波は深い所では高さ1mぐらいで船は気づかんかったりするけど海岸に近づくと急に高くなる。『波が高いだけ』じゃない。高潮は気圧の低下や強風による吹き寄せなどの気象上の原因で海面が高くなる現象。『暴風を伴う高潮は津潮と呼ぶべきである』ここで『津』をどうゆう意味で使ったんか知らんけど高波は高波、津波は津波ってことや。」

友達からこんなメールが来た☆
間違った内容を訂正されたことが、こんなに嬉しいなんて。
ちゃんと読んでくれてることが何より嬉しいと思う。
―ありがとう。 …しかし、いい加減なことは書けないねぇ。

20日(火)ビタミンC

時に自分に一般常識がないことが恥ずかしくなる。
清涼飲料水、お茶とかジュースの原材料に含まれている『ビタミンC』は
実は保存剤のことらしい。
何かビタミンCって言われると聞こえがいいっていう企業戦略であり、
実際に原材料がそうであるのに変わりはないとか何とか。
しかし何だかカラダに悪そうだねぃ。
そのおかげで、日本人はビタミンC不足はしていないらしいが、何か?

21日(水)おいしい牛乳

明治おいしい牛乳という商品がある。生乳100%で成分無調整、今話題のナチュラルテイスト製法で作られた話題の牛乳である。
しかし果たして『おいしい』のか?
名前負けしていないのか?
うまい棒はうまいぞ。
メグミルクよりも毎日骨太よりもキャプテンクック成分無調整乳よりもおいしい牛乳か?
その答えは、実は
『わからない』である。
朝の某番組で、新発売のおいしい牛乳が売れ行き好調ということで、
『何故おいしい牛乳は売れるのか?』についての街角調査を行っていた。
それは、街行く人から無作為に何人か選んで質問をするというもの。
質問は、『A・Bどちらの牛乳がおいしいですか?』で、Aにおいしい牛乳、Bに他の会社の牛乳を用意して、A・Bのどちらとも何の牛乳かであるかを被験者(?)の人に知らせずに飲んでもらい、どちらが好きか、好みを聞くものであった。
最初は、どうせやらせで8割くらいがAと答え、「味が濃い」とか「そのくせしつこくない」とか「まったりと甘く芳醇な香りが口に広がる」といった胡散臭いソムリエみたいなコメントをするのかと思っていた。
しかし、実際は違って、Aを選んだのはちょうど5割程度の人だけだった。(実際はAが3割だったのに修正したかも…とは考えず、ここは調査に信憑性を与えることにする。)
そして、最後にその結果を見て、明治の重役が、
「ごく当たり前の味、気にならない味、普通の味、クセがなく自然な味を心掛けています。」
と、まとめていた。
一瞬納得してしまった。平凡を売りにするとはすごいやないか!と。
…でも待てよ。
確か近所の○エツで…

メグミルク1000ml 196円(推測)
毎日骨太  〃    196円(推定)
cc成分無調整乳 〃 187円(確定)
おいしい牛乳 〃   218円(当確)

おかしい。
そう、彼の牛乳は高いのだ。
確か局アナも言っていた。「値段が高いのに売れる理由を調べに調査に行った。」とかって。…おかしいではないか!
他の牛乳と比べて、クセがないのが売りらしいが、クセ好きの人には物足りない牛乳である。例えば毎日骨太というクセ牛乳は、通の人に言わせればホットミルクにした時にその真価が発揮され、他のまずい牛乳の追随を許さないうまさを誇るという。(僕は毎日骨太はあんまり好きじゃないが。)
このおいしい牛乳は、味の人気的にも、50%50%である。これは、大したことはないという証明ではないのか?
だのに高い、この牛乳は(倒置)
味と一次独立である値段というベクトルを外した時、
買う確率はどう考えてもメグミルクと同じである。
それに値段を加えると、どうしておいしい牛乳を買おうか、いや、買わない(反語)
ただでさえ買う気もないのに、いわんや値段が高いをや(抑揚)
まあ、味がおいしいかどうかは、『わからない』としか言えない。
しかし、値段からして、僕がこれを買うことはないだろう。
っていうか昔の雪印の牛乳とか、阿波の酪農家が育てた牛乳のがうまいっすよ。

昨日…18日、○エツでおいしい牛乳が安売り188円で売っていた。なんとも薄情で怪力な自分がそこには居た。

22日(木)2時に鳴った。

ふと目覚ましのアラームが真昼の2時に鳴った。そして僕は目を覚ました。
何でこんな時間に鳴るんだ?僕はいつも7時にセットしているはずである。
しかし、確かにアラームが2時にセットされていたようだ。わけもわからず佇んだが、
いつもより多く寝たためか、幾分気分が良かった。
しかしそこで気づく。…学校は?一限は?
しまった!寝坊をしてしまったようだ。しかもド寝坊を。
(このドは当然ドレッドノートのドである。)
何てことだ!あまりの睡眠の気持ちよさに学校をサボってしまったようだ。
まさに春眠暁を覚えずとはこのことだ。
(春も終わりに、暁でもないけど。)
どうしよう…
どうしようもないな。2分後、諦めた。
開き直った。どうせ大した授業じゃないし、来週出ればいいや。
そしたらいっそう気分は良くなった。
全てのものがすがすがしく思えた。
憎しみや嫉妬、至上の喜びさえ、そういった人間の感情(気分)はすべて、
お日様の感情(気分)の前では、ちっぽけに感じられる。
空に浮かんだ真昼のお天道様(中学理科で言う南中した太陽)は、人々を
暖かく包み込み、その心を優しくする。
天気一つで、こんなにも幸せになれるんだね。
―あ!
窓の外から遥か遠くを見た時、あるものに気づいた。
最近雨ばっかりだったからね。
朝も雨降っていたのかな?今はすっかり晴天だね。
休んで良かったなって、そこで初めて思った。
雨上がりの空に掛かった橋。…雨はやがて上がり、
虹になった。

23日(金)ツバサ

久し振りにまともな日記のネタが見つかった。
多分同じことを考えている人が日本中に1万人はいる(推測)。
これから僕が書くのと同じことを2チャンに書きこむ2チャンネラーが500人はいる(推測)。2チャンの動向は知らないけど多分そうだろう。回線はパンクする。
それほど大きな出来事である。
前代未聞・空前絶後・抱腹絶倒・荒唐無稽・針小棒大とわけのわからない四文字熟語を並べても誰も文句を言わないだろう。
まさに驚き桃の木21世紀であり、
大貧民で言えば3革命であり、
ナポレオンなら正ジャックがsame2に取られたような、
砂糖の入っていない飲むヨーグルトのような、
そんな衝撃である。

前々から予告は聞いていた。
ついに、今週号(5月21日発売)の少年誌『週刊少年マガジン』は、やってくれた。
売り上げが週刊少年ジャンプ以上だからと言って、ここまで好き勝手やるとは。
しかし、それはジャンプ派にマガジンを見直させる程の功績だった。
いや、ジャンプ派だけでない。
男から女まで、少年漫画好きから少女漫画好きまで、
果ては子供から大きなお友達まですべてを巻き込んだ。
あらゆる人の注意を惹き付けた。

新連載で『ツバサ』という漫画が始まった。
作者はCLAMP(クランプ)。

クランプ先生は同人誌出身の4人組の漫画家集団で、少女漫画界の巨匠である。メンバーは作家の大川七瀬、イラストレーター(ごっつうまい)のもこなあぱぱ、イラスト(かわいい絵を描く)の猫井みっく、何やってるかよくわからない五十嵐さつきの4人。まあ4人で構成されている創作グループである。その作品には必ずと言って良いほど東京タワーと関西弁のキャラクターが登場する。好きなのかな?あと、4人そろってゲーム好きなことでも有名である。あと同性愛が好き。(さすが元同人。)作品として有名なのは「聖伝」「東京バビロン」「魔法ナイトレイアース」「X<エックス>」「カードキャプターさくら」「ANGELIC LAYER(エンジェリック レイヤー)」「ちょびっつ」など。この他にも多くの作品がある。それらの中の多くの作品がリンクしていることも特徴の一つである。かっこいい。俺的にはバビロンの昴がエックスで…ヲタか俺は!!ちなみに「CLAMP」というのは名詞で「ちょうつがい」という意味のほかに「じゃがいもの山」という意味もあるらしい作品によってタッチが違うのは恐らくもこなと猫井が交互に描いているとか。

それでだ。まずこれが第一の衝撃である。クランプはエンジェリックレイヤーで少年漫画に進出したとはいえ、少年エースみたいなマイナー誌ってかアニヲタ向けの雑誌で描いていたからそんなに大きな波紋(スタンド)を呼ばなかったが、マガジン…つまり売り上げ日本一の雑誌とあっては話は別である。
これはマガジン好きにどう受け止められるのか?
CLAMP好きにどう受け止められるのか?
どっちも好きなら俺みたいに即行惹かれるんだけどね。
でも内容があんまり面白くなかった…ってか強引だった。
ひょっとして打ち切り覚悟なのかなぁ?飛ばしすぎでしょ。

―ここまでなら2チャンで話題沸騰とまでは行かなかっただろう。
話題蒸発?それじゃ逆の意味だ。話題沸騰(+沸騰石)見たいな感じだったろう。

その漫画の設定が問題なのである。
ツバサと言っているが、CCなのである。
…失礼。カードキャプターさくらなのである。
主人公が小狼。ヒロインがさくら。
(てか、マガジンの表紙見て「あれ?こいつら!?」って思い、5ページ目くらいの「さくら!」で大体の人が「あーー。」って気づく。)
それだけならまだ…しかし、
ヒロインの兄貴が桃矢で、兄の親友が雪兎さんなら、
もう可笑しくなってくる。
時代背景は全く違うし、それ以外のキャラの関係は微妙に違うけど、
主要の4人は全く同じなのである。

どういうことだ?少年誌でクランプは何をしようとしているのか?
少年誌で新しい漫画を描きたいんじゃないようだ。
少年誌にカードキャプターをぶつけたいようだ。
しかし、ある事実に気づいたとき、それすらも疑わしくなる。
カードキャプターが連載されていた月刊なかよしも、マガジンも講談社出版なのである。まあ、CCのキャラを使っていること自体、出版社が同じでないとありえないか。笑う犬でルフィとウソップを使うようなものだ。しかし、こう考えられる。逆転の発想だ。講談社がクランプに依頼して、自社出版の雑誌マガジンで、CCのような作品を書いて欲しいと頼んだのではないか?それは十分すぎるほど有り得ることである。
先に述べたように、CCファンの3割が女の子、6割が大きなお友達、1割がその他である。そしてその9割にも当たる層が、純粋なマガジン購読者層とは重ならないのである。また、コミックスから想像するに、CCは毎巻確実に数万部は売れている。ランク王国でも2位には入っていた。ラルフが絶叫していた。つまり、その層に、マガジンに興味を持たせることが最大の目的ではないか?まさに手段は選ばないといったやり方だ。純粋なマガジン読者の大半は、「どうせ打ち切りになるよくわからん漫画だ」とか、「少女漫画に興味はない」とか言うかもしれない。しかし、それでも別に構わないのだ。
『明らかに目的対象は従来のマガジン読者ではない。』
だから彼らに悪く思われようとも痛くもなんともない。
正直、恐ろしいほどに狡猾である。

しかし、クランプは、もとい講談社は、3つの致命的なミスを犯した。
1つ目は、カードキャプターが終わってから3年?くらい過ぎている事。去るもの日々に疎しとはよく言ったもので、そろそろ皆忘れかけている。覚えているのはアニ研みたいなオタクか、俺のような声優好きである。俺は丹下桜さんのファンだから。しかし傍から見たら俺も同じ秋葉系なんだろーなー…鬱。175とかFLOWとか、B×HとかAPEっていった現代語も知っているのになぁ。
2つ目はクランプの絵のタッチ。少年漫画だからか、エンジェリックレイヤーと同じで荒いタッチで描かれている。これは、従来のクランプファンには抵抗がある。Xとまでは行かずとも、CCとかWISHのようなタッチで描けばいいのに。
3つ目は、漫画の内容の無さ。明らかにキャラを出したいだけという魂胆がミエミエである。これでは、従来の本誌読者から苦情が来て、打ち切りになり得よう。面白い漫画を描いて欲しい。まあ僕的には面白くなくてもいいのだが。

ツバサ、今後の動向が日本経済より、175のサードシングルのオリコン初登場順位より、僕の進学先学部よりも気になるが、休火山みたいな僕の肺気胸が梅雨の間眠り続けてくれるか再発するかに比べたら気にならない。
―速報を待て。
しかしこれを読んでくれた特定少数(⇔不特定多数)には共感を得られそうもない。

しかしツバサって、リュシフェルかよ!

24日(土)相談天国

僕はよく人に悩みや心配ごとを相談する。
気の知れた相手に聞いてもらうこと。
それはいつも僕を励ましてくれ、
時にそれは、考えもしなかった答えを与えてくれる。

しかし思うに、普通、人が誰かに何かを相談する時は、
すでに心は決まっていると思う。
「…してみるのはいいと思う?」
「…っていうのもあるよね。どう思う?」
すでに心に決めたこと、人は…する意志を持つ。
後は、誰かに背中を軽く押してもらうだけである。
それを待っているのだ。
そして待ちきれず、催促をするように相談する。
この時、彼らの背中を押すものは、相談を受けた他者の
「共感」であり、「同意」であり、「是認」である。
だから、人は聞いてもらえるだけで嬉しいのだろう。
共感してくれたり、(正の方向に)アドバイスをしてくれたら、なお嬉しいと。

「心が決まっているなら相談するなよ!」

時にそう言われたな。でも違うんだ。
聞いてほしかったんだ。
そして背中を押して欲しかったんだ。

―ねぇ 背中押すチカラ ちょっと貸しておくれ
   一人じゃ未だ飛べないよ
馳せる思いはいつか 僕をもっと駄目にすると
     貴方が教えてくれた―
 Laputa  "Shape~in the shape of wing"

誰かの存在が、人の行動の動機付けになったり、要素になることもある。
主体性の欠如とか、そんなんじゃない。
人の温もりみたいなものが、少なからず僕という主体を支えること、
それが嬉しくて、優しくて、また触れたくて、
僕はまた…相談するんだ。

25日(日)爆破魔世界

山室さんや小倉君と話したのだが、
掘り出し物というか、灯台下暗しというか、部室にはものすごく面白いゲームがある。
(まあ、W11やGGXXも、ものすごく面白いんやけど。)
『ボンバーマン(ワールド)』である。
ボンバーマンは皆で楽しめるゲームの定番の1つである。
2人くらいでやっていても面白いが、これは最大5人対戦までできる。これがすばらしい。
皆ですごく盛り上がれるのだ。
23日部会前に2人・3人・4人・5人でかなり楽しめた。
ステージはオナジミサンとトロッコがかなり面白いと思われ。
またやりたくなった。

ボンバーマンって英語表記にするとbomber manだよね。でもbomberはボンバーではなくてボマー(バマ)としか発音しないから(cf.サイレントボマー)、どっちかっていうとボマーマン。manは男…いや、女の子もいたから人間って意味か…人間?でもいっぱいいるから複数形でmenメン。つまりボマーメン。そもそもの問題はbomberのbが黙字であること。ボムとはよく言うが、ボンブとは全く言わない。ボマーとは言うし、ボンバーというのもよく使う気がする。でも待てよ!bomberをbombする人…爆破魔と訳すと、これはこの後のmanが不要になる。まあbomber=manの同格として考えられなく無くもないが。でも普通省略できそうなもので、つまりbomber!複数ならbombers。ボマーズになる。平仮名なら『ぼまーず』、なんかさまぁーずみたいだ。しかしこれでは非常に語呂が悪い。なんでだろう。(T&T)
逆に考えてみよう何故ボンバーマンと言うかを。取り敢えず語呂はいい。後、複数形とか考えるのはやめよう。そしてbomberだが、アメコミとかで爆破シーンによくその文字を見る気がする。それは多分、爆破魔ではなく、爆音を表現していると思われる。ここでかつての日本人が安易にボンバーと読んだのかハドソン社員が間違えたのかそもそもアメリカやイギリスでもボンバーと読むかは全くわからないが、恐らく何らかの形でボンバーという爆破を表すカタカナ語、つまり日本語英語が生まれたのだ。つまりこのbomberは爆破魔や爆弾男といった意味でなく、爆破の雰囲気を表現する擬音語みたいなものだ。これですべてが納得する。ボンバー(bomber)マン(man)=bomber(ボマー)になっているのだ。ボンバーマン、連語で初めて『何やら爆破とかやらかしそうな奴』という意味になるのだ。
取り敢えずプチ疑問解決。詳しいことはハドソンに聞かなきゃハドソン。byかしゅー

26日(月)プチ疑問

気になっているどうでもいいこと…プチ疑問が解決すると嬉しい。
最近明らかになったプチ疑問の答えが、中尾彬の奥さんの名前が池波志乃で、岩下志摩のダンナの名前が篠田正浩であるってこと。名前似てるよぉ。
新しいプチ疑問は、PSボンバーマンワールドに出てくるアイテム【P】の効果は何か?
これはフェルマーの最終定理並みに証明が困難な命題である。
このアイテムは、取っても体に何の異常もない。だからといって、□ボタンや△ボタンや×ボタンで何か特殊ワザを出来るわけではない。
つまり、何の効果もないのだ。
敢えて言えば、全アイテムに共通してドクロを振り放てることだけである。
ネットで調べても見つからなかった。ついでにわかったことだが、かつてのスーパーボンバーマンにはこのアイテムは一度も登場していないようだ。
ますます効果がわからなくなる。説明書はあったか?見ればよかった。
持ち主は…セルフさんだ。聞けばいいのか。今度聞こう。
しかし、わからないなりに山室さん・小倉君と考えてみた。
・まず、普通ボムなどのアイテムを取ると、機械声で『ボムアップ!』とかって効果を説明してくれる。しかしこのアイテムを取ってもミュートである。
・次に、このアイテム自体Pであること。つまり、Pにまつわること、言わば頭文字がPであることが起こるのではないか?
・そして、ただ1つわかる効果がドクロを放てること。
―そしてこの3つのヒントから、1つの結論が導かれた―
ドクロを取った時に体にきたす異常がある。これをドクロによる毒の為す業だと仮定すると、それを治癒する薬というものが存在するのではないか?普通一般のアイテムを取ると、それはこの治癒効果を兼ねているが、治癒効果のみに徹したアイテムがあってもおかしくはないだろう。それがPである。毒がPOISONだから、毒消しはつまりPOISONA!そうだ!ポイゾナだ!って話になったが、それはあまりにFFだ。だからここは思うに、
pharmaceutical(=薬)か、pharmacy(=調剤・薬局)の頭文字Pを取っているのだと思う。それなら辻褄が合った。そういうことだったんだね。

これでまたプチ疑問解決~!
…してねぇ(-_-”)

27日(火)比較級?

形容詞の活用は、以下の3変化である。
原級―比較級―最上級
右に行くにつれ、その形容詞の精度は高まるのである。
まだ覚えていない高校生は覚えよう!
big-bigger-biggest
good-better-best
rinse-conditioner-treatment
…因みに僕はリンスを使っている。

28日(水)たくさん思う

ボンバーマンのアイテムのPはプッシュでした。
敵や味方を半マス押せるヨ。
爆弾の横で敵を押すためのアイテムなんやろーけど、
正直使いづらいわ。

どうでもえぇけど、
GLAYのタクローは『近くて遠いもの』=『未来』って詠ってたな。
じゃあ、未来はキリンかぁ。

よく文章を書いていて、『お前の文章には全く意味がない。』
って馬鹿にされるけど、意味のある文章って、一体何なんや?
問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。

29日(木)蚊

蚊の季節が来た。これぞ夏やね。もちろん嫌寄りやけど。
…蚊帳だ!蚊帳を出せ!(強盗犯っぽく。)
蚊帳とか出す家庭、今時あんのかな?

30日(金)ツバサ2

ツバサの第2回を見た。
相変わらずやりすぎやと思う。
知世ちゃんが出た。
ちぃが出た。
てか俺が知らんこともいっぱいあったと思う。
しかし相変わらずマガジン読者を無視してるわ。
内容が飛び過ぎや。
何やら文句ばっか言うてるが、
結構楽しんでたり。

31日(土)本音

本音で話せるって良いと思う。言いたい事を全部言えるって良いと思う。
いや、なんとなく。

最近知ったのだが、サラダとかに乗っている生の玉ねぎは、我々が普通想像する茶色い皮の奴ではなくて、なんか赤っぽい皮のサラダ玉ねぎ的なものらしい。
いや、そんだけです。

|

かしゅー日記2003年4月

1日(火) ギガデイン

僕はギガデインが使えます。ギガデインとは何かって?電撃系の呪文です。敵全体に200ポイント前後のダメージを与えます。使える職業は勇者とライオネックです。勇者ではないので、おそらく僕はライオネックでしょう。名前はかしゅー。しかし産まれてからいっこうにMPが0なのは何故でしょう?…。わかりました!そう、転職していないからです。僕はすっぴん、産まれたままの姿です。魔法使い系に転職してレベルを10も上げれば余裕でMP30はたまります。しかし、どうせなら賢者になりたいものです。そりゃホイミ使いたいですよ。自分の目に入る全ての人のHPを30ポイントずつ癒したいですよ。しかし悟りの書がありません。どこにあるのでしょう?アカイライを何匹も倒すわけにはいけませんし。多分悟りの書はある塔にあります、ダーマの神殿近くの。昨日それとおぼしき塔に行ってきましたが、途中力尽きました。MPが足りないからでしょうか?カンダタごときにHPの全てを奪われました。もう少しレベルを上げてから再チャレンジしようと思います。そしてギガデインを使えるMPがたまった暁には電力会社を起こそうと思います。雷のエネルギーなんで相当効率がいいでしょう。みなさん、くれぐれも感電には注意してください。

2日(水)迷える子羊

今日、キリスト教の宣教師?とは言いすぎか。普通の信者でその教えを広め、同志を増やそうとする方々が家にやってきた。当然興味もなく、いつも通りの事なんで適当にあしらおうと思っていたら、話し出したのはなんと小さな子供…小学生行くか行かないくらいか。よく見ると母親と子供2人の3人連れ。話をしていない方の子は弟なのか、もっと小さい。その状況にとまどって、つい5分近く話を聞いてしまった。どうやらキリスト教の1宗派、「エホバの証人」の手の者で、ものみの塔という誌を配りに来たらしい。そういえば、実家にいたころも結構来ていた気がする。エホバは聖書の著者エホバ神で、それを知り、崇め、世に平和をもたらそう的思想を持った宗教である。あれ、キリスト教って唯一神じゃなかったっけ?エホバ神とか言っていいのか?まあそんなことはどうでもいいし、何度も言うが宗教に興味は全くない。気になったのは子供連れということ。今までにはなかったと思う。親達が勝手にやって、適当に断られて、それだけだった。それに何の問題もない。しかし今回は、子供がその教えを語りだした、拙い口調で。「え、人生の重要なもので得損なっていて、いるものはものはありませんか?それを見つけるため、ためにエホバ神の…」母親はその監視、弟は興味なさそうに動き回っていた。ドラマや漫画ならよくありそうな光景、現実でもよくあると聞いていたが、僕が見たのは初めてだった。感想は「きっと子供は2人とも何もわかっていないだろう。」見るに堪えなかった。そして話し終えた彼らは、また次の家に向かった。心配なのは子供達の将来。変な影響を受けて、その先の人生を宗教色のあるものに勝手に決められたらどうする?もっと近いことなら学校でいじめられたら?そんな親の下で子供はどんな風に育つか、経験がないから全くわからないが、雲行きは怪しい。子は親を選べないと言うが、まさにこのことである。キリスト教の矛盾の一つとして、宣教師自信が迷える子羊を生み出している、そんな光景だった。

最近宗教、特にキリスト教のことに多く触れていますが、ただ体験として日記にしやすかっただけで、それ以上の意味もそれ以下の意味も信心もありません。だいたいキリスト教広めたいならどっかの劇団でも行けよって話。とか何とか。

3日(木)茄子

ナスという野菜がある。しかしナスは本当に食べ物なのだろうか?まずあの色。青というか、紫というか、藍というか、出藍の誉れというか、あれは食べ物の色ではない。その他に青い食べ物があろうか?いや、滅多にないだろう。即座にブルーベリーを思いついた人は以後、発言を控えて欲しい。発想力が豊か過ぎる。ちなみにナスは中身はまあ白っぽいのであるが、人間が外見で人柄を判断される事実を考慮すると、やはりナスも外皮たる青で判断されざるを得まい。ナスはやはり青いのである。そして青が食べ物の色でないことは、パンと色鉛筆の例からもわかる。人は、パンの絵を書いてその上に赤い円を描くとジャムに見え食欲を催し、黄色い円を描くとバターに見え食欲を催す。しかし、青い円を描くと吐き気を催すらしい。そう、カビに見えるからだ。カビは実際そんなふうに青色ではないが、カビのイメージは青色なのである。やはり青とは食べ物の色ではなく、むしろその真逆で、食欲を殺す色のようだ。だからナスはそういった意味で野菜としても食べ物としても認めるわけにはいかない。認めねえ!おたんこナス。
そう、認められないんだ。
そう。
…。
…。嫌だ。
…もう嫌だ。
もう嫌だ。いい加減にしてくれ。
何で俺がナスをこんなに責めなきゃいけないんだ。なんでこんなにナスを追い詰めなきゃいけないんだ。俺はもう嫌だ。ナスをこれ以上責めることも、自分に嘘をつき続ける事も。
―そうだよ。
好きだよ。
俺は、俺はナスが大好きだよ。
ナス以上においしい野菜も知らないし、ナス以上に好きな野菜もない。これからもナスを食べ続けるだろう。俺は今までもこれからもナスに救われる。ずっと。永遠に。
だからみんな、ナスが嫌いだなんて俺に言わせないでくれ。そして、ナスが嫌いだなんて言わないでくれ。な、うまいだろ、ナス。な。
このメッセージを全世界のナス嫌いの子供達に捧ぐ。
(…なんだこの茶番は。)

4日(金)ひとひら

○○ず嫌い。○○に入る言葉には何があるだろうか。食わず嫌い。子供が野菜を嫌いなのは味覚の未発達か食わず嫌いが大半である。とんねるずのみなさんのおかげでしたの食わず嫌い選手権は、食わず嫌いではなく、食べた上で嫌いなのだから「嫌い食わず」である。ま、そんなことはどーでもいい。
笑わず嫌い。めちゃいけの年一の特別企画。これは実際に笑っていないから意味があっていそうだが、体験したものだから、本来の○○ず嫌いとは違う。それもどうでもいい。
読まず嫌い。そう。これだ。今まで読んだことはなく、ただ絵が嫌いとか、ちゃちいとか言っていた漫画がある。まさに読まず嫌いである。

その漫画の描き方は非常にわかりやすい。読者の共感を得るために、あざといほどにあらゆる手を尽くしている。キャラの種類は多様かつ、重複なく分担させ、それぞれに人気が出るようにしている。そして各味方キャラにわかりやすいエピソードと悲しい境遇を描き、各キャラの存在を引き立たせている。性格も個の中に共通の正義を描き、飽きることない人間関係を作っている。主人公は教科書のような性格で、熱血漢、向こう見ず、欠陥持ちという。敵キャラにいたっては徹底してその残忍さとか残酷さ、いわゆる悪を強調している。そうすることで読者がそれに共通して怒りを覚える。それを砕くのが正義であり、勧善懲悪の中でストレス解消に近い快感を読者に与える。本当にわかりやすく我々を引きつけてくれる。また、伏線をわかりやすい形で張ることで、読者の興味を引き、それを早い段階と遅い段階で時間差に見せることで我々を興奮させ、喜ばせ、安心させつつも注意を離さない。そして、死と対比して生を描くことで感動を産み、死を極力排除することで後味の悪さをなくしている。ストーリーは円滑で、共感もあって、読者はその世界に入り込める。その世界はそれとして、他とは異質でありながらも1つの常識を作り上げ、何ら違和感なく読者は体感できる。それ以上に、ここまで広がる世界が描かれていることの方が偉大とも言えようか。わかりやすい比喩と、あたりまえの表現をほんの少し変える工夫が大きな感動を生んでいる。この漫画の中では、ぷよぷよで二連鎖を組む程度の工夫が、クララが立ったくらいの感動を生んでいるのだ。そして我々はその世界に入り込み、共感することで、深く感動するのだ。正直、僕はこの漫画の絵も嫌いでは全くない。書き込まれた絵には敬意を表するところがある。ちゃちいと言う人は、読まず嫌いか、感性のおかしい人である。僕は一漫画好きとして、この漫画を嗜好し、万人に推薦したいと思う。といっても、今日本一売れている漫画だから、漫画好きならだいたいみんな読んだことあるよね。でしゃばったこと言ってすみませんm(_ _)m

5日(土)天才

ZERO
もう一度キスしたかった

 誰の曲かわかりますか?ある有名なロックグループの曲です。

love me, I love you
May

 もうわかりましたね。そう、B’zです。僕は彼らを尊敬しています。

今夜月の見える丘に
愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない

 といっても、ファンではなく、CDの1枚も持っていないんです。

いつかのメリークリスマス
Calling

 ただ、彼らの歌は大好きです。彼らの音楽は作品として完成されているからです。

ねがい
GOLD

 日本のロックとバラードをここまで発展させたのは彼らではないでしょうか?

さまよえる蒼い弾丸
熱き鼓動の果て

 音楽を芸術に変えた彼ら。彼らはmusicianであり、artistなのです。

ultra soul
love phantom

 そういった意味で、僕は彼らをこう呼びます。「天才」と。

6日(日)オリ合宿 1

昨日、今日は多分クラスのオリ合宿に行っていると思います。それにしても、後から読み返す価値のないこの日記は、本当に質が悪いなあ…部長の日記を読んでいるとそんな自己嫌悪に陥ります。
安倍なつみの妹の安倍麻美は、やはり姉に劣っているように思えます。というか最近なっちは可愛すぎです。いや、それだけです。
saku2の司会のあいちゃんが新しい人に変わってショックを受けている人は多いと思います。一緒にがっかりしましょう。

7日(月)寿司

今まで嫌いだった。しかし、それは食わず嫌いというものだった。本当においしい寿司という物を食べてみて初めて、寿司はおいしいということに気づきいた。目からウロコが落ちた。回転寿司だけど。おいしいネタは、ウナギとアナゴとエビとツナマヨネーズと玉子とかんぴょう巻きだね。生ものが、寿司の神髄が1つも入っていないけどね。

3日からずっと熱が出て頭痛、5日くらいまではほとんど動けませんでした。だから最近ずっと更新できませんでした。セルフRさん主催のお花見にも行けず、本当に残念でした。オリ合宿はなんとか気合で参加しましたが、体力的に限界でした。今日、やっと調子が戻ったので更新に至った次第であります。すみません、杜撰で。

>田村さん・みぞ
誕生日、本当におめでとうございます。
だいぶ誕生日の4月4日から遅れてしまって申し訳ありません。
…何分電磁波の出そうな電子機器から遠のいていまして…
お2人の今後ますますのご発展を期待しております。

8日(火)オリ合宿 2

結構楽しいものでした。下クラに同輩がいたり、下クラの何人かを連れ出して個人的に話をして友達になったり、他のオリターとも仲良くなったり、温泉に入ったりと、かなり充実したものでした。女っ気はないけど。ちなみに合宿費用が高いのではないかと下クラに言われて、俺もそう思うと思いつつ、『わからん、ごめん。』と濁してましたが、下クラへ、
『実は結構金が掛かってて、合宿費用足らなくなったんでむしろ困ってんだよ!』と言いたい。もちろん言わないが。

9日(水)のほほん

昨日少し書きましたが、オリ合宿の2日目は温泉に行ってまったりしました。仲良くなった下クラやオリターとの温泉。いーよ☆
だいぶ疲れもたまっていたので、特に気持ちのいいものでした。露天風呂の方では、
ほのかに降る雪と視界一面に積もった雪が作る雪景色と、湯気立ち上る温泉という、2者の織り成す美しいコントラストが僕らをとことん癒してくれました。
…しばらく時間がたって…
サウナで良い汗かいて風呂を後にし、いい気分で帰れそうだったその時、僕は脱衣場に何気なく置かれたあるものに目が行きました。それはあまりに酷なものでした。
そう、それです。
『足裏ツボ押しマット』
よくある健康器具です。体重をかけて足の裏のツボを刺激して、血行を良くしたり、病気を予防したりと。何度か今までにも見たことがあります。
僕が言いたいのは、そのマットのキャッチコピー。
『足の裏は第2の心臓』
…。

「うちの人はまだ生きています。それなのに…あんまりです。」
「ママー。パパは、パパは生きてるよね?心臓がドクンドクン言ってるよ。」
『奥さん。お嬢ちゃん。気持ちはわかりますが。』
「昨日まであんなに元気だったのに。今もほら心臓は…」
『奥さん!!現実を見てください。現代医学では脳死は死亡と認められています。』
「そんな…。」
「パパはいつ起きるの?ねえ?ねえ?」

こんな会話を耳にしたことがあります。
第2の心臓、それは脳です。これだけは譲れません。
健康器具ごときに遺族の悲しみを、第2の心臓が脳である現代医学的事実を完全否定されてはたまりません。それほど重要なことです。
のほほんとはしていられません。

P.S.今日は少し寒いです。

10日(木)友人O

いつも俺と仲良しのO。ボケあったり、笑いあったり。すべりあったり、授業を一緒にうけたり、一緒にメシ食ったり、楽しくやっています。
彼は俺と同じく勉強があんまりできませんが、よく悪乗りで 「実力出したる。」 「テストは実力なら余裕。」と言ってくれる奴です。俺も彼もそれが嘘であり、それを言うことで俺が喜び、バカな2人というなあなあ空間を作れることをわかっています。共感しています。俺は本気でその雰囲気が好きだし、逆に 俺『俺も眠れる獅子やから…。』 「はい、嘘~」みたいなバカなやりとりもしています。それでいいと思っていました。
彼はできないとか嫌いとかいった負の感情はあんまり外に出しません。 「余裕やん!」 「いや、好きやで。」 俺『もうわかっとるって。嘘やろ。』
それが当たり前になっていて、ホントの気持ちは言葉に出さなくても感覚や状況や経験や言い方からすぐわかります。そんな2人です。
それが当たり前だから、だからこそそれとは異種の当たり前の孕む異常性が浮き彫りにされたのでしょう。始まりは昨日でした。
「今後の人生どうする?」
彼はふと零しました。そして続けました。
「もう実力とか言っとれんわ。」
当たり前の事実です。俺も彼も授業になんか当然ついていけません。理Ⅰに入るべきじゃありませんでした。
「理Ⅰ入るべきじゃなかった?そんなんはずっと前からわかってる。」
俺は、当たり前の、お互いわかっていた当たり前をそのまま話すという彼の異常性に動揺しました、だから聞きました。
俺『どうしたんや、今日のお前?』
「いや…。」
聞くに、オリ合宿の間、いろいろ考えたそうです。今後の人生について。学校生活について。幸せについて本気出して考えてみたそうです。
僕は聞きました。ひょっとして…
俺『ひょっとして大学入って勉強もついていけずバイトもまばら、彼女もいない、運動もやっていない、サークルに入っていない、合宿中他のオリターがサークル勧誘するのを見ていて、自分もオリターしていて、自分はすることが見つからない、指導力もない、多分就職活動の面接の時によくある大学時代に何を頑張りましたかと聞かれて何も答えられない奴が増えている俺もその一人やっていうその漠然とした不安か?』
言い過ぎたかな?いつもの悪乗りやわ。
しかし彼の答えはこうでした。
「まさにそれ。ずばりそれ。」
本気で悩み、苦しんでいるようです。何かしなきゃ!でも何をしたら?
俺は、少しでもお前の力になりたい。俺の大学生活、お前に支えられてるところ少なくないんだよ。本人にはこんなこと恥ずかしくて言えません。でも正直な俺の気持ちです。
彼は言っていました。
「大学はやめん。打開策はある。でもお前はそれ聞いたらやめとけ!って言うわ。だから今は言わん。でもやらなきゃ俺は廃人になる。じきにわかる。」
見当もつきません?サークルにでも入るのでしょうか?しかしそれが何であれ俺は彼を応援するし、もちろん止めませんし、できる限りの協力はするつもりです。
がんばれよ、大西!

11日(金)松屋のイメージが悪くなったわホンマ

近所に松屋国領店がある。結構いきつけの店で先日も行ったのだが、その日のバイトの一人はすごかった。人はあんなにもいい加減になれるのか?それとも極度の忘れんぼうなのか?
席は拭かない、食器は片付けない、順番は守らない、卵は落とす、野菜はこぼす、それ以前にセットやのに牛丼しか出さん、その場全員の味噌汁を出し忘れる。メニューは間違える。そのバイトに間違いを指摘しても、「はい。」とだけ言って、結局しない。ほんと聞いていないのか、忘れたのか?
あまりのひどさをその場の客5人全員が共感し、口々に『何ですかね、あれ。』『まず水ですよね。』『変な人いますよね。』とこぼす始末。多分見た感じ真面目っぽいから雇ったんだろーけど、あれはあんまりだ。5人の意見一致で、ヤツを無視し、向こうにいたねーちゃんに注文を頼むことにした。
スムーズに進み、なんなく店を後にした。

12日(土)アニ研

今、サークルオリで新入生を勧誘しているのだが、前の教室ではアニメーション研究会がでかいCCの看板を出して呼び込みをしている。まあアニメを平気で見て得意げに語るヲタッキーは大嫌いなのだが、一応アニメは嫌いじゃないので、最近オススメのアニメや漫画を紹介しよう。誰に?

魔探偵ロキRAGNAROK(ア)
テレ東で土曜朝9時半から始まった、ブレードの人気コミック。展開上、オリジナルという形式を取らざるを得なかった分、面白さは薄くなっているものの、新鮮さから逆に楽しめる。またかっこよさを追究していて、主人公はコナン君みたいなかっこよさを持っている。

ミルモでポン(ア)
少女漫画ながら老若男女楽しめる形になっている。少女漫画お決まりの展開部分はつまらなくてしょうがないが、それ以外はよくできている。ほのぼのストーリーが見ていて不快にさせない。ただ、最近リニューアルされて、面白くなくなった感が…。

ホットマン(漫)
なんか反町主演でドラマ化されるらしい。高校時代友人が教室で10巻くらいまとめて読んでいて、面白いのかと思って借りてみると結構面白かった。ドラマ化があってそれを思い出し、先取り気分で10巻まとめて買った。11巻が欲しい。

勇者カタストロフ(漫)
ずっと前の漫画。ガンガン系のなんか。昔ドラクエ4コマとかで描いてた牧野さんのコミック。強引な展開運びが快。

魔探偵ロキで思い出したが、繭良の声優が堀江由衣である。悪くはないが、納得はできない。声が高すぎて合っていないのか?いや、声が高いキャラのはず。おかしい。
前にも言ったが俺は堀江由衣が嫌いである。いい声してるとは思う。ヒロイン役に適しているのかも知れない。ただ、いつも、その声優やCVが堀江由衣であることは気付かない。インパクトや特徴に欠けるからだろう。
そもそも声優ファンは、その独自の声に惹かれる。そしてその声優が過去に演じた役をいくつも知っているから、その声が演じる役はどんな種類の役かわかる。初めて見るキャラの性格を、その声からだいたい推測できるのだ。それが声優ファンの楽しみである。しかしそれはアニメを提供する側にとっては一長一短である。声優を配置することで、キャラにあった声を提供できる反面、ストーリーや人間関係を視聴者に読まれてしまうということである。初めて出たキャラクターの声を聞いていただけで、わかりやすい例なら緒方恵美の声『クールで優しく2枚目だが、実は裏があり、よく変身し残忍な性格を持つが、最終的には良い人に収まる』とわかってしまう。それがストーリーを推測させ、問題となる。
最近のアニメ界の傾向としては、ストーリーに重点を置く力作は、ジブリのように、FFXのように、素人声優を適用したり、特徴の少ない堀江由衣を適用することでアニメに対する間違っていない偏見をなくそうとしている。まあ堀江由衣の起用は、若手不足に起因したところもあるが。実際それは成功していて、声に特徴の少ない分、アニメに集中できる。そういった意味でも堀江由衣は現代に適応した声優と言えるかも知れない。しかし、僕や声優ファンの大半にしてみれば、それはつまらないのだと思う。自分の好きな声優が出てきて、その声を聞いて安心する、ヲタッキーに言えばキャラに萌える、それがファンの楽しみだからである。普通、アニメ好きは、声優好きと、そうでない人に分かれるが一般的にサークルなどではアニ研として一緒くたになっている。声優を呼んだりしている。アニ研はこの前の五月際で三重野瞳を本郷に呼んでいたが、激微妙。堀江由衣なら見に行ったなと思いつつ、ヲタクと思われたくないのでこの辺でやめます。

ザ・ニュース

幡ヶ谷に散髪に行っているのだが、そこの客にザ・ニュースがいるらしい。は?誰?
だよね。なんかお笑いの集団で社会風刺を込めたコントとかやっているらしい。そんなこと言われて、誰?と思いつつネットで調べると、それっぽいこと書いてた。しかし面白いのか全くわからない。誰か詳しい人いたら教えてください。

13日(日)単位

なんとか来ました、必修は。電磁気も可が。人間頑張ればなんとかなるものです。そしてもう少し頑張ってみようと思います。お笑いもしかり。頑張って、頑張って、ちょっとでも面白くなりたいです。少しでも先輩達に近づきたいです。

14日(月)NYO

この前、ニトロ化の実験を行った。まーその内容はどーでもいい。で、p-ニトロアニリンを精製するのだが、出来た溶液は真っ黄色で、その溶液を耐圧ビン(注ぎ口付き)に入れた姿は、まさに、し尿瓶の尿だった。(ゴールデンタイムにすみません。)
あまりの尿っぷりに、友人Oに
「これ、尿に見えんか?」と言ったら、
『じゃあ飲んどけ!』と言われた。
こいつ、面白いわやっぱ。

15日(火)信者

バイトを始めようか。ふとそう思ってトラ○に登録した。一月後、紹介が来て、来週から家庭教師のバイトをすることになった。その後、ガッコで言われたのだが、ト○イの背後には統○協会があるらしい。「やめとけ。」先輩にそう言われた。俺は統一されてしまうのか。しかし実際行ってみるとそんな雰囲気も無いし、だいたい、大手で、ほとんどバイトで構成されているのだから表面的には問題無いだろう。ただちょっと、統○協会に資金援助する、悪くてそれくらいの感覚だ。いいだろー別に。そもそも他の所からは紹介が来ないし、地方出身者にとっては止むを得ないところだろう。
で、結局この日から授業という。
生徒宅に自己紹介の電話を入れる際、「はい、どーも。○○です。」と言ってしまった。これは大失態。漫才の始まりじゃないんだから、礼儀と世間を知らない子やと思われたかも。事務の人には喋り(声)が軽くて、真面目に聞こえないと駄目出しされるし。何でやねん。まあいっか。統○協会やし。
まあ何事も、ものは試しということで。…そして私は堕ちていく…

16日(水)追い出しコンパ

えーと、4月13日(日)、今日(この前)は落研の追い出しコンパ。人が多く集まる機会というのはそんなに多くはないから、俄然盛り上がったなぁ。そして、いろんな人が集まると、いろんなことが起こる。楽しいことや、辛いこと。文字に書き起こせば安っぽく思える思い出たち。俺って詩人だなぁ…自己陶酔。アホか。面倒なだけ、文章力が無いだけです、はい。ダメだー!え、俺焦ってる?そんなことない。普通だ、普通。平常心、平常心。
それにしても、最近かしゅー日記は超不調では!?
なんかホントに日記みたくなってる。ただ出来事を述べるだけという。でも考えてみてください。最近、感想が少ないのは、4月がさくらの季節だからですよ。ね♪
考えることは多いんです。ただ、伝えるのが下手なんです。あと、本当に伝えたい気持ちを文章で伝えた時、間違って伝わったら嫌じゃないですか?それが怖いんです。
言葉には不思議な魔力があります。人間関係を第一と考える僕にとって、誤解ほど辛いことはないのかも知れません。気心知れるとき、よくぶっちゃけた話をします。共感してもらえたときは大吉、間違って伝わった時は凶です。(浅草風)
誤解の多いメールとかだと、不安になることは多いです。細心の注意を払って最善を尽くしているつもりなのですが。(中曽さんのセリフより) 懲りずに今日もメール送ったり。
。明日からはまた、気合いを入れて日記を書きます。よろしくお願いします。

17日(木)夜空を見上げて

屋上で空を見上げた。星は1つも見えない。でも何か透き通っていた。
普段あまり感傷に浸ることはないが、今日は違っていた。しかしそれも許される気がした。夜空の向こうに待っている夢は何色だろうか。そんなことを考えながらまどろむ。

18日(金)腐りにくい豆腐

からだが腐るわ。何で20日ももつねん!

19日(土)君は今何思う

突然人は信じられないことを口にする。何故?理由もわからない。ただそれは、時に僕を楽しませ、時に悲しませる。彼は言った。『大学やめるわ。』その真偽も真意もわからない。ただ、半端な嘘ではないとすぐにわかった。何かが違っていた。彼は言った。『信頼しているからこそ話せない。』疑いたくないから。それも僕を悩ませる。わかっているようで、何もわからない。話しているようで、何も伝えていない。元気なようで、泣いていた。そんな時に何もできない。共感なんて、安っぽい正義では語れない。瞳の奥に影を落として今、深く心を揺さぶるものは、春の冷たい風の中で見えなくなった。黙れば叶う夏の夢より遥か遠い場所に降りた天使は、囁き続けた。『もう、十分だろ?』君は今何思う?

20日(日)入部決意

僕は最近、ある団体に所属したいと思っています。前々から思っていましたが、恥ずかしくてなかなか言い出せませんでした。でももう決めました。今度、団体のリーダーに話して入部を認めてもらおうと思っています。入部条件ですが、おそらく大丈夫のようです。リーダーを尊敬していますし、自分のことも好きですから。

21日(月)日本上陸!!

ついに日本に上陸した。
  しかしそれは『台風』ではない。
アメリカからやってきた。
  しかしそれは『マクドナルド』ではない。
スゴいパワーを持っている。
  しかしそれは『ゴジラ』ではない。

事実はあまりにも衝撃的であり、人の理解を超えている。それは神の領域にさえ到達しうる。だが、それも承知の上である。アレは…。

その名も、ジンジャー。

【ジンジャー】
アメリカで生まれた2輪(?)の乗り物で、動かし方は、その中心にある支え棒を傾けること。傾きでその方向に進むという仕組みである。(案外ちゃち。)
日本語にすると、しょうが(なめてんのか!)
日本円にすると、どうやら84万7000円(え!!!!!?)
最高時速20キロ(遅っ!)
安定性:不安定(テレビで棒が勝手に傾いて暴走していた。)
ゲストアナウンサーのセリフ:今日買います。絶対買います。(買えよ!85万出して買えばいいだろ、あのガラクタを。買わないんなら安易に買うって言うな!)
Ginger

22日(火)素直に『嬉しい』

新歓コンパ明けの夜は、クラスの友人の家に、下クラの友達と一緒に泊まった。話したり、メシ食ったり、それなりに楽しい時間だった。
彼とは今となっては良い友達同士だが、出会いは喜ばしいものではなかった。

彼とは去年のオリ合宿で、隣の席になり、部屋も同じだったから、話すきっかけと時間は多くあった。僕は積極的に話しかけ、友達になろうとした。しかし何故か話は続かず、向こうはすぐに『疲れている。休ませてくれ。』と口にした。僕はその言葉を鵜呑みにしていた。
それ以来、話すきっかけは多くなく、会っても何か話しづらかった。

それが今年のオリ合宿、偶然2人ともオリターとして参加して、話すきっかけができた。僕は、話しづらいかったが、取り敢えず話してみた。どうせ盛り上がらないだろうけど、無理にテンションを上げて。もう馬鹿だと思われてもいいや。やっつけではないが、とにかくがむしゃらに、ただがむしゃらに。(がむしゃらって我武者羅って書くらしい…余談ですが。)しかし事態は思わぬ方向に。僕の会話で、僕のネタで、笑ってくれる。喜んでくれる。場は盛り上がる。そしたら、向こうも積極的に話してくれて、すごく楽しい空間になる。時間はいつもより早く過ぎていく。

              あ、そういうことだったんだ。

今になってやっとわかった。これが『楽しい。』っていう感情。今なら、落研に入ってよかった、心よりそう言える。もちろん僕なんか半人前で、ネタもロクに出来ない下っ端で、でも、それでも今の環境に不満はない。

彼は、ぶっちゃけてくれた。
『今だから言えるけど、俺、昔お前のこと嫌いだった。つまらなくて。だから、話したくなかったし、あれ以来避けていたんだ。』
彼は続けた。
『でも、今年話して思ったけど、お前っておもしろいな。』
僕の目は軽く涙で滲んでいた。

                 素直に『嬉しい』

23日(水)新歓終始

サークルの新入生に対する不満はない。
もちろん、僕は大したことないって思われただろうし、『芸人』としての現状には満足していない。無論このままでは終われない。
でも、コンパがあって、その雰囲気を見て思った。
―新入生みんないいやつだ。
コンパの人数から見て、新歓は成功だ。これはひとえに部長の功績と言えよう。
落研が、より良い方向に向かう兆しみたいなものが見えた気がする。

24日(木)夢は人を成長させる

夢で、ある男、仮に彼をAとしよう、Aと大喧嘩をした。

夢というものは時に良い形にはたらき、時に最悪の形となって、現実に突き刺さる。前者、夢で理想の人に会ったり、有名人と会ったり、友達と会ったり、その良いイメージが夢の中で膨らんで、好感度が急に上がる。よくある現象である。
後者、今回それが顕著に現れた。俺はAに対してー

もともとAが好きではなかった。Aには俺と合わない部分があるから。でもAにはそれを補うほど良いところがたくさんある。だからAを悪く思わない、そう決めていた。しかし―

夢というものは恐ろしい。俺は夢の中でAの嫌いな部分をすべて暴露した。何故俺はあんなにたくさんの罵詈雑言を口にしたものか、今、夢とわかっていても恐ろしい。しかし、もっと恐ろしいのは『逆』である。Aが俺に対して発したのは、『俺が最も言われたくないこと』である。もちろん現実のAがそう言ったわけではない。第一、現実のAが知らないことも夢のAは言っていた。言わば、夢のAは俺の分身で、俺が自分に向けて悪いところを言い放ったのである。なのに、俺は『Aに対して』不快感を持ってしまった。

俺という自分は、何と弱く、何と儚いものか。

俺は己の弱さを、Aに転嫁しようとしている。Aはそんな奴じゃない。何度も自分にそう言い聞かす。でも俺は聞き入れてくれない。自分はAをいいやつだと思っている…少なくともそういう気になろうとしている。しかし、何故なのだろうか、何故俺はAを嫌うのか。

夢は、深層心理の現れという。
もしそれが本当なら、俺はAに対してそんな風な感情を心の奥に持っていたのか?
考えればきりがない…というより考えたくない。答えはきっと考えられる最悪だから。

またAと会う機会があっても、俺はAとそれまでと同じように振舞うだろう。何も無かったように。でもそれは、逃げているのではない。もし逃げて、何事も無かったように表面的な付き合いをするのなら、そんな自分に自己嫌悪し、生きる価値も失おう。

そうじゃない。少しでもAと話して、彼に対する『正しい理解』をできたら…
それこそ弱い自分に打ち勝てたら、俺は、人は、『成長』するのだ。

25日(金)俺も『幸せについて本気出して考えてみた』

幸せになりたい。

人はよく口にする。
しかし、一般的な幸せは『充実』の停滞状態ではないか?
目標の果ての達成と現状の満足、それが幸せと定義される。
普通、人は幸せを求めて努力をし、挫折し、それを乗り越えて成長する。人によっては不幸と言うその過程は、少なくとも充実はしている。
そして、過程に不安はない。
幸せな人には常に不安が付きまとう。そう、幸せがコワれるという不安を。
それは『大貧民』というカードゲームで、大富豪が都落ちを恐れるように。
そして、過程に暇はない。
あるいは、幸せな人には暇が付きまとう。現状に満足する以上、幸せのイメージがあやふやになって、ただ無為に過ごしているかもしれない。
それは、小学校の担任の先生は教室を掃除しないように。…あれ?
結局言いたいこと。大事なのは過程である。いかに幸せになるか?自分にとって幸せとは何なのか?何が出来るか?
最初に述べた『充実』こそ、幸せの真の定義と言えよう。

幸せになりたい。

そう言っている人は幸せなのだろう。

26日(土)逆ナンに関する考察

ある人は言った。『逆ナンしようぜ。』
俺は逆ナンじゃなくて、ナンパやろ?とコメントしたが、
友人は『逆ナンされようぜだろ?』とコメントした。
そう、彼は逆ナンという事実の異常性を正したのではなく、日本語としての使い方のほうを正したのである。それはまさに逆転の発想で、僕としては目からウロコだった。
逆ナンしようぜと言った奴が、半端にボケたのか馬鹿なのかはわからないし、ボケたとして、どちらを意図したのかもわからないが、ただ、それはさして重要ではなかった。

ことばというのは不思議である。まだまだわからないことも多いし、知らない表現も多い。また、発見も多い。

・けりをつけるの『けり』は過去の助動詞『けり』であること
・『確信犯』という意味は、結果を確信しているという意味ではなく、政治・宗教・道徳的な  確固たる信念に基づいた犯罪、例えば神風特攻隊のようなものであること。
・本来『ジュース』の定義は100%の果汁であること。

ちょっと話が逸れたかな?
今テレビ見たけど、綾小路きみまろってかつらなんだ。
しかもネタはパクリが多かったって。ふーん。
ところでこの日は合宿か…

ネタ切れという。

27日(日)雨-The Memory of Rainy Day- 

その日も雨だった。

小さな傘では遮り切れない数多の雫、それが冷たく頬を濡らしていた。

人気のない裏通りで、ただ息を潜めて―

―そう、僕は背景となっていた。

胸にある感情は不安。

期待と信用の芽は、もはや摘み取られつつあった。

それでも、いや、だからこそ

『忘れればいい』と諦められなかった。

降り続く思い出の雨の中、

楽しさだけがリフレインする。

大事なのは『何が楽しかったか』じゃなくて『楽しかったこと自体』なんだよ。

ずっと忘れていた。…いや、気づけずにいた。

『もう戻らない。』

言葉は意味を持って僕から僕を奪っていく。

もう、疲れた。もう、やめよう。

そう思うだけなら簡単だった。

でも、本当にやめてしまうのは、思いのほか難しい。

逃げ出すことも、1つの勇気。そんなこと、考えてもみなかった。

でも逃げなかった。

どこに逃げても、

雨はやまないと思ったから。

それに

縦令、どしゃ降りになっても。縦令、洪水になっても。

今、泡と消えるわけには行かない。

―やるべきことがあるから―

…。

…。

…。

…どれだけ時間がたったのか。

過去の時間の流れの感覚を失うほどの時間の経過。

漠然と何かを失ったようだ。

でも、それでよかったんだ。きっと。

『時』は記憶を盗み、傷を癒す。

信頼は不安を盗み、心を癒す。

そうだね。間違ってはいなかったよ。

これでよかったんだ。

ずっと、ずっと信じていたよ。

安っぽい言葉からあふれ出す気持ち。

言葉に出来ないこの気持ち。

伝わる限り伝えたい。今だけは欲張りでいい。

戻らぬ時間が惜しい。

だから時間が欲しい。

叶わぬ夢を、儚き祈りを、全部が幻想とは言いきれないひとひらの希望を、

じっくり見つめ直すだけの時間が。

昨日と明日の距離に苛まされ、

それでも変わらぬ想いに誓う。

『大切だよ。』

雨は終日、降り続けた。

28日(月)空に唄えば

他人に合わせることは好きじゃありません。
でも、意識せずに他人と合っていたら、それって何より素敵ですよね。

29日(火)近くて遠いもの

なぞなぞを出します。
『近くて遠いもの』ってなんでしょう?
ヒント1:それは動物園にもいる動物です。
ヒント2:名前は仮名なら3文字です。

みなさん、わかったでしょうか?
答えはキリンです。

納得がいかない人も多いでしょう。
だって答えが1つだけとは言っていませんから。
ただ、キリンはまぎれもなく、『答えのうちの1つ』ではあります。
それだけは認めてもらおうと思います。

人はキリンをどれほど認知しているのでしょうか?
「動物園にいる動物の名前をあげてごらん。」
上野動物園で、無作為に選んだ子供にこんな質問をしてみました。
答えは、
「ライオンに、おさるさん、ゾウさんにキリンさん、あと、パンダさん…。」
まあ上野だからパンダが出ましたが、多分どの動物園で、どんな子供に聞いてもどんな大人に聞いてもほぼ同じ答えが返ってくるでしょう。
動物園には動物がごまんといます。その中で、キリンの名が挙げられました。
そう、キリンは、知名度からすると相当なものなのです。
また、別の子供達にこんな質問をしました。
「キリンさんってどんな動物?」
子供達は異口同音しました。
「首が長い。」
まあ、黄色いとか、マダラとかいう答えもありましたが。
そしてその特徴をもとに、子供達はキリンを頭の中で思い描けるようです。
その意味で、僕はキリンを『近くて』と言いました。

しかし、動物園という非日常を離れて、日常(動物意識においての通常な場所だから、動物園やペットショップなど以外であれば何処でもいい)に戻ってくるどうでしょうか。そもそも日本にいる動物(ここでは哺乳類)は、一般に『ペット』『家畜』『動物園にいる動物』に分けられます。いや、あえて分けるとしましょう。
え?ネズミ君だって?君は…
…きみはペット。
で、日常において子供にこんな質問をします。
「どんな動物さんの名前を知っている?」
答えは、
「犬・猫・ウサギ/馬・牛/ライオン・虎・さる・象・キリン」
まあこんなとこでしょう。
次に、別の質問をしてみましょう。今回は選択形式で、100人の子供達に対して、
「上の10種類の動物の中で、好きな動物はどれか?」
というもの。今回は統計をとってみました。
十人十色とはよく言ったもので、結果はみごとに分かれました。

1位 ライオン  22票     かっこいい 強い
2位 犬     20票     賢い 飼っている
3位 猫     18票     可愛い 飼っている
4位 象     12票     大きい 強そう 優しそう
5位 馬     10票     メジロマックイーン
6位 牛      6票     ハラミ・カルビ・タン・ロース・ヒレ・サーロイン
    ウサギ    6票     小学校の飼育委員を思い出す
8位 虎      4票     ライオンより強そう 今年こそ優勝
9位 さる     2票     面白い 反省
       計 100票

項目は10個ありましたが、9位までで100票あります。
…もうおわかりですね。
キリンの名前が挙がることはありませんでした。予想通りに。
これこそが、キリンが『遠いもの』と言った由縁なのです。
キリンの圧倒的な知名度に対して、この圧倒的な不人気ぶり。
もちろん比較対象したのが負けず劣らず有名な動物ばかりで、だから偶然票が集まらなかったとも考えられます。実際、この0票という結果の原因はそうなのでしょう。まわりの動物は…犬やらライオンやらは、何処に行っても人気者です。
しかし、もし他の動物を変えてみたとして(羊やらゴリラやらキツネやら)、そこにキリンを投入したとしても、そんなに票は集まらないでしょう。
キリンは人気という点において、大した力を持っていないのです。
では何故、キリンが動物園において五指に入り、日常において十指に入り得たのか?
その答えは既に述べています。
「ライオンに、おさるさん、ゾウさんにキリンさん、あと、パンダさん…。」
「犬・猫・ウサギ/馬・牛/ライオン・虎・さる・象・キリン」
そうです。
キリンの横には必ず『象』がいます。
キリンの知名度はすべて『象』の人気と知名度の副産物だったのです。
それを顕著に示したCMがあります。
「キリンさんが好きです。でも象さんの方がもっと好きです。」(某引っ越しセンター)
好きなのは象なんです。象が好きでないなら、キリンを挙げることすらないでしょう。
CMの彼女はただ

好き<キリン<象

とだけ言っていますが、実際は、

アリクイ<ネズミ<嫌い<羊<キツネ<好き<キリン<猫<犬<猿<兎<象

かも知れません。いや、きっとそうです。そんなにキリンが好きなわけじゃないんです。
キリンは象を出すための前振りであり、伏線であり、布石であり、リマインダーなのです。
このようにキリンは象のオマケなのですが、ただ、キリンは象のおかげで、一応キリン自体としての知名度と認識は得られたわけです。
これとよく似た現象があります。
食料品業界で、かつて3つの革命が起こりました。
『ビックリマンチョコ』
『Jリーグチップス』
『ヒーローソーセージ』
子供達は開発部の狙い通りに本末転倒して、本体よりもオマケのシールやカードを買いあさりました。まさにブームでした。
本末転倒とかいってわかりにくいですが、要するに、この業界の本当の狙いは
『シール・カード』を売ることでした。
これが象にあたります。
ビックリマンチョコの『チョコ』
Jリーグチップスの『チップス』
ゴレンジャーソーセージの『ソーセージ』
これがキリンにあたります。
人々は言いました。「目的はシールやったけどチョコもおいしかったよ。」
本来注目されるはずもなかったただのウエハースチョコ(キリン)が、シール(象)の存在によって一気に注目を浴びたのです。ただし、チョコの存在は、あくまでシールの影なのです。大澄賢也のようには行きません。(彼の成功は微妙ですが。)

ここまでに、キリンは象に付随するもの、リマインダーであると述べましたが(正確には象がキリンのリマインダーなわけですが)、何故キリンは象を想起させるものとなりうるのかについて考察してみましょう。単にどちらもアフリカにいるとか、動物園にいるとか、それは当然そうですけれども、十分な答えにはなっていません。他にも同じ条件を持つものが多いわけですから。シマウマやカバのように。
では象とキリンを結びつけるものは何か?
実はこれも既に述べられています。
「首が長い。」
そうです。これです。
『象は鼻が長い』
『キリンは首が長い』
これだけなのです。これがお互いを想起させ合うのです。
首が長いこと、これはキリンに大きなアイデンティティーを与えます。しかし、キリンが単独で世に出ることはありません。それだけ象の存在が大きいのです。
その裏付けとしてあるのが、キリンは哺乳類で最も(背丈が)大きいという事実です。
考えれば当たり前です。そりゃあれだけ首が長ければ背も大きいですわ。
しかし、誰もそのアイデンティティーには触れません。
人は、キリンと言えば何か?と聞かれると、まず「首が長い」と言うのであって、「背丈が哺乳類1位だ」とは言いません。あくまでキリンの存在は、象と同じく○○が長いことによって保たれ、今やそのこと自体がキリンにとって最高のアイデンティティーなのです。
本来キリンはその他にも様々な特徴を持っています。雌雄とも角があるとか、亜種によって異なる毛色と斑紋を持つとか、ジラフと呼ばれるとか、2チャンならキリソだとか。でもそれは、我々がキリンを位置づける時には意味を持ちません。
どうやっても主役になれないキリン。象の脇役でしかないキリン。
テレビやテーマパーク(ディズニーなど)、舞台に食品業界で、
知名度のある人気動物はマスコットやアニメキャラクターになります。
ライオンキング
象のダンボ
コーンフレークのさる
熊のプー
ミッキー
猫の恩返し
101匹ワンちゃん
ブレーメンの音楽隊の面々
しかし、キリンは見たことがありません。どこにも使われないのです。使うなら象です。
―あ!
見つけた!!
じゃがりこのマスコットのキリン。
『食べだしたらキリンがない。』
…キリンを馬鹿にし過ぎです。ダジャレって…。ほんと名前だけじゃないですか。
キリンビールのキリンは想像上の生き物『麒麟』ですから関係ないですし。
樹木希林を出したら反感買うでしょうし。
ほんと、キリンって使われないですよね。人気がないんです。
日常から遠い生き物です。
しかし、時に変わったことが起こります。
地元香川には最近、全く違う出所から2つの大規模な店が、ほぼ同時期に現れました。
 『セルフうどん きりん』 
 『カレーハウス キリン堂』
どちらも、彼のキリンをマスコットにしています。
そこそこの味と値段から、かなり盛況なようでー。
主役になれないキリンをみごとに取り上げた会社には感服しました。
しかし、人々は口々にこぼしました。
異口同音しました。
「何でキリンなの?」
実に深い意見です。これは一見、「カレーやうどんとキリンは関係ないのに何でキリンを名前にしているの?」という意見に見えますが、そうではありません。今まで述べたように、『何でキリンみたいな中途半端な動物を持ってきたのか?という意味です。』だって、店名が以下のように変わっていたら、誰も「何で?」とは言わないでしょうから。
 『セルフうどん ぞう』
 『カレーハウス ゾウ堂』
失礼。有り得ません。
『語呂』です。
語呂が悪くて意味不明でした。これは語呂のせいです。
象のせいではありません。語呂はいたし方ありません。
例えば、ライオンですね。
 『セルフうどん らいおん』
 『カレーハウス ライオン堂』
何とスマートで自然なのでしょうか。誰も、「何でライオンなの?」とは言いません。それほどライオンのカリスマ性が確立しているからです。ライオンは、人気があり、ごく自然にマスコットになりうるのです。
そういった意味で、ライオンも、そしてゾウも『近くて近いもの』なのです。
当然の如く、うどんやカレーとキリンに因果関係はありません。
ただ、因果関係を考えさせる時点で、キリンはマスコットになり得ないのです。
キリンの愛くるしい首筋も、まどろんだ目も、圧倒的威圧感も、
キリンをキリン足らしめないのです。
しかし、わからないものですね。
それでも、
どんなに影に隠れようとも、
今日も人はキリンを忘れることはないのです。

30日(水)親友へ

親友は言った。
「大学を辞める。」
どうやら本気らしい。
『それが君の決めた道なら僕はどうこう言わない。』
…違う!
俺はそんなキレイごとは言わない。
わがままでいい。自分勝手でいい。
『俺はお前が居てくれて本当に良かったと思う。そして、もっと一緒に居たい。一緒に学校行きたい。だから、辞めるな!辞めるな!辞め…』
思い出す。いつも馴れ合って、一緒にいろいろやってきたけど、
心に決めたこと、変えるやつじゃなかったよね。
そういうとこ、好きだったよ。

叶わぬ説得の時間も、惜しくはない。
もっと大切なもの、くれたから。

|

かしゅー日記2003年3月

1日(土)channel-c

今日は部長な気分で行こうかなと思います。ちなみに最後のcはcashewの頭文字のcです。言わばイニシャル・シーです。イニシャル・シーといっても、群馬県の山奥は走ったりしません。耳も黄竜ではありません。
次回“cashew-revolution”←ごめんなさい。
次々回“真夜中の足跡”←これは無謀な冒険です。命懸けです。

パクりを騙る。
パクりはパロディーに似ていますが、パロディーはもう少し文学的で、よく知られた文学作品の文体や韻律を模し、内容を変えて滑稽化・諷刺化したもののことです(広辞苑参照)。最近ではパロディーの語義も広くなっていますが、まあ日常生活におけるパロディーという言葉の頻度は日テレの電波少年がフジに「うちをパロった。」と文句をつけられたときとか、グラディウスに対してのパロディウスとかぐらいにしか使われないほど小さいので、今日はよくある日常のパクりを語りますもとい、騙ります。騙りますと言うのも、僕はお笑い論を語れるほどの能力も技術も経験もないので、あくまで日常の体験からいろいろ思ったことを、東大落研に所属するある病人として語りたいと思います。パクりは大好きです。といってももちろん舞台におけるネタとしてではなくて、日常における雰囲気作りとしてですが。そもそも僕が落ち研に入った目的は、友人と日常会話をする時に、笑いのある場を作れるムードメーカーになることですから、目的達成のためには、会話において「パクり」は必須であると思います。パクりの醍醐味は即効性と共感です。具体的に僕が言うパクりとはCMやドラマの1場面をパクる、身近な人間の『笑いのネタでないネタ』をパクる、よくあるキャッチフレーズをパクる、有名芸能人の一発ギャグをパクる、などです。誰もが知っていることだからこそ、誰もがすぐにわかり、そのみんなが内容をわかっていることからくる快い感覚が、心地よい空間を作ります。まさに雰囲気作りのための最適手段なのです。そう、パクりは稀有にしかすべらない安定した破壊力を生むのです。2日に一回は使いたいものです。以前、英Ⅱのプレゼンの時、いろんな種類のネタをやりました。普通のボケ、アクション・リアクション、ダジャレ、プチナンセンス。どれも反応はイマイチ…イマニ…イマサンくらいでした。そんな中で爆笑を取れたネタが『身内いじり』と『パクり』の2つでした。その理由は、客…笑わせる対象を限定しているところと、客の雰囲気に関係なく通用するところだと思います。前者は身内いじりに強く反映し、後者はパクりに強く反映しています。一般的な笑いは、場の雰囲気に大きく作用されます。そもそも笑いはボケ・ツッコミ・客の3者が作り上げるものですから、笑える雰囲気なしでは客は笑いません。身内いじりでは、その狭い空間で客にとっての『自分たち』にしか対応していないため、客は普通より親近感をもてます。その親近感は、客に少しの照れと恥ずかしさを生じさせ、感情の変化を促します。そして、笑腺が緩むのです。パクりが通用したのは『思い出し笑い』の効果だと思います。笑ってくれた一人に聞いてみると、「あのCMを思い出すと笑えてきて…」と言っていました。そう、客が大勢いながら、客は自分ひとりの世界に入るのです。CMを想起して、それをネタと自己の想像力で面白く歪めるのです。言わば究極のあるあるネタ、そう、「ある」ネタなんです。まあ嘘っぽい理論はこれくらいにしましょう。こんかいの文章には冒険的なパクりが含まれていますが、優しい当人は気にも留めないと思います。ちなみに英Ⅱのプレゼンで最もウケたネタは、NOVAのパクりとプチナンセンスな身内いじりです。どうせ大したネタじゃないので紹介はしません。そう言えばみんなちょっとは気になるだろうなというのが僕の狙いです。それでも気になんねーよと思っている人がいても、それはそれで予定調和です。
P.S.だじゃれは全く笑いを生みません、でも、ネタふりとしてのだじゃれはスイカにかける塩となることが身をもってわかりました。これは大きな成果でした。あんまり追伸にした意味は無いです。

2日(日)世間知らず・非常識・雑学不足

自分はあんまり当たり前のことを知りません。東京のバスに乗り、乗車賃を先払いせず、スピーカで「料金は先払いです。」と中川家礼二口調で言われ、恥を書きました。田舎者でした。コンビニには郵便局も入っていると思っていました。銀行だけでした。エクセルで降順があるのも無知でした。無駄な作業をしました。今日も文責(ぶんせき)を文拙(ぶんせつ)と言い、プチ恥を書きました。この他にも、思い出せば数え切れないほどあります。(…ということは、ぶっちゃけそんな経験は多いのにいざ思い出そうとすると、案外思い出せないので困っているという意味です。思いついた例は全て挙げる性格です。)それで、知ったかぶりをすることもあるのですが、知ったかぶりをしている時はいたく不快です。非常識と雑学不足については、とくに記述することはありません。ただ世間知らずとよく似た意味かと思ってタイトル付けたけど、違うかなって考え直しただけで、そんなに非常識ではありません。

ビックリマンシール
今日モリタク軍団4人でビックリマンチョコを買いました。今回のシールは前回のような、テレビに合わせた新シリーズではなく、昔のキャラのリメイク版です。明らかに対象は僕ら昔のファン。今のガキンチョは絶対あんな怪しげなもん買いません。54円+税というのは、30円ぽっきりという当時からの時代の変化とインフレを物語りますが、ここでは敢えて流しましょう。そして会議室でその封を開くと、なんと当たったのが『ヘッドロココ』。感動は壮絶でした。懐かしさと喜びが込み上げてきました。羨ましそうな磯野君。自らのカードにがっかりする団長。微妙な良いカードに戸惑いながらも、ヘッドロココの羨ましさを隠しきれない川上君。まさに僕は幸せの頂にいました。まあ5分もすれば、『え、そんなに幸せなのか?』と我に返って、今やもう適当に机の引き出しの中に入れられていますが、まあ、一瞬でも喜べたのは良かったです。ていうかよく考えると何が幸せの頂や!って話。※ヘッドロココの我々に果たした影響は少なくないです。だってビックリマンシールブームが終わったその直後に流行ったカードダスのプリズムカード、いわゆる『キラカード』の言い方を『ヘッド』に変えたのだから。

桂○ラーメン
有り得ないおいしくなさです。100点満点で麺10点…アルデンテした極太ソウメンのようなまずさです。スープ5点…ただ濃く味がついているだけです。旨味は0です。なんかすっぱいし、濃くてむつごいし、脂濃いです。チャーシュー2点…カップラーメンのまずいタイプのチャーシューと同じ味です。卵、メンマ、海草50点…普通です。卵も味はついていますが、普通です。どう考えても不可です。追試の余地もありません。はっきりいって超まずいです。濃いラーメンだからとか、値段の割りにはとか、それ以前の問題です。インスタントラーメンの方が、『好きやねん』の方が絶対7倍はおいしいです。…これは一見、{一見?…見てるんじゃなくて話を聞いているのだから一聞か。…これは一聞、(一聞?…聞いてるんじゃなくてネットで見ているんだから一見か。)}僕の舌が安いようですが、そんなことは有り得ません。こんな駄ラーメン、いや、堕ラーメンに『まずくはない』以上の評価をする人は、一体何を考えているのやら>7pHメンツのみんな。まだ熊王ラーメンのほうが勢いがあり、坂内の方がトロ豚チャーシューがあります。まだおいしめです。というわけで、ラーメン嫌いがより確かなものになりました。絶対あんな店2度と行かねーぞ!!

この日記 written on 2月28日.

3日(月)ゲレンデが溶けるほど恋したい

今日はアーティストの名前でしりとりをします。()内は代表曲です。思いつかなくなるか、『ん』で終わったらやめます。ちなみに略も表記も自由です。じゃあ、多分文末に来ることはない『ひ』から。広瀬香美(ゲレンデが溶けるほど恋したい)→Mean Machine(スーハー)…あ! じゃあ、グレイのイから。グレイ(春を愛する人)→稲葉(遠くまで)→バックストリートボーイズ(モア・ザン・ザット)→ZOO(Native)→上原あずみ(無色)→ミスチル(Replay)→ルーマニアモンテビデオ(anny)→岡本真夜(tomorrow)→横山智佐(花咲く乙女)→桜庭裕一郎(ひとりぼっちのハブラシ)→上戸彩(pureness)→矢尾一樹(バーニング・ラブ)→キーヤキッス(トキオッTOKIO)→スーパーカー(FAIRWAY)→影山ヒロノブ(鬼神童子ゼンキ)→ブリグリ(There will be love there-愛のある場所-)→里奈・知念(Wing)あ、『ん』がついた!やめよう(強制終了)。あかんわ。この企画、地味な割に時間がかかる。しかもアニメ側に偏りがちやし。僕的には矢尾一樹がオススメ。『やってやるぜっ』『心にて、悪しき空間を断つ 名付けて 断・空・剣』かっこいいな、藤原忍。はっ!超獣機神ダンクーガなんか語ってたらまたヲタクやと思われる。TINAMIでダンクーガサイトを検索したことがあると思われたら迷惑この上ない!未だにサイト・ANGELで名前を隠した丹下桜を応援し続けるなんて思われたくない!でもみんなちょっと聞いてくださいよ。別に僕はここで、自分が理Ⅰ・ドイツ語・オタクというキャラをつけようとしているんじゃないんです。そんなに姑息じゃないですし、だいたいオタクにメリットなんかありません。僕が欲しいのは共感です。これを読んでくれた人の一人でもが、「俺も好きだな、断空光牙剣。」とか、「セガカラにしかバーニング・ラブ見ないよね。」とこぼしてくれるのを待っているだけなんです。

やめよう。こんな暗い話。もっと「いろいろ思おう」。しかも毎日思おう。…別にミゾに喧嘩売っているわけじゃないです。そうだ、今日は大雨だった。雨が人一倍嫌いというわけじゃないけど、雨は嫌いです。身動きが取れなくなるから。明日は…晴れるといいな。晴れたらいいね♪ていうかもう3月も3日になるんだ!ひなまつりだ。いや、ひなまつりは一年中だっけ?…いや、あれはひなまちゅりだ。やばい、この手の話も危険だ。もっくもっ○という大学前の弁当屋の味(の悪さーp38)ぐらい危険だ。やっぱランチハウス(だっけ?)あっちの方がずっとおいしいな。見たら春に死ぬビデオくらい危険だ。(スプリング)…これ、川上君に言ったら超寒い目で見られた。ZWEI解散の危機に瀕する。やばい!フォローで、『犬神家の食卓…まさに裏ワザ』といったら案外川上氏に好評を頂いた。ZWEIなんとか維持!ほっ。今日(1日)のオンエアバトル…福田哲平だっけ、彼一人だけ面白かった。BOAだっていうのが一番よかった。設定がすごく面白かった。唯一悔しいのが、モンゴル800の曲「あなたに」で、ここモンゴルだ!っていう数少ない僕のストックネタ(に近似したもの)を全国地上波で彼のネタとして流されてしまったことだ。モン8ファンだけに悔しいな。今さら言っても惨めなだけか。アパルトヘイトの時代に喜望峰の人々に生きる希望はなかったくらい惨めだ。そうそう、7pH合宿が7日から始まるということで、7日から親友が家に泊まり遊びに来るという計画がおじゃんになってしまった。予定考えてなかった俺が悪いんだけど、それにしてもあいつには悪いことしたなぁ。悪いわぁ。アイスマンのベストアルバムに新曲入ってたのに買わなかったくらい悪いことしたわ。許しち。ボルシチ。7+20=37(ななたすにじゅうはさんじゅうしち)。しちのゴロだけや。しかも計算間違っとる。いやぁ、それにしても怖いよね、もうじき7pH公演が始まるんだね。那智(ナチ)の滝に怪しい人ら(ヒトラ)を見かけるくらい怖いよね。…。

はい、今日は終始すべりっぱなしのかしゅーでした。タイトルがスキーなのはその伏線と思ってくれたら幸いですが、当然『伏線』ではなく『後付け』です。もういいや。

※川辺先輩の中で岡田嫌な奴説が急浮上しているらしい。どうやらGコンとSV日の所為のようである。これは由々しき事態だ。僕、そんな嫌な奴ではないと思います。ほんとごめんなさいm(__)m あと、僕体弱いんで体張ったネタ仕掛けないでください。

4日(火)書けば暇人書かねば手抜き

かしゅー日記、知り合いは多く見てくれているようです。大反響…でしょうか?しかし短すぎると手抜きと言われ、長すぎると時間の無駄と言われ…内容が悪いからでしょうか?寂しくなります。そんな暇があるならネタ書けよ!きつい駄目出しをくらい、へこんでいます。しかし指摘はごもっとも、当を得ています。7pHの掲示板に『俺はやる気あるぞ!』的なコメントを書いたにも関わらず、どうなんだ!ってことでしょうか。ま、ちょっとがんばってみようかと思います。あと最近プチ心境変化が。勉強…を久し振りにやりたくなってきました。今まで大して勉強もせず、要領も悪かったわけです、嫌いでしたから。でもなんかやればできる気がしてきました(錯覚?)。4月にまた勉強するのが微妙に楽しみです。じゃあ今日はこの辺で。

5日(水)DM

郵便局にとうとうDMを持っていきました。前186通。かなりの量です。小橋さんの時は80余通だったそうですから、その増え方は尋常じゃありません。割引が効くっていう話だったのですが、同一市内でないと、あるいは異常な数がないと効かないそうです。だから定形郵便は通常通り一通80円ですか。でも、あの郵便局員、かなり素人っぽい感じだったので、知らないだけじゃないのか?と、不安に思ってみたり。郵便局ということで、お金が足りなかったらいけないから、予め現金自動支払い機で余裕を持って1万円下ろしてからいきました。で、封筒を渡してから暫くすると、彼は封筒を数え終わり、素人口調で『えー、お待たせしました。』みたいなことを言ったので、僕は彼と対面しました。そして、告げられたのです。その時の会話を再現してみましょう。 〒「14880円です。」 …え!? 僕「すみません、いくらですか?」 〒「14880円です。」 僕「(高っ!ウソ!!)え、いくらですか?」 〒「(こいつ、人の話を聞けよ)14880円です。」 僕「(覗き込むように)…はい。あ、ちょっと待ってください。」 怖くなった僕は急いで現金自動支払機の前で部長I氏(居留守)と座長H氏に電話した。…あまりの金額の高さに冷静さを欠いていた。僕は何を焦っていたのだろう。 80×186=14880 単なる掛け算じゃないか。ただ、冷静にその事実を受け止められないほど焦っていた。僕の財布には、1万円札と(余裕を持って下ろした1万円に余裕なんてない!)千円札が5枚、それでなんとか足りた。これで金額を言われてから現金が足りないという恥ずかしい思いだけは避けられる。それにしても、えらい目にあった。なんか要る金が5千円くらいかなってイメージしていたから、衝撃は果てしなく大きかったのだ。でもやっとこの苦しみから解放される。H氏との電話を終え、職員の前に戻る …僕「すみません。」 〒「(半笑いで)14880円です。」 …何故半笑いなのか。何か僕が席を外している間に面白いことでもあったのか?僕の顔にもみのりでも付いていたのか?この職員は突然思い出し笑いをするちょっとおかしな人なのか?否。答えは簡単だった。この素人職員は事務的対応に徹しきれていないのだ…嘲った言い方をすると、(今のところ…民営化の兆がある?)政府のまだ飼い馴らされていない犬なのだ。こいつは明らかに俺の失態を笑っていた。そう、『カウンター向こうから見えない自動現金支払機の前に駆け込んでしばらく電話をした俺』は『あたかも金が足りなくて下ろしに行ったように見えた』 のである。多分その慌て振りに半笑いしたのだろう。…恥ずかしい限りである。穴があったら入りたい。小一時間入り続けたい。ただ、あの半笑いが俺への嘲笑ではなく、(俺が自意識過剰なだけで、)ただの思い出し笑いだったとしたら、ことさら恥ずかしくて、もうあの郵便局へは行けないと思う。…たくさん書いてしまった。

6日(木)ココア作って

ココアには色々なエピソードがある。だから、ココアをそんなに甘く見てはいけない。そして、みんなココアをあがめなければならない。祭ろう!謝肉祭ならぬ、謝ココア祭を開いても悪くはないだろう。ココアといえば…

  • ココアという単語を聞くと、必ず中学地理と照らし合わせてガーナとコートジボワールという2つの国名を言いたくなる。
  • 中学生はchocolateの訳がココアと言うのを見てビビる。
  • ドトールのココアはうまい。
  • マジカル頭脳パワーで『ココア作って』と『ここ、暑くって』が掛けられていた。
  • 思いっきりテレビかあるある大辞典でココアを取り上げて以来、売り上げが伸びた。それくらい思いっきりテレビの効果はすごい。

あるあるネタ?いや、そんなにあるあるでもない。まぁ、ココアって結構おいしいよ。

この前、小橋さんか田村さんに(真面目にどっちか忘れた)、「かしゅー日記は日記の日付に合わせて書いていないので、後から見たら当時のこと全くわからなくなるよ。(そんな堕日記ね♪)」とご忠告いただいた。…その通りである。ただ、毎日定量を書くより、書きたいときに書きたいことを書く方が、合理的である…もとい、楽である。もちろん毎日書けるほど話題と能力があれば良いのだが、稚拙な自信には不可能なので、「いろいろ思う」スタンスを取らざるを得ない。野球に例えると、ピッチャーがその停止姿勢からという規則にこだわらず、ジャイロボールを投げるようなものである、原っぱで野球をする子供のように。理想は川尻のような停止姿勢からの独自のフォームでのジャイロボール。これができればかしゅー日記は本来の『日記』となり、かしゅー日記はかしゅー日記イグゼとなり得よう。野球の話は友人が昔それっぽいこといってたような気がするだけで詳しいことは知らない…訂正はいらない、野球に興味はないから。

7日(金)かしゅー君

マスコットの時代が来る。企業が、国家が、個人が、そのアピールを目的として様々なマスコットを作っている。例えば最近では『なっちゃん』とか『トッポちゃん』、昔からあるのでは『キョロちゃん』や『ペコちゃん』などその数は限りない。オリンピックなどの国際的な競技大会から地方での地域交流イベント、日本では警察や郵便局などでさえもマスコットを起用している。このマスコット時代の波に、落研が乗らないわけがあろうか、いや、(乗らないわけが)ない(反語)。乗る。まさにネットサーフィンならぬマスコットサーフィンである。落研HP管理人として、部員の皆に先駆けて、マスコット案1号『かしゅー君』を作ってみた。構想2分、制作1分。走り書き程度のものである。言ってみれば金色のガッシュのバルカン300よりひどい…けど、結構お気に入りだったりする。できれば新歓用のビラに貼りたい。でもわかってるんだ、絶対認められないって。部長には制作前に無言の駄目出しをくらったし。だいたい『かしゅー君』という名前が皆の反感を買うだろう。とりあえず明日5日に7pHに持って行こうと思うが、下手すりゃ見てもくれないだろう。悲しい。よし、決めた。かしゅー君、『今日からお前は』…なんか漫画のタイトルみたいだな。今日からお前は『かしゅー日記』のマスコットだ!!というわけで、そのうちかしゅー日記あるいは部員紹介の僕の欄にかしゅー君が出現します。要チェック!!マジックだと制作1分だけど、CGにするのは面倒なので、ホントそのうちですが。現在3カットあり。

8日(土)理Ⅰドイツ語

・最近、DMに加えて、新歓のビラと看板のデザインで徹夜が続いて、かなり僕の体調、えらいことになっています。HP管理にしろ、DMとかの作業にしろ、こんな雑用事務は、理Ⅰドイツ語の人の役目なのでしょうか、小橋先輩。くそっ!本当は撮影の方に行きたいのに!鬼部長は『かしゅーはビラを…』って簡単に言ってくれるわ!取り敢えず看板は後にして、ビラ完成。もう嫌だ!これで駄目出しされたらマジギレする。小一時間キレ続ける。明日(6日)も学校か…昼からでいいね♪しかし俺、執行部じゃないのに(ぶつぶつ。)
・井上のカツ丼は家庭の…母親のと全く同じ味がした。良く言えば、『手作り感と哀愁がある。』悪く言えば、『金取るんなら家庭で出せない味を出せ!』それでもにんにく焼肉ライスはおいしいと思う。
・集団自殺がニュースで取り上げられている。明らかに2件目は1件目があったから起こった弊害だ。バカな事件を真似るバカはどこの世界にもいるもんだ。
・なっつの所属する劇團一發の公演『UPSTAiRS』~神サマが引っ越してきた…かなり気になる。 西田敏行の術後の容態くらい気になる。ちょっと…いや、結構行きたいな。そや、ガサ入れありがとうね、磯野君、ミゾ♪
・落研にはかしゅー君以前にタムタムさんら制作の『ボランチ』というキャラクターがおり、ビラにも登場したことがあるらしい。…しかし案の定『かしゅー君』、その名前特に先輩の反感買ったなぁ。
・部長(とその見本)の日記はいつも嘘かよ!毎回信じては目からウロコを落としているのに。ウロコを返せ!!
・部員紹介の岡田他数名、要望により更新しました。また文字バケしたらごめんなさい。

きょうは小トピック集だなぁ。

9日(日)飽きっぽい飽きっぽい私の性格

飽きた~ロードオブメジャー
飽きた~BoA
飽きた~ボブサップ
飽きた~ポテトチップス
飽きた~満員電車
飽きた~エミュレーターでSFC
飽きた~ゲスプリ作業
飽きた~『サバイバー』
飽きた~フラッシュ暗算はすごいとかいうコーナー
飽きた~『伊東家の食卓』
飽きた~T&T
飽きた~2ch
飽きた~イニシャルトークで盛り上がるコーナー
飽きた~かしゅー君制作
飽きた~かしゅー日記

 お後がよろしいようで。

10日(月)いちご大福

最近いちご大福を食べました。大福にいちごを入れる、斬新なアイデアです。でも本当においしいのでしょうか?ちょっと検討してみましょう。ちなみに僕は正直その組み合わせは嫌いです。もちろんいちごも大福も大好きですから、あれば喜んで食べますが。まずいちごと大福という2つの食べ物が組み合わせ的に合うかどうか。類似品の少なさと、何よりいちご大福に我々が奇抜さを感じることからしても、合うとは言えないでしょう。次に食感や匂い…悪くはないですが、まあ好き好きでしょう。そして栄養のバランス。大福にビタミンCが加わったとしても従来の偏りは否めないでしょう。何より糖分過多です。こんなデメリットの中、どうしていちご大福はその存在を保ち続けられるのか、答えは1つしかありません。真実はいつも1つ。「スイカの塩」効果です。糖分について、いちごはどんなに甘くても、その甘さは大福に劣るとも勝りません。劣ります。だからいちごはすっぱくていいのです…いや、逆に、すっぱければすっぱいほど大福の甘さを爆発的に引き立てるから、とにかくすっぱいいちごが好まれるのです。あ、別に当たり前のこと言ってるだけじゃん!って思ってくれても、あの組み合わせは合うよ!って反駁してくれても、そもそもすっぱいいちごが嫌い!って言ってくれても、自己のアレルギーを再認識してくれても、すっぱいぶどうの論理を思い描いてくれても幸いです。

11日(火)ハッピーセット

今、僕は非常に欲しいものがある。マクドナルドのハッピーセットである。いや、正確に言うと、ハッピーセットのオマケだ。なんと今ディズニーで公開されているアニメ、リロ&スティッチのおもちゃが付いてくるのだ。(そんなに「なんと」でもない。)僕は3番のスティッチキーホルダーがどうしても欲しい。先週は店に行っても置いていなかった。どうやら1ヵ月のまとまった企画で、毎週金曜日に1・2番→3・4番と変わって行くようだ。そして3月7日からついに3・4番が解禁された、それで早速明日買いに行こうというわけだ。楽しみだ。うきうきする。心が弾む。こんなことを楽しみにしている自分が恥ずかしい、でも、欲しいんだ。買う。絶対買う。止めるな、みんな。ところでハッピーセットって何がついてるんだ?正確に言えば、ハッピーセットに含まれるチキンマックナゲットセットには何がついてるんだ?一応昼飯も兼ねた方がいいよなって思って先週店員に聞いてみた。僕『すみません、ハッピーセットって何がついてるんですか?』店員『子供用のおもちゃがついております。』・・・あ?ふざけんな!そっち目当てなんでそりゃわかってるわ!そうじゃなくてナゲットとオモチャ以外に何がついてるんだ?店員『子供用ですので。』…重要な情報は何も伝わらなかった。しかしあの店員、やたら子供用を強調してやがった。は!まさか子供にしか売ってくれないのか?!いや、この前TMRさんがピカチュー持ってたことからも、ミゾの助言からも(普通のセットは置いていない店もあるくらいだからみたいな)、寮の友人の助言からも、売っているらしい。マックチョイスからマックシェイクを外すほど利潤追求主義のマック側から考えても、大人に売らないのは非合理である。『じゃあ他のセット買おうか。』誰も皆こう言うと思ったいたら大間違いだぞ!『じゃあ買いません。』ただの店員にそう言って気分を悪くさせてやる。俺悪っ!まあ、子供にしか売らないんなら家に弟とか子供がいる、持ち帰りにしてもいいのか。とにかく売ってくれないことはないだろう。まあいい、全ての疑問は…チキンマックナゲットセットには何がついてくるのか、俺にも売ってくれるのか、だいたいそんなにキーホルダーは俺の過剰なる期待に答えられるほど質が良いのか。まあいい。今悩んでも埒が明かない。全ての疑問は明日解決する。明日、全ての容疑は晴れるんだ。そう考えると明日が楽しみで仕方がない。明日がハッピーになるといいな。楽しみだ。うきうきする。心が弾む。

じゃあここらで恒例の小ネタを。
・3B LAB.☆はロードオブメジャーのパクリだ。
・FLOWはうざい。贈る言葉パクんな!でも武田鉄也さん、実は性格悪いっての、がっかりだなぁ。日本の結婚なんてハッピーエンドだ。―ingはつかない。(アメリカは―ingがつかないと通じないらしいね。)つまり日本じゃ結婚はハッピーのエンド、ユメノヲワリなんだよ!って言ってたなあ。とにかくFLOWはうざい。
・BoAはその倍うざい。
・SMAPの世界で一つだけの花は槙原敬之が作詞作曲らしい。本人が歌った方がいいのに。
・実は倉木麻衣、かなり好きだ。
・地元の友人が東京に来て、1日ウチに泊まるんだが、来る目的が『なっつの劇団の公演を見ること』らしい。…え!?
・あいのりの主題歌、I wishの明日への扉、嫌いじゃないけど猫の恩返しのつじあやの『風になる』に似ていないか?パクリ?でも池脇はいいな。
・今さらながらにカントリーロードは良い曲だ。
・今さらながらに金田一少年は友人まで殺人者にしてしまう。
・怖いとか辛い事件ほど後日談は楽しい。
・FLAMEの一人は自分のことを『世界で一番かっこいい』と思っているらしい。
・ペタジーニの奥さんがめっちゃ年上なんは自明の真理らしい。
・マグワイアは引退したらしい。

今日の日記は他ごとしながらなんで、文章適当ですが、無駄に長いという。

12日(水)カレー体験記

9日の日曜日の7pH練習後、渋谷に食べ放題のカレーをメンバーで食べに行った。で、経緯(いきさつ)は略して、カレーの話。豆カレー、チキンカレー、野菜カレー、マトンカレーの4つあったけど、全部まずかった。まあ1つまずいと全部まずいわな。野菜と缶詰フルーツはそこそこだったけど。ま、1000円で食べ放題って言ったらあんなものか。食べ放題につられて激まずカレーを4杯も食べてしまった。で、経緯は略して、結果の話。ほんと10年ぶりに吐いたんだ。詳しく言うと…気分が悪い→トイレに行く→儚かった→なんとかもちなおす→戻る→匂いに耐え切れない→儚いではいられない→店を出る→ついに店近くの裏路地で…→(儚いではいられない時に儚いではいられない僕だった。)その後ツタヤでまた…→その後終日気分が悪い→すぐ寝る。もうあの後は、酔ってもいなかったのに、あんまり意識がない。もうカレーは嫌だ。カレーは大嫌いだ。以後、カレーを食べられるか、あんまり自信はない。カレーヌードルも怪しい。カレーパンは無理だ。カレーまんも無理だ。カレー丼は微妙だ。カレーうどんは意地で食べよう。ていうかインドカレーがいけないんだ。ミゾ、『以前一回インドカレーで失敗をしたことがある。』って3回くらい言ってたし。まあ、インドは所詮インドでしかない。ジャポニカの口に合うではない。もーあかん。カレーの文字も見れん。というわけで、東京来てラーメンに続いてカレーが嫌いになった。…なんかあんまり好き嫌いは書くもんじゃないって聞きます。反感買うの嫌なんでじゃ、この辺で。でも、普通のカレーはおいしいよね。ちなみに吐いてる姿はマーライオンに似ていた。
Lion

13日(木)CHIKARA-MIZU

キリンに『力水』というジュース…ソフトドリンクがある。味は好きだが、今回はそのネーミングについて語りたい。最初に登場した1993年(推定)当時、その名はただの『力水』だった。…その後、隔年ペースでその名を変えていった。次に登場したのが『超力水』、強そうだ。つい買ってしまった。その次が『最強力水』。最強っすか!!私達は喜んだ。ごくごく飲んだ。時々泣いた。もうこれ以上の上はないと思われた。しかし!しかし!!2000年に凄いのが出た!!!『今世紀最強の力水』さっすが2000年!流っ石世紀末!今世紀最強!無駄に長くて超強そうだ!もうこの年齢(とし)になってそんなに力水に喜んだりはしないが、なんだか嬉しかった。別にネーミングにセンスがあるとは言わないし、正直センスがいいとは思わない。でも、大人になってもネーミングに、つまり仕事に遊び心を組み込めるのは非常に羨ましいと思った。
しかしこの話には続きがある。世紀を越えて、『今世紀最強の力水』は『chibi力水』へと名前を変えた。チビかよっ!律儀だな、わざわざ弱くして。世紀の始まりは貧相なんだ。…が、ここで僕はあることに注目した。チビではなくchibi、つまり英語であること。そう、これはキリンの作戦なのだ。今世紀もキリンは力水の世界、つまり力水ワールドを展開していくつもりなのである。株式会社(?未確認)キリンには、力水1つにもう100年間をかける誇大な構想のゴールドプランがあるのだ。僕は思う。期待する。次の世紀末2100年には
『“extra ultimate sophisticated excellent silver”力水』なるものが登場することを。そしてその年、会社はフランス語の辞書を開くことを。
※キリンはやはり株式会社でした。
 みんなわかっているでしょうが、chibiは日本語ちびのローマ字表記です。

14日(金)Good Morning Hello 21st century

世紀が変わった。昨日触れたことでふと思い出した。人によっては関わることも出来ない世紀末、過ぎるのは自然だった。稚拙なテレビ番組では散々騒いでいたようだが、昔の人が決めた単なる時間の区切りに一喜一憂することに意味はあるのか、そう考えると、世紀末が自然に過ぎたことはむしろ当たり前であると思った。
…違う。
ちっがーう!!
僕はかっこよさげな文章が書きたいんじゃない!
今日はV6を書こうと思ってたんだ。よし。
V6を知らない人のために、ちょっと説明。(そんな奴ぁいるか!)
・岡田准一…超かっこいい。同じ岡田というだけで惨めな思いをさせられたことは言うまでもない。
・三宅…賀集利樹に似ている。そしてアギトはかっこいい。同じかしゅーというだけで、惨めな思いをさせられたことは言うまでもない。
・いのっち…ドラマ サイコメトラーEIJIの田宮章吉の名で、漫画の章吉とトオルの2役をこなすかっこよさと目の細さ。ちなみにEIJIの第1話にはケラリーノ・サンドロヴィッチと犬山犬子が出演していた。
・坂本…リーダー、キレたときの顔はちょっとおもろい。
・森田…押尾学に似ている。これだけは譲れない。
・長野…ゼロ興味。似非ヒーロー。
という、個性豊かな6人である。で、彼らは3人づつ、若い組(もりた・みやけ・おかだ)と年上組(いのはら・さかもと・ながの)でそれぞれミニユニットを作っている。前者がカミセン(coming century)後者がトニセン(twentieth century)。当初問題にされたのが、世紀を越えて、トニセンはその名前をどうするのかということ。過去の人みたいだから困るんじゃないかと。でも、20世紀の良さみたいなものを表現していこうとか、うまく話はまとまっていった。でも、ちょっと待ってくれ。問題はカミセンだろ。comingって、21世紀来ちゃったよ。次の世紀は22世紀、2101年からだよ。おいおい、どうする気だ?どっかのグループみたいにメンバー入れ替えてカミセン続けるか?…は!!
ようやく気づいた。これがジャニーズ事務所のゴールドプラン101年計画であることを。

じゃあ恒例の小ネタを。
・アーティストの推定少女は自分がオバサンになった時、絶対へこむ。
・そして多分森高千里は今へこんでる。
・江口洋介がそれをなぐさめている。
・そしてオムライスを作るが、竹内結子には上川隆也がいる。
なんじゃそりゃ。意味はない、悪しからず。

15日(土)HPビルダー

南アメリカはコーヒーが有名だが、それは原産でなく、生産である。ガーナやコートジボアールはチョコが有名であるが、それは原産でなく生産である。どっちもカカオな気がするが、なんか友人がそう言っていた。このページも見てくれているらしい。なんかコーヒーの原産地はアフリカでチョコの原産地は逆に南アメリカらしい。まあ友人がこのページを見てくれているっていうだけで嬉しいという話。逆に、逆に迂闊なこと書けないという。

最近HPビルダーを地元の友人に貰ったんで、この前小橋さんとミゾに使い方を教えてもらい、以後更新をHPビルダーで行うことにした。まだ慣れていないからメチャメチャ時間かかるが、そのうち慣れたらずっと楽になりそな予感。

駄目出し多発の小ネタは今日は休みで。

17日(月)大西

産まれてくる子供が選べないものは『親』である。よく耳にする話です。親が変われば家庭が変わる、その環境が変わるわけですから、人格形成はそれに依存して変わるのは否めないでしょう。それは1つの真理です。

しかし、僕がここで言いたいのは、誰にでもあって、そして子供が選べないもの、『名字』です。名前(ここでは名字)なんて形だけのものに思える人も多いでしょう。しかし、同じような家庭に産まれ、同じ場所で育つ子供の人格形成に最も深く関わるのは、他ならぬ『名字』なのです。幼稚園から大学までずっと、学生は皆出席番号順…いわゆるアイウエオ順に並べられるのです。年始の席も、行事も、その順番で並ばされて共同作業をさせられます。折り紙から基礎実験までずっとです。ただ名字のアイウエオが近いというだけで、同じグループに括られるのです。子供にとって、よほどのムードメーカーでもない限り、クラスで友達を作ったり、既成のグループに加わることは容易ではありません。だから、友達(やコネ)を作る第一歩として、作られるグループは、非常に効率が良いのです。
もちろん、普通に何人も友人はできますし、親友なんてどんなきっかけでできるかわかりません。そして、その関係が壊れるのもどんなに簡単なことか。

幼稚園から中学生までずっと親友で、いつも一緒だった友達は、今はもう僕に何の興味も持っていませんでした。また、年賀状でだけで10年続いた、昔転校した友達との間に友情を信じていたのは僕だけでした。想いは一方通行で、向こうにとっては社交辞令だったようです。また、1年もたたずに、高校時代仲良かった友人の多くは送ったメールに返信すらくれません。もちろん例外もいますが。

友情はこんなにも脆いのでしょうか。
思いはこんなにも儚いのでしょうか。

1つ1つの僕の中の美しい思い出たちが作り上げた虹色のキャンパスが、
他者の忘却という真っ白な絵の具で塗りつぶされていく。

良くも悪くも僕は『根に持つタイプ』です。
被った嫌な出来事を根に持ち、罪も人も憎みます。嫌いな人には嫌いと言います。
逆に良い思い出は根に持ち、一生忘れません。絶対に忘れません。
…でも、時に悲しくなります。共有していると思っていた思い出が『独りよがり』だった時。
いくつか悲しい経験もありました。
『去るもの日々に疎し』
時という残酷なドロボウは、多くの人々から記憶を盗みます。選り好みせずに。
忘れることも、時には必要だと言いますが、僕はそうだとは思いません。痛みを抱えたまま生きられたら、人はもっと強くなれるのではないでしょうか。
僕は忘れません。去るもの、―喜びと悲しみ。あの日・あの場所・あの時間。

しかしことあるごとに『友達』が『旧友』になる毎日。僕自身諦めかけています、かつての友に会って、あの日と同じ時間を過ごせること。みぞのお決まり文句の『小学校の頃、友達が…』の話。正直羨ましいです、昔をあんな風に楽しく語れること。僕は…過去に疲れました。楽しい思い出を思い出すたびに、『それがもう戻らない時間であること』を再認識しなければならない。苦痛は尋常ではありません。

だいぶ話が名字から逸れてきましたので、ここらで戻したいと思います。あ、言っておきますが、散々悲観的に書いてきましたが、本当は嫌なことばっかりじゃないんです。だって何年たっても同じ付き合いが出来る友達もいるのですから。…友達っていいなって、僕を支えてくれます。なんて幸せなことでしょう。そして、そんな友達の中には『名字が近い人』が多いのです。これは、『きっかけさえあれば人間誰とでも深い付き合いができること』を表しています。そして実際『名字が近い人』と、僕達は関わっていくのです。もちろん僕は今の名字に不満はありません。僕の前後に、友達がたくさんいたから。そんな中でも、僕の人生を大きく揺すぶった共通名字があります。それがタイトルの【大西】です。

それぞれの大西とは、それぞれの思い出があります。

1.小学校低学年の頃いた大西君
小学校1年生の時。僕と大西君とSさんの3人はとても仲が良く、その日も3人で高松町内の小学校の通学路を下校していた。途中で、いじめっこ(悪ガキ)のOとNに出会ったのだが、2人は鬼ごっこと称して僕たち3人を殴りかかってきた。当時の僕たちには抵抗する力も、自己防衛目的の暴力を正当化する判断力もなかった。そしてひたすら逃げた。いつものことだった。いつも、おとなし組はいじめられていた。あの時は思いもしなかった。その日が、僕にとって忘れられない一日になるなんて。
必死で逃げる3人。車の音なんて誰も気づかなかった。
『キキィィー…ドン!』
あの時は、一瞬空気が止まった気がした。そこには大西君がうつ伏せで倒れていた。
交通事故だ。
実際、そんな大きな事故ではなかった。全治1ヶ月だった。あの時の状況は全部覚えている。いや、真実を全部知っていて、それを覚えているのは僕しかいない。
まず、通学路の某アパートの前で彼はひかれた。ひいた車の若いお兄さんが大声で『ごめんね、大丈夫!』と叫ぶ。大西君は顔をあげ、痛い痛いと泣く。お兄さんがすぐに病院に連れて行ったのと、打ち所がよかったので、幸い一ヶ月の入院ですんだ…が、正直全く幸いではない。事態はもっと深刻だった。僕とSさんと大西君が病院に行っている間、状況を説明したのはいじめっこの2人だった。
・事故の原因は『鬼ごっこ』
・5人の連帯責任
・遊びながらの下校は通学路外の下校とみなす
・一番の原因は大西君の脇見
最悪だった。あの2人はクラス全員と教師全員に嘘を吹き込んだのだ。ひょっとしたら全クラスの生徒にもそう伝わったのかも知れない。現にいじめっこの1人は他クラスだった。言わば全校生徒が知る事実は偽りであり、ゆえに彼らは僕らの敵なのである。通学路について何度か触れたが、通学路を帰っていれば事故時に保険が降りる、つまり入院費(1月の入院費は結構バカにならない)が出るのである。しかし、そう扱われなかった。僕はSさんと2人で必死に、『これはいじめっこによるいじめであること』『僕たちはいつもどおり通学路を帰っていたこと』『責任をいじめっこに課し、謝罪もさせ、保険を適用させること』を、保険の意味もよくわからない子供ながらに主張した。それは無駄だった。子供の話は聞かない。いじめっこの方が話が上手い。僕たちが学校に行くまでにいじめっこが何度も誤った説明を吹き込んだばっかりに、どんな説明も無力だった。今の僕なら絶対ねじ伏せる自信はある。あのころも、今と同じようなことを考えながらも、言葉に上手く出来なかったのかもしれない。何より担任に問題があった。担任が生徒の話は聞かない、いじめっこに常にひいき、体罰は当たり前、クラスでものを失くしたという時も、必ず忘れ物だと言って叩く。(その後友人が「ごめん、間違えていた。」といって、担任の前で僕に失くしたと言った帽子を返した時も、「管理が悪いから。」と吐き捨てるだけだった。)あの教師は僕の生涯最悪の人間かもしれない。今なら確実に辞めさせられていただろう。
担任、そう、当時の高松市立古高松小学校1年2組担任松原(女)はこうまとめた。
『彼ら5人は鬼ごっこをしていて、そのうち一人が悪ふざけで道路に出たから車にひかれた。あんたたちは彼みたいに怪我しないように気をつけなさい。保険?出るわけないでしょ。』
悔しかった。屈辱だった。もっと、力が欲しかった。
初めて勉強をする意味がわかった。
こんなにも正義が虐げられていいのか。
不道徳がまかり通ってもいいのか。
僕は、勉強する時、あの時のことを思い出すことがある。
どんな栄養ドリンクよりも起爆剤になる。
悔しさをバネに。防衛機制の昇華にあたらなくもないか。
結局、彼をひいたお兄さんとの示談(大げさ?)で、お兄さんが入院費をだいぶ払ってくれたらしい。かなりそこのところに不満はなかったようだ。1ヵ月後、退院し、僕は何日か態度のおかしい彼と遊んだ。
程なくして彼は転校した。僕はそういうところは案外鋭かった。きっと逃げたんだろう。前日には菓子折りを持ってきてくれた。『今までありがとう。』『こちらこそ。』社交辞令じゃない。正直転校は仕方ないと思う。いじめっこの出席番号は僕と大西君の間。またいじめられでもしたら…。僕もその後、そいつにいじめられなかったわけではない。
1つの思い出が、不快感を残したまま終わろうとしていた…が、それでよかった。
少なくとも、僕と大西君とSさんの3人の思い出は美しいものだったから。
あれ以来10数年毎日、『また会えたら』って思っていた。
―この話には後日談がある。
高校3年、しかも受験直前の時初めて気づいた。同じ高校にいた、同じクラスにいた
大西君が、その『大西君』。彼と席が前後で、僕が高松町の話をしたとき、彼がふと、
『俺も昔高松町にいたことがある。』と言ったのでピンと来た。
僕はあまりの嬉しさに、いくつも質問をした。



喜びは悲しみと表裏一体なのかもしれない。
会わなきゃよかった。
知らなきゃよかった。
問わなきゃよかった。
返って来た答えは、こうだった。
 『彼は僕のことを覚えていない。』
 『Sさんのことも覚えていない。』
 『いじめっこのことも覚えていない。』
それだけならまだよかった。
 『事故の原因は鬼ごっこである。』
!!
彼の記憶もまた操作されていた。
いや、ただ早く忘れたかっただけかもしれない。
とにかく、彼の中に事故は事実しか残っていなかった。
あれだけ痛んだ怪我、その傷跡すらも消えていた。
彼との再会は、実にあっけなく、実にそっけないものだった。
そんなものだろうか。
小学校が同じだった友達に伝えても、反応は薄かった。
そりゃ、本人でもそうなんだから、仕方ないか。
彼女に聞いても、『そんな昔のこと、覚えてないのが普通だよ』、そっけない対応だった。
俺が求めた、3人の楽しかった思い出は、現れる兆しすらなかった。
結局そういうことなのか。忘れるに値する記憶だったのか。
Sさんと連絡がない今、このことは僕の独りよがりでしかない。
でも僕は忘れない。あの日の思い出は、決して消えない。白く塗られても、僕が元の色に塗り直してみせる。3人の思い出は、一緒に遊んで、転んで、喋って、疲れて、喜んで、怒られて、登校して、下校しただけの土くさいものだったけどね。

―大西君はびっくりするくらいのイケメンになって、部活でサッカーをやったりしている。本気で可愛い子(高松町出身)を彼女にしていた。早々と引っ越した高松町に、なにかの縁があったのか。
―Sさんは、一度高松町に帰ってきたらしいが、有り得ないくらい可愛いくなっているらしい。ていうか僕会いたいです。
―その点僕は、顔もへぼくて、大した能力もなく、いいところなんて何もない。
唯一、彼らよりちょっと記憶力がよく、ちょっと根に持つだけである。

高校時代に、僕の1番仲良かった友達は、当時の他クラスの方のいじめっこだという事実は、何より数奇な巡り合わせである。それは、彼が性格を180℃変え、むしろ人のためにも動くやつになっていたからである。実際すごくいい奴である。本音の会話も出来る。それでもあの事件だけは解決しないまま、触れられないままなのである。

2.小学校高学年の頃いた大西君
いいやつで公文の唯一の先輩で友達だった。
公文の先生は市原悦子そっくりだった。

3.中学校3年
すげえ嫌な不良が大西。たばこ買って来い!ってうるさい。
反抗すると殴られたので、流した。
にきびが多かった。

4.高校1年
中学校の親友T君にそっくりな大西。彼とかぶってすぐ仲良くなれた。
人の毒を言う楽しいやつだった。それもTそっくり。

5.高校1年-2
塾の数少ない友達。なっつの劇団見に行ってうちに泊まりこむこ。
是非渋谷の1000円食べ放題カレーを食べさせたい。
肺気胸持ち。

6.高校2年
体育で一緒に。バドで僕に快勝。(←こいつは重要性薄い。)
このころ僕の1500m走のタイムは7分を切る。

7.高校3年
ここで1.の大西君に再会。
かっこいい!憧れと羨望。その正体を暴く→落胆。でも、また時期がたった今、その落胆も含めて、いい思い出かな。
この年、僕も肺気胸持ちに。

8.大学1年(2年も)
こいつはすごい。俺はこいつのおかげで学校が面白い。
面白くて俺の駄目なノリにすべて応えてくれるいい奴。やる時はやるし。
・嘘ノリで実験前に帰ろうぜ!って言ったら、ホントに帰るみたいに、時間ぎりぎりまで駅のホームで電車に乗る直前までの演技をしてくれた。
・家行っていい?って聞いたら、僕に即OKを出した後、久我山駅から反対方向に1時間歩かせてくれた。そのあと1時間5分かかって家に着いた。
・ビタミンはすべて果物、野菜は一切とらないという私生活から面白い。
・ミスチルしか聞かないのに音楽好きを言い張るのも面白い。
・関西弁でテクニックをテクニという。

どの大西君と出会ったことも、僕にとっていい経験であり、仕合わせである。
すべては名字が生み出した奇遇な巡り合わせなのである。
 必然なら神に感謝したい。
 偶然なら親に感謝したい。
 進展なら本人しか開けてはいけない。

万一すべて読んだキティー、もとい奇特な方、心より感謝します。

18日(火)発足

最近7pHメンバー内で野球がプチブームとなっている。落研野球部の始動もそう遠くはなさそうだ。ちょっと楽しみだったりする。あと、磯野君・川上君と話したことだが、落研部員で新境地を開拓したらどうだろうか?
 『落研アカペラ部』
 『落研ダンス部』
どちらも本格始動して欲しいと本気で思っているのは僕だけだろうか?

19日(水)宮崎アニメ

宮崎駿が作るアニメ映画、宮崎アニメというものがある。14日夜に、テレビで天空の城ラピュタを放送していたところで思い出したのだが。まあ実際例の如く14日に日記を書いているという。で、宮崎氏、彼の作るアニメは色々な意味で他のアニメと一線を画してる。例えば、視覚効果について取り上げると、
・圧倒的なセル画の枚数によるなめらかな動き
・圧倒的な色数による幻想的世界の創造
・2次元でありながら本物に見える生物(特に人間)の動きの研究
・視覚効果の多用(遠近の非現実操作など)
また音楽についても、適材適所の十分な配慮がとられ、練り上げられたストーリーとともに正当派なかっこよさとかわいらしさが表現されている。声優について。昔は有名な声優を使っていたが、最近は素人風な雰囲気を出したいのか、話題性重視か、テキトーに俳優やら女優やら文化人やらを使っている。ちなみにラピュタでは声優界の和田アキ子、メグさんこと林原めぐみが村人(女の子)として、「まま、パズウだよ、パズウが帰ってきた。」という一言だけ吐いて、キャストに名を連ねている。まあ余談だったか。とまあ散々褒めてきたが、宮崎アニメが好きか?と言われると、『普通』。良くらい。すごさは認めるけど。でも、【他のアニメを見る奴をアニヲタとか秋葉系とか散々罵るやつらが、宮崎アニメは別格だから好き!というのはどうにも許しがたい。】EVAも然り。あんだけヲタッキーなアニメを見ておいて、普通のアニメをバカにするな!と言いたい。

20日(木)あれ?

7pHが忙しくて久し振りに書いたこのかしゅー日記、しかし今日20日で、何故か日付がぴったり。どんだけ書き溜めておいたんや!という話。かしゅー雑記にしようかな、思い切って。日記要素とか殆ど無いし。さあ、今日もいっぱい書くぞ!しかし意外と色々な人に読まれていたっぽい。まさに迂闊なことは書けない。『ビビアン・スーが日本に来て一番驚いたことは、公園に鳩がいること(台湾では鳩は食材としかみなされないらしい)』とか、いらんことはできるだけ書かないようにと自分に言い聞かせる。ていうか正直な話、募る話は7pHの後に書きたい。今書くのは面倒だし、やっつけ仕事になっても困るし。あ、でももうじき実家に帰省するんで、その後かな?え!?どうしよう。まあいいや、書きたいときに書けばいい。明日は明日の風や。

7pH一日目終了です。
来てくれた   プロ研のみなさん
          法政落研のみなさん
          その他、すべてのお客さん   ありがとうございました。   


久し振りに更新再開!!一気に行こー。

21日(金)Thank her very much!

7pHの3日目、きっと誰も俺の知り合いは来てくれない。そう思っていた。しかし、当日来てくれた知り合いがいた。それはなんと英Ⅱ・LSの担当の教官、Ms.佐竹。二学期1年間にわたって受け持ってくれて、優しく英語を教えてくれた佐竹さん。ごめんなさい、EnglishOnlyの貴方のことば、半分も意味わかりませんでした。でも、授業を楽しめたのは本当です。で、最後の授業のプレゼンでコントをやったのですが、結構(微妙に)受けて、お笑いに興味を持ってくれたようだったので、英語のメールで誘ってみました。そしたらマジで来てくれました。本番前にほんとびっくりしました。今度感想を送ってくれると言っていたので、今はそれを楽しみに待っています、そのうちアップしようかな。とにかく、ありがとう、佐竹先生。

22日(土)ボア 大量発生(部長発言より抜粋)

BoAが、ついにCMにまで進出してきやがった。アミノカルピスのCMで呑気に歌ってやがる。うぜぇ。この前ホール入りしたとき生協でアミノカルピスを買おうとしたが、何か虫の知らせで買わずに、アミノサプリに代えて良かった。でも待てよ?アミノサプリとアミノカルピス、名前似てるからひょっとして同じ会社が出してるのか?てことは結局俺はCMにBoAを適用するような会社の出した飲み物を買ってしまったことに!最悪だ。いや、これくらいのことで最悪とは言えないな。中悪だ。ちなみにカルピスはアメリカ人は絶対飲まないらしい、何でかって言うと、カルピスを発音するとcow pissになり、牛の尿に聞こえるかららしい。とんだ余談だが。

で、僕がBoAを毛嫌いするのには理由がある。ユンソナも同じくらい嫌いだがそんなに理由はない。しいて言えば、BoAに似ているから。で、BoAだが・・・。先日某テレビ番組(はっきり覚えていない、どうせしがない音楽番組)を見ていたら、ゲストがBoAだった。当時はそんなに嫌悪感もなく、まあ日韓交流も悪くは無いって思っていたから、何気なく見ていた。で、番組が作った企画で、まあ深夜の安っぽい企画。BoAに日本の伝統的おもちゃを知ってもらおうとかいって、BoAに竹とんぼとか紙風船とかシャボン玉とかべーゴマとかをやらせていた。つまんねー企画、本当に何気なく見ていたが、奴の一言は悪い意味で俺をテレビに引き付けた。適当に遊んで、『つまんない、(このおもちゃの機能って)これだけ?』の一言。そう発言したい気持ちがわからなくはない。もちろん昔の遊びがおもしろいかどうか俺は答えられない。ただ、日本が、日本人が重んじるのはおもちゃではなく『礼儀』である。社交辞令であり、慇懃であり、謙遜であり、譲歩であり、遠慮であり、『実るほどこうべを垂れる稲穂かな』である。編集もありカットもあり撮り直しもあり修正もありやらせもあるテレビなんだから、【せっかく番組が用意した日本文化で心温まる企画なんだから礼儀ある素振りを見せつまらなくてもそれなりに楽しめ!】番組で、全国放送で嫌なイメージを流さないでくれ。僕はその負のイメージを鵜呑みにした。

23日(日)せいじ〔き・し・ん〕規正法

最近、汚職問題とかで、政治資金規正法というワードをよく耳にする。まあ政治は透明であって欲しいから、それはそれでいいんだけど、僕的には、来年に向かえる成人式に向けて、成人式規正法を是非作って欲しい。香川(高松)は特に、近年のクラッカー騒ぎで有名になったから、安全面でも信頼でも疑問は残る。まあそれでもやはり成人式は『楽しみ』である。できれば土曜日にして、一日くらい旧友と飲み明かせる余裕が欲しい。旧友で思い出したが、最近、受験を終えた友達に電話をした。新聞に合格って載っていたから電話したのだが。久しぶりで、ちょっと心配だったが、あいつは…変わっていなかった。それが嬉しかった。自分で自分を天才と言うあいつ(悪乗りですが。)、CCさくらを一緒に見にいったあいつ、僕のことを岡(おか)と読んでくれるあいつ、『人生の目的は、人生の目的を探すこと』というあいつ、『人は…その中身は変わらない。変わることには無理が必要だと』と零すあいつ、基本的に馬鹿なあいつ、大学生活を夢見るあいつ。俺はやっぱりあいつのこと、好きである。悪友というか。忙しくて会えなかったものの、なんか嬉しかった。消えかけていた絆を取り戻したような、言い表しにくいけど、そんな感覚。また機会があったら、遊びたいな。
…とは言うものの、『人は変わる。変わらないことにも無理が必要だ』と零す俺。

24日(月)どっちの言葉ショー

<普段何気なく使っている言葉で、意味もわかっているけど、細かく聞かれるとどっちかわからなくなる言葉がある。よくわからないけど、多分の答え付きで提示します。はっきりこっちだと知っている人は教えてください。
『もうひとこえ』
1、【もうひと越え】もうちょっと上乗せしてよ!
2、【もう一声】次のワードが欲しい。次のワードのほうが理想に近い!
多分1かな~?2でも全然通じるけど。どうでもいいけど全然~ないという決まり(国語的には呼応・陳述の副詞やっけ?)は現代では完全に崩壊している。現代人はむしろ全然~だ!と言い、文法の決まりは守らない。(みぞ的には容量・用法を守らない。)
『食中毒』
1、【食中・毒】食べ物の中に毒
2、【食・中毒】食べ物に関する毒
多分2かな?そもそも中毒は毒に中(あた)るって意味で、やっぱ中毒としてのニュアンスが強いのかな?しかし、どっちでもいいと思うけど、気になる。

25日(火)話

話について。人は会話であっても、語りであっても、何らかの話をする。ここで考えて欲しいのは、すべての話は次の5つに分類されるということ。
あるある・トリビア・与太話・体験談・その他
今の発言に7ツッコミをしてみよう。(この前部長に聞いたけど、1つの事柄やボケに大量にツッコむテクニをナナツッコミというらしい。ナナ(7)は数が多いことで、虹のナナ色や、親のナナ光、なくてナナ癖や木の実ナナのナナと全く同じ意味である。)
で、まあツッコミではない僕なりにツッコめば、
・5つ対等かよ。
・あるあるネタつまんねーよ。(というか個人的にテツトモは飽きた、いつもここからはクドい、ふかわは論外、他の人はあんまり知らん)
・落研はトリビアの影響受けすぎだよ。
・そしてトリビアゴールデン進出だよ。
・与太話って言いたいだけだろ俺。
・その他がある時点で論理的に破綻してるだろ。
・何だこりゃ!
相変わらずツッコミが出来ない子なんで適当だが、それは許して。で何が言いたいかというと、あくまでこの5分類は重要性というか、シェアの割合。あるあるネタは話しやすいし共感をもたれやすい。トリビアは最近落研でブーム。(ちなみに去年はそこがマネーの虎だったらしい。)与太話は聞いていて面白い。まあ作り話と広く定義すればまた別のものになるが。体験談は基本的に面白くないが、厳選されたものと、ネタとして作り変えられたものは面白い、その他はそれ以外。まあ基本的にそんな分類に意味も信憑性も同意もないだろうからこの辺で打ち切り獄門(すべってないよ)。
あ、今日ボーリングで3ゲーム、スコアが87・83・82でアベレージ84だった。これ、つまんない体験談の例です。

26日(水)受験

受験の時期が終った。一浪の時期が。結論から言えば、俺の友達はだいたい二浪か不本意な私立で妥協かだった。どうしても受かって欲しかった例の3人も。はっきりと答えは知らないが、3人とも、いずれにせよ不本意な選択をすることとなろう。受験生以外の誰に聞いても受験生の情報は入ってこなかった。だから思い切ってみんなに電話して聞いてみた。…。人によっては、気持ち考えろと言う者もいた。確かに不謹慎かも知れない。でも聞かなければこの先ずっとわからないのなら、悪く思われても聞いたほうがいいと思った。 もう誰がどうとかいうのは無しにするが、だいたいみんなダメだった。中にはすぐに電話を切る者も、話したくないと言う者もいた。もっともだ。親友はそれでも温かい対応をしてくれた。堪え切れない悲しみに耐えながら。二浪を決めたあいつの、普段と同じ対応をして、俺が気を遣っていると、それを見透かして言った『気遣わなくていいよ。友達だろ。』の一言には正直涙が出た。
俺『今度ドトールにココア飲みに行こうぜ。』
あいつ『やっぱドトールはココアだよな。』
気心が知れてるっていいなと思った。

27日(木)宣教師

今日、友達と遊んだ後、午後7時くらいかな?残った2人で自転車を降りてたむろっていると、若い宣教師2人組が声を掛けてきた。
『こんばんは。』→ああ、こんばんは。
妙に若かった。多分モルモン教で、アメリカの若い留学生かな?23歳くらいかな。
『英語しゃべれますか?Can you speak English?』→(無理無理。)A little.
しまった。中途半端に英語で答えてしまった。しかしどうしてさっきから俺の友人は無口なんだろう?阪大行ってんだからちょっとは前に出ろよ。
『Where did you learn English?』→(意味わかるけど、この後も英語だとうざいな。)え?
『Where  did  you  learn  English?』→(しつこい!)え?あ。あ。
『どこで英語学びました?』→(よし、それでいい。)あ、高校・大学で。
『え?大学生?随分若く見えますね。』→(余計なお世話だ!)よく言われます。
『失礼ですけど、何歳?』→19です。
『私達も19・20です。』→(マジ!くそう、この身長差は!)同じですか!
『何歳に見えます。』→(28くらい?)23くらい。
『そうですか。』
とまあ、こんな感じでだらだらと話した。
『貴方の服、いいですね。』→(服褒めるな!俺のパーツを褒めろとは言わんが(鼻もでかいしバランス悪いし毛深いし…座長曰)、せめて俺のセンスを褒めろ!)ありがとう。
とまあ、結局色々やりとりあったが結局向こうはキリスト教を広めたい、で30分のメッセージを伝えたい、あと金曜日に英会話の授業をするからもしよかったら、ってこと。で、『来てくれませんか?』と。
僕としては…
まず、キリスト教にしてみれば、決して悪いイメージは無い。その人類皆兄弟の思想も好きだし、少なくとも負のイメージはない。そして2人組のお兄さん達。歳も近く、片言で妙にフレンドリー。20歳の方はその上器量良し…甘いマスク…かっこいい。背も高い。メッセージとか嫌いじゃない。むしろ英会話は受けたいくらい。ただ、宗教一般に関して、全く興味は無い。中途半端なことをして、万が一いざこざに巻き込まれたら厄介だし、何より面倒だ。
『来てくれませんか?』→(行きたい。でも)守れない約束はできません。
行くと言って行かないようななあなあと比べて、体の良い断り方かも知れない、逆にストレートに断りすぎて、傷つけたかも知れない。でも、あの場に最も適した俺の応えだったと思う。
『そうですか。まあ、もしよかったら…。』→力になれなくてすみません。
キリストの教えの書かかれた安っぽいゲス刷りの紙をもらってわかれた。彼らの寂しそうな背中。ちょっと悲しかった。多分あの人の人柄はすごくいいと思う。別の場所で、宗教の絡まない人だったら、友達になれたかも知れない。いや、宗教だからこそ、あの場でフレンドリーに話しかけ、いい人っぽかったのかも。そう考えると皮肉なものだ。ただ、結果はわからないが、【彼とは違った形で出会いたかった。】

28日(金)安易すぎるテレビ番組

日テレがついにやってくれた。ボブサップに長嶋茂雄、この組み合わせは安易過ぎではないか?往年のヒーローと時の人。安易過ぎる。そして案の定、微妙な絡み。アナがする質問『初めて見たとき、相手にオーラがあると思いましたか?』2人とも『はい。』答えが決まっている質問ほど無駄な質問はないと思う。まさに愚問。テレビってつまんない。
長嶋氏はその人気を失うことはないだろうけど、サップはきっと10年後には『あの人は今』で探されるんだろうな。「ボ○・サップ、○に入る文字は何でしょう?」とか言われて。

29日(土)うどん

香川県民はうどんが好きである。香川のうどんはおいしいと異口同音する。しかし、各個人に聞いてみたらわかるが、「じゃあどの店のうどんが好きか?」と問うと、答えが一致することは稀である。そう、この店がおいしいなんていうのはあんまりない。人によってうどんの好み…味や濃さ、堅さにトッピングは違う。場所によってうどんは違う。好きなうどんの店は違う。僕が好きな店は天霧とか善やとか、でも人によってはその店は不味いという。そもそもその2件は実家から1、2番目に近い店だから、よく行って慣れているというだけで、そのおいしさは疑わしいのか?いや、そんなことはない。数多のうどん屋を巡った俺だ、自信はある。でも信憑性は薄い。うわぁ。じゃあどのうどん屋がうまいんだ?なんかうどんで葛藤できるって実家の幸せだな。でも有名店のうどんはうまいのか?それはない。東京のラーメンで懲りた。有名無実とはこのことだ。とにかく、香川県民は一概にうどんが好きと言うが、案外その好みはバラバラってことと、うどんは様々ってことね。
ちなみにオススメのうどんはきつねうどんと冷やぶっかけうどん。かやくとかけ玉も捨てがたし。しかしあんまうどんの話って盛り上がらねぇな…。誰かもし香川に来たら僕に連絡ください。僕が好きなうどん屋に招待しますm(_ _)m

30日(日)夢ヲ見タアサ

「そうとも限らない。」ただそう呟いて目が覚めた。その続きは当然わからないし、その前にあったストーリーももはや覚えていない。ただ、夢と現実が混同した妙な感覚と、尾を引く物足りなさ。それらを払拭する術はなかった。だからといってそのまま放置するわけにはいかなかった。再び眠ることで続きが見られるのなら喜んで眠りを受け入れただろう。しかしそれが無理なことはわかっている。いつものことだ。第一、眠気も残ってはいない。もちろん時は解決してくれる。2時間も経てば夢を見た記憶さえも曖昧になる。それもいつものことだ。今できることは何か。何でもいい、時が過ぎる手助けさえしてくれれば。思い付いたのは、この感覚のまま文章を書くこと。こんな機会はめったにない。いい文章が書けるでもなく、何かふっきれるでもないが、いつもと違う感覚の自分がそこには居て、いつもと同じように日記を書いている、そんな朝だった。ふと強い日差しがカーテンの隙間から漏れこんできた。まぶしくも暖かい光に照らされ、少なからず癒された。そしていつもの自分を取り戻した。満たされた感があった。だから手を止めたんだ。
今日はいい日になるな。いや、そうとも限らないか。

31日(月)AS FOR ONE DAY

恋を、特に失恋をテーマにした詞は多い。是非は問わないが、それは人にとって恋が永遠の問題だからだと思う。…いい恋がしたいな…

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おたのしみ | かしゅー日記 | ないとう日記 | わたたく日記 | セルフ日記 | トップ | ヒロイ日記 | フルセ日記 | マスモト君日記 | リンク | 中嶋日記 | 中川日記 | 井田日記 | 動画(コント集団ナナペーハー) | 動画(漫才・コント・ピン) | 動画(落語) | 告知 | 外部告知 | 宮本日記 | 川辺日記 | 庄司日記 | 後藤日記 | 新ないとう日記 | 新歓 | 松岡日記 | 江崎日記 | 活動報告 | 活動報告(平成16年度) | 活動報告(平成17年度) | 活動報告(平成18年度) | 活動報告(平成19年度) | 活動報告(平成20年度) | 活動報告(平成21年度) | 活動報告(平成22年度) | 活動報告(平成23年度) | 活動報告(平成24年度) | 活動報告(平成25年度) | 活動報告(平成26年度) | 活動報告(平成27年度) | 活動報告(平成28年度) | 活動報告(平成29年度) | 田口日記 | 管理人日記 | 赤田日記 | 過去の活動報告(~平成18年度) | 部員紹介 | 部員紹介-OB・OG | 部員紹介(平成13年度入部) | 部員紹介(平成15年度入部) | 部員紹介(平成16年度入部) | 部員紹介(平成17年度入部) | 部員紹介(平成18年度入部) | 部員紹介(平成19年度入部) | 部員紹介(平成20年度入部) | 部員紹介(平成21年度入部) | 部員紹介(平成22年度入部) | 部員紹介(平成23年度入部) | 部員紹介(平成24年度入部) | 部員紹介(平成25年度入部) | 部員紹介(平成26年度入部) | 部員紹介(平成27年度入部) | 部員紹介(平成28年度入部) | 部員紹介(平成29年度入部) | 요코오(ヨコオ)日記 | HP管理