中川日記2011年11月

30日(今までありがとうございました!)

・・・ということで、丸ちゃん、指令通りにやりましたよ!という訳で、
丸ちゃんが部員で食べに行きたいところとかけまして、冬の始まりと解く、その心は・・・

どちらも、(下北/霜来た)と言います。

「下北ご飯したい」井の頭線を使う人にとっては下北沢は便利やけど、特に本郷から来る先輩には不便やから落研では渋谷に食べに行っているのですが・・・美味しいところを知ってるんやったら折角の会計担当、一回位下北沢でええんちゃうの?と連れて行ってほしいというお願いを僕からも。

最終日は・・・悩んだのですが、もう一度自己紹介をして締めたいと思います。1年前から自分はどれ位成長したんか?というのを確かめたいというのもあります。
名前:中川直幸
年齢:数えてみたら19歳(多分30超えたら覚えへんようになります)
誕生日:1月14日・・・やったら好きなアーティストと同じ日やのに・・・
好きな食べ物:もやし(週平均400g食べてます)
好きなマンガ:金田一少年の事件簿、るろうに剣心、美味しんぼ(繋がりねぇ・・・
将来の夢:廃人(・・・というと言い過ぎやけど、自分の事務所を1日に6時間位開いて、後は投信とか株で稼いで残り時間をゲームその他に費やす悠々自適な生活を希望)
尊敬する人物:諸葛孔明(頭ええ!という以上に、自由な生活したいなぁ~というだけ)
マイブーム:券売機に1万円札を突っ込むこと(金持ち気分が手軽に味わえる!)
・・・と、自己紹介を書いた感想は・・・

ボケのクオリティ上がってへんなぁ~

まぁしゃ~ない。という訳で、
自分のことを知ってほしい時とかけまして、将棋の強くなるコツと解く、その心は・・・

どちらも、(プロフ/プロ歩)を上手く使います。

やっぱり自己紹介も謎かけがええ?じゃあ戎のネタで使ったやつをという訳で、
僕の名字とかけまして、外側じゃない方とかけまして、竹輪の形状と解く、その心は・・・

いずれも、(中川/中側/中が輪)です。

「つまんねぇ謎かけだなぁ~!」by泉君

続いてSpecial Thanksを。やっぱり1年日記を続ける上で、色々な方にお世話になったもんやからね~。ここでしっかり礼をせねば。
☆お世話になった人ベスト3☆
3位:松本先生
予備校のこの方!落研部員の誰よりも日記の話題にさせてもらった記憶が。休み中でネタに詰まっていた9月には大変お世話になりました。12月11日は合格する気マンマンですので、当日予備校でお会いしましょう!!

2位:読者のみなさん
あまり友達が多いとは言えない僕ですが、案外多くの方に日記を読んでいただいていたようで感謝しています。部員、友達のみならず、高校の時の先生、親の同僚の息子さん、後輩の親御さんなど色々な方が読んでくださっていると知って、続けてきて良かったなぁ~と思う限り。本当に、ありがとうございました!

1位:日本経済新聞
オイ!・・・まぁこれが落研流のボケの流れ。ボケは3つ目に置くのが標準ポジション。まぁ世話になったというのは、例えば11月8日の日記みたいに、「今日見たニュース。」で始まっている日は大抵こっから持ってきたネタ。枕→本文→謎かけ&オチという流れを理想にしてきた僕にとっては役に立ったとはいえ、まぁ1位は無いやろ・・・(人ちゃうし)

最後は真面目な文章で締めたいと思います。
1年間、日記がメインとはいえ多種にわたる広報という仕事をやらしていただいて、日記、ビラのデザイン、メール管理と初めての仕事がいっぱいで、貴重な体験ができたと思っています。バイトだの予備校だので忙しくて他の人に仕事を手伝ってもらった時もあったけれども、それでも1年間やって来られて良かったとホンマに思っています。特に日記は、「どうせ飽き症の僕やし謎かけ200位できたら上出来やろ?」とか思っていた位なので、ここまで続けられたのは、他の仕事を手伝ってくれた部員(特に同期)のお陰です。独特のノリがありながらも、僕や泉君のように、組織に縛られへんタイプの人間や、長谷川君みたいにキャラが強烈な人も受け入れる落研の度量の広さがあるから続けて来られたと思うし、時には苦しみながらも楽しく日記を書く機会を与えてもらったということもあるので、最後にこの東大落研全体にお礼を言って終わりにしようと思います。本当に、ありがとうございました!
最後の1週間の日記は謎かけラッシュでした。もう終わりやったら悔いを残したくない!という気持ちがあり、そして何より・・・

最後位ちゃんとやってるフリをしたかった

最後までボケます。まぁ11月だけ読んだ人は、「これを1年間続けたとかスゲェ!!」となるとは思いますが・・・などと本音を言うと価値が下がるのでこれ位にして、
本音で下がったイメージとかけまして、タメ口を言った先輩にも最後位は・・・とかけまして、脅しをかける決めゼリフとかけまして、見納めの名所と解く、その心は・・・

いずれも、(軽傷/敬称/警鐘/景勝)で終わりにします。

ついでに、この日記は中嶋さんに継承で終わりにしますともう一発かけたところで最後の最後にこの1年の謎かけの中でもかなりの自信作を一つ出して終わりにします。

次の日記とかけまして、署名を求められた時とかけまして、感動の語りと解く、その心は・・・

いずれも、(中嶋せん/名貸しません/泣かしません)といけません。

それでは古い者はとっとと去ることにしましょう。
今まで読んでいただき、どうもありがとうございました!!


29日(頼りになる4人)

後2日。駒場寄席が終わって一息着くと、もう終わりやねんなぁ~と若干寂しくなる気分。まぁ、またバンバン謎かけ出していきましょう!
さて、駒場寄席の前後で、かつて受けた会計士の模試の結果が返却されて来ていました。その結果は・・・偏差値&カッコ内に得点です。

11月13日
企業法55.2(65点)、監査論64.1(85点)、管理会計52.1(55点)、財務会計59.5(124点)、総合偏差値・・・59.4(99人中21位!)
後もうちょっとで優秀者のとこに名前載ったねんけどなぁ・・・(19位以上) この結果を見た第一印象は・・・
「自己採点より5点上がってる!!」
監査論80点のハズやったんやけど・・・まぁラッキー♪

11月19日
企業法60.5(75点)、監査論61.3(75点)、管理会計53.7(50点)、財務会計63.1(136点)、総合偏差値・・・61.5!(850人中110位!!)
優秀者に載ったでぇ♪これは・・・いけるんちゃうか??管理会計は元々得意で、過去問はかなりの点数を取れてるので、多分本番には上がってくれてる・・・ハズ。それならもう死角はない!うん、いけるいける!!ただ一つ不満点が・・・
「自己採点より上がってへん!!」
それはしゃ~ない。というかセンター模試で自己採点より上がってたら叱られた記憶が。まぁ、うちの大学はセンターで数点違っても関係ないんですけどねという訳で、
短答試験合格の可能性とかけまして、渋谷で待ち合わせと解く、その心は・・・

どちらも、(マークした/マーク下)から始まります。

何故かハチ公前で待ち合わせたことは無いのは僕だけ?まぁ方向音痴の僕が人が多い渋谷で待ち合わせるのは苦労するものです。そもそも待ち合わせる相手がおらんやろ!というのは無しで・・・

さて、いよいよ1年に執行を引き継ぐということで、まずは1年の紹介をしたいと思います!7月頃に紹介文を部員紹介のページに書いたのですが、4ヶ月も経ち、特に駒場寄席で後輩と話す機会も多かったので、もう少し詳しい説明ができるかな?と思います。

中嶋樹理(広報)
まずはこの方!僕の後を継いでくれる人から紹介します。「なかしま」さんなのでご注意!僕も最初は「し」を「じ」やと思っていたものです。狂言と兼サーというのはやはり異色。広報の後任に決まった時、あんまり喋ったことがないからいけるかなぁ?と思いきや僕の日記を読んでくれていたようで助かりました。じゃあ大丈夫?
今日引き継ぎ資料を送ったで~というメールに返事が届いて、
「まるっと了解しました(・ω・)ゝ」
さすがに女性。可愛らしい!男子はこういうメールをくれへんからなぁ・・・まぁ
男がくれると気持ち悪いけど・・・
次からは男臭さが抜けた日記が期待できそうです!という訳で、
中嶋さんの兼サーとかけまして、次の日記の詳細と解く、その心は・・・

どちらも、(狂言辞典/今日現時点)では分かりません。

「科白と劇的行動を伴う芸能。歌舞中心の能・踊などに対する」って何やねん!機会があればネタにするといいかもね。
それでは、残りの方々を・・・

三浦良治(部長)

コンビ「まつぼっくり」から出発しながらも、相方の渋沢君が他大でアメフトで忙しいので最近はピンの方が多いという状況。僕も固定コンビがおらんで苦労したからよく分かるねんなぁ・・・駒場寄席では1日目にアンケートに出てけぇへん!ということで2人で「先に出てきた方が負けやで~!」とか謎の張り合いをしたり、無茶ぶりをしたりと僕でもついいじりたくなるキャラ。部長だけ見て僕の2つ上のバクマサ部長時代みたいになるんかな?などと思ったり。
みんなサポートしてくれるから大丈夫!部長頑張ってや!という訳で、
三浦君とかけまして、負けそうな局面と解く、その心は・・・

どちらも、(部/分)を良くしようとします。

たまにはシンプルな謎かけもいいでしょう。

高木充(副部長)

人の名前を覚えるのが苦手な僕やけど、何故か1年生のフルネームはよく覚えてるねんなぁ・・・と思ったらこの人が原因。「高田ミツル・ケント」といういかにも面白そうなコンビ名やと名前もすぐに覚えてもらえて一石二鳥!舞台ではスーツをビシッと決め、アンケートには安定して名前を連ねる実力は文句なし。中嶋さんには、看板制作とか大工仕事は高木君に頼むと良さそうやで~とアドバイスしているのでその時はお願いします。逆に副部長の雑用を多少回してくれてもOKなのでという訳で最後に、
あのコンビと対決!?とかけまして、仕事にどうしても必要なものと解く、その心は・・・

どちらも、(ミツケン/見つけん)とやれません。

またミツケン師匠って呼ぶね~!!

丸山恵(会計)

僕の中では最近株が急上昇している方。駒場寄席1日目のアンケートが印象に残りまくっています。落語のみならず、3日目のアンケートでは“Temporary Trampoline”(通称T.T)の方でも取り上げられており、やるなぁ・・・の一言。ただ、どうしても気になることが・・・
お母さんどんな人やろ??
恵さん本人より僕の日記を読んでくれていたと聞くと気になってしゃ~ない・・・という訳で、
三角亭まるまるの衣装とかけまして、肉の内臓の煮込みと解く、その心は・・・

どちらも、(着物/肝の)深みがたまりません。

着物に美食、なんと上品な謎かけ!
書く人も上品やったらええのに(笑)
さて、ほんじゃあ明日でしっかりと締めたいと思います!


28日(執行引き継ぎ)

「行け!光の戦士達よ!」

要は次世代に引き継いだということなのですが・・・何か昨日の名残が残ってますね。無事昨日、戎のステージで執行代としてのFAを決められて良かったです!別にフリー・エージェントの略やなくて、ファイナル・アタックの略なのですが・・・
そろそろFFの空気を抜きますね(^-^;

さて、昨日の日記の続きといえば、打ち上げです!今回は普段の打ち上げに加え、執行役の引き継ぎ式がありました。その結果は・・・
部長:三浦君
副部長:高木君
会計:丸山さん
広報:中嶋さん
という結果に。という訳で、僕は中嶋さんに任命すると同時に退任のあいさつをしたのですが、アホなことに言うことを全く準備していなかったのです。ただ、そこを切り抜ける上手い謎かけを考えましたという訳で、
いよいよ引き継ぎとかけまして、有効期限と解く、その心は・・・

どちらも、(執行/失効)おしまいです。

「今日で執行役だけに失う、効力の効と書いて失効になりますが・・・」などとあいさつをすると無事に切り抜けられました。
その後後輩から花束をもらったのですが、ホンマに嬉しかった!そりゃ僕も毎年渡すこと位知ってますけど、僕にくれたというのがポイント。大して後輩の役に立ってへんかったので、くれへんかったらどないしょう?と思ってた位なので・・・特命係の泉君ともども貰えてホンマに感謝しています♪という訳で、
後輩からの贈り物とかけまして、下駄の大事な部分と解く、その心は・・・

どちらも、(花を/鼻緒)大事にします。

最後に帰る時、嬉しいことに胴上げまでしてくれました!ホンマに嬉しいことだらけで、1年間ほどほどに(オイ!)頑張ってきて良かったなぁ~と思いました。ただ一部トラブルもあって・・・という訳で最後に、
足の方ばかり持ち上げたとかけまして、銀メダルを獲れない人と解く、その心は・・・

どちらも、(胴/銅)から上がりません。

・・・まぁ新&旧執行役の全員がしっかりと胴上げしてもらいました。本当にありがとうございました!
さて、帰り道のお話。花のお礼を・・・と思ったのですが、高木君と中嶋さんが都合で先に帰ってしまったので、三浦君と丸ちゃんにしっかりと礼を言いました。帰りの電車でも一緒やったのですが、僕に日記の題名の注文を出したり、初仕事の集金の時に「長谷川さん!しっかりしてくださいよ~!」などと先代の長谷川君にも注意する位先輩すら従わせるほどのオーラ?を持つ人気絶頂の丸ちゃんに僕がビシっと一言だけ言いました。
「これから三浦君は部長なんやから、今までと違って、しっかり三浦君の言うことを聞くようにしてや!」
三浦君もネタ提供等、丸ちゃんには若干圧倒され気味やったので・・・さらにもう一言ビシッと言いました。
「僕の言うことは聞かんでもええけどね。」
日記の題名の頭文字をつなげた文章を変えてくださいよ~!と言われたらきちんと微調整。まぁ実力主義のお笑いサークルでは仕方のないことです。


27日(んっ?ええんちゃう?)

「宇宙の法則が乱れる!!」

今日はホンマにええものを見せてくれましたね!ブラックフレイム&石像狩り、アパンダにバーサク、ドーピング&銭投げ、ツインタニアのギガフレア、アルマゲストパーツを石化。このうちの一つでも分かったごく一部の人は・・・

僕と同類です!

ゲーム研究会のFF5リカバリータイムアタック!これだけはホンマに行きたかったので、落研のビラ配りをできるだけスキマ時間を見つけてバンバンやっておいた位で。生まれて初めてやったRPGゲームで、僕が一番好きなゲームなのでどうしても外せやんかった!ただ、ハイレベルな解説を全て理解し、プレイヤーの先読みをしていた自分はやはりオタク寄りやと感じましたがという訳で、
あのFFの名作のタイムアタックとかけまして、不要なものと解く、その心は・・・

どちらも、(5見に/ゴミに)行きます。

という話はさておき、駒場寄席最終日の報告をさせていただきます!まぁFF5を見に行っていたので必要最小限の時間しかいてへんかったりするのですが。(申し訳ない!)
まずは若獅子落語会。開口一番で出演したのですが、お客さんが少ない頃で、気楽に出来たというか、笑い声が少なくてちょっと期待外れやったというか・・・まぁ僕としては準備通りに大きなミスもなく、そこそこのクオリティに仕上がったので満足していますという訳で・・・
二羽の鳥を一気に捕えるとかけまして、今日の落語と解く、その心は・・・

どちらも、(一石/一席)で上手く出来ました。・・・という自己満足で。

さて、最後は戎。泉君とは、執行代最後の舞台、絶対成功させよな!と言っていただけに気合十分(ホンマは泉君はその後オールスター大喜利があったのですが)。その出来は・・・
大成功♪
お客さんがいっぱいおって、これはいけそう!というところに上手くハマったみたいで、大ウケというものを経験したことが無い僕にとっては人生最高のウケでした!感慨深くて、書くことが無い位です・・・という訳で最後に、
日本シリーズでのドラゴンズとかけまして、戎と解く、その心は・・・

どちらも、(鷹と/貴人)一緒に盛り上げました!

ホンマに思い出に残るステージをありがとうございました!泉君、そして何よりご来場していただいた全ての方に感謝しています!!


26日(外れた予想)

ということでまずは1日目を振り返るという意味で、アンケート集計結果を。落研部員は観客の皆様のアンケートを楽しみにしております!いつもしっかり書いていただいて、ありがとうございます。励みになります!

アンケートでメインで出てきたのが以下の4組。まずはさすが先輩方!と言うべき、青天井さんと真・テーマパークさん。そして予想外(というか本人が一番ビックリしていた)2組が。
まずはふっとさる。僕の同期の泉、藤野、長谷川のトリオ漫才。直前の練習でも、H川(本人のために仮名です)君がネタを覚え切れてへん状況下でやって、それでアンケートには大反響!H川君と一緒に帰ったのですが、反響ぶりにびっくりしていました。って、
H川君ってバレバレ(^-^;
まぁ良しとして、やっぱり本番いけるかなぁ?という純粋な気持ちでネタを書いているから大爆発するんでしょうねぇ。僕みたいに、「ここまでで笑いのベースを作って、こっから波に乗せるんや!」とか薄汚いことを考えてるとアカンのでしょうという訳で、
意外な反響とかけまして、渋い男の退場の仕方と解く、その心は・・・

どちらも、(ふっとさる/ふっと去る)評判がいいです。

そして大人気もう1人が、三角亭まるまるさん。1年生の丸山さんこと丸ちゃん。本編で出演したところでこれまた大反響!H川君のクラスメートがみんな虜になったそうです。やっぱり、先日落語の練習会で見て、こりゃ負けたなぁ~と思った僕の勘は正しかった!
って僕の負けを認めることになるけどね。
期待の新星と言ったところか?僕はちょうど丸ちゃんの模擬店の前売り券を使って昼にクラスに乗り込んで、丸山さん午後から2発出ますよ~!と宣伝してきた(迷惑極まりない行為ですね)ので、その成果が出てたらええなぁ~。勝手にやってゴメンね。1号館西Aのブロックでバナナ春巻きをやっているようです。よろしければそちらも是非!なるほど皮をしっかり焼いたら旨いねんなぁ・・・と思わず自分のレシピに取り入れたくなるような味でした♪何でそんなに丸山さんを推すかって?そんなやらしいことは考えてませんよ!勢いのある人の傍に着いておこうとか・・・ってバラしてしもた!という訳で、
宣伝効果を生かした笑いとかけまして、テストで確実に正解を奪うと解く、その心は・・・

どちらも、(丸ちゃんとウケ獲ります/○ちゃんと受け取ります)

戎さんスゴイですよ~!なんて宣伝してくれたら助かるねんけどなぁ・・・って他力本願かい!

さて、2日目報告。
まずはアナザー金明竹。出典は立川志らくさんより。関西のあきんどを出す場面で、外国人を出してショートヴァージョンで勝負に出たところ・・・

お客さん:昨日の6倍
笑い:昨日の半分

んっ、どうなってんや!?昨日の丸ちゃんの活躍ぶりを見て、正攻法ではかなわんなぁ・・・と思って出た奇策が裏目に。次のピンクピーポーまで悪影響を及ぼしてしまいました。ごめんね、長谷川、いやH川君。
ふぅ、危うく名前をばらすとこやった・・・ってばらしてるやん!
まぁともかく・・・という訳で、
落語の奇襲策とかけまして、本日歴史の初授業と解くその心は・・・

どちらも、今日(外人/が偉人)出る日です。

まぁ次に外国人を出す落語をやる時の練習と考えれば・・・今回は練習不足やったということにします。さらに発想の転換を。
今日出演の前に三浦君と喋って、「今日は僕は無理っぽいから、僕の分までウケてきてや~!」と言いました。というのも、昨日に「僕らの名前がアンケートに出てけぇへんなぁ・・・」と言いあった仲。練習不足を感じていた僕は、もう三浦君に託そう!と考えていました。結果は見事、三浦ピン(ファニーボーン)はウケたようです!!

僕の心理1:単純におめでとう!!
僕の心理2:きっと僕がスベったのは、僕の笑いを三浦君が取ったからやから、しゃ~ない。

・・・なんという発想の転換・・・という訳で最後に、
三浦君に取られた僕の笑いとかけまして、写真がうまく撮られへんかったと解く、その心は・・・

どちらも、(ピン、ボケ/ピンぼけ)で失敗です。

半人前の介VSファニーボーンのピン対決は三浦君の勝利。ほな・・・ということで、明日の最終日。戎では負けへんで~!!それでは皆さんのご来場をお待ちしております。


25日(豪華な寄席やで!)

「2、2分やて・・・!?」

駒場寄席1日目はパニックの連発からスタート。
まずは若獅子落語会。僕はいきなり最大の心配事が現実のものとなりました。
「着物ってどうやって着たらええんや・・・?」
秋元さん(密亭ああなる)と2人であたふたしていたところに、泉君が来てくれて、助かりました。終わった後も、おさらいとして帯の締め方を教えてもらい、明日は多分大丈夫?なはず。ホンマにありがとう!
さて、これは事前に予測された事態なのでまぁ良しとして・・・
まさか密亭さんが2分で終わるとは・・・(落語です!)先日練習会の時の日記で、思わぬ結末が!?と書いたのですが、そもそも始まってすらないという状況。僕は外で練習をしていたので、横尾さん(ていてい亭ていてい)に呼んでもらうという申し訳ない事態に。とにかくパニックの中、あっという間に自分のネタの十五分が過ぎていきました。ちょっと笑ってくれたので、前よりは上出来かな?
明日は本編でやるので、ショートヴァージョンのアナザー金明竹をぶつけます。明日はバイト→半人前の介→バイトという予定なので、落語に集中してできそうです♪

さて、続いては戎。今度は泉君が若干元気が無いし、早口やし・・・ということでネタ中も不審に思いながら進めていて、僕が普段以上に声を張ったり出しゃばったのですが、そこはプロ。しっかり合わせてくれたので、無事狙ったところでウケを取れました!良かった~。僕の中では過去最高のハマり具合。次はお客さんが多い日曜日。僕は落語1本なので明日バイトでほっと一息を付きながら(ちゃんと働け!)調整して臨みます!
一方の泉君、なんと戎のネタ中に胃痛と頭痛がピークやったとのこと。そんな中でも頑張ってくれてありがとう!今日は落語×2、ユニット×3、大喜利という怒濤の6発出演をしたので、明日はゆっくり休んでや~と見せかけて、明日も4発あるようです。無理はせんといてね!という訳で・・・
日曜のテンションとかけまして、海の幸本来の味を生かすと解く、その心は・・・

どちらも、(戎上げ/エビ素揚げ)ていきます。

素揚げての方がつながりが悪い?ほな・・・という訳で、
戎の笑いとかけまして、リゾートに行くで~!と解く、その心は・・・

どちらも、(泉に/伊豆見に)集まります。

残り1週間ということで、謎かけは出せるだけ出していきますよ~!

さて、僕のラストはオールスター大喜利。帰りに長谷川君と、「僕らはホンマに大喜利アカンでな~。」と言いながら帰ったように、苦手なことは承知の上。今日はお客さんも少ないし、ウケが期待できへんという情報が流れていたので、僕の方針が・・・
「綺麗な答を出す!」
普段の謎かけのスキルを生かすというもの。実際これが今日をしのぐコツでした。特に最後のお題、
「そんな子はうちの子じゃない!」何があった?
で生きました。まず初めに、
「うちの子は、電卓なんかじゃないわ!」
と言って電卓を持ち込んでドスベリ。どっかで使えると思って持ち込んだねんけどなぁ・・・
一方、そこそこうまくいった例ということで・・・
養子にやったあんたなんかうちの子じゃないわ!とかけまして、本当はあんたを養子になんかやりたくないのよ!と解く、その心は・・・

どちらも、(勘当/感動)のお話です。

これが1発目。ところが大喜利はここで終わらず、予想外に長引くことに。やむなく2発目を考え出し、
親のいない子とかけまして、現代社会と解く、その心は・・・

どちらも、(両親/良心)が欠けています。

ウケを狙うと外すんやったら、もう上手いこと言ったらええんや!
答は綺麗。
根性は汚れ放題。
う~ん、向いてへんようですが、まぁ僕は明日以降、大喜利には出ぇへんのでご心配なく。そんな僕のクソ解答が出ても、今日場を盛り上げていただいた2人の先輩は・・・ということで最後に、
今日の救世主とかけまして、投手生活の挫折と解く、その心は・・・

どちらも、(片山無い/肩病まない)と始まりません。

本当に、2人の片山さんには感謝しています。本当に、すみませんでした!ちょっと僕の個人ネタが多くなってしまったので、明日の分に今日の総括(他の人分)を入れますね!

明日からは土日。うちの落研は今日以上に力いっぱいやらしていただきますので、

是非、724教室にお越しください!!

24日(楽しみに待ってます♪)

「もうモテねぇよ・・・」
諦めたらアカン!しっかり働け!!

ということで、今日は駒場寄席の準備でした。荷物持ちが大変やっただけで別に女性にモテるのを諦めた訳ではありません。多分60過ぎ位からモテ期が来るような予感が・・・それは遅いやろ!とかいう話はさておき・・・
さて、「こうほう」だけに丸投げしていた僕の働きっぷりを見ていただきましょう。
まず、部室から必要な道具を運ぶ
舞台を補強するために裏に入れる分厚い本を図書館からどっさり運ぶ
舞台になる長机を運ぶ

って運び屋さんかい!

と言われそうですが、特に机は重かった。藤野君が、「低血糖や・・・」とか死にそうになっていましたし・・・という訳で最後に、
今日の輸送物とかけまして、名画家の筆の色と解く、その心は・・・

どちらも、(机重い/付く絵思い)と感じます。

う~ん、かかりが悪い?ほんじゃあ最初に、
机重いわぁ・・・とかけまして、諦めた恋愛と解く、その心は・・・
どちらも、もう(持て/モテ)ません。の方が綺麗やったか?(言い訳)

その後はバイトに直行。まさに丸投げ。全然舞台の完成状況とか見ることなく、明日の大喜利のミーティングに加わることなく帰ってしまって申し訳ありませんでした。
内容は荻窪校で集団授業、その後大急ぎでゆっくり晩飯を味わってから吉祥寺校ととにかく忙しい!(何か怪しい行動が混じっている・・・) 荻窪では初の出張授業とはいえ特に何もなかったのですが、むしろ大変やったのは吉祥寺。担当は前に何度か持ったことのある、公立中高一貫校を狙う小6の女の子。名前を聞いた瞬間に、「あのめっちゃ優秀な子の補習か!」とラク&楽しみという気持ちやったのですが、授業はひたすら作文を書いてもらい、それを添削するというもの。専門外やったので若干苦労したという以上にうっとうしいのが周り。

僕の気配り配分表
担当の女の子・・・20%
ここコピーして!とうるさいガキ・・・20%
ややこしい注文をしてくる保護者からの電話・・・10%
授業中に人を使うな!と言いたくなりましたよ・・・で、残りが・・・

あ~疲れた・・・50%

ボ~っとしてたんかい!まぁそれは明日のため。
それでは724教室にて・・・お待ちしております!駒場やから、帰りもそんなに遅くなれへんので、日記でその日の様子を報告する元気はある・・・はず。


23日(鬼才の最期)

今日は残念なニュースが。
「立川談志さん死去、75歳」
みなさんご存知の談志さん、52年に五代目柳家小さんさんに入門し、63年に五代目立川談志を襲名して真打ちに昇進、66年開始の日本テレビ系の演芸番組「笑点」で初代司会者を務め、テレビやラジオ、映画の世界でも売れっ子になった。71年には参議院全国区に無所属で立候補して当選。自民党に入党し、沖縄開発庁政務次官も務めた。 97年に食道がんを公表。手術して高座に復帰したが、09年8月末に体調不良から休養を発表。以降闘病生活という落研部員なら常識とも言える経歴を、ネットで調べて(オイ!)まとめた訳なのですが、特に僕が落語に興味を持ちだした頃にはあまり高座にあがっていなかったので、ネット動画で見ることしかできず残念です。ご冥福をお祈りいたしますという訳で最後に、
落語といえば?とかけまして、重い荷物持ちと解く、その心は・・・

どちらも、(談志/男子)の出番です。

・・・という暗い話ばかりはやめましょう。
日記も残すところ後1週間ということで、暇な今日のうちに過去の日記をざっと読み返してみました。案外初期の方が謎かけが綺麗だということ、特に8,9月は質がひどかったということ、無理矢理かけるのに苦労してるなぁ~という自分の苦心を感じたことなど色々ありました。えっ、謎かけのことばっかり?だって目的は・・・
「だんし」って昔謎かけで使った気がしたから
そして、残念なことが分かりました。使ってたかどうかなんてどうでもええ。

過去の謎かけ忘れまくってた!!

毎日その日オリジナルの謎かけを考えてはいましたが、正直過去のやつとかぶってるのも大量に出して来たんちゃうかなぁ?とか思っていました。すると、3ヶ所だけでした。ともかく「だんし」は使っていなかったので今日出しました。後1週間やれば、謎かけの数が350を超えるみたいです。どうせ休んだりかぶったりしてるから300いけば上等やろと思っていたのにここまで来られたのは、落研部員みんなの支えがあってのこそ。ホンマにありがとう!えっ、どんな支えって?そりゃもちろん、

日記以外の仕事を丸投げしてゴメンね!

心の支えとちゃうんかい!まぁ、広報って日記以外に他にもたくさん仕事あるらしいです。
さて、明日は駒場寄席の準備です。僕は広報としての仕事をしっかりと果たします。それは・・・
みんなの監視役!
働け?いやいや、これが僕の仕事。広報だけに、後方でゆっくり見守るとします。


22日(もう勘弁!)

今日は派手に一気に1万円札を使いました!やっぱりお金を豪快におりゃっ!って使うのは気持ちがいいですね!あ~、

1万円で切符買うのって最高♪

・・・誰も1万円を使ったとは書いてないですよ。今日は2回目の予防接種に行くために電車を使ったのですがその時に。1万円札を使った時に「僕はリッチな大学生やで!」という気分を味わえ、その後お釣りがどっさり出てきた時に札を握って、「よっしゃ9840円ゲット!うほっ、大金持ちや!」とさらにええ気持ちになれる。これぞ一石二鳥。寂しい趣味やね・・・と冷たい目で見る大勢の方はさておき、興味を持った方は是非どうぞ。お釣りをどっさり用意する店員さんの手も煩わせないのでいいと思いませんか?(前に1回これをやって券売機が10秒ほどストップしたことはありましたが)
どうせ自動販売機でもそんなことやってるんやろ?とか思っている方もいると思いますが、そんなことはありません。
そもそも自動販売機とか使えへんし・・・
飲み物は持参・・・ってよりケチくさい。まぁ、お金がかかれへん新たな趣味ができたということですね!

ということで、今日は2回目の予防接種に行ってきました。昼1番に行けばすぐにいけるんちゃうか?と予想して、朝は学校で自習、昼飯を学食で済ませ、病院へ行ってきました。すると案の定、誰もおれへんやん♪作戦大成功!受付では、診察まで後5分ほどお待ちいただいてよろしいでしょうか?などと聞かれましたが、5分位かめへんで~!と思って待っていたら、怪しい人影が。5分後には10人位がやってきました。しかもその人達から呼ばれていく!!結局やってもらえるまで30分以上かかりました。人がおらんとみせかけて・・・

「お、恐るべき人海戦術・・・」

やられた・・・という訳で最後に、
誰もおらんはずの病院とかけまして、繰り返されるイタズラとかけまして、喋るのが遅い!と解く、その心は・・・

いずれも、(待たされる/またされる/間足される)と困ります。

あの病院はもう勘弁。すんなり終わったことないし、注射は痛いし・・・ってそれはどこも同じやろ!


21日(指令下る)

昨日の夜、久々にゆっくりと料理をする暇があったので、和歌山の祖父母から先日送ってもらった野菜をふんだんに使って作りました。玉ねぎ、ピーマン、水菜、ホウレン草、デザートのミカンと柿など色々くれて感謝です。それを使って水菜とツナのぺペロンチーノとナポリタンのダブルスパゲッティを作りました。美味しかったです♪ホンマにありがとう!ただ・・・

玉ねぎは前からあるのを使っちゃった(^-^;

またいただきます。

月曜は書くことがなさそうなので日曜のうちに更新しちゃいますね!
日曜は落語の稽古会でした。みんなで落語を見せあって、結構踏み込んだところまでアドバイスし合うというものなのですが、やったり見たり、批評されたりと色々と勉強になりました♪僕がトップバッターやったのですが、めっちゃ緊張する中、とりあえず覚えていたので台本を見ずにやり通せました。まぁ、抑揚が無いとかボケるところを強調して!とか言われましたがそれは有難い意見。ただ、致命的な間違いをしました。
上と下を間違えた!!・・・

別に下ネタを言ったのではないですよ!

落語は基本的に、目上の人が上手に座って下手の方を向いて話すのですが、店が出てくると、店内が上手になるので、身分に関係なく店員が上手側に座るのだそうです。さて、それでは宣伝代わりに他の方々の落語の紹介をさせていただきたいと思います。

丸山さん(三角亭まるまる):半年前よりめっちゃ上達していました!落語とか半年ぶりやで~!などとあたふたしていた僕とは大違い。期待の新星の第二幕をご覧ください。

阿部さん:すみません。高座名はまだ把握していないです。今回初挑戦されるということで、演目は非常にスタンダードなアレで勝負してきます。今日は自信なさげにされていましたが、本番は初挑戦ながらどこまで仕上げてこられるのかが楽しみです。

泉君(駒亭舞鷲):なんと・・・午前に前編、午後に後編という続きもの!魅せてくれます。是非、両方セットでご覧下さいませ!

秋元さん(密亭ああなる):初挑戦でしたが、阿部さんとは一風変わって、かなり個性的な演目でした。演目というよりネタとでも言うべきもの。急転直下のオチには注目!

廣井さん(西光亭胡桃):ラスト落語だそうです。最後はウケよりももっと深いものを追求した1本です。丸山さんが、「哲学的ですね~。」とコメントしたように、非常に深い。さすが最年長という語りを是非、お聞きください。

横尾さん(ていてい亭ていてい):台本をコピーしたのは今日だとか言い訳を言っていましたが、そんなことはお構いなしの立ち振る舞い。さすがに1年上の先輩なだけあります。名物の酒呑みシーンが出てきますよ!

ここまでは落語の話でしたが、本編の出順も正式に決定しました!駒場寄席の演目表の最新版をご覧ください!

さて、その後は戎のネタを合わせたのですが、詳細は機会があれば後日に。ネタを渡せば、その何倍にもして返してくれる泉君のポテンシャルに感謝です。
その後は帰宅したのですが、今日は丸山さんと電車が一緒でした。・・・というのも、今日は丸山さんにお願いを2つされまして、その内の一つが日記の話題に自分を出してほしいというものやったのでこういう話に。丸山さんの親御さんが僕の日記を贔屓にしてくれているようでそのお返しにそのお願いを叶えます。まぁ僕の学年で「日記出してくれへん??」などという人はいないので、今月は1年生を極力出すようにしたいと思います。
まず、ホームで電車を待っていると丸山さんのクラスメートに会いました。当然僕とは面識が無いので、何といっていいことやら・・・よくある紹介が、「まるちゃんの彼氏です。」「違いますよ~!」というツッコミを入れてもらうことなのですが、それでは丸山さんが気分を害するに違いない。そこで言ったことは・・・
「僕は落研の先輩なんですが、この丸山さんも今週の駒場寄席に三角亭まるまるという高座名で出ます。是非見に来てあげてください!」
恥ずかしそうにしていました。結局気分を害したということですね・・・すみません。さらにさらに・・・
それを日記にするとなお恥ずかしい思いをさせてしまっている!すみません。すみません!

電車に乗ってからも一緒でしたが、僕の苦手ランキングでも上位に食い込むのが女の子で、長谷川君と同様(と言うと失礼ですが)僕も女の子と2人でいるとたとえ後輩でも何か変な気持ちになるもの。若干怖い予感が。基本的に僕が駒場寄席のこととか次期執行代のこととかで期待してるよ!などという話をふったのですが、話題が今日の廣井さんの哲学的な落語や丸山さんのゼミ風の授業の方法心理の話に進むにつれて僕が何を感じていたかが分かりました。僕の感じていた予感、それは・・・

怪しげな壺を売られそうやな・・・

落語、心理学・・・詐欺には使わないでね!(という話が戎に絡んでいたり)という訳で最後に、
怪しげな気持ちの正体とかけまして、飲みまくった後に醒めてきた時とかけまして、必要なリングと解く、その心は・・・

どれも、(感情分かって/勘定分かって/環状輪買って)きます。

無理矢理「環状輪」などと書いているのは、「輪」が絡む謎かけが戎のネタに出てくるので・・・って宣伝したい放題。ところで丸山さんのもう一つのお願い。

日記の題名の頭文字に注目!

そこに丸山さんの願いを詰め込むように指令が下ったので、今日から11日間でその訴えを完成させます。せっかく題名を付けてたのに、そういうのを思いつかんとは・・・もっと早く言ってほしいものです。そういえば・・・
11月って30日までなんですね!(アホ)
今日から10日間でやります。


20日(最終模試 後編)

という訳で昨日の続き。日記なんやからその日のこと書けよ~!とか言われそうですが大丈夫。
諸事情で日付がずれ込みましたので。
・・・というと理由はバレバレですね。早寝の僕が12時を越えて起きているというと理由は一つしかない。

さて、小雨がぱらつく渋谷を歩いて・・・大学に向かってました!模試の後吉祥寺に用があったのですが、6時に終わって用件は8時スタート。めっちゃ時間があったので、運動兼電車賃節約ということで歩いていました。するとよくあるパターン。
降ってきた!
小雨に濡れるのは厭わないタイプですし、昨日の雨は僕の経験上、強さの割に濡れへんタイプの雨やったので(どんな分析や・・・)突っ込んでも平気でした。ところが大学目前で、一気に降り出し、さらに強風まで!傘でも対処できへんとみた僕は、大学を諦め緊急避難。これが好判断で、その後ザーザー降ってきました。ハハッ、雨宿りして良かった。降れ~!降れ~!
でも吹き込んでこんといて~!
雨のシャットアウト率90%。まぁ濡れた分はかつて台風の中を歩いて分かった、「強風ドライ効果」によって乾いたので大丈夫でしたという訳で最後に、
昨日傘を差していたら・・・とかけまして、Trick or Treat!と解く、その心は・・・

どちらも、(雨風に/飴か銭)取られます。

・・・ハロウィンで銭をねだるのはケチなお前位やろ!とか言われそう・・・

ちなみに最後というのはウソ。
その後の吉祥寺での話。うちの校舎の先生が本社の事業部長に昇進したということで、その送別会でした。8時スタートやったのですが、着いたのは8時20分頃。歩いたりとか寄り道してると遅刻しました。
「何で遅れたんや!」
「渋谷に6時に出たら2時間以上かかったんです!!」
凄い言い訳。2時間あれば飛行機で大阪まで余裕で行ける時代に・・・

さて、その送別会をする店に着いたところ、学生講師の最年長の先生の他、見知らぬ顔がズラリ。他の校舎からも先生が来ていたのです。年齢差をざっくり予想すると・・・
6歳、15歳、20歳、予測不能・・・
年上ばっかりやん!!目上の人をきちんと送ろうと多くの学生講師が来るという僕の予想は崩壊。ただ、一応スーツで来て良かったとは思いました。チャラい格好は目立つ。
最初は大変でしたが、隣の先生から、飲み会では一口飲んだらつぐ。など処世術を教わったりと、大人の集まりのしきたりを学んだりしていました。その先生も、最後はどうなったかは言わないことにします(^-^;
僕は飲むより食べる派なので、目上の先生にビールをついだり、料理を取ったりしつつ、ちゃっかり自分の皿にも取ったりと貪りまくっていました。昨日のところは料理が美味しかったです。その後1時間半位耐えていると、授業終わりの先生が合流!同世代の先生が2人来てくれました!助かったぁ~♪昨日送別会に参加した理由は3つ。
1.心をこめてお世話になった先生を送り出す。当然こういう場に出るのが礼儀やと思ったというのはウソではない。一番はコレ。
2.準バイキングのタダ飯・・・これも本音。
ただ、忘れてはならない前提条件が。

3.送別会 11月19日(20~22時

過去2度ほど、歩いて三鷹台駅まで行かされた経験を踏まえた条件。翌日は落語の稽古会で、僕自身は最悪休んでもやむなしなのですが、和室の予約を取ってしまったので、あんまり遅く帰って模試の疲れと合わせて翌日ノックアウトというのは避けたかったのです。
さて、結果は・・・
終電が気になる!
まさかの12時越え。8時半スタートやったのに・・・タクシーで帰れる資金力のあるベテランの先生陣はともかく、学生講師は歩きor電車。同年代3人で脱出を決意するという非常に良識ある好判断。ただ、
1人見捨てることに良識はあるんか!?
2人で帰りました。思い立ったら即行動せな他の先生に捕まるんですよねという訳で最後に、
逃げ遅れた先生とかけまして、振りこめ詐欺師からの電話と解く、その心は・・・

どちらも、(おれおれ/俺俺)と言ってきます。

いなさいと言う意味の「おれ」って通じますよね?
ただ、最後になってようやく送別会の日程の意味が分かりました。

送別会 11月19日(20時~翌日の22時)
まぁごゆっくり・・・ホンマに終わる気配ゼロでした。翌朝起きて感じたこと。僕は無事落語の稽古会に出られそうです。それじゃあ行ってきます!


19日(最終模試 前編)

今日は最後の会計士の模試でした。この後はひたすら勉強あるのみ!といった感じで、多分今受けても合格率は半分ちょっと位なので、ここから(特に駒場祭明け)どう追い込みをかけるか?がポイントですね。今日の模試は、FF5ではクリスタル×4戦位に位置付けてあります。来月の短答試験が第二エクスデス、そして最後の論文試験がラスボスという位置づけ・・・ってそうそう、
今年のゲーム研究会は531教室で最終日にFF5のリカバリーTAをやるらしいですよ!(いきなり!?)
話を繋げるのは相変わらず下手ですね~!ただ、過去に何度か行こうとして感じたのが、ゲーム研究会はかなり閉鎖的な空間ということ。入っても大丈夫かどうかが心配です・・・僕が一番精通しているゲームなので、チラッとは覗く予定です。

さて、それでは今日の結果を簡単にまとめるとしましょう。今日はいつもの予備校での模試でした。
企業法:睡眠時間。時間が異常に余るのはいつものこと。得点は・・・75点とぼちぼち。

監査論:企業法は範囲が広い代わりに見たことない問題はほとんど見ない科目。こっちは範囲が狭くてちょっと勉強しただけで半分は取れる代わりに何やコレ!?という問題が続出する科目。昨日もヤバイ!と思いながら急いで解き終え、セット科目の管理会計にバトンタッチ。得点は75点とこっちは好調。

管理会計:2週間前破滅を味わった得意科目。いや、得意科目。やってる最中は計算結果がバンバン出て、それが選択肢に入ってたのでいけた!と思ったんですよ。何であんなり外れるんかなぁ・・・?どういう状態かというと、
計算したところは外れ、ヤマ勘で答えたところが当たる
・・・50点。答え合わせをして唖然。

財務会計:過去2回、うちの予備校が破滅的な難易度をぶつけてきた教科。最後は本番レベルの易しい問題になるとのことやったのですが、ホンマに易しい。まず前半の1時間で、比較的順調に1問8点の個別問題18問を解き終え、次に総合問題へ。総合問題は7問セットが2種類あるのですが、片方はどう見ても面倒本支店会計、もう片方は面倒というよりやり方を知らん在外子会社。簿記1級時代よりグレードアップしてました。・・・が、面倒は嫌やと無理矢理在外子会社から取りかかると・・・
20分かけて何もできず。
そこで見切りを付けたのが好判断。残り30分ちょっとで、本支店・・・の本店側だけ考えて解ける問題を貪るというあくなき得点への意地を見せて終了。僕流の格言。
「試験は実力やない。得点への意地で決まる!」
できるだけ精度の高いヤマ勘を働かせまくったりして、強引に4つ合わせました。結果は以下の通り。
個別問題:112点!、総合問題:24点
何で在外子会社からやったんや・・・とか色々反省を書いてきて読むのがうっとうしくなってきたかと思いますが、要するに・・・

後半の1時間は無駄やった!!

前半で稼げて良かった♪得点は前回の4倍!!

その後僕は雨模様・・・というか若干小雨が降る渋谷の街に消えて行った・・・という訳で最後に、
試験中の自分を奮いたたせるとかけまして、雨を願う謎の心境と解く、その心は・・・

どちらも、(フレフレ/降れ降れ)と思います。

降れ降れという謎の心境?まだ続きがあるんです。


18日(電卓男)

落研の活動は学内ライブにとどまらず、外部依頼にも応えているのですが、その仲立ちをするのが、後10日ちょっとで引き継ぐ広報の僕。昨日はNHKの元旦特番で、未完成の俳句を先生が直すという番組の依頼が来ました。その未完成の5・7の俳句を部内に募集したのですが、その結果、5句が集まりました!みんなありがとう!
全部「な」から始まる名字の人が作ったんやけどね!!
・・・予想通り無視されました。まぁ駒場祭前で忙しいから仕方がない。
さて、「頭が良くて面白い方々」への依頼やったので、それに応えられるように考えました。テーマは「ぬくぬく」したもの。といっても焼きイモとか炬燵とか、ありきたりなものではなく、一見「ぬくぬく」と関係ないもので作ってほしいとのこと。僕の自信作は・・・
「公式の 冷たい見た目・・・」
まぁ「宿る意志」とか付けて完成?数学の公式は数字だらけの無味乾燥としているようで、その裏には多くの数学者の熱意が宿るという頭の良さそうな作品。他は・・・恥ずかしいので勘弁を。ただ、「ぬくぬく」したものを作れたとは自負しています。僕が俳句に込めた思い・・・

手を「抜く抜く」

・・・すみません。手抜き作です。まぁ出すことに意義がある。結構依頼は断ってばっかりなので。

さて、今日は経済学部の駒場の科目で一番キツイと評判の「ファイナンス」(金融)の中間試験がありました!金融は、前半と後半で先生が代わって、後半の先生の方は断然優しいらしいのですが、前半はみんな悲鳴を上げています。ということで、さほど点数が悪くても問題になれへんのですが。僕は少し事情があってええ点を押さえておく必要が。もしかしたらゼミに入るかも・・・という先生なのです。専門は「企業財務」ということで、会計士志望としては興味深く、また元理系のスキルも生かせそうなところ。ファイナンスの講義は、やっている内容こそキツくても、優しそうな先生やからきっと何とかなるはず!と信じていざ今日の試験へ。

結果は・・・僕的には上出来でした♪答は8割ほど埋まり、正答率は7割位かな?さすがに一番キツイ教科なだけあって範囲が広く、難易度もなかなかのものでしたが、俗に言うクソ問は無く、授業の復習をしていれば解けるという感じでホッとしました。さらに嬉しいことに、試験後に周りが悲鳴を上げていました♪・・・と書くと性格の悪さが出てまう(^-^;
まぁでも僕やからこそ結構できるという要素が結構ありました。今日の勝因を3つ挙げるとすると・・・

1.統計:正規分布表というものを2問ほど使ったのですが、授業では全く扱っていなかった話題。統計のつぶやきシロー先生(笑)は授業をノロノロ進めているので正規分布なんぞ習ってへん。1年の時に基礎統計をバッチリ取っていた僕の勝利!会計士試験(2次)でも選択科目を統計にした僕にとっては嬉しい不意打ちでした。

2.関数電卓:1年の時に、理系しかやらん「関数電卓演習」という講義を取っていたので良かったです。expとかlnとかべき乗とかが乱発されていたのでこれは関数電卓が人生初の人も多い文科二類の連中は手こずってくれたことでしょう。えっ、関数電卓演習なんて無い?むしろ俗称で呼ばれる方が多いからかな?別名・・・

物理学実験

・・・化学はともかく、物理はあれは実験ではない!まぁそのおかげで今日勝てたんですが。

そして最後の勝因。
3.電卓:はっ?さっき関数電卓って出てきたやん!と言われそうですが・・・

電卓を2つ持ち込んでいました!!

会計士の相棒は関数電卓より、やっぱりノーマルの電卓。expとかlnより、やっぱりメモリーとかGTの方が便利!今日のメインウェポン。多分最前列で電卓をバシバシ左手で叩く僕の姿が先生には変人に映ったのでしょうが・・・どうしても必要な時だけは関数電卓、メインはノーマルの電卓という使い分け。これも僕ならではですね!

とはいえ90分ひたすら計算問題の試験はクタクタになります。その後学食で昼飯を食べていると・・・横尾さんに会いました!いつも不意に落研部員(特に先輩)と会うとオドオドしてしまうのですが、今日は疲れていてなおさら。「オレンジがいい?橙がいい?」とかボケ混じりに聞かれても気の効いた言葉を返す元気もありませんでした。さらに問題は食べ終わった後。明日最後の模試なので、今日は部会をお休みして早く帰ろうと思っていましたが、帰ると言うと「部会は?」とか聞かれてさらに答えにつまりそうだったので、「これから3限の授業?」と聞かれて「はい。」と答えて一緒に教室に向かいました。
歩いている途中、あ~、まぁ授業はあるけど会計とか出る気ゼロやのになぁ~とか考えながら歩いていました。もうこの勢いで出てまう?とか考えているうちに気付いたこと。

授業4限からや!!

横尾さんと別れるやいなや即帰宅。自分でもウソをついてるんかどうかの区別すらついてませんでしたという訳で最後に、
突然の横尾さんとの出会いとかけまして、ファイナンスの試験と解く、その心は・・・

どちらも、(虚を衝かれました/今日疲れました)。

先ほども言いましたが、明日が最後の模試。前回希望を見いだせる結果やったので、今回は自信を持って臨めそうです。ではまた!


17日(情けないPart2)

なんか日付がズレ放題で恐縮ですが、今日は昨日の話を。こんな日記もあと少しですからね!
まずは駒場祭の話。昨日からパンフレットが配布され始めたので、僕も早速1部もらいました。色々と面白そうなイベントがありましたが、その中でも特に良かったのが、何でも3日連続やっていて、しかも午前と午後で違う内容をやるというもの。7号館の724教室らしいです。何でしょうねぇ?午前中は落語、午後からは何でもアリのお笑いライブ、その名も・・・

駒場寄席!!

・・・わざとらし(^-^;
すみません。とはいえ僕以外については質は保証します!面白いこと間違いなし!しっかり準備して皆さんをお待ちしておりますので、是非お越しください!

ということで、昨日も駒場寄席の準備。看板制作ということで、ペンキで作ることもありましたが、今回は大きな紙を板に貼って作りました。今日は紙を板に貼ってビニールをかぶせるまでの作業でした。看板サイズの大きな紙を印刷するのは無理なので、小分けにして印刷した紙をつなげて貼ったのですが、前日に松本先生と語りあった余波もあり、正直疲れて眠かったので作業にならなかったり。申し訳ない。
結局、この手の作業でいつも頼りになる泉君と、次の代で制作関連の中心になりそうな働きぶりで活躍してくれた高木君の2人がほとんどやってしまいました。
紙を画鋲で固定する予定やったので、よし持ってきて活躍や!と僕が探しましたが見つからず。画鋲が無かったので釘を打って仕上げようという時、金槌を持って作業する高木君に三浦君が、
「よっ、と~うりょう!」
と景気づけに言ったのですが無視されて、僕が「反応があるまで諦めたらアカン!」などと繰り返していると、うるさいなぁ!と高木君が。ゴメンね言わせちゃって。高木君が、「よっ、棟梁!」ばかりじゃなくてもっとパターンを変えろ!と言ったので、ここは先輩がお手本をと思い僕が言ったこと。

「ビッグな棟梁、大統領!!」

見事なお手本でした!みんな、派手にスベっても平常心だよ!!(笑)・・・とりあえず邪魔ばっかりしてましたという訳で最後に、
落研に必要な消耗品とかけまして、地域の政治を変えましょう!と解く、その心は・・・

どちらも、(釘買い/区議会)に行きましょう。

って画鋲やろ!使えない男すみません。


16日(情けねぇ・・・)

昨日の話。落語の練習のために、他の人に先を越される前に日曜に練習場所の和室を予約してくれないかと横尾さんから連絡を受けたので、自宅から、超大急ぎで、1時間半かけて大学に来ました!・・・って、どう見ても若干ゆっくりしていたことがバレバレ。
学生会館に着いて和室の予約状況を確認すると、先に丸山さんが取っていたよう。それだけでも十分役立たずなのですが、その時、「中川さん?」と声をかけられたと思ったら・・・
丸山さん!

僕「あぁ、どうも・・・ありがとう・・・それじゃあ!」

情けねぇ~。タッチの差って辛いですね。

さて、この話には続きが。丸山さんは3時間分予約を取ってくれたのですが、さらに追加で2時間ほど取ってほしいという連絡を受けたので、次こそは!と僕が学生会館へ。6時ごろやったのですが、丁度その時ビラ印刷で他の部員が学生会館にいるのを知っていたので、会うと手伝わなアカン空気になるけど、ちょうど予備校行かなアカンねんなぁ・・・ということで、無難にやり過ごそうとコソコソと和室の予約を取り、退散。泉君とか長谷川君が仕事合間にネタの練習をする声が聞こえてきたのですが、無事に気付かれずに済んで良かったぁ~。

でも僕気付かれへん位影が薄いねんなぁ・・・
なんか情けない・・・

さて、昨日はなんと、予備校の最終授業!・・・ホンマは土曜がラストなのですが、ちょうど僕は模試がかぶっているので、そっちを優先するので昨日がラスト。いつも通り授業を受けた後に、今までのお礼と日曜に受けた外部模試の話をしようとして、
「こういうものを日曜に受けてきました!」
と僕が自信満々に模試の解説冊子を見せると先生が・・・

「クレアールか・・・(笑)

なんかバカにされたような反応が、先生のみならず周りから。クレアールも3大予備校ではないとはいえ、問題の難易度は適切で良かったんですがねぇ・・・ただそれより情けない話が後に。
その模試の話である程度先生と会話が弾み、他の人がみんな帰った後に、「今までありがとうございました!!」と言うと、それは受かってから言ってよ~とか言われ、そのついでに、じゃあもう会われへんねんなぁ・・・と言われ、それじゃあと勉強用に僕の苦手分野をまとめた問題集を大急ぎで作ってくれました♪松本先生最高!!
実際には、予備校のスタッフの人の好意で作ってくれたのですが、その間時間があったので、松本先生と受験とかその後のことを話し合いました。合格後のこととか、うちの大学には経営特修コースというのがあって・・・とかいう話をしたり、将来大阪に帰ってで開業するなら「中小企業診断士」という資格を取った方がいいよなど、多数の役立つアドバイスをいただきました。本当に松本先生さまさまなのですが、一つ難点が、話が大袈裟になること。
いきなり大学卒業で戦略コンサル会社に入ったら?とか、監査法人とか中川君なら仕事が楽過ぎてつまらないよ!とかどんどん僕が過大評価されていくことに。最後に勧められたのが・・・
「GSとかどう?」
そこで僕が思ったこと。

ガソリンスタンドは嫌やなぁ・・・

正解はゴールドマン・サックス。・・・って無理やろ!話が大きくなりすぎました。年収いくらとか聞いて、僕その50分の1の金で今暮らしてるわぁ・・・とかビビりました。
情けない。という訳で最後に、
昨日の僕の気分とかけまして、花ができる前に散ってしまったと解く、その心は・・・

どちらも、(情けない/菜咲けない)ものです。

さて、その後も話が大きくなりまくりの深夜のノリでした。問題集ができて僕に渡してくれた時に、先生とスタッフの人が悪ノリをして、
「試験終了日に合格祝いの写真撮影をしません!?」
などという話に。受かる前提でっか!?ただその後さらに話が進んで・・・

「今、合格祝いの写真撮影をしません!?」

気が早いにもほどがあるやろ!


15日(日記じゃないよ!)

今日はあまり書く話題がないので日記の趣旨には反しますが、最近のホットなニュースについて僕なりに解説させていただこうと思います。元々日記の趣旨は完全無視してるので大丈夫でしょう。

そのニュースとは・・・オリンパスの一連の不祥事。ある程度実態が明らかになったこの時期に、内容を会計士を目指す僕なりにまとめてみました。簿記や会計について簡単な理解ができるような内容にはなったんちゃうかな?と思います。(太字は重要なポイントです)

まず話題として、「損失の飛ばし」って何?という話から。
買ってきた資産には、帳簿上色々な種類の価格が付きます。主に2種類で、「取得原価」と「時価」です。ほとんどが買ってきた時の価格(取得原価)で評価し、売買目的の証券のように、時価で売る予定があるものは時価で評価します。オリンパスの場合、問題の証券は、売買目的の無い証券だったので、かつては取得原価で評価していました。極端に言うと、1億で買った証券の時価が1円になっても、帳簿上は1億と記載していたということです。

これではマズイということで、会計制度が2000年頃に変更になりました。相変わらず取得原価の評価が基本なのですが、取得原価より明らかに価値が50%以上値下がりしている証券は強制的に時価評価するという基準が導入されました。これにより、オリンパスもバブル期の証券により1000億近い損失を計上する必要がでてきました。そこで、その証券をケイマン諸島という規制がゆるゆるのところに架空の会社(ペーパーカンパニー)を作って、そこに証券を移して損失計上を免れたということです。

Q.では、企業買収に多額のお金が支払われたというのは何の関係があるのですか?

良い質問ですね~!!(自作自演
ここまで読むと、会計制度は抜け道だらけの欠陥品のように思われますが、実はそうではありません。少し簿記の話をさせていただくと、簿記には、借方、貸方の2ヶ所に取引を記入する必要があります。簡単に言うと、取引の原因と結果を2つセットで記入するということです。例えば、現金が入ってきたと記入したら(結果)、相手方に売上とか、借入などの原因の記入が必要になるのです。オリンパスも証券を売り飛ばしたという記帳をしたら、その結果何かが会社に入ってきたという記帳が必要でした。しかし、現金とか預金と記帳すると、監査の時にその時に入ってきたはずの1000億がないことがすぐにばれます。このように、2つセットで記入させることで、架空の利益を作ることはできないのが、簿記の優れたところです。

オリンパスが行ったのは、架空の利益を作ることではなく、損失の先延ばしでした。ここは誤解する人が多いのですが、多くの粉飾は、架空の利益計上ではなく、損失や利益の計上タイミングをずらすことなのです。例えば3月31日決算の会社で、赤字がヤバイ・・・という時に、4月1日に売りあげたものの日付を変えて、3月31日売上と帳簿に記入すれば粉飾の完成。これは架空の利益ではないので、実際に企業には売上資金が残るので、発覚しにくいのです。当然粉飾が上手く行っても、次の期の売上がその分下がるので、苦労の先延ばしにしかならないのですが・・・
例としては、夏休みの宿題。
架空の利益計上:宿題を提出していないにも関わらず提出したと言うこと。当然宿題のワークやプリントという現物がないことをチェックされるとすぐにばれます。
計上のタイミングずらし:夏休みは遊び呆けて、始業式の日に友達にワークの答えをプリントアウトさせてもらい、その後大急ぎでそれを書き写して提出。ワークという実物があるので、「夏休みにやったんです!」と言っても、そのウソはばれにくい。
こんな感じです。要は、ずるをしてもワークを提出する必要はあるということです。まぁ、宿題を出せへん人もいますが・・・
監査上問題になるのも、いつ収益や費用を計上するかということ。この期間配分が分かることが、会計のセンスとも言える位本質的な問題なのです。

さて、オリンパスの話に戻します。
オリンパスは、証券を売った見返りに、「未収金」と記帳しました。要は、「今は現金が無いのは当然。後で入って来るんですから!」という主張。とはいえこれも、いつか収入が無いと、貸し倒れたのでは?などと監査でツッコミを入れられると、貸し倒れた損失1000億を計上しないといけないので、粉飾をしても所詮はその場しのぎ。どう未収金を処理するか?という問題に直面した時に、例の企業買収の話が出てきます。
企業買収の価格というのは複雑で、大抵、買収相手の資産価値以上の金額を払って買収します。差額は何かというと、ブランドイメージや販売網、優れた人材などの無形の価値による超過収益力(のれんといいます)です。商品を売る時に、有名人をCMに出した方が売れるように、トヨタを買収できれば、自分の車をトヨタブランドとして多く売ることができるのです。オリンパスはここに目を付けたのです。500億の価値の企業を買収するのに、1500億のお金を使ったのです。手法は複雑ですが、簡単に言うと、普通に500億を使って買収し、さらにその超過収益力を得るという名目で、1000億の未収金をのれんに振り替えたのです。これによりどういう効果が得られたかというと・・・
未収金のまま:入金が無いので一気に1000億の損を計上
のれん:20年価値を持つとみなせ、1年に50億ずつ費用を負担すればよい
ここでも損失の先送りをしようとしたということです。ただ、これはあまりにも不自然。例えるとすれば、吉野家の380円の牛丼を食べるのに3倍の1140円を払うようなもので、「それだけ美味いんや!」といっても、かなり不自然ですよね。ところで今週、松屋と吉野家で牛丼の値引きセールをするそうです。
・・・ってそこは重要ポイントとちゃうやろ!!
まだまだ会計士がオリンパスに怪しいやろ!と実際にツッコミを入れたことなど書きたいこともありますが、一応「証券の損失の飛ばし」と「買収の多額の対価」の2つのメインテーマに触れられたので、良かったかな?と思います。かなり長くなりましたが・・・

出典:財務会計論第52回講義 松本翔先生より
・・・ってパクリかい!もうええわ!という訳で最後に、
都合の悪いことがある企業とかけまして、ゴキブリの習性と解く、その心は・・・

どちらも、(粉飾/フン食)します。

趣味の話題はどうも長くなりますね(^-^;


14日(水道橋攻防戦 後編)

・・・ということで、13日に受けた模試の結果発表を。ちなみに目標・・・というか受けた後の感触で、ノルマのスコアを設定してありました。本番と違い、事前に難易度を予測するのが不可能なので、受けた後に、まぁこの位の点は欲しいなという点を設定しました。はたして晩飯にはありつけたのでしょうか・・・?

企業法・・・ノルマ:70点、実際65点
いつものことながら、5択問題のうち、正解が分かるのは20問中7,8問しかなく、半分以上は2択のギャンブルという教科なので、とにかく運次第で点がぶれます。今日はそこそこでした。

管理会計・・・ノルマ:60点、実際55点
元理系の僕の名言「xで置いて・・・」というのがよくでてくる科目。今日も方程式を立てる問題が出たりしましたが、なかなか手ごわい。最後の問題は、問題を見た瞬間に、
「ハッハッハッ、無限等比級数だな!高校で数Ⅲやった私には楽勝だよ!!」
その5分後。
「答えが・・・合えへん・・・」
なんてことも。相変わらず、知らん間に時間が経っていることの多い教科。後1回の模試で、時間配分を習得できるか?監査論とセットで2時間という謎のシステムなので、監査論をぶっ飛ばしておいてよかったです。前回の反省が生きました。

監査論・・・ノルマ70点、実際80点!
運が良かった♪終わり。

財務会計・・・ノルマ120点、実際124点
過去2回の模試で、200点満点とは思われへん得点をたたき出してきた地雷教科。今日は本試験+αの難易度で、宇宙人レベルの過去2回から比べると随分マシでした。これが正常。50点台とかおかしい!

合計・・・ノルマ:320点、実際:324点
突破!!試験終了直後にびくびくしながら採点していましたが、久々に試験でまともな点が取れました。9月の電卓検定以来、撃沈を繰り返してきたので精神衛生上よろしい結果に。勝因??決まってる。

運!

・・・なんてつまらん資格試験なんや・・・まぁ本番は、今日よりさらに良心的な難易度なので、楽しい実力勝負が出来るはず!今日は良かった良かった!

ということで、晩は水道橋のラーメン屋へ。東京医科歯科大学や日本大学、さらには各資格試験の予備校が集まったりと、学生の街らしく、学生さんにサービスという店が多く、今日のラーメン屋もその1つ。500円のつけ麺を注文したのですが、無料で大盛にできたり、学生には豚飯が付いてくるなど、オプションが豊富でした。昔から僕は模試など勝負事で集中力を高めたい日は昼飯抜きが基本なので、これは嬉しい限り♪
さて、いよいよつけ麺が来たときに感じたのは、バランスが悪い!量の比でいうと・・・

つけ麺:豚飯=4:1

・・・もう少しバランスを考えてほしいものです。ミニ丼付きのうどんを見習ってほしいものです。ミクロ丼、デラックスうどんとか誰も欲しがらないですよね?
とはいえ味はなかなかのもの。つけ麺はあんまり好きではないのですが、渋谷にも寮の周辺にもラーメン屋が多く、ラーメンばっかりもなぁ・・・と思って頼んだのですが願い通り美味しかったです。問題はミクロ豚飯。味は申し分なし。ただやっぱり少ない!さらに厄介なことに、醤油やコショウなどの調味料の中にふりかけと漬物が。これがまたウマイ!どんどんご飯が進む。とくにふりかけは美味しくて、そのせいで思ったことは・・・

「豚邪魔やねん!!」

それじゃあ意味ないやん。学生向きということで、量のバランスは適当ながらも、味とボリュームはしっかりしていて、そこそこの出来だった今日にとっては上々の晩飯でしたという訳で最後に、
つけ麺こんなにあるのに・・・とかけまして、4月のサークル勧誘に失敗と解く、その心は・・・

(豚飯/部、試し)が少ないです。

今年の落研は試しに部会に多くの人が来てくれて良かったです!安心して執行役を引き継げそうです。

長い日記にダメ押しのもう1ネタ。帰ってから、朝録画しておいた「がっちりマンデー」を見ました。朝からパソコンをいじると模試前の練習に手がつけへんと思ったので録画したのですが、「ネスレ」の特集でした。
番組内で、ネスレのコーヒーの味をチェックする、違いの分かる男達が出てきました。番組内で、ネスカフェ、他社製品、ネスカフェと他社製品を飲んで、ネスカフェのみならず、他社製品やミックスまで見抜く舌を見せてくれました。しかし、違いの分かる男なら僕も負けてはいません!僕も違いが分かるんです!!

この問題は間違ってるなぁ・・・

試験中の哀しい確信(^-^;


13日(水道橋攻防戦 前編)

今日は水道橋へと出かけていました。行きに最寄りの三鷹台から電車に乗ると、なんかレトロな車両が来ました。
「さよなら京王3000系!」
と書いてありました。車内がそう書いてある広告だらけで、そんなに有名なんやなぁ・・・と思いました。
伊予電鉄、北陸電鉄、とか色々な会社の広告で、京王3000系をねぎらっていたのですが、よく見ると・・・

5社だけやん!

広告はざっと見渡す限り50枚ほど。同じのが大量にあったとは・・・

今日は水道橋まで会計士の模試を受けに行っていました。過去2回はいつもの予備校でオプションとして付いているもので、申し込みは不要だったのですが、やっぱり普段のとこだけやなくて、他流試合をやらんと!と思って申し込みました。以前日記にも書いたのですが、大学の書店で申し込んだのに、わざわざ水道橋まで行かされたりと苦労があったので、今日は迷わずに校舎に着きました。
着いたら教室割をチェック。どう見てもうちの予備校より古いやろ・・・と思いきや5階建てで案外広い。受験会場は5階。階段を上って5階まで行くと見えたのは・・・
暗いロッカールーム
間違えたか??と思って1つ下の階へ。模試らしきものをやる気配があったので、ここか?と思って入ると・・・
「経営学ですか?」
「ここは4階ですか?」

謎の会話が。どうやら、会計士の論文試験対策の方らしいです。ということで、再び階を上がって暗い廊下を抜けると・・・教室が!やっぱり古臭い校舎でした。でもそういうのも個人的には嫌いじゃないです。

今日の試験には、いつも以上に並々ならぬ意気込みが。本番に向けての決意というのもありましたが、何より・・・

晩飯ええの食いてぇ!!

僕は自分に成果主義を課しているので、あまりにひどいと飯抜きの刑も。結果は翌日分に回すとして、もう一つ別の話題を。
最初の企業法の試験の後、エントリーシートなるものを提出してくださいと言われたので、廊下まで取りに行って書いたのですが、模試の受験番号や本番に免除科目があるかなどを書かされました。一番大変だったのが本試験の受験番号。受験番号とか覚えてへんし!・・・と思わせて、こんなこともあろうかと、受験票が届いた日に、ばっちりケータイで撮影してありました!これを見たらええやん♪ということでケータイを見ると・・・

試験中は電源をお切りください

Σ( ̄ロ ̄lll)
わざわざ写真1枚見るためだけに電源を入れ直し、そしてまたすぐにoffに。模試の申し込みほどではないですが、面倒な予備校ですね~という訳で最後に、
今日の模試の勝負とかけまして、ご飯が食べたい時と解く、その心は・・・

どちらも、(他校/炊こう)とします。

さて、帰ってから、前の模試の成績を確認。良かったです!ホンマに良かった!
昨日見やんで!!
今日やる気失せてたわぁ・・・人生最大の汚点というべき出来。事前の調整とか、本番の時間配分の重要性が理解できたのでまぁ良しとしましょう。実際今日にはそこそこ生かせましたし。


12日(落し物の罠)

昨日の熟議の結果・・・駒場寄席の出順(暫定版)が決まりました!その内容は・・・

ヒ・ミ・ツ♪

おい!と言われそうですが、これには事情が。
やっぱり暫定版なので、コンビ名が決まってへんところとか工事中のところが多いです。下手するとブロックの半分以上が未決というところもあり、このまま本番までシークレットにしておくのもアリか?という状況なので。落語は全く決まってないですし、現時点では、「○○枠」という、いかにも期待を煽りそうな部分もあったりするので、正式決定をお待ちください。

今日は非常につまらない話を。
自転車のカギをなくしました!カギといっても、元々ついているカギではなく、パクられへんようにと付けておいて2つ目のカギ。タイヤのところに巻きつけておくわっか状のやつです。カギを外した後わっかをカゴの中に入れておくので、多分こいでいる最中にどっかに落としたのでしょう・・・
とはいえ、落とした僕はあまりショックは受けていません。むしろナイトスクープの録画し忘れの方がショックを受けた位です。何故かというと、もうチャリは買って1年半にもなるので、カギを1個付けておけば、そんなオンボロチャリをパクる人はいてないからです。じゃあええやん!と思いましたが、この落としたカギには思わぬ罠が?

落とした方は平気。でもたまたまそのカギを見つけた人には思わぬ悲劇が待っているのです・・・
あっ、なんかカギがある!これ使えそうやなぁ~!と思って拾って帰って使うとその後どうなるか?
「うん、これやったらパクられにくいなぁ!ところで・・・

どうやってカギ外そう!?」

・・・わっかはあってもそれを解除するやつが無いとねぇ・・・ってそんなことをするのも僕位か?という訳で最後に、
わっかのカギやと落として困るとかけまして、聞いて後悔しないコンサートと解く、その心は・・・

どちらも、(電動/殿堂)のロックなら安心です。

さりげなくロックでもかけてみる。
さらに今日はバイト先の塾で、シャチハタもなくしたことにも気付きました!生徒がテストの結果を記入した紙に押すのですが。今日は色々なくすなぁ・・・原因不明で恐ろしい・・・
ただ、多分先週飲んだくれた時に落としたのでしょう(^-^;
寮のカギをなくしかけた位ですからね。


11日(デキる男)

会計士試験とかけまして、槍の名手に敗れた人と解く、その心は・・・

どちらも、(後一月/跡一突き)です。

・・・早速ですが試験は12月11日・・・5日位前はもう無理や・・・とか思ってましたが、またなんとなくいける気が。試験が人生を左右すればするほど僕の態度をええ加減になるようで。うん、いける、いける!

さて、今日は部会でした。最近は土曜に会計士の模試が来ることもあったりと、なかなか行かれへん日が続いていましたが、今日は駒場寄席に着いて色々決めるということで、こりゃ大事やなということで出席しました。話題はひたすら駒場寄席の出順。同じ人がかぶらんようにとか、ピンとコンビ芸のバランスとか、コンビ名のあいうえお順とか、様々な要素を考慮して順番を決めていました。・・・あいうえお順は実際に検討されたり。
多くの人が部会に出て、多くの人の中で集中して出順を決めていました。そう、集中。
話題に参加する人が。
つまり・・・大多数は雑談してました!まぁ部会なので・・・僕も事情にあんまり精通してへんかったので、半分出順、半分1年と談笑といった感じでした。

とはいえそんな僕にも仕事が。広報最後のビラ作りでした。大学のプリンターが混んでくるのでなるべく早めに・・・と頼まれたので、部会終了直後に図書館にこもって制作開始。色々なソフトを試した結果、パワーポイントが僕にはやりやすいことが判明した・・・けど家のパソコンには入ってへんし、土日は大学にけーへんし・・・ということで9時過ぎから閉館の10時まで作業しました。
間に合うかどうかは自信がなかったですが、部会でパッと思いついたデザインを一気に書いて終了。デザインについてはまた機会があればお話しします。例によって、パソコン音痴の本領を発揮したので色々あったんですよ・・・
頼まれた当日に仕上げ、そのまま中村君と藤野君のパソコンに送信して完了!!仕事人間!さすが僕!デキる男は一味違う!!

アドレス間違えて中村君に届いてへんかったというオチ!

・・・落研らしいボケでしょ??


10日(或ル嫗ノ話)

まずは非常に腹立たしいニュースから。
「47都道府県幸福度ランキング1位は福井県」
まぁこれは良しとして・・・
「47位は大阪府」

法政大学、関西に何の怨みがあるんや!?

北陸とか人口の少ない県が上位に来るのは納得。お店は色々あって生活に不自由せぇへんのに、土地が安くてしかも都会には無い田舎らしさがあったりして、僕も老後は北陸に一軒家を買ってひっそりと暮らすのは悪くないとは思います。・・・が、
関西が低い!大阪のみならず、31位奈良、32位和歌山、42位京都、45位兵庫は偏り過ぎ!よほど調査員の人は関西に嫌な思い出があるのでしょう。関西の大学が調査してたら、もうちょっとマシな順位になっていたはず。
(注)東京で大して友達ができへんことを妬んでいる訳ではありません。

一方で希望の持てるニュースも。
昨日テレビで、あるおばあさんの経歴がニュースになっていました。60年間ずっと同じ仕事を続け、途中23度にもわたる挫折を繰り返しながらも働き続けていたとのこと。その自分の職に対する執念はさすがやなぁ!と思いました。挫折した時は自分の過ちを潔く認め、また次の一歩へ踏み出す・・・昨日の折れそうになっている自分の日記を読んでいて恥ずかしくなりました。継続は力なり。また明日からがんばるでぇ!そう、感じました。元気が出ました。ありがとう!

スリのおばあさん

・・・60年勤続、23度も逮捕されてなおやめへんとは驚きですよね!!という訳で最後に、
逮捕され続けてもやめへん理由とかけまして、疲れがたまった人の願いと解く、その心は・・・

どちらも、(懲りないからだ/コリない体)。

あのおばあさんはまた大事なものも盗んでしまった!
僕の心です・・・なんてね!ある意味尊敬します。またしっかり罪を償ってくださいね!


9日(センパ~イ!)

昨日、ちょっと自分を誇張し過ぎました。反省しています。
「今日僕は体がひどくだるくて頭痛もするので2年会を欠席します。」
ちょっと言い過ぎました。心配させてごめんなさい!

話は昨日のこと。2年生部員だけで食事やカラオケに行く予定があったのですが、先週のバイト連鎖や模試などで疲れきっていて、実際に体がだるかったのです。・・・というと原因は打ち上げの行き過ぎと言われそうですが、それはさておき。
行かれへんかったもう一つ・・・というかこちらがメインの理由やったりもするのですが、ちょっと精神的に乗り気じゃなかったというのがあります。先週行く約束をして、その後土曜に模試で破滅したのが僕にとっては一番の打撃でした。1月ぶりにリベンジをするというプランが思いっきりぶち壊されて、受験の1ヶ月前なのでかなり落ち込んでいたのです。1ヶ月前といえば大学受験ではセンター明けで、精神的には余裕を持っていた時期なので、遊んでおられへんという心境でした。まだ本番までは2回模試があるので、そこらへんで一矢報いたいと願っています。
という事情をメールの字数で手短に伝えると、こいつヤバイんちゃうか?などと余計な心配をかけそうやったので体調面を強調したということです。まぁ正直に言ったところで、
勉強せぇへんからやろ!
とか言われたかも・・・
とりあえず遊べる状況やない。全ては会計士試験と駒場祭のために!
バイトも手を抜いてもええやろう・・・んっ、何でもないですよ??

昨日は予備校には行ったのですが、一つトラブルを解決しに行っていました。管理会計のレジュメを1つ紛失してしまい、どうしても必要なものやったので、受付に欠席者を装って貰いにいきました。欠席者にはレジュメをくれるのですが、紛失した人にはくれへんので、ウソをついちゃいました。
「レジュメをいただきたいのですが。」
「少々お待ち下さい。管理の25回目はレジュメが多いですので・・・」
次に余計なひと言を言ってしまいました。

「そうですよね。」

レジュメが多いことを知ってるとかお前授業出てたやろ!とバレかねん失言。やっぱり疲れていたようです。

さて、その後の授業では、松本先生が、そろそろ授業が最終回(今月19日)に近づくということで、できる会計士の条件について語ってくれました。
「まず入社してアピールすべきなのは、自分で考えて行動できるということです。3,4年先輩の人から、調書を発送しておいて。と言われただけで、きちんと去年の担当者にどこに発送すべきかを聞いたり、気を利かせて監査で使えそうな文房具なども郵送しておくなどを自分で考えて行動することが大切です。」
と語っていました。若干塞ぎこんでいた僕も受かった気になったのですから、いい気なものですね。
自分から進んで行動することを先輩にアピールする。
朝会ったら進んであいさつ。
仕事場では進んで気を利かせた行動。
一緒に食事に行ったら進んでおごってもらって顔を立てる。
センパ~イ!しっかりおごってくださいよ!!・・・ただのセコイやつ。という訳で最後に、
先輩の短い指示だけで行動とかけまして、戦場で心得るべき敵の情報と解く、その心は・・・

どちらも、(1を聞いて10を知る/位置を聞いて銃を知る)ことが重要です。

色々暗い話題を書いてしまいましたが、結論は単純。
勉強します!さすがに受かりたい・・・


8日(ピンクといえば?)

今日見たニュース。
「会計検査院4283億円の税金の無駄遣いを指摘」
過去2番目の大きさだそう。仕分けブームもあり、近年はズバズバと無駄を指摘しているようですね!ちなみに会計検査院は会計士と名前が似ているのですが、やっていることは結構違いがあります。これを模試の受験生と採点のバイトとバイトの責任者に例えると・・・

会計検査院:採点のバイトの役割で、答案の悪いところを直接指摘(企業でいうと、決算書を作りながら無駄遣いを指摘する経理の人)
会計士:正しく採点されているかをチェックするバイトの責任者(企業でいうと、決算書が正しく作られているかをチェック)
要するに、会計士は例え話では受験生が例え0点でも採点さえちゃんとされていれば文句は言わないように、企業で大赤字でも、それをちゃんと決算書に載せていればOKを出すということです。ここのところが勘違いされやすいんですよね・・・

さて、このニュースには続きが。
「東大の無駄150億円」
そこで僕が思ったこと。

僕への学費援助は入ってへんでな!?

大して賢くない僕でもしっかり援助してくれるので、どうも大学の悪口は言われへんのです。無駄とか言わんといてね。

さて、今日は無駄の話から入ったので・・・無駄な話をしますよ~♪(いらん)
最近、久々にものすごい動画を見ました。衝撃でした!!
「星のカービィ スーパーデラックスRTA1時間19分」
初めに言った通り、

ムダ

ですね~!!
リアルタイムアタックって元々はアクションゲーム向きなのを忘れていました。偶然見つけたのですが、スゴかったです。基本的にはジェットのコピー能力でじゃんじゃん進んでいたのですが、随所でウィングを使ったり、2Pのウィリーに乗ったりと、無駄がない動き!最後の「格闘王への道」ではプラズマでボスを瞬殺しまくり、ギャラクティック・ノヴァ以外はノーダメージで撃破というスゴ技まで!ただ一部凄さが感じられへんかったところが。
ボスの顔が分かれへん!!
0秒撃破。速いわ・・・プラズマの乱射には驚くわ、随所でわざとゲームオーバーになって戻る時間をケチるなど小技も冴えわたっていてこりゃ驚嘆するしか・・・
そろそろやめましょうか(^-^;
いや~、小1の時に友達の家でやってめっちゃはまった記憶が残ってて、スーファミでは屈指の名作と思っているので、つい書き過ぎました。カービィシリーズでは夢の泉とか64とかをやったり、後マニアックなところでは「カービィボウル」というゲームが。あれはFFみたいにのめり込むタイプではないですが、とにかく飽きへんゲームでなかなか・・・
(強制終了)
・・・という訳で最後に、
カービィの近くとかけまして、ガラガラの電車と解く、その心は・・・

どちらも、すぐに(吸われ/座れ)ます。

次はカービィボウルの動画を見つけてしまった・・・懐かしい!


7日(ネーミング~!)

早速ですが、残念なお知らせが。今日の晩飯何食べたか思い出されへん~!!ついに記憶力に著しい衰えが・・・というのではなく、
料理名が分かれへん
ということです。
晩は学食で食べてからバイトに行ったのですが、北海道フェアというのをやったので、根室名物の何かを食べたのは覚えていたのですが・・・
今調べたところ、「エスカロップ」という料理らしいです。「根室、名物」と打つだけで検索出来る位なのでかなりの名物のよう。中身はトンカツ、デミグラスソース、バターライスというカロリー3連コンボですが、なかなか美味しかったです!ちなみに小食の僕には結構腹に来るボリュームで、頭で名前は忘れても、腹は覚えている状態です。

さて、今日新聞の1面に載っていたニュース。
「東証と大証の統合交渉が大詰め」
日本の2大証券取引所が統合する模様。かつて東証は世界の33%を占める取引をしていましたが、今は7%。そこで規模拡大を図ったという訳です。記事を見ていたら大体のことが分かりましたが、肝心のことが分かれへん。
名前どうなんの!?
ということで、僕が考えてみた名前。ここはシンプルに2つ合わせて・・・

東大証!

なんか大学の学生証みたい(^-^;

今日はネーミング~!(最近見ないエドはるみさん流)のタイトルの通り、「エスカロップ」とか「東大証」とか、変わった名前を色々紹介してきましたが、最後にもう一つネーミングの話題を。
今日は昼休みに秋風寄席で使った暗幕を返却に行ったのですが、そこで1年と話した話題が、駒場寄席で新コンビはできそう?という話。特に三浦君とはよく話し、来年は執行役の仕事もあるし、忙しいで~とか言って、とりあえず色々出るんやったら今のうちということは老婆心ながら助言をしたのですが、話は三浦君のピンの芸名の話へ。
七夕寄席でノーマンという芸名で出たのですが、そこから丸山さんがイエスマンなどと言い出したので、僕も色々と乗っかりました。
「駒場寄席は三浦君が色々な芸名でピンで出そうやなぁ~。ノーマン、イエスマン、ノーウーマン、・・・」
次は丸山さんに「いただきです!」と言ってもらった芸名。ピンですよ。

ノーメン

・・・1人3役位頑張ってや!まぁ次は駒場寄席ですね♪という訳で最後に、
舞台に出る経験とかけまして、特別な英才教育と解く、その心は・・・

どちらも、(駒祭/子マサイ)で鍛えます。

どんな教育プランや・・・
ともかく1年のみんなにはマサイ、じゃなくて駒祭で成長してほしいものですね!僕も精進します。


6日(敗戦その後)

今日は久しぶりの休日♪
先週は、経済学部で様々な教科から宿題が出たり、(7教科中4教科!)統一テストで1日中奔走したり、昨日の模試でエネルギーを使い果たしたり、何よりデカイのはそこで甚大なる精神的ダメージを負ったりで、めちゃくちゃ疲れました・・・心身ともにヤバイ。ただ一夜明けて、心境に変化が。昨日はホンマにショックが大きかったのですが、それが解消されました!今の心境は・・・

昨日の模試で、何が得意なんかとか、合格できそうかとかよく分からんようになったという話。一旦休ませて・・・とりあえず2週間後の金融の中間テストの勉強でもします。

とまぁ暗い話を一気に出し切ったところで、今日はその後の打ち上げの話を。なんかテスト→打ち上げというパターンが多い気が。
今回の打ち上げは、いよいよ松本先生の授業が終わるということで、最後まで無事残れましたね!という打ち上げ。2週間後が最終授業なのですが、ちょうど簿記検定の前日ということで多くの人への悪影響を考慮したよう。僕も単純に楽しみということもあったり、将来の人脈ができるということもあったりで、正直結構な出費でしたが行ってきました。

舞台はしゃぶしゃぶ屋。松本先生が選んでくれた店なのですが、13人で行くと、
席が12人分!
店員の対応が悪い!そして・・・
鍋が2つだけ!
という悪条件。これはマズイということで、松本先生が店と交渉してくれました。その結果は・・・
①松本先生が、1人分の値引きを勝ち取る!
さらに抗議した結果・・・
②鍋を1つ追加!が、料金の値引きは無し!!
駆け引きをする店とかヒドイですよね!VEをやれ!とか内部統制が崩壊している!とか外部失敗原価ばっかりやん!など会計士的クレームが飛び交っていました。

さて、僕はどうしていたかというと、飲み会=チャンスとばかりに楽しくボケまくり。自分で言うのも難なのですが、普段はおとなしいです。
例えば隣の席の人に、「未成年は酒を飲んだらアカンやろ!」と言ったらすかさず「自分はどうなんや?」というツッコミが。
僕「・・・」
これが大ウケ。松本先生に、そのパターン使ってええ?とまで聞かれました。他にもボケを連発して、7割位はウケました。飲み会中でもチャンスを窺いまくっていたりと結構頭を使っていたり。僕も必死なんです。
ハードルが低いうちに笑いを取りたいんや!!
とても普段の寄席では無理です。駒場祭では鉄板ネタ(と個人的に思う)をすでに仕込んでいたりと、実力が無い人は苦労するんですよ。ともかくめっちゃ楽しかったです♪という訳で最後に、

打ち上げのメンバーとかけまして、英語の文とかけまして、宗教の世界と解く、その心は・・・

どれも、(同志/動詞/道士)がたくさんでてきます。

ともかく、まずは僕が受からんと・・・
さて、帰るときにケータイのアドレス交換をしようと言われたので、ケータイを出そうとした時に、なんと寮のカギを落としてしまいました!さすがにこのまま店を出たらヤバイ!とか考えて焦って慌てて床などを探したのですが、どうやらさっと取ってカバンの中に入れていたようで、無事セーフ。ただ、酔っていた訳ではありません。
いつものことですよ!
ホンマにどんくさいです。ちなみに待っていてくれたメンバーの前では、1人の忘れ物の傘を渡してごまかしました。その場しのぎの姑息さは健在やったり。


5日(タイムスリップ?)

今日は1月ぶりに会計士試験の模試でした。秋風寄席もお休みをいただいたりと、この日に向けて色々と調整をしていたので、ホンマに前回の雪辱を果たしたい!と思って試験に臨みました。
まぁ一昨日は終電帰りでしたが・・・
体調は万全ではなかった?

早速ですが結果を。どうなったか??
管理会計:30点
監査論:55点
財務会計:55点
企業法:80点
受けた感想:よう分からんようになった

・・・前偏差値で唯一50を切った企業法が今回はダントツのトップ。当然100点満点です。逆に得意科目・・・と思っていた管理会計が30点と撃沈。難し過ぎる。得意科目=難問歓迎というのはウソです。望む難易度は、普通~やや難しいで、過度に難しいと差がつかないので困ります。

実は採点前はもう少し楽観的でした。財務会計は結構計算で答えが出せたし、100は超えてるやろ・・・などとも思っていたので。それらがことごとく外れ、正負を間違えるというケアレスミスをし、計算せずに選択肢だけを見て答を絞るという秘術で2択まで絞った問題を外しまくり、そもそもその秘術を外されたりと散々なもの。正直聞かれたくはなかったのですが、松本先生も気になっていたようで、聞かれたのでありのままを話すとコメントに困っていたようです。2年前の頭が冴えていた自分やったらもうちょっと出来そうな問題を選別したり時間配分を上手くこなしたりして出来たような気が。あ~、昔に戻りたい。と思っていたのかどうか分かりませんが、松本先生に対してこんなコメントを。

1ヶ月前よりアホになったんちゃうかと思いましたよ・・・」

ハンパに戻ってもしゃ~ない。2,3年前やって!という訳で最後に、
少しだけ昔へとかけまして、この大御所には勝たれへんとかけまして、苦労の見返りがコレ?とかけまして、燃えてしまった防火扉とかけまして、こんなデカイ家住まれへんなぁ・・・と解く、その心は・・・

どれも、(退化/大家/対価/耐火/大廈)に嘆きます。

「たいか」はすぐに思いついたのですが、変換してみると結構あるものですねぇ・・・最後の「大廈」を使うのは漢検1級以来。また良からぬ思い出が・・・


4日(吉祥寺発0時51分)

そう、終わったはずでした。
「中川先生、ちょっと残れますか?」と言われるまでは。度々日記に書く、学生講師のリーダー最年長の先生に呼び止められましたが、もう勘弁してよ~・・・ということで帰らしてもらおうとしました。ホンマに迷惑な限りです。
ところが帰ろうと塾長に声をかけたところ、
「今飲み会をやってるんだけど、来るよね?ただまだ年長の先生2人だけだから居づらいかな?」
「はい、大丈夫です。」

「中川先生、ちょっと残れますか?」・・・ホンマにありがたい限りですね~!!驚異の豹変ぶり。用事というのは、統一テストの採点の残りとのこと。さすがに年上の先生2人と僕で飲まされる位なら、給料が出る事務仕事をしつつ、他の学生講師を待つ方がいいというもの。そしてバンバン丸付けをこなし、仕事が終わり、後は他の先生を待つのみ!ということで1時間ほどウトウトしながら待ちながらも、誰も終わる気配なし。例の先生に、先に行っててくださいと言われたので、もう一人の先生と2人だけで行きました。あんまり酔わされると明日以降に悪影響が・・・とか思いながら店へ。
僕:「先に2人来てると思うのですが?」
店員さん:「おかしいですね・・・来ていませんよ?」・・・

店間違えてた!

すでに悪影響が及んでいました。
さて、その後先にいた年長の先生2人と合流し、注文をしつつ後の先生を待っていました。すると30分ほどして教室長と塾長がきました。あれ?あの先生は・・・
「明日朝が早いので、と言って先に帰りましたよ。」
・・・「中川先生、ちょっと残れますか?」・・・ホンマに騙しおって!!態度が二転三転。

結局日が変わるまで飲み倒し・・・というか僕は食べ倒し、もう一人の先生が終電を調べてくれていたおかげで無事に0時51分発の終電に乗って帰れましたが、寂しい打ち上げでした・・・という訳で最後に、
年長者だらけの打ち上げとかけまして、勉強の成果は?と解く、その心は・・・

どちらも、(学生講師ない/学、成功しない)と困ります。

無事に帰れて何より。今日は秋風寄席ですね!僕は昨日疲れたし、明日の勝負に備えて前から出えへんことに決めていましたが、皆さん是非お越しください!!って
誘うの遅過ぎやな(^-^;


3日(黙秘権・・・というか義務)

今日は全国統一小学生テストでした。うちの塾でもあったので、朝の早くから運営に加わっていました。

僕の担当は小2。大変そうに思って実はマークシートじゃない分、他の学年よりマシでした。とはいえ疲れました・・・それがはっきり表れたのが、初めと終わりのあいさつ。
初め:「今日はみなさんの学力向上においてとても大事な日です。日本をテストする。という合言葉の下に、全国の小学生達が同じ条件でテストをし・・・(中略)・・・最後まであきらめることなく、1点でも多く取れるように頑張ってください。」

終わり:「今日はいかがだったのでしょうか?おうちに帰ったら、まずは答え合わせをし、間違えた問題をもう一度やり直してみてください。」
子供達「メンドくさ~い。」
僕:「復習をすることで今日の意味がある・・・まぁ解答を配布します。!」
子供に色々と言われて根負け。

さて、テスト中も落ち着きがなく、何度も注意をしました。ただ、それよりも大変だったのが、絶え間なくされた質問。平等にするために、試験中の質問には答えないように言われており、初めにも答えへんと言っておいたにもかかわらず、2,3分に1回の超ハイペースで質問をする子も。解答の場所を間違えているなど、致命的なミスをしている子にはさすがに可哀そうなので指摘をしてあげましたが、どこまで言っていいのやら?サービス精神旺盛な僕は、ついつい質問に対し答えてしまいます。
・・・もちろん現金出費以外のサービスです。
あまりにも大量の質問に疲れ、このままやと・・・
「先生、答えを教えてください。」
それは3番・・・って何言わせてんねん!」
ありえた。危なかった~という訳で最後に、
統一テストの監督とかけまして、大人専門の医者と解く、その心は・・・

どちらも、(小2は見きれません/小児は診きれません)。

さりげなく「みる」でもかけてみたり。監督の後も解答用紙をスキャンしたり、一旦塾を抜けてからまた夕方に代講をしたりと大忙しの1日。7時過ぎ、授業を終えてやっと帰れる~♪と思った時はホンマに充実感でいっぱいでした!


2日(仏教の会?)

ついに・・・会計士試験の受験票が到着しました!いつも、特に大事な試験の受験票が届くと感じることは
無事来て良かったぁ~!
正直、頑張らなアカンなぁ!以上にまずは受験票が届いて良かったです。収入印紙を使ったりとか、結構ややこしい手続きやったので、不安でした。舞台は明治大学。東大より近いやん!ラッキー♪本番でもええことがあるように願うばかり。

今日は2つ経済学部関係の催しものに出席してきました。
まず1つ目はミクロ経済学のTAセッションというもの。宿題の解説を毎週していたようなのですが、水曜は1,2限の経済史のみ(今日は休講)なので、昼3時まで待てるかい!ということでサボっていましたが、今日はその後にもう一つ用事があったので、まぁ1回位は・・・ということで出席してみました。
出てみた感想は・・・非常に良かった!次からはきちんと行きます!
最初に解答のプリントをもらって退散やね♪
いや~、板書で説明かと思いきや、分かりやすいプリントをいきなり配ってくれたので。TAの説明?非常に下手・・・というか準備不足も甚だしいので即退散が賢明と言えます。TA(ティーチング・アシスタント)と言っても・・・

一般的な意味:TAが担当の教員をアシスト
ミクロ経済のTA:説明するTAをアシスト

説明中に幾度となくパニックを起こしていたので、これはアシスト必須です。何度も言いますが、次からはプリントだけぶんどってきます。

さて、もう一つの用事というのが、学生経友会のガイダンスというもの。色々と本郷での暮らしについて話してくれるというので行ってきました。まずは受付でプリントを貰ったのですが、そこに書いてあった予定が・・・

16:30 第一部開始
16:15 第一部終了
17:30 第二部開始

おかしいやろ!第二部まで1時間以上待たされるやん!ってそこやない・・・

内容自体はそこそこ参考になるもので、やっぱり経済学部はゼミが軸になるとのこと。今は元文Ⅱ集団が仲良く喋る中に割って入れず友達0状態が続いていますが、3年からはゼミ経由で友達ができそうなので一安心。実際のゼミの映像とかを見て、楽しそうやん♪とも思ったり、何より将来に使えるスキルをしっかりと磨くべくこれは入るべし!と感じました。
ただ、「駒場4学期は金融と会計が重たい」とか「就職活動は3年6月から」とか、やっぱり元文Ⅱ向けの情報が多く、元理系、会計士志望で試験さえ受かれば就職に大きな武器が?という超特殊路線の僕にはあまり参考にならないことも多かったです。当分は独自路線を開拓する孤独な戦いが続くよう。

さて、話の最後の方で、ツイッターもやってま~すと言っていたのですが、そのアカウントが、
“KU_kai”でした。そこで僕が思ったのは・・・

空海マニアかぁ・・・

仏教徒の集まりかい!「ケーユー」と読むことに気付いたのは結構後になってからでした。まぁ今日はそこそこ役に立つ情報が聞けました!という訳で最後に、
経済学部の情報とかけまして、周辺のGSではレギュラーとハイオクしかない!と解く、その心は・・・

どちらも、(経友会/軽油迂回)で仕入れます。

いや~、10秒ほどで思いついたのが冗談抜きでこの謎かけなんです・・・
その後第二部はゼミ生の人との食事会やったのですが、2500円かかるということで、それやったら予備校のコンパの方が有益やん!ということでパス。駒場祭の打ち上げもあるしね。さて、明日は1日中バイト。こちらも打ち上げがあるかもしれないですが、まぁ時の流れに身を任せですね。


1日(今月もお願いします!)

後日記も1ヶ月ということで、過去の日記を読み返してみました。去年の12月と先月の分を読み返して感じたことは・・・

見やすさ・・・アップ!(改行が的確になった)
面白さ・・・変わんねぇ~

・・・それが現実。ちなみに最後の月になったというのに、書きかけの日記を消すという失態。人間、それほどレベルアップはできへんということです。

まずは新聞で読んだ記事の話を。
今「ソー活」がブームらしいです。「ソー活」とは、「ソーシャル・ネットワーキング・サービスを用いた就職活動」ということで、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を思わせる長い言葉の略ですが、特にfacebookを使えば、学生は実名で採用担当の方にアピールができ、企業の方も自社の良さを直接知ってもらえるという点で広まっているそうです。・・・まぁ、書きかけの日記をうっかり消すような機械音痴の僕には縁のない話。とりあえず記事を読んだ感想は・・・

ソースかつ丼食いてぇ!!

食いしんぼうのソーかつです。

さて、続いては昨日見た番組の話を。ご存知NHKのプロフェッショナルです。新聞で、目利きのスーパー経営者がテーマということを知り、経営(というかコンサルなどその参謀役)に興味がある僕は見ることにしました。
出演したのは「福島屋」の店長、福島徹さん。周辺の顔なじみの主婦との試食会で磨いた独自の目利きを生かし、とにかく納得できるいいものを仕入れ、値引きはせず、広告も刷らないという独自の路線で40年間黒字を続けているとのこと。昭和26年生まれってことは・・・

んっ、僕と同じ歳に始めた?

まぁ年齢は置いておいて・・・
経営方針は先ほど書いたとおり。とにかく1つ1つ供給者や消費者の信頼を積み重ねてきたという路線が実を結んでいるよう。ちょうどその日にやった経営の授業内容が思い出されました。授業で学んだのは、PPMだの経験曲線だの選択と集中だの、1960年代からアメリカでブームになった経営戦略は・・・大失敗やったということ。結局、経営者は机にふんぞりかえって事業を売買して利益を貪ろうとするのではダメで、きちんと従業員や顧客と向き合う必要があるという当たり前の内容。先月に学んだ内容は・・・

経営:こつこつ働きなさい
金融:株で儲けるのは簡単じゃない
会計:講義に出やんでいい

う~ん、何を学んできたのやら・・・

ともかく、むやみな値引きや広告は、一時的な集客効果しかなく、最後に決め手になるのは長年の信頼を得た固定客ということ。無駄な費用を使わんので、当然店は儲かるけど、その旨味を生産者にも客にも還元して、三方良しの状況を作る、こういう企業は長期的に持つブランド力を持っているんですよね!僕も落研やったら分かります。いつも来てくれるお客さん・・・

緊張するから顔は見られへんのですが(^-^;

いつもご来場ありがとうございます。今日は改めて経営の原点を学べました♪という訳で最後に、
福島屋の方針とかけまして、いつまでも愛される商品と解く、その心は・・・

どちらも、(商い/飽きない)良さがあります。

今月はシンプルに!無駄にひねらず10秒ほどで思いついた謎かけのストックをバンバン放出していきたいと思います!それでは改めて、後1ヶ月お付き合いをお願いします。

|

中川日記2011年10月

31日(後1月!!)

今日はハロウィンのようでしたね。僕の寮でも一昨日にハロウィンパーティーがあった・・・らしい。当然土曜日はバイト&予備校なので出られる訳もなく。暇でも出てたかどうか・・・まぁでも今日はハロウィンらしいものをバイト帰りの夕食で食べましたよ!
作り置きしたカレーにカボチャを投入!
・・・それだけ(^-^;
正直ハロウィンはクリスマス以上によく分からんので何を食べてええのやら?思い返せばカボチャを食べるって・・・

冬至やろ!!

ハロウィンではお化けを食べてることになるんやな・・・という訳で、
ハロウィンとかけまして、まだ見ぬ事態とかけまして、無くなった方の遺体と解く、その心は・・・

どれも、(仮装/仮想/火葬)します。

月の終わりは綺麗に。

さて、日記らしく昨日のバイトの話題から一つ。昨日はテスト監督(というか僕の自習時間)でした。そこで生徒から受けた質問。
「この問題、9番まで無いんですけど・・・」
そこで僕の答え、
「その問題、裏があるよ。」
何が言いたかったかというと・・・

裏面もあるってだけ!

単純な話。
さて、最後に一つ告知を。ついに秋風寄席の出順が決まりました!!これでサイトでしっかり宣伝ができます。みんな、頑張ってきてや~!!いや、僕は模試の前日なので・・・今から駒場祭の準備を仕込んでいるのでそちらでお会いしましょう!

それでは中川日記も後1ヶ月ですが、どうぞよろしくお願いします。


30日(お茶目さん)

今日は母の誕生日。やっぱり家族の誕生日はきちんと覚えておかんとね!!家族は大事にしましょう。誕生日おめでとう!!ところで・・・

何歳?

それでも家族は大事だと言ってみる(^-^;
また聞きます。

今日も日曜恒例のがっちりマンデー。なんか飽き飽きされてるかもしれませんが、それだけ好きやし、話題に溢れているということです。今日はJR九州の特集。万年赤字の企業の反撃策が多数紹介されていました。

まずはご当地列車。「あそボーイ」という名前で子供でも楽しめるように工夫された車両や、昔の機関車を復活させるなど、特色のある路線が8路線。連日満席の大人気のようです。その中に、昔話をテーマにした列車があったのですが、その中で、浦島太郎をテーマにしたものが。列車から降りると、突然スモークが。

わ~、老けるやんか~!!

玉手箱をイメージ。

さて、他にもJRの社有地を生かしたマンション経営など多数の戦略を見せてくれた社長さんは・・・これまたユニークでした!それでは、印象に残る発言ベスト3を。
3位:耕作放棄地を生かして農業をするという話題で卵も作るという話に。社員の人は嫌がらないですか?という加藤さんの問いに、適材適所です。と答えた社長さん。じゃあ卵にはどういう人が向いているのかと聞かれて・・・
「卵の好きな人です。」
う~ん、それだけやと向いてへん気が・・・

2位:色々と路線を作っていますけど、どうやっているんですか?と聞かれて・・・
「それは、工事の人が・・・」
それ位分かるわ!ボケも忘れへん社長さん。

1位:しかし変な名前のご当地路線が多いですよね~などと加藤さんが言った後に質問で、これ以上路線を増やさないんですか?と聞かれた時にもう作らないと答えました。その理由は・・・
「さっき名前をけなされたから。」
根に持つタイプ・・・なかなかユニークな人でした!という訳で最後に、
JR九州の名物とかけまして、謎の病と解く、その心は・・・

どちらも、(新幹線正直/新感染症じき)はやります。

お母さんの年齢は・・・またその内聞くとしましょう。今日は忙しいんです。


29日(誇大妄想)

今日テスト監督をしていて目にした珍回答。問題は分からないのですが、おそらく「戦国時代に広まったとある宗教を信じる大名を何というか?」位の問題でしょう。それに対する答えが・・・

きりたんぽ大名!!

正解は当然キリシタン。きりたんぽって、「山形魂~!」とか言いながら敵陣にきりたんぽで突っ込む部隊。殺傷能力は無いけどなんかねちゃねちゃしてうっとうしい、でもやっぱり弱いか。とか色々想像させられる・・・誇大妄想その1.

今日の予備校の話その1。今日は後半の管理会計の授業で短答試験の過去問の内、前回の内容から集めたものを20問、60分で解くというテストをしました。過去問演習は9月の休みを使ってこなしていたので、見覚えのある問題も多く、僕は20問中19問正解で95点と書いて先生に提出。その後休み時間明けに先生が点数の集計結果を言いました。
「平均点は・・・11.88点でした。」
対して僕が思ったこと。

えっ!?平均の8倍以上!?

当然そんなはずもなく、1問1点で採点した時の話。平均は59点位のようです。そんなに難しくなかったやろ!と思わず言われそうな、誇大妄想その2。

最後は休憩明けの話題で出た、実際の企業の財務諸表の話。どこの企業かというと・・・
オリンパス!
今世間をにぎわすこの企業の成績を見てみました。この企業はかなり特徴的で、建物よりも在庫商品よりも資本金よりも圧倒的に値段が高い資産がありました。その名も・・・

のれん!!

当然、会計上ののれんは実際に店に入る時にくぐるものではなく、イメージで言うと近いのが、「のれん分け」という言葉に出てくるのれん。師匠が弟子にのれん分けをするとき、別にお金を渡す訳ではないですが、それでも弟子としては自分の店を開くときに大変プラスになるものを貰うことになります。それは、長年師匠が培ってきたブランドイメージです。企業でも同様で、やっぱり長年トップを走ってきた企業の製品には安心感が持てるし、逆に今回のオリンパスのように不祥事を起こした企業のようにイメージを悪くすると売上にも当然響いてきます。このように企業のイメージを表すのれんも価値があるのです。

オリンパスは、例えば建物などの資産の価値が100の企業に120のお金を出して買収し、差額の20をのれんとして計上したというようにどんどんのれんを積みながら買収を繰り返していて、そのうち今回問題になったような買収案件にも手を出すようになったということになります。その額はなんと、1700億円!これ位稼げるはず?という見通しで買収を進めていました。何かウソ臭い気がしますよね?
例えば、子供が成績について言い訳をするとき、
「今は偏差値50。でも頑張れば、偏差値70取れるよ!」
と言うようなもの。先生がこの子はやる気はあるから伸びると思えば信用できますが、一般的にどうなんやろ?オリンパスも同様で、1700億稼げると主張し、それに対して監査をした会計士もそれを認めたということは、まぁ稼げるんかなぁ?う~ん、それも誇大妄想では?という訳で最後に、

企業の資産構成とかけまして、最新の流行と解く、その心は・・・

どちらも、(のれん/乗れん)ばかりでは困ります。

僕も流行に乗れてへん?いやいやそうやなくて、初めから無視してるので乗るか乗らんかは問題ではないから大丈夫ですよ!という言い訳。


28日(思い出すのはいつも・・・)

昨日夜遅くに、塾から謎のメールが。ミーティング資料はきちんと見ておいてくださいという内容のメールで、僕もたまに見忘れるのでちゃんと確認せなアカンなぁ・・・と思っていたら下の方に、出勤しているのに閲覧印が無い先生の名前がリストアップされていました。その中に・・・
26日(水)中川
僕が思ったこと。

ラッキー♪出勤してへんのに給料が出るで~!!

なんて甘いことは無いので訂正のメールを大人しく送りました。大体、勤務申告書に何て書いたらええんや?
「業務内容:相棒の観賞」
・・・時給いくら?

続いて今日の話。帰り最寄りの駅から自転車に乗って帰ろうとすると、自転車が見当たれへん!これはヤバイ!と必死になって探してもアカン。もしかして・・・盗まれた?とか思いつつ探していたら10分位かかってようやく発見。いや~、盗まれてしまった。えっ、何も盗まれてない?いや、奴は大変なものを盗んでいきました。
僕の記憶をね。
・・・ただどこに停めたか忘れただけやろ!

ということで、今日は記憶に関する話。昼休みに、珍しい人に会いました。理科1類時代のクラスメートでした。僕もクラスでは成績は半分よりは上やったのですが、それでも絶対に敵えへんという人が2人いて、その内の1人。基本的にテスト対策は自力でやっていた僕も、その人の数学の試験対策プリントだけは頼りにしていて、先生が最終授業に試験範囲の演習プリントをくれたのですが、あまりにも難しいので、その人の答えを頼りにしていた位です。
さて、久しぶりに会って驚いたのが、理学部物理学科に行っていたこと。絶対数学科やと思っていたのですが・・・理論系の勉強をしたいけど、週3で実験ばっかりや~とかボヤいていました。週3で実験か・・・そんなに頻繁やったら僕は、
その内実験器具を破壊するな(^-^;
やはり経済で良かった。実験だらけやとボロが出る。

さて、その人と別れてから感じたのが、あのクラスが懐かしいなぁ~ということ。過去のことやから綺麗な思い出になるのかもしれないですが、この時期やと思い出すのは駒場祭。クラスコンパに行かんかったこと、フライドポテトをやっていたクラスの店番で、一心不乱にポテトをつまみ食いしたこと、そして何より・・・
落研やってるで~!というメールを流しても誰も来やんかったこと。
・・・ロクな思い出が無い・・・という訳で最後に、
前のクラスの思い出とかけまして、かなり頑丈な壁と解く、その心は・・・

どちらも、(美化/微瑕)すらできません。

まぁ、色々な組織に溶け込んだかと思えば気付けばふらりと消えていた。そんな流れ者のような人生が僕には合ってるのかもしれません。・・・そもそも溶け込めてたんかな??


27日(僻み)

今日読んだ新聞の特集記事。
「スマホが凍りつくとき」
う~ん、-20度位?という話ではありません。スマホはパソコン並みの性能を誇るので、回線を使いまくって後3年もしたらパンクするかも?という話です。回線の使用量はスマートじゃないようですね。上位1%の人が回線の3分の1を使っているようで、そういう無駄遣いを防ぐべく、定額料金の上限を撤廃する可能性もあるそうです。3分の1も使うとか、理解できませんよね?
そんなに友達できるかぁ!
ただの僻みです(^-^;

さて、木曜は6限まである過酷な日ですが、5,6限目のミクロ経済でいつも苦労するのは最後よりむしろ最初。毎回初めに宿題を集める授業なので、出席率が異常に高く、席が詰め詰めになります。やむなく最前列に座るも、後から来た人に隣いいですか?と2度も言われ、手前から詰めればええものを、2度とも僕が手前に寄って、奥側を譲ることに。その後入ってきた人が仲良さそうに話すので、
おのれ文Ⅱめぇ・・・
僻みその2。理系出身に友達ができるのは、3年のゼミまで我慢です。

さて、今日は最後の方も辛い思いをしたのですが、単純に、
「腹減ったぁ~。」
というだけ。7時を超えるとキツイ。ただ、最後は狙い通り、7時半までのところを15分早く終わってくれたので、終わるや否や教室を飛び出しました。授業後に友達と話す連中を尻目に。
やっぱり僻み。・・・という訳で最後に、
今日の授業とかけまして、南国旅行と解く、その心は・・・

どちらも、最後は(ミクロ/身黒)です。

腹が減って仕方が無かったので、大急ぎで・・・寮に帰って食べました!学食?
金がもったいねぇ!
というか、最初から、帰ったらシイタケ雑炊を作って食うと決めていたので。安いからという理由で買い込んだので、嫌いながら上手く料理してシイタケを克服しようとしています。今のところは順調。細かくすれば平気です。


26日(翻弄2)

昨日の予備校の話。第2回コンパをするということで、出席表のところに参加者は黒丸をしてくれとのこと。先生達と教室を出る前に出席表を見ると、半分だけ黒く塗りつぶしている人が。参加したいけど、まだ予定が・・・という人なのか?と思っていたら、10月11日の出席欄のところに半分黒丸を付けている人が。そこで僕が言ったこと。
「凄いなぁ。2週間前からコンパを予知してたとは・・・」
周りは大笑い。僕の言ったことがウケるとは、珍しい・・・(笑)

さて、昨日はもう一つ翻弄されたことが。予防接種の後、大学に寄って書店で会計士試験の模試の申し込みをしてきました。自分の予備校で3回受けられるのですが、たまには他のところで武者修行をしたくなるものです。ということで、クレアールという予備校の模試を申し込みました。理由?当然値段ですよ。他は5000円、クレアールはネット申し込みで3500円、書店申し込みで1割引の3150円なので決まりです。
ところが、昨日は2つ思わぬ出来事が。まず1つ目は、僕もネットで検索してたら3年前の模試情報とかを見て不審に思っていたことなのですが、書店の担当者の人が、クレアールに気になったことを聞いていました。そして、衝撃の事実が。
今年から、2100円から3150円に値上げしたそうです。」
今年から!?なるほど、どおりで前は安かったんか・・・どこも最近値上げしてるねんなぁ・・・
とはいえ、これは分かっていたこと。さらにダブルパンチ。
「それでは、3日以内に、水道橋校まで行って正式に申し込んでください。
・・・はぁっ!?!!(゚ロ゚屮)屮
1割引の罠・・・電車賃かかるんやったらネットの方が安い。

ということで、今日行ってきました。水道橋駅まで行き、他学部で本郷通いしている人の苦労を感じつつ、駅を出ました。適当に出たら、目的地に近い東口ではなく、西口の方に出ました。ちょっと遠いかな?と思いながら迷いつつ歩いていると、無事に到着しました。

「お~、ここが東口か!」

方向音痴は健在。そこからは案外すんなりと到着。ホンマに遠いし、金かかるし、えらい目に遭ったものです・・・という訳で最後に、
わざわざ水道橋までとかけまして、剣道で小手を狙わない人とく、その心は・・・

どちらも、とにかく(面倒/面、胴)です。

あ~遠出で今日は勉強する気なくすほど疲れた。まぁここまで苦労したからにはええ点取るで~!!
じゃあ勉強せえ!


25日(翻弄1)

とある用事で大学の書店に寄った時のこと。レジに謎の商品が置いてありました。

動物園のど飴!

うわっ、臭い悪そう・・・とか思ってよく見たら、植物園のど飴でした。動物園のど飴って、どんなんやろ?

さて、今日は色々とお金を遣う1日でした。まずはいきなり景気良く、1万円札を使って・・・
160円の切符を買いました!
お釣りが多いせいか、券売機の動作が鈍かったです。お釣り出ぇへんちゃうの?とか一瞬冷や冷やしました。機械をビビらせてしまった・・・

さて、今日は切符を買ってどこに行ったかというと、インフルエンザの予防接種に行ってきました。バイト先の塾から強制的に行かされるのですが、1回なら納得ですが、2回やれというお達し。一応割引価格で1800円とはいえ、電車賃を入れると4000円位するし、言ったら悪いけど、冬にあんまり働く気無いし・・・行く時間が無い、面倒、色々ありますが、何より嫌なのが・・・

注射嫌い!!

子供みたいなこと言うなと言われそうですが、打つ時はもちろん、終わってからも若干クラクラするような気分になるし、血液検査とかやると精神的にゲッソリします。まぁ昨日は行ってきたのですが。

病院に着いた後も大変でした。問診、検温などを済ませ、診察書が入ったファイルを渡され、カゴに入れて近くで待っていてください。と言われ、カゴや受付の近くで待っていました。すると奥の方から僕を呼ぶ声が。えっ、そっちなん?まぁ注射やなと覚悟を決めて行くと、
「とりあえず問診をします。」
・・・意表を突かれた・・・早く打って下さい。結局ちょっと聞かれた後で、また外で待つことに。さっきの病室の前で待機していると、再び呼ばれました。

「今度は受付の方!?」

注射するまでもてあそばれ放題。券売機といい、病院といい、今日は色々と翻弄された1日でしたという訳で最後に、
インフルエンザ対策とかけまして、十分な栄養と解く、その心は・・・

どちらも、(接種/摂取)が必要です。

次は4週間後。駒場祭のちょっと前か。とりあえず会計士試験の頃には効き目が出てるはず。


24日(小ネタ集)

今日新聞の記事を読んだ時の話。人口減少で縮小しているという日本市場でシェア拡大を狙う外資系在日企業の特集で、日本マクドナルドの原田社長が出ていました。まぁ、「日本マクドナルド」という名前で海外進出は無理ですからねぇ。さて、その原田社長が言っていたことは、
「日本人の4割は着きに1回マクドに来ているが、まだ6割は来ていない!」
マクド位の大手の外食屋に行かない人とか、どこにいるんでしょうねぇ?
僕です!!
朝は納豆と卵料理とバナナでいけるし、昼以降は言うと失礼ですが、マクドで食べる位なら学食か食欲が無かったら抜く位の方が金銭的にも健康的にもええような気がするので・・・
(非常に偏った僕の感想であり、一般の人の感覚は逆だと思われます)
ふぅ、言い訳できた。
ただ、原田社長の発言は非常にポジティブで印象的だったので、これを僕の生活に応用したらどうなるか?ということを考えてみました。状況は、雨が降るかもしれへんけど、荷物が多いからできれば傘を持って行きたくない時。
「降水確率は4割やけど、まだ6割は大丈夫!!」
・・・ただの自分への言い訳やないか!そういう時に限ってよく降るのは、いつものこと。

話題その2。統計の授業で、先生が何かのデータを持ってきました。
1:80,2:45,3:0,4:82,5:30・・・0~100までの数字が36個羅列されていました。これは何やろ?と思って僕が考えた答えは・・・
ビンゴゲーム!!
んなこと授業でやるか!後もう一つ、
同じ数字がある!!
また86番ですね~ってビンゴゲームではありえへん。答えはテストの点。4割位の生徒が優ですが、不可も2割位いたので、脅すつもりやったのか?「ちゃんと内容を習得するまで学生にはもう1度履修し直してもらいます。」とか鬼やろ・・・

話題その3。午後からは1週間で最も楽しみな経営の授業。経営学科には1年で大学院修士を取れるコースがあるらしく、経営が面白そうならそういう道もありかも?今日は企業の多角化の話題で、車を作っていた会社がバイクを作ったり、エンジンを航空機に応用するという日本人のイメージに合う「水平的」もしくは「同心的」な多角化の話や、アメリカでかつて流行した、M&Aで異業種に参入する「コングロマリット型」などの話などがありました。
さて、今日は授業中にした衝撃発言ベスト3を。

3位:調味料のみならず食用油など多種の食品を手掛ける企業「味の素」がかつてやっていた看板商品「味の素」の売上アップの技の話で・・・

「消費量を増やすために・・・穴の数を増やしました!

セコイ・・・実は僕は高校の時の化学の授業で先生の雑談で聞いたことがあったのですが、他にも料理の味を濃くして原価率の低いドリンクを売り込もうとする居酒屋があったりと、最近も色々な手が取られているよう。

2位:こういった企業調査には統計が密接に関わっている。日本の国勢調査による人口統計は正確なんですという話題で10数年前の中国についてのコメント。

「発表された人口は・・・12億±1億でした!」

誤差でけぇ・・・ただ、統計データを誤差を小さく取るのがホンマに大変というのは色々な授業で習っていたので、若干分からんでもないですが。

1位:40年ほど前の小田急電鉄の話。

「この頃の小田急電鉄は・・・利益操作をして運賃を吊りあげていた!

先生は時効やからええやろう・・・と言っていましたが、確かに時効やないと言ったらアウトの爆弾発言。運賃を上げるには、赤字が出てヤバイと認められないと国からOKが出ない。つまりわざと微妙に赤字にしていたらしいのですが、その技が、僕にとっては馴染みがある「連結飛ばし」という技。
小田急電鉄という親会社があり、その中にはバス、ホテル、百貨店など色々な部門がありましたが、儲かり出した部門は分社化して子会社にすることで利益を圧縮していたよう。さらに賢いことに、本社が赤字まみれになった時は逆に子会社の建物から高額の家賃を貰うことで赤字を圧縮できるようにしていたとか。今では小田急電鉄本社ではなく、小田急グループという連結グループ単位で利益が公開されるので、この手は使えないのですが、連結に関する話はなかなか面白いです。

この手の話題で、覚えておくと友達をびっくりさせられるようなネタを1つ。
Q:有名なソフトバンク株式会社の毎年の売上原価はいくらでしょう?
さすがにそれ位の大企業になれば売上も原価もえげつないやろうと思いきや、正解は・・・

ゼロ!!

ソフトバンク株式会社は、売上350億位の会社ですが、売上原価はゼロです。理由は2つ。まず、従業員の給料などは営業費と言い、別物で、売上原価とは、売った商品を作ったり仕入れたりするのにかかった費用のことです。とはいえ、営業費は別にしてもそれでも原価ゼロというのはおかしい?と思いきや・・・こちらが最大の理由

理由2:売上=株の配当

ソフトバンク株式会社というのはソフトバンクグループの親会社であり、子会社の株を持って経営を管理するのが仕事なので、売上は子会社(ケータイ会社など)の配当ということです。これも親会社単体と子会社込みの連結の違いで、ちなみにソフトバンクグループ全体では売上3兆!!こちらはイメージ通りの規模ですね。連結を見ないと分かりませんねという訳で最後に、
今日の授業内容で学んだ企業とかけまして、ヤミ金の利子と解く、その心は・・・

どちらも、(多角化します/高く貸します)。

結構長くなった・・・やっぱり連結とかの説明は大変ですね。


23日(やりたくても・・・)

昨日知ったことなのですが、絢香さんが復帰するようですね!ファンというほどではないですが、"I believe"は好きな曲なので是非また色々と聴きたいなぁ~と楽しみです。それとは別に気になったことが。
「絢って漢字、明日のテストに出ぇへんかなぁ?」

ということで、今日は漢字検定を受けてきました!去年の6月に3回目のチャレンジでようやく準1級に受かって以来の挑戦。ということで1級やったのですが、多分「絢」って1級配当の字ちゃうかな?と思ったので・・・まぁさすがに出ないですよね。
そんな急に問題は差し替えられへんし。
そういう問題とちゃう?

舞台は法政大学。前に英検準1級の筆記試験を受けたところ。前は電車で行きましたが、今日は運動がてらチャリンコで行きましたが、40分位で着いて案外近かったです。免許をその近くの教習所で取ったので、懐かしいわぁ♪とか思いながら行きました。さて、大学に着いた時に気になったのが、自転車置き場がどこか?ということ。まぁええわ。と正門から突っ込んだところ・・・

止められました。

自転車置き場を教えてもらい、きちんと停めた後に、いよいよ試験会場へ。案外早く着いたので、少し時間を潰してから突入。検定試験の度に気になるのが、他の受験者。特に年齢層が気になっていました。準1級は結構年代にばらつきがあり、老若男女問わず受けていた感じでしたが、1級はどうだったかというと・・・

4人しかおらん!!

6人受験予定で、来たのは4人。少ない・・・
その後、試験についての説明があり、終わると5分位待ち時間があったのですが、僕はその間不安で仕方ありませんでした。

「問題をちゃんと切り離せるかなぁ・・・?」

どうでもええやろ!と言われそうですが、漢字検定は結構厳重で、まず問題の周りの紙を切り離さないと問題が開けず、すかし読みもロックされています。毎回ここで手間取るので不安やったということです。そして、いよいよ切り離す時間に。左端を切り離せということなので、左端の紙を悪戦苦闘しながら切り離していたら・・・

「解答用紙だけを切り離してくださいね。」

やり方変わってる!!四隅を切り離すはずやったのに・・・今回は単に四隅をのりづけしてあって、普通にめくれば開けました。さて、肝心のテストはというと、予想的中です!!

THE END

さぁ、これで今年は会計士試験だけや!一応6月から少しづつ準備をして、9月からはかなり真面目に勉強してたんやけどなぁ・・・さすがにあの宇治原さんが落ちただけのことはある。その難易度を例えると・・・

電卓検定:2度とやりたくない!!
漢検1級:やりたくても無理!!

国民の誰もが知る一番メジャーな検定の最高峰をいつか取ってみたい・・・でも難易度はヤバイ・・・という訳で最後に、
今日の試験結果とかけまして、引き換え券の期限切れ?と解く、その心は・・・

どちらも、(漢検/換券)はうまくいきません。

理系の皆さん!数学検定を受けましょう!!漢検よりよっぽど楽ですよ!


22日(戦略VS策略)

今日の朝のバイトの話。普段通り仕事をしていたら、先輩の先生から声をかけられて、
「僕は、荻窪でも授業をしているのですが、そっちはもっと学生講師が少ないのに上手く回っているんですよ。それは、1人1人が周りを見て何をすべきか考えながら行動しているからだと思います。だから吉祥寺校の講師も、もっと周りを見て行動するべきだと思うんです。」
と言われました。まぁそうかな?とか突然なんや!?とも思いましたが、僕が感じたのは、
講師が余っていて減らしたいなら教室長に相談してください!
要はそういうことですよね?僕も色々考えながら行動しているんですけど・・・それはまた後ほど。まぁ僕は人に説教じみたことを言われても、ムカッとするよりむしろ都合よく解釈する方なので、感じたのは、要は、
いつ辞めてもOK!!
どうせ2年の終わりにキャンパスを移るついでに辞める予定なので、そこで引きとめられずにあっさり辞められるのは嬉しい限り。一つの組織に固定的に縛られるより、ふらふらと流動的に生きる方が僕の好みでもあります。

何か重い話で始まりましたが、これは今日の予備校の授業内容というか休憩明けの話に関係する話題です。管理会計の授業で、それに関する会計士の仕事ということで、コンサル業務の紹介がありました。まだまだ将来のビジョンが定まっていない僕にとってはためになる話。
その話の中で、コンサル職に必要な資質の話が。それは思考方法に関するものなのですが、「まず目標を定め、全体を見据え、まず結論から簡潔に考える」というもの。そんなことやったことないわぁ~と思ったら、普段ネタ作りでやっていること。まず目標「とにかく面白いネタを!」とか「新境地の開拓を!」とか。どっちかというとどういうオチか?という結論から進むとしても、全体として、ここのパートは無駄に冗長やな・・・このパートに回すか?とか全体を見ながらバランスを取ったり、当然ボケはあんまり深いものやと分かりにくいので、できるだけ簡潔なフレーズを考えたりと、落研のスキルが生かせるやん♪ということが発覚。・・・まぁ当然ですが、

舞台でウケるかどうかは別の話(^-^;

逆に面白いボケを考えるのが苦手やから構成とかネタの枠作りで勝負しているとか、舞台での掛け合いが下手とか色々な要因があるので、漫才は大変です。

さて、そういう普段のネタの構成を練るということが生かせそうなコンサル業務ですが、他にも今までの手段や知識が通用しないことに対応する地頭力なども必要とされているのですが、僕にはあんまり向いてへんかも?と思うことも。コンサルといえば企業のプランを立てる「戦略家」ですが、僕はどっちかというと「策略家」やとつくづく感じます。
違いが分かれへん?それではバイトの例で説明しましょう。ということでバイトの話に戻ります。

戦略家:常に、「どうやったらテスト監督をしながらできるだけ多く塾のために貢献できるか?」を考える
策略家:常に、「どうやったらテスト監督業務をさぼっていると言われない範囲で一問一答問題集に時間を割けるか?」を考える
・・・要はセコイやつということなんです。という訳で最後に、
コンサルで直面する問題とかけまして、先輩が優しいサークルと解く、その心は・・・

どちらも、(先例/洗礼)がありません。

そろそろこういう綺麗な謎かけのストックを放出していきたい・・・じっくり長いのを考えるのもいいですが、やっぱり謎かけといえばこういうもの。後40日足らずやったら、ストックが切れることはないはず。
さて、明日は地頭力よりむしろ知識勝負のとある検定試験を受けてきます!一夜漬けというか悪あがきはしっかりとやりました。多分アカンのは分かっていますが、どこまで点が取れるか?・・・詳細は明日で。


21日(澱み)

今日の会計の授業の時の話。
先生が、自分の息子も僕らと同じ年やから僕らのこともほっとかれへんのよ~という話になった時に、息子さんの話をしていました。
「うちの息子もそろそろ就職の歳なんだけど、この年になってもポケモンをやってて、全部のポケモンをMAXまで育ててるんですよ~。」
・・・アホやろ!!

スゲ~!と思った僕!!

ポケモンの攻略で感動したのは、クリスタルのラスボスにレベル2のイシツブテ1体で勝利!のレポートを見て以来。立派な息子さんですね(笑)
ゲームをガチでやる人には評価が甘くなる僕。ホンマにアホですね。

さて、昨日、今日と落研では24時間大喜利をやっておりました!僕は昨日の昼間、そして今日の朝と2回に分けて顔を出したのですが、まず昨日はいつも通りの普通の屋外大喜利という感じでした。特に変わったところは無く、僕はいつも通り良い答えが思いつかなかったです。・・・アカンやん。

それより印象的だったのが今日の朝。1限目の金融の授業の前にちょっと早めに行って顔を出したのですが、その時まず中嶋さんに掛けられた一言。
「爽やかそうですね。」
ついに僕がイケメンだと気付いてくれました!・・・ではなくて、24時間大喜利ということで真面目に一晩中学校に残っていた人達の空気がどんよりと澱んでいたのです。ともかく僕が加わったということで、再び大喜利再開。ここは僕がバンバン答えを出して空気を明るくしよう!と思って答えを書くペンと紙を取った瞬間、横尾さんに、
「それ、ホワイトボードマーカーだよ。」
・・・どうやら僕の方がボケていたようです。う~ん・・・という訳で最後に、
今日朝の大喜利の様子とかけまして、重すぎる物を水に投げ込んだ時と解く、その心は・・・

どちらも、沈んで浮かびません。

空気が沈んで答えが浮かべへんということです。謎かけに解説が要るようではあきませんね。


20日(贖罪)

昨日の晩は、今月、いや先月の終わりから楽しみにしていた番組の初回放送でした。と言えば何かはバレバレですが、相棒Season10が始まりましたね!!落研内で相棒といえば泉君ですが、昼間暇になることも多い大学生、特に夏休み中とかはしょっちゅう夕方の再放送を見ていたりと、僕も結構好きやったりします。ちょうどええことに、今月から水曜夜のバイトを抜けさせてもらっていたので、運よく毎週相棒を見られるんですよ。ラッキー♪えっ、
作為の臭い??
細かいことを気にするのは悪い癖ですよ。いやいや、僕がバイトを抜いたのは、交通費は休み中の9月しか出ぇへんから・・・ってつまらん言い訳させんといてください!10月からは授業が忙しなりそう・・・と思っていたというのが理由・・・だけでもないですが、まぁ色々あったんですよ!時間の余裕ができて、良かったとは思っています。

さて、その相棒でしたが、今回も面白かったです♪最初は単純に過去の冤罪を暴くだけで、僕ごときが見ても明らかに不審な点がはっきりしてる事件やなぁ~と思っていましたが、途中で真犯人があえて自ら出頭して、証拠が見つかれへんうちに無罪を確定させて一時不再理で2度と捕まれへんようにするという高等戦術を持ち出してくるなど、単純に犯人を暴くだけではなく、犯人やその裏で糸を引く者の罪をどう暴くかなどの駆け引きがあるところが相棒で個人的に好きなところです!かなり序盤の方から犯人をばらしてもなお見ごたえのある番組にするなんてなかなかできませんからね・・・

さて、番組の最後の方で、神戸君が過去の自分の偽証罪を告白するシーンがありましたが、誰しも過去に過ちを犯すことはあります。・・・というか、杉下警部自身も時々違法な捜査をしてますし・・・さて、自分はどうかと考えた時に、1つ思い当たる節が。よし、今こそ告白します!!

相棒を見るためにバイトを抜きました!!

ばれたらそんなんやったらまたやれ!とか言われそうですが、まぁもう担当も変わったし、実際忙しいのは事実ですからこっちも時効でしょうという訳で最後に謎かけを1つよろしいですか?
相棒の魅力とかけまして、回せと言われた怪しそうな手紙と解く、その心は・・・

どちらも、(水谷は足し/見ず他に渡し)ます。

水谷さん呼び捨てで失礼しました。良い謎かけをついつい無理をしてしまうのは、僕の悪い癖。・・・くれぐれも
謎かけの出来にいちゃもんをつけないようにお願いします(^-^;


19日(現代のポトラッチ)

今日は、大して野球ファンではない僕も注目するニュースが。
「ベイスターズ、DeNAが買収で合意」
横浜は毎年最下位のチームですが、スポンサーが代わって、その状況に変化が来るのでしょうか?ファンに対してDeNAならではのサプライズなどがあるんかな?など色々思ったり。日本ハムとか楽天みたいに横浜もご当地チームとして盛り上がると良いですね!例えば考えたサプライズは・・・
「試合を見に来てくれた人に、球場限定携帯ゲームをプレゼント!!」
おおっ!さすがDeNA!!子供も大人もゲームに夢中。って、

試合も見てくれてへんやん~!!

ゲームは止めたほうがええ??

水曜日といえば、先週から始まった経済史の授業。全ての授業を受けて感じたのが、授業が面白い先生の法則。それはずばり、
スライドを使わない!
授業レジュメを印刷して持ってきてください~とか言う先生の授業は、大抵先生のやる気がない。どうせ毎年同じものを映すだけやから楽なのでしょう。レジュメを見てたら点が取れるんやから、別に大した授業をせんでも・・・というのもあるんかな?とりあえず授業が面白い経営、経済史はともに板書のみで、先生、学生ともに板書で大変ですが、それでも僕はやっぱり板書というレトロなスタイルが好きです!まぁ、

字は汚いですけどね(^-^;

さて、今日は経済史の本題、まずは前近代の話でした。時代でいうと、日本の室町時代以前の話です。この時代の特徴は、何と言っても人々が「規範」に支配されていたということ。簡単に言うと、「朝起きたら礼拝を。」みたいな宗教的な教えのようなものにあらゆる行動を規定されていたということ。今でも規範はありますが、それでも「努力は報われる。」などの一般的なものばかりで、具体的にあ~しろ、こ~しろという話は無いですよね。さて、そこの話題なのですが、まずは先生が僕に、「努力は報われると思っていますよね?」と聞かれて僕はうなずきました。その後別の人に、「正義は必ず勝つと思っていますよね?」と聞いて、その人は、「私はそうは思いません。」と答えていて、先生は若干驚いた様子。そこで僕が思ったのは・・・

正義が勝つと思う人は経済学部におらんやろ・・・

自分だけが儲かればええという人は少ないでしょうが、僕も含めて、多少ルールを曲げてでも全体が幸福になるならかめへんという人が多い・・・と思います。まぁそれは各々の考え方やから良しとして、もう一つ話題が。

その後最後の方で、共同体の諸類型という話になりました。昔から人々は村などで共同生活を営んでいましたが、特に個人の所有物という点で、かつては家屋すら共用の物だったのが、徐々に一部の耕地まで私有物になるなどの変遷を話してくれました。さて、その中で、余った収穫物をどう使うか?ということについての話題が。来年に備えて蓄えるというのも一つの考えですが、アラスカ地方の原住民の習慣で「ポトラッチ」というのがありました。収穫物がどっさり余ったら、隣の町まで知り合いを呼んで宴会をしたそうです。収穫物を使い果たすまでごちそうをして、「太っ腹やな~。」などと言われると、最後は調子に乗って・・・
豪快に家を燃やしたそうです!!
スゴイなぁ・・・と思いましたが、良く考えたら今もそういう太っ腹の人がいましたね。

キャバクラでお金をばらまくおじさん!!

人間、時代が変わっても、特にお酒が入ると本性は変わってへんのやね~と感じますよねという訳で最後に、
収穫物を食べつくすとかけまして、全国に付属高校を作ると解く、その心は・・・

どちらも、(前近代/全近大)のやり方です。
どこでも私立大学の付属は多いものですが、近畿という名前で広島まで付属を作るとは・・・まぁええか。自分の出身校の姉妹校の話。


18日(研究者の逆襲)

採点業務の疲れがまだ微妙に残っている状況ですが、今日は授業が無いので、まぁ大丈夫です。また昨日はバイト前に学生食堂で疲労回復に効果があると聞いたことのあるタウリンを含む「イカのぶっかけ丼」を食べてきたのでバッチリですね!今月は東北地方の料理を学生食堂が宣伝しているようで、その中の一つだったのですが、三陸産のイカはめっちゃ美味しかったです♪ただ、食べている最中に考えていたことは・・・

タウリンってタコと違ったっけ??

※イカにもタウリンは多いようです。一安心。

さあて、先週は体育の日だったので、昨日が月曜初の授業。まずは統計。
つぶやきシローさんが出てきました。終わり。

・・・いや、だって一人でぼそぼそ喋って一人で時折にやにやしてる気持ち悪い先生ですから!!正直外れ?・・・まぁ数学も統計も僕はある程度心得があるし、会計士試験で統計学を選択科目にする位なら大丈夫でしょう。

次は経営の授業。ここでは多数の著書を出す有名人、高橋伸夫先生が出てきました!!ひょっとしたらご存知の方もいるかもしれませんが、2004年にベストセラー「虚妄の成果主義」を出版した人です。・・・まぁ僕も、大学に入ってから有名な人なんや~と知った位なので、知らん方が普通です。その授業は・・・

面白い!!

話のテンポが良く、時折ボケを混ぜたりと普通に予備校で働けるレベル。経済史の先生と並ぶクオリティの高さ。午前中のつぶやき授業とは大違いです。初回のテーマは知的財産のビジネスということで、元理系の僕にはなかなか興味深い話題でした。青色LED訴訟の控訴審で実際に関わった先生の経験を交えながら多くのネタについて語ってくれました。

講義で繰り返し言っていたのが、
「特許単体では何もできへん!!」
ということ。青色LEDがいかに科学的に凄くても、実際に特許単体では何もできへんのは明らかで、それを活用するまでに、生産ラインや工場の建設、他社からのいちゃもんの処理(無効審判)、逆に技術はパクられるリスクの対応、周辺特許の購入(大抵特許というのは大きな機械のごく一部なので、機械全体に組み込むには別の特許も必要)、販売促進活動と、実際に売れるまでの資金繰りなど色々な努力があってこそというのは当然ですよね。
また、特許自体も一人では普通取れず、実験設備を作る人、共同実験者、それを支援する経営者など他の人の協力が必要なのは言うまでもない。青色LED訴訟の1審で、発明者ばかり優遇するのはおかしいのでは?というのが先生の主張でした。

これは当然のことで、芸能界では当たり前のこと。例えば笑い飯がダブルボケという漫才スタイルを発明したとして、それだけでM-1優勝は不可能。ネタや掛け合いの技術を磨く2人の努力はもちろん、M-1などの活躍の場を設ける他の芸能関係者の協力、スランプでも応援し続けるファンの存在など、様々な要素が必要なのです。まぁ・・・

1発ギャグだけでバカ売れする人もいますが(^-^;

ただ、企業も芸人も末長く活躍することが重要なので、それにはやはり1人だけではどうにもなりませんよね。

ただ、いくらなんでも特許を軽視し過ぎでは??と思うところまで踏み込んでいきました。企業は利益を重視して、発明家の意向を無視するような行動を取りまくるという話に。

クロスライセンス(2社間で互いの特許を共同使用)→俺の特許で金を取ってくれ!!
ストレートライセンス(特許活用の設備投資ができへんので他社に特許を売却)→ちゃんと製品にしてくれ!!
特許を侵害されてるなら訴えてくれ!!→訴訟コストは高いんや!そんなことより、次の開発をせんかい!

Σ( ̄ロ ̄lll)
・・・なかなかひどい扱い。ただ、今度は研究者側の態度に変化が
レベル1:特許を製品化してください!(純粋な願い)
レベル2:特許侵害を訴えてください!えっ、そんなにコストが・・・じゃあしゃ~ない。(現実を知る)
レベル3:特許は安くしてもいいですよ。ただし、技術使用料は弾んでくださいね~!!
・・・金の亡者・・・

なかなか面白い授業でしたという訳で最後に、
技術で勝負する企業とかけまして、微妙な判断の分かれ目とかけまして、敵意むき出しの人と解く、その心は・・・

どれも、(研開次第/見解次第/喧嘩意思大)です。
研開は、研究開発の略でよく使われます。


17日(ゴーストハンド)

1つの部屋に集められた大人たち。お菓子とコーヒーが並べられた部屋の中で、赤ペンで怪しげな呪文を記す者たち。スーツ姿のその顔には、もはや表情は宿っていなかった。その真相は・・・

採点業務

・・・ということで、怪しいバイトとは採点業務のことでした!!普段は小、中学生専門のうちの塾も、臨時で高校部門の方から添削教材の採点をしてほしいと頼まれました。割が良さそうな話やったので、僕も昨日少しやってから予備校へ行き、今日は10時間近くやっていました。今までで一番稼いだ1日なのは確かですが、も~やりたない。ホンマにきつい・・・出来のいい子は良しとして、悪い子に何を書くか迷うところ。それに対する対応が、疲労蓄積につれ、徐々に変わっていきました。

最初:「どう書いたらええんやろ?」と考え込む
中盤:「どう書いたらごまかせるかな?」と考え込む
終盤:手が勝手に動く

まさにゴーストハンド状態・・・
とはいえ、集中して採点できましたよ!!
雑念も無く、
一心不乱に、
無我の境地で採点・・・要するに

思考停止

・・・疲れて日記もまともに書かれへんのでこのへんで勘弁して下さいという訳で最後に、
採点中の精神状態とかけまして、明日予定あったっけ?とかけまして、刃物と解く、その心は・・・

どれも、(狂気/今日、気/凶器)になります。
ちなみに今日何人かいたのですが、1日でこなした数のランキングは・・・
4~6位:他の先生
3位:僕
2位:他の先生・・・じゃあ1位は誰やねん!?というと・・・

1位:ゴーストハンド

勝手に働いてくれた手に感謝。って今日って16日のことですよ!疲れててその辺があいまいや・・・


16日(にーろく)

なんか日曜恒例になってしまいましたが今日も「がっちりマンデー」の話を。書くつもりは無かったのですが、地元の話が出たので嬉しかったので書きます。

今日は国道沿いのビジネス特集でした。国道8号線沿いばかりに出店して、店名まで変えた「8番ラーメン」や、トラック運転手用の駐車スペースを作ることでトラック運転手の人気を集める「山田うどん」などの後、ついに来たのが・・・

国道26号線!!

地元も地元。家族で車で出かけたら毎週のように通る道。そこで特集されたのが、「まいどおおきに食堂」という店。「岸和田食堂」とか「浜寺食堂」のようにその地域の名前が店名になっているのですが、看板を見たら誰でもチェーン店とすぐにわかる店。たしかにあの看板しょっちゅう見てたなぁ~!と思い、懐かしくなりました。そんな僕が見ていて思った感想は・・・

1回行きたいなぁ・・・

実は行ったことは無かったり(^-^;
まぁ看板はよく知っているので懐かしいわぁ~という訳で最後に、
渋滞の多い道路とかけまして、とりあえずカラフルにしたい時と解く、その心は・・・

どちらも、(無理26見合わせます/無理に色組み合わせます)。
ちなみに26は「にーろく」という呼び方です。別の道で旧の「にーろく」と呼ばれる道がある位「にーろく」にはなじみがあります。ちなみに僕は旧の方をよく使っていましたが・・・

さて、その後もう一つ関西圏(国道1号線の大阪寄り)のところで、これまた「にーろく」にもある「サイクルベースあさひ」が登場。店の紹介で一人のおっちゃんが「買うんですか?」とインタビューされていました。当然お店のイメージアップに貢献して、「買います!」と言うと思いきや・・・

「もうちょっと安なったら買うわ~」

さすが関西人・・・


15日(気楽に行こう!)

さて、ついに忌まわしき電卓検定の不合格通知が届きました。う~ん・・・そして昨日は先週の土曜に受けた会計士試験の模試の結果も発表されました。マークシートで人数が少ないとホンマに結果発表が早いですね。さて、その結果は・・・(偏差値で発表)
財務会計:52.2
管理会計:65.4!!
監査論:52.6
企業法:48.8
総合:54.9(1213人中400位)
要するに・・・イマイチ・・・
松本先生はいけると言ってくれましたが、どうも自分では納得できへんというのが本音。元々自己満足で生きてる人間なので、不満大有りです。上位10%しか受かれへんことを考えると、怪しい気が・・・やっぱり2年前、東大オープンで全戦全勝していたかつての自分からの没落ぶりは感じさせられました。
さて、この試験ではいくつか気になることが。まず、AとかEとか判定が出てへんこと。そしてそれ以上に気になったのが、優秀者の得点。満点が500点、平均が240点位のはずなのですが・・・
1位・・・493点!
2位・・・490点!・・・
絶対ズルしてるやろ!!
正確には覚えてないですが、トップ層は大体こういう点。東大オープンでトップを取るような、頭の出来が僕より3段違う人間でもせいぜい8割位しか取れてへんのに、同じ位の平均点の会計士試験でトップとはいえそんなに取れるわけがない。せいぜい8割と偉そうに言う僕の点?なめたらアカンで~!

せいぜい6割!

威張るな!さて、会計士の模試で点を取れる理由は簡単。そのほとんどの受験方法が、web受験というもの。要するに、パソコンの画面を見ながら、時間を湯水のごとく使い、テキスト見放題という環境で受けてるからセコイことをしてるんちゃうの?というもの。まぁええか・・・

さて、そんなこんなで最近あんまりええことが無いんですね。来週日曜も不合格確定のとある資格試験を受けますし・・・今日もバイト先から予備校に向かう電車で不幸な目に。何か電車が来るんが遅いなぁ?と思っていたら、急行が来るはずのところで普通車が来ました。吉祥寺から渋谷やったら急行が速いのですが、まぁ電車が他に無いことやし・・・ということで乗ると、電車が遅れた分満員のぎゅうぎゅう詰め。そこで流れたアナウンスが・・・
「只今人身事故の影響でダイヤが乱れております。なお、渋谷にはこの後出ます急行が先に到着します。」
・・・げっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)
急行待ってたらこんな窮屈な目に遭わんかったのか・・・とはいえ人が詰まりまくってて降りることもできへんまま電車が発車。すると次に流れたアナウンスが・・・
「ダイヤの乱れにより、急行電車は来ません。この電車が先に渋谷に到着します。
大どんでん返し。人生何があるか分かりませんね。

今日はあんまり気分が上がらず、つまらんことをダラダラと書いているような気もしますが、希望の持てる話も。それは予備校の授業の休憩明けの話。意思決定会計の話で、会計士を目指すか?という意思決定に直面した時の話。会計士になれば収入は上がるけど、なるまでの勉強が大変やし・・・なってからの利益となるまでの苦労のどっちがでかいか?という話でした。
まず、給料データによると、会計士の平均年収は1100万、大企業に勤める普通のサラリーマンが600万位。苦労して勉強せんかったら過ごせたであろう有意義な大学生活を犠牲にして在学中合格をすることで得られる生涯収入の差は、なんと・・・
1億6000万!!
これを聞いて、僕はウソやろ~!?と思いました。
勉強せんで済むからって有意義な大学生活は送られへんで~!!
疑ったのはそっち。まぁ、収入面もそんなに差はないやろ~?とは思いましたが、恋愛やサークル活動に明け暮れる大学生活は僕には合えへんと思います。受験のような厳しい環境に身を置くのが似合ってるし、受験勉強と言っても日記のネタも多数もらったりとサークル活動にも還元できてるし・・・まぁでもそんなに稼げるんやったら意欲が湧きますよね♪という訳で最後に、
会計士の年収予測とかけまして、深夜に親友と語り合うと解く、その心は・・・

どちらも、(良過ぎる/夜過ぎる)話です。

明日は怪しげなバイトに行ってきます。割はええらしいのですが、これまたどうもウソ臭い・・・まぁ詳細は明日ということで。


14日(真面目に生きましょう。)

今日は今学期初の部会・・・のはずが今日は男の大事な物を取り返すために僕はお休みしました。えっ、大事な物って何かって?そりゃもちろん・・・

クリーニングに出してたスーツですよ!!

長い休み中に出すのをすっかり忘れてて、衣替えを機につい先日出したということです。閉店時間は早いとは言えませんが、ゆっくりしてると閉まってしまうのでなかなか取りに行けないという事情です。さて、今日は帰る途中にスーパーに寄ったのですが、クリーニング屋が閉まるとアカンので急いで商品を選んだのですが、レジの手前でクリーニング屋より優先すべきことを思い出しました。

「あっ、この鶏ささみ半額のやつちゃう!!」

・・・細かい・・・

さて、今日も授業を受けたのですが、まずは金融の授業。色々と複雑ながら元理系としては興味深い数式変形がたっぷり出てきて、実験が嫌いかつ大学数学に挫折した理系は経済学部に行くべきやなぁ~と改めて感じました。既存の金融商品を組み合わせたり分解したりして投資家のニーズに合った多彩な金融商品が生み出されていくことに凄いなぁ・・・と思いながら授業を受けていたのですが、そこで投資家がうまく利ざやを得る話に。
「投資家は常にパソコンの画面を注視して、債券の価格が変化した瞬間に一気に割高な債券を売って割安な債券を買うんですよ。」
と言っていました。へ~、やっぱり金融投資はプロがやったら儲かるねんなぁ・・・投資額の1%位を稼ぎだしていて、1億投資をすれば100万円儲かるという結果が。ただ僕がそこで感じたのは・・・

「庶民はコツコツ働いた方が金になるなぁ・・・」

普通一般庶民は100万円位しか投資に回せず、まぁ1日に儲かって5000円位がやっとと考えると、真面目に働いた方がパソコンに1日中かじりつくのと同じような労力で倍くらい稼げ、リスクも少ないということです。金融を勉強して、真面目に働くことの大切さを学ぶことになろうとは。

さて、続いては会計の授業。今日授業を受けていて驚いたのは・・・

先生が真面目に授業してる!!

・・・先週はホンマにグダグダで、これでええんか?と思っていましたが、今日はちゃんと真面目に貸借対照表と損益計算書の話をしていました。やっぱり会計士を目指している以上、既に知っている話題でも聞くと興味深いもの。一問一答問題集も進むし、一石二鳥!って
集中して受けましょうね(^-^;
・・・まぁどうでもええところは先生も寝ててくださいね~とか言う位なのでええでしょうという訳で最後に、
簡単には稼げない金融取引とかけまして、昔の猟師のトラブルと解く、その心は・・・

どちらも、(楽ばかり/落馬狩り)できません。
馬に乗って狩りっていつの時代なんでしょうねぇ?


13日(欲、欲、欲って恐ろしい・・・)

昨日は恐ろしいテレビ番組を見ました。「池上彰が伝える世界の今」という番組です。久々に水曜夜の池上さんの番組や~!ということで見てみましたが、ゾッとすることばかりでした。

最初は北朝鮮の話でしたがそれは後ほど。続いて中国、そして今緊迫している中東情勢の話でした。恥ずかしながら新聞を取っていない僕は、大学で読むのみなので、大学に行けへん夏休み中のニュース事情が全然分かってへんなぁ・・・ということに気付かされました。独裁政権が倒れてめでたしめでたしと思いこんでいたエジプトの実情を池上さんが現地から取材をしていて、様子が想像と全然違ったのです。
独裁政権が倒れたことで、無理矢理押さえつけられていた国民の怒りが爆発して、なかなか民主化が進まない暫定政府や独裁政権を支えてきたアメリカなどに反発するデモが今もなお続いていました。言いたいことが言えるようになって、やりたい放題やって国の中が混乱しているという様子。早く収まることを願うばかりです。
そんなに国民には不満がたまってたんかぁ・・・さて、じゃあ僕も今何でも言いたい不満をぶつけてと言われたら何と言おうかな?・・・今自分の周りで最もホットな話題。そう、

木曜5限で終われ~!!

・・・ちっちゃい悩みですね。

とはいえ、僕が恐ろしいと思うのは、そういう人の本音より、むしろ人の思惑の方です。同じく独裁の国としてカタールという国がありますが、こちらでは民主化運動が起こっていません。ここは天然ガスで儲かった金を再投資してどんどん経済成長に役立てて、その旨みを国民に還元することで不満を抑えているとのこと。税はタダ、社会保障も充実という国の状況を聞いて感じたのは、
物欲って恐ろしい・・・
経済史の授業が思い出されました。人は物欲に縛られる・・・平和なのが逆に恐ろしく思えました。成長が未来永劫続く訳じゃないですし、それが止まった時、どうなることやら?金の怨みは恐ろしい。その後も中東で、石油をめぐる先進国の思惑が出たりと、物欲が出まくっていました。
さて、カタールについて池上さんが補足していたのは独裁の強み。意思決定がスムーズなので、やりたいと思ったらすぐに実行できること。そこで池上さんが若干爆弾発言らしきことを。
「どこの国とは言いませんが、言い争ってばかりで、全く何も決まらない国がありますよね~。」
どこやそんな国!?絶対そんなとこでは住みたない!ずっと日本で居てるで~!!
・・・矛盾してる(笑)

さて、最後は最初に見た北朝鮮の話。日本人は入られへんのちゃうの?と勝手に思い込んでいましたが、今は年に日本人が100人、外国人が10万人以上訪れ、外貨を獲得すべく観光誘致に躍起になっているよう。ここも物欲が・・・
池上さんが現地から中継していましたが、外国人は、専用の店でしか買い物ができず、ケータイは取られ、地下鉄は1駅しか乗れないなどの制約はありますが一通り歩き回っていました。見かけ上は豊かですが、やっぱり田舎はかなりヒドイという現実が明らかになっていました。
さて、そんな北朝鮮、来年は色々な節目の年を迎えるらしく色々な準備を進めているよう。2012年は、「強盛大国」にするというのがキャッチフレーズのよう。そこで僕が思ったのは・・・
強制大国の間違いやろ?」
今でも十分です。ともかく来年を見据えて、中国やロシアとの結びつきを強めるなどしており、やっぱり近隣の国としては目が離せませんよね。という訳で最後に、
東アジアの火種とかけまして、負けず嫌いの人と解く、その心は・・・

どちらも、(北朝鮮/来た挑戦)は無視できません。
朝物欲について学び、夜にその現実を目の当たりにする・・・嫌な1日でした。


12日(欲、欲、欲だぁ!)

さて、本日予備校の松本先生が30歳の誕生日を迎えられました!!おめでとうございます!!1月14日の日記にも書いたとおり、僕は自分の誕生日より他の人の誕生日を祝う方が好きなのです。やっぱり歳を取るにつれ、歳を取るのが虚しくなってきますからね~。皆さんはいかがでしょう?誕生日と聞いていつまでワクワクしていましたか?僕は・・・

中学生の時点で歳を取るのが虚しくなっていました・・・

早い・・・

さて、今日は授業がありましたって午前中だけ。木曜は結局経済原論を抜くことにしたので、結局月、木、金が4コマ、水曜が2コマ、火曜は授業なしという結果に。案外ラクです。先週6コマ→4コマというコンボで始まった時はヤバイ・・・と思いましたが。授業自体は7種類しかないので、教科書も必要最低限に抑えると2冊だけで済み、わずか5000円でした!
去年は1年で50000円したのになぁ・・・
買ってへん分は図書館をしっかり活用します。

今日の授業は経済史。なんや歴史やったら暗記ばっかりか?などと思っていたら先生が来ました。授業を受けた第一印象は・・・
この先生、大当たり!!
ハキハキ喋るし、板書も分かりやすくまとまっている。それでいて随所で学生に質問をしたりと、授業が大変上手で、ホンマに大学の先生か?どっかの予備校から派遣されたんちゃうの?という位。授業の上手さでは僕が受けた中でベスト3に入ります。まぁ、東大の授業はこんなもんです!って外部に宣伝するんやったらこの先生の授業やなぁ・・・間違っても会計はアカン。途中で先生のトイレタイム!?とか悪いイメージを与えかねん。いくら大学の先生は教えるのがあんまり得意とちゃうと言っても、限度というものがあります。

さて、授業内容は、さすがに大学の授業で暗記ものは無く、歴史学とは実証性と論理性がなくてはならないなどと言って、抽象的なネタに。その初めのネタとして、「経済学とは、際限なく湧いてくる物欲を満たす学問である」という話に。
例として、人間は自分一人しかいなくて、飢えて死にそう。柿の木が1本あるが、そこは動物の餌場になっているがどうする?とある学生に質問すると、別の柿の木を探すと答えました。ただ他に柿の木は無く、そこの柿を食べるしかないとこたえると、それならそこの柿を取ると答えました。すると猿が襲ってくるかもしれないよと言われると、猿をやっつけると答えました。猿は手ごわいけどいいのかい?と聞くと、それでも生きるためには構わないと答えました。これが先生の描いていたストーリー。ただ、僕は正直別意見でした。別に柿の木が無いと知った時からずっとこの答えでした。
僕の答え:大人しく死を受け入れる
動物をやっつけてまで生き延びんでも・・・先生はそれだけ人間は欲深いと言いたかったのでしょうが。

その後は、人間はその後その柿を全て自分のものにすべく干し柿にして保存したりまた種を植えて増やそうとするなど、物欲を満たしながらもっと増やしたい!もっと食べたい!という物欲が生まれると話していました。
ただ、聞いていた僕は何故か腑に落ちない感じが。僕も欲深いはずなのですが全てを一人占めして食べつくすという気にはどうしてもなれませんでした。何でかなぁ?と考えてみると・・・
それは、貧乏症やな。
どうもモノをじゃんじゃん使ったり食べたりというのは合わないようです。お金をため込む欲なら人一倍ですが(笑)
まぁ教えるのが上手い先生なので楽しく受けていけそうです♪という訳で最後に、
あれもこれも欲しい!とかけまして、大会に向けて猛練習と解く、その心は・・・

どちらも、(物欲/部、強く!)という気持ちによるものです。
同じ「ぶつよく」でも全然違いますね・・・


11日(はっきりしてよ!)

今日は、何かはっきりしないことが多い1日でした。今日は大学の授業は無く、昼からポスティングのバイトをしてから大学へ行き、ちょっと勉強と用事を済ませてから予備校へ行くという1日でした。
まずはポスティングを終え、大学へと向かうべく三鷹台駅に行く途中で見た塾の看板。

「塾なのに家庭教師!?」

いや、塾やろ!!生徒を校舎に呼んでる時点で。ただ、宣伝効果のインパクトはでかそう・・・まぁ、塾なのか家庭教師なのかはっきりせえ!と言いたいですね。

さて、次は用事その1。そろそろ他の予備校の会計士試験の模試も受けた方が良いと言われ、色々調べたのですが全然情報が無い。という訳で、大学の書籍部で聞いてみました。
「会計士試験の模試を受けたいのですが、申し込み用紙はありますか?」
「あちらのパンフレットの中から申し込み用紙を取りだして提出してください。」
あるのか無いのか分からんまま、模試を受けたい予備校のパンフを取って見てみると・・・
模試の案内が無い!!ネットで調べた時と同様で、ほとんどが通学の案内。東大オープンは比較的楽に受けられたのになぁ・・・模試で一番大変なこと?それは問題ちゃう。

申し込みや!

後でネットで苦労して調べた結果、ようやくネット申し込みのページを発見!どうやら申し込みの時期はまだっぽいです。まったく書籍部の人も、通学やなくて模試の案内があるかどうかって聞いたのに、はっきり分かれへんのやったら変に教えんといてほしいものです。

さて、最後に用事その2の話を。僕が最近不安に思っていたのが会計士の外部模試のことともう一つが4月からの住まいのこと。本郷に移るので、引っ越しせなアカンのですが、次は大学の寮の収容人数がグッと減るので、これやと自慢の収入状況でも入られへんかも・・・ということで別の住居も探しに生協の住まい探しの相談コーナーへ行ってきました。ところで、自慢の収入って、東大生の家の平均収入は有名ですが、その中で自慢と言えば、当然・・・

低い方(^-^;

・・・別に親の文句を言っている訳ではなく、むしろ好き勝手に一人暮らしさせてもらっているのでちゃんと感謝しているので勘違いのないよう。
さて、という訳で、引っ越し先も安めのところ希望。とはいえ単に安いとこならネットで探せそうですが、ネットやと大外れのところを引き当てそうなので、ある程度質が信用できそうな生協を頼りにしたということです。さて、着くと早速担当の人に自分の状況を説明し、早速本題に入りました。
「安いところといえば埼玉の辺りの聞きましたが、どの辺りがオススメですか?」
「埼玉まで遠いところは情報が無いので分かりませんが、本郷周辺とあまり変わらないかと・・・」
「確かに定期代のことを考えると、自転車で通える大学近くの方がよさそうですが、どれくらい家賃が違うのですか?」
「あまり変わらないと思います。多くの人が大学周辺を選んでいますね。」
「具体的にいくら位違うのですか?」
「あまり把握していないので分からないですが、大して変わらないと思います。」
「じゃあ具体的にいくら位かを知りたいので、物件を1例見せてくれませんか?」
「北の方は物件情報がないので分かりませんが、あまり家賃は変わりませんよ。」

・・・政治家を問い詰めてるみたい。
結局大した情報は得られず。最後に、今探しに来るのは来月位に引っ越す人で、あなたみたいに3月に寮に移れるかの結果が出てから引っ越そうと言う人はまだ来なくて大丈夫ですよという、要するに、
「何今頃来てんねんアーホ!」
と言わんばかりのセリフをかけてきました。さらに、大抵の人が2月中旬までに新居を決めるので多分3月やと遅いですよとまで言われました。じゃあ大学周辺は取られてもてむしろ埼玉まで行かんと物件残ってへんのちゃうの?とか思ったり。まぁどないするかはまた考えますわ~という訳で最後に、
質問に対する説明とかけまして、升田の将棋とかけまして、真面目な顔をして欲しい時と解く、その心は・・・

どれも、(明確/名角/目、威嚇)を望みます。
何か謎かけもはっきりしませんね・・・


10日(小ネタ集)

今日は・・・ハチに襲われました!!ビックリしました!!パソコンをしていた時なのですが、文字を入力する画面のところでいきなり、

8888888888888888888888888888888888888888888888888・・

キーボードがバグって数字のハチが大量に打ち込まれました。ホンマに気持ち悪くて、何が起こったのか分かりませんでした。まぁ再起動したら治ったので一安心。別に虫の蜂に襲われた訳ではないのでご安心を。

さて、今日はQさま漢字王決定戦でしたね!・・・とクイズのことを書けば大体察しがつくと思いますが、当然今日も松尾依里佳さん贔屓です!!今日はバイトだったので、録画して後で見ることになりましたが、とりあえず予選は一番に勝ちぬけたので一安心。・・・まぁ元々予選で負けへんこと位は分かっているのですが。続きは明日。ここのところ上位に食い込むことが多いので、そろそろ優勝も?なんて期待を持ちながら明日からちょっとずつ見たいと思います。もう一つ、純粋に漢字を勉強したいという気持ちで録画したというのもあるのですが、その理由はまた後日。無謀な戦いを挑むという話。
さて、Qさまの中でも一番好きなこの漢字王のスペシャルを確実に録るべく、今日はちょっとした裏技を使いました。普通にパソコンを付けると勝手に切れやがることもあるので、今日はスリープ状態にして家を出るという手段を使いました。これでばっちりやな!

あっ、コンセント抜いてもた!

危なかった(^-^;
さすがにノートパソコンでも、充電だけで録画は無理です。

さて、今日は予備校→7:40~にずらしたバイトという敬老の日以来のパターンだったのですが、今日の予備校の授業は凄かった!隣の教室が。隣の教室がやけに騒がしい。わぁ!とかなんか喚き声みたいな音が聞こえたり・・・松本先生に負けず劣らずの熱血授業のようでした。ちょこっと休憩時間に除きましたが、ああいう熱血授業は、生徒に与える影響がさぞかし大きいんやろなぁ~と思いました。
きっと生徒の集中力を高めるんでしょう。
周囲は気が散るんですがね。
そういう影響もあります。

それでは最後に、今日にちなんだ謎かけをということで最後に、
体育の日だけで肉体改造とかけまして、ギャンブルにずっと勝たれへん・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(運動しても/運どうしても)良くなりません。

「継続は力なり」ですからね!まぁ、ギャンブルは継続しても強くなれへんのでしょうが。


9日(絶対不可侵領域)

3日連続で日記のタイトルが重々しい・・・まぁ今日は無理矢理。遊戯王のカード名からパクってきたというと一気にしょぼく感じられますが。ちなみに白状すると、日記を例によって3連発で更新しています。
金曜:翌日の模試に備えて、日記の更新どころか、ナイトスクープの録画予約すらせずに寝た
土曜:・・・が、華麗に撃沈(^-^;
家に帰るやいなや疲れてダウン。
日曜:疲れたので家から一歩も出たくないということで日記更新
大体こういう流れです。ただ、昨日の分がアホみたいに長くなってますね・・・どうしても僕の世間一般の大学生から隔絶された多様な趣味の話はついつい話過ぎてしまいます。読む人の迷惑は申し訳ないですが考えてないです。ちなみに昨日の採点結果。
企業法:50
監査論:65
管理会計:70
財務会計:72
何や、昨日「財務破綻」とか言っときながら財務会計が一番上やんか~とか思うかもしれませんが・・・

財務だけ200点満点!!

・・・・・・・

さて、今日は昨日の疲れは残っているとはいえ、朝は6時に目が覚め、バッチリ毎週恒例の「がっちりマンデー」を見ました。そう、
今日も僕の趣味の世界ですよ~!
まぁ朝早く起きて、日記を3連発で更新しているということは、多分午後に疲れが回ってくると思うので、悪いですがナナペーハーのライブは見に行けそうにないです。今日もやっているので元気な方は是非お越しください。

今日の「がっちりマンデー」は、知られざるシェアNo.1の企業という話。ミクロ経済学では、企業が価格決定権を全く持たない(市場価格で固定)完全競争市場というものを学んだ後に、それとは全く逆で企業が完全に価格決定権を持つ独占というものを学ぶのですが、実際にそんな企業があるのか?例えばビールではキリンとアサヒ、ケータイではau、ドコモ、ソフトバンクなど1社ではなく数社による寡占がほとんど。今まで僕は地元大阪の河内長野の爪楊枝位しか知らなかったので、非常に興味あるテーマでした。

今日見ていて思ったのが、独占には2つのタイプがあるということ。
まず1つ目が、日本の技術力。30年以上資生堂に化粧に使うビューラー納入し続けるメーカーや、海外のものを「粗悪品」と言い放った世界シェア30%のおもちゃのゼンマイのメーカー、世界シェア驚異の60%、10カ国の安全基準をクリアしグローバルスタンダードを獲得した自転車の反射板のメーカーなどがこの部類。何より感動したのが世界シェア50%の航空機の化粧室や厨房を作るメーカー。航空機!!ということで、安全性にはとにかくうるさく、そんな基準をクリアできる日本の技術力には心底感動しました!!

というのが僕の本音ではありますが、優等生的なことばかりを書いていても仕方がないので、続いて2つ目のタイプを。
それは・・・誰も真似したがれへん領域!!まぁ単純な話です。番組の最後で森永先生が神社のおみくじを作るメーカーの話をしていたり、番組中では警察署や交番にある警察の金ぴかのシンボル(名前忘れた・・・)を作るメーカーが出てきました。特にシンボルの方は30年経っても金メッキが剥げないという技術を持っているのですが、なかなかマイナーなええ領域に踏み込んだなぁ~と思いました。これが「絶対不可侵領域」というお話。

さて、僕がこういう誰も真似せーへん商売をするとしたら何がええか?と考えた結果、浮かんだのが・・・
会計士「裏」予備校!!
別に怪しいことをする訳ではありません。普通の大手予備校では教えない短答試験の裏技を伝授するというもの。例えば昨日の「4000円差に注目!」や、「100円単位の話の答に半端な数字が出るのはおかしい!」などというテク。これらは自分で編み出したワザなので、別にやっても誰も怒りはしません。さて、その売り文句は・・・

「確実に上手く行く保証はありません」

売り文句というより責任逃れやろ!!というツッコミが入ったところで最後に、
考え着いた独占商売とかけまして、不確定な会計上の数字と解く、その心は・・・

どちらも、(アタイ参入/値算入)しようかどうか迷います。

わざわざ「あたい」までかける必要は無いというか下手すると逆効果の気もしますが、まぁそこは冒険。まぁ日記3連発を書いてみて、言いたいことは2つ。
まずは、良いネタが書けて大満足!!
そしてもう一つは・・・

趣味の世界にはまってごめんなさい!!

次のweb担当の人はもっと落研らしい日記を書いてくれると期待しています。後2ヶ月の辛抱ですよ!


8日(財務破綻)

また日記は謎の題名。まぁ内容は似たようなものなんですが・・・落研はナナペーハーのライブで忙しいこの日に、僕も一人で大勝負をしてきました。

・・・ということで、今日は公認会計士試験の模試を受けてきました!!自分の予備校なので、申し込みは不要、うちは多くてなんと3回!!もあるという、恵まれた環境。他の予備校は1回か2回しかないのです。高3時代、東大オープンを合計5回も受けた僕は模試マニアとでも呼ぶべきものだったのですが、(同じ学校の他の人は2,3回が平均)それは相変わらずのようです。基本的に僕は、将棋とか模試とか、ある程度長い時間そこそこの集中力を保って、時間にある程度追われるような勝負が好きで、短距離とか、あの忌まわしい電卓検定のように短い間でも集中力マックスにせなアカンというタイプの勝負は嫌いです。そんな模試好き(自分で言っても変な趣味な気がしますが・・・)の僕は今日、初めての会計士試験の模試に高い目標を掲げて臨みました。それは・・・

楽しむ!!

アホか!!僕は誰からも模試で点を取れとか、もっと言うと大学入試頑張って受かってこい!とか言われた記憶が無いので、昔からこんなふざけた目標を掲げて試験に臨んでいました。大学入試も当日に取材のカメラを気にしたり、「うわ、生の赤門や!」とか思う位ですから。
さて、事前に松本先生から、「模試は1回目が一番難しくて、そこから徐々に、本番レベルの簡単な問題になる」と聞いていたので、どんなんか心してかからなアカンなぁ・・・とは思っていました。ただ、「本番レベルの簡単な問題」というのは、分からなくもないですが変な言い方の気が。東大オープンはS台予備校の問題、それ以上に採点が厳し過ぎる数学を除くと、本番レベルで収まっていたので。物理もヤバかったかな?

ともかく、試験開始。まずは企業法。やっぱり水曜にやった過去問よりムズイなぁ・・・と思いながらも解き終え、途中退出。1時間も要らん。それより体力を温存する作戦。それが効いたのが次の管理会計・監査論。どうせ管理会計は時間足らんやろ・・・ということで、あんまり水曜と難易度が変わらず楽だった監査論を30分足らずで終わらせ、得意の管理会計へ。やっぱりムズイ!でも何とかならなくは無い!と思いつつ、ある程度はヤマ勘で答えながらも、一応全部の問題にある程度手を付けられました。

そして最後が財務会計。元々苦手な科目ですが、時間は足りるかなぁ?と思っていましたすると・・・時間はばっちり足りました!!

分からん問題ばっかりで時間があってもしゃ~ないという意味で(^-^;

実は休憩時間とかに、今日の日記の題名は熱く試験問題と勝負していた高3の頃を思い出してZARDの曲名をもじって「少年の頃に戻ったみたいに」にしようと思っていたのですが、昨日の金融の授業の如く、「従業員数が不明のストックオプション!」、「中途解約したリース契約!」、「減算一時差異をスケジューリングする税効果会計!」と、会計士の勉強をしたことが無い人はもちろん、ある人も吐き気がする計算問題が連発され、果てには、「合併と株式の売買が入り混じった空欄だらけの株主資本等変動計算書の2ヶ所の期末残高の合計」という僕が見て3秒で切り捨てた問題まで。ということでタイトルが「財務破綻」になったということです。そんな僕の受験中の気持ちは?という訳で最後に、
財務会計の試験中の僕とかけまして、大食いの人の牛丼のサイズと解く、その心は・・・

どちらも、(涙目/並ダメ)です。

とはいえ、自分で言うのも難ですが、入試の現役を退いて1年半以上になるとはいえ、数多の資格試験や模試をくぐりぬけてきた僕がこのままで終わる訳ではありません。僕には松本先生も教えてくれなかった秘策がありました。例えば最後に話したカオスレベルの株主資本等変動計算書の問題。見たのは答だけです。

1.2132742、2.2134500、3.2136742、4.2138500、5.2145102
関係無い数字がぎっしり・・・ではありません!よく見ると、1と3、2と4の答の差が4000になっていますね!これはつまり、4000という差額に何らかの意味があるということになります。例えば、「期中に4000円払ったのだが、その処理を忘れていた」と書いてあったなら、それを読み飛ばした人を引っ掛けるために、正解より4000円多い選択肢も入れてあるという感じです。かなり意地の悪い引っ掛けですね。だから僕は財務会計が嫌いなのですが・・・まぁ、

そんな引っ掛けを逆用する僕の方が意地が悪いのですが。
まぁ要するに、4000円という差に意味があるのなら、そんな差に関係がない5番は間違いよって4択問題になると10秒位で絞れるのです。5択が4択になってもそんなに嬉しくはないでしょうが、例えばある程度答えに近い計算結果が出て3択まで絞れたんやけど、ぴったりとは合えへんなぁ・・・という時にこの戦法を使って2択にできたという問題もあって、なかなか使える裏技です。普段は答えが正解かどうかの見直し用の裏付けに使うテクなのですが、破滅的な難易度を誇った昨日はこのテクを6回発動して、全部バッチリ4択まで絞れたのですから、効果は大したこと無くても、まぁ失敗するリスクが低いワザだということは分かりました。ちなみに、さっき3択をこのワザで2択まで絞ったと言いましたが、結局はやはり・・・

不正解(^-^;

まぁお決まり。とはいえ最後の5分で難敵の一角「従業員数が不明のストックオプション」を撃破するなど、意地は見せつけました。試験中はこりゃアカンなぁ・・・と思っていましたが、難問とやり合う内に、僕が最も頼りにしている高3の頃の試験の勘が戻ってきたのでまぁ今日は良かったとしましょう。何より、
「楽しむ」という目標は達成されました!まぁその後2時間半位松本先生の毎週の授業に合流して大変な思いはしましたが・・・


7日(金融危機)

昨日から授業が始まりましたが、普段は周りを気にしない僕もやっぱり初めは周りの人のことが気になるもの。友達できるかなぁ?という話ではなく・・・

暑苦しいから、早く3割減って!!

・・・何て奴や・・・
まぁでも空間的にゆとりをもって授業を受けたいという気持ちは分かりますよね?

ということで、授業2日目。まずは順番はおかしいですが2コマ目の話から。2コマ目は僕の本業の会計。一応予習ということで、先に先生のHPを見たのですがそこに過去問が。ちらっと覗いてみたところ・・・
今受けたら成績はやな・・・
これは冗談抜きです。公認会計士を目指していればある程度は取れますが、それでも結構難し目という印象。会計士試験は難しいことを選択問題で聞き、駒場の試験は簡単なこととはいえ記述問題なのでうろ覚えではアカンということ。何より試験の内容が「新会計基準」を採用していたのでビックリ!前はどうせ古臭い論点ばっかりやってるんやろ・・・とか思っていたのですが、結構最新に近い内容も触れていたので、こりゃ僕も受けたら多少はためになるかな?と思って授業へ。その時の先生の印象は・・・

「この先生、ダメ講師やな・・・」

まぁ、そう思わせた発言ベスト3を見れば分かるはずです。
3位:授業中に、「トイレに行っていいですか?」
・・・先生はストレス性頻尿症らしく、それはまぁ仕方ないとして問題はその後。
「大学院の授業とか会議のように集中するところではトイレは我慢できるのですが、学部の授業では我慢できないんですよ~。」
要するに、授業やる気無し

2位:「こんな試験前の日に5,6時間見直したら単位は取れますよ~。」
何と、最終授業で前バラシ宣言。甘くしたら生徒から人気が出ると思ったら大間違いやで~!

1位:半分終わった休憩明けの発言。
「思ったより皆さん帰らないんですね。家に帰って楽しいこととか無いんですか?私なんか・・・

戦国無双がやりたくてたまらないんですよ!!

・・・こりゃアカン。いくら会計士を目指していると言っても、3年になってこの先生のゼミとかはお断り。まぁ独立してコンサル業務に役立つ、経営か金融関係のゼミにしようかな?とはいえ授業内容はそこそこ役に立ちそうなので、授業は会計士試験の一問一答を見ながら気軽に受けるとしましょう。その方が有意義ですし、先生曰く、「寝ててもOK」らしいので・・・

さて、順番は前後しますが今日の1コマ目は金融。(マーケットとファイナンス)
オモロそうやな~と期待していた科目。正直理系出身で、数学とか扱えたら楽勝やろ?と思っていたら・・・
謎の用語連発!!
最初は会計士試験でも出てくる貨幣の時間価値の話で、(今の100円と年利10%で運用した1年後の110円は同じ価値みたいな話)そこは楽勝だったのですが、いざ後半の本番の債券分析の話になる意味不明。デュレーション!イミュニゼーション!コンベクシティ!・・・こりゃ予習なしやったら無理やな・・・という声がちらほら。ただ面白そうなので、僕としては予習しがいはあるかと。何より、先生がノンストップのマシンガントーク。
「イミュニゼーションというのは予防接種という意味なんですが、債券の話にこういうユーモラスな用語が出てくるとは面白いですね!」
要するに・・・

一休さんのとんちを見て爆笑

という状態。ヤバイ・・・そういう意味の金融危機でしたという訳で最後に、
金融危機とかけまして、債務超過の会社と解く、その心は・・・

どちらも、(債券/再建)は厳しいです。
さて・・・昨日言っていた経済原論の本は半額コーナーに無かったなぁ・・・生協で買うと3000円!!するから勘弁して欲しいところ。実用性はほぼゼロらしいし、まぁ取るかどうかは来週の水曜日に決めることにします。


6日(6連コンボ!!)

さて、昨日の演習大会の結果を・・・
企業法:80
監査論:75
管理会計:95!!
財務会計:134
合計:384(76.8%)
・・・要は余裕でした♪合格最低点より20点以上上の点数。2008年はこんなに楽やったのか・・・
・・・ただ、日記に書くコメントが無い(^-^;

さて、今日からいよいよ大学だったのですが、いきなり経済学部名物の地獄の6連コンボ。普通大学といえば90分×5コマ授業の内、1日に3,4取るものですが、木曜日は90分×6コマというセット。さすがに初回やし・・・ということで全部出ましたが、ホンマに疲れました。

Round1:マクロ経済学
 先生が地味。以上。(印象薄い・・・)

Round2:経済原論
取ろうかどうか迷っている教科。どう見ても理系出身には不利そうな教科やし、前後2つは経済学のコアになる教科=実質必修ということで抜かれへん・・・と思っていましたが、授業を受けると、なかなか面白い!単なる「マルクス主義経済学」を超えた「マルクス経済学」を掲げ、自説を語る先生のスタイルは、型を破っているという点で面白いという並の視点以上に面白いのが・・・

先生はグラサンのおっちゃん!

ちょいワルのダンディさが出てて僕も後40年位したらこういうイケてるオヤジになりたいなぁ~という感じ。授業内容も悪くないということで、明日教科書半額販売コーナー(学生会館3階)に行って、教科書があれば迷わず履修。無かったら・・・また考えよう!というレベル。ちなみにこの先生の一番笑える出来事。
スライドを使って黙々と授業をしていたのですが、どうしてもツッコミを入れたい出来事が。
「先生、スクリーンに『信号が入力されていません』って出てますよ!」
気付いた後に先生はこっそりと直していましたが、若干パニクってくれるともっと面白かったのになぁ~

Round3:ミクロ経済学
先生がチャラい。以上。
・・・ではなくて、まぁ実際チャラい先生なのですが、これは少し考えさせられる出来事が。成績評価は宿題+期末試験で、小テストはやれへんよう。つまり、宿題さえ出せれば授業に出やんでもOKということ。内容を見る限り、前半の競争市場のところは僕が前の学期三輪先生の授業で取ってたネタと同じっぽいので、年内は出ず、ゲーム理論に入る年明けから出ても良さそう。・・・というか6コマ連発はキツイので、取りうる作戦は以下の3通り。

Ⅰ:時折仮眠を取りつつ、おとなしく6コマ耐え忍ぶ
Ⅱ:若干興味はあるが、教科書が若干高いので経済原論をパス
Ⅲ:ミクロ経済?前の学期やったわ~ということで、宿題を出して前半だけ受けて帰る

Ⅱは8種類中の授業の内6種類の単位を取ればいいので別に1教科パスは大丈夫。
Ⅲは・・・他の人に聞かれて、
「木曜キツイらしいね?」
「1教科を2コマぶっ続けでやって、木曜は5コマもあるんよ~。」
「コマ数が奇数っておかしいやろ!」
ツッコミを受けそうな。ただ6コマ受けると朝9時から夜7時半!までかかるので、さすがに5コマ目で帰りたい・・・まぁ宿題はHPにアップされるらしいので、それが2,3週間ほど余裕でこなせるようならサボりも考えます。さぁ、来週は木曜を乗り切れるかな?という訳で最後に、
経済学の目的とかけまして、詐欺師と相手のやり取りと解く、その心は・・・

どちらも、(経世済民/形勢、催眠)で良くします。
って催眠商法はアカンやろ・・・
まぁええか。明日は金融と会計。会計はテキストを買うまでもなく楽勝として、金融は楽しみ!
金儲けの道具を学びます!
まぁ、不純な動機の方が、やる気は出るということで・・・


5日(・・・警報?)

さて、メールアドレスを変えて2日が経ち、落研のみならず色んな知り合いに変更を伝えたのですが、毎朝来るはずの天気予報のメールが来ない(受信設定してるのに・・・)など、迷惑メールフィルターが効きすぎてるのか?と思う位メールが来ない。メール送ってるのに返事がない!という方がいましたら、メールが届いていない可能性がありますので、すぐに僕にメールをして知らせてください。
・・・って届けへんのか。

さて、今日は長い、長い、長~~い夏、秋休みの最終日。明日から大学かぁ・・・学校というと、高校までは始まるのが億劫なものでしたが、大学はそうでもない。家で居てると暇過ぎ。それより、大阪から東京に戻る時の方がよっぽど億劫。ということで、明日を迎える気持ちは万全。早速授業ですが、教科書は一切買わずに初回に臨みたいと思います!!
・・・準備万端は気持ちだけ。まぁ一部教科書は図書館で仕入れているので、後は必要に応じて買います。大学の教科書は、高いやつ、買っても使えへんやつが大量にあるので。

休みの最終日ということで、今日は自分にちょっとしたイベントを用意していました。
「公認会計士試験平成20年度過去問大会!!」
・・・を盛大に一人でやる予定でした。
・・・が、バイト先から召集がかかって、なんと朝7時に出勤という事態。まぁ過去問大会はばっちりできたので、結果は明日ということで・・・

今日のバイトは、校門前配布というもの。塾のチラシを中学校の前で配りました。・・・が、僕はあんまりこれに効果があるとは思えません。
何故か僕はチラシがあんまり配られへん・・・
落研のビラなら結構配れるのですが。
さて、今日はどれ位配れたかというと、もちろん・・・

全然アカンやないか!!

別の先生と正門の左右で分かれて配ったのですが、僕の方はあんまり人が来ないと事前に聞いていたのですが、ホンマに来ない。合計20人位しか通らなくて、学年閉鎖??と思う位。ただ、2人配った後に校長先生に会って注意されましたが・・・ついてへん。学校の敷地内はやめてくれと言われたので、敷地内って別に学校内に入ってる訳ちゃうのに・・・と思いつつもそこから30メートル位離れたところで配布再開。
ホンマに人が全然通れへんので、その理由を考えていました。

1:学年閉鎖・・・まぁ平凡な考え
2:少子高齢化の影響・・・って子供減り過ぎ!
3:何でこんな日に雨降るんよぉ~と気分もよくなかったのでしょうか、考え着いた訳は・・・

小雨警報??

小雨で学校が休みになったんか??とかめちゃくちゃなことを考えながら終了。まぁもう一人の先生の方は全部配れてたので良かったです。僕はおってもおらんでも変わらん働きでしたが、まぁ何とか終わらせましたという訳で最後に、
今日の校門前配布とかけまして、面倒を見きれやん位手のかかる人と解く、その心は・・・

どちらも(貢献/後見)できません。

さて、その後塾へと戻って教室長の先生に成果を報告した時のこと。残ったチラシを見せて言ったことが・・・
「僕達のところでこれだけ余りました。」
お前一人の分やろ!!ちゃっかりもう一人の先生に一部責任転嫁・・・セコイ。


4日(準備革命!)

相変わらず迷惑メールが続いていたので、昨日アドレスを久しぶりに変更しました!さらにメールフィルターなるものも付けて万全の対策!!とりあえずメーリスのアドレスを変更したら「変更手続きを完了させるメールを送信しました」とのこと。あれ、何も届いてへん。もう一度メ―リスのプロフィールを確認すると前のアドレスのまま。なるほど、
これがフィルターの力か!!
・・・ってアカンやん・・・メーリスから回るメールもロックする程強力なようで、20個まで受信許可のアドレスを入れられるのでとりあえず落研のメ―リスは許可して、後は要ると分かったものを入れていきます。メール件数がぐっと減ったので、もしかしたら要るメールをロックしてるかも・・・

さて、今日はナナペーハーのコントライブの準備に行ってきました!ナナペはかなり前から準備するし、コントともなれば他の演者に都合を合わせて練習に出なアカンので、忙しめ、かつ自分だけのフリータイムを好む僕はなかなか参加できへんのですが、準備には参加しました。
まず、会場の駒場小空間に着いた時のこと。みんながマスクをしているので、1年の三浦君に、「風邪?」と聞くと、違うとのこと。もしかして舞台で作る木材を切る時に木くずが舞い散るからそれを吸わないようにしてるんかと思って聞いたのが・・・

「木片が飛んでくるから?」

マスクしてなくても木片のサイズなら吸う訳ないやろ!三浦君をキョトンとさせちゃいました。単に本番前やから風邪を引かんようにしているだけとのこと。

さて、その後今日は進行が速く、午前中に幕吊りまで終わりました。僕は上で幕を引き上げる側だったのですが、ロープを下ろして下の人が幕に結び付け、それを引き上げることの繰り返しを何度も行い、何度も見ていました。一旦暗幕を全て吊り終わると、次は白い幕を吊るために幕を汚さないようにと手を洗いに上のメンバーは一旦下に降りたのですが、その後数人上に戻ってこない。
下に呼び掛けて階段から上がってきてもらったのですが、何度も幕を吊った光景からもっと手っ取り早い方法を一つ思いつきました。
ロープを下ろして人を引き上げる!!
うちの部は悪ノリする人が多いから危ないか?って悪ノリせんでも危ないやろ!と言われそう。じゃあ・・・と考えたのは最後に、

楽なライブの準備とかけまして、ダイエットを決心した人と解く,その心は・・・

どちらも、(暗幕は無くなります/あんま食わなくなります)。

暗幕無かったら、舞台そでが丸見えで、次に誰が入るかバレバレやろ~と思いきや・・・
舞台の後ろと壁の間の隙間にうつ伏せに待気していた人が突然登場!
2階客席からジャンプ!
大きな布を舞台床に置くとそこから人が湧いてくる!
・・・無しか。


3日(読心術)

調子に乗って10月2日に3日分更新しちゃいます!!話題はもちろん、塾を途中退出してまで見た、「平成教育委員会」の話。

元々この番組は昔から好きで、名物は何といってもたけし先生のボケと、給食をこの上なく美味しそうに食べる高島アナの表情。問題の解説も分かりやすく、この歳になってもなるほどなぁ~と思うこともあります。ということで、単に松尾依里佳さん目的という訳ではなく、今日の見る目的は、7:3でした。やっぱり番組が面白くないと。
・・・まぁ出演者が7なのは当然。

さて、クイズ番組を見て1人で偉そうにするのが僕の習慣なのですが、今日もそんな感じでした。最初の国語の2択問題で、僕がB,依里佳さんがAを選んだ時、
「じゃあBやな!」とつぶやきました。そして正解がBだったら、
「ほら言うた通りやろ!」

その後、再び意見が割れることが。今度は僕がA、依里佳さんがBを選んだ時、
「じゃあBやな!」ところが、正解がAでもやっぱり・・・
「ほら言うた通りやろ!」
何て都合のええやつなんや・・・

しかし、今日一番目立っていたのは流通ジャーナリストの金子哲雄さん。まず記号で答える最初の2択問題で、「やおら立ち上がる」の意味を「素早く」と言葉でうっかり答え、しかも僕ともども間違えるという1問目からのボケをかまし、(正解はゆっくりとという意味です)その後2択で5連続位で外し、果てにはチーム戦で勝って手に入れた賞品のキャビアを食べて、
「生まれて初めて食べたので、まぁこんな味なのかと思いました。」
というテレビそっちのけの率直のコメントをしたりと目立ちたい放題。

ところで、番組中に驚きの出来事が。漢字の成り立ちの問題です。
「夕方暗くなってきた時に、人が自分の存在を知らせるために声を出していた」
ということから出来る漢字。良ければお考えください。僕がパッと浮かんだのは、暗いところ、声と言えば音・・・「闇」?
さて、その後解答者の答えを確認する時に、まず「松尾君の答え。」と言って出た字が「闇」だったのです。よっしゃ合ってる!!と思いきや不正解。正解は、「夕」+「口」で「名」らしいです。他の出演者の人は闇以外の答えを書いていて、僕は1人の答えを予測して当てたということになります。結構依里佳さんとは、他のクイズ番組を見てても同じ答えで不正解というパターンが多く、もしかしたら頭の構造が似てるのかな?と思うことも多かったりします。まぁそれを人に言ったところで、
「大丈夫、育ちが違うから。」
と言われるのがオチですね。

さて、さっきが人の心を読む読心術の話。ただ、僕の専門はそっちではありません。一人でクイズ番組を見てわめき散らし、贔屓のタレントの活躍に興奮し、一人でおっても暇せず寂しさも感じずに暮らすことのできるスキルこそが僕の本職。そう・・・

独身術!!

・・・将来身を滅ぼしそうなスキルやな・・・という訳で最後に、
本当の僕とかけまして、免疫のない弱い存在と解く、その心は・・・

どちらも、(孤独/子、毒)に弱いです。

ホンマかいな!?かつて庄司君に、
「彼女がいなくても平気って変わってるね。」
と言われた位ですから、自分でもこの感覚は変かな?とは思っているのですが・・・まぁ当分独身術はフル活用されることでしょう。

そんなことより、依里佳さんトップ賞後1点やった!!ホンマに残念。さすがに三浦奈保子さんは手ごわい。・・・まぁ次のQさまに期待ですね。


2日(ポーカーフェイス)

今日朝に1日の分の日記を更新したのですが、そこから少し日記を変えてみました!何を変えたかというと・・・タイトルです!
「中川日記2011年11月」から
「中川日記2011年10月」にイメチェン!!

・・・すみません、僕のミスです(^-^;
ちゃんと訂正しました。泉君、通報ありがとう。

さて、今日は朝からバイトでした。昨日の授業を欠席した子の振替と、中学生の定期テスト前の自習を監視が仕事でした。最初、日曜日が空いてますか?と教室長の先生に聞かれた時、ヤバイ!重要な用事が・・・と思いました。
「松尾依里佳さん出演の平成教育委員会をリアルタイムで見たい!!」
いや~関東に居てると出演してても放送されへん番組とか、ナイトスクープのように週がずれる番組とか、Qさまのように、月曜バイトやねん!という番組ばかりで、しかもパソコンの性能上録画失敗!!という悲劇も結構な頻度で起こるので、生放送ではなくても、番組をリアルタイムでチェックしたいというのがファンの心情。
ということで昨日、
「明日は何時から何時までですか?」と聞いて、
「11時から6時頃までです。」と聞いて、
おっしゃあ!!見られるやん♪と最近味わったことのない感動を覚えたりもしました。時間が7時からに間に合うぴったりなタイミングだったので、もしかして僕の趣味を知ってるんかな?とまで思ったり。好きなタレントの話なんてしたこと無いはずなんやけどなぁ・・・
若干不気味・・・まぁ良しとしましょう。

さて、仕事の方はというと、非常に充実していました!まずは振替授業の子。公立中高一貫対策の受験学年の子で、初めて公立中高一貫の問題を見て、この形式はオモロイなぁ・・・などと若干生徒そっちのけで見入っていました。(そういう時は、生徒が優秀なので教えることは無いなどと言い訳をしてみる)
何よりも充実していたのが自習管理。勉強熱心でした。生徒は静かにペンを動かす。
僕は静かに会計学の一問一答をやり込む。
・・・そういう意味の充実です。何故か理科をやる子が多く、数学をしなさい数学を!と念じていましたが、質問の中心も理科。物理、化学は高校時代も専門でしたが、生物とか天体とか、中学以来やってへん教科の質問が。そんな時心がけるのは、生徒を不安がらせないこと。あくまでもさも分かっているように振る舞うこと。ポーカーフェイスが大事。

分からないことを質問されてもポーカーフェイス。
若干ウトウトしている時に質問されてもポーカーフェイス。

・・・そりゃ人間ですから。だから、先生が自分の勉強道具を持ち込むというのは眠気覚ましにもなるのでいいことなんですよ!と自分を正当化。さて、最後にもポーカーフェイスが。6時を過ぎても生徒がいましたが、これでは7時に間に合えへん!ということで、6時半前に、
「すみませんが、用事があるので、そろそろ失礼します。」
用事って何?と聞かれる前に即効退散。さすがに恥ずかしくて言われへん事情なので・・・という訳で最後に、
都合が悪くなった時とかけまして、本因坊秀策と解く、その心は・・・

どちらも、よく(誤魔化し/碁、負かし)ます。

どうやら明日から、関西の朝日放送の夕方のニュース番組が「キャスト」という番組に変わるそうです!そのテーマ曲"Unlimited View"を松尾依里佳さんが演奏されるそうです!!
何かこの日記で宣伝する内容は、依里佳さんとか予備校の松本先生とか完全に僕の趣味の世界ばかりですね(^-^;
落研も宣伝せんかい!と言われそうなので、告知を。
今週の土曜日、日曜日(8,9日)にコント集団ナナペーハーのコントライブがあります!是非お越しください!!


1日(スパッと変える!!)

さて、いよいよ今日から10月ですね!間もなく新学期が始まるなど、色々と動き出そうとしています。僕はまず心機一転、インターネットを契約プランを変えてみました。毎月2730円のプランから・・・

毎月2730円、12月だけ無料のプランに!

・・・変わってねぇ~・・・
僕のインターネットの会社は、寮専属の会社で、寮を出る時まで継続して使えば、7,8,12月が全て無料になるというプラン。来年3月で本郷近くに引っ越す僕は1ヶ月しか無料になれへんのですが、それでもまぁええやん!ということで申し込みに行きました。ところで、その宣伝のパンフレットに意味不明な記載が。
「寮に後2ヶ月しかいない人も申し込めます!!」
要はすぐに寮を出る人もOKと言っているのでしょうが、後2ヶ月で出るということは・・・

前のプラン:10月、11月ともに2730円払う
新プラン:10月、11月ともに2730円払う
・・・一緒やん!!3ヶ月無料のメリット無し。

さて、昨日は予備校でこれに似た内容の授業がありました。2つのプランがあって、その内どっちの方がどれだけ有利かという問題を扱う「意思決定会計」というものです。そこには、無視してOKの「埋没原価」と考慮すべき「差額原価」の2種類の原価があります。
例えば例として、さっきのインターネットのプランで行くと、
12月以外の料金・・・どっちのプランでも払うことになるので、2つのプランを比較する時には考慮しなくてもよい(埋没原価)
12月の料金・・・新プランならタダ、前のプランなら2730円の出費と2つのプランの間に差が生じる(差額原価)
2つのプランを比較すると、差額原価だけに注目して、新プランの方が出費が2730円少なくてお得という結論になります。実際の会計士試験で問われるのもこれだけ。ということで、非常に簡単な分野です。

さて、松本先生も具体例を挙げて話してくれたのですが、その例というのが、
新宿にいる5人組が渋谷に遊びに行くことになった。プランは2つ。
A:映画を見に行く(1人1800円)、B:カラオケ(ルーム代5000円)
この時、埋没原価になるのは、A,Bどちらでも払う、新宿―渋谷間の電車賃。
差額原価になるのは、映画代(1人1800円)と、カラオケ代(1人当たり1000円)。よって差額原価を比較して、Bの方が800円お得。というのが結論です。

ところがその後、松本先生がツッコミを入れました。
「一番安いのは、新宿でカラオケに行くことですよねぇ・・・」
当然それでは電車賃が埋没原価にならへんので意味がないのですが、それに対し僕はこう思いました。
「一番安いのは・・・友達の家で映画鑑賞!!
お金のことを考えるのならアリかと。まぁ今までそういう節約路線で生きてきた人間の意見です。という訳で最後に、

2つのプランの選択に直面とかけまして、何となくむしゃくしゃする時と解く、その心は・・・

どちらも、(意思決定来ます/石蹴って行きます)。
月初めの謎かけとしてはなかなかの出来?まぁ僕はイライラして石を蹴っていると、人の車に当てそうになってイライラが冷や冷やに変わったものでした。

|

中川日記2011年9月

30日(脚本家になります!!)

さて、大学でも冬学期の時間割が配られ始め、長かった約80連休ももうすぐ終わりそうです。うちの経済学部では、進学者決定ガイダンスというものが開かれないので、そもそも何日から学校が始まるかすらあやふやで、1年生が6日からなら2年生も??とか推定するのがやっとで、泉君から理学部が6日からと聞き、それやったらうちも6日からやな~とかちょっと自信を持った感じなのですが、今日大学の行事予定をふと見てみると・・・
10月6日 2,4学期授業開始
・・・つまらんこと聞いてごめんね!!ちなみに2学期とは1年の冬、4学期とは2年の冬学期のことです。

さて、今日は意味不明なタイトルから始まったのですが、脚本家の活動をするというのはあながちウソではありません。広報業務の一環で、東京都消費生活センターの方から詐欺や悪徳商法をテーマにした漫才のネタの台本を書きませんか?という誘いが8月の頭にあったので、漫才専門で結構な数のネタを書いてきたスキルを生かすチャンスや!ということで正式な依頼が来るのを待っていました。
9月に依頼が来るということなので、休み中にゆっくり考えられるわぁ~と思っていたら、全然連絡がない。結局連絡が来たのは・・・
9月28日
一応9月やけどねぇ・・・

ネタの構想自体は一応応募した時からあって、僕が初めて落研のステージに立った1年の五月祭でやった銀行強盗のネタから振りこめ詐欺について書いたパートがあって、
「振りこめ詐欺からあなたを守る!!この対策マニュアルを10万円で販売します!」
「お前の方が詐欺やろ!」
というところから、まぁ振りこめ詐欺と悪質な訪問販売の2本立てで、いつものダブルボケのパターンではないですが2つの話題を行ったり来たりすれば、見ている方も飽きずに10分ちょっとのネタが書けるかなぁ?という感じで考えていました。まぁ最初のネタからパクってくるということは・・・

デビューから成長してへんと
認めることになりますが(^-^;

まぁ期限まで3週間ほどあるのでじっくり考えますよ~!という訳で最後に、
脚本家としてのこだわりとかけまして、優勝候補が早々に負けたと解くその心は・・・

どちらも、(台本、命運賭けました/大本命、運欠けました)。
こんな無茶ぶり謎かけに付き合っていただくのも残り1ヶ月。最後の11月はシンプルで、10秒位で考えつくような謎かけで行きたいとおもっておりますので、どうか今後も中川日記をよろしくお願いします。


29日(黙秘権)

ここのところ迷惑メールが多くて困ってます・・・「お金を振り込みます」とか「素敵な出会いを」とか怪しい文句が書かれているのはいつものことなのですが、アドレスを着信拒否にしても、あっちは構わずアドレスを変更してバンバン送ってくるので迷惑極まりない。そろそろこれを機にアドレスを変更しようかなぁ?大学に入って、交友関係が広がって色々なところにアドレスを登録したから変なところに僕のアドレスが流れたのでしょう。まぁ、10月に入っても続くようなら変えるとしましょう。ところで、そんな迷惑メールの中で、人をバカにしてるとしか思えないメールがありました。
「30万円を振り込みました!三菱東京JFJ銀行でお受け取り下さい!!」
最近は似た名前の銀行が多くあるようです。

さて、もう一つ最近の悩みといえば、やっぱり風邪。昨日は完全に体調は戻ったのですが、喉の調子だけはよろしくない。痛みは全くないのですが、声が全然出なくて昨日は塾で4時間ほど集団授業をしていたのですが、後半の2時間位はほとんど出ませんでした。僕は体調もバッチリやし喉も痛くないので平気なのですが、周りにひどく心配をかけてしまって申し訳無い限りです。

さて、後半の授業は中1の国語だったのですが、幸運にも、昨日は定期テストの勉強などで人数が少なく、内容が古文だったので、演習をやらせて後は見回ったり個別で質問を受けるという形にしました。いつもは騒がしいクラスも、今日は若干僕を気遣ってくれて楽に進められました。さて、そんな中で僕がこんな発言を。
「今日は前で解説するつもりはないので、分からないところはどんどん質問してください。」
そこで生徒から、すぐに落研にスカウトしたくなる位の鋭いツッコミが。
「先生、それは授業放棄じゃないですか?
・・・若干ラクしたいという本音を見抜かれたか?とはいえ、僕も言い返します。
「みんな優秀だから、特に話すこともないから質問だけで済まそうと言ったんです。」
良し、反論できたし生徒を褒められたしこれでめでたしめでたし。ただ、後になってみると・・・
優秀な子を教える資質が無いって認めてもたな(^-^;

まぁ授業は無事にやり過ごせたから良しとしましょう!という訳で最後に、
授業がまともにできへん!とかけまして、ナイトスクープのあの探偵と解く、その心は・・・

どちらも、(声出ししょうがない/小枝師匠がない)と残念がります。
ところで、声の調子が悪いので、生徒から、変声期かと聞かれました。んなアホなとは思いましたが、もし変わるんやったら・・・
大木こだまさんみたいな声がええなぁ~まぁ・・・
成人直前で声変わり?そんなやつおらんやろ~


27日(ご心配おかけしました!)

さて、昨日日記に喉が痛い・・・とか書いていた僕ですが、そこまで悪くないので大丈夫です。昨日はしっかりバイトにも行きました。というか、バイト後の方が喉の調子が良かったです。というのも、塾にのど飴が置いてあったのです!帰りに買って帰る予定でしたが、置いてあるんやったら買わんでええやん!ということで、5つほど持って帰りました。こりゃ助かるわぁ・・・また補給せねば。
よっしゃ、ここ数日は、のど飴と、子供たちのためだけにバイトを頑張るで~!!
・・・でも給料はいつも通りで!
やっぱりそこは外せんでしょう。

さて、今日はどうやったかというと、やっぱり寝苦しい夜でした。喉っていうか・・・
頭がめっちゃ痒くて・・・
昨日は風邪気味ということで、湯冷めしたらアカンということでシャワーを浴びずに寝たのですが、すると夜中に起きた時に痒くて痒くてたまれへん!諸事情で髪を洗わんかった日はこれまでにもありましたが、あんなに痒い思いをしたのは初めて。
・・・まぁ、人に「何で寝不足なん?」と聞かれて、「頭がめっちゃ痒かって・・・」とか言ったら、風邪以上に病気扱いされそうですね。今朝洗ったら痒みもバッチリ収まりました♪

これで今日からは少しずつ元気にやっていけそうです!という訳で最後に、
髪が気になって寝られへん・・・とかけまして、スケバン刑事に目を付けられたと解く、その心は・・・

どちらも、(朝痒い/浅香唯)にやられます。
何で浅香さんが出てきたのやら・・・?スケバン刑事とか見たことないのですが、こういう体調やと、発想が変になるようです。


26日(どこがつまらん!?)

彼岸が過ぎて、東京はだいぶ涼しくなってきましたね。僕は試験明けによく体調を崩すのですが、今日は夜中から喉がひどく痛くて苦労しました。まぁ今週は暇ですので、のんびり直していこうと思います。皆さんもお気をつけください。

さて、今日は寮の部屋の防災設備の点検がありました。部屋に入って点検するとのことで、検査する人と鉢合わせするのも嫌やしなぁ・・・ということで、今まで点検の日は部屋を空けるようにしていたのですが、今日は体調が悪かったので、部屋にいました。すると昼ごろ、2人組の男の人が部屋にやってきました。1人は怪しげな機械を持ち、部屋に入るやいなや天井の火災報知機に機械を近づけ、「OKです。」と言うやいなや立ち去っていきました。極めて怪しい行動でした。ただそれ以上に気になったのは・・・
「なんで2人いてるんやろ?」
もう一人の役割って・・・?

さて、ようやくキングオブコントを見終わりました。4ネタずつ4回に分けて見たら今日までかかりました。今日まで結果を知ることなく見られて良かったです!さすがにまだ録画して見てへんから結果はばらさんといて~!という人はいてへんと思うので、ネタばれ的な要素を含めながら僕の感想を書かせていただきます。

結果としてはロバートが2ネタとも900点オーバーの圧勝となりましたが、内容としてはどのコンビも甲乙つけがたかったというのが正直な感想です。ネタを見た後でも、漫才以上に点数予想が難しいなぁ・・・というのが毎年見ての印象です。
僕は昔からよく見ているインパルスを応援していたのですが、2ネタとも堅実な得点といったところでしたね。ネタ自体はインパルスの真骨頂といった感じで、堤下さんがきついツッコミを入れ、時折板倉さんが暴走するというスタイルで、やっぱり僕にはこれが一番やなぁ♪と思いました。
後印象に残っているのは鬼ヶ島でした。さすがに初めてということは無いのでしょうが、ほとんど見たことが無かったので、今回2ネタを見て、完成度の高いミュージカルみたいなネタやなぁ・・・と強く印象に残りました。そうそう、
「お前ホンマのミュージカルを見たことがあんのかぁ!」
などというツッコミは無しでお願いします。

さて、このキングオブコントの間、様々な名言が出てきました。それを最後に紹介させていただきます。
第3位:全組1ネタ目が終わって、コメントが求められた時の去年のチャンピオン、キンコメの高橋さんの発言。
「2ネタ目も目が離せません!この番組を見逃すと・・・
ションしちゃいますよ!!」
僕もやりそうなミスですね。

第2位:2ネタ目を終え、一旦トップに立った時のTKO木下さんの発言。
「どうせ抜かれるんですよ・・・」
むしろ周りが言わんように気を遣う言葉ですね。

第1位:2ネタ目を終え、暫定1位になり、ロバートとの頂上決戦を待つことになった時の2700の発言。
「このネタのどこがおもしろいんでしょうか??」
ある意味羨ましい・・・何でこんなにウケたん?という意味ですからねぇ・・・逆に僕はスベることの方が多いので、その時はこう返しましょうか?
「このネタのどこがつまらんのですか?」
まず2人の息がかみ合ってない。ネタに趣向を凝らしたんやろうけど何がやりたいんか伝われへん。
・・・的確に返されそうで怖い。

まぁともかく楽しんで合計16ネタを見られましたよ~!という訳で最後に、
頂点を目指す芸人達とかけまして、指紋を捜査に使う時と解く、その心は・・・

どちらも、(称号/照合)を求めます。
早く喉よ治ってくれ・・・


25日(間違いない!!)

昨日の日記はちょっとお待ちを。今録画してたキングオブコントを見てた途中なので・・・まぁ録画失敗せんで良かったです。

さて、今日は飯田橋まで行ってきました!電卓検定でした。試験が昼の12時から40分ということで、終わったらここんとこの忙しさに一区切り付くし、何かええもん食べよか~と店を見回っていると、吉野家を発見。吉野家は数多くありますが、看板が少し変わっていました。
定番のオレンジではなく、茶色の看板で、明治32年創業だとか、牛丼専門だとか書いてありました。その下に大きく宣伝していたのが・・・
牛鍋丼280円
まぁギリギリ牛丼の領域に入れてもええかな?

さて、その後歩いて会場に着いたのですが、舞台は大原簿記学園。大手3校の会計士の予備校選びで、授業料面で真っ先に切ったところ。ライバル校に乗り込んでるで~!という気分でしたが、何か他の受験生が知り合いみたい・・・教室に入ると、試験監督の人が入ってきたのですが、受験生と仲良さそうに話していました。完全アウェーのムード。
さて、もう一つアウェーと思わせる出来事が。みんな電卓を右手で打っていたのです。会計士の業界では、利き手の逆で打つのが主流。ということで、僕の予備校では7割位左手打ちが多いのですが、ここでは9割位が右打ち。そこで僕が思ったのは・・・

左利きの人ばっかりやなぁ・・・

そういう話ではないのでしょうね。

さて、その後試験が始まったのですが、本番前に家で最後の練習をした時は若干緊張でぎこちない指の動きでしたが、本番では緊張が落ち付き、普段の練習のような雑念もなく集中してできました。割り算、掛け算と進め、次がいよいよ山場の足し算。合計点ではいける自信があったのですが、各教科に足切りラインがあり、1周目は1問落とした瞬間に不合格になるというルールがあるのでした。いつも間違えるのがここ。ということで、普段より慎重に進めました。すると、8問目あたりである確信が。
「間違いない!!

間違ってる!!」

答えは計算結果だけでなく、構成比率といって、例えば3問の答えが1,3,6なら、構成比率は10%、30%、60%のようになるのですが、6,7,8の3問の構成比率の合計が100.1%になってしまったのです!もちろん、端数の関係でそうなることは理論上あり得ますが、今まで30周分練習した経験上、100%からずれるということは無い。要するに、計算結果がずれているということ。とはいえやり直す時間も無いし、たまには100%からずれることもあるんちゃうの?という可能性に賭けて、そのまま続行。頭の中には不合格の3文字がふらつき、雑念に取りつかれましたが、それでも何とかやり進められました。最後は1周目、そして2周目割り算を思いっきり飛ばして終わらせ終了。雑念に負けず出来た理由?多分・・・練習の成果でしょう!
いつも雑念だらけやったから・・・
ちゃんと練習しろ!と言われそうですね。

結局終了後、後ろの人から答案が回ってきた時に、チラッと足し算のところを見ると、答えが0.1%ずれていました。正直、不合格を確信しながらやるのは辛かったです・・・という訳で最後に、
検定中に知りたくない事実とかけまして、見にくい!と文句を言った時と解く、その心は・・・

どちらも、(宣告/線濃く)してきます。
ホンマにキツイ仕打ち・・・帰りの昼飯は、さすがに試験に落ちた自分に贅沢はさせへん!ということで、吉野家で・・・
看板を撮って帰りました!
不合格の自分に食わせる飯は無い。最近ちょっと自分を甘やかし過ぎてたかな?と痛快しました。次は1月後に僕が大学に入学した時からこれだけは欲しい!という資格試験を受ける予定です。それまでは気を引き締めていきたいと思います。そんなこと言っても、まぁ・・・
3日も持てばええ方かな?


23日(教科違い)

勢いで21日に日記を連発しましたが、昨日の東京は午前中すっかり晴れましたね!!昼から雨が降ってヤバイ?とか思いましたが、無事にバイトには行けました。昨日は代講だったのですが、騒がしい小4のクラスでした。まぁ、1回きりならええでしょう。
先にもらった引き継ぎの紙には事細かにやるべきことを書いてくれていたのですが、その中で1つ無茶な注文が。
「宿題の解説ですが、生徒に当てながら進めてください。」
まぁここまでならよくある話。問題はその後、

できれば当てるのは、間違っていそうな子に。

・・・分かるかい!!顔を見れば分かる・・・とかいうレベルの話ではない。

もう一つ昨日の話を。バイト前に豪華な昼食と帰ってきてから食べる軽食として、手作りパスタとスイートポテトを作りました。スイートポテトは慣れているからいいとして、パスタは初めて。さすがにスパゲッティのような乾麺は無理として、じゃがいもを潰してそこに小麦粉を入れてこねるだけでできるポテトニョッキというものを作っていました。いけるかな?と思っていたら、意外と楽に生地ができました。ただ、そこで思わぬ問題が。
「ここからどう成形したらええんやろう??」
ネットで見た写真ではリボン型に整えていましたが、やってみようとすると大失敗。料理って今まで家庭科やと思っていましたが・・・

美術はアカンわ・・・

ちょっと作り過ぎたのか、デカイすいとんみたいな状況に。もうちょっと減らすべきやったか?まぁ結果はともかく・・・

闇鍋

次は頑張ります(^-^;という訳で最後に、
パスタの成形とかけまして、家族の将来設計と解く、その心は・・・

どちらも、(家庭科以前/家庭改善)の課題です。
・・・後で調べると、1センチ位に細く切ってフォークの背で潰すと簡単に味の絡みが良くなるよう。皆さんも良ければお試しを。


22日(逆転の発想)

昨日は日記を書いた後、なかなか大変な一波乱がありました。台風の中普段通りバイトに行って来たのですが、最近の日記の語り口を見ても分かるように、結構僕は台風をなめていました。

まず2時ごろ。授業があるかどうかは分かれへんけど、とりあえず保護者応対のためできれば早く出勤してほしいとのこと。ということで、早速出発してバスで行ったのですが、2時半ごろに着いてみると、他に誰も学生講師はおらず、普段通りベテラン講師の先生だけでした。そこで感じたのは・・・
「早く来てくれって、程度があるやろ・・・」
という冷ややかな視線。案の定やることは無く、来るのが早過ぎたようです。

さて、3時ごろに小学生の授業中止が決まり、いよいよメインの欠席連絡に。とりあえず自分のクラスのところに電話をかけたら、後は他の先生がやってくれていたという感じで、結構人手が余った感じに。そこで、次に依頼されたのが、別件で、11月3日に行われる「全国統一小学生テスト」の連絡電話をして欲しいと頼まれました。わざわざ台風の大変な時にせんでも・・・と思いながら電話をしていると、あることに気付きました。
「逆転の発想や!台風の時やけどするんやなくて、台風の時やからこそするんや!

みんな家におって電話に出てくれるやん!!

まさかの副次効果。10数軒も電話をかけて疲れましたが、電話をかけるスキルがアップしたようです。

さて、その後中学生の授業中止が決まり、これまたこちらは10数人もいるクラスに電話をかけたり、その後土曜日の保護者会の資料を用意して欲しいと頼まれたり、結局は結構忙しくて大変でした。でもホンマに大変なのは帰る時。

電車は動いてへんらしいのですが、どうせバスやから関係ないわ~とか思っていると、バスを待つ長蛇の列が。こりゃ待ってても時間かかるし、そもそも、
どのバスに乗ったらええか分かれへん!!
・・・滅多にバスとか使えへんので。人ごみの中やったらなおさら。吉祥寺という都会に行くのは簡単でも、寮という田舎に帰るのは容易ではない。

ということで、歩いて帰ったのですが、雨は降っているとはいえ、風がきついので傘はさしても役に立てへん!こりゃかなわん・・・と思いながら帰っていたのですが、ここで多分誰も思いつけへんような逆転の発想が。
「風が吹くから傘もさされへんで雨にぬれて困るんやない!風が吹いてたら・・・

服が乾くやん!!」

・・・自分でも驚くプラス思考。ただ、実際普段雨の日に、おりゃ~!とか傘をささんと突進した時ほどは濡れず、寮の直前5分位は雨がやんで風だけやったので、結構乾いてくれました♪皆さんもお試し・・・することはオススメしませんが・・・という訳で最後に、
台風の日の会話とかけまして、腐れへんと思っていた加工食品がすぐに腐った時と解く、その心は・・・

どちらも、(「暴風?」「そやで~」/防腐ウソやで~)
まぁ分かっていると思いますが、この日記の謎かけは、かかりの良さよりも、斬新さ、奇抜さに重点を置いております。それにしても分かりにくい(^-^;
さて、最後に問題。僕が寮に帰ってまず第一にやったことは何でしょう?ヒント:今日は台風です。その答えは・・・

服を乾かすために窓を開けた!

逆転の発想はまだ生き続けています。


21日(すっ飛ばす!!)

ついに、ついに・・・9月の連続更新がストップしました!!いや~・・・休み中はホンマに書くことがないもので・・・まぁ9月ももう下旬なので、ぼちぼちいきます。

さて、今日はまず昨日の話から。新聞で驚きのニュースを目にしました。
「ワンマン会長、個人的に80億の借金をして辞任!」
企業名は調べれば分かりますが一応伏せておきます。また、その大部分の使途が不明だというのも驚きです。ほとんどは会社のために使ったのでしょうが、それでも1人でこっそりそれだけ借りるとはスゴイですね・・・僕もやってみたいなぁ・・・使いきれるんかな?
僕は今、1ヶ月5万円もあれば十分に足りるから、使いきるまで
80億÷5万=16万ヶ月!・・・長生きするものですね(^-^;

さて、昨日も監査論の授業だったのですが、ふと今日思い出された内容が。昨日も監査実施論というところで、まず監査をする前に計画を立てますよ~という話だったのですが、そこで、
「監査計画というのは、その年の年度監査が終わったらすぐに翌年の計画を立て始めるのです。」
ということを聞いて思ったのが・・・

岸和田のだんじりみたいやなぁ・・・

祭りが18日に終わって、もうすでに来年の準備を立てているはずです。

さて、なぜ今日このことを思い出したかというと、ここ数日の大ニュースといえばもちろん、台風関係のニュース。ここ数日忙しくて、あまりニュースをチェックできていなかったのですが、今日あたりヤバそうやなぁ・・・ということでチェックしてみると、今(13時)現在で静岡の辺りに上陸しようとしていて、今日の夜に東京に来て、翌朝には北海道まで行っているとの予報。
本州に来るまではゆっくりやけどいざ目の前に来たらさ~っと通り過ぎていく・・・

岸和田のだんじりみたいやなぁ・・・

待つ時間は長いわりに、やりまわしとか見るのはあっちゅう間なんですね。まぁでも明日には晴れるみたいなので、今日はバイトに行くのは大変そうですが、明日には何とかなりそう?という訳で最後に、
台風の被害とかけまして、嫌な花粉症と解く、その心は・・・

どちらも、早く(過ぎ/杉)去って欲しいと願います。
親に電話すると、実家とかは大丈夫なよう。さて、こっちは無事にバイトを乗り切れるのでしょうか??・・・まぁ、心配なのは台風より、
生徒を黙らせられるかなんですかね・・・それは毎週のこと。


19日(マ、マズイ・・・)

今日は昨日よりは少し涼しくなったかな?という気候でしたね。明日からは台風に伴う雨模様といった感じになるのでしょうか?また備えないといけないですね。まぁ毎度の如く、僕は引きこもっているだけなのですが・・・

さて、今日は世間では3連休の最終日という位置づけのようですが、僕は土曜:バイト→予備校、日曜:泣き相撲、今日:予備校→バイトと3日とも忙しかったです。本当に世間が羨ましいなぁ~・・・とか言ってたら、お前
大学休みで80連休位してるやろ!!
とか言われそうですね(^-^;
うちの大学はホンマに休みが長いです。

さて、今日は予備校→バイトという異例のルートだったのですが、予備校の授業予定が詰め詰めで、祝日も授業せな間に合えへんという日程だからです。次は体育の日も今日と同じ感じです。ところで、昨日の僕の行動は・・・
1:30、授業開始→4:30、1コマ目終了→5:30、2コマ目開始→7:00、2コマ目の休憩時間→バイトへ→7:30、塾到着→7:40、授業開始
という、異例のルートとは思えない位ぴったりな時間設定でした。絶妙!!何か作為的なものを感じますね・・・

授業開始を20分遅らせてくれた生徒に感謝です。

・・・普段は7時20分からです。
という訳で最後に・・・って早い?いや~今日はこれ以上書くことがないです!!という訳で最後に、
書くことが無くて苦しい時の気持ちとかけまして、将棋のあのコマが急成長と解く、その心は・・・

どちらも、(筆進むと/歩で進む「と」)変わります。
歩がと金に変わるということです。・・・ややこしい。今日は不調のようです。


18日(大崎場所)

今日電車に乗ろうとした時のこと。切符を買おうと100円を入れたのですが、返却され、また入れても返却されました。その時の券売機の気持ち。
「ひゃ~くえん。」
・・・笑点で木久扇さんの言動がうつったようです(^-^;

さて、今日は電車でどこへ出かけたかというと、大崎の居木神社で定番泣き相撲の行司に行ってきました。今日は泉君と二人だったのですが、それにもう一人、神戸大学からはるばる泣き相撲の行司をやって5年というベテランの大学生の人が来ました。その経歴にまず驚き。
大学7年生!
お、男らしい・・・何かよく分からん気持ちになりましたが、とりあえずスゴイと思いました。行司の方も慣れたもので、よく通る声で立派に行司をしてはりました。泉君もそれに負けじとしっかり行司をこなしていました。それを遠目に見て、僕は立派やなぁ・・・と思っていました。

・・・などと書いてたら、僕がサボってたみたいに思われるので、そろそろ弁解を。
僕はその頃、行司とは別に、赤ちゃんの四股踏みの方の掛け声をしていました。力士の人に抱えてもらった赤ちゃんが、力士の人に足を上げてもらってドスン、ドスンとするものです。その中で、1人印象的な子が。
神社内を歩き回る子で、とても赤ちゃんとは言えない年齢の子が来ました。これはどうせ泣けへんし面白くないなぁ・・・と思っていたら・・・

「わ~~~ん!!!」

僕の記憶が正しければ、今日やった中で5本の指が入る・・・じゃなくて5本の指に入る泣きっぷりでした。結構年をとっている子だったので、騒ぎ出すと力士の人もコントロールするのが大変そうでした。逆の意味で印象的だった子も。四股踏み中ずっと・・・

ふんぞり返って無表情

・・・スゴイ大物(^-^;
まぁそんな子も一部には居ましたが、今日は概して元気に泣く子が多かったです!という訳で最後に、
泣けへんと思っていた子が・・・とかけまして、隠し通せないウソと解く、その心は・・・

どちらも、(暴れちゃった。/あ!バレちゃった。)
泣き相撲はとりあえず来年の5月まで無いそうです。じゃあそろそろ後輩に引き継がんと・・・ということは、
まずは後輩に顔を覚えてもらおう!
2,3ヶ月会ってへんかったら、顔忘れられてそう・・・


17日(社長になろう!!)

今日はまず、イロモネアのスペシャルでしたね!また面白いネタが見られるで~!ということで、ばっちり録画予約してバイト&予備校へと出かけました。が、なかなか見られそうにないです・・・ここ数日忙しいというより・・・

録画失敗

(ノд・。)・・・うちのノートパソコンは立ちあがりが弱くて、ちょいちょい勝手にシャットダウンしやがるので、時々失敗します。最新機器でテレビを見られる!なんて宣伝はよくありますが、テレビ放送はテレビで見るか、せいぜいデスクトップパソコンで見る位が快適でよろしいかと。

さて、今日は朝からバイトでしたが、なかなか大変でした。朝8時半過ぎに出勤すると、いつもなら事務の人に続いて2番乗り♪という気分で仕事に入れるのですが、今日は行くと・・・

「お前、何ゆっくり来てんねん!」と訴えかけるような視線。

すでに多くの先生が。今日は保護者会でした。僕は試験監督専門で来ていたので、特に用意することも無かったので、別に早く来る必要は無かったのです。9時から小6の試験開始に合わせて来たのですが・・・
誰も来てへん!!結局小4,5の試験(10時開始)まで暇人に。
その後も先生がいっぱい居て、保護者会では結構手が空いている先生も多いので、ちょくちょくこちらに監視に来たりと、なかなか仕事がやりづらい。まぁ来週もなんですがねという訳で、
塾での僕の立ち場とかけまして、自立して生きていく力と解く、その心は・・・

どちらも、(保護者会/保護社会)では弱くなります。

今日は変則的に、謎かけの後にメインの話を。
今日は予備校の管理会計の授業の休憩明けに、松本先生の本業「税務コンサル」の話がありました。税務=税理士というイメージがありますが、会計士も税理士を名乗れますし、税理士なら経営者の方に対してせいぜい税についてのアドバイスしかできませんが、会計士なら税務に加え、管理会計を使った原価管理や設備投資のアドバイスまで出来るので、幅広いサービスを提供できるというメリットもあります。ちなみに税についても、租税法という科目で学習するので、しっかり対応しています。

さて、昨日のテーマは、ずばり「節税」のお話。監査法人では大企業、個人で開業すると中小企業といった感じの顧客になるのですが、中小企業だと色々と節税するワザがあります。
まずは基本ワザ。利益が出そうな年度にまとめて消耗品を買って費用計上をするというもの。結構勘違いされるのですが、会計上では、車や建物を買っても費用になりません!お金が車に変わるといった感じで、資産が資産に変わるという処理をします。使うことで少しずつ費用化します。一方、安い消耗品(合計300万まで)は、高価なものは資産にして、使ったら費用化しますが、安ければいちいち数えるのも面倒なので一括で費用化してもいいのです。費用を出して、利益を圧縮するというのが基本ワザ。

そしてもう一つ。僕が節税といえばまずはこっちが浮かんだのですが、「保険に入る」というワザ。保険は物を買うのではないので、払った分は費用に出来るというもの。そこで良く使われるのが、がん保険らしいです。まず、利益が出た年に保険料を払って費用化し、赤字になった年に、解約して8~9割を回収するというもの。法人税は利益のおよそ4割で、赤字なら払わなくてもいいのです。
例:今年100万の利益が出た場合
1.そのまま・・・40万円が税金として持って行かれる
2.保険・・・今年は100万の出費。でも赤字の年に解約すれば80万の収入。結局20万しか損しない
簡単に言えばこういう話です。ただ、僕がこれを聞いて思ったのは・・・

保険解約せんでええんちゃうの!?

20%でも、持って行かれると結構痛い。というか、常識的に、保険は入ったら解約せ~へんもの。それやったら・・・と考えたのは、
利益が出た年に地震保険に入る→大地震が起こった年に保険金がおりる→大地震が起こると当然赤字になっている訳なので、保険金から法人税が持って行かれることもなく、また、震災からの復旧に資金を充てられる
・・・まぁ、普通の保険活用法ですが、こっちの方がええような・・・
他にも、自宅を会社名義にしておくと、家賃が費用計上されて利益を圧縮できたりと、社長は色々お得です。皆さんも、一度検討されてみてはいかがでしょうか?ただ、
「どうして社長になろうと思ったのですか?」と聞かれて、
「すばらしい車を皆さんに届けたいから」などと答えるとかっこいいですが、僕みたいに、
「税務上有利と聞いたので・・・」
さすがにセコイと思われますね。

16日(VS2007)

まずは買い物に行って帰ってきた時の話。自分の部屋に入る時に、買い物袋をドアノブにかけて、カバンの中から鍵を取りだそうとした時に、買い物袋が落下!
「あっ!」
その後、あれ、割れるものとか買ってへんでなぁとか考えていると・・・ん、割れるもの?・・・
「あっ!!!卵買い忘れた!」
袋を落とすことより買い忘れに気付いた方が驚きが大きかったようです。

今日は公認会計士試験過去問の2回目、前から1年進んで2007年度の問題をしました。その結果は・・・(左は前回の点数)
企業法:95→40Σ( ̄ロ ̄lll)
監査論:53→56
管理会計:85→85
財務会計:124→143

・・・まず、企業法がえらいことに。前回の圧勝から、今回の撃墜・・・監査論にすら負け、
勉強開始3ヶ月の教科が3週間の教科に敗れたという事態に。前は見たことある問題ばっかりでしたが、今日は初見ばかりで、難易度も高く、カンが外れまくったというのもあるのですが、すると驚きの点数が・・・先週から放置してたけど、また勉強せなアカンなぁ・・・

次に監査論。授業が進めば点数は上がるでしょう!終わり(早っ!)

次に管理会計。難易度も先週並みということで、こちらは点数が安定していて得意教科に定着です♪さらに理論とかを固めれば、最近難化傾向にあるとはいえ、本番でも8割超えできるか?(合格ラインは7割)
ちなみに最後の問題が個人的に正解して一番嬉しかったです。ア~オの中から3つ間違っているものを5択から選べという問題だったのですが、全然分かれへん内容が出題されたのですが・・・
1.アイエ、2.イエオ、3.ウエオ、4.イウオ、5.アイウ
まず、エの文章の中で、「必ず」という言葉があることに注目して、この世に必ずなんてことは滅多にない!と×をつけると、それだけで2か3の2択に。これは良くある絞りかた。その後が僕流。2と3の違いは、イかウ。1~5の中で、イは4回、ウは3回登場しています。ということは、人気のあるイが怪しい!よって正解は2!!
というルートで正解を導きました。ちなみに他の教科だと、
1.アイ、2.イウ、3.ウエ、4.エオ、5.オアみたいにア~オを同じ回数(2回ずつ)登場させるのですが、この教科だけは何故か登場回数を結構ずらしてくれるので助かります。まぁ成功率は6割位ですね。それでも頼りになる!
こういうヤマ勘がよく当たるので、このギャンブル会計・・・じゃなくて管理会計は得意というのもあります。

最後に財務会計。今までに3回過去問を解いたのですが、過去2回はどちらも6割ちょっとで、今回が初の7割超え!嬉しい♪計算問題はともかく、まだ理論問題が弱いので、そこを補えればもう少し上げられると思います。最初は9問連続正解など快調に飛ばしていたのですが、どうも最後の方の問題が弱いようです。苦手な分野が多いのかもしれませんが、なんといっても・・・

疲れた(^-^;

今日は夜にバイトの代講を頼まれているので、朝早くから始めたということや、先に答え合わせをした企業法で多大なる精神的ダメージを負ったということもあり、クタクタです。次は、もうちょっと点数が上がるかなぁ?という訳で最後に、
今日のテストの時間割とかけまして、凶暴な犬と解く、その心は・・・

どちらも、(過密来ます/噛みつきます)。
過密の何が来るって?・・・体に来ます。今日から4日連続位で忙しいのですが、まぁ休みっぱなしで体がなまるよりは良しとしましょう!


15日(1,1生活!)

今日見たニュース。
「ウィンドウズ8発表!タブレット端末にも対応。」
ついに来たか・・・と思いました。パソコンといえばウィンドウズで、アップル慣れしていない日本には朗報らしいですね!これはチャンスです!皆さん、

ウィンドウズ7を買いましょう!!

・・・いや、こういうニュースが出たということは、8が出るまで買い控えようと思う人が増えて、7の人気が落ちるから、7を搭載したパソコンが安くなるということで・・・
って先月実家のパソコンを買い替えた人に言われたくないと言われそうですね。まぁ流行をしっかりチェックしておき、そこから外れたものを買うのが安物買いのコツです。・・・
そもそも流行を分かってへん人に言われたくない?・・・そりゃ失敬。まぁ僕がよく使っていたのは、ゲームですね。小学校の頃は、当然のように新品を買っていましたが、中学になると中古の特価コーナーでFF、テイルズを中心に1000円位のゲームを買い漁っていたものです。まぁ1人でやるもの、流行外れでバカにされやしませんよ~。
今度は寂しい人と思われそう・・・じゃあこの話は終了。

とまぁ節約に興味大アリの僕が好きな番組1つに、木曜日とくれば黄金伝説。・・・といっても、1ヶ月1万円生活しか見てへんのですが・・・略して1,1生活。当然誰にも通じません。
中学時代は最強森三中の村上さんや、名言「獲ったどぉ~!」でおなじみの濱口さんの全盛期で、楽しんで見ていたのですが、最近やらんで残念・・・と思っていたら1年位前からまたやっているみたいですね。
ただ最近のを見て思うのが、特に男性陣がガチ過ぎて節約を超えてドケチ生活になってしまっていること。
ケチの僕が言うのだから間違いありません!
濱口さんみたいなワイルドさはなかなか真似できへんので、どうしてもただの貧乏くさい生活になってもてるなぁ・・・という印象。

今日は北陽の伊藤さん、麒麟田村さん、春日さんの3人でしたが、見ている人は分かると思いますが、充実度は伊藤さん>田村さん>>春日さんといった感じ。
特に春日さんは僕でも引きますね・・・食材仕分けとかいって、納豆巻きから納豆とご飯と海苔に分けたり、中華丼の具から餡と野菜と肉に分けたりとドケチへの執念がすさまじい。これは無いと思います。
加工食品の値段には加工費が含まれているからその分食材だけ取り出すと割高になるような・・・
今日ようやく僕の大本命の伊藤さんが20日目にして首位に立ち、予想通りといったところです。
理由が、買って欲しいという願望だけではないです。それは・・・
小麦粉は強い!
小麦粉は1kg100円ちょっとですが、米だと5kg1500円もします。どっちが安いかは一目瞭然ですね。森三中の村上さんが強かったのもそのためです。当然手間がかかるので、それより働いてお金を稼いだ方がよっぽどおトクな一般人には真似できませんが、1,1生活では最強の武器だと思っています。とここまで書いてきて・・・
最近マニアックな話ばっかりやなぁ・・・(^-^;

失礼しました。という訳で最後に、
1,1生活をする人とかけまして、ややこしい英文解釈のコツと解く、その心は・・・

どちらも、(節約して/節、訳して)いきます。
要は、文を一気に訳すのではなく、コンマで区切られた節をチビチビと訳していけばいいということ。まぁ僕は、
分からん英文はすっ飛ばしますけどね!
京大ならともかく、東大はリスニングさえできれば読みは速読で事足ります。


14日(マニアック)

昨日は予備校に行くのにタイヤを替えたてのチャリンコに乗っていったのですが、タイヤ以外も色々とメンテナンスしてくれたので、非常に走り心地が良かったです♪こりゃスイスイ走れるわ~!!
スーイ、スーイ・・・ドーン!!
事故には気をつけましょう。まぁ気が浮つく位快調ということで・・・

ということで、今日はその続きの予備校の話を。昨日も火曜日恒例の監査論の授業でした。今までは、監査って何?とか監査人はこうあるべきだ!とかそういう概念的な話が多かったですが、今回はいよいよ監査実施論ということで現場で行われる作業一巡に話が進み、試験で最重要なだけでなく、現場を感じられる面白そうな内容でした。

監査契約締結後の手順としては、まず最終目標である適正性命題「財務諸表は適切に作られているか?」を証明するために色々な要素(監査要点)に細分化し、さらにその監査要点を検証するために様々な証拠資料を集め、それを監査技術を用いて監査証拠を得、その監査証拠を十分かつ適切なだけ集めるという手順なのですが、まぁややこしいので松本先生はラーメン「松本屋」特製「ケバブスペシャル」の話で説明してくれました。分かりやすいけどなんか適当な内容やなぁ・・・と思っていたら、深夜のノリで作ったと言ってくれました。深夜までお仕事ご苦労様です。

ただ、やっぱり正確な理解のためには、自分で具体例を作るのが大事と思って考えてみました。まず思いついたのは、適正性命題=最終目標=ラスボス=ネオエクスデス(FF5)で、まず監査要点は打撃、魔法、アルマゲスト、グランドクロスの4パーツに分けて、特に厄介なアルマゲストパーツには。効くST異常とかアルマゲストの特徴といった証拠資料を調べて、そこからデルタアタック反射とかイージスの盾で回避とかの監査技術を用いていけそう!という心証(=監査証拠)を得て・・・
だけには分かりやすいです!・・・当然却下。

という訳で、監査=殺人事件の捜索というイメージがある僕にはその例で。容疑者はA,B,Cの3人で、Aが怪しいとします。
・適正性命題:「犯人はAだ」
・監査要点:「Aが犯人という証拠がある&Bは無実&Cは無実」
・証拠資料:凶器、周囲の証言、時刻表
・監査技術:指紋を取る、聞き込み、時間の計算
凶器からAの指紋が検出され、聞き込みによると、Aが被害者と言い争っていたこと、Bは1日中人目に付くところでバイトをしていたこと、Cは被害者とは犯行の日初対面で動機はなさそうだということが分かったとします。これで3つの監査要点が示され、めでたしめでたしとなりそうですが、まだ十分とは言えません。例えば、

A:「死亡推定時刻の1時間前に現場から離れたところで友人と会っていて、現場までは電車で2時間かかるから犯行は無理だ。」

とか反論することもあり得ます。実際時刻表からはAのアリバイが示されたが・・・ということでさらに再捜索。今度は被害者が何かにくるまれていた痕跡を見つけ、実は電気毛布にくるまれていて高温環境に置かれたために死亡推定時刻が数時間ずらされたなどの監査証拠を積んだりして、しっかり十分かつ適切な監査証拠を集めることでAが犯人だと示すということになります。
さっきよりは分かりやすいはず?ただ、1つ分かったのは・・・
僕って興味が偏ってるなぁ(^-^;
探偵ものの見過ぎですね。まぁこれが分かれば監査論の要点は押さえられたはず?という訳で最後に、

監査で色々と調査をした時とかけまして、中川といえば?と解く、その心は・・・

どちらも、(証拠/翔子)が出てきます。
まぁ中川といえば中川家かしょこたんが半々というのが世間の平均でしょう。落研でも、
僕って言う人は少ないやろなぁ・・・
まぁ気にしてへんけどね。


13日(出費)

今日は自転車の話part3。よほど印象に残っているんでしょうね~。だって、
吉祥寺でパンク→後輪を引きずって帰る→自転車屋開いてへん!→翌日直してもらう→またパンク→文句言おうにも店開いてへん!!→後輪を引きずって帰る
という最悪のスパイラルにかかってもたからです・・・パンク再発のみならず、バイトはあるわ、店は開いてへんわで多分今年最悪の運のなさですね・・・まぁ今年はこれ以上悪いことは起これへんはず!と信じて朝から自転車屋へ。

行ってみると・・・さらに2ヶ所パンクしてる!!どうやらタイヤがもうアカンかったみたいです。こりゃ文句言われへんわ・・・と思った時に聞いてみました。
「これで修理して、またパンクするということはないですか?」
「可能性はあるねぇ~。もうだいぶタイヤも傷んでるし・・・」
ということで、タイヤ交換に決定!!4700円の出費。こりゃ当分無駄遣いはできへんなぁ・・・
元々ケチやから大丈夫?
それはええことなのか??

その後店の人から、
「絶対に3カ月に1回は空気を入れるようにね!そうしたら長持ちするから!!」
と繰り返し言われました。う~ん、高校の時は自転車置き場に空気入れがあったからやってたけど、どうも一人暮らしを始めると、そこら辺がおろそかになりますね~。ところで、3ヶ月後というと丁度会計士試験の頃。会計士試験が終わり、よっしゃ!!一段落や!!当分解放される♪そんな時にまず真っ先にやりたいことは・・・

自転車の空気入れ

地味・・・まぁでもやりましょう!何か自転車屋の50円空気入れ機まで勧めてもらったし・・・という訳で最後に、
今日の出費とかけまして、全然進歩が無い人と解く、その心は・・・

どちらも、(手痛い/停滞)と思います。
確かに自転車屋の人は悪くなかった。4700円は必要経費やった。ただ何か気になる・・・
昨日タイヤ交換勧めてくれたら良かったのに!!
すぐに再発する位分かっていたはず。まさか・・・繰り返しパンクさせて修理代を何度もかすめ取る、
パンクパンク詐欺か??
こりゃ恐ろしい・・・


12日(再発)

朝起きて、今日も1日頑張るで~!などといつも通り適当に言ってみたり、今日は夜バイトやなぁ~とか考えながら過ごしていたのですが、何か大事なことを忘れているような・・・

「あっ、チャリのパンク直さなアカン!!」

危うくバイトに行かれへんところやった(^-^;

ということで直してきたのですが、バッチリ1200円取られました。高い・・・今回は1か所、前は2ヶ所パンクしてて1300円やったから、どうやら何か所パンクしても同じ値段のようです。高校用のチャリを直す時に、和歌山の自転車屋やったら700円やったのに・・・って、

値段まで細かく覚えてるとか我ながら恐ろしい・・・

金が絡むと記憶力が格段に良くなるようです。冗談抜きで、2日前の晩飯が思い出されへん位の記憶力なのですが・・・

さて、その後、夕方バイトに行く時のこと。チャリに乗ると、何か違和感が。って・・・

またパンクしてるやん!!

Σ( ̄ロ ̄lll)・・・しかも自転車屋閉まってるし!!という訳で最後に、
パンクで出来た穴とかけまして、まだ恋人同士です!とかけまして、返済し終わった借金と解く、その心は・・・

どれも、(塞い/夫妻/負債)でないです。
くそぉ・・・ちゃんと直してくれてへんなぁ~!!もぉ、あの自転車屋のオッチャン・・・明日文句言ったるからなぁ!!・・・で、
どんな顔やったっけ?
多分思い出せる・・・はず?


11日(放浪者)

あ~~~!!(ノ_-。)
今日は日記を書くのが2回目です。1回目はどこかって??
消えてもた~~!!
いつも日記を書いた後、「保存」というボタンを押すのですが、今日はうっかり手がすべって「確認」というところを押してしまいました。まぁどうせ確認してから保存したらええやろう・・・と思っていたのですが、確認画面で「保存」という選択肢が無い!!よし、と戻るボタンをクリックすると・・・
Webページの有効期限が切れています
そのまま復元不能に。「確認」、「保存」、「記事の削除」という順にボタンが並んでいるのですが、実質
「削除」、「保存」、「削除」ですね。保存以外は押さんようにせねば。

突然ですが問題です。
Q.乗っているとガタガタいう乗り物ってな~んだ?
電車ではありません。答えは後ほど。

昨日の予告通り、今日はポスティングに行ってきました。いつも通り、最寄りの三鷹台駅から電車に乗って吉祥寺まで行って、そこから歩いて配る地区まで行こうとした時に、ふと閃いたことが。
「そんな面倒なことをする位やったら、直接チャリで配りに行ったらええんちゃうか?」
名案。ところで、その1つ前に思いついたことは・・・
「ここにチャリを置いて、そこから歩いて配ったらええんちゃうか?」
あるならチャリを使え!!

ということでチャリで配りに行ったのですが、こういう変わったことをした日には、トラブルがつきもの。こいでいるうちに、
「カタカタ、カタカタ・・・」
後ろから怪しい音が。その後もこいでいると、
「ガタン、ガタン・・・」
これは間違いない!

パンクしてる!!

ということで、最初の問題の答えは自転車でした!まさかの吉祥寺までちょっと遠出をした日にパンクとは・・・
その後あんなことやこんなことがありながら(縮小版とは言え適当過ぎやろ!!)、ガタガタいいながらも30分近くこいで、やっと自宅の近くの自転車屋へ。直してもらえる~♪・・・

休業日

(lll゚Д゚)・・・という訳で最後に、
遠出先でのチャリのトラブルとかけまして、ご飯続きの後と解く、その心は・・・

どちらも、(パンク痛い/パン食いたい)です。
痛いって体が痛い訳ではないですが・・・いや、
ガタガタすると結構体に来ますよ。


10日(それ、どういう意味ですか?)

今日は予備校からの帰り道、スーパーに寄って、閉店前で安くなっているパンを明日の朝ように買いそれと、切らしてかけていた歯磨き粉を買いました。他に買う予定もなかったので、それだけを持ってレジへ。いくら恥知らずな僕といっても、ちょっとしか買えへん時は気が引けるもの。レジの人にどう思われてるんやろう?
1:「こいつもっと買っていけよ~!」・・・まぁあり得る。
2:特に感想なし。・・・まぁあり得る。というか有難い。
3:「パンと歯磨き粉だけ!?こいつ、パンに何付けて食べる気や!?
それは誤解。

今日も土曜日恒例の予備校。今日は結構多めに問題演習をやったのですが、あるトラブルが。
「ヤバイ、電卓が無い!!」
そこで思い当たる節が。
「昨日高校生達が手計算で宇宙の大きさを計算しているのを尻目に、電卓使ってラクしてた罰が当たったんかなぁ?
因果応報。恐ろしい。

さて、問題も多かったので、工夫した解法などをいつものように松本先生に話すと、
「流石ですね~」
などと調子のいい言葉をかけてもらったり。さらに、
「こういうところが得意ということは、コンサルとかに向いてるんじゃないですか?なんだか、お金の臭いがしますね~。」
お金の臭いがする?引っかかる一言。どういう意味ですか?
僕は貧乏ですよ!!

ちょっと意味が分かりかけたのは帰り際のこと。今日はいきなり塾からポスティングの依頼をされたので、その配る紙を取りに行った時のこと。紙は見つけたのですが、まだ投函用に折ってはいませんでした。先にいてた先輩の先生の1人から、自分で折りなさいと言われました。やむなくそうしようか・・・と思った時に、もう一人の先生から、
「ここに折り終わったやつがあるから、急いでるんなら持って行ったら?」
と言われました。僕は単にラッキー♪と思っただけでありがとうございます!!と何度も言って持って帰りました。普通は逆に先輩の分を折るべきなのかもしれないですが、先輩も満足そうにしていたので、まぁいい気持ちになってくれるんならもらってもいいでしょう!と何の躊躇もなくもらいました。くれると言われたらもらわんと失礼になる。そこら辺が、お金の臭いなんでしょうかねぇ?

ただ、それ以上に自分にお金の臭いがしたのは、その折っている紙の山を見た時・・・
「この先生達、400部も積んでるけど、急なポスティング依頼でそんなに配る先生おらんやろ・・・
人の努力を無にするような考えですが、そういうこともあって、この折ってくれたやつを無駄にしたらアカンと思って貰った訳です。ここら辺が、お金の臭いがする、計算高さなんでしょうかねぇ・・・

何か自分の人間性の低さを露呈するような日記になりましたがまぁええか!という訳で最後に、
僕とかけまして、お金をくれと言っても全くくれない人と解く、その心は・・・

どちらも、(打算/出さん)ばっかりでセコイです。
今日の日記で僕の評判が落ちる?そんなん気にしてないです!大丈夫です!
みんな元々分かってますって!!


9日(名言再び)

今日は大学に行くと、不審な光景が。正門からずっと、道のタイルが掘り起こされていました。なんやこれ!?と思って、ずっと見ていても、何やってるんか分かれへん。ひょっとして・・・
埋蔵金探し??
いや、それには足らん物が・・・L字フック2本!!いやいや、
ダウジングは必須でしょう!!
僕がやっても一生反応せんでしょうが・・・

さて、今度は大学で残念かつ衝撃的な光景を目にしました。新聞のテレビ欄で、高校生クイズの紹介を見ていた時に・・・

「決勝は東西の頂上決戦!!」

・・・東と西が1校ずつ残るって言ってもうてるやん!!ネタばれが酷い・・・

ということで、今日は高校生クイズでしたね!再放送を見て、1人でギャーギャー叫んでた僕は、非常に楽しみにしていました♪そんな僕が番組開始時点にしていたのは・・・
「くそぉ、相振り飛車かぁ・・・」
将棋中(^-^;
ダメ元で挑戦したらまさかの対局開始。見始めたのは、9時45分って遅い!何故か長引いた。そして、負けた(ρ_;)

まぁ、それはさておきクイズの話を。見てへん方には意味不明でしょうが、ご了承ください。
準々決勝の早押しはまた例の名言が飛び出しました。選手の答えを聞いて、う~んとうなった後のあの名言が再び。
「聞いたことある!・・・いや、無いかな??」
今日は全然アカン!答えを聞く前に分かったのは、テトロドトキシンだけ。こんなことを白状すると、アホが露呈しますね・・・

続いて準決勝。正直僕が高校生とまともにやりあえるのはここしかないです。ということで、ここでスペースを確保。
まずは第一問。宇宙の大きさを計算せよ。という意味分からん!と思うような内容でしたが、要は137億年もの間、高速で拡張し続ける球の体積を求めよ。という問題に過ぎへんことに気づけば、手は止まりませんでした。計算?僕にはたやすいこと。電卓には慣れてますから!答えは楽々求まりました♪
・・・ルール違反・・・手計算の高校生には頭が上がりません。とはいえ答え出るんやったらやっぱり準決勝だけは何とかなる?

続いて第2問。三蔵法師の残した漢文からの出題でしたが、まぁ30秒も読めばキーワードは見つかりましたよ。って、そこからが難しいんやで!こんなええ加減でもええのが視聴者の気軽さ。

最後に第3問。紀元前に起こった戦いの名前をいっぱい書けという問題。い、いや、紀元前の世界史とかやってへんし・・・官渡、長坂、赤壁、夷陵、五丈原の戦い、色々出るんやけどなぁ・・・全部三国志の話=紀元後。がいか(変換できん・・・)の戦いの1個だけ。

結論。僕は準決勝に出たら・・・戦力外!御苦労さまでした~

結局決勝に残ったのは灘と開成。僕の予想通り。というか、新聞で読んだ通り。当然関西出身の僕は、灘頑張れ~!!と応援。もはや正解は諦め、純粋に勝負を楽しんでいました。

決勝で奮闘した高校とかけまして、歴史上の名勝負と解く、その心は・・・

どちらも、(灘たる/名立たる)者が戦いました。
灘負けてもた・・・ちなみにベースボールを野球と訳した人は灘同様僕も正岡子規と思ったのですが。もしかして負けたのは・・・
誤答を考えた僕のせい??
ごめんね。


8日(VS2006)

今日は自宅に籠ってとある孤独な戦いを。
公認会計士試験2006年度本試験の過去問を解いていました!!

今まで一部の教科の過去問を解いたことはあるのですが、全ての教科、時間も本試験と同じという本格的な演習は初めて。企業法、昼休憩、監査論&管理会計、クレープを作って食べる、財務会計とまさに本番さながらのタイムテーブル!!って
本番で休憩時間にクレープ作れへんやろ!!
ちなみに簡単クレープの作り方は、ホットケーキミックスと、卵、牛乳をシェイカーで混ぜて、それをレンジの皿に敷いたラップの上に流し込んでチンするだけ!簡単ですね~!
って勉強とは関係ない。

その結果は・・・
企業法:95点♪
ミスは1問だけ!!やったことある問題も多々あったけどこれは超上出来です!!
監査論:53点↓↓
半分ちょっと・・・ってまぁまだほとんど勉強してへんからしゃ~ないですね。
管理会計:85点!
企業法と違い、初見の問題ばっかりで20問中17問は上出来。その成功の秘訣は・・・
運が良かった(^-^;
まぁ5択ならではですね。
財務会計:124点・・・微妙・・・ちなみにこれだけ200点満点なのですが。まぁ監査論と同様、まだ出題範囲が全部終わってへんのですが、それでも苦手科目っぽいです。

まぁ今日は本番さながらの練習が出来て良かった!クレープを除いて!いや、それ以前に・・・

緊張感が無さ過ぎた??

う~ん、本番が近付いたらやっぱり予備校でちゃんと模試を受けるべきですね!という訳で最後に、
緊張感がない予行演習とかけまして、表紙が不完全な本とかけまして、船が故障してる!と解く、その心は・・・

どれも、(想定/装丁/漕艇)が不完全です。
今日の反省。
・ラップに皺が寄ったところの生地が切れてしまった。
・皿が傾いていたせいか、生地の厚さにムラがあった。
これを次の機会に生かさんと・・・
ってクレープの話です。


7日(禁句)

「ヴァンはヘイスガの魔片を使った!」
「ミミッククイーンはグランドシェイクを構えた!」
「GAME OVER」

今日見たものから抜粋。これで何か分かった人は残念ながら僕と同類です(笑)
今日はゲームのプレイ動画を見ていました。タイトルは、「FF12 低レベル+入店禁止クリアー」で、先月ずっとやってたゲームをプロ(本人の意向によりHNは非公開で・・・)がやりこむという動画。その最初の方を見ていたのですが・・・とにかく上手い!!
棒で回避率を上げるという細かい工夫があったり、何よりガンビットの扱いが上手。やばくなったらポーションを連打したり、違う敵を狙いだしたらそこでボスを狙うように指示を出したり。・・・という話をしているとまた長くなりそう・・・だって、

8月の日記で最長だったのはFF12について熱く語った日ですから!!

よろしければ検索してご覧ください。(こっそり同類に引き込もうとする)
ついでに、FFに比べるとどうでもいいことですが、経済学部に内定しました。

さて、今日はバイトでした。東京に戻って以来初のクラス授業。まずは小5の社会と算数でした。2学期に入り、新しい子が1人入ってきたのですが、おとなしめの子が多いクラスの中で、ガンガン発言してくれる子で、積極的に質問してくれたりと授業を盛り上げてくれて、1学期よりもやりやすかったです♪
やっぱりクラスの授業環境は大事!各クラス、こういう子を安い時給で雇っていてもろたら授業しやすいのに・・・あ、そうそう、

先生の給料は据え置きね!!(抜かりなし)

さて、その後は中1の国語の授業だったのですが、こちらは1学期と変わらず学級崩壊の騒がしさ。ただでさえ元気な子が多いのに、クラス人数が10人を超えてるとか・・・数学と英語は2クラスに分かれてるのに、国語は合同なんですよね。こうなったら思いきって、

ガリ勉部隊3人投入!!ってのはどうですか?
・・・やっぱり僕の給料は据え置きで!(虫のいい話)

・・・という話はさておき、今日は2学期開幕戦ということで、古文がスタートしました。中学時代は僕も中3時代に1年だけ通った塾でちょこっとやった位で、別に高校で詳しくやるからええんちゃうの?とは思うのですが、どうしても現代文やと先生の話とか聞かんでも余裕やし~!とか言って話を聞いてくれへんので、こりゃ話を聞かな分からんわぁ~!という古文の方が教えやすかったりします。さすがにこの日記に中学生の読者がいてるとは思いませんが、古文についてアドバイス。

とにかく現代仮名遣いに直せるようにしよう!!

いくつかのルールさえ覚えたらできるので、ここは押さえたい!後は訳とかはヤマ勘でやったらええんちゃいますか?中学時代は現代文をしっかり読めるようにしとくことをオススメします!
と言うと、FFオタクが偉そうに!と言われそう(^-^;

さて、この授業の最初で僕が禁句を言ってしまったのですが、それは謎かけにて・・・ということで最後に、
今日の授業を理解した人とかけまして、ジャイアンと解く、その心は・・・

どちらも、(古文/子分)を意のままに扱えます。
授業の冒頭で、「こぶんと言ってもジャイアンが偉そうにすることじゃないよ~!」って言ったらスベリました。中学生も笑いが良く分かっていますね!
ちなみにもう一つ言おうとした禁句が。
「古典を、コテンパンにやっつけちゃおう!!」
これ言ったら教室追い出されてたかも・・・


6日(懐疑心と猜疑心)

今日大学に寄った時のこと。ダブルダッチの練習をしている男子がいつもいるのですが、今日横を通る時にチラッと見ると、カッコよく縄跳びを側転をして跳び越えていました。うまくいったかと思いきや・・・
着地時にシャツがめくれて背中が丸出しに・・・
う~ん、魅せる競技は難しいものですね。

さて、今日も昼は大学で勉強した後、夜は予備校の授業でした。・・・そうそう、今日から8日まで図書館は閉館しているようなのでご注意を。まさかの屋外勉強を強いられました。
昨日も先週に引き続き監査論。昨日は「監査基準」の中から、監査人があるべき心構えというものを学習しました。
まず、監査人は独立の第三者の立場からチェックする「精神的独立性」が必要というもの。これは当然で、脅しや誘惑に屈して粉飾をわざと見逃すようなことがあると、会計監査そのものの信頼が失われてしまうからです。そこで、松本先生が一つ例を出しました。
松本先生「もし、粉飾を見逃してください・・・と言われて100万円積まれても、そこは断らないといけません。税込で105万円にしてくださいと言いましょう。」
そこで僕が思ったツッコミ。
「そういう問題じゃないでしょう!野田総理になったんやから、

税率はアップするでしょう!!

・・・そういう問題でもない。当然、1円でも受け取ってはいけません。

さて、その後職業的懐疑心という話題に。要するに、今見ている表の中には間違いがあるんちゃうか?と思ってチェックし~や~という話です。例えばということで、先生が実際に間違いだらけの決算書類を作ってくれて、ここから間違いを見つけましょうということをしました。僕も必死に探し回って、その後に先生の模範解答を見て、これ以外にあるんちゃうか?と思ったので先生に聞いてみました。
「利益が42480円しかないのに法人税が28320円もあるのは高過ぎないですか?」
「えっ?利益は税引き後だよ。」

あっ!・・・要するに、税引き前利益が70800円で、そこから40%の税金が引かれて42480円になったということです。こんな単純なミスをするとは・・・何か間違いがある!と思って見過ぎて、あらゆるものが怪しく見えてしまったのでしょう。これでは懐疑心じゃなくて猜疑心。う~ん、難しいですね・・・という訳で最後に、

決算書の誤りとかけまして、1人じゃ分からなかった問題点と解く、その心は・・・

どちらも、(懐疑/会議)になると見つかります。
自分は12月に受かるのか??と猜疑心を持っている自分がいたり。


5日(君、学年は?)

今日のバイトからの帰り。チャリに乗ろうとしたら・・・カゴのところにカマキリが!どこから来たんやろう?と思いながらもこれも何かの縁かと思いそのまま走りだしました。するとこいでいるうちに、カマキリがハンドルのところまで迫ってきて、ついにハンドルの端のところまで来ました。
「お前それ以上行ったら落ちるで~!」
「危ない、危ない、危ない!前見て運転せな!!
・・・カマキリに諭されたような気が。

ということで、今日はバイトでした。今日はいつもの高1の子に英語を教えるのに加えて、新しく中3の男の子が来ました。英語がめっちゃ苦手らしくて、中1の内容から教えてやってくれと頼まれました。まずは試しと中1内容の総合問題を解かせると、全く分かれへんと言われました。まさかな・・・?と思いつつ、英語の初歩の初歩、be動詞の内容のプリントを渡すと苦い顔をされました。
「それぐらいはできるわ!アホ!」と言われるかと思いきや・・・

「先生、分かりません。」

・・・ホンマに中1からやらなアカンのやね。
ということで、今日はbe動詞をひたすらやりました。ただ、分からんなりにも1度やったことがあるだけあって、今までに教えた子の中では一番スムーズに進みました。おおっ!最初は疑問文も作られへんかった子が、わずか90分でbe動詞がここまでできるようになるとは!この子・・・できる!まだ中1、後2年もあれば・・・

って中3か(^-^;
見た目が中1っぽいのでついついできるように見えてしまう。まぁ焦らずしっかり中1感覚で来週からも基礎固めやね!という訳で最後に、
今日やったbe動詞とかけまして、1時間で2章位教えられるんちゃうか?と解く、その心は・・・

どちらも、授業(飲み込み/の見込み)がはやいです。
明後日は久々のクラス授業。また騒がしくなるんかなぁ?


4日(CM(笑))

昨日は11時半過ぎまで予備校で飲み会があったのですが、その詳細はまた後日に書くかもしれません。もしそうなったとしたら、
それは日記のネタ切れを表す・・・
事前にお断り(^-^;
そして翌朝はバッチリ起きて日曜最強の番組「がっちりマンデー」を見ました。まぁ高々11時半までなんで起きるのは楽勝でした。塾の打ち上げは、店を午前3時過ぎに出て、吉祥寺から歩いて4時半頃に寮に着くという流れを2度経験しているので・・・

今日の「がっちりマンデー」はかなり面白かったです。今日は、葛飾区の職人というテーマだったのですが、とにかくその技術に感動!手作りのデザインレインシューズに、綺麗にプリントされたゴムを貼る職人さん(ミスると絵柄が伸びたり変色したりする)、様々なゴムの調合のレシピを作り、さらにそれをコピーされへんようにダミーを混ぜるという技術まで確立した職人さん、上下を同じ大きさにしたり、砂の落ちる穴を思いっきり細くしたりと技術が求められる砂時計作りの職人さん、近くの町工場の人が持ってきたものを金属のクセを見抜き即興で綺麗に溶接する職人さんが出てきましたが、どの人の腕前にも感動!!ただ、今日はそういう興味深いという意味だけの面白さだけではなく、笑えるという意味での面白さもありました。

今日面白かったのは勝間和代さんの発言。まず、砂時計のところで、新婚旅行先の砂などをいれた思い出の砂時計も作っているの話のところでつぶやいた一言。
「そんなものを残して何が嬉しいのかなぁ?」
それは離婚経験者の嫉妬というものです。

続いて溶接の人の話。金属棒8本溶接でわずか1600円!という安い言い値が出て、職人さんは気分屋ですよね~という話のところで、
「うちの親は、職人さんの気分取りが仕事でした。」
勝間さんの親は工場長をしてはったらしいのですが、そんな仕事があるとは・・・

最後はええことを言ったはずなんやけど・・・という話。
「日本人も、安い海外製品ばかりを買うのではなく、技術の伝承という意味も込めて、日本の技術が詰まった製品の良さを見抜き、それを買っていくことが必要だと思います。」
うんうん、100円ショップで150円の価値しかないものを買うより、5000円出しても10000円の価値があるものを買った方がええよなぁ~などとうなずいていたらその次のCMで・・・

「今週のがっちりアカデミー(金曜夜の方)は、100円ショップの達人に学ぶ、100円ショップの活用法をご紹介!!」

あらら・・・
今日はホンマにおもろい「がっちりマンデー」でしたという訳で最後に、
後継者不足で伝統工業が途絶えてしまった時とかけまして、微妙な調味料の違いを見抜く美食家と解く、その心は・・・

どちらも、(下町がいない/舌間違いない)という評判になります。
今日は謎かけも含め、自分でもええ日記が書けたなぁ~という自負。多分次の1週間はつまらんことばっかになるんやろなぁ~それやったら今日のをずっとトップに残すか?・・・などとつまらんことを書くのはさておき、将来会計士になって独立したら、そういう町工場が不景気でも倒産せずに続けられるようにアドバイスをする経営コンサルとかもありかなぁ~などと思いました。まぁそれには・・・
職人さんの機嫌取りができるようにならなあきませんね。


3日(クイズ!!)

早速ですがクイズです。店にとって儲けが多いのはどちらでしょう?
Q.「全品20%Off!!VS5個買ってくれたら1個タダ!」
昨日予備校で出されたクイズ。会計的センスを問うものらしいのですが・・・

僕の答え:全品20%Offにするのも5個目をタダにするのも利益は一緒やねんから、「タダ」という言葉のイメージにつられてお客さんがよく来て売った数が増える右やろ~

・・・会計の問題やって!!
正解は・・・右!なんですが、僕は問題を読み違っていたようで、同じ個数を売った時でも利益の額も変わるようです。勘違いせんような問題文に変えると、
「全品20%Offの商品を5個売った時と、定価で5個売って、そのおまけに6個目をただであげた時ではどちらが儲けが多いでしょう?」
皆さんもお考えください。

それでは正解。きっと、誰も考えずに答えを見ていることでしょう!
そもそもこの日記を読んでくれているのかも怪しい・・・

まぁ正解です。例として、1個原価60円の製品を100円で売るとすると、全品20%Offなら、売価は80円で、1個当たりの利益は20円。よって5個売った時の利益は20×5=100円。
一方、定価で売った時は、収入は、100×5=500円。一方の原価は、ただであげた1個も入れて6個分なので、60×6=360円。よって利益は500-360=140円。
よって正解は、「タダ」という強烈な言葉のイメージにつられてお客さんがいっぱいくる・・・のではなく、利益が140円と多い1個プレゼントとなります。

さて、何故このような問題をやったかというと、昨日はキャッシュフローの単元を学習したからです。
キャッシュフローというと、なんかややこしそうですが、むしろこちらの方が普通の損益計算よりも直観的には分かりやすい分かりやすい話です。例えば、僕が会社を立ち上げて、安いビルから移ろうと1億円の本社ビルを購入したとします。
この時重要なのが、お前がそんな稼げる訳ないやろ~というツッコミは入れないことです。(大して重要ではない)
さて、この時いくらの費用を計上するのでしょう?
1億・・・と見せかけて、実は・・・0!!
これには「費用収益対応の原則」というのが関係しています。簡単に言うと、本社ビルを1億も出して買ったのは、ええビルやで~!!などと見栄を張るためではなく、将来そのビルにより1億以上の収益が見込めるからです。例えば全体の収益の内、1年目に50%、2年目に25%、3年目に12,5%の収益が得られるとすれば、本社のビル代も同じように費用にしていく、つまり、1,2,3年目に5000万、2500万、1250万と費用化して、ゆっくりと1億円の費用を計上するというものですが、いくらの費用を計上するかにはいくつか方法があり、それによって費用や利益が変化していくというややこしさがあります。

それに比べると、キャッシュフローは誰がやっても結果は変わらないという特徴があり、分かりやすいです。つまり、
真実は、いつも一つ!!
なんか久しぶり。これは、日本語に訳すと「お金の流れ」、つまり、1億のビルを買うのに1億支出したら「-1億」と記録し、どこかから500万円流れ込んできたら、ややこしいことを考えずに「+500万円」と記録するだけという分かりやすさ。会計士試験ではちょっとややこしい計算書類を作るのですが、それでも本質はここまで説明した通りです。

キャッシュフローって分かりやすいですよね!という訳で最後に、
キャッシュフローとかけまして、ダメからOKになったと解く、その心は・・・

どちらも、(現金/厳禁)が移り変わります。
ちなみに会計用語の中で一番言葉の響きが好きなのがキャッシュフローやったり。・・・意味不明。


2日(驚きの連続)

昨日からずっと気になっていたのが、台風のニュース。昨日は拍子抜けすることに、普通の曇りの日でしたが、今日はさすがにヤバイ?と思って朝起きて外を見ると、そこには驚愕の光景が・・・

快晴やん!!

ということで、今日は引きこもり・・・ではなくて籠城宣言を撤回してちょっと出かけてきました。

今日は郵便局に、資格試験の申し込みに行ってきました。一つは電卓技能検定。そしてもう一つが今年最後、そして最大の大勝負である、公認会計士試験でした。12月の試験でも、申し込みはこの時期なんですね。
まずは先日願書を書いていたのですが、住民票とかややこしいものが要るんちゃうかなぁ?とか思っていたら、必要なのは願書と受験票返信用封筒だけと案外単純。さらに、願書には記入例があったりと、非常に親切で、書きやすかったです。
「記入例に従って書いたらええんやったら間違えへんなぁ・・・ここは氏名か。え~っと、
会計太郎・・・ってそのまま書いたらアカンやろ(^-^;」
危うく会計太郎君として受験するとこでした。

さて、今日は郵便局での出願。書留で送るだけではなく、受験料の支払いもやってきました。その支払い方法が、収入印紙を貼るというもの。最初にそれを知った時、
「あ~それやったら大学受験の時にやったなぁ~。受験料を振り込んで、その時に貰う紙を貼って・・・」
ってそれは振り込み明細やろ!実際にやっていた勘違い。

ここからも分かるように、僕は収入印紙というものを全く知らんかったのですが、いざどんなものかと思って買ってみると・・・
切手と変われへんやん!という驚き。見た目は切手、そこに10000とか5000とか桁が違う数が書いていて、これが印紙なんか~という感想。まぁ無事大事な出願を終えましたよ~という訳で最後に、
会計士試験の出願とかけまして、大学院に行くためにはと解く、その心は・・・

どちらも、(印紙/院試)が必要です。
さて、帰り道の出来事。行きは良い良い、帰りは・・・
大雨!!
今日は驚きの連続。まぁそんなこともあろうかと、傘を持ってきて、サンダルを履いてきて・・・足が大変なことに。う~ん、籠城宣言を撤回した罰かなぁ・・・


1日(通ったどぉ~!)

皆さん、おはようございます!今日も朝からすがすがしい風が吹く、良い天気ですね~!ってその風、台風ですよ!!
うちは今のところはまだ大丈夫ですが、皆さんのところは大丈夫でしょうか?僕は台風への備えは万全です。食料品は昨日買っておいたし、バイトもここ数日ないし、完璧な籠城体制を整えました。つまり・・・
引きこもりってことですね(^-^;

ところで、何故今日は朝からパソコンを使っているかというと、前々から申しています通り、やっとネットの回線が通った♪からです。学校でもパソコンは使えるとはいえ、何故かMacからVistaに繋ぎ直さないと日記の更新ができへん、行くのがメンドー、見られるサイトに限りがあるという事情があります。入学時には、「勉強に関係ないサイトは見ないように!」という注意書きがある紙を貰った覚えがあるので、あんまり変なサイトは見られへんのです。・・・まぁ、誰も守ってへんのでしょうが。ただ、知り合いが来て、お前何見てるん?とか聞かれるのも嫌というのもあります。例えば・・・(言い訳の例)

・ULTIMA GARDEN(以前紹介したゲームのやりこみサイト)
「・・・僕、実はゲーム研究会なんですよ!」(やばい、こんなこと書いたらホンマに送り込まれる・・・)

・えりかの♯な毎日♪
「・・・偉大なるOBのインテリ美女の生き様を学んでいるんです!」・・・って京大の人やし。じゃあ・・・
「音楽家を目指してて・・・」・・・最強のウソ。う~ん、言い訳が浮かばん。

・ネット将棋
「将棋部なんですよ!(幽霊やけど)」これならいけるんちゃうか?
反論:「じゃあ学生会館で指してきたらええやん!・・・もしかして、指してくれる友達がおれへんの?」
僕:「ちゃうよ、弱過ぎて相手してくれへんのよ!!
う~ん・・・やはりネットは自宅に限る・・・という訳で最後に、

今日からネットができる!とかけまして、政治や経済に詳しい人への褒め言葉と解く、その心は・・・

どちらも、(よっしゃ開通!/よっ、社会通!)です。
ヒドイ謎かけ・・・今月の日記には暗雲が立ち込めております。とりあえず今は、大雨の暗雲にご注意を。

|

中川日記2011年8月

31日(厳しくチェック!)

いよいよ8月も終わりですね!来月からはまた自宅でネットが出来るようになるので、より頑張って日記を書いていけるかな?と思います。

さて、今回は昨日の予備校の話を。昨日はまた新しい教科「監査論」が始まりました。監査は会計士の専売特許ということもあり、監査論が試験に出るのは会計士試験だけのようです。そんな独特な世界の勉強が始まったということです。
ところで皆さん、監査とはどのようなものかご存知でしょうか?簡単に言うと、企業の成績表(決算書)に粉飾が無いかをチェックする仕事なのですが、具体的なイメージを持ってもらうために、例を挙げてお話したいと思います。

例えば、僕が合コンに呼ばれたとして、事前に女性陣にプロフィールを送ってと言われたとします。その時に僕が、「イケメンのスポーツ万能、そしてトークが面白い」などというウソを書いたとします。すると女の子達が、
「中川君が良さそう!」
などと勘違いするかもしれません。また、そういうことをする男ばかりだと、男性が女性から完全に信用を失うかもしれません。そこで、監査人の出番です。

僕と無関係の第三者が僕のことを見て、これはホントのことです!というお墨付きを出してくれれば、女性陣も僕のプロフィールを信用してくれ、女の子が勘違いをしたり、またそのことで男性が信用も失うことはなくなるようになります。この、無関係の第三者のことを監査人と言います。

どうでしょう?お前が合コンに呼ばれるわけないやろ!!という実態はさておき、そこそこ分かりやすい例ではなかったかな?と思います。ところでその監査も最近は変わってきていて、昔は何十年も同じ会社を監査したりと慣れ合いの関係でチェックが甘くなりがちだったのですが、最近では「無関係の」第三者ということを重視して、同じ会社を監査できるのは5年までという制限が加わったりと、厳格化してきています。
ということで、僕も授業後に、松本先生から、
「授業とかで、こうして欲しい!というのはないですか?」
と聞かれた時、意見を出してみました。
「配られたレジュメとテキストが連動するように、レジュメにページ番号を書いてほしかったです。」
その後、監査ならもっと厳しい方が良かったか?と考えて・・・
「レジュメをテキストに挟める大きさにしてください!ちょっと大きいです!」
さすがに細かすぎか?もはやいちゃもんですね。
まぁそんなこんなで新しい授業が始まりましたよ~という訳で最後に、
慣れ合いからの厳格化とかけまして、日本の総理大臣と解く、その心は・・・

どちらも、(監査って/菅去って)変わりました。
時事ネタ。野田総理はどうなるのでしょうか?それより来月からの中川日記はどうなるのでしょうか?まぁあんまり期待し過ぎない範囲でお楽しみに。
・・・元々期待してへん??


28日(聞いたことある!!)

今日は東京に来て初のフリーな日。何か面白いことはないかなぁ~と思ってテレビ欄を見ていると、「高校生クイズ」が昼にありました。おっしゃ見たるで~!と思って番組説明のところをよく見ると・・・
高校生クイズ(再)
ということで、去年の再放送を見ていました。

高校生クイズはクイズが好きやからみたいという気持ちが半分、問題が難しすぎて、あんな知識覚えても使うことないやろ~という気持ちが半分で、毎年見たり見なかったりという番組でした。去年は9月3日にやっていたのですが、その日は確か東京から大阪に帰省する夜行バスに乗ってて見られへんかったんや~ということを思い出しました。にしても、よくそんなこと覚えてるなぁ・・・と思ったら、去年の9月3日は、
松尾依里佳さんがナイトスクープの秘書として初めて出演した日!!
・・・そっちの方がいらん知識やろ!(大多数の人にとっては)
大阪で見るために録画してもらってたなぁ~などと思い出したり。

ということで、昨日はゆっくり家で見ていたのですが、僕はクイズ番組は結構本気で見る方で、特に分かる問題が多い「Qさま」とかは、10番分かった!!とか一人でわめいたりしています。昨日もそんな感じで熱く見ていたのですが、東大生正解率が1桁という問題ばかりで、当然分かれへんものが大半やったのですが、答えを聞いた時の反応を、全然分からんかったところから順に3段階で表してみます。

1、全然知らん!こんなんしってるとか凄すぎるやろ!
3、これやったら何とか僕でも知ってたわ・・・
全然分からん時の反応とか、答えが分かった時に得意気になるのはまぁ良しとして、偉そうだったのが2番目。

2、聞いたことある!知ってる、知ってる!これ位は聞いたことある気がするなぁ・・・うん、聞いたことあるで~!

しつこい!知識が非常にあやふやにも関わらず、非常に偉そうな反応。まぁそんなこんなで去年の再放送を見て、今年の本番(9月9日)を見る準備ができましたという訳で最後に、
高校生クイズの出場者とかけまして、ジブリの映画と解く、その心は・・・

どちらも、(早押し/駿氏)のレベルが高いです。
最後に、番組中でたびたび気になることを一つ。あの番組には、全国模試1位とか、年間300冊以上の読書量とか化け物が大量に出てくるのですが、その人達が、気になる発言を大量にしています。
「志望校は、東京大学です!」
その時の僕のツッコミ。
目標が低すぎるやろ!!
僕の行っている理科一類なんかは、1学年1000人以上いるので、全国で数人しかいない逸材は、目指すまでもなく合格できるはず。というか、一番難しい理科三類でも、80人位はいるので、それでも化け物クイズマスターにとってはそこまできつくないので、
「主席合格します!」とか、
「センターで満点を取って合格します!」位の目標が彼らにはふさわしいかと思ったり。


27日(熱き伝説再び)

昨日までは6~7時間のバイトが連発したバイト3連コンボでしたが、今日はバイトではなく、公認会計士の予備校の方で忙しかったです。

こちらはバイトとは異なり、久しぶりで嬉しいわぁ~♪というのが感想でした。久しぶりに松本先生と会って、
「簿記1級受かりました!」
「勉強進んでる?」
とか話をするのが楽しかったです。ただ、一番印象的だったのは、
「3週間で人が減ったと思わない?」
と先生に言われたこと。前に立っているとよく分かるのでしょうが、何だか哀しそうでした。自分も2学期から塾のクラスで来る人数が減ってもたら・・・少人数クラスで、来てる人が0人になったら・・・と考えると恐ろしいです。

さて、復帰初日から僕はエンジン全開で、また細かい質問をしました。5択問題で、答えが
1、348766円、2、367100円、3、387864円、4、401366円、5、431200円みたいな感じ(ちゃんと覚えてへん・・・)の問題で、正解は2だったのですが、問題文に、「端数は四捨五入せよ。」と書いてへんので、計算中に端数が出るわけがないのだから答えが中途半端な1,3,4はありえへんのではないですか?と質問したところ、
「その通りですね~!」
と言ってくれました。よっしゃヽ(´▽`)/
問題文に書いてあることだけがヒントなのではない。あるべきものが書いていないこともヒントになるのだよ。ワトソン君。・・・すみません、
探偵マンガの読みすぎ(^-^;

結構計算がきつい問題だったので、その問題の答えを一発でしぼる裏技を発見できて、ホンマに嬉しかったです♪って・・・
二択にしぼっただけ・・・
まぁ正答率が20%から50%まで上げられるんやからよしとしてください!という訳で最後に、
せめて二択問題にして!とかけまして、色々くどくど言われてうっとうしいと解く、その心は・・・

どちらも、(五択/御託)が並ぶと嫌になります。
自分勝手なことをくどくど言うことを「御託を並べる」と言いますが、漢字はこう書くんですねぇ~



25日(バイトより有意義な・・・?)

さて、昨日は東京に戻ってきて、ちょっと寝て、その後午後からいきなりバイト。いきなりはきついと思う人もいてるかと思いますが、ギリギリまで大阪におりたいというのが一番で、後は、バイトをしたら早く東京生活の勘が戻るということもあり、好んで即バイトにしています。今日はそのバイトでの話。

うちの塾の業務は色々あり、普通にホワイトボードを使ってするクラス授業、1:1とか1:2で教える個別指導、テスト監督、ポスティング、また教える教科は5教科、教える年齢は、下は小2、上は高2とさまざまなのですが、昨日はまた新しい業務を。東進中学NETというものです。僕の東進は、小中がメインで、高校生の衛星授業のスタイルとは違う普通の塾なのですが、一部では衛星授業を取り入れており、昨日はその授業のチューターの仕事でした。

この仕事、まずは生徒が来たら登校チェックをし、時間割などを確認して、授業開始となるのですが、始まってしまえば音声を聞いている生徒以外にとってはピン芸をやっているようにしか見えない授業に生徒が集中しているので、僕の仕事は質問を受けることだけに。というと暇そうですが、昨日はいっぱい質問があって忙しかったです。
「先生用の画面が開けません。どうしたらいいですか?」
「生徒の下校チェックを忘れて帰してしまいました!」
「パソコン画面にエラーが出ましたが対処できません!」
・・・全部僕の質問です!機械オンチぶり全開でした。

さて、僕が仕事に慣れてくると、今度は暇を持て余すように。極端にいうと、丸6時間じっと座っておくということで、生徒から全く質問がないと、時々監視する以外は暇になるということです。そこで思ったのが・・・
「あ~、あの有意義なゲームの時間が懐かしい・・・」
それ位退屈しました。今日からはしっかり質問してね。今日、明日も同じNETの授業ですが、有意義に過ごせるのでしょうか?という訳で最後に、
仕事中とはいえ退屈を感じている時とかけまして、謝るのが嫌いな人と解く、その心は・・・

どちらも、(睡魔せん/すいません)とは言えません。
さて、大学の3学期までの成績が公開されました。その結果は・・・危なかった!
大阪で遊びほうけていつ発表か忘れてた!(^-^;
成績自体は2学期より0.5点微増で、必修科目で点が落ちた分を、経済を中心とした総合科目で補ったという感じ。大台まで後一歩という点で、不真面目な僕には上出来過ぎる点でした。感謝。経済学部も最低点が結構上がっているとはいえ、余裕っぽかったので、志望を変えずにそのままにしました。
後は・・・進学者決定ガイダンスを忘れんようにせねば。それが一番の問題というのも情けない話ですが・・・


24日(深夜の変)

さて、東京からの日記再開です!8月中は大学でしかネットを使われへんので更新が滞ることはご了承ください。今回は2つの激変の話を。

1つは・・・ご存知島田紳助さんの引退報道。まだ真相は完全には明らかになってへんとはいえ、現時点での感想としては、残念だとか寂しいというのが多くの人の感想だと思いますし、僕もそう思っています。何だかんだいっても、また芸能界に限らずどこか大きな舞台に復帰して活躍してくれると信じています!
さて、この引退記者会見は新宿で行われたとのこと。なんと僕のバスが翌朝着いたところ。このニュースを24日の昼に知ってひとつ安心したことが。
「紳助さん引退で新宿がパニックになってたら、バスが着けへんかったんちゃうか?」
大反響・・・とはいえそこまではなかったようです。(当然ながら)

さて、もう1つの激変は・・・僕が大阪から東京に移ってきたこと!!
・・・それだけです。
今日はバスの中でのちょっとした駆け引きの話を。

夜行バスでは、さすがに休憩なしというのはきついので、途中3回ほど高速のSAとかPAに停まるのですが、なぜか僕は今までずっとバスの窓際の席なので、通路側の人にどいてもらわんと降りられへんという状況だったのです。大阪行きのときは、通路側の人がキャンセルしたので広々と空間を取れたのですが、今回は隣に人がいたので、その人が降りるのを待つか、その人をまたいで行かないといけないのです。それは普通のバスでも同じですが、夜行バスだともう一つ厳しいことに、隣の人が寝ていることも多く、またぐ時にうっかりぶつかって起こすと申し訳ないなぁ・・・というのもあり、躊躇することもあるのです。

さて、今回はというと、
1回目:降りてくれへんかな?何か寝てるっぽいから無理かな?こうなったら思い切ってまたぐか??・・・などと自問自答している間に隣の人が起きて降りてくれたので無事休憩できました。
2,3回目:断念。やっぱり寝てたらきついなぁ・・・
僕が。
3回目は停まったことにさえ気づけへん熟睡ぶり。

そんなこんなで、無事東京に来ましたよ~という訳で最後に、
東京に来る手段とかけまして、火の通りにくそうな大きい肉と解く、その心は・・・
どちらも、(夜行/焼こう)とすると苦労します。
紳助さん・・・今までお疲れ様でした!


23日(さらば大阪!)

ついに・・・この日がやって来ました・・・大阪から最後の更新。今日の晩の夜行バスで東京に行きます。あ~、早いなぁ・・・今日は今回の帰省を振り返ってみようと思います。

勉強:かなり遊びまくっていたとはいえ、東京から持ってきた会計学の参考書2冊を無事終え、最低限の目標は達成。といっても、ほとんどは昨日までの和歌山での勉強合宿・・・ではなく祖父母の家への帰省の時にやったのですが。ノルマをこなすために必死で親孝行どころではなかったようです

遊び:東京では、友達とも家が離れていたりして遊ばれへんし、遊ぶといってもカラオケとか金を使うことばっかりなので、大阪では家で金を使わんと派手に遊ぶで~!!と決心して来ました。結果は・・・しっかり遊べました♪
友達の家で、桃鉄をしたり、石川では中学時代に部活でやっていた卓球・・・のもどきのもどき(真面目にやれ!!)もでき、自宅ではひたすらFFをしたりと、楽しみたい放題でした。ちょっとゲーム漬けだったので、そろそろ封印せねば。よく受験勉強のために、ゲーム機を物置とかに封印するということは聞きますが、僕はそれどころじゃありません。
600kmの隔たり!!
東京では出来へん分、しっかりと勉強します。

大阪では勉強するか遊ぶかの2択だったので、この2つを振り返れば十分でしょう。ただ、2択といっても・・・
比率は1:9でした(^-^;
まぁ明日からは早速バイトなので頑張っていきますよ~!という訳で最後に、
今日の夜とかけまして、太陽の最期と解く、その心は・・・

どちらも、(東/日が死)に向かいます。
明日からは再びインターネットがストップされているので、更新は学校からたまにする位に頻度が減りますのでご了承ください。えっ、
元々減ってる??そりゃ失敬。


21日(感動の激走)

昨日から今日まで、徳光さんが70歳で24時間マラソンをして、無事完走されましたよね!走る前は、
「70歳で?ようやらはるなぁ~」
などと大丈夫か?と思っていましたが、2日目の午前中を見た限りでは、余裕の表情を浮かべており、最後も苦しそうな表情をしながらも、無事時間内にゴールしたところを見ると、見事な完走劇だったと言えると思います。その後の「行列ができる法律相談所」に徳光さんが出演されていた時、
「最初はあまり走る気が無かったのですが、プロデューサーはうまく言って走らせようとするんですよ~」
と言ってはったのを聞いて、僕やったらどうか?などと考えてみることにしました。

まずはプロデューサーから、
「24時間マラソンなんて無理ですよね?」と馬鹿にするようなフリをされた時の反応。
徳光さん「無理ですって?やってみないと分からないですよ!」と乗せられる。
僕「無理やって?何でそんなこと言うんですか?
言うまでもなく無理ですよ!!」・・・賢明な対応かもしれんけど、何か悲しい。

次に走っている時の話。どうしても走るのがキツイ時のこと。
徳光さん:相当似たそっくりさんに走ってもらわんとバレる
僕:そもそも走ってなくてもバレへん
・・・注目度低い(;ω;)

最後に、武道館に入っていくフィナーレ。
徳光さん:「負けないで」や「サライ」などの定番曲でお出迎え
僕:警備員に身分確認される
「24時間ランナーですよ!」
「君なんかテレビで見たことがない!ちょっと話を聞かせてもらおう!」
・・・ありうる。

とりあえず感動のマラソンでしたよね!という訳で最後に、
マラソンのフィナーレとかけまして、誘拐犯と解く、その心は・・・

どちらも、(サライ/さらい)に来ます。
僕が走るのは、いつになるのでしょうか?史上最年長の71歳は・・・52年後?生きてるかなぁ?(生きてたら選ばれるという前提)


20日(運転より焦ったで・・・)

20~22日にかけて、和歌山の祖父母の家に帰省先の大阪から帰省しに行きました。(ややこしい・・・)
今日は帰る時に途中の道まで運転した時に焦ったことランキングを。

3位:途中に寄ったスーパーで、車を停める時のこと。免許を取りたての人なら分かると思うのですが、バックで駐車するのは結構大変。とりあえず他の車がけーへんような隅で停めようとしていたら・・・他の車が来てパニック。初心者によくある話。
でも実は、初心者といいつつも、免許を取って1年が経っていたり・・・
次からは初心者マーク無し。大丈夫か??

2位:交差点の手前で、停止線らしきラインが2本引いてありました。なんかうっすら文字が書いてあるけど、よぉ分かれへんので、とりあえず前の停止線に止まったところ、後ろが四輪車用、前が二輪車用だったようで・・・そこで僕が言った言い訳。
「車で覆ってしまえば、何輪車用の停止線か他の人には分かれへん!」
何てやつだ・・・

1位:これはホンマに焦った。運転前。ギアをDにして、いざ発進!とアクセルを踏んでも進めへん。どないなってんや?と思ったら・・・

サイドブレーキが下がってへん!!

よくやるんですよ~(^-^;
昼過ぎに出発して、無事夕方に到着できたので、まぁ良かったです♪夜の山道は危険やから・・・という訳で最後に、
何かが出そうな山道とかけまして、激しいロックと解く、その心は・・・

どちらも、(晩ドライブ/バンドライブ)で興奮します。
まぁ晩のドライブで出たら怖いのは、幽霊より生きた人間ですね。幽霊やったら曳いても捕まれので・・・


18日(コピーミス?)

気づけば後1週間もしないうちに東京に戻ることに。そろそろ勉強せんと・・・という気にもなってきました。良いことですね!

・・・単にゲームに挫折しただけなのですが。

日記にも何度も書いていたのですが、家ではほとんどFFばかりやっていました。やっていたのは、ちょうど最近発売されたFF零式・・・ではない。そもそもPS3は持ってないです。
大阪に帰ってきて、まずはやり慣れたFF5の特殊攻略(キャラの最高レベル4など色々な条件を付けた攻略)が手違いで失敗し、1週間足らずで挫折。やること無いなぁ・・・と思って家を見回すと、買うだけ買って放置していたFF12を発見。初プレイということで、特に何も条件を付けずにやったのですが、とにかく難しい。ボスがとことん強くて、ボスの旅に回復アイテムが底を尽きて軍資金がヤバい・・・という状態のまま進めていました。

しかし、それも昨日で終了。アーリマンというボスのところで行き詰まりました。こいつのキツイところは、まずセーブポイントから遠く、道中のザコ敵で戦力を消耗し、HPが60000もあり、一方HP1000のこちらに毎ターン500のダメージを与え、さらにヒドイことに、HPが減ると分裂してきて、HP100のダミーが多数、最後は5体位現れてきて倒す前に囲まれてやられるという強敵。キツイ条件だらけで抱いた感想は・・・

簿記1級よりキツイ!!

FF5~9とタクティクスの計6作をクリアした僕でもかなりキツイです。
こりゃアカンということで、初めて攻略サイトを覗いたところ、まずレベルが足りないよう。目標33。こちらの平均は・・・
18
・・・よくこんなんでここまでクリアして来たなぁ・・・さすがに33までレベルを上げていたら東京に戻る日になってしまうので、作戦を練り直して再戦。というか、どこの攻略サイトでも雑魚扱いされていたのでショックを受けただけやったり。残りHP10000位までは削れたので、最後の分裂モードをどう乗り切るかが課題でした。本物がどれか分からんのが問題やなぁ~と思いながら戦っていて、何か本物を見抜くためのヒントがあるかも?と思って敵のステータスをチェックすると・・・
アーリマン、HP????(ボスのHPは教えてくれないようです)
アーリマン、HP????
アーリマン、HP????
全然区別出来へん・・・完璧にコピーしてやがる・・・と思っていると・・・

アーリマン、HP????、スロウ

本物発見!!分裂される前に敵の行動を遅くする補助魔法「スロウ」をかけておいたのですが、状態異常だけはコピーされないよう。まさか本物を見抜くのに役立つとは・・・ただ、本物は分かっても、結局最後は残ったキャラが次々とアーリマン軍団に包囲されて倒れていき、のこりわずかのところで全滅。まぁどうせ、残りの日で全部クリアするのは無理やし、ここらへんでFFはやめにして勉強を再開しようということに。分裂するボスの前に挫折しましたという訳で最後に、

アーリマン戦とかけまして、作文での下手な言葉遣いと解く、その心は・・・

どちらも、(分身で/文死んで)うまくいきません。
久しぶりに日記が長くなった・・・好きなことを書くと長くなるものです。読んでいる方々には退屈極まりないでしょうが、どうせ東京に戻ったらプレステは出来へんのでご容赦ください。後、あまりゲームのことばかり書いていると、
ゲーム研究会に送り込まれそう・・・(^-^;
僕は落語研究会の部員です。


17日(暑い・・・)

更新が1日空いてしまいました。まぁ色々ありまして・・・変わった出来事もなく、パソコンをつけるのが億劫になったり、FFをやりたかったりとかあって大変やったんですよ!!要は・・・

ネタ切れ

・・・まぁ今後もぼちぼち更新していきますので長い目で見守っていただけたらと思います。

さて、今日はテレビで面白いものを見ました。暑い夏ですが、街の中で一番暑いところはどこか?ということをやっていました。その順位は・・・
3位:アスファルト(57℃)
2位:マンホール(59℃)
1位:自転車のサドル(61℃)でした。

他にも子供が遊ぶところも暑いので子供の熱中症に注意しましょうというところの話であったのが、公園の遊具。ブランコ(40℃)、滑り台(44℃)などが紹介されていたのですが、サドル、ブランコ、滑り台など座るものが多くて、感じたことは・・・

熱くて痔が治りそう・・・

血行が良くなる??まぁまだ僕は大丈夫ですが。
さて、その後考えたのは家の中で暑いところはどこか?ということ。普通に考えたら台所回りとかですが、僕が思ったのは・・・

PS2

・・・やり過ぎ(^-^;
まぁ大阪におる間しか出来へんので・・・
まだまだ暑苦しい日が続きますよね~という訳で最後に、
夏に活動するエンジンとかけまして、給食を入れる大きすぎる皿と解く、その心は・・・

どちらも、お盆(明けても/明けても)入りません。
まぁ大阪居てる間は日記のエンジン入らんでも勘弁してください。


15日(そもそも無理!)

事前に予想されたことですが、大阪ではのんびりダラダラと過ごす予定だったので、ひたすらに友達と遊んだり、FFをやりまくったりという日々なので、日記のネタも乏しくなります。ということで、今日の日記は今日見たミステリーの話を。

脅迫メールが届き、呼び出された場所に行くと、そこには気絶した男の姿が。呼び出した主に、この男を始末しておけと言われたところで気を失い、翌日目が覚めると、その男が殺されていたというニュースが。自分が殺したのかもしれないと恐れつつも、真実を調べるために動き出した・・・

という、僕の夢です。
うたた寝をしている間に見たようです。眠りが浅かったようで・・・さて、その続きは、僕はコナン君たち少年探偵団の力を借りて調査を始めた・・・という無茶苦茶な展開になった時に目が覚めました。なかなか変わった夢ですが、見ながら僕が感じていたことというのは・・・

「やばい、殺人罪で捕まる!!」

・・・ビビり(^-^;
僕は案外夢で見ていることとか、人の話とかをそのまま信じてしまう騙されやすいタイプのようです。夢の続きは・・・ちょっと思いつけへん・・・そもそもコナン君が出てる時点でおかしすぎるし・・・まぁそもそも、
見た夢をネタに日記を書くのが無理でしたね!
まぁ今日は、変な夢を見ましたというだけで日記を終わりにしますという訳で最後に、
夢で繰り広げられる謎の展開とかけまして、高そうなエビを見て尋ねることと解く、その心は・・・

どちらも、(異世界/伊勢かい?)です。
う~ん、日記のネタのみならず、謎かけも適当になってもた・・・とりあえず今の僕が考えているのは・・・
「殺人罪で捕まれへんかなぁ?」
所詮夢の話でも、若干現実でビビっていたり。


14日(節約術)

まずは・・・智辯和歌山が勝ちましたね!!5対1で勝っているところから追いつかれ、逆に相手にリードを許す展開になりましたが、やはり関西最強(僕個人の見解)の高校は強い!何度も追いつき、最後は相手のエラーを誘って何とか勝ってくれました♪

さて、今日は家の近くに激安スーパーができたということで母と2人で行ってきました。皆さんご存知?の通り、僕はドケチに定評があるので、そこそこ安いでは満足せ~へんで~!と思って行ってみました。その結果の感想としては・・・
結構安い!
例としては、納豆3パック39円、キャベツ1個68円、米10キロ2000円(北海道産)でした。これは安い代表選手みたいなもので、ほかの品はそれほど安くなかったですが、全体的に安定して安いという印象でした。
その安さのためか、かなり多くの人が来ていました。

さて、スーパーでは安い商品以上に色々な節約術を見ました。まずは僕の発言。母が巻きずしのコーナーで、「そこそこ安いから料理が面倒な時はここで買って帰ったら節約になるなぁ~」と言ったので、僕がそれを超える節約術を教えてあげました。

「ここでかぶりついてこっそり帰ったらタダやで。」

・・・当然ダメですね。

さて、もう一つ。肉のコーナーで、試食用の焼き肉を焼いている店員さんがいました。僕も欲しいなぁ~と思って焼けるのを待っていたのですが、そこにまず子供が押し寄せてきて、さすがに子供から奪うのは大人気ないよなぁ~などと思って待っていると・・・

来た!大阪のおばちゃん!!

結局食べることはできず。とりあえず、今日は大人気の安売りスーパーに行ってきましたということで最後に、
大人気スーパーのレジとかけまして、強打者揃いのチームと解く、その心は・・・

どちらも、(長蛇/長打)が続きます。
次も智辯和歌山の長打を期待していますよ~!


13日(大阪の星)

今日は家でのんびりとしていました。夕方には、予定通り、ばっちり高校野球をチェックしました。今日は大阪代表の東大阪大柏原の試合だったのです。

今日は2回戦。ばっちり勝ってくれるかな?と思って見ていると、試合が大きく動いたのは2-1でリードしていた7回。どうなったかというと・・・

エースがつかまって逆転された!
       ↓
怪盗キッドかっこええなぁ~
       ↓
よっしゃ!裏で追いついたで~!!

・・・コナン見てました(^-^;

さて、試合はその後4-4で迎えた9回裏、東大阪大柏原が2アウト満塁というチャンスを作りながらも得点できず、逆に10回表に7-4と勝ち越され、裏も2アウトランナーなしと追い込まれました。しかしそこから、2連打でランナー2人が出て、ホームラン1本で同点というところまで反撃の芽を見せながらも、その後打ち取られて敗退。う~ん、残念!ただ、最後の最後まで諦めへんところはさすがです!
甲子園を見ていて、高校のとき、将棋の全国大会で負けそうになっても、最後まで諦めずにやっていた自分を思い出します。

「負けそう・・・でもいける!
敗者復活に賭ける!!

その対局諦めてるやん!!やはり高校球児は立派ですね♪という訳で最後に、
手に汗握る甲子園とかけまして、吹きこぼれに注意と解く、その心は・・・

どちらも、(熱闘/熱湯)から目が離せません。
明日は智弁和歌山。こちらは残ってほしいですね。
 


12日(石川旅行番外編)

さて、最後は帰る時の話を。バスで新大阪駅に戻ってきて、エスカレーターで御堂筋線の切符売り場に上がる時の会話。
友達「大阪って、エスカレーターでどっち側に立つんやったっけ?」
普段意識してへんことなので、ふと聞かれるとあやふやになるもの。僕は今東京在住なので、余計混乱して分かれへんようになったので、こう答えました。

僕「迷ったら、ど真ん中に立ったらええねん!!

・・・めっちゃ迷惑。

その後地下鉄が来た時に、少し残念な思いをしました。それは、僕が東京に来るまで考えていた誤解と関係する話なのですが、東京に来て感じたこととは・・・

「東京って、地下鉄が来るときに『パンポンパンポン、パンポンパンポン♪』って鳴れへんやなぁ・・・」

関東の人には分かれへんかもしれないですが、大阪の地下鉄は、電車が来るときに、「パンポンパンポン、パンポンパンポン♪」と鳴るのです。僕はその音が大好きなので、大阪でまたその音が聴けて嬉しく思ったのです。ただ、僕が乗る電車が来た時だけは、その音が鳴らんかったので残念に思ったという話です。

さて、その後難波で夕食を食べたのですが、夜10時過ぎということで、ほとんど開いている店がなく、探すのに苦労しました。やっと開いている店を見つけたのですが、そこはアジア料理の店で、ナシゴレンとフォーを注文して、2品が来たのですが、その時に、
「取り皿を持って来ましょうか?」
と言ってくれました。料理を2人で分ける予定だったので、ありがたかったです。さすがサービス精神旺盛な関西やと感じました♪という訳で最後に、

関西はええトコ!とかけまして、名門の跡継ぎとして努力する子供と解く、その心は・・・

どちらも、(浪速/名には)負けません。
どこに負けてへんのかというのはさておき・・・
さて、さっきの取り皿の話。ナシゴレン用とフォー用の皿を2つずつくれたのですが、僕は、
ナシゴレン用を2つ取ってもたり(^-^;


11日(石川旅行part2)

さて、旅行の2日目の話を。この日は朝から旅館でのんびりしていました。まずは旅館でカラオケをしました。旅館の卓球は昨日の分に書いていたようにしょぼいし、マンガコーナーというのがあったのですが、置いてあるのは「キャプテン翼」とか「課長島耕作」など古いマンガばかりで、これやとカラオケも昭和の曲ばっかりちゃうか??とか思っていましたが、カラオケは最新の曲もそろっていました。よっしゃあ!と思って曲を入れて歌おうとすると、画面には歌いだしが表示されました。親切でええなぁ~と思っていると、次の画面で表示されたのが、

前奏13秒

・・・表示し過ぎ!!その後も「間奏17秒」とか表示されましたが、多分数える人はおらんと思うんやけど・・・まぁ楽しめましたよ。

さて、その後温泉上がりの人用にと設置されていたマッサージチェアを使いました。温泉上がりに使うのを忘れていたのです。実は人生初のマッサージチェアやったので、全然どんなものか知らなくて、強く押されたり、とんとんとんとんと叩かれまくったりした時は「あ~っ!」とか一人で呻いたりしていたのですが、案外時間がかかりました。20分位かかりました。でも、その効果は絶大。使った感想は・・・

「あ~、疲れた。」

・・・意味なし(^-^;

そんなこんなでのんびり過ごしながら、もう帰るんか~とかこの旅行を振り返っていましたという訳で最後に、
昨日の今頃とかけまして、ブ~ンという羽音と解く、その心は・・・

どちらも、(加賀/蚊が)飛んできました。
いや、ちゃう!バスやから飛んでへんなぁ・・・


10日(石川旅行part1)

今日は12日ということで、随分更新が久しぶりになってしまいましたが、昨日まで友達と2人で石川に旅行に行ってきました!ということで、3日分連続でその模様をお伝えしようと思います。

石川といえば、まず兼六園が浮かんだのですが、あまり良さそうなツアーがなく、結局温泉旅行になり、加賀温泉郷の山代温泉に行ってきました。旅館に卓球とかカラオケとか遊ぶ設備が整っているとのことだったので、1日目は観光、2日目は旅館でゆっくり・・・という計画で行きました。

まず旅館に着くと、荷物を置いて予定通り歩いて周辺を観光へ。ところが、予想されたことながら、正直あまり観光するところが無かったです。とりあえず周辺ガイドで調べた、見晴らしの良い山の展望台を目指しました。
虫がたかる、歩きにくい山道、クマ出没注意の看板など、いかにもヤバそうな山道を登っていくと、展望台が見えました。登ってみると、四方に様々な眺めが広がっていて、コレが見えますよ~とか書いてある看板がありました。

南:温泉郷が見えるらしい・・・木々の向こう側に確かに見える。
東:山が見えるらしい・・・木々の向こう側に見える。
北:こまつドームが見えるらしい・・・木々の向こう側に・・・また木。
西:日本海が見えるらしい・・・樹海の間違いちゃうの??

木ばっかしやん!!

さて、その後九谷焼記念館に行ってきました。旅館から多少遠いところにありましたが、ここは面白そう?と思ったので暑い中頑張って行ってきました。ここはホンマに面白く、勉強になりました♪
九谷焼とは、磁器の一種で、色白の有田焼とは違い、色のついた石を使うので磁器にも色が付くので、絵を描いたりと装飾を施し、素焼き、本焼き、その後絵の焼き付けと最低3度焼く焼き物だそうです。素材本来の良さというより、職人が1つ1つ本焼きで出た石の色模様に合わせた絵を描く深みが何とも言えんのです・・・
皆さん、勉強になりましたね!覚えておきましょう!!などと言える立場ではなかったり。
元々は、陶器と磁器の違いも知らんかったり(^-^;

九谷焼は知れば知るほどええもんやと分かりました!という訳で最後に、
味のある九谷焼とかけまして、今までだらけていたやつが・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(石川って/意志変わって)良いです。
さて、温泉前に軽く卓球をした話を。ラケットが4つ貸し出されたのですが、そんなにいらんやろ~と見ると、
全部シェイクハンド!!
2人ともペンのラケット使いなので使い慣れず、持ち方を変えたりとだらだらとやっていました。ただ、いくらだらだらとやっていたからといって、僕らがやっていたことを「卓球もどき」などとは言われたくないです。僕らがやっていたのは・・・

卓球もどき・・・のもどき!

元卓球部とは思えんくらいふざけていたので・・・


9日(戦術の瓦解)

新しいパソコンにも慣れ、スイスイ更新♪
さて、まずは今朝にふと気になったことをチェック。
「簿記1級の合格発表は昼からなんやなぁ・・・」
いや~、朝から見るとかせっかちでしたね~。そんなに結果が気になっていたのかって?ちゃいますよ!!

いつ発表か忘れてただけ(^-^;

まさか発表が今日やったとは・・・軽~い気持ちで今晩結果を確認したところ・・・合格でした。正直2か月も前にやった試験なので感動が薄い・・・

さて、今日は久しぶりに会った友達の家で3人で遊びました。遊戯王をやった後、桃鉄をやりました。5か月前は初心者やし・・・と侮っていたその友達に敗れたので、リベンジリベンジ!!と思って挑みました。・・・が、その友達が、最初1000万円でスタートしたにも関わらず、いきなり千両箱カードを引いて2億円ゲット(lll゚Д゚)
相変わらずの強運でした。

さて、一方の僕は心理戦を仕掛けたりと戦略家扱いをされているのですが、やっぱり桃鉄は運がないとアカン。今日の失敗ベスト3を。
3位:目的地まで残り2マスの赤マスに突っ込む。その手には「2進めるカード」が。ところが・・・友達に先を越される。

2位:貧乏神まで4マス。こりゃヤバいと、こういう事態を想定して買っておいた「ぶっとびカード」で逃亡を図る。が・・・
貧乏神のすぐ隣に・・・

1位:さいころの目を見間違えて赤マスに突っ込む

・・・最後戦術関係ないやろ!!結果は4人中2位。またしても例の友達に敗北(;ω;)
まぁでも楽しかったです♪という訳で最後に、
戦術を立てて目指す目的地とかけまして、細い海峡と解く、その心は・・・

どちらも、(運が/運河)が無いといけません。
明日からはとあるところに出かけます。詳細は後日ということで・・・


8日(悪戦苦闘ならぬ・・・?)

さて、続いてはパソコンを買った後の話。
まずは古いパソコンのデータをバックアップしました。大したデータは無かったはずですが、一応ミスせんようにと慎重にやりました。パソコンはジョーシンに引き取ってもらうんやから、ちゃんとバックアップしたやつはディスクに移すとかは抜かりぬくやりました。結構苦労しましたが、バッチリです!バッチリ、
ディスクを抜くのを忘れかけました!
・・・まぁ、大丈夫でしたよ?

さて、その後は新しいパソコンのセットアップ。こちらは説明書に従ってやれば楽勝でした。・・・と思いきや、最後に難敵が。パソコンにプリンターのソフトをインストールするときに、何故かパソコンとプリンターの接続ができませんでした。どないなってんや?と思って色々試した結果分かったこと。
線が切れてた!!
新しく買ったケーブルやのに・・・これぞ、悪線苦闘
まぁとりあえず、無事にパソコンが使えるようになりました♪という訳で最後に、
新しいパソコンとかけまして、肯定していたのに・・・と解く、その心は・・・

どちらも、変わって(ノート/NOと)なりました。
インターネットも快速。
これやと日記の更新が出来へんとか言い訳ができへん・・・


7日(端数って・・・?)

さて、今日は我が家の電化製品事情に大きな変化が。なんと、今までPS1ソフトしか出来ヘンかったPS2でPS2もできるようになりました!!・・・ではなく、
新しくパソコンを買い替えました!!
前のパソコンは、めちゃくちゃデスクトップが分厚くて、もはやでっかいレトロの置き物でした。

まずは買った時の話から。一昨日に1ヶ所電気屋に下見に行っていたのですが、今日はジョーシンに行ってきました。店でパソコンを見ていると、店員さんが来て、何かお探しですか?と言ってきました。色々説明をしてくれて、テレビチューナーがいらんのやったら家で使うのでもノートがいいですよと言ってくれたのでノートパソコンに決めました。問題はその後。
僕「プリンターをセットで買ったら、その分割り引いてくれますか?」
店員「元々安くしてるので、端数を割り引くくらいしかできないですね~」
僕「分かりました。買いましょう。」
その後別の店員さんが来て、

店員「それでは、プリンターと合わせて87,040円です。」
僕「あれ、さっきの店員さんが割り引いてくれるって言ってはりましたよ?」
店員「確かそのままの値段でって言ってましたが・・・」
僕「ホンマに言ってましたよ!」
・・・まぁ、端数割引だけなんやけどね(^-^;
店員「分かりました。それでは83000円にしましょう。」
結構引いてくれました♪
でもまさか・・・もしかして・・・端数引きって・・・
80000円にしてくれた??
・・・まぁそれはないやろ~という訳で最後に、
パソコン探しとかけまして、有名なボクシング漫画と解く、その心は・・・

どちらも、(ジョーシンで/ジョー死んで)終わりです。
ところで、親切な店員さんに最後に一つ聞き忘れたことが。
「もしかして、経済評論家の金子哲雄さんですか?」
ホンマに似てたんですよ!!


6日(うな壱)

帰るやいなや友達と遊んだりとだらけた日々を過ごしている僕ですが、昨日は母と普段は行かないようなところに行きました。帰省前に、食べたい物は?と聞かれて、真っ先に
「鰻!!」
と答えたので、近所の鰻屋に行きました。・・・決して、
厚揚げにタレと山椒を振っただけではないですよ!!

さて、まず店の駐車場に着いたときに、左に店名「うな壱」の看板がかかっていたので、そちらを覗くと、鰻を焼く炭とかがあって、とても食べられるスペースがない位狭い空間でした。こんな狭い所で食べるんか・・・と思っていたら、前から、
「入り口はこっちですよ。」
恥ずかしい・・・

さて、いくつかメニューがありましたが、結局僕は鰻御膳、母は三色どんぶりを頼みました。期間限定三色どんぶり!とメニューに書いてあったので、どんなんかと見てみたら、蒲焼き、うまき、肝煮の3つでした。つまり、
茶色、黄色、茶色
・・・色地味や!!

さて、肝心の味はどうかというと、いままで人生で食べた鰻の中で一番おいしかったです。クセがなく、普段食べているような味をよりふっくら、よりジューシー(ハンバーグみたいな例えしかできなくてすみません・・・)にしたような感じで、これが店の味なんやなぁ~と感動しました。
また来たい!と思いましたし、次来るときは会計士試験終了祝いで来たる!と思い、来年旨い鰻をまた食べられるように頑張って勉強するで~!と思いました。ということで明日からは・・・

まぁ大阪では遊んで楽しみましょう(^-^;

おい!
・・・まぁ鰻は美味しかったです♪という訳で最後に、
旨い鰻とかけまして、影で人をねたむ人と解く、その心は・・・

どちらも、(炭で焼いて/隅で妬いて)います。
明日はスッポン、明後日は中華フルコース、しあさっては・・・というのは当然冗談です。


5日(来たで~~!!)

今日、やっと大阪に帰って来られました♪正直ここ2週間ほどは、早く帰りたいわぁ~などと思ってばっかりやったので良かったです!!

さて、今日はその帰る時の話を。まずは6時前に家を出て、予備校に向かいました。そこで企業法の授業を受けて、10時前に渋谷を出て、バス停がある新宿に向かいました。実は渋谷から新宿に行くのは初めてで、いつもは大体明大前か吉祥寺から行っていたのでどう行ったらええんかな?と思って調べたところ、山手線で行けるよう。ということで、山手線の券売機に向かったところ、
「渋谷はここ。新宿は・・・ってあっ、『宿』っていう字発見!渋谷の隣!?めっちゃ近いやん!」
新今宮の隣天王寺があることは知っていましたが、渋谷の隣に新宿があるとは・・・と思い、新宿方面の電車に乗りました。すると・・・

「次は、原宿。原宿です。
あっ!!!(゚ロ゚屮)屮
・・・「宿」って原宿の宿か・・・ということで、新宿は渋谷から3駅でした。新今宮から大正までですね。まぁ、間違いと言っても大したことがなくて良かったのですが、悲しかったですね~
3駅乗るだけで乗り越し精算するとか・・・

さて、新宿から都庁のバス停に着いたのですが、ここからも結構大変。まずは受付を済ますのですが、色々なバスとか会社とかがあるので、自分のバス会社はどこかとか、自分は何号車かとかをちゃんとチェックしとかんと、北陸に連れて行かれたり、自分の席がない!ということもあるので油断できないところ。
僕は2号車と言われたので、待っていたのですが、バスは4台位あって。分かれへん。待っていると、車のナンバーが「・・・2」というバスが来たので、これや!と思って行くと、
「これは1号車です。」
と言われました。紛らわしいナンバーを付けおって・・・さて、その後そこから1台分空けて、ナンバー「・・・1」のバスが来たので、多分空いたスペースにナンバー「・・・3」の3号車が来るんやろなぁ~と思って待っていると・・・

ナンバー「1362」

・・・普通やないかい!!ナンバーと号車番号は関係ないということがはっきりしました。そし今日、無事に大阪に帰ってきましたよ~という訳で最後に、

ようやく帰省♪とかけまして、粉飾をしている会社と解く、その心は・・・

どちらも、(関西や~!/監査イヤ~!)
ここらへんの謎かけからも、今後日記が適当になっていく予兆が。まぁたまに更新するので見ていただければ・・・と思います。


4日(彷徨う影)

さて、バイトの後、夏期講習前半戦終了ということで、打ち上げがありました。翌日に大学が・・・とかやったらなかなか参加をためらうところでしたが、夏休み中だったので、そこらへんも気にせずに参加できました。前回歓迎会をしてもらった時は12時まで続きましたが、今回も12時でした。

12時開始でした。

・・・当然、終電は初めから諦めていました。歳の違う先生が居ても、やっぱり飲み会だとある程度打ち解けて話すことができてなかなか楽しかったです。僕も口がよく動いていました。

食べるという意味で(^-^;

正直試験監督が忙しくて、晩飯を食べ損ねていたので腹ペコというのがありまして・・・当然、僕も結構夏期講習に参加していたので、やっと終ったんやなぁ~、後半は大阪でゆっくりさせてもろて最後数日だけやねんなぁ~とかいう満足感にも浸れてよかったです。

さて、帰り道のこと。チャリを停めている最寄の駅まで他の先生と一緒に歩いて帰ったのですが、一人じゃなかったので、怖くなく、楽しく喋りながら帰れました。僕は2駅だけだったので楽な方でしたが、4駅位歩く先生もいて、大変やろなぁ~と思いましたが、ホンマに大変やったのはその後。
ずっと大通りを歩いてきて、駅が近づいてきたところで他の先生と別れたのですが、別れてからが迷いました。あんまり歩いたことのない道やったので、とりあえず線路は見えてもそこから吉祥寺方面に行けばええのか渋谷方面に行けばええのかも分からんかったり。さらに怖いことに、なんか独り言をボソボソ喋る人が道を歩いていたり。
それは僕ですがね!
というか午前4時ごろって新聞配達の人位しか通れへんかったですし・・・まぁ一人で不安でしたという訳で最後に、

夜中に周りを見渡しても・・・とかけまして、呼び出して集まった人数は?と解く、その心は・・・

どちらも、(黎明/0名)で誰もいません。
徹夜をしようかと思いましたが、帰ったら眠くなってそのまま8時半まで寝ていました。


3日(挙動不審)

皆さん、お久しぶりです。それでは大阪に帰省し、ネットが使えるようになったところで、3日分更新させていただきます。書けるときに書いとかんと・・・僕って真面目でしょう?いや~、

書くネタがなくなったら書かれへんから(^-^;

大阪ではボケ~っとしている予定です。

さて、3日はバイトで1日中テスト監督をしていました。そこは慣れた仕事だったので問題なかったのですが、何故かこの日の僕は挙動不審。後ろから誰かに見られてへんかと気にしたり、歩くときも手を後ろに組んで歩いたり。とはいえ一日中仕事していたら隠し通せるはずもなく、別の先生から、
「中川先生。ズボンの後ろが破けてますよ。

・・・見たな~。実は前日に個別指導の生徒から、破れてますよ。と言われ、ホンマや。と思って帰ってから自分で簡単に縫い付けて、これで一日持つかどうか実験しよか~ということで来たのです。結局どうなったかというと・・・

最寄の駅までもてへんかった(;ω;)

塾に着く前に破れてもたということで、一日中ビクビクしていたということです。結局その先生に見つかっただけなので助かりました。生徒から笑われたらかなわん。
さて、またある時、テストの成績入力をしていたときのこと。生徒から質問が来て、
「ここの地名は何ですか?」と聞かれた時の挙動不審な対応。
「う~ん・・・」
単に分からんかっただけ(^-^;
地図帳を持ってきてもらってようやく分かりました。ただ、やっぱり一番気がかりやったのは、ズボンが破れたことでしたというわけで最後に、

破れたズボンとかけまして、ニュースをまともに読めないキャスターと解く、その心は・・・

どちらも、(穴/アナ)が恥ずかしくて見ていられません。
9時半から10時過ぎまで働いて疲れたわ~って、実はこれで終わりじゃない??


1日(才気煥発)

さて、今日から8月ですね!!という日記を7月中に更新しておきます。8月は半分以上大阪に居てるつもりなので、(5日~23日)家のインターネットを止めてもらう予定だから、大阪に帰るまでは日記を休止します。何で東京におれへんからってネットを止めるのかって??それは・・・

2730円も浮くからですよ!!

ドケチを理由に日記のネタ切れという事情をごまかそうとする・・・

さて、大学の試験も終わり、ちょっと時間がある内に・・・ということで、部員紹介のページを更新しました!6人分更新して、前の4人と合わせて、計10人!多いですね~僕の代の倍。いや~、今後の後輩の活躍に期待です。

ということで、色々と紹介文を打ち込んでいたのですが、その中でいくつか気になるところが。まずは柴田君のところ。
「自身のコンビは、とある先輩から「高田ミツル・ケント師匠」と呼ばれる。」
自分のコンビを師匠呼ばわりするとか!!何ていう自己紹介!!こんなん書いてええと思ってるんですか!?

中川!!

・・・僕の仕業(^-^;

さて、続いては柴田君の相方、高木君のところ。
「ねじまきをライバル視している。」
「ねじまき鳥やで~~!!書いてくれた紙の通り載せたのですが、これはミスなのか、わざとなのか??

最後に、その話題の「ねじまき鳥」の2人(小川君&小倉君)。
どこまでボケるねん!?という自己紹介でした。その一例を。
・『カラフルな服を好んで着る』などの著書がある。
・体重推定0.1t(リンゴ3個分)
・「服なんて、体を覆えればいいんだよ!」
・(以上の内容は、本人の自己申告によるものであり、事実とは異なる場合がございます)

・・・最後は僕です・・・

まぁ個性がよく現れた自己紹介やったと思いますという訳で最後に、
期待の1年生達とかけまして、失敗してもやり直せる社会と解く、その心は・・・

どちらも、(才気/再起)であふれています。
さて、それでは、次の更新は8月5日までお待ちください。・・・無事帰れるように祈っておいてね??前と高速バス会社が違うからなんかミスるかも・・・

|

中川日記2011年7月

31日(あわわわわ・・・)

まずは道で見た車の話。ラーメン屋の車っぽかったのですが、その車に書いていたのが・・・「あ麺んぼ」
僕:「えっと、読み方は・・・

あめんんぼ??

読みにくい・・・

さて、7月最後のこの日もバイトでした。正直大学の試験が終わって完全に気が抜けたのか、昨日から調子が出えへん日が続いていて、なんかボォ~っとした調子で塾へ。今日は他の先生の代講の授業だったので、勝手が分からず、若干慌てていました。一回問題の説明で、
「これは、え~っと、あわわわわ・・・
説明でパニくるという大失態。ただ、ここでなんか目覚めたような気がして、その次の2コマ目では小5相手に元気にふるまえました。

僕は元々エンジンがかかるのが遅い方で、基本的に息の長い勝負が得意です。特に将棋では、長期戦まで粘って、相手を闇に引っ張りこんで勝つというスタイルやったりするので、最初っから全開とはなかなかいけへんものです。ということは、1コマしか授業が無い時は、授業でエンジンがかからんまま終わってまうのか??こりゃ無駄・・・でもない!ここで元気を出したらええ!

「皆さん、お疲れ様です!!」

帰りのあいさつ(^-^;
まぁ7月も無事終了!という訳で最後に、
「あわわわわ・・・」とパニくった後とかけまして、「見つかる!ヤバイ!!」と思った時の発言と解く、その心は・・・

どちらも、(覚醒しました/隠せ!石真下!)
・・・何の石を隠すんや??謎の謎かけで7月終了。来月からは・・・たまに日記を休むかも??やっぱり大学がないとネタがないです。


30日(80円のうな重!?)

さて、新聞で面白いニュースを発見。
「50代以上の教員の割合3割超す」
確かに高校の時はベテランの先生が多かったような気が。個人的にはその方が教え方が上手そうという安心感があって良かったですが。ただこのまま行くと、
「50代以上の大学生の割合3割超す
教員の平均年齢上回る
・・・教える側はどんな気分なのやら?

さて、昨日の夜、面白い番組を見ました。「がっちりアカデミー」という番組で、多分日曜朝の「がっちりマンデー」と繋がりがあるのでしょうが、お得に生きるコツを教えてくれる番組で、部会が無くて7時前に帰れた日にはよく見ています。今日は何をやっていたかというと、
「なんちゃってレシピ。あの有名店の味を家庭で再現!!」
ということで、日々自炊をする一人暮らしの僕には興味をそそるテーマでした。

どんなレシピがあったかというと、「ケンタッキーフライドチキンを再現!」とか、「酢豚、じゃなくて麩豚」とか、「ご飯でポン・デ・リング」とか「うどんの乾麺でポッキー」など、なかなか工夫されたメニューが。1位は「1人前80円!?うな重」でした。これはお寺の住職さんの精進料理だったのですが、よく水抜きした豆腐に山芋をすって入れ、そこにごぼうを削って入れて小骨の食感を出したり・・・とかなり手の込んだ料理でした。これはさすがに真似できへんなぁ・・・とは思いましたが、麩豚とかご飯・デ・リングは真似できそうだったので、機会があればやってみようと思います。皆さんも番組HPをチェック!(何の宣伝や?)

さて、僕にも何かなんちゃってレシピはできへんものか?例えば、
「なんちゃって吉野家の牛丼!家庭でも食べられる・・・
お持ち帰り!
家庭でも出来る!?な~んちゃって!お店からお持ち帰りだけといった話。それは冗談として、思い出すと僕も色々となんちゃってレシピを作ってきたものです。
皮を大根で作ったギョーザとか、高野豆腐で作った酢豚とか色々やってきました。

他には、福神漬け無しのカレー、チーズなしのピザそして・・・
牛肉無しのすき焼き

具材を買ってへんだけやろ!!と言いつつ、すき焼きは白菜が余る冬に連発していた記憶が。肉を入れへん分、飽きずにいけるし、春雨、麩、白菜でかさ増ししたら結構満腹になってたので。まぁ番組を見て、ええ勉強になりました♪という訳で最後に、
珠玉のなんちゃってレシピのレベルとかけまして、どこまでも上がっていく・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(再現/際限)どころじゃありません。
ちなみに昨日の晩は、がっちりアカデミーを見ながらイカ飯を食べていました。う~ん、なんちゃって感ゼロやなぁ・・・


29日(終わったぁ~♪)

昨日、驚きのニュースがありましたね!及川光博さんが檀れいさんと結婚されましたが、きっかけはドラマ「相棒」だったそうで。僕もよく見ていますが、「相棒」つながりで縁が生まれるんかなぁ?部内で「相棒」の話題で話をすると言えば・・・泉君!

・・・男同士(笑)

さて、今日はついに試験の最終日、物性化学の試験でした!!やっと終わった~♪
わずか5教科の試験を背水の陣・・・ほどでもない覚悟で臨み、この1週間はひたすら、バイトに捧げてきた試験もようやく終了・・・
って真剣さゼロですね!

さて、今日は大学に早めに着いてある程度勉強しようと思っていたので、1時半に学校に着くやいなや試験の教室へ。なんと2番乗り!しかし、その後勉強しながら待っていても、クラスの人は現れへん。
「遅いなぁ・・・
1時間しかないのに・・・」
チト早過ぎました(^-^;

さて、試験の時になってようやく分かったことが。この教科の担当は錦織先生なのですが、「にしきおり」と読むと初めて知りました。「にしこり」じゃなかったようです。なんて書いていると、自分は塾の生徒に名前を覚えてもらえてるんやろか?などと不安になってきます。それ以上に不安になったのは、
僕は生徒の名前を覚えられているのか?
記憶力には自信なし。

さて、試験問題自体は、過去問と同様の傾向。ところが、一つだけ分かれへん問題が。
「アジ化水素(HN3)のルイス構造を書け。」
アジ化水素って何や!?要するに、H(水素)とN3つ(窒素)をつなげたらええのですが、上手くつなげるには色々と考えなアカンのです。結局僕の答えは、
「N3つが環状に繋がり、その内1つのNにHが結合し、3つの共鳴状態を作っている。」
という非常に複雑な答えを出したのですが、さっきネットで調べたところ、正解は・・・

H-N-N=N

それだけ!?∑(゚∇゚|||)
まぁ試験終わったからえっか!という訳で最後に、

試験最終日とかけまして、上手い解き方を思いついた!とかけまして、治りゆく病気と解く、その心は・・・

どれも、(解放/解法/快方)を嬉しく思います。
ホンマに嬉しいので、謎かけも3つにサービス♪


28日(3連投!?)

今日は夜にちょこっとバイトがあっただけで、ゆったりできる1日でした♪・・・という前に白状すると・・・

27日に3日分更新してます!!

今まで3日分一気は無かったので、初の快挙?です!このままいっそのこと、1週間分一気に更新するようにしてまおうかな?いや、無理やな!
昨日の晩飯すら思い出されへんのに・・・
極力定期更新しようと思っていますので、よろしくお願いします。

さて、27日の話題をもう2つ。
まずは午後の話。29日の夕方に控えた最後の教科「物性化学」の勉強会をクラスの一部のメンバーで開きました。僕は試験対策係ということで参加したのですが、どうせ微分方程式の試験直後で、1人やったらサボりそうな時間を使って、自分自身良い勉強ができて良かったです♪色々と質問をされて、それに答える中で、ちゃんと理解出来てへんところがどこか分かったり、理解が深まったりと、教えることも良い勉強になるものです。

僕はクラス内では結構テストでは当てにされているのですが、それは別に勉強ができるからではなく、1年近く続けているバイトで教えるスキルを磨いたからです。僕がとりわけ個別指導で教える時に心がけているのは、不安を表に出さず、堂々と教えるということ。とりわけ高校とか難関校対策となると、正直ちゃんと説明できへんところもあるのですが、そこであんまりよく分かってへんねんけど・・・とか言うと生徒が不安がってしまいます。そこで、僕が堂々と教える時に使う、魔法の言葉を紹介したいと思います。

1.生徒に聞かれて内容がさっぱり分かれへん時
「そんなんテスト出ぇへん!!」
2.生徒に、何でこうなるんですか?と聞かれても理由が説明できへん時
「詳しくは大学で習うから、まぁ覚えるしかないな~」
3.生徒にこういうことですか?と確認された時
「うん、うん、そういうことやね。」
なんとええ加減な・・・ただ、これらが僕を支えてきたのは事実。

さて、今日はそうした教え・・・てるフリをするスキルを生かすべくいつも教えている子の個別授業をしようと塾に行ったのですが、時間になってもその子がけーへん。まさか授業あるの忘れてるんちゃうの?と思い家に電話したところ、誰も出ーへん。何度か電話してやっとつながった時に聞いたところ、
「時間割をまだ聞いていないのですが・・・」
なんと、時間割を組んだ先生の連絡漏れ。こりゃかなわん。ただ、一番個人的に辛かったのは、やむなく帰ろうとした時に別の先生からかけられた言葉。
「今日はもう終了ですか?」
いや、ちゃいます。そもそも・・・
授業始まってへんから!!
出勤してから大変な思いをした1日でしたという訳で最後に、

出勤したのに授業なしとかけまして、愛妻弁当・・・かな?と解く、その心は・・・

どちらも、(超理不尽/調理夫人)と思います。
ちなみに将来僕が弁当を持っていくとしたら・・・
「愛妻弁当?」
「いや、愛を込めて・・・
自作です!!」
寂しい身分ですね。


27日(嫌なことはスパっと!)

今日は大学で数理科学Ⅱの試験でした。うちの大学は、1年で数学Ⅰ、Ⅱという必修科目を学び、2年で数理科学Ⅰ、Ⅱという選択科目を学ぶことになっているのですが、正直紛らわしい!!まぁ2年にもなれば慣れたのですが・・・1年の夏は、
「7月に数理科学Ⅱの試験!?あれ、試験は9月のはず・・・って学年ちゃうやん!」
もっとひどいのは、1年の冬。
「数学Ⅱの試験・・・僕の担当の先生の試験って他の教科とかぶってるやん!って、
文系クラスか!!」
教科名も、先生も同じ・・・ややこしや・・・

ということで、今日は数理科学Ⅱの試験だったのですが、内容は、微分方程式というもの。微分方程式とはどんなものかというと、

思考時間0%、機械的作業時間100%

若干言い過ぎかもしれませんが、実際そんなもので、今日も方程式を見て、その形に合った公式をはめこんでひたすらガリガリ計算という形で大量の問題をこなしました。終わらない人が大半の中、なんとか僕はぎりぎり全問を解き切りました。・・・が、間違いっぽいところを発見!!やっぱり時間がもうちょいあったら・・・という訳で最後に、
10分ほど残して解き切った人とかけまして、満員電車の車内と解く、その心は・・・

どちらも、(見直します/皆押します)。
とはいえ、過去の間違いはサッサと忘れてしまいました。

試験問題を、終了わずか3分後に売却!!

ちょうど学生自治会が買い取りをしてくれる期間なので遠慮なく売りましたが、いくらなんでも早すぎ・・・


26日(見くびられてるのは・・・?)

まずは今日新聞で読んだニュースの話題を。今日は朝バイト→お昼に大学へ→再びバイト→夕方ちょっと大学へ→予備校という一日だったのですが、大学に昼に寄った時に新聞を読んでいると、次のような記事を見かけました。
「ベアリング製作会社NTN4割増益により株価1割近く上昇」
その時はNTNという会社は初めて聞いたので、へぇ~、そりゃやるなぁ~という位で別に何も感じなかったのですが、その後夕刊を見ると驚きのニュースが。

「NTN価格カルテルの疑いあり。公正取引委員会が調査」

同じ会社の評価が1日でここまで変わるとは・・・

さて、今日はバイトで代講依頼で色々なクラスを受け持ちました。午前中は小4の国、社でした。春期講習は教室がめっちゃやかましくなり、授業崩壊をさせたクラスだったので、若干の不安がありましたが、案外平和に進みました。若干注意してもなお喋ってる子はいましたが、その都度注意しつつ何とかやり過ごしました。というかむしろ問題なのは遅刻。困りますよね~

算数の先生!!

あれ、担当の先生が何で授業してへんの??とか僕がパニくっていたり。

さて、夕方は小5、小6の社会。小5は地理でしたが、テキストに穴埋めするだけだったので勝手に演習させるという形式をとりました。ホンマに楽でしたが、授業しようにも何してええか分かれへんかったし・・・特に注意しなくても静かにやってくれてたから大丈夫でしょう。
続いて小6は公民。2人だけだったので、こちらは事前に用意していた憲法についての話をしました。どうしても抽象的な話が多くなりがちなので、できるだけ具体例も入れた分かりやすい話にしたためか、ずっと話しっぱなしでも生徒は黙って聞いていてくれて良かったです。騒ぎだせへんかな?と不安でしたが、案外生徒をコントロールをするのは簡単なようです。と思いきや、ひょっとしたら・・・

生徒の考え「静かにしといたらこの先生は好き勝手に進めて特に注意とかしてけ~へんから真面目にやってるふりしといたらええわ~
僕がなめられてる??という訳で最後に、

まぁ、大丈夫かな?という授業とかけまして、相手と実力を競う!と解く、その心は・・・

どちらも、(適当で/敵と腕)勝負します。
適当って、ちょうどええっていう意味の方ですよ!!って怪しい・・・


25日(落ち着きなさい!!)

さて、日記2本目。その気の強い女の子の次は、1学期に国語の授業を担当していた中1の国語の補習。なぜか夏期講習は外されたのですが、まぁそれは気にしない!いつもとは違う個別ということで、どんな答えかなぁ?と見ようとすると・・・
「先生、ジロジロ見ないであっちに行ってください!!」
完全拒絶・・・(;ω;)
女王様でもなかった態度・・・

授業自体は個別ということで、集団の時よりもスムーズに進み、良かったのですが、時に、
「ピピピッ、ピピピッ!」(入会テストを受ける子のタイマーの音)
「あっ、止めやな!」
・・・終了5分前の合図。
授業中ですよ!ホンマにこの年齢にもなって落ち付かれへんとか困りますよね~・・・
僕のことです(^-^;

さて、生徒に質問されたときのこと。
「先生、横柄ってどういう意味ですか?」
「人に対して偉そうにすることだよ。例えば・・・

○○君かい?よく来たねぇ~(偉そうな態度)」

いや~、生徒に大ウケ♪ってアカンやろ!!普段は真面目路線を貫いていても、たまにボケるときは本気になるのが僕の悪い癖。まぁでも、そうやって印象に残るボケをすることで生徒が横柄の意味を覚えてくれればそれでええんです!

テストにて
生徒「横柄の意味を答えよ??なんか前に先生が教えてくれたなぁ・・・そうや!

目上の人が身分不相応なとぼけたボケをすること!

あらら・・・まぁしゃーない?という訳で最後に、

いらつく態度とかけまして、戦場から逃走中と解く、その心は・・・

どちらも、(横柄/追う兵)はうっとうしいです。
「いや~○○君かい?よく来たねぇ~」なんかの漫才に使えるか??


24日(女王様!!)

今日は1日中バイト。明日はちょっと補習がある位なので、久しぶりにゆっくり出来そう♪ということで、今日のことを2連発で更新させていただきます。

まずは午前中。今日は公立中高一貫校対策授業の最終日だったのですが、実は今日の授業は少しビビっていました。女の子2人+僕という超少人数授業なのですが、その内の片方の子がえらく気が強い子で、一昨日は完全に拒絶?されたような態度を取られたのでビビっていました。さらに、今日は午後からその子の昨日休んだ分の補習もあり、こりゃ神経すり減らすわ・・・と思っていました。

もう一人の子はおとなしめの子で、共通してるのが、小6とは思えん位大人びているところです。ただ、性格が違うのか若干ギスギスした空気を感じていました。本当に精神年齢が高い!僕負けてるんちゃうかなぁ?いや、
僕はジジくさいから大丈夫?
それはええことなんか??

今日はおとなしめの子の方が休みだったので、1対1でした。問題を解く姿勢は真剣そのものなので声をかけにくいのですが、それでも時間に限りがあるので、
「終わったかな?」と聞いた時に、
「まだです!!」ときっぱり言われて困りました。

そこで、「何を偉そうに!!」とか思わないのが僕の良いところ!僕の本音は、

「女王様!どうかご気分をお納めくださいませ!!」

だって、それ位強い威圧感なんですから・・・
今日はホンマにビクビクしましたという訳で最後に、
担当すると神経を使う生徒とかけまして、腹減って死にそう・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(気が/飢餓)強くて困ります。
ちなみに、徐々に態度を軟化してくれ、最後はある程度親しく?なれました。一件落着♪


23日(そんな無茶な!!)

またまたケータイに謎のメールが。
「失礼な質問なのですが、あなたは実在しますか?」
当然!と思う前に、ふと考えさせられました。これは哲学的には興味深い問題です。人はどのようにして自己や他者の存在を認識するのだろう?・・・なんて思ったのではなく、僕が思ったのは、

影が薄くて悪かったな!!

ちょっと刺さるものが。早く迷惑メールが止んでほしいものです。

さて、今日は色々と、そんな無茶な~という話をさせていただきます。

まずは、昨日は4日連続の公立中高一貫授業の3日目だったのですが、昨日の文系の内容が、聞き取り検査の練習。別に聴力検査ではなく、日本語版リスニング試験といった感じのものです。これ自体は個人的には将来の英語のリスニング問題の練習にもなるし、悪いことだとは思いませんが、問題は、授業時間。90分授業なのですが、授業内容は、わずか文章5問!!読むとか5分位で終わるし、解説も何も後で読まれた文章を見たら答えが分かるし、絶対90分持てへんやろ!!と事前に思っていたら、案の定1時間足らずで終了。まぁしゃ~ないですね。これで90分持たせる方法?

「い~ま~か~ら~き~き~と~り~け~ん~さ~を~・・・」
お経やないか!!やっぱり90分は無理!

最後に予備校での話。昨日最新の短答試験の問題が郵送されたので、朝から管理会計という教科をやってみたら100点中65点でしたが95分もかかっちゃいました~という話を松本先生にしました。点数は65あれば合格ラインぎりぎりのはずなんやけど時間をもっと縮めんと、管理会計は監査論という別の科目とセットで2時間しかないから無理かな?と思っていたのですが・・・
松本先生「監査論を1問1分でやれば間に合いますよ。」

さらに松本先生の無茶ぶり発言。
「クラスで飲みにいきましょう!8月6日に決まったので、是非来てくださいね!」
いや~僕は無理ですね~。別に飲み会が嫌なんじゃないんですが・・・
大阪から渋谷は遠いです・・・
ちょうど帰省中に決められてショックでしたという訳で最後に、

それは無茶やで~とかけまして、金を貸して儲けたい人と解く、その心は・・・

どちらも、(無理、即/無利息)拒否します。
ちなみにいくらケチといっても、僕は人に金を貸す時に利子を取ったことないですよ!!
まぁ単に僕から借りたら利子を取られるとみんなから思われてるから借りようとせぇへんだけなんですが・・・


22日(出題ミスやろ!?)

昨日、泉君からメールが。
「おい、明日は試験だぞ!(日記にあったから連絡をして差し上げた(笑))」
ということで今日は経済の試験でした。いや~メールが来るまですっかり忘れてました。
日記に書いたことを。
・・・まぁ試験は忘れてへんかったです。

試験は過去問2年分を先生が配ってくれてたので、問題を見たら予想通り、
謎の問題文!!
「東京電力による建屋を冷却するための放水作業について賛否両論があった。論争を展開せよ。」
東京電力による建屋って省略し過ぎやで・・・東京電力により作られた福島原発の建屋位ちゃんと書いて~と思いました。
そして、予想通り、出題ミスとおぼしき部分が。文字の書き間違いで、価格Pと数量Qを間違え・・・てたはず。そのまま計算すると、製品の生産数量が、
1/3(5±√5i)(iは虚数単位)
・・・何個や??

ただ、一番驚いた問題は次。「log10=2.30259,log2=0.693147を利用し、
2の9999999999乗の桁数を求めよ。」
・・・ええっ!?!!(゚ロ゚屮)屮
そりゃやり方は知ってますけど・・・
log2の99999999乗=99999999×0.693147=693146999.306853、
log10の30000000乗=300000000×2.30259=690777000
うん、近いから300000000乗位かな?・・・で、さらに細かい計算を重ね(ホンマに時間かけさせよって・・・)、僕が出した結果は・・・
301020590桁!!
暇な人は計算してご報告ください。僕は検算する気ゼロなので・・・とにかくえらい計算問題で疲れましたということで最後に、

桁数を求める問題に悪戦苦闘とかけまして、憧れの松本先生の文章と解く、その心は・・・

どちらも、(勝負!log/ 翔ブログ)に釘付けです。
・・・と思いきやそんなブログは検索しても出やんかった・・・あ、そうそう、今日は
経済の試験ですからね!!明らかに誤解を招く問題ばっか(^-^;


21日(夏期講習スタート!)

今日は雨を心配していましたが、無事に台風がそれて通り過ぎてくれたようで、朝はいけるかな?と心配でしたが、
台風一過で、いっか!

寒い・・・

ということで、ダジャレのみならず気温も寒い1日でしたね。今日から塾の夏期講習だったのですが、今日から4日連続で担当するのが、小6公立中高一貫校対策というクラス。ついこの前まで公立中高一貫とか全国に数校しかないやろ~と誤解していた僕でしたが、(東京にも10校位あるようです)春休みに担当した時から結構やってて楽しいクラスやと思いました。
何よりみんながホンマに真面目!例えば昨日、社会の授業で、「計画を立てよう」という単元で、鎌倉旅行に行くとなった時に、
「9時集合、徒歩1分で円覚寺に着き、40分見学してから徒歩15分ほどの建長寺に向かい、そこでも40分見学してから徒歩20分の鶴岡八幡宮に行って・・・」
という時に、予定表に、
「9時集合、9時1分円覚寺到着、9時41分出発、9時56分建長寺到着・・・」
などと生真面目に計算していました。模範解答を見るとやはり、
「中途半端な時間はやめて、5分刻みにしましょう。」と書いてありました。ということで、僕も生徒には、時間はどうでもええで~!と説明しました。ちなみに僕が気になっていたのは時間ではなく、
寺→寺→神社って行くところ偏ってへん!?」
最近の小6の好みはちゃうんかなぁ?

ただ、昨日は何故か教室の2人(少ない・・・)とも静かで、若干盛り上げるのに苦労しました。次の理科の授業で、
「ヒトの背骨は横から見るとS字型に曲がっているのは何故でしょう?」という問題で、答えは「頭にかかる衝撃を和らげるため。」なのですが、それを説明しようと少し絵を書いてみました。
「上から押されたら骨がばねみたいにこういう風に縮んで、引っ張られたらばねみたいに伸びて・・・」と、
骨というよりにょろにょろ曲がったミミズの絵を描いて説明しました。ただ、これが下手で面白くて良かったらしく、その後は明るい雰囲気で授業ができたような気がします。明日からは上手くいきそう♪という訳で最後に、

下手な骨のイラストとかけまして、握るところがしっかりしていると解く、その心は・・・

どちらも、(絵描け/柄欠け)なくて上手くいきます。
ただ、あれで説明分かってくれたんかなぁ・・・
上手くいってへん気が(^-^;


20日(台風接近!)

今日朝来たメール。
「『死に損ないの翁』様より
薄情な人間どもに私の5億円を渡す訳にはいきません!生きているうちにできる最後の願いを聞いて下さい。」

ちょくちょく迷惑メールが来て困っている方もいらっしゃると思いますが、僕も時々来ます。いつもはチラッと見て即消去をするのですが、これは少し笑えました。僕が思ったこと。

「そんなこと、薄情な僕に言われてもなぁ・・・」
皆さんも変なページを覗いたりしないようにご注意ください。

今迷惑メール以上に気をつけないといけないのが、台風。僕の寮の周りでも、昨日から大雨が降ったりして、台風が近づいてきたんやなぁ・・・という実感が湧いてきました。そして関東にも結構接近してきた今日、僕の寮の周りの様子は・・・

小雨!無風!家でゴロゴロ!

う~ん、平和で何より。最後の1つは平和の象徴というより平和ボケの象徴ですが・・・
とはいえ、明日からはバイトの夏期講習、期末試験、予備校と4日連続で結構忙しくなりそうなので、台風情報をチェックしようと検索しました。
「台風7号っと。どんな情報があるんやろ?んっ、9月3日15時現在?何やコレ?」

・・・台風6号でした。

ひどい平和ボケ。明日も油断できへんみたいですが、明日は1日中出ずっぱりやけど、いけるんかなぁ?という訳で最後に、

備えを怠らない人とかけまして、ドッキリに対するイケメンの堂々とした対応と解く、その心は・・・

どちらも、嵐の(待つ準備、苦ともしない/松潤びくともしない)です。
お察しの通り、ここ3日間は頭は休業中です。また明日からはちゃんとした日記になる・・・はず??


19日(のんびりと・・・)

今日は火曜日。予備校があるはずなのですが、今日は台風の接近によりお休み・・・

ということに勝手に解釈(^-^;

学校もないのにわざわざ雨の中渋谷まで行くのは大変やし、問題集をちゃんと解いとくのでよしとしてください。
ということで、今日は1日中家でゆっくりしていたのですが、予備校を休むことにしたので、偶然夕方の「相棒」のスペシャルの再放送を見られました♪

・・・別に見ようと思って休んだ訳じゃない・・・こともないですよ!?

理由の7割位かな?どしゃ降りで電車が停まったら大変ですよ!などと正当化してみる。
今日の「相棒」はいつも以上に特命係が危なくなっていましたね!公安に追い続けられて・・・殺人とかスパイの張り込みとかが日常的に行われている「相棒」の世界は恐ろしいものです。
ふと目覚めると、部屋の中が荒らされていた!?

寝ぼけて何やったんやろ?

どうせそんなところ(笑)
まぁ今日はゆっくりできて良かったです♪という訳で最後に、
今日の特命係とかけまして、アイデアがひらめけへん・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(公安/考案)に苦労します。
日記が短い?夏休みサイズです。


18日(裏・泣き相撲)

世間とは裏腹に、僕は17日:泣き相撲、21日~:塾の夏期講習ということで、16~18ではなく、18~20の3連休に入ります。休みを満喫したい!ということで、初日の日記は前日に更新しちゃいますね!ネタは泣き相撲の帰りの話。

まずは比々多神社からの帰り道。バスが本数がホンマに少ないので、主催者の方のおごりで駅までタクシーを手配してもらいました。最初710円だったのですが、どんどんメーターが上がり、結局駅に着いた時には1700円に。バスやったら2人で460円やったのに・・・タクシー慣れしてへん僕にはビックリでした。その後2人で話したのは・・・

「1700円も会計の長谷川君に請求するのは申し訳ないなぁ・・・」

セコ過ぎ(^-^;

さて、駅からは普段乗りなれてへん小田原線に乗って下北沢まで乗り、そこから最寄りの三鷹台駅まで帰るのは慣れたものやで~と思っていました。ホームに出ると、ちょうど電車が来ていたので乗ったところ・・・

「本日は、急行渋谷行きにご乗車いただきありがとうございました。」
あっ\(;゚∇゚)/
乗ってしまった失敗。

渋谷に着くと、そのまま同じ急行電車に乗ったまま折り返し吉祥寺方面に行きました。途中で普通車に乗り換えて三鷹台まで・・・と思っていたら、行司ではしゃぎ過ぎた疲れが出たのか、うっかり寝過して終点吉祥寺まで。まぁ折り返しの普通車乗ったらええわ、ちょうど停まってるし・・・と思って急行とは向かいのホームを目指して歩いていると、人がいて進むのに苦労しているすきに・・・

発車!!

こちらは乗られへん失敗。いつもの井の頭線で結構てこずりましたという訳で最後に、
吉祥寺駅の失敗とかけまして、「立て、立つんだ!」と解く、その心は・・・

どちらも、(乗車が間、無い/ジョーしゃがまない)。
という訳で長谷川君、1700円よろしくね!!上の方の都合の悪い文言は消去してるから、バレへんはず!・・・はないですね。


17日(表・泣き相撲)

ぎこちなくなる会話、落ち着かない様子、言いだせない不安、二人の間には特別な時間が流れていた・・・

実は今日、僕はある人と2人で神奈川まで行って、そこでバスに乗ったのですが、その時の様子です。ちなみにその続きは・・・
「次は、比々多神社です。」
僕「良かった~バス合ってた~!
泉君「そろそろケータイでバス路線を調べようと思っていたぜ。」
ただ単に、間違ったバスに乗ってたんちゃう?という不安やったり。

ということで今日は泉君と2人で神奈川県の比々多神社というところまで5月にも行った営業「一心泣き相撲」の行司に行ってきました!関西人の僕の神奈川に対するイメージは、「都会+海」というものだったので、バスが上に上がっていき、周りが田園風景になっていくにつれて、バス間違えたんちゃう?という不安が湧いてきたということです。

さて、行司自体は前回と同じように、声が枯れそうになりながらも楽しくできたのですが、今日は夏特有の厳しさが。とにかく暑い!!そこで、大量の水とタオル、アイスノン、冷却スプレーなど完全防備体制。しかしそれでも防げないものが。それは土俵に入った時、
「アチッ!!」
土俵が砂浜状態。そして中からはアサリが・・・というのは冗談として、水を撒いて対処しました。今日は行司とは別に、力足といって、力士役の人が赤ちゃんを抱えて横綱の土俵入りのようなことをして最後に「よっ、日本一!」と言って赤ちゃんの健やかな成長を願うというものがあったのですが、そこは日陰。今回は砂浜状態ちゃうからいけるやろう・・・と素足で踏み込むと・・・
石が刺さる!!
こちらは痛い思いをしました。素足で大変な思いをしましたという訳で最後に、

素足でした思いとかけまして、一人じゃ寂しい、でも友達おらん・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(足下痛い/アシモといたい)です。
さて、千秋楽はいつも行司が上手な泉君にやってもらっているのですが、そこで観客の皆さんに向かって言ったのが・・・
「いや~、今日は誰も熱中症にならなくて良かったですね~!
我々の側に。」
本音をぶちまけても笑いを取れるところが泉君のスゴイところ。


16日(衝撃の過去)

相変わらず暑いですね。こんな暑いんやったらと、事前にコップにお茶を入れて冷やしておいたのですが、帰ってきてビックリ!!

「凍ってるやん!!」

朝冷凍庫に入れて、20分ほどしたら出して飲む予定だったのを忘れてバイトへ。11時頃に帰ってきてみると、冷えてるけど飲まれへんということで困りました(^-^;

さて、今日もバイト→予備校さらにバイト先で夏期講習ミーティングと、普段以上に忙しい1日でしたが、やはり予備校の話題を。松本先生の授業でいつも僕が楽しみにしているのは、休み時間明けの雑談。今日は期待とは違い、監査実務の話ではなかったですが、面白かったです。

それは先生の受験生時代の話。なんと・・・1回試験に落ちたことがあるらしいのです!!
これはビックリしました。どうせずっと勝ち組の人生を送ってきたと思っていたからです。短答試験に受かってから、何故か論文試験対策に身が入らず、そのまま1回落ちてしまったそうです。いかにモチベーションを保つかが大事かを、1時間目に教えてくれましたが、これは単にビックリした話。

2時間目の話が面白かったです。それは受験に落ち、翌年の合格を目指して勉強していたクリスマス・イヴのこと。彼女がいなかった先生は、その日も変わらず勉強して、少し食事休憩に「なか卯」に入ろうとした時のこと。すれ違ったカップルから、
「可哀そう・・・」
と言われたそうです。そこで思ったのは、
先生彼女おらんかったんや・・・w(゚o゚)w
どこからどう見ても、僕の100万倍はモテる先生なのでビックリしました。その後先生が思ったことを授業中に言ったのにも驚きました。
「世の中のカップルとかみんな死んだらええねん!!」
僕が思ったこと。
「先生、収録中です!!」(うちの予備校は、休んでいる人用に授業を録画しています)
よほど嫌な思い出だったのでしょうが、そこから這い上がって翌年合格した先生はやっぱり凄い・・・という訳で最後に、

絶対受かったる!!とかけまして、長年の習慣と解く、その心は・・・

どちらも、(意地/維持)を保ち続けます。
ちなみに先生はもう一つえげつないことを言ってはりました。2人で会計士を目指すカップルに対して、
「女性の方だけ受かったらええんや!!」
・・・今日の先生はかなりブラックでした。


15日(敗者の怨み)

繰り上げ試験が一段落して、気分はすっかり夏休み。補講も無いので、あ~ゆっくりできるわぁ~
そのまま試験も忘れそう(^-^;
22、27、29の3日なので、親切な方がおられましたら試験行けよ~!って前日に僕にメールをください。まぁバイトもあるし、何もかも忘れてしまうということはないでしょうが・・・

授業も今日が最終日でした。経済の授業は先週で終わりだったので、今日は体育だけでした。思えば今学期、初日は金曜日の体育で始まり、最終日の今日も体育で終わりました。どう見てもスポーツマンでない僕がこんなことを言うと、サボり扱いされそうです。

さて、僕は体育で卓球を取ったのですが、自他共に認める運動音痴の僕が唯一まともにできるスポーツで、中学時代に3年間部活でやっていたものです。自慢は多種多彩なサーブ。ちょっと紹介させてください。
ロングサーブ・・・シンプルながら色んなサーブと組み合わせると結構効く、お役立ちサーブでした。
横回転・・・振り方は全然違いますが、実際はロングサーブと同じように打てば返せるという罠
下回転・・・サーブやのに3球目攻撃とか主導権を握られへんサーブ
無回転(高速)・・・大抵のサーブはバック側に打ち込むのですが、たまにこれをフォアに打ち込むと、相手は1回だけかかってくれます。2回目は・・・ばっちり返されます
無回転(低速)・・・ただラケットにボールを当てるだけ。めちゃくちゃ手前に落ちるので、これまた相手は1回だけかかってくれます。
横回転(バック)・・・かつて自分で勝手に「伝家の宝刀」と呼んでいたサーブ。決まれば強力なのですが、最近は、2割成功、2割ミス、6割ネットという驚異のミス率を誇り2軍落ち。

どうです!!僕のサーブ!多彩でしょう!!
ゴミも積もれば山となる!!
1つ1つは良く見ればしょぼいのですが、これだけあれば相手も苦手なサーブが1つ位あるので勝てます。

さて、卓球の授業では、ずっと個人のリーグ戦をやっていて、1つの台で1番だった人が次の授業で1つ上のレベルの台にステップアップするという形式だったのですが、僕はなんと・・・
全勝しました♪
毎回上のレベルに上がりまくって、今日も楽勝でした!ただ、全勝は決して僕1人の力で成し遂げられた訳ではありません。全ては先生が・・・

最初に僕を1番下のレベルの台に追いやってくれたから!!

・・・経験者と知っておきながら、なぜかどん底からのスタートをさせられましたが、まぁ勝ちまくれてそれは良しとしておきます。
今日はいつも以上に調子よく、パッパと全勝して、よしこれで今学期も授業終わり!と思いきや、その時同じ台の人から・・・
「時間もありますし、4人でダブルスやりません??」
はぁ!?早く終わったねんからボ~っとしといたらええやん!と内心思ったのですが、3人から言われるとやむなく承諾。くそぉ、

猛暑攻めや・・・

この時期はできるだけ動きたくないのに。なんかいつもより調子ええなぁ~と思ってサクッと勝ったら、こんな罠があるとは。敗者の怨みは恐ろしい・・・という訳で最後に、

突如かけられた猛暑攻めとかけまして、とある牛丼屋の宣伝と解く、その心は・・・

どちらも、(全勝の隙や!/ゼンショーのすき屋!)
ちなみにゼンショーとはすき屋などを経営している会社・・・ってそんなん言われんでも分かるわ!と言われそう・・・
さて、最後に僕のもう一つの最終奥義のサーブの話を。その名も・・・

王子サーブ!!
そのサーブを返せた者は未だにいない・・・そして、

そのサーブが入ったことは未だにない・・・
当然実戦では使ったことはないです。


14日(見ただけで分かるもの、見ても分かれへんもの)

「それでは初めてください。」
ということで、今日は英語の試験でした。アガサ・クリスティーの小説"4:50 from Paddington"というものを1冊読んだり聴いたりした内容のテストだったのですが、試験開始直後に思わぬハプニングが。

先生「早速ですが訂正です。1番の問題の訳す部分の下線が引いていませんでした。範囲は前に書いた部分です。
なんということでしょう!

なんということでしょう!今まで範囲が分からなかったところが、下線を引くことにより、はっきり分かるようになったではありませんか!劇的ビフォー・アフター!
って何やねん!・・・えらい長いノリツッコミ。

問題は、最初の読解問題の方はきつかったです。話のあらすじとかではなく、普通の英語の読み物として、和訳とかを聞いてこられて、知らん単語ばっかりやったのでやられました。こりゃヤバイな・・・と思いながら解き進めていくと、リスニング問題が。一応音声が流れる前に問題に目を通しておこうと見ると・・・
「これはあらすじを覚えてたらいける!見ただけでわかるやん♪ハハハ、このテストは楽勝やな!!まぁ、読解は見ても分かれへんけどな!!」

リスニングやのに見ただけで読解より解けるという謎の試験でした。さて、実際にリスニング音声が流れてくる時間になると・・・
雑音が聴こえるなぁ・・・」
・・・速すぎて聴きとられへん(^-^;
まぁ聴くより見る方が大事!「百聞は一見に如かず!!」
・・・使い方ちゃうなぁ・・・という訳で最後に、

読んでも分かれへん試験とかけまして、囲碁で負けそうな時と解く、その心は・・・

どちらも、(あらすじ/荒らす地)で対処します。
ちなみに僕は、囲碁は荒らされて負ける側です。だから将棋専門なのですが。


13日(書きまくった末に・・・?)

8:30「それでは始めてください。」

ということで、今日はなんと!8時半から三輪先生の経済の試験でした。時間まで昨日の日記に書いてへんかったから、遅れんように行きや~などのメールは誰からも来なかったですが、無事に遅れずに行けました。

始まるまでどんな問題かホンマに分かれへんかったのですが、いざ問題を見てみると・・・
「なんや授業内容そのままやん♪」
結構意表を突く問題ばっかりかと思えば、案外素直で助かりました。しかし、時間が経つにつれ、ある不安が増してきました。そしてついに、どうしようもなく、先生にその不安を打ち明けました。
「先生、解答用紙を使いきってしまいました。」
当然試験中に質問をするとかは初めてのことです。ただ、どう考えても他にも足らん人がおるはず!と思って聞いてみました。すると、
先生「1枚と決まっているのですが・・・まぁいいでしょう。
他に追加で欲しい人はいますか?」

みんな「・・・」

・・・なんと僕だけとは(^-^;
なんか恥をかいてもたのですが、都合よく解釈する僕は、
「きっとみんな出来てへんのやろう!みんなは解答用紙1枚。僕は2枚。僕はみんなより1枚多いから・・・

一枚上手やな!」

・・・上手い!!と自分で言わんと誰も言ってくれへん哀しい身分やったり。まぁとにかく今学期初の試験は無事終了♪という訳で最後に、
1枚と決まっているのですが・・・とかけまして、頼まれると断れない人と解く、その心は・・・

どちらも、(追加して/つい貸して)しまいます。
いや~授業で習った通りに書きまくったら楽勝やった♪でももしかすると・・・
先生「こいつは授業の通りに書いている。これは他人の知識の受け売りだ!けしからん!
不可!!
あの先生ホンマにやりそう・・・


12日(最後の実験)

ついに明日、今学期初の期末試験。たびたび日記に出てきた三輪先生の経済の試験です。過去問を一切入手できへんかったので、内容は不明。勉強のしようが・・・
などと言って勉強をサボっていたり。

さて、今日で、ついに、物理、化学とやってきた実験も最終回を迎えました。今日は原子スペクトルという実験で、発光体を台に乗せた回折格子というものを通して望遠鏡をくるくる回しながら覗いていると、ある角度で、細い何色かのプリズムの虹色光が見えるので、その光が何度のところで見えるかを測定して、そのデータを整理して、リュードベリ定数という数を計算するという実験でした。まずは準備。回折格子台とか、望遠鏡とかをちょうどええ向きにして固定。望遠鏡以外は動かんようにしっかりと留めておきました。

相方が望遠鏡を覗くメイン、僕は角度を記録したりするサブの役割でしたが、細い線が非常に見にくい!暗室の中でよく目を凝らさんと見えへんということもあり、相方は苦労しているようでした。一回、これ・・・よく見えへんけどそうかな?と言って僕に見てくれと頼まれました。バンプの曲じゃないですが、
「見えないものを見ようとして、望遠鏡を覗き込んだ♪」

何も見えない・・・

相方の眼力に驚愕。

ということで、ずっと相方任せの実験だったのですが、最後にちょっと僕も記念にプリズム見るで~!と覗こうとくるくる回すと・・・

あっ、回折格子台回してもた(^-^;

・・・終了。最初に固定したところからずらすともう見えへんようになってしまいましたという訳で最後に、
微妙に見えた細い光とかけまして、気づいたら速くなってるやん!!と解く、その心は・・・

どちらも、(あっ、プリズムや!/アップリズムや!)

さて、今日もアンケートがありましたが、相変わらず謎の質問が。
「今までやった実験の1つ1つについて、感じたことを次から選んでください。」
1.興味を持てた
2.少し興味を持てた
3.興味を持てなかった
また自分の答えがない!!僕の答えは・・・

どんな実験か覚えてへん!!

適当に全部2番を選びました。



11日(The Last Turn)

いよいよ今週で授業が終わります!!今までの2学期は、「長かったぁ~!!」という印象ばかりでしたが、今学期は大学自体は今までの半分位の手間で、むしろバイトとか予備校が忙しかった1学期だったので、あまり感動はありませんが、それでも最後の1週間か・・・と少し達成感があったり。今週は2教科試験があったりするので、画竜点睛を欠かんように、しっかりとやっていきますよ~!

さて、まずは金曜日の七夕寄席のアンケートをゲットして、一部抜粋しておきました。・・・が、大したコメントを書く力量が僕には無かったので、特にリンクは貼りません。見たところ、2つの新入生コンビ「高田ミツル・ケント」と「ねじまき鳥」が好評の模様。高田ミツル・ケント見とけば良かった・・・他の新入生ユニット「ノーマン」、「Temporary trampoline」も良いコメントがあったりと、どうやら新入生は上手くいったようです。

さて、自分のコンビ「戎」の話を。しりとりで、僕が「なんでやねん!」と「んが付いた!!」で締めるオチはなかなか好評だった模様。ただ、誰のことかよく分からんコメントも。
「戎のツッコミの人がうまかった。」・・・ダブルボケです!!どっちかな?
「今回、やくみつる似の人がおもしろかった」・・・多分泉君。何故か今回はの「は」が強調されてました。
「一部聞き取りにくかった」・・・英語を入れたから?まぁでも大したことは言ってへんし、結構笑ってくれてたから大丈夫!また英語は使いますよ~!!
・・・もしかして、

日本語が聞き取りにくかった??

・・・滑舌が悪くて申し訳ない。

さて、もう一つアンケートの話を。今日は最終授業ということで、「物性化学」の授業でも全教科共通の授業評価アンケートをしたのですが、内容は、授業はムズイ?とか、オモロイ?などという普通の内容と・・・化学専用にもう1枚アンケートの質問用紙が!結構ツッコミどころがある質問が。
「物性化学演習、構造化学演習といった授業が必要だと思いますか?」
・・・必修週何コマ増やす気や!!大体化学とか、理系の過半数は使えへんやし・・・(物理、化学、生物の3択です)このまま増やしたら・・・

力学演習、電磁気学演習、生命科学演習、英語Ⅰ演習、実験演習、数学演習の演習とかコマ数がアホみたいに増えるやろ!!実験自体が演習やのに、その演習って何やろ?

気になる質問をもう一つ。
「1学期に基礎現代化学という科目が開講されていますが、この科目を受講した動機、感想を教えてください。」
1.2学期以降の化学の授業に役立ち、受講して満足している
2.特に役に立たず、受講して不満に思っている
3.必修でないので受講していない そして4つ目が・・・
4.単位を揃えるために受講しただけで、感想は特にない

僕だって大学には崇高な学問をしに来たんやで!単位を揃えるために受講した訳ないやろ!!僕が受講したのは・・・

みんなが受講してたから

・・・結構テキトーな理由やったり(^-^;

さて、学校は後1週間頑張るで~!という訳で最後に、
授業評価アンケートとかけまして、指紋集めに回る鑑識と解く、その心は・・・

どちらも、(最終回/採取、迂回)で集めます。
いくらなんでも指紋採取して回ることを迂回とは言えへんか・・・


10日(スゴ局様!!)

まずは落研の一大告知!!漫画が明日出版されます!!タイトルは・・・

マンガでわかる公認会計士ー松本翔の事件簿ー

・・・落研関係ないやろ!!しかも文字サイズでかい・・・昨日予備校の授業で告知がありましたが、この本はスゴイ!松本先生の実務経験に基づいた内容が5話立てのマンガになっているのですが、会計士についてよく分かります。何よりも凄いのは・・・

値段がなんと1200円!!

ということで、僕はその内貸してもらう予定です。一応日記で宣伝したんやし、広告料代わりに松本先生に頼めたらええなぁ・・・皆様よろしければご覧くださいませ!!

さて、僕の日曜日は案外早起き・・・というかいつも通り5時半起きなのですが、1つどうしても見たい番組があって、探偵ナイトスクープの次に楽しみにしている番組なのですが、TBSの「がっちりマンデー」という番組です。朝7時半からということで、少し勉強して、簡単な朝飯を作るとちょうどええ時間になります。そこで今日は、企業内で活躍する女性、スゴ局様の特集でした。

部品の検査で国から賞を貰っていた人や、時計製作の最高級マイスターとして針のセットを担当する人、均一に綺麗に金属をくっつける溶接の達人などが出てきましたが、その中で一番印象的だったのが、わずか28歳、しかも男性のみと言われていた宮大工という業界で棟梁として活躍する女性の話でした。力仕事は無理でも、繊細な仕事で活躍していました。今後は男性は力仕事、女性は繊細な仕事という住み分けをしながら様々な仕事で男女が互いの良さを発揮できる時代が来ると良いですね♪あ、そうそう、
僕に力仕事はNGです(^-^;

その人が宮大工を目指すきっかけとなったのが、中学生の時に最後の宮大工と言われた人のドキュメンタリー番組を見たことで、その後親方に4回弟子入り志願し、断られながらも熱意を伝えてついに弟子にしてもらったという話です。
僕も松本先生みたいに立派な会計士になりたい!とか思いながら頑張っているところなのですが、いっそのこと弟子にしてもらわれへんかなぁ?
「弟子にしてください!」
「ダメです!ちゃんと授業料は払ってください!!
無料の個別レッスン狙いかい!!まぁ女性がどんどん社会進出をしていていいですね!という訳で最後に、

スゴ局様の活躍とかけまして、舞台のセッティングと解く、その心は・・・

どちらも、(男女上手く/壇上、幕)やっていきます。
ちなみに日記で文字サイズをでかくしたのは今日が最初かも?こりゃ広告効果、さらには広告料も・・・いや何もないです!!


9日(いい加減って・・・)

昨日IE9.0にアップデートできます!!と言われてやると、なんか妙な違和感が。えらい字が太く表示されるし、カーソル移動とかがうまく説明できへんけど不自然やし、なんか自分の日記が下手くそに見えたり・・・
それは元々やろ!

さて、今日も朝からテスト監督のバイトがあったのですが、今日は若干イライラすることが。2教室でテストをして、その内一方を僕が担当したのですが、もう一方の教室の担当の先生が、そこそこベテランの学生講師の先生で、生徒に対してホンマに熱心なアツい先生のいった感じの人なのですが、前から若干合えへんなぁ~と思っていたら、今日は特にそれを感じました。
テスト監督に対する意識の差というのがあり、僕は他人に迷惑をかけん範囲やったらそれほど過干渉せずに見ておき、とりあえずてきぱきと答案のスキャン送信作業等をこなし、極力生徒が早く帰れるようにしてあげるスタイル、その先生は仰々しく見直しの大事さとかテストに向かう心構えなどを細かく説き、結構終了とかも遅くなるような完璧主義の先生で、結構効率重視で大雑把に仕事をする僕とは対照的です。まぁ人はそれぞれやからええやろうと思っていた僕も今日はちょっと気になることが。

まずはパソコンのスキャン送信。なんかあっちの先生の方、全然スキャン進んでへんやんと思って見ていると、先生が来てやっとやりだしたかと思ってパソコンを覗くとなんかスキャンに行き詰っているようでした。まぁ何とかするんやろう、とりあえず使う用事があるから早く譲ってよ~と思って数分後にパソコンを覗いてみると・・・

再起動されてました!!

ちょっと上手くいかんからってそこまでせんでも・・・結局元の画面の復旧は僕がやることに。

そしてもう一つ。パソコンの件とは違ってイライラする話ではないのですが、それはどうよ?と思ったことを。その先生の教室を覗くと、「ホワイトボードには社会~12:15と書いていて、タイマー残り3分」という状態でした。ところがもう12:17。それで合ってるんか?と思って教室内を見回すと・・・

教室の時計をいじって12分にしてる!!

普通時間が遅れたらホワイトボードを修正するやろ!最初に決めた通りにやらんと気が済まんというのはどうも合えへん・・・

日本語には、「いい加減にしろ!」という言葉があるように、やっぱりあまり完璧主義的なのは良くないと思うのです。僕とその先生が2人並ぶと、多分他の人は、
「いい加減にしろ!」とビシっと言ってくれると思うのです。

「中川、もっとちゃんと働け!」

・・・やっぱりそっち?まぁ塾講師は几帳面な人の方が向いてるんかも?と最近感じておりますという訳で最後に、
えらい神経質な人とかけまして、番組の収録で、「ちゃんとセリフ覚えとけよ!」と解く、その心は・・・

どちらも、(完璧過ぎる/カンペ来過ぎる)のはうっとうしいです。
僕は基本的に後輩のやることに口を出さない主義です。次期広報には、干渉されずに自由に積極的な活動をしたいという人大募集です!!・・・先輩としての職務放棄じゃないよ?多分・・・


8日(七夕寄席)

という訳で、今日は七夕寄席でしたね!!早速実況報告をさせていただきます!・・・とその前に僕が昨年抱いた疑問についてお話させていただければと思います。
「七夕寄席やのに、何で7月7日にせ~へんのやろ?」
昨日ふとその謎が解決しました。
七夕寄席=七夕よせ=七夕はおよしなさい=七夕以外の日にしなさい
・・・多分間違いです!!が、なかなか上手い答えかなぁ~と・・・

さて、会場に着いて、いきなり焦ったことが。岡田さんをふと見ると・・・
「服かぶってる!?」
2人とも、Tシャツの上に、赤いチェック柄をはおっていました。こりゃマズイと岡田さんに気付かれる前に僕がTシャツ1枚になって事なきを得ました。まさかお揃いの服で、
「落研現広報と元広報で~す!」
なんて言ってもねぇ・・・地味です。別に岡田さんが悪いのではなくて、広報という役職自体が地味だということです。とはいえ、パソコンを駆使してカッコいい看板とか動画を作ってはった岡田さんは内輪からみるとカッコよかったですよ!

さて、なんと戎はトップバッターでした。結果は・・・
めっちゃウケました♪
僕の今までのレベルが低かったと言われればそれまでですが、出だし爆笑、中ほどまあまあ、「なんでやねん!」「んで終わったぜ。」「あっ!」というしりとり漫才のオチが結構上手くはまって良かったです。多分目標は達成されたんちゃうかな?と思います。
1:英語、しりとりなど新しい要素を取り入れて反応を見る・・・新要素がそこそこはまって良いデータが取れました!
2:新要素を入れてもそこそこのウケを取る・・・予想外にウケました!昨日早めに寝て今日しっかり練習できたということが最大の勝因かな?
そして次が最大の目標・・・
3:天橋立の宣伝・・・泉君ごねんね!!完全に最終パートは僕の趣味で天橋立ネタにしました。今年最高の思い出を盛り込めて良かったです!

今日一番手ごたえがあったのは、結構英語が受けたということ。旅行ネタで、「浅草寺。」と言われて、"Senso?No,no,no!戦争アカン!No more war! No more war! モアイ像!"などと、どうもウケへんやろう・・・というつまらんフレーズを冒頭で入れると、そこが結果的には一番ウケたので、英語を入れるのもアリやなぁ~と感じました。今後に生かさねば。
どこに入れたら生きるかなぁ?次の戎のネタ?落語?いや、やっぱり英語が一番要るのは・・・
英語の授業!
そりゃそうやろ!!

さて、他のコンビもなかなかで、直後の高田ミツル・ケント師匠を見損ねたのが残念でしたが、1年生は全員ある程度準備をきちんとして、それでいて個性を出せていたのかな?という印象でした。個人的には、「ねじまき鳥」の七夕に合わせたネタでメチャクチャ高い完成度に仕上げていたところが一番印象的でした。本当に優秀な後輩達やな~と感じました♪
さて、その後は先輩達のブロックでしたが、熟練の腕前で斬新なネタが勢揃いでした!そして最後は大喜利だったのですが、ここで僕が驚いたことが。司会が・・・
長谷川君!!(゚ロ゚屮)屮
ツッコミ下手やなぁ~などと周りから言われていた長谷川君が・・・とちょっと不安な気持ちで舞台袖から見ていましたが、なかなかやるやん!!と感じました。結構お客さんウケが良かったようです。特にウケていたのが、誰かが解答を言った時に、

「おかしいでしょ!・・・正解!!

ツッコミ入れてるんか答えを褒めてるんかはっきりしてや~!と思わせる司会のパニックぶりがウケたようです。流石。ということで、七夕寄席大成功♪という訳で最後に、
僕が漫才で伝えたかったこととかけまして、英語の先生の口癖とかけまして、こいのぼりを忘れないで!と解く、その心は・・・

どれも、(丹後/単語/端午)を覚えてね。
謎かけも景気良く3つかけて・・・今日は大成功♪


7日(・・・宇宙語!?)

さて、明日は七夕寄席ですね♪と言いたいところでしたが、白状すると・・・
七夕寄席終了後に更新しちゃってます!!
申し訳ない。7日は帰りが遅くて、七夕寄席に向けて体調整えなアカンなぁ~ということでちゃっちゃと寝てしもたということです。詳細は8日分にて。

さて、7月7日は七夕ということで、なんか宇宙っぽい話を。間もなく夏学期の授業が終わるのですが、まだ話題に出してへん授業があって、それでは先生がかわいそうということで、アガサ・クリスティーを読むのとは違う方の木曜日の授業について紹介させていただければと思います。
何の授業かというと、有名なアインシュタインの「相対論」(相対性理論)の授業です。まぁ秋からは経済しかやらんのやし・・・ということで理系納めの1コマとして、出席さえしてたら単位が来るし、点数は関係ないという気楽な主題科目から取りました。

最初は1年の時にやった数学の知識などを駆使すれば何とか理解できる面白い授業でしたが、徐々に難しくなり、昨日は意味不明でした。なんで宇宙っぽいかというと、「ミンコフスキー幾何」、「エネルギー汎関数」、「ゲージ対称性」、「ローレンツ多様体」など宇宙語のような訳の分からん言葉が大量に出てくるからです。読者の皆さんは、何か意味分かれへんなぁ・・・とか思っている方も多いかと思いますが、それでええんです。僕も分かってへんし。僕に言わせてもらえば、そういう言葉は・・・

学者の妄想の産物

そんなん言ったら怒られるでしょうが、数学とかは実際どうも当たり前のことをわざわざややこしく書いてるだけちゃうの?とか思うことが多くて、それで会計士という実務の世界に生きようと思ったということもあったり。

さらに昨日はもう一つ、こんな言葉が出てきました。
「アインシュタインの規約」
もうアレルギーが・・・という方もいるかと思いますが、大丈夫。これは分かります。何かと言うと、「Σ記号の省略」です。
Σとは、和を表す記号で、1+1+1+・・・+1=Σ1みたいに和を手短に表した記号です。この規約では、Σを省略して、1+1+1+・・・+1=1と書こうということで、要は書く手間を省こうということです。どうせ元々は「アインシュタインの規約」とかは英語やったんやから、もっとナチュラルな日本語に訳すべきやと思うのですが・・・

「アインシュタインの手抜き」

言ってもた(^-^;
どうせ秋からは経済学部なんやし、もうええやろ~という訳で最後に、

今日は七夕とかけまして、プロを打ち負かす活躍と解く、その心は・・・

どちらも、(天の川/アマの側)が輝きます。
これは綺麗な謎かけ?いつぞやの七夕で使いたい・・・
さて、七夕寄席は8日分の日記をご覧くださいませ!!


6日(英語力)

昨日予備校へ行こうと学校から渋谷まで歩いていた時のこと。「すき屋」の前を通りかかった時のこと。
「もう先週の牛丼250円セール終わったんやなぁ・・・」
別に行った訳ではないですが、一応安い外食先は探すようになったので、ここら辺もチェックしているというだけです。ちなみに今日はバイト後に晩飯として松屋の牛丼240円を食べました。明日までなのでお急ぎください!!・・・って何の話や!
さて、そのすき屋、昨日は何をやっていたかと言うと・・・
「今週は牛丼240円か・・・」
じりじり値下げしたら、あんまり売れてへんの!?とか逆にマイナスイメージになる気もしますが・・・

昨日は体調が悪い・・・とか言っていましたが、今日は80%位に復調しました♪七夕寄席には万全の体調で臨めそうです!
という訳で、今日は七夕寄席のトップバッター、僕と泉君とのコンビ「戎」の初ネタ合わせをしました。まぁ予習バッチリということで、お互い結構覚えていたので、スムーズに練習が進んだので良かったです。五月祭では笑えるけど相当意味不明なダブルボケネタをやったということで、今回の泉君からの注文は、
「テーマは旅行。分かりやすい漫才を!」
とのこと。僕も旅行をテーマにした原案が2つほどあったので、それをミックスさせて仕上げました。
「旅行、分かりやすく、旅行、新要素、分かりやすく、旅行、新要素、旅行、新要素・・・」
結局、「新要素を取り入れた旅行ネタ」となりました。
分かりやすさはどこへやら・・・?

さて、その新要素の一つとして、英語を一部に取り入れてみました。若干前ばらしになりますが、分かりにくいものを見るのには少し背景知識があるのもいいかと。
クラシックを聴きに行く時に予習するようなものです。
・・・そこまで高貴なものでは当然ないです(^-^;

さて、以前に英語力は大学入学前がピークという日記を書きましたが、泉君とその話題になり、そこで僕が、文法的に気になるところを指摘しました。高校生の皆さん、こんな恥ずかしい間違いはしないようにしましょう!!
まずは泉君のミス。"Don't look, listen and say."
正しくは、"Don't look, listen or say."
andだと、部分否定になりますが、正しくは、見ないし、聞かないし、言わないという全部否定のorです。これは知っておくと便利?続いて僕のミス。こちらは中学生でも知っているような恥ずかしいミスでした。
"Do you know where is this?"
正しくは、"Do you know where this is?"
「これはどこ?」という疑問の答えを知っているか?ということを表す疑問文である、間接疑問文ですが、こちらもよくあるミスなので語順にご注意。
英語はゆっくり、はっきり発音する予定ですが、それでも聞き取れなかったら申し訳ないです。
・・・聞きとられへんのは滑舌の悪い日本語かも?努力します。という訳で最後に、

英文法のミスとかけまして、法律違反と解く、その心は・・・

どちらも、ルールに逆らい(誤用/御用)になります。
英語ともう一つ仕掛けがあるのですが、それについては本番にて。「仕掛け」って、
またややこしいネタの臭いが・・・


5日(素晴らしき言葉達)

先週は一旦涼しい時もありましたが、最近暑い日が続いていますね。皆さん体調は崩されていませんでしょうか?僕は若干夏バテ気味のようで、今日も化学実験しててもだるくて仕方なかったです。
それは元々?
まぁあまり体調がよくないのは事実ですが、僕の体は重要な節目には体調がよくなるようにできているので、七夕寄席とか、来週からの大学の試験の時には体調が戻っている・・・はず?皆さんもお気をつけください。

という訳で今日も化学実験でした。隣でも「ダルイ・・・予習とか適当・・・」という声が。そこで僕が言ったのは、
「受験の達人は素晴らしい言葉を残している。
大事なのは予習より復習だ!
・・・なんて都合のいい解釈なんや(^-^;

今日の実験は、過酸化水素水(オキシドール)の泡(酸素)が時間とともにどれだけ発生するかを測って、反応の速さを表す反応速度定数という値を求めるという実験でした。30秒!とか1分!とか30秒刻みで目盛りを読んで記録するので、結構忘れそうになりましたが、別のところで失敗をしました。水が入った管が2本つながってあって、目盛りを読む時には2本の水位を揃えんとアカンかったのですが、それを初め忘れていました。そこで指導教官の先生がそれを指摘した後にも良い言葉を残してくれました。
「失敗は成功の素」
まぁ個人的に感動したのは・・・
「値は大体あってるから、まぁいいんとちゃう?
テキトー容認発言!!感動しました!

さて、最後に全ての班で反応速度定数の値を比較して先生に報告したのですが、その中で1つだけ少しおかしな値が出た班が。先生はそこを問い詰めたのですが、その時問い詰められた人が・・・
「申し訳ありません。」
潔い!!逆に先生の方が悪者みたいになってしまったのですが、これも素晴らしい言葉やなぁ~と思いました。
ちなみにあまりにかしこまり過ぎていて、周りでは少し笑いが起こっていたり。いよいよ実験も来週がラストです!という訳で最後に、

今日の実験中の発言とかけまして、怖い人がにらんでくると解く、その心は・・・

どちらも、(名言/目、威厳)を残します。
来週は白衣を使わんようなので、今日で白衣も着納めのようです。いや、僕はとっくの昔に着るのをやめたなぁ・・・
汚れて色が白くない・・・
白衣やなくて、虹衣状態です。


4日(離れない2つ)

今日は帰りに買い物をして帰りました。農家の方の直売所では、ナス、キュウリ、トマトの夏の3点セットが!!夜には焼きナスと丸かじりでばっちり夏の味覚をいただきました。
・・・別にピーマンが嫌いやから外してるという訳ではないのでご注意を。好き嫌いせんように育ててくれた親に感謝です。

さて、今週は七夕寄席。ということで、それに向けた準備も着々と進めています。今日はその一つとして、ビラ印刷をしました。普段ライブのビラ刷りは、ある程度人数が集まってやるのですが、今日は都合がつかない人も多く、僕と中村君が学生会館に9時集合でやる予定でした。ところが!9時になっても中村君がけーへん。こりゃおかしいとメールを送ったりして待つこと30分。中村君からメールが。
「ごめん、時間に間に合いそうにないです。ゲスプリ(ビラ刷り用プリンターのことです)の使い方は学生会館の人に聞いてやってみて。」
・・・ホンマかいな!?Σ(゚д゚;)
今までは後ろでサポートといった感じで、メインでプリンターをいじったことの無い僕にとっては初挑戦でした。まぁしゃーない、きっと中村君は僕に仕事を覚えさせるために心を鬼にして休んだんやな・・・決してねぼ・・・
いや何でもないです!!

さて、とりあえずまずは原稿を読み取って、1枚試し刷りをしてから大量印刷するとのこと。あかなり大部分を学生会館の人に手伝ってもらいながらも、何とか無事に150枚印刷を終えられました♪その後出来たらビラを裁断しといて欲しいんやけど・・・と中村君からメールがきましたが、裁断五月祭の時に見て印象的やったから覚えています。B4サイズの紙1枚につき、B5サイズのビラが2枚印刷されていて、それを裁断機で2つに離して2枚のビラ、計300枚にするという作業なのですが、この前見て、この作業はどうするべきかを知りました。そのコツとは・・・

やれへん!!

失敗すると、変なところで切れて、僕やったら大きさを1:2とかにしかねへんなぁ~というのを五月祭で失敗している人を見て感じたことです。授業の用意もあったので、後は中村君にお任せして失礼しました。別に逃亡やないですよ!!僕がやってミスってたら部にも迷惑掛けるし、大体、
七夕で、結びつけられた2つを切り離すなんてできへん!!
・・・などとメルヘンチックな言い訳をしてみたり。たかがくっついた2枚のビラやろ!と言われたらそれまで。まぁゲスプリだけでも使うええ練習になりました♪という訳で最後に、

ビラ印刷まではしたけど・・・とかけまして、怪しい儀式の準備と解く、その心は・・・

どちらも、(裁断/祭壇)を恐ろしく感じます。
七夕寄席は今週金曜日。落研杯に出られへんかった1年生の活躍、ついでに僕のネタを是非ご覧にいらしてください!!


3日(稼ぐで~!!と思いきや・・・)

さて、僕の元にも昨日の落研杯の速報が入ってきました。泉君と七夕寄席の打ち合わせメールついでに報告が来て・・・
「ディープインパクトはめでたく最初に名前を呼ばれたぜ!意味はご自分で察してくれw」
という訳で意味を察してみましょう。
1.めでたく・・・そうか、今回は1位から名前を呼んだんやな!!
2.めでたく=ディープが1位。でも下の順位から呼ばれるからなぁ・・・
 ディープ以外全組休んでた!?
3.残念ながらビリだったよ。でもなぁ、本当のビリは・・・

1票ももらってねぇお前だ!!

・・・確かに。まぁでも当の本人は、どうせ出てても負けたし~出やんで良かった~などと不戦勝気分。人生は前向きに。

さて、ここのところ日曜日はゆっくり休めるようになり、今日もいつも以上にダラダラしていました。授業が終わる2週間後には、暇や~!!とか贅沢な愚痴をこぼしているのでしょうが。今日は、来年3月の引っ越しに備えて、家庭教師で高校生を教えるかも?と思って去年大阪を出る時に持ってきた大量の参考書を近くの古本屋に処分しに行きました。そこは参考書も扱っているのを知っていたので、チャンスやな~!定価の5%、全部合わせて1000円位になるかな??などと考えていました。ちょっと小遣いのプラスにと思って店を出てくると、その結果は・・・

「いや~、700円ほど取られたなぁ!!(満足顔)」

詳細は以下の通り。まず本を見せた時に、「タダ同然の買い取り価格になりますね~」と言われ、ショックを受けながらも査定を待っている時に、ふと目に飛び込んできたのが・・・
遊戯王カード!
懐かしい~♪と思って見ていると、安い安い!「冥界の魔王ハ・デス」とか、「人造人間サイコショッカー」のレアカードとかが入った、25枚入り!パックがなんとそれぞれ150円!!知らない方のために説明しておくと、どちらも僕の中学時代、卓球部で遊戯王が大流行していた時代には、どちらも1枚だけで1000円は余裕で超えており、今でも通用する位強い(と思っている)カードなのですが、安さに驚いて買ってしまいました。結局、本の買い取り140円、カード850円で差し引き700円の出費。総勢150枚、デッキに入りそうなカードが20枚位手に入り、大阪に帰ったら強化したるで~♪という訳で最後に、

お金は増えへんかったけど・・・とかけまして、守ろうとする不屈の精神と解く、その心は・・・

どちらも、(支出良い/死守強い)と思います。
さて、その後ついでに近くのドンキに寄って、お目当てのバイト用クールビズ半袖Yシャツを購入。実は長袖しか持ってへんかったり。ちょっと趣味の品に金使ってもたなぁ~とYシャツを手に取り無駄な買い物をせず即レジへ。
帰ってから、そろそろ入れとかな~と家賃、光熱費先払いの寮のプリペイド機へ。すると・・・
「故障中」
とのこと。結局1円も払わずに部屋へ。いや~払わんで良かった~!!まぁ払わんと残高ゼロになったら、
お金は出ていかんけど、寮から出て行かなアカンねんけど・・・
まぁ次の機会に入れるとしよう。


2日(ぶち込め!!)

今日は落研杯でしたね!!1年はスタッフ、2年以上は出演という役割分担の中、出られへん僕は・・・邪魔者は消えて普段通りに暮らしていました。結果を知らせる立場のはずが、一番結果を気にしている人やったり。

まずは会計士の予備校の話から。松本先生はやる気を持って頑張りましょう!!の類の話が好きなようで、休憩明けの雑談は、半分は会計士の実務に関する話、半分は熱血系の話という感じの割合です。個人的には、実務に関する話をめっちゃ期待してたりするのですが・・・などと言うと怒られそう(^-^;

今日は先生のマイブームの「ワンピース」とか、サッカーの長友選手を引き合いに出して、海賊王を目指すルフィや、世界一のサイドバックを目指す長友選手の様に、気合を出して頑張りましょう!とかいう話になり、皆、語る決意は一つ!!
「俺は、絶対に会計士になってやる!!」
そこで僕が思ったこと。
「あれ、この教室、女性もおるでな・・・
とかツッコミを入れるとまた怒られるわ(^-^;

今日は予備校の後に、景気づけ(何の景気づけや??)にラーメン屋に寄りました。「とんこつラーメン博多風龍」という店なのですが、500円で替え玉が2杯まで無料ということで、朝バイト→昼はおにぎりをつまむ位の時間しかなく予備校へというルートで8時半授業終了時にはええ漢字に腹がぺこぺこになっている僕にはちょうどええなぁ~と前から目を付けていたところです。予備校がある渋谷には色々店があるので、今後も安くて旨い店を発掘できれば・・・と思っています。

さて、まず驚いたことに、食券を買って入店し、食券を渡すとわずか1分でラーメンが出てきました!!早えぇ・・・麺の量は若干控えめやったので、2杯替え玉しても余裕で食べられ、丁度ええ量で、しかも色々とトッピングがあったので、飽きずに食べられました。にんにくは・・・入れ過ぎるとヤバイなぁ・・・とかゴマは・・・どんどん入れてまえ!と思っても出が悪かったりとかやってると目に付いたのが、辛子高菜と紅生姜。高菜は入れ過ぎると辛いですよ~などと注意書きがありましたが、当然そんなの無視してどんだけ入れてもタダや~!という勢いでぶち込んで食べ、最後は坦々麺を思わせる色に。ふと店内に目をやると、店のこだわりというのが書いてあって、その中に、「スープ」というのがありました。
スープめっちゃ汚してもた・・・(A;´・ω・)アセアセ
次は気をつけますという訳で最後に、

トッピングの嵐とかけまして、植物に対する日照りと解く、その心は・・・

どちらも、一気に(辛子増す/枯らします)
さて、帰り渋谷駅に向かう途中で、またまた2杯まで替え玉無料というラーメン屋を発見。とんこつラーメン600円か・・・と思ってその店名を見ると・・・
「とんこつラーメン博多風龍」
100円高い・・・どういうことや!?


1日(いよいよ明日は・・・)

今年も早いもので、残すはちょうど半年となりました。今年の抱負とかいうのは好きではないですが、今年の最後に控えるラスボス「会計士短答試験」を撃破できるように頑張っていければと思います。この中川日記も後5カ月、どうかよろしくお願いします。

さて、今日は新聞で驚きのニュースを見ました。
「東大、秋入学に向け検討会設置」
自分の大学のことだけに、めっちゃビックリ!!入試を冬に行い、入学までの半年間は海外留学やボランティア活動に従事させることで、「タフな東大生」を育成する狙いとのこと。どうせ僕のことやから、半年も休みやったらゲーム漬けでタフどころか弱っちい東大生になるやろ~とか言うに決まってると思うかもしれませんが、実は僕も少しありかも?と思っています。特に海外留学は大学1年で行くのが一番やと感じています。何故かというと・・・

英語力は、大学1年がピーク!!

・・・別にうちの大学の英語のカリキュラムを批判する訳やないのですが、そもそも入試前には、1日2時間位のペースでひたすら英語を勉強してた訳なのですから、大学に入って英語は週2時間位しかやりまへんとなると、衰えるのも当然。僕は胸を張って、英語力は衰えたと言い張る自信がありますよ~!!東大も実はそれを見越して入学前に留学させようとしてるんちゃうかなぁ?

さて、今日は小ネタ集の予定です。2つ目は、鐘先生の経済の授業。まずはいつも通りクイズから。今日はパターンを変えてきました。
「クイズ=?」
・・・連想ゲーム!?w(゚o゚)w
ということで、前の方の席の人が当てられていきました。
「クイズ=知識を尋ねる問題
     =頭の中に入ったものを尋ねる問題」と繋がって、別に真面目な訳じゃないのですが目が悪いので前に座っている僕もここで当てられました。
何答えたらええんかな?ホンマに悩むわぁ~もっと長くせなアカンの?とか考えた挙句答えたのは・・・
「クイズ=知識を尋ねる問題
     =頭の中に入ったものを尋ねる問題

     =クイズ」

・・・結構ウケましたよ♪先生からは何最初に戻っとるねん!という目で見られましたが、やっぱりオチをビシッとね!ちなみに正解は、
「クイズ=面白さ×もっともらしさ」だそう。僕の答えはそこそこ面白いし、クイズ=クイズってまぁ間違ってもないから結構正解やったんかも?

最後に授業後の話を。学生会館連絡委員会という会合に落研の代表として行ってきました!というのは嘘で、副部長の藤野君が駒場祭の説明会に出なアカンので代理で行ってきたというだけです。特に面白い集会ではなかったのですが、やたらと音楽系サークルへの注意をしていたのが印象的でした。
「近隣の方の迷惑になるので、21時以降の練習禁止」とか、
「金管楽器は、消音器を付けて練習しましょう。」とか。21時以降はアカンやろうけど、僕やったら消音器はいらんなぁ~と感じました。サックス位、消音器なしでも他人に迷惑をかけずに練習できますよ~!!
音出されへんから!!
・・・やっぱりかって思いました?バレバレのボケをしたところで最後に、

明日は落研杯とかけまして、畜産場と解く、その心は・・・

どちらも、(舞台の志士/豚猪)が出てきます。
今年の折り返し地点、まずはええ謎かけが出せたんちゃうかな?と自己満足。
明日は駒場小空間にて、落研部員一同、たくさんのご来場をお待ちしております!!

|

中川日記

東大落語研究会HPの十二代目日記担当の中川直幸による謎かけリレー日記

2010年

12月

2011年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  

9月  10月  11月

|

中川日記2011年6月

30日(1・・・4mm!)

ついに落研杯の出順が決定しました!是非こちらでご確認くださいませ!!いよいよかぁ・・・という感じですね。

今日は午前中は授業もないので家でのんびり・・・と思いきや、実はバイトがありました。テスト校正を昨日いきなり頼まれまして、在宅ワークでした。・・・結局家でのんびりしていたんですがね。

僕は中3国語と小5算数と2つも担当を割り振られたので、結構大変でした。まず中3の国語からチェックしたのですが、これが非常に大変でした。
間違いが無さすぎて!!
どれだけ探してもミスが見つかれへん。ミスありませんでした~などと報告するとサボってると思われるとかなわんので、必死に探すと、何とか解答用紙の小さな数字の抜けを発見しましたが、他が見つかれへん。これはマズイ。うちの塾はテストの作成ミスが多いからいつも助かっているのですが・・・(問題ある発言(^-^;)

その時ボ~っと解答用紙を眺めてみるとある違和感が。そこで取りだしたのが・・・
定規!!
問題番号の四角1番とか2番の四角の大きさが違うことに気が付きました。
「2番が8mmで、4番が14mmで・・・」
細かすぎるやろ!!

そんな感じで無事?中3を終え、続いて小5算数。こちらはミスがいつも通り多かったです。早速長さやのに平方センチとか書いてるやん!とか、円周率は3.14ですとか抜けてるやん!などとツッコミを入れ、無事校正終了♪と思って終わろうとした時に気付いたこと。
「あっ、解答間違ってる!!
そこ一番大事やろ!!大事なところより、間違えやすいところばっかり見ていると危うく見逃しかけましたという訳で最後に、

僕にチェックされるテスト作成者とかけまして、危険な場所を不安に思う親心と解く、その心は・・・

どちらも、(細かい/子魔界)と嘆きます。
明日から7月。僕は日記という重大な任務があるので、節電せんでええですよね??・・・というのは冗談で、片手団扇で更新していきま~す!!


29日(片方だけで!!)

今日朝9時前に学校に着いた時の出来事。化学実験では、毎週実験後にレポートを出すことになっているのですが、その期限は翌週の火曜日。ただ忘れっぽい僕はレポートを紛失する危険を考え、いつも翌日位に出すようにしているのですが、今日も朝来て出しにいこうとすると・・・
「回収は終了しました。」
・・・終了早いなぁ!!
多分前の提出分の締め切りが残ってるんやろうと2限終了後12時過ぎに出しに行くと・・・
「回収は終了しました。」
・・・ホンマに回収終わったんかも?明日要確認。

今日も三輪先生の経済の授業が。今日のテーマは「抱き合わせ販売」というもの。簡単にいうとセット販売。これが問題になった事例として、20年ほど前に大流行した(らしい)ドラクエⅣの話。メーカー希望小売価格の5000円で販売していたのですが、あまりの人気に販売店側が、別のゲームとセットで8000円という売り方をしたところ批判が殺到したという話です。
これだけ聞くと店側が利益を拡大するためにセコイ売り方をしたと思うかもしれませんが、実際は、超過需要に対処するための値上げのようなものです。値上げをして、買いたい!と思う人を減らさんと、
「20000円出してもええ位欲しかったのに買われへんかった!!悔しい!!」
という思いをする人が続出するので値上げも時には必要ということです。ただ、ドラクエは代々5000円で売ってきたのに人気があるから値上げするとかセコイゲームや・・・とかいう悪評が立つので値上げはできず、やむなくセット販売で需要を減らそうとしたということです。

このように、時にはセット販売も必要ということです。スーツの下だけ!サンダルの片方!挙句の果てには車のエンジンだけ!!なんて売り方は普通ないですよね。店側の在庫管理が大変でかなわん!
落研でもセットは必要。片方だけでは無理!たとえば僕に関して言うと・・・
僕なしの落研・・・さすがに規模が大きいので一人くらいおらんでもええか?
僕なしの戎・・・2人が1人はキツイ!と思いきや泉君。
駒亭舞鷲という抜け道が!うちの代自慢の落語の名手!!なんか僕不要感が強まってくるので宣伝はこれ位で。
なんかセット販売は必要っていうのがウソ臭くなってきましたねという訳で最後に、

一緒にしたい2つとかけまして、交渉のプロと解く、その心は・・・

どちらも、(セット組みたい/説得見たい)です。
最後に、僕なしの中川日記。そんなんありえへん!!こともない?
代わりに泉君が・・・というのは冗談!!いくらサボり魔の僕でもそんなことは、十中五六ありえません!(結構あるんかい!)・・・まぁ今後もよろしくお願いします。


28日(落とすといっても・・・)

今日は落研杯の準備のためのホール入りでした。いよいよか!といった感じで準備開始。

まず午前中。舞台を組み立てたり、バインド線を巻いたりといった下準備からでした。ある程度慣れていたので特に支障はなかったのですが、気になったのは舞台の落とし穴。木がしっかり固定されているように見えて、一部足を乗せると底が抜ける部分があり、何人かの人が引っかかって落ちていました。まぁお笑いで怖いのはスベることで、落ちるのは大丈夫でしょう!いや、落ちる、つまり
ネタ開始して即オチがついたらネタ終了やな・・・
ネタ時間30秒!それもかなわんなぁ・・・

さて、午後は化学実験。その後に夕方再びホールに入ってみると、照明を吊るしていました。また予備校があったので、時間に制約があったのですが、実は初めての作業ということもあり、とりあえず上でお手伝い(実質見学)を少しさせてもらいました。照明を通路から外に出し、引っ掛けるところに引っ掛けて、その後ネジで固定するという作業なのですが、当然その間、落ちへんようにしっかりと持っておかないといけません。その後照明の微調整をしているところなどを勉強して、時間が来たので終了。良い勉強になりました!ところで、ふと思い浮かんだよくある失敗。

「照明落として~!!」
「了解!!」

・・・ガシャーン!!

滅多にない失敗やろ!という訳で最後に、
あれ、照明が手元に無い!とかけまして、ひさしぶりに会う祖父母と解く、その心は・・・

どちらも、(落としとった/お歳取った)と気付きます。
さすがに僕でも、落としたらすぐに気付きます。(^-^;


27日(まだまだ若いで~!)

松尾依里佳さんのブログによると、自宅の前でホタルが飛んでいたとのこと。ええとこ住んではるなぁ・・・僕の寮ではようやくゴキブリが飛ぶ!時期が終わったところやのに・・・
飛ぶというのは冗談やなくて、実際トイレのドアを開けるといきなり上から飛びかかられたこともありました。ようやくここ数日の猛暑で大人しくしてくれたようです。ただホタルはけ~へんなぁ・・・

今日はバイトが朝、晩とありました。まず朝は、学校に行く前に吉祥寺の家を回ってチラシ投函のポスティングをやってきました。昼からは雨やったので、降れへん内にできて良かったです♪その途中で、面白い光景を見ました。とあるスーツのお店の前を通りかかった時のこと。
「人気商品、家で洗えるスーツ!」
そしてその隣には、アライグマの絵が。なるほど、かわいらしくしてイメージアップ+洗えますアピールか。でもちょっと待ってや!?
アライグマって洗濯機で洗えたっけ?
・・・そんな誤解をする人は僕ぐらいかな?(^-^;

さて、夜のバイトは個別授業。いつもの高1の女の子に加えて、今日は、夏期講習から入ってくる中1の子の補習をしました。早速、ポスティングの効果が出たようです!(嘘)
特に英語なんかは、学校と比べて進むスピードがふざけてる位速いので補習が必要なようです。さすがに人生初めての塾ということで、不安いっぱいの表情でしたが、
「若いんやから、もっと元気に、そして自意識過剰って言われる位自信を持って!先生位の歳になると、元気は無いし、自信満々に総理大臣になるで~!なんて言ってもコイツアホちゃう?とか思われるだけやから・・・」
などと言ってあげると、ちょっと元気を出してくれて良かったです。こんなことを言っていると、
あ~歳とったなぁ・・・(19歳のセリフ)と感じます。塾で働く目的の一つに生徒の若さを吸い取るというのがあったりなかったり。

入会テストの点がめちゃくちゃ悪かったですが、実力自体はあったようで、後はテスト慣れと知識不足をなんとかすればついていけそうな子で、「おとなしい、まじめ、僕の小ボケに笑ってくれる」の3拍子揃った類まれなる相性のいい子で、授業をしてても楽しくて良かったです♪それでは、最後に中1でよくある英語のミスを。
She is your father.”
僕もよくやったものです。結構外国の人ってこの名前男か女か分かれへん!!ってことも多いですよねという訳で最後に、
新たな教科に悪戦苦闘とかけまして、これ運ぶのラクそうやん♪でも実は・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(中1から/注意、力)必要です。
右は「ちゅういりょく」ではないのでご注意を。それやと謎かけになれへんので・・・
何はともあれ、今日はええ授業ができたなぁ~
んっ?それは自己満足の自意識過剰
ってことはまだ僕も若いんですね!!ってええことなのか!?


26日(パソコンが拒絶!?)

今日は比較的涼しかったですね♪ちょっと出かけよっかなぁ?でもなんか面倒・・・なんて思ってたら曇ってるやん!よっしゃ家でゴロゴロするで~!!などと口実を作ってゴロゴロしていました。まぁ休める内に休んどかなあきまへんということで・・・

さて、そんな暇を生かして今日は担当になっている物性化学の試験対策プリント(略してシケプリ)を作っていました。理系は数式が出てきますが、そこはワードの底力。分数、ルート、上付き文字、下付き文字、行列、図形の挿入など様々なツールを用いて、自他共に認めるパソコン音痴の僕が何とか作りあげました。(そんな人が落研のweb担当というのだから笑えます)先週までの内容で、授業がまだ残っているので、実際は全体の4分の3位なのでしょうが・・・

さて、先週からシケプリに取り掛かっていて、さて今週も作るで~!ということで作り始め、よっしゃ完成!ということでもう一人の試験対策係にメールで校正してもおうと添付した時のこと。一応念のためにチェックしようと開くと・・・

「このファイルは内容に問題があるため開けません」

な・・・なんやって~!!パソコンに拒絶された∑(゚∇゚|||)
さすがパソコン音痴!とかもっとちゃんとしたもん作れよ~!とか言ってる場合ではなく、
「作り直し!?(;;;´Д`)」
ぼ、僕の5時間を返してくれ・・・

さすがに諦める訳にもいかんかったので、なんとかならんかと対処法を探してみると、何とか対処法が見つかりました。Microsoft Wordでは開けなかったのですが、なんと!ワードパッドで開けました!
いや~存在すら忘れてたわぁ~(^-^;
というか使ったことがある人の方が少ないのでは?基本的に簡単な文章はメモ帳、ちょっと手が込んだ文章はWordという使い分けをしていると使うことはないですよね。まさかこんな時に活躍するとは・・・びっくりです。まぁワードパッドは数式が使われへんので、ワードパッドからコピー→Wordに貼り付け→数式、図形を入れ直しということで何とか1時間で修正完了。1から作り直すと5時間はかかっていたので助かりました♪
そして、改めてメールに添付。チェックすると・・・いけた!パソコンも僕のシケプリをOKしてくれたようです。
内容一緒やねんけどなぁ・・・
まぁ無事復活して良かったです!という訳で最後に、

シケプリが開けないというピンチとかけまして、丁寧にやってたら面倒で仕方ないと解く、その心は・・・

どちらも、(蘇生/粗製)で対処します。
僕のシケプリは・・・蘇生はしたけど粗製ではない!はず?


25日(データなんて・・・)

今日朝バイトに行こうと最寄りの駅に着いた時に、怪しい人を見ました。踏切の遮断機は降りていないのに、何故か進まずに右手で目を押さえてじっとしていました。何やってたのか今でも気になるのですが、可能性としては・・・
1:瞑想にふけっていた←家でやってほしいものです
2:耳で電車の種類を聞き分ける←電車オタクじゃない僕には分かりませんが、可能・・・かも?
ただ、僕が一番大きいと思う可能性は・・・

3:前方から来る僕のオーラが眩しすぎた
・・・自分で言ってても恥ずかしいです・・・逆に、見てられへんほどいたたまれへんかったんちゃうの?などと言われそうですね。

さて、今日も朝バイト、昼夜予備校という予定ぎっしりの土曜日だったのですが、今日は予備校の話題を。休憩明けに松本先生が、5月末に行われた会計士の短答試験(大学のセンターみたいな1次試験)の合格発表について話してくれました。この試験は12月中頃と5月末の年2回あり、ばっちり五月祭とかぶっているので、次の12月で落ちたら五月祭に出られへんということになります。それは辛い・・・みんなはどう思うんやろ?
「中川出ぇへんの?そりゃあ出場枠が増えて嬉しいな!!」
・・・とりあえず12月を目標に頑張ります。

さて、その5月の試験の合格率は3、5%というふざけている位低い割合だったのですが、昨今の会計士の就職難などが噂で流れて志望者、さらには受験者が減っているから合格者数は15%位減っていますが合格率は10%位にまで上がるでしょう。とか色々な話をしてくれましたが、正直僕にはあまり興味のない話でした。あんまり合格率と自分の手ごたえが関係ないからです。
合格率8割の英検準1級2次試験で落ちかけたことは一生忘れへん・・・
合格最低点ジャストでした。1次試験(合格率2割)は比較的余裕だったのですが。まぁテストはデータ分析より、自分がベストを尽くせりゃええ!という自己満足主義でなんとかやってこられたからええんですよ~という訳で最後に、

わずか3、5%とかけまして、財源豊かな東京の公営の建物と解く、その心は・・・

どちらも、(合格率/豪華、区立)に驚きです。
区立の建物が豪華かどうかは正直あまり知らんのですが、関西人としては地方交付税ゼロでやってける東京はずるいと思います。
.

24日(見かけにはよれへん!)

今日朝洗濯をしようと寮のランドリーに行ったところ、中から人が出てきたのですが、なんと、
上半身裸でした!!いくら暑いからって外で脱がんでも・・・自分の体に自信があるからできるのでしょう。鍛え方が足らん僕には真似できへん・・・でも大丈夫!人間中身がしっかりしていたらいいんですよ!!
・・・って言える位中身がしっかりしていたらなぁ~(願望)

さて、もう一つ見かけにはよらんという話題を。今日経済の授業の小テストで、
「1:モノは少なければ高価、2:アフリカ・マサイ族は目がいいのはライオンに食べられなかった者だけが残ったからだという二つの条件を使って、「将来、目が小さくて太った人間がもてる」という命題を証明せよ。
という問題が出ました。何故経済の授業で?なんか文章がおかしくない?とかいうことはさておき、目が小さくて太った人がモテるというのは驚きの事実ですよね!
ちなみに答えとしては、
「マサイ族(目が大きい、やせている)はライオンに食べられへんから増える→逆に目が小さくて太っている人は少数派に→少数派=高価=モテる」だから目が小さくて太った人がモテるといった感じです。

そっかぁ・・・目が小さくて太った人がモテるんかぁ・・・と思って僕が真っ先に思いついたのは、
芋洗坂係長
太った人と言っても、松村さんみたいな人は目が結構はっきり開いてるし・・・と思ったので。ただ問題が、係長は動きが俊敏でライオンに食われへんタイプの人なんですよね(^-^;これまた見た目によらんという訳で最後に、

見かけによらない俊敏な動きとかけまして、一番離れた存在とかけまして、感じるプレッシャーに屈しないと解く、その心は・・・

どれも、(体格/対角/他、威嚇)を気にしません。
僕は全部気にするタイプ?


23日(ツッコミを超えて・・・)

今日もすっかり夏という気候でしたねという訳で、

夏、本格到来とかけまして、興奮した人の顔と解く、その心は・・・

どちらも、(葉、夏至/激し)過ぎると色が変わります。う~ん、季節を感じる。
・・・って、葉はとっくの昔に緑色に変わってる?それは失敬。

さて、今日も落研杯の看板の準備。ほとんど残っている作業がなかったので、その後ゆっくりとビラの準備をしたりしました。手待ち時間ができると、暇つぶし?のためか何故か長谷川君がえらくいじられていました。長谷川君が、ツッコミの練習をしたいと言うと、それやったらと中村君がボケ担当を名乗り出て喋り始めたのですが、中村君が地面からミカンを拾って「これ食べたら?」というと、長谷川君が「地面!」ツッコんで、逆に中村君から「ツッコミ省略しすぎやろ!」とツッコミ返されたり。

さて、そんな中でも特に反響を呼んだのは、中村君がパイロンに腰掛けて「刺さった!」とボケた時に長谷川君が・・・
「・・・とんがりコーン!!」
・・・見たまんまでもないし何とも・・・というツッコミを見せ、何間を開けてんねん!とか周りからツッコミ返されていましたが、30分経ってもその話題が続いていたので、僕は心の中で、
「いつまで続けてんねん!」
とツッコミ返したりもしました。まぁ口には出しませんでしたが。

普段はツッコミにまわることのない僕ですが、昨日は僕も一つ鋭いツッコミを。長谷川君が藤野君と前にやった合コンの話で、女の子の裏話をした時に藤野君が、
「逆に女の子に俺について余計なこと喋ってるんじゃないだろうな?」
と聞いて、そんなことないと否定した時に、僕が、
「長谷川君は無意識の内に喋ってることもあるからなぁ・・・」
と言うと、長谷川君が、
「本質を突いてるよ・・・」
と言いました。よっしゃあ!鋭くツッコめたで~!と思いましたが、
鋭過ぎて、ツッコミというより・・・
突き刺し?う~ん、ツッコミは難しいという訳で・・・また明日~
って謎かけは無いんかい!!まぁ最初にやったのでご勘弁を。

ともかく落研杯の準備はできてきたし、後はネタの練習やなぁ・・・って、
出られへんのか(^-^;


22日(灯台もと暗し)

今日はとにかく暑かったですね。いよいよ夏といった感じで、ついでに梅雨が明けてくれたらええのですが・・・蒸し暑いのは勘弁。こんな日はクーラーの効いた部屋でゆったり・・・

としたかったのですが、今日は落研杯の立て看板製作をしていました。今回は2枚看板ということで、普段の倍サイズで、その分手間もかかるので、今日から準備していました。まず今日は、板に貼りつける紙を印刷して看板サイズにつなぎ合わせ、それを実際に板に貼り付けて固定し、雨対策にビニール袋をかぶせるところまでやりましたが、これがなかなか大変。当然屋外での作業なので、暑苦しくてたまらん・・・

紙を室内で準備して、屋外での作業はまず紙をピンで留め、さらにテープで固定することだったのですが、中村君がピンの入ったケースを開けるのに苦労していました。僕に渡されましたが、非力な僕がやってもしゃーないやろと取っ手らしきものを引っ張り上げると・・・
ピンが散乱しました!!!(゚ロ゚屮)屮
どうやらパカッと開くタイプではなく、上に付いた取っ手を引き上げるタイプらしくそりゃ開け方分からんでもしゃーないわと思いました。何とか全部ピンを拾い集め、ほんじゃあ作業開始!ということで作業用のハサミを学生会館に借りに行っている時のこと。足の裏に違和感を感じました。そこで、靴の裏を見てみると、
ピンが刺さっていました!
全部拾えてたってウソやん!!身近なところは案外気付けへんものですね。

さて、ハサミを借りて紙を切り貼りして隅を修正したりしてようやく紙を貼り付け、ビニールをかぶせてとりあえず今日の作業は終了♪という時。一つ足りないものに気付きました。
「あれっ?ハサミがないで!」
これはヤバイ。借り物なので、なくすと責任重大。でも僕がどっか変なトコに置いてものをなくすような不注意な人間ちゃう!という自信はありました。実際どこにも落ちてへんかったのです。その後、ハサミが見つかりました。どこからかというと・・・

僕のポケット

なくしたらアカンと思って入れておいたのでしょう。まったく、
余計なことを。
まぁでもええ看板に仕上がりそう!!という訳で最後に、
落研杯のアピールとかけまして、将棋で生きる閃きと解く、その心は・・・

どちらも、(看板/勘、盤)で見せつけます。
ちなみに僕は勘より陥を盤で見せつけてました。要は失敗ばっかり。それじゃあアカンやん・・・


21日(権利行使!)

さて、今日は火曜日恒例の化学実験でした。今日はうまくいったのでしょうか?

今日は試料を硫酸とか水酸化ナトリウムとか緩衝液などの液体に溶かして、それを特殊な機械に入れてスペクトルを測るという実験をしました。・・・といっても、よく分かりませんよね。
やってる本人も分かってへん(^-^;
機械をいじくるのはめんどくさそうだったので、極力機械から離れたところに座りましたが、4人グループのうち、なりゆきで僕が機械をいじくることに。そこで自信満々に言った言葉が・・・

「こんな機械、機械オンチの僕の手にかかれば5分で壊してくれる!!

・・・近くに説明書がありました。壊さずに済んで良かった良かった。

さて、機械に試料を入れると、よく分かりませんが紙に曲線を印刷してくれて、曲線を硫酸、水酸化ナトリウム、緩衝液の3種類で取ればいいのですが、これが結構大変。3本が1点で交わらないとやり直しになり、実際僕も2回やり直しを食らいました。ホンマに大変でした・・・
さて、やり直しの後、ようやくほぼ1点で交わったグラフが得られました。そこで僕が言ったのは・・・
「ほぼ1点やからええと思う人!(4人全員手が挙がる)
よっしゃ、生徒という衆議院で可決されたから次は先生という参議院に送る。そこでもしアカンといわれても、また生徒という衆議院で3分の2以上の賛成があれば可決されるからOKやな!!」
これを、公民用語で衆議院の優越といいます。まさか化学実験でこんな知識が生きるとは・・・って先生がOKしてくれたので問題なくいけました。

さて、その後pHなどを関数電卓を使って計算し、先生に試問を受けにいったのですが、その時、
先生「なぜ厳密に1点で交わらなかったか分かりますか?」
僕達「・・・」
先生「溶液の濃度がずれていたからだと思いますか?」
僕達「・・・」
先生「えっとこれはですね、溶液の濃度だけでなく、緩衝液のpHがずれていたのも原因で・・・」
よっしゃあ!!説明を引き出したで~♪これを公民用語では黙秘権と言います。
・・・って言えへんやろ!!今日は、憲法で保障されている権利を有効活用して実験を乗り切りましたという訳で最後に、

スペクトルのグラフとかけまして、銃弾をも弾く強化ガラスと解く、その心は・・・

どちらも、(交わる/マジ割る)のは難しいです。
今日の日記は公民の勉強になって良かったですね♪えっ、
権利の濫用・・・?それを言われたらかなわん。


20日(詰まってます!)

昨日は無事ゆっくり出来ました♪いや~休みって素晴らしい!!ゆっくり物性化学の試験対策のプリントの準備ができました!!などと仕事はあったのですが、まぁ気持ち的にリフレッシュできました。ところで、昨日は寮で運動会があったようで、僕は休ませてくれ~ということで行きませんでしたが、「大運動会!」という名前だったので、結構マジでやるんかな?と思っていました。ところが、寮のホワイトボードの出欠表を見ると、欠席だらけでした。種目は詳しくは覚えてへんのですが、サッカー、ドッヂ、バスケ、バレーの4種目?だったようですが、ほとんど人がおらんのに4種目に分けたら・・・
サッカー:キーパー+1人
ドッヂ、バスケ:1チーム2人、そして・・・

バレー:1人でトスの練習

とかになったんちゃうかなぁ?寂しい!!ちなみに、何で僕が種目を覚えてへんかというと、運動会の開催を知らせるチラシが終わった日に即撤去されたからで、まだ翌日やのに1枚も残ってへんかったからです。
人がおらんでよほどつまらんかったから早く忘れたいんでしょうねぇ・・・

さて、昨日試験対策のプリントを作っていたと言いましたが、その教科が物性化学という教科で、月曜日は毎週学術俯瞰講義とこの物性化学の2コマなのですが、多分物性化学の話題を出すのは初めてだと思います。理由は単純。
先生が地味やから!!
・・・単位をくれへん!とかこの先生はラク♪などと先生の評価書いた「逆評定」という本で、その先生は、「顔が印象に残らない」と書かれていましたが、失礼ですが僕も同感やったりします。特に悪い先生でもないし、かといって良い先生でも・・・ってまぁええです。

さて、今日の授業内容は、高校化学でおなじみの、(化学習ってへん人にはおなじみではないですが)、結晶格子の話でした。簡単に説明すると、身の回りの物は全て細かく砕いていくと、最小単位の原子というものに行き着くのですが、金属などでは、原子は結晶格子という形で、立方体などの形をした箱の中に規則正しく収まっているというものです。その原子の収まり方について学習したのですが、六角柱の中に原子を納める六方最密充填という構造は、その中に球形をした原子が積み上がっていくのですが、立体的にイメージするのが難しく、苦労しました。その中で先生が言ったのは、
「格子中のこの原子から見た景色とこの原子から見た景色は違いますよね。」
・・・はぁっ!?意味分かれへん!イメージできへんって!!どうやら、
先生と見えている景色が違うようです(^-^;

ちなみに、「最密」と書きましたが、どれ位密に詰まっているかというと、六角柱の体積の74%詰まっています。ちなみにもう一つ、立方体の形をした、立方最密充填という構造も、74%詰まっています。名前が紛らわしい・・・色々な構造がありますね。
という訳で最後に、
最密充填とかけまして、法律に関する用語と解く、その心は・・・

どちらも、(六方や立方/六法や立法)があります。
ちなみに74%というと、しょぼく感じるかもしれないですが、角柱の中に球を隙間なく詰めるのは大変なので、よく詰まってるんちゃうかな?と思います。多分整理整頓が下手な僕が詰めると・・・
30%?
・・・自然ってよくできてますね。


19日(休みやで♪)

今日は久しぶりに1日フリーの休みです♪ほぼ1ヶ月ぶりちゃうかな??あ~、何もしたないわぁ~という訳で日記もお休み・・・
とはいかんので、18日にまとめてやっちゃいますね!

さて、続いて午後の予備校の話を。まずは1コマ目に耳よりな話が。小規模の会社を営む人が、車を買う時、会社の所有物にするのが得か個人所有の方が得かという話を休憩明けに松本先生が話してくれました。答えは会社の所有物にする方が得なのですが、その理由は、
車は年々価値が下がる→価値が下がった分を毎年費用で処理する(減価償却といいます)→費用が増えた分会社の利益が減る→払わなアカン法人税が減るということで、減税効果があるとのことです。その後、松本先生は自宅を自分の会社の社宅扱いにして、家賃を費用化して節税効果を享受しているという話、さらには外国には非常に税率の低いところがあるのでそこでペーパーカンパニーを作って・・・などと税務のプロが節税のコツを教えてくれましたが、そこで僕が思ったのは・・・
松本先生、見かけによらずセコイなぁ・・・親しみを感じるわぁ・・・
僕も同類やったり。

今度は僕の方の話。原価計算のところで、費用の100万円をまず切削と組立という2つの製造部門の費用に分け、その後で2つの製品にその費用をそれぞれの部門作業時間で振り分けるという問題がありました。普通に解くと、切削に596750円が集計され、それを製品1,2にそれぞれ2000時間:3000時間の比で分け、組み立てに403250円が集計され、それを製品1,2に1000時間:1500時間の比で分けるという、596750円を求める面倒な過程を踏む必要がある問題なのですが、そこで僕が気付いたのは、
2000:3000も1000:1500も結局2:3の比なんやから、100万円を製品1と2で2:3の比で分けたらええやん!つまり製品1に40万、2に60万を集計して終了!実際答えもそうやったということで、松本先生にそれを話すと・・・
「それは賢い方法ですね。まぁ実戦ではそういう考えも必要かもしれませんね・・・」
松本先生、若干引いてました(^-^;
ちょっとセコ過ぎたか?という訳で最後に、

実戦で役立つ知恵とかけまして、あいつには身長で負けたない!!と解く、その心は・・・

どちらも、(セコさない/背超さない)といけません。
一応正義感はある方なので、セコイとはいってっも、僕はきっと将来はまっとうな道を歩むでしょう!
・・・ウソくさい・・・


18日(個別か!!)

今日の昼食は駅弁で鯖寿司を食べました♪・・・などと言うと聞こえが良さそうですが、実際は、朝食に自分で作って残った焼き鯖寿司を持って行って、バイト終了→予備校に行くために駅で電車待ちなんやけど正直食べる暇がないし車内で食べたらマナー違反やからホームの片隅で食べていたということです。食べていると、周りの視線が気になるわ、どんどん席が埋まっていって座られへんようになるわで気分は良くなかったです。・・・最初に比べると惨めな感じがしますよね?でも、一つだけ良かったことが。
時間を置くと、朝食べた時より味がよく馴染んでいました!
・・・それだけです。

さて、まずは午前中のバイトの出来事から。昨日夜に塾から電話が来て、明日朝からテスト監督の途中で臨時で個別授業をやってくれという依頼の電話が。どんなんかなぁと思い出勤し、まずは普通どおりのテスト監督の準備を。ところが、いつもは1人位手伝ってくれる先生がいてるのですが、今日は皆さん忙しいようで、一人で2教室3学年のテスト監督をすることに。生徒に各々のコースの用紙を配り、集めたやつをスキャンし、その他諸々の用事をしながら生徒を見張るという内容で、今日はホンマに忙しかったです。そんな中で個別の子がやってきました。「おっ、個別か!」その後に僕が思ったこと。

「楽できる!!」

正直1人を相手にしてる方が圧倒的に楽で、他の先生に任せられて良かったです。・・・とはいえ他の先生は相変わらず忙しく、僕も時々テストの方を見やなアカンかったりしたのですが、まぁ気持ち的にはある程度楽でした。何より時々ほったらかしにして、個別の子に悪いなぁ~と思ったり。90分授業でしたが、内容は・・・
30分個別授業、30分テスト関係の業務、30分生徒が問題を解くのを眺めながら・・・

リラックス(^-^;

ホンマに疲れてたのでご容赦を。やっぱり2つ同時は無理やで~という訳で最後に、
2つの仕事を同時にする時とかけまして、軽い方の荷物を持ちたい時に考えることと解く、その心は・・・

どちらも、どっち(も付かずが多い/持つ数が多い?)
なんか微妙な謎かけ。これこそどっちも付かず。


17日(部員紹介UPしました!)

今日は久しぶりの部会。2週間連続簿記1級の勉強に集中するためにお休みしていたので・・・今日は2つ目的を持って行きました。まずはそろそろやろっかなぁ?と思っていたHPでの新入生の自己紹介。書いてもらうとして、ただ紙を渡すだけやったら何を書くか困るとアカンなぁ~と5限前の休み時間に気付き、記入用紙に例とかを書いておきました。
例・・・名前:落研太、コンビ名「落研を研究する集い」、紹介文:宇宙語でツッコミを入れるという正統派のツッコミで相方の英理安を支える。座右の銘は、「落語を研究するんじゃない。落研を研究するんだ!」
例で思いっきりボケてみたり。まぁ、
スルーされましたが(;ω;)
もう一つショッキングなことが。僕が部会に行くと、何やら怪しげな紙きれに新入生が書き込みをしてありました。なんと、部員自己紹介!!・・・
先越されてました(;ω;)
準備は何やったのやら?

何はともあれ、紹介文を書いてもらっている間にもう一つの目的を遂行していました。それは7月2日に開かれる落研杯について。内容は近日公開の予定ですが、そこで出るコンビの話を。庄司君側に諸事情あって、うちの代の目玉コンビ「シーサーペント」が出られへんとのことなので、それやったら中村君がフリーやから、僕が中村君と「グリーンキーパー」で出られそうやなぁ?と策を練っていました。この策に狂いはない!そう信じていました。ところが・・・
中村君「ピンクピーポーで出たいなぁ。」
なんか固有名詞が大量に出てきて訳分からんことになっていますが、要は中村君は長谷川君と組む予定ということです。元々長谷川君が組みたいと言っていたところに中村君がOKと答えたので、長谷川君の希望が通ったようです。長谷川君はメインがピンのはずなんやけど・・・と思っていましたが、その後の発言で長谷川君の真意が分かりました。
長谷川君「五月祭のマーヤン(中村君のピン)は上手かったなぁ~。ピンで負けたと思ったよ。」
なるほど、狙いはマーヤン潰しか!!ピン対決したら負けると読んでコンビに誘う。一方僕は落研杯に出られへん。
長谷川君の計算高さにやられました(ノω・、)

さて、一方の部員紹介。いたって普通のことを書いてくれましたが(こちらです)、それを僕が面白おかしく改編しようと思いましたが、やめておきました。僕が去年の12月に書き足したように(日記上でですが)、次のweb担当に12月にきちんと書きなおしてもらうためにシンプルな形にしておこうという意図です。また駒場祭で新コンビが誕生することもありますからね。ついでに僕が書き足す手間も省けて・・・いや、何でもないですよ!?(怪)

ともかく、内容なのですが、シンプルな紹介の中に、何か読みとられへんところが。石井さんのところなのですが、最後に、「たかみな推し」とあって、何やこれは?と思いました。はたして何やったのか?という訳で最後に、
石井さんとかけまして、交流戦で快進撃のソフトバンクとかけまして、アルフィーのあの人の寝ぐせと解く、その心は・・・

どれも、(たかみな推し/鷹見直し/高見(高見沢さん)直し)ます。
さて、「たかみな推し」ですが、渋沢君のところを見て分かりました。「麻里子様推し」
・・・AKBでした。


16日(謎かけでおふざけ)

昨日、今日と少しはのんびりできる時間が増え、ようやく簿記検定が終わった解放感を享受してるなぁ♪という感じになってきました。昨日は久しぶりに大規模に買い出しに行き、閑古鳥が鳴いていた冷蔵庫内が少し豊かになりました。農家の人の直売所にも夏野菜が並び始め、季節を感じるなぁ~ということで、ピーマン、キュウリ、茄子、大根など色々と野菜を買えて大満足でした!あれ?
大根は夏野菜ちゃうなぁ・・・なぜか売ってたんやけど・・・

さて、季節を感じるといえばもう一つ。6月の花で僕が真っ先に思い浮かぶのはアジサイです。学校に行く途中の道にもいくつか咲いているところがあったのですが、今日は気が向いたので一番多く咲いていたところで写真を撮ってみました。季節の花を写真に収めるというのは、松尾依里佳さん辺りがやると俗世界を脱した上品な行為として見えるのでしょうが、僕がアジサイを撮っている時の通りかかる人の視線を見ていると、僕の行為は、
俗世界を脱した奇怪な行為として見えたようです。う~ん、まぁ綺麗な花が撮れたから良しとしましょう!

さて、ゆっくりできるようになったといっても、次なる資格試験とか学校の期末試験とか予備校の授業の予習、復習などの勉強などの所用があって完全フリーとはいかないのですが、今日はもう一つ雑務がありました。バイト先の塾の模試の問題の校正という仕事でした。バイトを始めるまでの僕を含めて多くの人が、模試に大きな間違いとかある訳ないやん、せいぜい細かなミスやろ~と思っているでしょうが、実際は結構大きな間違いがあるとこの業界でバイトをして知りました。僕が今日見つけたミスには、
Q.南北朝の争いを描いた書物は?
A.土佐日記!
場所おかしいやろ!!南北朝は京都と奈良、土佐は高知やから・・・正解は・・・書くと問題のリークと言われそうなので、ぎりぎりセーフ?のところでご容赦ください。

このように、解答が間違っているなどの大きなミスもあるのですが、個人的に一番致命的やと思ったミスは、
「あれ、このテスト・・・110点満点やな?」
配点ミス!!これは致命的で、答えが間違っているのならそこを修正したら終わりなのですが、配点を間違えるとテスト全体に影響を及ぼしてしまうからです。でももしかしたらミスやなくて故意なのかもしれません。問題の難易度を変えず、テストの平均点を高くすることができる裏技?という訳で最後に、

浮かび上がる驚きのテストのミスとかけまして、強力な後輩の出現とかけまして、一気呵成の敵の猛攻とかけまして、練り上げられた完璧な流れとかけまして、光り続ける星のエネルギーとかけまして、昔のワルが驚異の豹変とかけまして、一切の不平等なしとかけまして、国民年金と比べたらめっちゃ多いやん!と解く、その心は・・・

どれも、(校正/後生/攻勢/構成/恒星/更生/公正/厚生)おそるべしです。
前に5つ位かけたら、泉君から、「お前かけ過ぎなんだよ~。」と言われました。今回は調子に乗って8つもかけてしまいましたが、たまにはこんなおふざけもお許しください(^-^;


15日(マイクロを超えて)

さて、どうせ水曜はネタがないやろ~ということで、実は学校にて14日分との連続更新をしているのですが、学校のパソコンはなかなか面白い変換をしてくれます。
1段落より:学校来てまで→学校着てまで
これはよくあるミス。個人的に笑えたのは、
2段落より:三輪先生→美和先生
・・・「美」ってもう50過ぎたいいオジサンですよ!

さて、続いて火曜日恒例の実験の話を。今日はスライムのような感触のものを薄く延ばしたゲルというものに負に帯電したたんぱく質をちょっと流し込み、その後電圧をかけて正極の方にどれくらいたんぱく質が引き付けられるかでたんぱく質を特定(正確には分子量を特定)するという実験でした。

2人1組の実験でしたが、まずは4人でゲルを作りましょうということだったので、他の人に委ねて(オイ!)、その後ゲルにたんぱく質を流し込むという作業だったのですが、これがなかなか大変。
5μℓ(マイクロリットル)ずつ入れるのですが、普通の器具では量られへん位の少量です。なんと、
0、000005ℓ!
少ないなぁ~。そこで、マイクロピペットという特殊な器具を使うのですが、そういう秘密兵器をもってしても大変。とりあえず量って流し込んでということを続けていたのですが、色付きたんぱく質の青色が出てけえへん!まぁ5μℓやから目に見えへんくらい少ないんかなぁ?などと思っていたら指導教官の人が来て、
「全然入ってないですね。あれ、先端のチップが壊れて吸えてないですよ。」
ええっ!?!!(゚ロ゚屮)屮
ということは、量っていたのは、マイクロじゃなくて、
pℓ(ピコリットル)!?つまり、リットルに直すと、
0、000000000005ℓ位!?
そりゃ凄いなぁ・・・って当然チップを変えて入れなおし。

さて、最後の方にもちょっとした難所が。最後はゲルを染色液で青く染めてから脱染し、それを乾かないようにビニール手袋の中に入れるのですが、ゲルが引っ付いてなかなか入れるのが難しい!隣の班の様子を見ながら、入れるのに失敗して落としたら、脱染やなくて脱線やな。などというとばっちり無視されて、僕の実験の相方が入れるのをちょっと手伝いましたが、苦労しながらもなんとか入りました。相変わらず実験は難所がありますね。という訳で最後に、
ビニール手袋になかなか収まれへんとかけまして、怖そうな人に会った時の度胸ある人の選択肢と解く、その心は・・・

どちらも、すぐ(にゲル/逃げる)は入りません。
ちなみに、ビビリと名高い僕の選択肢は、すぐ逃げるしか入りません。


14日(Monopoly)

まずは今日図書館内での出来事。図書館でパソコンを使っている人の中に、何やら画像を見ている人が。なんか見たことある光景やなぁ・・・と思ったら、
松本先生やん!!
つまり、同じ予備校で、会計士の勉強をしている同業者でした。僕はまだ理系ということもあり、初めて大学で同業者に会ったのですが、さすがに邪魔するのも悪いので声をかけずにその場を立ち去りました。にしても、学校来てまで過去の授業を観るって真面目やなぁ~
・・・ってことは前の授業を休んでたから真面目やない?
いやきっとやむをえない事情が・・・ってどうでもええですね。

さて、今日は三輪先生の授業があったのですが、そのテーマはMonopoly、つまり独占でした。内容としては、普通なら市場で競争があって値下げ競争の結果、需要と供給がつりあうように販売量と価格が決定するのですが、売り手独占、つまり1社しか売り手がない状態では、その会社が好きに値段を決定できるので、普通よりも高い価格に設定して儲けようとする時に何が起こるかという話でした。例えば、アホみたいに高い価格にしても、ほかの会社にシェアを取られることはないですが、そもそも消費者が買ってくれへんので、ちょっと高めで、ある程度売れるような価格になりますよね。なんていう話を聞きました。

その後、じゃあ実際に独占って存在するのか?という話になり、色々と考えてみました。鉄鋼、ケータイ、自動車、どれも日常には欠かせん品やけど数社であって1社ちゃうなぁ・・・そんな時に、ある答えが思い浮かびました。
「大阪の河内長野では、日本で消費される爪楊枝のほとんどが作られています。」
クスクス笑いが起こりました。よっしゃぁ、ウケたでぇ!!いや、
バカにされただけ!?
まぁケータイとかに比べたら安いし、見た目しょぼいけど・・・その後先生が、
「まぁ彼なりに考えた答えなんでしょう。」
見下された(;ω;)
とはいえ関西人らしい答えができてよかったです。ちなみに合ってるかどうか不安やったので後で調べてみると、日本の95%が河内長野市で作られているようです。河内長野は関西サイクルスポーツセンターだけちゃいますよ!!

とはいえ先生も同じような例を出してきて、マージャンの机に敷く緑の布は一つの工場で日本の8割以上が作られているという話でした。なんや同じようなもんやん!でも知らんかったぁ・・・という訳で最後に、
マージャンのアレが実は・・・とかけまして、ロックの世界で芽が出ないと解く、その心は・・・

どちらも、(盤独占/バンド苦戦)しています。
って盤やなくてあれは卓って言うんやで~とか、卓でもなくて布が独占やで~などとは言わないでくださいね。


13日(相談相手)

今日バイトからの帰り道。通りかかった郵便局に明かりが付き、サイレンが回っていました。(音は出てなかったですが)
一体何なんやろう?と思いながらその場を通り過ぎましたが、いまだに気になっています。
「うちのATM9時過ぎでもやってるでぇ~!」
・・・という宣伝ではなさそうですね・・・

さて、今日は先週に引き続き、学術俯瞰講義という授業で、労働がテーマでした。先週同様、先生が熱く僕たちの将来のために講義してくれました。まずは就職の面接に関する話題で、松下政経塾に入るための面接で面接官が代々重視していることという話題になりました。わざわざ講義でやるんやから真面目そうとかコミュニケーションが上手いなどというありきたりなこととはちゃうやろなぁと予想していたら、
1、愛嬌がある
2、運が強そう
3、面接後立ち去る時の背中に感じるもの
と、納得できへんことはないけど非常に抽象的な答えが。ちなみに僕が考えていたのは・・・

瞳がキラキラしていること!!

・・・少女マンガかい!!

さて、その後転職に関する話題が。
「転職では誰に相談するかが大事です。家族や友人などの普段から一緒にいて意思が通い合う人よりも、例えば小学校時代の同級生など、あんまり会えへんけど、信頼できる人にするといいですよ。」
という話が。小学校の同級生とかは、今の自分とは全く違う道を歩んでいるので、自分にとっては新鮮な世界を見せてくれるからとのことです。自分とは違うタイプの人と交流する。確かにこの落研も、色んなタイプの人がいるから、多彩な笑いが生まれていいんやなぁ~と思って納得して聞けました。落研って良い交流の場なんやなぁ~という訳で最後に、

東大落研とかけまして、挑戦を応援する親心と解く、その心は・・・

どちらも、(個性派/子、制覇)を歓迎します。
会計士って転職の多い職種やからなぁ・・・僕が転職するんやったら誰に相談しよう?落研部員は度々顔合わしてるし、あんまり会えへんし、信頼できる人・・・おった!
松尾依里佳さん!!
・・・ってあんまりやなくて、全く会えへんやろ!!


12日(運命の2択)

今日朝簿記検定の会場に行く途中の出来事。横断歩道を渡った時に、
「信号が変わります。」
いきなり言われて焦った~何やいきなり!?音声で知らせる信号は目の見えへん方には優しいのでしょうが、僕にはビックリして逆に事故を起こしそうになるものです。例えば街を歩いてて知らん人にいきなり
「今日は日曜日ですよ。」
とか言われたら焦りますよね?・・・それとは話が違う?

とはいえ、今日はもう一つ焦ったことが。それは試験中。簿記1級は難しいというより2級とは比べ物にならん位出題範囲が広いからキツイのですが、それでも過去14回分の問題を解いたので、他の範囲も会計士対策の教材で勉強したからどこから出ても見覚えくらいはあるはず!と思っていたら、とある1問に、
「P社は米国に在外子会社を設立し・・・」
やっぱり親子会社のトコが出てきたなって・・・在外子会社!?

人生初挑戦やん!∑(゚∇゚|||)

数学の見たことない問題を考えて解くのならともかく、簿記は会計処理が決められていて、そのルールを覚えてへんの話にならんのでこれは致命的。資本金10000ドル、売上40000ドルとか書かれているのを円に直せばいいのですが、決算時相場(CR)は1ドル90円、期中平均相場(AR)は1ドル94円、商品を売った時は1ドル98円、会社設立時は1ドル105円とか色々あり過ぎて、項目ごとにどれを使うかを知らんと下手したら全滅するという問題でした。

5問あって、とりあえず全滅せんかったらなんとかなる、2つ合わさな・・・と思ったのですが、そのためには当期純利益という項目にARを使うか、CRを使うかという運命の2択を迫られることになりました。一旦他の問題に逃亡し、試験時間も残りわずか、しゃーない、よっしゃ、ARで勝負や!!と踏み込んで試験終了。その後配られた解答速報では、
5問中3問正解♪
ここを全滅すると6点位失っていたので、多分落ちてたんちゃうかな?と思います。実際、合格最低点70点で、僕の予想では75点位なので相当危ない橋を渡っていたということになります。何はともあれ、7割位の確率で受かってるかな?という訳で最後に、

想定外の出題範囲とかけまして、資金のない会社が大型投資?と解く、その心は・・・

どちらも、(在外って/財が要って)無理です。
とりあえず、松本先生にはそこそこ良い知らせが出来るんちゃうかな?最後に、今日の勝因は、僕の実力ではなく・・・
パチンコ好きやなかったこと!!
CRってどうしてもパチンコを連想してまうんです(^-^;


11日(仲間がいれば)

さて、最近の話題といえば、AKB48の総選挙がありましたね!大してファンじゃないので、僕としては誰が1位とかでも問題はないのですが、高い順位というのは、日頃のファンサービスの積み重ねによるものなんやなぁ~と思い、政治家も見習ったらどうよ?とか思ったりもします。例えば政治家全員でCDを出して、CD1枚につき1票の投票権を得るようにしたら、国の財政も潤い、斬新で話題が出て良いと思うのですが。ただ・・・
人気なさ過ぎて100票取ったら1位とかになるかも?有権者の投票率は0、01%でした~って切ない・・・今のままでええか?

さて、何故この話題を出したかというと、今日の会計の授業で松本先生がこの話題を出したからです。初めに、ペルーの大統領戦の話をして、結構真面目な話題の後に、
「そういえば、日本でも大きな選挙がありましたよね~。」
とか言って、引き合いに出してきたのです。中間発表で大島さん優勢のところで最後に前田さんが逆転したように、選挙では大逆転があります。それと一緒で、会計士試験も特に初学者の皆さんには大逆転のチャンスがあります。頑張ってくださいという話でしたが、正直そのためだけにAKBを話題に出さんでも・・・と思いました。

が、この話には続きが。その後、初学者の皆さんは、受験のベテラン達と戦わないといけません。そのために、切磋琢磨し合える仲間を作りましょう。という話になり、AKBの話題には繋がりませんでしたが、なるほど、大人数でお互いを高めあうAKBってこっそり話をつなげてるねんなぁ・・・流石先生や!などと感心しました。・・・ただ、これは僕の想像に過ぎず、実際は・・・
先生がAKB好きなだけかも?詳細は不明。

何はともあれ、そろそろ会計のクラスの人とも親交を深めなアカンやなぁ・・・という訳で最後に、
仲間がおらんでも1人でできることとかけまして、みんな集まってもできへんことと解く、その心は・・・

どちらも、(同志用もない/どうしようもない)ことです。
いよいよ明日は五月祭が終わってからひたすら準備してきた簿記1級の試験。はたしてどないなることやら?とりあえず今日は最重要事項をチェックして寝ます。
受験会場は、亜細亜大学やな!・・・そこかい!まぁでも間違えるとやばいですからね。(以前間違えかけた未遂前科者
試験さえ受けられたら、なんとかなる!僕の周りには答えを見せてくれる仲間がいてる!・・・のはさすがにルール違反やなぁ・・・まぁ頑張ってきますね♪


10日(RTA!)

昨日新聞を読んでいて知ったのですが、M-1が去年で終わった代わり?かどうかは知らないですが、今年はTHE MANZAIが久しぶりに復活するらしいですね!僕が生まれてへん時代の話なので知らんのですが・・・まぁ年末の決勝が楽しみです♪今回は10年以内という制限もなく、プロオンリーとのことなので、決勝ではプロの漫才の職人芸が見られそうですね!

さて、職人芸といえば、僕は案外ゲーム好きで、中2まではゲームばっかりやっていたのですが、特にFFの5~9が大好きで、結構やりこんでいました。マニアックな話題になりますが、制限を付けてやるのが好きで、タクティクスで主人公1人旅をしたり、8でノージャンクションでクリアしたり、5で4人の平均レベルが2という極限低レベルでクリアしたりとしていたのですが、職人芸なのが“ULTIMAGARDEN”というサイトで、偉大なる先人達がめっちゃキツイ制限を付けた攻略のレポートなどを読むのが趣味でしたし、今でも時々読み返したりしています。スーファミ時代からやってて一番好きな5でレベル1のキャラ1人で全ボスを倒した攻略を見た時はもう感動して・・・
アカン!オタクモード突入してもた(^-^;

さて、なぜ今日この話題を出したかというと、一番好きなFF5で新しい攻略が出てきたからです。RTA(Real Time Attack)というプレイスタイルで、ゲーム内で表示される時間を縮める普通のタイムアタックとは異なり、初め録画開始からノーセーブでエンディングまでクリアし、録画終了までの現実の時間をどれだけ縮められるかという攻略でした。その記録がなんと・・・

4時間20分8秒!!

どのFFでもそうですが、普通にやってたら急いでも20時間はかかるし、それをノーセーブというのが凄いです。何より驚いたのはプレイ動画。動画サイトという文明の利器が攻略の凄さを表現していました。ラストダンジョンの名だたるボス達を速攻で撃破し、ダンジョンを最短歩数で突き進み、ボス戦の準備を恐ろしい速さで終え、一瞬でラスボスのところまで行く様子がばっちり記録されていました。その時のラスボスの発言が笑えました。

「遅かったな。」

・・・これより速い攻略はそんなないやろ!と思いっきりツッコミました。RTAはゲームを速くクリアするので、節電にもなるからエコなのでいかがですか?という訳で最後に、
RTAのボス戦とかけまして、明らかに無罪の被告と解く、その心は・・・

どちらも、即(敵葬り/適法無理)で勝利です。
・・・えっ?
RTAは録画前に長時間準備プレイをしてるからエコとちゃう?
・・・ごもっともです。


9日(会社って実は・・・)

昨日から木曜にも会計士の予備校の授業が始まりました。土曜は2コマになるし、週4コマとなり、結構キツくなりそうですが、まぁ頑張ります。

さて、昨日から始まったのは、企業法の授業です。企業法?字を見たら何やってるか余裕で分かるし~とか思ってはる方もいてると思いますが、それは甘い。企業法を専門的な視点から説明すると・・・
会社の法律について勉強するのです!
結局見たままやないかい!!

さて、法律の授業は司法試験対策の先生が担当することになっているらしく、残念ながらいつもの松本先生ではなく、内田先生という先生が担当でした。一目見て、僕はただならぬオーラを感じました。
「この先生・・・麻雀強そうやな・・・
全然法律に関係ない印象を持ちました。

さて、授業内容ですが、法律関係は全く勉強したことがないので、なかなか難しかったです。企業法とは、会社法、民法、商法、金融商品取引法の内、会計士に必要な部分(8割位は会社法)を勉強するのですが、独特の用語がよく出てきて厄介でした。
会社法で社員とは株主で働く人(従業員)のことではないということ位は知っていたのですが、それでも知らんかったことが多く、その中でも驚いたのは・・・

「法律上、会社は人です。」
・・・ええっ!?Σ(゚д゚;)と思いましたが、案外驚くべきことでもなかったです。会社は法人という人で、人間は自然人と呼ばれ、どちらも人の仲間に入るということです。ちなみに「人」の定義は「権利能力を有する者」ということで、要するに権利とか義務を持つことができる存在だそうです。例えば会社が資産を持つように、会社には財産権という権利があります。一方、犬とか猫に洋服を着せてあげても、その洋服はあくまでも飼い主のものであるように、動物は財産権を持たず、人ではないということです。

色々目新しいことが出てくるなぁ・・・という訳で最後に、
会社も権利能力を有するとかけまして、適当に選んだ2つの数字と解く、その心は・・・
どちらも(人は/比と和)色々あるものです。
ちなみに僕は、「犬の洋服って犬の物ちゃうねんな・・・」ということにも少し驚いていたりしました。


8日(星に願いを)

「留年!?何もしてへんのに!?」
何もしてへんから留年なのです。

ということで、今日まで進学振り分けが登録期間でした。何もしなかったら本当に即留年という重要な登録で、忘れへんようにというメーリスが3,4回も流れたというホンマに大事な登録でした。僕は迷わず第一志望を経済学部にしたのですが、第二選考では第三志望まであったので、あと2つどないしよう?などとつまらんことを考えていました。

頭がおかしい位良い一部の連中が経済学部を全員志望するという事態にでもなれへん限り点数は足りているはずなのですが、それでも一応・・・と考えて、第二志望に置いたのは・・・
理学部惑星物理学科でした。ここは天文学科とよく似たことをする学科で、空を見上げながら、
「星よりも君の方がずっと綺麗だよ。」
「流れ星?見えなかったな。君しか見てなかったからね。」
などという口説き文句を学ぶ学科・・・ではなく、ケプラーの法則など、星の運動や変化などを研究する学科のようです。あんま調べてへんのですが・・・後、自分で言ってて難ですが、
口説き文句吐き気がする~!!

もし僕が経済に落ちて惑星物理学科に行ったらどないなるか?正直宇宙にはあんまり興味がなかったのですが、やっぱり宇宙にはロマンがありますからね。何億、何兆光年とか言うバカでかい数字・・・
単位が円やったら・・・
なんちゅうロマンや!!
相当よこしまな理由で選んだ第二志望でしたという訳で最後に、
新たな存在を生み出す宇宙とかけまして、時効まで諦めない刑事と解く、その心は・・・

どちらも、星を(創作/捜索)し続けます。
ちなみに第三志望は理学部数学科。理由は・・・
工学部は第三志望に登録できへんから。こんなルール初めて知ったわぁ~
是非、経済に決まるように願うばかりです。


7日(熱中の余り・・・)

今日は火曜日恒例の化学実験。全12回中7回目ということで、残り半分の折り返し地点。大事な節目なので・・・
ラクしたいなぁ~
・・・いつも通りの心境でした。

さて、いつもは色が変わったとか物質の性質を見る定性的な実験が多いのですが、今日は濃度を求めるといったような定量的な実験でした。要するに、雑な僕の天敵ということです。さて、まずは使う溶液を2mlずつ正確に4回測りとって8mlにするところから始まったのですが、なかなか2mlの線のところに合えへん!もうええやん!とか妥協したくなりましたが、あまり精度が低いとやり直しになるのでやむなくちゃんと測りました。かなりの集中力が必要でしたが、なんとか測りとれました。
「2ml、2ml、何とかちゃんと測れるようになってきたな。・・・で、
何回入れたっけ?
4回を数えられへんかったり。

さて、その測りとった8mlの溶液に試薬を加えて、さらに上から反応させる溶液を滴下していって、何ml入れたら色が紫から黄色になるかという結果から濃度を求めるということをしたのですが、色の変化は一瞬で、最初はシャーと上から落としたのですが、最後の方は、1滴ずつぽたぽたと、さらに進むと、1滴落とす→コックを閉める→フラスコを振って色が変わるかを見る→もう1滴・・・といった感じだったのですが、これがなかなか神経を使いました。実際は、
1滴落とす→コックを閉める→フラスコをしっかり振って・・・
振りすぎて溶液をこぼす→やり直し
・・・やってもた(^-^;
今日は熱中しすぎて失敗というパターンが多かったですという訳で最後に、
一気に加えると反応が終わる時とかけまして、朝家を出る時に言う言葉と解く、その心は・・・

どちらも、(1滴増す/行ってきます)。
ちなみに今日は予備校の授業がないのでゆっくりできる!ということを今日の朝知りました。危ない危ない・・・


6日(能力より価値)

今日学校に行く電車での出来事。隣の席に外国人留学生が座り、英語で喋り始めました。これはリスニングの練習になるなと思って聞いていても、雑音もあったりしてなかなか聞き取れませんでした。結局聞き取れたのは・・・
「three hundred yen」
・・・結局かい!まぁでも効果は絶大でした!よかったです♪
よく眠れました(^-^;

さて、今日は学術俯瞰講義という授業で、労働をテーマにした講義を受けました。受ける前は堅苦しい講義なんやろなぁ・・・と思っていましたが、受けてみると全然ちゃう。先生がとにかく生徒を笑わせにかかりまくってホンマに面白い講義でした。

テーマの一つに就職難が出たのですが、就職にはコミュニケーション能力が必要なのか?という話題で、必要なのは話す力よりむしろ聞く力という話をしてくれました。そして、うまく聞く極意を教えてくれました。誰も知らん裏技が出るんかな?と期待していると・・・
1、相手に対して気持ち前のめりになって話を聞く
2、相手が何か言ったらとりあえずうなずく
・・・誰にでもできるやろ!とツッコミを入れそうになりましたが、最後は応用編とのこと。これは難しいのか?と思っていると・・・

3、うなずくだけじゃなく、たまには首をかしげる

・・・それだけ!?!!(゚ロ゚屮)屮
まぁでも今後は意識して実践するようにします。

さて、もう一つ就職に大事なものとして、資格を持っているとかその職業固有のスキルを身につけているという能力は当たり前、ホンマにアピールできるのは、同業者が持っていない固有のヴァリュー(価値)だと言いました。確かに松尾依里佳さんは京大卒という肩書きがあるから他のヴァイオリニストと一線を画してはるなぁ・・・とか納得して聞きました。(もちろん、他の要素もたくさんあるのですが)
会計士で僕独自にできることって何やろう?落研らしさ・・・
扇子を広げて計算する?
アホか!高座扇持ってへんやろ!!・・・ってそっちが問題かい!
自分だけの価値を創出せなアカンねんなぁ・・・頑張ろかぁ~!という訳で最後に、

就職で使える武器とかけまして、将棋で強い成り駒と解く、その心は・・・

どちらも、(バリュー/馬竜)が強力です。
将棋の馬は「うま」って訓読みするやろ!などと細かいツッコミを入れてみたり。


5日(禁断の一言)

「日本をテストします。」
全国統一小学生テストの合言葉で、CMでも聞いたことがある方も多いと思います。ということで、今日はこのテストの運営に行ってきました!

僕の塾は四谷大塚ではないのですが、そこと関わりがあるということで、僕の塾も試験会場になっていました。ちなみに、監督の先生が、このテストの合言葉は「日本をテストします。」と聞いて、僕はちょっと驚きました。
「えっ、絶対満点取るぞ~!とちゃうの!?」
何年か前のCMで小学生が言っていたのが今も印象に残っています。

さて、このテストの宣伝役として、大橋のぞみちゃんがよく出てくるのですが、前に塾の生徒が驚きの事実を教えてくれました。
「のぞみちゃんってもう小6だから、テストを受けられる年齢じゃないよね。」
小2から小5までのテストです。こりゃ問題やな・・・代役をどうするか?サザエさんからカツオとワカメを出すというのが、一生歳をとらんからええと思うのですが、現実の人物でと言われるときついなぁ・・・う~ん・・・
まえだまえだ?いやアカンわ!
関西統一小学生テストになってまうやん!!

さて、テスト自体は残念ながら?日記に書くようなトラブルもなく、強いて言えば、試験終了5分前僕が教えてようやく解答用紙にマークし始めて0点を免れた子がおった位です。生徒より手がかかったのは、保護者の方でした。テストは5階で、6階で保護者会をやっていたのですが、エレベーター前で誘導していると、なぜか保護者の方々がよく降りてきて、「保護者会はどちらでしょうか?」と聞かれました。理由を聞くと、「下の運営員の人が5階に行ってください」と言ったからですと答えました。ともかく6階ですと言って行ってもらいましたが、他にも答え方があるんちゃうかな?と考えて、こりゃやったらアカンなぁという答え方ベスト3を考えてみました。

3位「6階って知ってるんやったら、何と言われようと6階に行ったらええやないですか!」(逆ギレ)
2位「こちらの部屋です」と言って、試験会場に案内して、場の空気を乱す

そして僕がパッと思いついてしまった第1位、その心は・・・

1位「5階と言われた?そりゃ(5階/誤解)です。」
ついに謎かけですら無くなってもた(^-^;
まぁ寒過ぎて、2位の答え以上に場の空気が乱れるでしょうね・・・


4日(人の力)

さて、今日は予備校の話題から。今日は製造業を扱う管理会計という授業で、費用の一種として労務費を扱いました。それに関する話題として松本先生が、
「人材には、企業にとって貴重な人財、どこにでもいそうな人在、おったら困る人罪の3つがあります。」
と言っていました。つまり例文を作ると・・・

1、不要な人罪を解雇する
2、わが社には人在があふれている
3、どうしても欲しい!・・・ぜんざい!!
・・・今年は食べてへんのです!というか小豆を処理してとかできへんし・・・僕にとってはお袋の味のようなもんなので・・・

少し脱線しましたが、今日は労務費の話。労働時間に入るのは、加工と段取時間が直接作業、間接業務と手待時間が間接作業の時間ですよなどと習い、練習問題で、実際に計算するというのがあったのですが、松本先生が
「賃率が1時間あたり900円・・・って安いですね。」
とつぶやきました。するとその次の例題で・・・
賃率800円!
松本先生はノーコメントで素通りでした。さて、そのまた次の例題で、
Aさんは月給40万、200時間労働で、直接作業はその内150時間してたから、直接賃金は・・・
40万×150=6000万か!

時給40万円!?

・・・正しくは40万÷200×150=30万です。時給40万って何やってんねん!一生に一回でええからそういう仕事をしてみたいわぁ~という訳で最後に、

時給40万も稼ぐ労働者とかけまして、時間は大切と解く、その心は・・・

どちらも、(工員/光陰)軽んずべからずです。
40万も稼ぐとは、やっぱり人ってすごい!僕も人罪を目指すで~!!・・・って字がちゃうやろ!


3日(ヒントになれへん・・・)

今日の東京は久しぶりにカラッと晴れ渡っていましたね!日差しに感動、帰りの夕焼けに感動でした♪改めて太陽のありがたさに気付いた1日でした。

さて、実は今週も4月にやっていた家庭教師の会社のビラ置きの仕事を臨時でやっていたのですが、そのチラシにツッコミどころが。そこに書かれていたのは・・・
「東大生8600人登録中!」
さて、1か月前、僕が配っていたビラに書かれていたのは・・・
「東大生8600人登録中!」
つまり・・・

登録者増えてへんやん!!

そんなこと宣伝せんでもええと思うのですが・・・

さて、今日は金曜恒例の鐘先生のオモシロ経済学でした。まずはおなじみのなぞなぞです。
「自宅の庭で行われた太郎のお母さんの葬式に出席したのは太郎一人だけ。太郎を除いて出席して泣いたのは誰?」
ヒント:誤字と慣用句

最初誤字で気付いたのは「行われた太郎」のところが冗談抜きで「行った桃太郎」って見えたところです。ホンマに字が汚い先生です。元々誤字が多くて、誤字とかヒントになれへんわぁ~と思いました。例えば、今日書かれた説明。
「損益分岐点では、収益と費用が、
とh
とh

です。」
2行に分けて何書いてんねん!と思ったら、とんとん(収益=費用)と書いてあったそうです。分かれへんわ・・・

さて、さっきのなぞなぞの答え。誤字は「泣く」で正しくは[鳴く」だそうです。答えは「閑古鳥が鳴く」だそうです。ふ~んとしか思いませんでした。それより印象的なのは、問題が出た瞬間に僕の前に座っていた席の人が小声で、
「お母さん?」
と答えたこと。そっちの方が正解のような気が・・・とにかく謎のなぞなぞでしたという訳で最後に、

役に立てへんなぞなぞのヒントとかけまして、サマータイムのアフター4と解く、その心は・・・

どちらも、(誤字/五時)前からあります。
時事ネタ。アフター4って間違っても、朝4時に早起きして生まれる自由時間のことではないのでお間違いなく。僕は今5時半。う~ん、5時起きが限界です。


2日(千円しか持ってへんけど・・・)

今日は梅雨らしい雨でした。僕は普通の傘を持っていくと傘立てに忘れる常習犯なので、折り畳みしか持っていかないようにしているのですが、濡れた傘を大学の教室内のどこに置いたらええかな?といつも悩んでいました。今日も悩み、ふと机を見ると、微妙に出っ張りが。こりゃええなぁ~とかけておくと、無事授業中、傘を気にせずに受けられました♪そして、授業が終わっても傘を気にすることなく次の授業へ。って気にしてへんかったら・・・

傘忘れてもた!!

相変わらずの常習犯ですな(^-^;

さて、今日はちょっと調べ物を。以前予備校でイオンの連結財務諸表について松本先生に質問して、一昨日ちゃんと売上債権が多い理由を調べてくれてるかなぁ~と思って行ったら調べてくれてなくて、さすがに考えが甘かったかと自分で理由をしらべてみました。
すると予想通り、スーパーでは掛け売上は少なく、イオンクレジットサービスという子会社が分割払いの割賦売掛金の大半を占めていました。よし調べ物完了!と思ったのですが、もう一つ面白い事実が。

イオンの親会社は現金預金を367億持っていたのですが、その内現金はわずか100万円で、後はほとんど預金という事実が。理由は持株会社という形で、別に親会社がスーパーで物を売っている訳ではなく、現金が入ってこないからなのですが、それにしても少ない!!身近な例で例えると、家と財布を合わせて現金1000円しか無いねんとか貧乏人ぶっている人が・・・

預金3600万円!!

金持ちは見た目だけでは分からんということですなぁ~という訳で最後に、
思わぬ金持ちとかけまして、建築会社の倉庫と解く、その心は・・・

どちらも、(隠し財/各資材)をため込んでいます。
あ、そうそう!僕は見た目通りの貧乏人なのでご心配なく。仕送りゼロで、奨学金+バイト代だけで過ごしております。


1日(折り返し点)

ついに今日から6月、この日記も始まって半年が経過!!ということで今日は出血大サービス!の謎かけから。

中川日記とかけまして、クーデター成れりと解く、その心は・・・

どちらも、(半期/反旗)成功です。
・・・って謎かけ一つだけかい!!いやいや謎かけ一つで出血大サービスというのが僕らしいやないですか。
ケチくさくて。それじゃあアカンやん・・・

さて、早速ですが、問題です。
「ダフ屋に対し、どう対処すべきか?
1:規制して取り締まる
2:放置する」

今日の三輪先生の経済の授業の問題なのですが、正解は2です。この理由が面白かったです。僕は単に、ダフ屋のような希少チケットを転売する存在により、大金を出してでも本当にチケットが欲しい人の手に渡るから2番と考えたのですが、実際はもっと深い理由が。

ダフ屋を取り締まるべきと考える人の主張の一つに、「暴力団の資金源になるから」というのがありますが、普通なら、「暴力団が絡む→警察が出るべき」と考えるでしょうが、実際は、
「みんなが転売(みんなの利益に)→何故か警察が取り締まってきた→一般の人は逮捕されたくないので転売をやめる→逮捕されるのをあまり厭わない暴力団だけが転売を続け(ダフ屋)、利益を上げる=暴力団の資金源)」

つまり・・・警察が暴力団の利益に貢献しているということです!!こりゃ驚き。いわゆる故事成語の助長というやつですが、よく考えてみると、身近にもこういう例がありました。

「三輪先生の授業でみんなが発言(みんなの経済学の理解度UP)→何故か三輪先生が発言者に対して厳しい質問を浴びせまくる→普通の人は質問攻めに遭いたくないので発言しなくなる→恥知らずの僕が質問ばかりする(僕の理解度だけがUP)」

今日は僕が積極的に発言したということもあり、特に色々ときつい反撃に遭いました。まぁ経済学の力が付いて得してる?からええのでしょうが・・・ところで上の2つの連想から行くと、僕は暴力団的立場になるのですが・・・
どうりで僕は悪者扱いされるんや!!

僕のことを指さして、「彼のような人がいると節電もままならない」とか、「彼のようにずる賢い人がいると・・・」とか言われまくっています。何はともあれ今日はためになる授業でしたという訳で最後に、

警察の思わぬ働きとかけまして、煮物を美味しく作るコツと解く、その心は・・・

どちらも(悪/灰汁)を(救い/掬い)ます。
2か所でかけられたし、日記の折り返し点は好調な滑り出し♪明日からもよろしくお願いします!

|

中川日記2011年5月

31日(早くも半年!)

なんと今日でこの中川日記は始まってちょうど半年になります!早い!!と感じる筆者、長いわ!早く作者変わらんかい!と願う読者など立場は色々だと思いますが、後半年お付き合いくださいませ。

さて、今日は学校の健康診断に行ってきました。今月初めから掲示板に連絡があって、いつ行こかなぁ?と思っていましたが、とりあえず早めにということで、初日の今日に行ってきました。朝は9時10分から12時40分、昼は2時10分から4時40分までとえらく時間に幅があるので、これ時間かかるんちゃうか?今日実験やから昼から急がしいんやで!と思ってとりあえず何分かかるか聞こうと駒場保健センターに行ってきました。すると・・・
「何分かかりますか?」
「今は少し混んできたので・・・」こりゃヤバイな・・・

20分位かかります。」

・・・ええっ!?Σ(゚д゚;)
早い・・・ということで受けてきました。

検診はいたって普通で、大の苦手の血液検査もなく、ホンマに20分ちょっとで終わりました。その中で気になったのが血圧。上が95、下が55で低いと言われたのですが、朝飯は食べたし、そんなに起きたのも遅くないし(5時半起き)、原因不明でちょっと心配になったところで最後にあったのが、精神面談。精神面談らしく、相変わらず謎の質問が並んでいました。

周りから誰かに見られてるような気がするとかテレビから自分だけへのメッセージが聞こえてくるといった質問が並んでいて、そんなんある訳ないやん!と思いつつ、気色悪い質問やなぁと感じたりもしました。ただ、1つだけ答えに困る質問が。それによって、僕は自分がある病気であることに気づきました。

「年齢は?」

・・・何歳やったっけ?えっと、1992年生まれで今年は2011年やから・・・19歳!よし、正解や!って遅いわ!といった感じなのですが、要は記憶障害のようです。なるほど、だからナインスラインのセリフが飛んだんか・・・
個人的に一番謎だった質問が。精神面談と関係なく、ツッコミを入れたくなったところです。
「喫煙習慣は?
1:ほぼなし、2、月1,2回、3:週1,2回、4:それ以上」
・・・僕全く無しなんですけど!!未成年の人が多いはずなんですがねぇ・・・

何はともあれ、怪しい質問が並び、チト低めの血圧が気になりましたということで最後に、
こんな質問アリ?とかけまして、低い血圧への不安と解く、その心は・・・

どちらも、(診断/死んだん)ですか?
まぁ僕は脈が0になっても死ねへん?のでご心配なく。・・・だからって僕の体で実験しないでね。
何はともあれ半年間この中川日記を読んでいただき、本当にありがとうございました!!


30日(高田ミツル・ケント改め・・・)

さて、昨日で五月祭も終わり・・・と思いきや、実はそうでは無かったり。家に帰るまでが遠足なのです。

昨日は11時半までと、落研にしては結構長めの打ち上げでした。終電?井の頭線だけやから余裕やで~と思っていましたが、思わぬ落とし穴が。電車を降りた吉祥寺駅にて。
「バスが無いやん!!」
バスが無いんすライン。・・・なんて冗談を言っている場合やなかったのですが、普段チャリで通学している僕も、昨日は台風が接近していたので、おとなしくバスで本郷へ。帰りは寮が同じ長谷川君と一緒に帰っていたのですが、バスがなく、吉祥寺駅から徒歩で帰りました。・・・が、一人や無かったので結構楽しかったです。

まずは反省会。長谷川君が、また下ネタ入れてしくじった~と言えば、僕が、セリフ飛んでもた~などと言ったりしました。その後、落研杯を含む今後のコンビの話などをしました。
その時出てきたのが、新入生の高木ミツル君と柴田ケント君(漢字聞いてへん・・・)のコンビ、高田ミツル・ケントでした。アンケートでは好評で、五月祭の片付けでしゃべったり、打ち上げで高木君と隣の席になったりして仲良くなったのですが、次は長谷川君と組んで、
「高川ミツル・ケントにしたら?」などと冗談を言っていましたが、有能な後輩を味方に付けたい!僕も入りたいわぁ~などと冗談を言い、こんなコンビどう?って決まったのが・・・

「高川ミツル・ケント(時々中川)

柴田君ごめ~んと言う前にお前の立場なんやねん!と言われそうですが・・・優秀な後輩の出現が脅威に思えます。

ということで、とりあえずは直近の落研杯のことを話したのですが、まず他の2年が固定コンビで出ると、固定コンビを持たない僕は出場できへんという問題もあったりするので、そこらへんを話し合っていました。すると、落研杯で高田ミツル・ケントに負けへん方法を発見しました。それは・・・
何もしない!!
それでええんですよ!だって・・・

新入生は落研杯に出られへんから

・・・言ってて哀しくなってきました。楽しく愚痴をこぼしあっていた帰り道でしたという訳で最後に、

振り返ると哀しい・・・とかけまして、中東の政変と解く、その心は.・・・

どちらも、(反省負/反政府)の結果です。
とはいえ、今はともかく2週間後の簿記1級を目標に、落研は一時休業といったところ。ええネタが浮かぶ充電期間となればええんやけど・:・



29日(五月祭2nd)

2日連続あいにくの雨でしたが、五月寄席は多数の観客の方々に来ていただき、無事に終えることができました。本当にご来場、ありがとうございました!!
台風にも負けない笑いの嵐を巻き起こすことができたと思います。

ということで、2日目のレビューをさせていただこうと思います。
1、ナインスライン・・・昨日とは違い、そこそこ受けました。・・・がなんと!僕と藤野君が1回ずつセリフをすっとばしました。
セリフが無いんすラインですね・・・
もちろんわざとではなかったのですが、まぁ何とかやり過ごせて良かったです。僕は開始早々すっとばしたのですが、セリフをすっとばすとか初めてのことです。

2、戎・・・昨日と同じくらいか、ちょっとウケが悪かったかな?という印象。まぁ原因は、初めてセリフをすっとばした動揺を引きずっていたからで、泉君には申し訳ないかぎりです。

さて、その後打ち上げで、今日観客の方々に書いていただいたアンケートを読んだのですが、見かけられたのが、「ナイスライン」と書かれていたもの。“9th Line”なのですが、まぁこれは仕方が無い。すると先輩から、
「昨日、ナイスランってあったよ。」と言われました。コンビ名が無いんすライン・・・このまま行くと、ナイスラン→ナイスン→ナイス→ナイ→ナってなるんかなぁ?こりゃ参った(^-^;

さて、戎の方に見受けられたのは、有難いことに面白いと書いてくれているのと、ネタがよく分からんというものでした。オチは考えオチの要素を入れたので分かりにくいのでしょうが、他は普通?のダブルボケのネタにしたつもりだったのですが・・・
前にダブルボケネタで中村君と組んだ時はネタが分からんと書かれへんかったので、ちょっと自由度を増しすぎたか?う~ん、この原因は数理科学研究棟に行って研究するで~!なんていう冗談はさておき、このアンケートを次に生かさねば・・・という訳で最後に、

次に生かせないアンケート結果とかけまして、拳銃の弾と解く、その心は・・・

どちらも、(コメント/篭めんと)意味がありません。
なんて言いながらも、とりあえず無事に終わって良かったわぁ♪などとボケ~っとしているだけやったり・・・


28日(五月祭1st)

ビッグニュース
あのからフルがアイドルのコンサートをひらくことになりましたいくとこひすけ赤門6/17でーすきょうわおまつり楽しいですね。

今日ビラ配り中に5,6才の女の子にビラを渡すとお返しにくれた紙の謎の文章をまる写し。なんかオモロいので・・・「からフル」をググっても出てけぇへん・・・誰や?

というわけで、今日は五月祭の1日目でした。天気はあいにくの雨でしたが、それでも多くの方に来ていただきました。本当にご来場、ありがとうございました!できればこのコンビは大ウケ!とか書けるといいのですが、出演時間以外はビラ配りに行っていたため、僕の出演分だけでご勘弁ください。

1、半人前の介・・・初の落語挑戦の結果は・・・
ミスなく、笑いなく・・・落研的には最悪やなぁ・・・扇子を持っていき忘れました~とかお話できればいいのですが。ちなみに一番ウケたのは、
「おもらしちゃう!尿漏れや!」
部分的に抜き出すと意味不明ですが、枕が一番ウケたようです。明日リベンジできたらええのですが、残念ながら今日1日の一発勝負だったので、まぁしゃーないですね。

2、ナインスライン・・・実は出演3回目という長寿コンビ。こちらは面白い出来事が。お客さん沈黙の中僕がひたすらにボケ続けるというスベる典型パターンにはまっていた時の終盤。何故か沈黙が。そしてその後・・・
僕:「セリフ、飛んでるで。」
藤野君がネタを進める上でどうしても言う必要のあるセリフをすっとばしたので、僕が次に進まれへんという状況に。その後のあたふた感でようやく爆笑が取れました。いや~藤野君のおかげです!とはいえ僕としては満足できへん感じでした。

3、戎・・・一番自信があったコンビ。予想通り、無事に大ウケでした♪明日はフレッシュ大喜利の直前なので、1年生に良い空気を残せそうで何よりです。特にウケたのは、
泉君の動作を僕が適当に解説するところ、泉君が勝手に落語を始めるところ、僕の鋭いツッコミに泉君が過剰な反応をするところ、泉君が最後にアドリブを効かせまくったところです。ということは・・・
僕何もしてへん!?
・・・まぁ内助の功ということにしておいてください。泉君頼みとはいえ、まぁ戎でウケて良かったです♪ということで最後に、

戎で大成功とかけまして、五目並べで負けないコツと解く、その心は・・・

どちらも、(三度目/三止め)をしっかり決めます。
五目並べ・・・うっかり屋の僕は三ができてることに気付かんと、四三を作られる前に負けることもしばしばです。
・・・なんてことはどうでも良くて、明日も舞台にてお待ちしております!是非、お越しください!!


27日(特別な日)

さて、いよいよ明日から五月祭という日にあんまり書くべき内容ではないかもしれないですが、僕個人としてはどうしても書いておきたいことがあります。

今日5月27日は、ZARDのボーカル坂井泉水さんの命日です。ホンマにZARDが好きで、4年前高1の時、ニュースを聞いてかなり落ち込んでいたのを思い出します。とはいえ、お悔み申し上げますなどと暗い話題を書くつもりは全くなく、今日はZARDの宣伝でもさせていただけたらと思います。

ZARDと言えば、「負けないで」、「揺れる想い」、「マイフレンド」辺りが有名ですが、実際は150曲位あって、僕もカラオケで歌えと言われれば50曲位は歌えます。今日はZARDを広めるという目的で、ポップ(明るい系)とバラード(しんみり系)から個人的に好きな5曲を厳選させていただきます。順位は・・・付けられへんのでご勘弁を。

ポップ
負けないで(ファンでも外せへん1曲)
マイフレンド(ケータイの電話の着うたです)
この涙星になれ(今年初めて聴いた曲です)
心を開いて(シンプルやけど良い曲です)
運命のルーレット廻して(コナン主題歌で、ZARDの曲で一番初めに聴いた思い出の1曲)

バラード
あなたを感じていたい(ピアノ版がメールの着メロです)
かけがえのないもの(以下4曲、歌詞がじ~んときます)
明日を夢見て
フォトグラフ
Just Believe in Love

10曲やと少なすぎ!ですが、オススメの曲です。ZARDは中古のCDショップでアルバムが300円位で安売りされていることも多いので、是非一度買ってみられてはいかがでしょうか?んっ、
安売りに飛びつくのは僕だけ?
・・・そりゃ失礼。

さて、僕は親に頼んで今年発売のシングル全曲収録のSingle Collectionを買って貰った(うちの寮に置くと保存環境が最悪なので・・・)のですが、カップリングとかには知らん曲も多くて「この涙星になれ」とか新しい発見も多く、大満足でした♪やっぱりファン必携のセットやね!えっ、
ファンやったらセット買う前に全シングル揃えてる?
・・・確かに・・・まぁZARDはええですよ~という訳で最後に、

ZARDの名曲の数々とかけまして、戦国時代の鉄砲と解く、その心は・・・

どちらも(坂井さん/堺産)がすばらしいです。

さて、明日は五月祭。それでは舞台でお会いしましょう!!


26日(明後日ですよ!)

まずは今日学校に行く途中の出来事。運動会の練習(秋ちゃうんやなぁ~)をしている小学校の前を通りかかった時のこと。ソーランの練習をしていて、音楽のノリに合わせて、チャリンコに乗りながら僕も「ソーラン、ソーラン」と言った瞬間に・・・
音楽が止まりました!
外野から何叫んでんねんとか言われるんかなぁ・・・と思いましたが、踊りで今一つのところがあるから先生が教えるだけだったようです。タイミングがぴったりだったので、ホンマに焦りました。

さて、その足で学校に行って、今日は五月祭のビラを印刷してきました。印刷にはゲスプリというプリンターを使うのですが、この印刷スピードがアホみたいに速い!1分で200枚位印刷してるんちゃうかなぁ・・・大きな紙1枚にビラ4枚分を印刷して裁断したのですが、裁断機の使い方がよう分からん僕は様子をうかがっていました。そんな中、藤野君がよく使い方分からないんだけど・・・と言いつつ裁断しました。すると、裁断する個所がずれてしまいました。後ろから、あ~いじらんで良かった~。こういうのを、
触らぬ紙に祟りなしって言うんですよね~(言えへんわ!)

それはさておき、僕も裁断後の後始末などで手伝い、無事に仕事は早く終わりました。ナインスラインの初ネタ合わせも、まだええのが思いついてへんオチを除いて一発目で上手く行き、今日は失敗なくいけたで♪と思い、4限の授業へ。その時致命的なミスに気付きました。
ビラのデザインがド下手やった!!
・・・遥か昔のミスだったり。何はともあれ、ゲスプリの作業も終わり、五月祭に向けて万全やで~という訳で最後に、

高速印刷のゲスプリとかけまして、気付いたら財布が消えとる!と解く、その心は・・・

どちらも、知らん間に(刷り/スリ)終わっています。
・・・なんか僕がめっちゃ仕事をしているみたいに書いていますが、五月祭の準備の大半は中村君、藤野君、長谷川君の3人がやってくれています。ホンマにありがとう!!


25日(未来)

まずは昨日の話題から一つ。会計士の予備校で、1つ質問をした時の話です。
「イオンって現金商売の会社ですけど、どうして売上債権が多いんですか?」
イオンの決算書を見て固定資産について勉強するという授業だったのですが、イオンの売り上げは4兆5千億円位。売上債権は4千億ということで、現金商売のイオンで後払いの売上債権がこんなに多いのは変やなぁ~と思って聞いたところ。
「ちょっと分からんので、また調べておきます。にしても良い質問ですね~会計士らしい質問ですよ!」
よっしゃあ!松本先生に褒められた♪確かに自分も会計士向いてるんちゃうかなぁ?と思ってたんですよ~。決算書とか見るのが好きですし。
「億、兆?こんな大金が手に入ったら・・・(ニヤリ)」
単に欲深いだけやろ!!まぁ将来に希望が持てたということで・・・

今日は発言して後悔したことが。週2でやる例の三輪先生の経済の授業(よく出てくるから先生の名前を出しました。まぁ有名人やし、ええでしょう!)で、夏の電力不足により何が起こるか?料金を据え置いて大丈夫なのか?という話題で、ある人が、
「みんな節電の努力をすれば、ある程度は超過需要を賄えると思います。」
と言い、他の意見は?と聞かれて僕が、
「東電は実はまだ火力発電所とかの切り札を持っているから供給量が増えると思います。」
と発言すると・・・
「この世は彼のように節電の意識が高い素直な人ばかりではない。彼(僕)のような考えの人が多いと、節電は進みませんね。
言われた・・・(;ω;) ちなみに僕は元々クーラーとかはほとんど使えへん側なので、電気の無駄遣いはしてへん方・・・のはず。なんか将来三輪先生みたいなひねくれ者になる予感。

さて、最後に近い将来の話を。戎の2回目のネタ合わせをしました。戎は日曜に2ブロックのラストということで、スベるとフレッシュ大喜利に甚大な被害をもたらすという責任重大なポジションにあるので、念入りに練習をしました。多分イケそう!という感触を得られたので、まぁ良かったです。きっと土日には明るい未来が待っているはずという訳で最後に、

前途有望とかけまして、ここでとどまりたくないと解く、その心は・・・

どちらも、この先(栄光/へ行こう)と思います。
そう、僕の未来は・・・きっと立派なひねくれ者になっているでしょう!・・・大丈夫か?


24日(解かれた封印)

今日は祝!初の大学からの更新!大学のパソコンはMacで、インターネットはSafariから繋ぐのが普通なのですが、それやと日記がなぜかhtmlでしか編集できへん・・・ということで諦めていたのですが、もしや・・・と思い、Windows Vistaに一旦チェンジ→IEからネットに接続とすると・・・無事普段どおりに更新できました♪まぁでも動作が重たいし、キーボードが使いにくいのであんまりやりたないですが、家のインターネットが止まっている時とかでも更新できると分かって一安心。

どうでもええ前置きはさておき、今日は火曜日恒例の化学実験。ニッケル錯の色の変化を見るという実験なのですが・・・基本的に待つことが多く、めっちゃ楽な実験でした。

まずはニッケルに色々混ぜて攪拌させていたのですが、その時色の変化を記録せなアカンかったので、ノートに記録。
「メロンソーダ→ブルーハワイ→トマトジュース→赤ワイン」
・・・飲み物やないか!それ位ニッケルって綺麗な色をしているということで。

最終的には、ニッケル錯体の最終生成物を色々な溶媒に溶かして先生に見せればOKなのですが、先週に引き続き、生成物回収瓶が置いてありました。これを使えば、
瓶から5本の試験管に取り出す→溶媒を混ぜる→持っていく。終わり。という、
キューピー3分実験(普通にやれば2時間)ができるのですが、当然そんなのは冗談だとみんな思っていて、僕のペアは無事にうまくいったので、瓶のお世話になることはありませんでした。

しかし、僕の正面のペアは、攪拌すると赤くなるはずのものが青いまま。ペアの一人は諦めて瓶の中身を使おうとしていましたが、もう一人が諦めません。そこで、僕が説得しました。
「このままだとフラスコの中は、いつまでも青色から抜け出せないデフレスパイラルに陥ってしまう!瓶の中身という公的資金を注入して、いや、フラスコを通さず直接試験管に投入するというイノベーションによりこの危機を抜け出さねばならない!」

なんか無駄にかっこいい言葉をおかしい使い道で使ってもた。(^-^;そして結局公的資金を注入して正面のペアは実験を乗り切った模様。う~ん、めでたしめでたし?というわけで最後に、

キューピー3分実験とかけまして、厳密な計算が無理な時と解く、その心は・・・

どちらも、(禁じ/近似)ないと大変です。
禁じへんかったら?終わるのが早すぎて先生めっちビビるやろなぁ・・・


23日(稽古会2nd)

なんか昨日の日記は長くなってもたなぁ、ということでその分落語の稽古会の話を削りま~す!・・・落研として大いに問題ある行動やな・・・

稽古会では、出演予定者が演目を見せあい、お互いにアドバイスし合うというものでした。僕は最後の方だったので、緊張しっぱなしで出番に臨んだのですが、何か前の方の人になされたアドバイスを聞いていると、観る人は結構年配の方が多く、保守的にせなアカンみたいなことを聞いていたことや、実は座ってやるのは初めて(ずっと学校の行き帰りにチャリンコに乗りながら暗唱してた)ということがあり、若干萎縮して、関西弁に標準語が混じってしどろもどろな感じで終わったのですが、それでも下手なモノマネを入れたりするなど結構思いきったこともしました。

「なんでやねん!おかしいやろ!やっぱり知らんやないかい!(心の声)

・・・ここはさすがに注意されましたが、結構モノマネとか関西弁のくだけた感じはOKらしく、安心して出来ます♪色々とためになるアドバイスをいただけ、本当に有意義な時間でした。トリで見事な落語を見せてくれた西光亭胡桃こと廣井さんを始め、このような貴重な稽古会を開いていただいた先輩方、本当にありがとうございました!

とはいえ、初めての落語で若干気遅れしていたこともあり、ちょっと恥ずかしくて聞かれへんこともありました。それは扇子のことです。廣井さんには一発で、大きさだけで落語用じゃないことを見抜かれましたが、まぁ開く動作がなかったので他に誰からもツッコミがなく、大丈夫やろうということ、本番では泉君が貸してくれると言ってくれてることなどから聞かんかったのですが、扇子を開くと書いているのは・・・

「棋聖 佐藤康光」

今棋聖ちゃうやろ!・・・じゃなくて将棋の扇子かい!!高校までは扇子=将棋というイメージだったので・・・まぁ多少大きい位やからいけるし、泉君頼みで何とかなる!!そんなテキトーでええのか?という訳で最後に、

テキトーな小道具とかけまして、右に立つボケと解く、その心は・・・

どちらも、(作法/左方)にツッコまれます。
本編だけでなく、若獅子落語会も見ごたえがありますので、こちらも是非お越しくださいませ♪・・・という自分はめっちゃ不安やったり・・・


22日(稽古会1st)

五月祭が迫る中、ついに出順が決定!詳細はこちらにて。

さて、今日は予告通り落語の稽古会・・・の前にもう一つの稽古会が!午前中はバイト先の塾で講師研修会というものがありまして、昨日も保護者会があったりと、正直落研に忙しい時期に何故かバイト先も忙しくて落研に迷惑をかけるという展開になっているのですが、まぁそれはさておき、まずは塾長その他の先生の話を聞き、その後模擬授業という流れでした。

まず、話を聞いていたのですが、その中で印象的だったのが、先生が自分の名前を呼ぶ時。確かに僕は自分のことを僕って呼んでるけどそれでええんかなぁと思ったこともあります。「先生はこう思うねん!」とか言う先生も多いですが、自分のことを先生と呼ぶのは自分に対して敬語を使っているから良くないそうです。なるほどなぁ~と思い、それで結局僕と呼ぶのが一番いいようで、自分ので会ってて良かったわぁ~と一安心。ただ一つ思ったこと。
「僕」をもっと丁寧に呼んで、「僕ちん」じゃあかんなぁ・・・
当然誰にも聞かれへん疑問。

さて、その後模擬授業だったのですが、最初に僕の校舎の新任の先生が当てられ、初心者とは思われへんと評された後に、
「用事で時間が迫っているんで・・・」
と言って思いきって僕がやります!と言ってみました。確かに落語会に早く行きたいというのもあったのですが、本当の目的は・・・
日記のネタ作り指導力の向上です。なかなか自分のやる気を見せるって恥ずかしいやないですか~(ウソつけ!)

という訳で、ネタ作り(白状)のためにやった模擬授業。やったのは、集団授業で持っている国語。得意の説明文で勝負したのですが、ちょっと用意した戦術があって、
「説明文を解くというのは、名探偵コナンに似ています。まず第一に、根拠を持って答えを出す(犯人を当てる)ということ。そして第二に、根拠(証拠)を傍線部(現場)周辺で探すということ。そして第三に、これは記号問題で答えを出す時に迷ったら思い出して欲しい原則なのですが、
真実はいつも一つ!」
思いっきり叫んだら、結構笑ってくれました。勝った。そしてその後のコメントには・・・

打たれ強いですね。

・・・ナインスラインではもっと恥ずかしいネタを連発してますからこの位・・・駒場祭では「愛子~!!」と連呼する自分では見たくないネタをやったからなぁ・・・五月祭はマシなネタなのでご心配なく(自分に)

コナンを題材に挙げたら、結構大ウケで良かったです♪ただ、一つ白状すべきは、このアイデアは・・・会計の
松本翔先生のマネです!いつぞや書いた「コナン君の法則」というやつです。まぁ後日お礼を言ったら許してくれるやろう!という訳で最後に、

アイデア盗用に反省の色なしとかけまして、口の開け方が小さい人の食べ方と解く、その心は・・・

どちらも、パクリでは(悔い/食い)ません。
実はパクリでもかけてるんですよ~・・・ってちょっとは反省せんかい!


21日(小ネタ集再び)

1、柔道家、2、小結、3、プロレスラー(いずれも美男子)のうち、男前でないのは誰?
答えは、男前=二枚目≠小結ということで小結でした~
・・・先週に引き続き、経済の授業の問題でした。

といった調子で、今日は話題豊富な昨日の小ネタをちょこちょこと。まずは経済の授業の続きから一つ。可変費用と固定費用という話題で、例としてラーメン屋を挙げてくれたのですが、ラーメンを何杯売っても同じ額だけ発生する固定費用の例として、店舗の家賃で、これは納得。次に、ラーメンを多く作ればその分多く発生する可変費用の例。まぁ普通は麺代とかやろなぁ~と思いきや・・・豚骨!!
博多の人か!中国人なんやけどなぁ・・・

さて、今度は僕の失敗談。体育の準備を取りに行こうとロッカーの部屋に行った時のこと。ロッカーの部屋は暗証番号を入れて入るのですが、
「オーナー煮ろ。あれ、開けへんなぁ・・・」何度繰り返しても開けへん。と思っていたら人が出てきたのでありがたく入らせてもらいました。すると、なんかロッカーの番号がおかしい。そこで気付いたこと。
「あっ、隣の部屋や!!」要するに・・・
不法侵入してもた(^-^;
しかし暗証番号の覚え方が「オーナー煮ろ」って・・・暗証番号を日記に出すのは良くないのでしょうが、まぁどこのロッカーか分かれへんし、具体的な数字を挙げてへんから大丈夫!?

最後にビックリした話題を。帰りついでに寄ったスーパー。今日はキャベツ1玉98円、しめじ一袋68円とか結構安くて買い込んだのですが、一つ驚きの品が。
「甘口たら32円。レジにて半額。」
えっ!?!!(゚ロ゚屮)屮
もやしより安いやん!!
こりゃ驚き。まぁ65グラムしかないとはいえ安すぎ。興味をそそられて買ってみたのですが、普通の味であることを願います。

今日は特に繋がりある話題でもなかったので、明日への決意を述べさせていただきます。
明日の目標とかけまして、難しくなりそうな試験の難易度予想と解く、その心は・・・

どちらも、(稽古腕/傾向で)上げてきます。ということで、明日は落語の稽古会に行ってきます。頑張るでぇ~!!


20日(あと1週間!)

いよいよ五月祭まで1週間!!となると、やはり話題は今日の部会。

普段は雑談ばかりの部会も、今日は五月祭に向けて真剣モード。出順について話し合ったり、オールスター大喜利のお題決めをしたり。出順は決まり次第お伝えさせていただきますのでお待ちください。2年生は執行代としての仕事の話もちらほら。普段は爽やかな顔しか見せない庄司君も今日は真剣モードで、

ネタを考えていました。

後1週間やのにまだネタが出来てへんとは・・・さすが王者シーサーペントの余裕(^-^;
僕がその状態やったらスベる確率90%やな・・・

と言いつつも、僕も実は今日もう一コンビ決定しました。藤野君とのコンビ、ナインスラインです。いきなり!?と思ったのですが、まず言われたのが、
「ネタ、あるよね?」
僕にネタのストックがある前提とは・・・そんな甘い話ある訳なかったのです。ネタはに忘れていました。要は用意してたんですけどね・・・

さらに凄かった藤野君の自信。一時は長谷川君とも組んで、ディープインパクトと合わせて3組で出ようともする勢いだったのですが、さすがにそこまでは至らず。ただ、さらに驚いたのが、
「一回練習したら十分だよね?」
・・・そんな訳ないやろ!と言いたかったのですが、藤野君の圧倒的な自信に打ち負かされたのか言えませんでした。とはいえ、やるからには本気でやらしてもらいますよ~!・・・と言いつつも自信なし。後1週間でどうなる?という訳で最後に、

僕の本音とかけまして、当然あったと思ったのに・・・と解く、その心は・・・

どちらも、(ナインス/無いんす)か・・・
ナインスラインは、絶大な自信を持つ藤野君にご期待下さい!(責任転嫁)


19日(黒いダイヤモンド)

最近、良い天気が続いてますね~♪晴れ渡る空のした、アクティブに頑張るで~!と張り切ったら疲れるからボケ~っとしよかぁ~・・・ってそれじゃアカンやろ!

さて、今晩は僕の部屋に来訪者が。同じ寮に住む長谷川君です。先週事前にコントのネタの原案を渡しておいたので、そこから長谷川君が修正してコンビを組むかどうか話し合おうということになっていました。長谷川君曰く、部屋が人に来てもらえる状況ではないということなので、僕の部屋で打ち合わせをしたのですが、僕も絶対に人には見せたくない秘密のものが。それが黒いダイヤモンド。

さて、長谷川君が僕の部屋を見て言った感想。
「わぁ、生活感があるなぁ~。
・・・そりゃそうやろ!人が生活してるんやから!なんとも微妙な反応でした・・・が、なんと部屋が綺麗やと言ってくれました!整理整頓がめっちゃ苦手な僕にとっては、人生初めての出来事です。もちろん全然綺麗な部屋ではないのですが、長谷川君の部屋どんなに汚いのやら?

さて、打ち合わせ中も黒いダイヤモンドが見つからんようにと願っていたのですが、実は僕もどこにあるか分かってへんし、何より自分から出てくるという困ったもの。ついに黒いダイヤモンドが見つかってしまいました。
長谷川君「わぁ!!」

ゴキブリでした。

なぜかこの時期に大量に出現して僕も困っていたし、まして他人には見られたくなかったのですが、しゃーないですね。長谷川君も慣れているから大丈夫でしたが、ちなみに何故ダイヤモンドかというと、別に高く売れるからではなく、単に叩いても叩いても逃げ出す耐久力がダイヤモンドの固さと繋がるからというだけです。
ちなみに肝心の打ち合わせの結果は・・・やらんことに決定。長谷川君もあんまりアイデアが浮かばんかったらしく、僕もコントは全然ダメだからでした。残念。まぁ明日の部会で何とかもう一組組めたら・・・という訳で最後に、

僕の苦手分野とかけまして、2人の打ち合わせと解く、その心は・・・

どちらも、(コント/来んと)できません。
さて、部会でどうなることやら?


18日(よしなし事)

火曜、水曜は朝昼学校、晩はバイトだの予備校だので一番忙しいのですが・・・何とか戎(with泉君)のネタを書き上げましたぁ!最初は泉君がネタを書くと言ってくれたのですが、結局は僕が大幅に改変することに。まず最初の予定では、僕だけがボケだったのですが、1人では面白くないから・・・ってあんまり言い過ぎるとおもんない。続きは舞台にて。ちなみに「えびす」と読みます。

さて、2日分連続更新の後半戦は、実につまらぬよしなし事を。まずは数学の授業にて。板書に出た、面白いミス。
「解が、重腹していても良い。」
当然重複が正しいのですが、何故面白かったかというと、先生の腹と見比べたら・・・って失礼な話でした。

さて、昼の話。幾度となく僕を小さなトラブルが襲う。それは・・・
図書館の自動ドアが開いてくれへん!ドアの前で立ち止まり、ぴくっと動いたらなんとか開くといった感じで・・・困ったもんや(^-^;
何で開けへんのかなぁ?もしかして、僕の影が薄くなった?いや、そんなことはない!
天気晴れてたし!!
・・・その影じゃねぇよ!!

最後に、塾で生徒からあったツッコミ。
「この物語のネコってメスですよね?何でミーって呼ばれてるんですか?」
ホンマにどうでもええ話でしたという訳で最後に。
今日の日記に対する冷めた反応とかけまして、形がしっかりしたハンバーグと解く、その心は・・・

どちらも、(小ネタ/こねた)結果です。
明日は真面目に書く・・・ハズ。


17日(超魔術)

まずは学校で目にした嫌な物の話を。献血用の車が来て、400mLの献血を!とのことで、時間もあったのですが、僕はパスしました。血も見られへんというのに、抜かれるとか・・・貧血で失神してまうやろ!ということ。ただ、やっても良かったかな?もし失神しても・・・

1L輸血してもらえばええんや!!

・・・献血の意味ねぇ~集めた血は僕の輸血に使われました。ってなんか虚しい。まぁやらんで良かったのか?

さて、火曜日恒例の化学実験。今回は先週とはネタが変わって、有機化合物の合成実験。安息香酸という物質を合成したのですが、水気があるとアウトなどといったように結構条件がシビア。正直うまくいく自信がなく、失敗したらどないしょうと思ってふと上を見ると驚きのビンが。
「安息香酸回収瓶」
・・・ここの持ってったらええんや!さっすが、先生。気が利くわぁ♪・・・って実際なんで置いてるんやろう?実際は、無事に安息香酸がたっぷり合成できました。うまくいけば最高で2.33グラムできるはずだったのですが実際は、なんと・・・

2.45グラム

・・・ええっ!?限界を越えとる!!!!(゚ロ゚屮)屮
原因不明の大漁。ハハハ、超魔術だぁ~!なんて言ってみたり。決してビンから抜いた訳ではないですよ!まぁどっさりできたからええか~という訳で最後に、
今回の実験とかけまして、諦めの早い人とかけまして、大学のオープン模試とかけまして、うまくいきそう!とかけまして・・・レアメタルの輸出国と解く、その心は・・・

どれも、(香酸/降参/高3/公算/鉱産)が多いです。
ついに5つもかけた。これぞ超魔術・・・なんやろか?


16日(関連がねぇ!)

さて、まずは五月祭の告知を。
場所は、工学部8号館83号室
時間は、若獅子落語会が10時から12時、
本編が13時から17時30分
です。
それでは舞台でお待ちしております♪出順については後日。
・・・というか、僕自身がまだどのコンビに出るか後1組決まってへんので・・・

今日は色々と奇妙な体験が。まずは先週に引き続き、学術俯瞰講義で金融の授業を受けたのですが、先週から先生誰かに似てるなぁ・・・と思っていました。今日やっと、誰かが分かりました。
エド・はるみさんにめっちゃ似てました!!
あの人もアナウンサーのネタとかをやってて講義も上手そうな感じなので多分ホンマにエドさんが講義してても普通に教員と同じ位上手く授業しはるんやろなぁ~とか考えながら授業の終わり。最後に先生に一つ期待していたことが。でもやってくれへんかった!

グーグーダンスやってくれへんかった!!
やっぱり時代遅れやからかなぁ?・・・ってそんな問題ちゃうやろ!先生はエドさんとちゃうで~!

授業後にケータイを見ると奇妙な着信が。なんか留守録が入っていたので聞いてみると、
「・・・もしもし?・・・」
もしもしだけとか怖いわぁ~!!当然かけ直す気にもなれず。一体何なんや!?

最後にもう一つ奇妙な出来事が。その後3限の授業に行く途中に長谷川君を見かけたのですが、向こうは気付いていないようで、僕も少し用があったので追いかけると、とにかく歩くのが速い!走らんと追いつかれへんかった・・・多分逃走中で、歩くハンターとかいけるんちゃう?って位でした。長谷川君の歩く速さに正直ビックリでした。なんかおかしく、しかも関連性のないことばかりが起こった1日でしたということで最後に、

関連していない出来事とかけまして、寿司屋に大事なものが品切れと解く、その心は・・・

どちらも、(繋がり/ツナ、ガリ)がありません。ちなみにツナは日本語で鮪という意味の方です。


15日(五月祭に向けて)

今日はゆったりとした一日でした。来週から、4週連続で日曜日に予定が入ってしまっているので大事に休んどかな・・・と思ってありがたく過ごさせていただきました。

さて、いくらなんでもそろそろ五月祭の準備をせなアカン!ということで、色々と仕事をしました。同学年のとある3人と組もうと誘い、ネタも準備するなどの裏工作を進めていました。その成果もあり、まず決まったのが泉君との戎。一昨日にネタのテーマが決まり、二人で別々にネタを書き、二人とも1日で書きあげるという早業を成し遂げ、これならいけそう?ということで出演がきまりました。どや!この早業!ちなみに僕は昨日塾で試験監督中にネタを書き上げたのですが・・・

紙を塾に忘れてきました。(^-^;

まぁ覚えてたからパソコンに打ち直す分にはいいのですが、他の先生から代講を頼まれて、その先生から借りた教材に挟んだっぽいので、他の先生に見られるという危険が!まぁ大丈夫か。
字がクソ汚いし・・・

さて、僕は広報担当ということもあり、ホームページの編集とか、ビラのデザインもある程度準備しました。ホームページは結構工事中っていうところもあるので、詳細が決まるまで、五月祭関連は、できれば見ないで下さいね。ビラの方はというと、日時とか以外のデザインのスペースを若干大きく取り過ぎて、大事な日時、場所があんまりスペースを取られへんかも・・・という不安が。これやと見た人が、
落研オモロそう!でも場所がよく分かれへん・・・となる危険が。まぁただそれ以上に、
オモロそうって思ってくれるほどデザインが上手くないんやけど・・・

実際はビラより面白いので、是非来て下さいね~!!(懸命の挽回)
最後に、落語の高座名を決めました。その名も・・・「半人前の介」
半人前というのは、落研の部会に初めて行った時の自己紹介で、今の謎かけキャラが定着する時に使った思い出深いフレーズなのですが、詳細は舞台にてということで・・・
ところで、何故このことを日記に書いたかというと、今まで大半の人が~亭という高座名を付けていて、その伝統を崩すことに反発されるかもしれへんと思ったからです。先に日記に書いてもたら勝ちや!変えろとは言われへんやろうということで、かなり自己中心的な理由やったり。何はともあれ、また詳細は決まり次第お伝えしますので、とりあえず五月祭でお会いしましょう!ということで最後に、

僕とお客さんとかけまして、待ち合わせ相手を見かけた時と解く、その心は・・・

どちらも、(赤門/「あ、Come on!」)で出会います。さすがにこの謎かけは問題か?かかりが無理矢理ってこと以上に・・・
落研の舞台で会わなあかんやろ!赤門やなくて!

舞台にて、お待ちしております。


14日(経済の問題です?)

昨日の話題でもう一つ。突然ですが、問題です。経済の授業で、実際に出題された問題です。

Q.出身地という観点から、次の八人のうち社長にすべき人は?
1.大阪、2.神戸、3.和歌山、4.京都、5.東京、6.奈良、7.名古屋、8.福岡(ヒント、頭を使って考えよ)
何度も言いますが、経済の授業で実際に出題された問題です。どうせ経済規模で、大都市の中に、和歌山とか田舎が混じってますよねぇ~とか関西人に失礼なことを言うんやろなぁ~などと思っていたのですが、答えは・・・
神戸!
理由:社長=会社の頭、頭=こうべ=神戸
・・・何度も言いますが、実際に経済の授業で実際に出題された問題です。
・・・何やねんこのなぞなぞは!初回授業でバスケットをバスッケトと書いて笑いを取った謎の先生ですが、相変わらずおかしなことをしてくれます。

さて、昨日2年生があまり部会に来ていなかったのは、学部ガイダンスというのがあったからです。僕は経済学部のところに行きましたが、他にも皆様々な学部に行っていました。資料を渡され、1時間位話を聞いていたのですが、その中で知った最大のことは・・・
「へぇ~僕が週2で授業を取ってるあの先生のゼミ今年限りなんや~残念・・・」(資料を熟読)
・・・話聞けよ!!ただ、正直前に1月位にあったガイダンスと同じような内容であまり役に立ちませんでした。

それより役に立ったのは、部会の後渋谷に食べに行く時に聞いた朱先輩の話でした。僕と同様に理系から経済学部というルートに行った先輩なのですが、文Ⅱ以外から来た人は0組という集団を作って仲良くなること、ゼミは3月末に説明会があること、大体週に10コマ+ゼミというセットで取れば4年生に楽になることなど色々と教えてもらってためになりました。

ガイダンスより役立ったのは落研だったという訳で最後に、
経済学部の詳細とかけまして、人の本性と解く、その心は・・・

どちらも、(朱さん/酒餐)でよく分かります。
ところで、昨日は話の途中で店に分かれてしまったので朱さんにお礼を言えなかったので、この場を借りて言わせていただきます。
本当に参考になりました。ありがとうございました!


13日(怪しい振る舞い)

暑い一日でしたが、晴れてくれて良かったです。夏が来る~♪・・・暑いの好きちゃうんやけど・・・なんか最近、日記の日付、更新している日、日記のネタが起こった日がずれていますが、あまり気にしないでください。その方が日記にとってはいいことなのです!えっ、そんなことしても、あんまり面白くない?ちゃいます、読む人のためではなく、
僕が書きやすいから!
・・・自己都合日記の始まり始まり~♪(土曜日更新)今後はあんまりこういうことは書かんようにします。

さて、金曜日といえば部会。・・・となるとそろそろ五月祭も近づくし、コンビ結成できるんちゃうかな?という期待を持って、部会に行きました。とはいえ諸事情により、2年生があまり来られていなかったので、なかなかそういう話ができずに時が過ぎて行きました。僕自身なんとなく調子が出ないということもあり、部会の雑談でも怪しい振る舞いをしてしまいました。

例えば昨日、中央大の石井さんという方が入部希望で来ていたのですが、五月祭に出るのを迷っていて、出た方がいいですよって勧める時に、最初は馴れ馴れしく話していたのですが、会話の途中で石井さんが大学院1年生ということを知って、
「五月祭に出た方が楽しいし、いいんちゃう?・・・かな~と思います。是非出られてみてはいかがですか?」
タメ口風→普通→敬語という謎の急展開!!やってもた~という感じです。下手な応対で申し訳なかったです。

さて、部会の後にも怪しい振る舞いは続きました。渋谷に食べに行く時に、昨日はカレー屋に行ったのですが、五月祭に向けて色々と相談したいことがあったので中村君について行きました。店に着き、注文した後で来たのは美味しそうなカレーとドでかいナンでした。
「何やコレ!?ナンです。」
・・・とか最高につまらんことまでは言わず無事に食べ終わったのですが、問題はその帰り。中村君にコンビ結成を打診してみた時のこと。

「あの~、これなんやけど・・・」
「何?あぁ、台本ね!」

・・・めっちゃオドオドしていました。
ネタをすっと渡すだけって・・・ダサい!
まぁどんな誘い方でも結果は一緒だったのでしょうが・・・
無理っぽいです!(;ω;)
さて、コンビはどないなるんやら?という訳で最後に、
僕の事情とかけまして、解毒に手間取ると解く、その心は・・・

どちらも、(結成/血清)が上手くいきません。
固定コンビを持たない僕は、その後様々な裏口工作をしましたが・・・さてどうなるのやら?

12日(ありえへん文)

なかなかスッキリ晴れない日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?まぁ一日一日雨の日を過ごすことで夏に近づくのだと思ったら少しは気分は晴れるのではないでしょうか?・・・逆に暑苦しい夏とか嫌や~と思います?

今日は昨日のバイトの話題を。僕は水曜日に中1国語のクラス授業を持っているのですが、とにかくみんな元気で落ち着かせるのに苦労します・・・特に大変なのは小テスト。漢字と文法の小テストを初めにするのですが、昨日は特に作るのに苦労しました。漢字の読みや書きと独立語や接続語の用法を答えさせるという漢字と文法の複合問題だったのですが、
例:春よ、さらば愛しい季節よ。
まず「きせつ」という読みを答え、次に春よというのは「呼びかけ」の用法と答えたらいいのですが、問題文が不自然でした。接続語ということは前後の関係が必要なのですが、1文だとその前に何が書いてあるかが分からないのです。
例:たとえば、どうするべきか。(例えばという漢字の書きと用法)
何の話やねん?って感じですよね。ただ、なぜか問題文が続きものっぽくなっているところがありました。

8、つまり、「もくてき」ははたされたのだ。
9、ところが、「がいちゅう」にやられてしまった。
10、すると、「いちょう」をわるくした。

(「」の中を漢字に直し、接続語の用法を答える)
・・・何の話や?目的は果たされたけど、害虫にやられ、最後には胃腸を悪くした・・・作成時には全然繋がりに気がつけへんかったけど、微妙に繋がってました。

生徒からもちょくちょく質問が出るのですが、昨日は独立語の提示用法って何?という質問でした。例文を使って説明しました。
例:国語、最も得意な教科だ。国語は最も得意な教科だ。
こうやって「は」を入れて意味が通れば「国語」というのは独立語という説明をしました。ただ、こんなありきたりな例文では面白くないので、もうちょっと工夫した例文を出しました。
例:コイツ、やるな。 コイツはやるな。
どちらも意味が通るので、「コイツ」というのは独立語ですと説明したところ、生徒からこんな質問が。
「コイツはやるな。ってダサくないですか?」
・・・その通りや!でも意味通じるやろ!なかなか鋭いツッコミも食らって、大変な小テストでしたという訳で最後に、

コイツはやるなという文とかけまして、アメリカ航空宇宙局の略称は?と解く、その心は・・・

どちらも、(なさそうです/「NASA?」「そうです!」)
・・・こんな謎かけが無理矢理過ぎてなさそうですね(^-^;


.11日(恥を胸に?)

いや~日記は毎日更新しているはずなのですが、なんか今日は日記をめっちゃ久しぶりに書く気分です。ホンマに久しぶりです。1分ぶりです。
という冗談はさておき、連続更新ですがお願いします。

またまた昨日の話題ですが、夜の予備校の話を。先生は間の休み時間明けに雑談をしてくれるのですが、この話がいつも面白い!前回は、先生は会計士以外にも、日商簿記1級、全経簿記上級、税理士、FPなど色々な試験に合格したそうなのですが、その中でも一番苦労したのは運転免許という話をしてくれました。社会人になってから取ろうとしたが時間がなく、なんと教習所で教習を受けずに直接試験所に試験を受けに行ったそうです。仮免の時点で合格率1割という難関ぶりでしたが、なんとか合格したなどという話を聞きました。凄いなぁ、運転が下手の僕やったら・・・
試験開始後1分で試験官に止められる?なんかこいつやばそうやな~って・・・

さて、昨日はその話の続きかどうかは分かりませんが、色々な資格のバッジを見せてもらいました。弁護士バッジが天秤を描いてカッコいいバッジですが、税理士、FPと見せてもらい、やっぱりカッコええなぁ~と思いました。さて、そして肝心の会計士。まずは昔会計士の見習いの会計士補というのがあったのですが、そのバッジを見せてもらったのですが、そこに書いてあったのは・・・

JA

別に農協に関係がある訳ではないのですが、Junior Accountantの略だそうです。ただそのままアルファベットで書くとかダサすぎやろ!と思っていたら、次に会計士のバッジが。そこに書いてあったのは、
CPA
またアルファベット。Certified Public Accountantの略ですが、そんなことはどうでもよく、とりあえず、ダサいです。ダサくてやばいということで、その後2年前にそのバッジが変わったのですが、そこには・・・

謎の金ピカがいっぱい・・・

もうええわ!じゃあ僕やったらどう変えようかと考えたのですが、やっぱり会計士らしく!ということで、書いておきましょう!

平仮名で、「かいけいし」

・・・なめられること間違いなし!あ~、税理士バッジとかの方がええなぁ~という訳でで最後に、
弁護士とか税理士のバッジとかけまして、なんかとがったものと解く、その心は・・・

どちらも、(誇らしい/矛らしい)です。
先生「合格したらこれが貰えると思ったら頑張って勉強出来ますよね~ちなみに僕のはいつでもあげます。」
・・・なんだかんだ言って先生もいらんかったり。


10日(実技試験)

今日から火曜日にも会計士の予備校の授業が入り、朝昼は学校、夜は予備校ということで更新する暇がなく、水曜日にまとめて2日分更新することになりました。というどうでもええ業務連絡はともかく・・・

火曜日といえば化学実験ですが、今回は過去2回の経験をもとに、3種類の金属イオンが入った試料の中身を当てるという実技試験でした。実験にかなりの苦手意識を持つ僕は、そんなん無理やし~と思っていたのですが、僕は賢いので、
「もうええ、3つとも勘で当てたる!」
とはなりませんでした。
「2つは実力で当てて、残り一つは・・・勘?
結局勘頼みって、どこが賢いねん!

実験はまず試料を受け取ったのですが、黄緑色をしていて、なんかに似てるなぁ~と思って実験開始。僕も周りのみんなも、物質の分離や濾過がうまくいかず、邪魔な物質が混入して教科書にない反応や色の変化が起きまくり、しかも長時間加熱といった作業も多く、もうアカン!無理やぁ~という気分になることも。しかしその時、予備にとっておいた試料を見るとなんかやる気が湧いてきました。
「あきらめないで!茶のしずく。」
・・・あっ、お茶の色や!ちなみに結果は、ホンマにこんなんでやる気が起こったのかは分かりませんが、確信は持てませんでしたがなんとか3つとも当てられました。良かったぁ~♪

とにかく当たるかどうか緊張する実験でしたという訳で最後に、
物質当ての実技試験とかけまして、読み切れない分厚い参考書とかけまして、呪われる!と解く、その心は・・・

どれも、恐怖の(試料/資料/死霊)です。
どうでもええですが、連続更新です。


9日(資産家への道)

今日は晴れ渡り、GWからの復帰を晴れやかに迎えることができましたね!といっても、明日からは雨っぽいですが・・・

月曜日には、学術俯瞰講義という授業を取っていて、様々な先生が経済学の色々なテーマについて話をするという授業があります。多様な話題を聞ける、何より出席だけで単位がくるということで、人気の講義ですが、今日は金融についての講義でした。金融という内容だと聞いて、
「金融!?ってことは・・・」
とよからぬ想像をしていたのですが、授業開始直後の先生の発言によりその想像は打ち砕かれました。
「金融学を学んでも、簡単に資産家にはなれませんよ。」
めっちゃ低俗な想像でした(^-^;

株価は新しい情報に対応してすぐに価格が上下するので、未来にどんな情報が入るか、つまり未来予知ができないとアカンらしいです。後、情報に関して、逆選択とモラルハザードというものを学びました。特にモラルハザードについて、よく間違える人がいるのですが、
モラルはZARDではないのでご注意ください。まぁこんなん考えるのは僕位かな?
どちらも片方だけが重要な情報を握っているという場合の話なのですが、化学実験という具体例を挙げて説明すると、
逆選択は、
先生「こいつはノートに色々書いてるから予習バッチリやな」
僕「書いてることよく分かってへん・・・」
といった感じで、予習OKかどうかという判断を下す前に持っている情報量の違いによる問題で、
モラルハザードは、
先生「こいつは予習をちゃんとやってたっぽいし、多分ちゃんと実験できてるやろう」
僕「予習チェック以外は大したチェックもないし、試問に持っていく試験管以外はまぁ適当でええやろう!」
といった感じで、予習OKと判断された後に持っている情報量の違い(サボるつもりという情報を僕しか知らん)による問題です。う~ん、授業内容を書くと、堅苦しい日記になってもたなぁ・・・という訳で最後に、

僕ができないこととかけまして、面白くない日記のネタと解く、その心は・・・

どちらも、金融で(儲ける/もウケる)のは無理です。
明日も化学実験。実は適当にはできへん回だったり。ヤバイ\(;゚∇゚)/


8日(湘南にて)

今日は暑く、夏を予感させる1日でしたよね!さすがに遅い人でも今日でGW最終日ですよね?実は後2日・・・って何休みやねん!って感じですし。タイトルも夏らしくしてみましたが、今日は湘南の辺りに行ってきました。

何をしたかというと、前に書いたとおり、5日に引き続き、泣き相撲の行司をしてきました。今日は現役力士もけーへんから、多分人もそんなにおれへんやろ・・・と思っていたら、結構大きな神社で、義経を祀っていて、有名・・・かどうかは分かりませんが人は前より多かったです。何か名所はないかと思っていたら、きれいな藤の花が。しかも紫と白の2色♪帰りに写真を撮ろかぁ~と思い、いよいよ行司開始。

2日目とはいえ、やっぱりうまく場を盛り上げるのは大変なもの。今日も泉君と廣井さんが一緒だったのですが、2人とも落語をやっているだけあって、声がよく通る。負けてられへん、よっしゃ、なんか気の効いたこと言ったろうと思って、四股名が○○富士という子が2人同時に土俵に上がった時に、
僕「こっちは元気に泣く富士があり、あっちには綺麗に咲く藤がありますね!」
観客「・・・
僕「のこった!のこった!!
あんなに温かい空気が一瞬にして・・・(ρ_;)

とはいえ一番苦労したのは実は着付けだったり。最初、袴を履いた時に、同じ穴から両足を出していたり、廣井さんに手伝ってと言われても、何をやってええか分からずパニクったりしました。やっぱり和服に慣れてへんときつい!最大の失敗は、よっしゃ!着られたな!ほな、行こかぁ!と思った時に、「あっ、
靴下履いたままや!
・・・和服に関係ない失敗でした。さすがに、靴下履いて土俵には上がらあれへん。何はともあれ、今日も充実してて良かったです♪という訳で最後に、

和服に慣れてへん僕とかけまして、成仏しない怨念と解く、その心は・・・

どちらも、(袴で/墓まで)苦労します。
明日からはまた授業が本格的に再開。五月祭に向けても頑張るでぇ!!


7日(名前何やったっけ?)

今日は土曜日。あ~休み・・・かと思えば、朝からバイト。そこから大学で昼飯を食べたり勉強したりして時間を潰し、夕方からは会計士の予備校へとなかなか忙しい一日でした。というか毎週こんな感じになりそうです。1週間で一番忙しい曜日かもしれへんなぁ・・・

今日も予備校の話題を。今日は簿記1級を受けようとする僕でも結構手こずる「一般商品売買」という内容だったのですが、何が難しいかというと、分記法、総記法、三分法、売上原価対立法と4つの記帳方法があり、全部を区別して使うのが大変だということです。特に総記法が一番難しいのですが、そこはさすがにプロの先生。面白く教えてくれます。
「総記法のマスコットキャラクター、こんごう君!
・・・意味分かれへん!こんごう君と言われて、関西出身の僕にはすぐに奈良の金剛山が思い浮かんだのですが、実際は原価と売価がごちゃごちゃに混じって混合しているという意味だそうです。そしてもう一つ、面白いことを教えてくれました。
コナン君の法則というのがあります。」
どんな記帳方法でも、結局利益は同じ一つの結果、真実は、いつも一つ!という意味だそうです。あ~、なるほどなぁ・・・と思ったのですが、ここで僕のもう一つの謎も解けました。
「先生の声、誰かに似てるなぁ・・・あっ、服部平次や!from名探偵コナン」
・・・と思った瞬間から、やっぱり似てるなぁ・・・とか思って、授業に集中できへんかったのですが、う~ん、オモロい授業も身につけへんのかなぁ?ところで先生の名前何やったっけ?服部・・・じゃなくて、そや!

こんごう君!!

・・・でもなくて、松本翔先生でしたね。う~ん、やっぱりジャニーズに居てそうな名前や・・・まぁ授業はオモロかったという訳で最後に、
こんごう君とかけまして、物事を後回しにしたがる人とかけまして・・・思い出されへん!と解く、その心は・・・

どれも、(総記/早期/想起)は大変です。
あしたも泣き相撲に行ってきま~す♪


6日(恥ずかしい・・・)

今日からは大学も始まり、GWを終え充実した?大学生活がスタートしました。気分一新ということで、ようやく新しいパソコンのメールアドレスが決まったのでまずはいつでも連絡を取れるようにしないといけないとっても大事な人にメールを送りました。彼女?ちゃいますよ!そもそも居てると言って何人が信じることやら?
塾の教室長の先生です。たまに教材のファイルが送られてくるので見られるようにしとかんとということです。さて、その時、無事にメールが届くかどうかが非常に不安だったのですが、そこばかりに気を向けてしまい非常に恥ずかしい失敗をしてしまいました。送信者の名前を僕の名前に設定していたのですが、

Naoyuki nakagawa

とやってしまいました。名字小文字から始めてるし・・・こりゃ今後英語を教えさせてくれへんな(^-^;

さて、今日は金曜日という訳で部会に行ってきたのですが、そこでも恥ずかしい思いを。僕は何も考えずにいつも通り雑談をしていたのですが、その後ろで新入生が真面目にフレッシュ大喜利の打ち合わせをしていたのです。その場で差を感じ、去年自分たちは直前に慌ててお題とかを決めてたのに・・・ということでも差を感じ恥ずかしかったです。
コンビ決まったらええなぁと思って行ったのですが、結局今日はまだ決まらず。落語+2組を目標としているのですが、はたしていけるのやら?まぁ、同じようにコンビ出来んで困っている人を探して組もかなぁ?
「士は求められるところに就く」ってやつやなぁ・・・おぉ、カッコええやん♪要するに、

数合わせ・・・

なんか哀しくなってきたので最後に、
ホンマに恥ずかしい!とかけまして、衝動買いをする人と解く、その心は・・・

どちらも、(顔/買お)から(火/費)が出ます。要は出費って口やったら伝われへんやろ!日記を始めて5ヶ月が経ったというのに・・・う~ん、恥ずかしい!


5日(握手を超えたふれあい)

学生の僕には、今日はGW最終日でした。明日も休みで10連休だぁ!と言う方、ふざけんなぁ!年中無休や!と言う方色々おられると思いますが、皆さん充実したGWを過ごされましたでしょうか?ちなみにこの時期はちょうど企業の決算書類が完成する頃なので、会計士は監査に追われてメチャクチャ忙しいらしいです。・・・まぁ仕方ないですね。

今日はこどもの日でしたね!やっと祝日の名前にふさわしい1日が送れました♪というのも、今日は営業の依頼に行ってきました。「泣き相撲」というイベントで、相撲の行司役をやってきました。どんなイベントかというと、赤ちゃんが力士に抱きかかえられて土俵に上がり、その上で思いっきり赤ちゃんに泣いてもらって健やかな成長を願うというイベントです。(伝わりにくいですね(^-^;)

行司というと地味な印象ですが、とにかくアドリブを入れまくって、ハイテンションで赤ちゃんを泣かせ、場を盛り上げてやぁ!と言われたので、とにかく無我夢中でわぁ!とかギャー!とか叫びまくったりして場を盛り上げました。こんなに必死に働いたことはないなぁという位頑張りましたよ!・・・なんて言うと、普段塾のバイトでさぼってるみたいに思われそうですけど、
塾で叫ぶ=問題児
ですからねぇ・・・実際、全然泣かずに、「こいつ何アホなことやってんねん。」という感じの目つきで僕を見る赤ちゃんもたまにいました。・・・がまぁ喉は痛くなりましたが個人的にはそれ位まで打ちこめる充実したバイトでしたということです。

さて、その舞台には、なんと幕内力士・・・というか大関の把瑠都関が来ていました。時折土俵に上がってくれましたが、その時は場がめっちゃ盛り上がりました♪そして取り組みの間には・・・
握手してくれたぁ♪
今まで会った有名人といえば、すべて高校時代、将棋の大会で会ったプロ棋士の人だけだったので、ホンマに感動しました!!しかしその後、普通の人ではなかなかできへん把瑠都関とのふれあいがありました。それは、なんと・・・

足踏んでもた!!

・・・僕が移動中に、うっかり把瑠都関の足を踏んでしまったのです。そこは寛大に許してくれたのも、大関の度量の大きさというものでしょう。本当にすみませんでした!次は8日(日)にも泣き相撲の営業があるのですが、次はどんな出会いが待っているのか?楽しみやわぁ♪という訳で最後に、

泣き相撲の様子とかけまして、なんか筋肉に違和感と解く、その心は・・・

どちらも、(子は把瑠都/こわばると)見ます。
明日は久々の学校。とりあえず体育の用意忘れんようにせんと・・・


4日(大げさな・・・)

今日はみどりの日。そういえば、僕の周りにも緑が多くなってきたなぁ・・・夏が近づいているということなのでしょう。

昨日は思いもよらぬ訪問者が。前のインターネットの会社の人が来て、
「前まで月に4400円だったのが、今ならなんと、月に2300円でインターネットができますよ。」とのこと。
はぁ!?
高いと思ってたから期限が切れると同時に乗り換えたのに・・・ちなみに今は月2700円。どうせ戻す時に入会金やら何やらがかかるし、アホらしいということで帰ってもらいましたが。完璧2700円を意識した値段設定なのでしょうが、どうせやるなら4月に大々的に宣伝した方が新入生には特に効果的ちゃうの?と思うのですが・・・今やってももう月2700円で十分です。とか言われて損するんちゃうの?などと経済的な考え方をしてしまうのですが・・・

昨日も会計士の授業があった・・・はずなのですが、まだド基礎の内容、学校ついでとかバイトついでとかがないので行くのが面倒、渋谷なので定期券の範囲外で電車賃がかかるなど諸事情でサボりました。まぁそのためにインターネットで見られるようになってるんやし・・・
サボりついで?に前回やりそびれた先生の紹介を。基本的に個人名は落研メンバー以外は出せへんようにしているのですが、まぁ有名人やからいいでしょう。

名前は松本翔。駒場東大前のところで予備校の宣伝の看板にデカデカと写真が出ていたのですが、名前といい、顔といい、ジャニーズ系やなぁ・・・と思っていたのですが、前も書いた通り関西弁混じりの親しみやすいええ先生です。ところでその駅の看板のところに書いてあった宣伝文句が、
「熱き伝説再び!研ぎ澄まされた熱血授業!」
だったのですが、結構ゆるい癒し系よりの先生でした。まぁこの宣伝文句はいいとして、司法試験コースの先生の宣伝文句が、
「限界突破の10倍速授業!」
・・・そんな速かったらだれも理解できへんやろ!!
何と比べて10倍なんでしょうねぇ?という訳で最後に、

宣伝文句とかけまして、ピラミッドと解く、その心は・・・

どちらも、(誇大/古代)に作られています。
明日からは再始動やで~!まず明日はとあるバイトからです。詳細は明日ということで。


3日(譲られへん!)

今日からGWは後半戦。僕は明日までは完全フリー。その後は忙しい日々という予定です。と同時に、今日は憲法記念日ですね。ただの休暇中の一日と思うのではなく、自国の憲法について何か考えてみてもいいのでしょうか?僕も考えてみました。
「休みってええなぁ・・・」
結局それかい!

さて、ホンマにボケ~っとしていた今日の話題より、一日中活動していた昨日の話題を。昼は実験、そして夜は日が変わる位までバイトでした。
試験監督→個別授業・・・と見せかけて担当の子が休んでいたので試験監督の続き
・・・と見せかけて別の子の個別授業が急遽入る→個別授業2人目→試験の採点、入力となかなか多彩な業務をこなした一日でした。まず印象的だったのが最初の試験監督。45分のテストで、残り20分という状況で遅れて入室してきた子が。当然次の時間まで待ってそこから合流すると思いきや、残り20分で勝負したいと言いだしました。無理やろ~と思いましたがその結果は後ほど。

個別の後には採点と正誤、得点をパソコンに入力する作業が。これが時間がかかったのです。最後の方は僕はひたすら入力をしていたのですが、だいぶ時間が遅くなってきて、明日他の先生がやってくれると聞いても、
「この教科は打ちかけなので、中途半端にはしたくありません。」
僕は負けず嫌いで、途中で投げ出したくないという意地は人一倍持っているつもりです。多くの教科を片づけ、結局最後は1教科だけを残して終了。他の先生からは速いなぁ~と言われました。どや、僕の意地!

一方さっきの途中入室の子は・・・
全部解き切っていました。負けた・・・とはいえ、僕もある程度意地を見せましたよという訳で最後に、
一度始めた作業とかけまして、絶対勝ってほしい人と解く、その心は・・・

どちらも、どうしても(任せ/負かせ)たくありません。
やりだした仕事はきちんとやり遂げる!
でも実験は適当なんですね(^-^;


2日(言われへん本音)

今日はGWの中間の平日という訳で学校に行き、その後バイトでは日が変わる位まで塾にいました。まぁ僕はGW中は最後の方に所用がある以外は暇なのでいいのですが。もしかすると次の日記のネタは昨日(もう日付が変わっていたり)のバイトのネタになるかもです。

さて、今日は休みボケしそうな日に化学実験というなかなか過酷な一日でした。とはいえ内容は先週と同じく色々な金属イオンの性質を確かめるというものだったので、慣れていた分スラスラと終えられました。慣れが必要な加圧バルブと脱脂綿を使う濾過にも慣れ、今日はバッチグーやで!と序盤は順調でしたが、終盤は集中力が落ちてきて、ついに事故が発生。

「硝酸を5滴やな・・・シャー・・・やってもた!」
明らかに5滴を遥かに凌ぐ量が混入。即除去作業に移りました。何故か硝酸はよく垂れます。さて、この後も細かいミスを連発。この時思っていたのが、
「どうせ実験のレポートとか、
液体をバーって突っ込んでガーって混ぜたらシャーって何か変な物が沈みました!とか位でええやん!」ということ。お前なんか早く理系を出ていって経済学部に行けと言われそうな発言ですが・・・

さて、もう一つ思ったことが。提出用レポートの問題で、
「最後の実験は成功したか。失敗した場合はその原因を考察せよ。」
とあったので、失敗理由は蒸発濃縮が甘かったからなどと真面目そうなことを書いておいたのですが、実際のところは・・・
終盤でメンドなってた
ってところです。さすがに書かれへん・・・なんかあの入れすぎ事件から悪い流れを引きずってもたなぁという訳で最後に、

液体の入れ過ぎとかけまして、絶対いけるで!と解く、その心は・・・

どちらも、(硝酸/勝算)が溢れています。
3日は平城京天平祭で松尾依里佳さんがヴァイオリンを演奏されるらしいです。東京在住の僕は奈良となると地理的に遠すぎなので、興味がある方は僕の代わりに行ってきてください。
あ~、行きたかったわぁ~(;ω;)


1日(始まり)

皆さん、おはようございます!今日から5月ですね!僕は五月祭とか簿記1級の準備で忙しくなりそうですが、まぁ充実しそうっていうことにして、今はGWを利用して、ゆっくりと休むことにしましょう。ところでインターネットの会社を変えたのですが、分かりますか?・・・って分からないですよね!
僕も分かりません!昨日はパソコンを買う時に契約させられたとある大手の会社、そこから利用期間が終わったので、安い寮専属の会社に変えたということなのですが、まぁ日記が更新できているということはちゃんと繋がっているということなのでしょう・・・ねぇ?うまいこと繋がらんかったら、
「ここ数日インターネットの接続にてこずって更新できませんでした!」
などと言い訳をする予定でしたが、まぁ無事繋がって(多分?)良かったです。ただ、ユーザー設定の後、すぐに新しいメールアドレスが使えると思って、色々なところのアドレスを変更したのですが、どうやら1週間後に通知書が来るまで使えんみたいで、要は無駄なメールを大量に送ったということです。なんか前置きが長くなってもた(^-^;

インターネット会社変えたで~という訳で、なんか気分的に朝から更新したくなったのですが、用意していたネタは昨日の夜。ついに公認会計士の授業が校舎で始まりました!今まではネットで見ていただけなので、やっとか・・・という感じです。ちなみに4月頭からド基礎の内容の授業が始まっていたのですが、簿記3級レベルということで、まぁええわとパスをしていました。ネットで思いっきり先の方(校舎で8月位にする内容)を見ているとはいえ、復習に役立つので、基本はネット、余裕があれば通学で復習って形にする予定です。

さて、昨日はまずは忘れ物をせんようにと、受講証、会員カード、テキストと家でしっかりチェックして、着いた後も教室割を見間違えて「ウソ!?時間間違えた?」とか一人でパニクったりしましたが、無事に教室に到着。準備万端やで~という頃に松本先生が来て、授業開始となったときに、思わぬ忘れ物が。
「それではレジュメを開いてください。」
・・・レジュメ!?なんか周りの人持ってるし・・・受付でもらわなアカンかったの?とかド基礎の授業をさぼっていた差を感じ、テキストを開いてくださいと言ってくれるとホッとし、レジュメ何ページとか言われると、早よ休憩時間になって!と願ったりしていて、無事休憩時間に入ると、教室の後ろにあることが発覚。まぁ見つかって良かったです。後半はレジュメの問題を解くという、うっかり貰えてへんかったら睡眠時間になりかねない事態だっただけに良かったです。関西風の親しみやすそうな先生で結構楽しめそうな授業でしたが、先生の紹介は後日という訳で最後に、

公認会計士対策とかけまして、ストーカーの習慣と解く、その心は・・・

どちらも、(予備校/夜尾行)に通います。
・・・あそうそう、僕が通っているのは予備校の方ですよ!

|

中川日記2011年4月

30日(ハハハ、頂いた!)

なんか昨日の続きものになってしまいますが、まずはルパンネタから。
「いや奴は大変なものを盗んでいきました。あなたの心です。」
昨日はすっかり僕の心が盗まれました。いや、心っていうか意識っていうか、なんか頭の中が空っぽになったっていうか・・・要は、
日記更新中に寝てしまったということです。

ヤバイなんか疲れた、しゃーない、日記更新だけしてルパンは明日やなと思っていたら、よほど疲れていたのか、日記更新中に強烈な睡魔に襲われてそのまま眠ってしまいました。結局昨日の日記は今朝に残りをさっさと更新して、ついでに今日の分もということになったのですが・・・

ルパンは今朝に一気に見ましたが、開始30分位経ってから思ったこと。
「これ、見たことあるなぁ!」
・・・記憶まで盗まれていました(^-^;
まぁ見た事を忘れている位でしたから、比較的新鮮な気持ちで楽しく見ることができました。いや~記憶力が悪いというのも時には役に立つものです。結局パニッシュ王子は生きていたのか?とか若干の疑問は挟みますが、まぁそんなことが気になれへん位急激に場面が転換していくのがルパンの面白さですよね。

そういえば、なんかもう一つ盗まれていたような・・・あっ、
昨日塾の生徒や!僕の塾の真面目な生徒たちが、20人以上おって、3人しかけーへんとかありえへん!・・・ってそれはGW、
ガリクソン・渡辺のせいですね!
・・・個人的にはまったネタを2日連続で使ってすみません・・・

ともかくルパンは楽しめましたという訳で最後に、
世紀の大泥棒とかけまして、金属を溶かす威力とかけまして・・・?反対出来ない勢いと・・・かけまして、国民が国に物申すと解く、その心は・・・

どれも、(三世/酸性/賛成/参政)が強いです。
あんまりこんなことばっかりやってたら、謎かけのネタがすぐ尽きてまうんやけど・・・いけるんやろか?そんなこんなで5カ月が経ちますが、来月もよろしくお願いします o(_ _)oペコッ


29日(無言の圧力)

今日はウィリアム王子の結婚披露宴がありましたね!おめでとうございます!!・・・としか言いようがないですね。別に知り合いでもないですし、僕もどっかの国のお姫様とか松尾依里佳さんのようなタレントと結婚して有名になりたいなぁ~などとかいう訳でもないですし。日本の明るい話題といえば・・・今日からGWですね!そう、
ガリクソン・渡辺
・・・GWでボケようと考えた中で一番オモロいものだったつもりなのですが・・・

さて、今日は要請があって、バイトに行ってきました。なんでも5月2日に行われるテストに向けての勉強の自習監督をしてほしいとのこと。GW中にテストがあるとは現代っ子はかわいそうに。今日も自習で時間を潰されて大変なんやろなぁ~と思って行くと、誰もおれへんやん!中1,2合わせて20人以上いるはずなのですが、来たのはわずか3人。・・・まぁ僕個人としては、うるさい、静かにせんかぁ!などと言わんで良かったので、まぁラクで良かったということにしておきましょう(^-^;

さて、自習は9時で終わりで、帰ってから録画しておいたルパンを見るで~という計画だったのですが、なぜかじわじわと人が増えていて、中3の受験生集団が自習とか補習を受けていました。正直帰りづらく、やむなくチラシを折ってポスティングツール作成をしていました。いつもなら先生も生徒もたくさんいて、自分1人が帰ってもさほど気にも留められへんのですが、今日のような少人数の日だと、非常に目立つし、生徒より先に先生が帰っちゃうの~という目で見られるような気がしました。

「いや~別に帰ってもいけたやろ!」と言ってくれるような優しい人がおったら良かったのに・・・
「仕事頑張ってたやないですか!」ってね。えっ、違う?
「おってもおらんかっても一緒ですから!」
・・・あ、そう。とりあえず、生徒が11時前までおって非常に帰りづらかったですという訳で最後に、

昨日の塾の雰囲気とかけまして、僕の食べ物を横取りする大食いと解く、その心は・・・

どちらも、(帰さない空気/返さない食う気)です。
ルパンは翌日って実は時間の感覚がおかしくなっていたり・・・


28日(謎の乱入者)

今日は4月の授業納めでした。2年のこの時期は暇って聞いてたけど、案外忙しかったです。まぁ充実してるってことでいいでしょう。

さて、今日まで僕は塾講師とは別に裏のバイトをやっていたのですが、それは、家庭教師派遣会社のチラシを配るというものでした。
「1教室当たり500円、スキマ時間で楽に稼げるバイトです。」
という非常に怪しい文句に誘われて応募したのですが、実際にやってみてもなかなか良いバイトでした。1年生の時に、この人たちチラシを配ってるけど何者なんやろう?と思っていた謎も解けました。ただの東大生だったんですね。

さて、仕事内容は休み時間に指示された教室の机の上にチラシを置いていき、1日の終わりにそれを回収するという配布の仕方なのですが、やっていると色々と怪奇現象が起こりました。
教室に入るとみんなが不思議なものを見る目つきになったり、
教室に入ると既にチラシが配られていたり、
回収の時に怪しいおじさんに声をかけられたり・・・

いやお前の方が怪しいやろ!おじさんって先生やろ!授業が終わってからチラシを集めにくる学生となると怪しまれて当然です。
「何をやってるの?」
って聞かれたり。怪しい人にするこういう質問を、職務質問って言うんですよねぇ~仕事のことだけにね!

まぁなかなかええバイトでしたという訳で最後に、
チラシ配りとかけまして、家の地震対策の決め手とかけまして・・・江戸時代とかけまして・・・今まで信じていた宗教と解く、そのこころは・・・

どれも、(回収/改修/海舟/改宗)で終わりです。
・・・4つもかけるとは、なんちゅう欲張りやねん!


27日(厄介な質問)

今日は水曜日。何故か毎週恒例になってしまっている例のひねくれた経済の先生の授業の話題から。週2回の授業やし、もうそろそろ慣れてきたやろうと思いきや、予想外のひねくれぶりが。

今までのパターンは、論理的に正しいけどどうも細かいこと言ってるなぁ~という話題で世の中を斬るというものでしたが、今日はちょっと違っていました。
1ロール10ドルのトイレットペーパーをどう値下げするか?という問いに対し、僕が政府が補助金を出すと言ったので、それなら補助金というのを経済学的に考えてみようという宿題を昨日出されたので考えてきて、今日考えてきたかと聞かれてはいと答えると、
「補助金の話題を出した彼は考えてきたみたいだけど、
他の人で考えてきた人はいるかな?
折角話題の主やからと思って考えてきたったのに・・・(;ω;)意地悪で困りますね。

意表を突かれて思うように発言できなかった今日の授業でしたが、もう一つ言っていた中で印象的なことが。
「質問は大歓迎です。是非先生を困らせるような質問を考えてみてください。」
俺は何でも分かってんやで的な自信にあふれた発言ではありますが、まぁ経験値では圧倒的に劣っているのは事実。しかし、その次の数学の授業で、これならあの先生でも答えられへんなぁと思う質問が飛び出していました。
「先生、外から変な音がしませんか?」
外からピピピピ・・・・という目覚ましみたいな音が鳴っていたのですが、その質問をした学生はわざわざ席を立って見に行くという困らせぶり。先生は、
「そう言われると気になってきたなぁ~」という反応。これなら使える?まぁ怒られるだけやろなぁ~という訳で最後に、

質問に戸惑う先生とかけまして、将棋で戦力を増やす方法と解く、その心は・・・

どちらも、(困っとり/駒取り)ます。かかりが悪い?僕は謎かけに困っていたり。


26日(1滴、2滴・・・?)

今日は初の化学実験でしたが・・・無事名簿が修正されていました。良かったわぁ~ヽ(´▽`)/一応2年生と認めてもらえたようです。

さて、その実験ですが、半分位ひたすら電卓を叩くという理不尽な展開に持ち込まれる物理実験とは異なり、こちらは純粋に実験を続けるというスタイルで良かったです。今日は無機化学の実験で、色々な金属イオンを扱いました。
やっぱり実験は2学期目という訳で手慣れたものです。途中沈殿を作るために湯浴で加熱する必要があったのですが、前もって湯を沸かしたり、加熱中にも次の実験に備えて試験管に金属イオンや試薬などを入れておくという準備の良さ。どや!手慣れたもんやろ!そして加熱を終え、次の試験管を加熱したのですが、隣の人より早く加熱を始めたのですが、なぜか隣の人の方が早く色が変わり始めていました。そこで気付いたこと。「あっ、
試薬1種類入れ忘れてるやん!
・・・慌てて加熱中の試験管に投入。・・・良い子はマネしちゃだめだよ。

といったように、実はドタバタの実験だったのですが、さらに大変だったのが、計量。「~を何滴入れなさい」や、「何滴で沈殿が溶けましたか?」といった指示を教科書でされていたのですが、案外数えるのが大変。まだ1滴も出てへんと思っていたら何故か試験管の側面に液体が流れていたりするので数えられへんのです。疲れがたまった終盤では、
「1滴、2滴、3滴・・・いっぱい!」もっとひどくなると、
1本、2本、・・・」
・・・液体がしずくではなく流水になっていました。もはや数えるのは適当でしたが、まぁ何とか乗り切れたんやからええやんという訳で最後に、

液体が数えにくいとかけまして、入り乱れた戦場と解く、その心は・・・

どちらも、(滴下見方/敵か味方)が分かりません。来週は時間割変更で月曜にあるようで・・・まぁ慣れてるし、今日よりはマシやろ・・・


25日(真の被害者)

日付が変わる位まで飲み会をして、日記を書いて寝て翌日も朝から授業という訳で、今日は疲れを残したまま授業を受け、また夜にバイトという1日で結構大変でした。

さて、塾に着いてみると、昨日ベロンベロンに酔っぱらっていた先生方が普通に授業をしていました。当然とはいえ昨日の様子を知るものとしてはびっくりでした。2次会まで行っていた先生もおったのに・・・正直日記にも何を書けばええんやら?といった感じで、一番昨日の尾を引く被害者は、実は僕だったのかもしれないですね。

飲み会の疲れを引きずれへんとは、ホンマに凄いわぁ~という訳で最後に、
飲み会と仕事の区別ができる人とかけまして、仏教の創始者と解く、その心は・・・

どちらも、(社会人/釈迦偉人)です。
しかしこの復活ぶりは信じられへんなぁ・・・何か僕の知らん大人の事情があるんちゃうかな?もしかして・・・
2次会は温泉行って疲れを取ってた?
・・・酔っているようで実は仕事を忘れへんという大人の事情?


24日(どこへの歓迎会?)

昨日も言っていた通り、今日は塾の引退される先生の送別会に行ってきました。6時に塾集合で、多分家には10時過ぎに帰るんやろなぁ~と思っていたら、なんと日付が変わるころに帰りました。先生方の意外な一面が見られる、貴重?な一日でした。

初めは普通に、引退される先生におめでとうございますと言ったり、塾の先生らしく指導というものは・・・などと熱く語る時間だったのですが、時が経つにつれ、酔ってくる先生が次々と現れて、教室長の偉い先生までもが、塾長の先生を呼び捨てにするなどの事態に。その先生が、
「社会に貢献する人財(漢字は人材ではありません)を育成する」
などと塾の理念を持ち出して、2次会の怪しいパブに誘ってきたりして大変でした。そこで思ったのは、
貢献するって、ごく一部の社会やなぁ・・・一応僕を含めた新入り?の先生の歓迎会でもあったのですが、どうやら怪しい社会への歓迎会だったようです。落研のコンパは平和でええなぁと思っていたのですが、現実は塾の先生でもこんなもんなんやなぁと思いました。

今日は先生方の本性を知ることのできる貴重?な一日でしたという訳で最後に、
酔いつぶれた先生方とかけまして、今から30年前と解く、その心は・・・

どちらも、(平静/平成)ではありません。
帰る時、他の先生方が忘れ物してはれへんかなぁと見ていたら忘れ物がちょこちょこと。これはアカンと思って持っていくと、その中に薄いカバンのようなものが。何やろなぁと見てみると・・・

店のメニューでした。
僕も平静じゃなかったり。明日(日付上は今日)はちゃんと学校に行けるのやら?まぁもし2次会に出てたら多分無理でしょうなぁ・・・


23日(雨に加えて・・・)

学校のサイトを見てみると、進学者ガイダンスのお知らせというのが出ていました。もうそんな時期なんか・・・早いなぁ・・・

大学院生

・・・じゃなくて学部決定です!うちの大学は2年の前半までは全員教養学部扱いで、夏休みに志望と平均点により学部が決まるというシステムで、そのため理系から文系の経済学部を狙う僕のような無法者がいるという訳です。気がつけば大阪を出てから丸1か月。なるほど早いものですねぇ・・・

今日は毎週恒例の試験監督でした。いつもより少し早く、朝の9時からテストという、小学生かわいそうやなぁという時間帯で、寝ぼけてへんかなぁ?と心配していたら、前のホワイトボードに、
算数・・・10:05~10:55
・・・まだ9時やで!自分が寝ぼけていたり。先週ほど人数がいなかったので、今日はマシだったのですが、大変だったのは帰り。外に出ると、
「良かった~小降りやん♪」
と思って帰る途中に雨が。慌てて傘を開きました。さらに雨は強く、風まで吹いて来ました。さらに雨は強く、寮の外見は廃墟のように!それは元々やろ!とりあえず傘立てに傘を幾度となく忘れ、結局カバンの中に折り畳み傘を入れる戦術を取っていて、しかもスーツだった僕にとってはなかなかキツイ事態でした。梅雨は大丈夫かなぁ?という訳で最後に、

濡らしたくないスーツとかけまして、劉邦と解く、その心は・・・

どちらも、(降雨/項羽)が最大の敵です。
明日はバイト先で引退される先生の送別会と、新しく来た先生の歓迎会があるそうで・・・入って半年も経つ僕も歓迎してくれるそうで・・・ありがたいような、今まで歓迎されてへんかったの?とツッコみたくなるような・・・


22日(裏目)

今日は金曜日。先週体育の用意を忘れて3時間目を家との往復に使うという悲惨な事態になりましたが、今週はどうだったかというと・・・ちゃんと持って行きました♪が、
忘れかけました・・・
5限目の後、やっと授業も終わりや~と思って教室から出て落研の部会に行く途中に、
「あれ、なんか身軽になったなぁ。あっ、忘れてるやん\(;゚∇゚)/」
という訳で、教室まで取りに戻りました。危なかった・・・そろそろ学校のロッカーが使える時期なので、体育とか実験の用意を忘れる恐れは減りそうです。

さて、今日の部会では、仮面大喜利をやったのですが、新入生の渋沢君という人に、何をやるんですか?と聞かれて、
「大喜利の答えを顔に貼って仮面にするんやで。」
と落研らしくボケて返すと、きょとんとされました。ちなみに仮面大喜利というのは、答えを紙に書いて1か所に集めて、ランダムに答えを発表することで誰の答えかが分からんようにする大喜利のことです。

この大喜利で大失態を見せてしまったのですが、まずは1題目。1回
「このファミレス落ち着かないな。どうして?」と読んで部長の中村君に回す役目が来たのですが、なんか読みにくいなぁ・・・と思って、
「このファミレス落ち着けへんな。どうして?」と言ったところ、ツッコミが来ました。
・・・標準語で読んだらいきなり標準語?ってツッコまれると思ったのですが・・・
答えでも恥ずかしいことに、「家族でレスリングをしていたから。」という答えが後輩とカブってしまったのです。あぁ・・・

さらにもう一つ。このお題の時に、答えの中に、自分で渋沢という名前をうっかり書いたものがあって、渋沢君が大ウケしたのですが、僕もそれに乗っかって、2題目の、「ハリウッド版水戸黄門の見どころは?」というお題に対し、答えの後に、ペンネーム遠山の金さんと書いたところ、答えを読んだ中村君に、

「誰?」

と言われました。今日は失敗談ばかりダラダラと書いて申し訳ないです。最後に、恥ずかしく思った僕が、いざという時に出そうと思っていた謎かけを。
恥ずかしく思う自分とかけまして、ニュースを読んでみたいと解く、その心は・・・

どちらも、(穴/アナ)に入りたいです。
後で思ったこと。
「アナになりたいやろ!」という訳で修正版。
どちらも、(穴/アナ)になりたいです。ここまで色々と裏目に出ると、穴になって誰かをはめようなどと思ってみたり。えっ、
塞がれて終わり?・・・かもしれへんなぁ。


21日(リスニングではなく・・・)

今日、学校に行く途中の電車内での子供の会話。
「ここが温泉で、上からかぶって・・・アー!!」
「ここが砂浜で、上からかぶって・・・アー!!」
何を言ってるんだか・・・ということが今日は多かったです。

今日の英語の授業はアガサ・クリスティーの小説をラジオドラマで聞いて内容を理解するというものでした。英語は選択授業なので、希望して取った授業なのですが、あくまでもミステリー・・・オモロそうやん!という理由だけで、聞くことに自信があった訳ではありません。ちなみに、聞き取りは英語でリスニングと言います。たまにヒアリングと言う人がいますが、これだと意識して聞くのではなく、聞こえるという意味になります。

今日が初回授業だったので、流れがつかむまで時間がかかりましたが、初めに質問を読んで、その後聞いてその質問に答えるというものでした。自信がなかったですが、それでもいきなりすごいことが。質問を読んだだけで答えが分かったのです!
「女性は何分間寝ていましたか?」
「35分!」
スゴイでしょう!初めから読めていたのですよ!!

小説が!

・・・事前に原作を読んで予習していただけだったり。とはいえ予習も不十分で、正直聞いてもチンプンカンプンで難しかったです。右から入って左へ抜けるって感じで・・・1時間も聞いて疲れました~ホンマに今日の、
ヒアリング(リスニングではなく)はムズかったなぁ~という訳で最後に、

何を言ってるんだかとかけまして、漁師の異変と解く、その心は・・・

どちらも、(聞き取れません/危機、獲れません)。
帰りの電車内で聞こえてきた会話。
「ネアンデルタールとホモサピエンスの違いは・・・」
「現代人が異質な存在と言うのも疑問ですね。」
子供が言うことも、大人が言うこともよく分からんかったです。


20日(鋭い批判)

今日は無事晴れて、これぞ春という陽気でした。意外に桜は昨日の雨にも負けずまだ残っていて驚きました。僕も残り続ける花びらのようにたくましくありたいものです。

さて、今日は朝から先週も話したやたらと批判ばかりするひねくれた先生の経済の授業を受けてきました。最初はずっとやってきた新聞記事の一面トップの記事のおかしいところを経済学を使って指摘するという内容をし、その後次回の内容の予告編として、
「トイレットペーパーが1ロール10ドルに上がった。大統領は、あらゆる手段を使って1ドルに下げるよう努力すると言ったが、この後どうなるか」
という問題が。大統領の発言を信じて下がると期待してみんなが買い控えるので値段が自然に下がるなどといった答えが出てくる中、先生が予想していた答えは・・・

大統領の発言なんか誰も信用しない

・・・やっぱひねくれてるわ・・・
ちなみに僕は一つ面白い?答えを考えてみました。それは・・・
みんながウォシュレットを使いだす
なぜそう考えたかというと・・・

自分の寮にもあったらええなぁ・・・

学問関係ないやろ!批判失敗。とりあえず、常識と思われていることを改めて検証するなかなか面白い授業でしたということで最後に、
常識を批判する先生とかけまして、赤く染まった髪と解く、その心は・・・

どちらも、(ケチ/毛、血)をつけます。
赤って血とは限れへんやろ!おぉ、良い批判や!いや・・・
自作自演やろ!
・・・こっちの方が良い批判かな?


19日(留年してた!?)

今日は東京では雨で、昼でも肌寒い日でした。夏に向けてどんどん暑くなるのは一旦お休みのようですね。

今日は化学実験の初回ガイダンスでした。授業の前に自分の班とペアを調べておくようにと言われていたので、自分のクラスのところを見てみると・・・

「僕の名前がないやん!」

落ち着いて見てみても、クラスの他の人の名前はあるのに、自分の名前は見つかりません。自分の名前のない名簿を写メに撮ってガイダンスの部屋に行く途中に名前がない理由に心当たりが。もしかして・・・

「僕、留年してた!?」

いやいや、成績表に進級って書いてたはず・・・とか前に英語の履修登録をしたやろ・・・とか考えながらガイダンスの部屋へ。ガイダンス終了後、先生に訴えに行くと、
「名前は?」
「中川です。」
「中川君だね。ここに名前を入れておくね。」

えっ、それだけ?下の名前も言ってへんで!!そんなええ加減やから、名前を入れ忘れるねん!ホンマに困るわぁ~来週ちゃんといけるんかな?という訳で最後に、

自分の名前とかけまして、昨日の疲れと解く、その心は・・・

どちらも(消さない/今朝ない)ことを願います。もしかして・・・
化学実験免除?なんて都合よく考えてみたり。


18日(会っても合えへん?)

今日は偶然の出会いが2つありました。

まず1つは2限目の授業の時。少し早めに教室に行って待っていたら、後ろから声をかけられました。藤野君でした。同じ授業を取っていたようなのですが、問題は授業の後。資格を何か取りたいんやけど、簿記試験ってどんなん?って聞かれたので、会計の話題が通じる人を増やすチャンスや!と思って書籍部に行って本を見ることになったのですが、ややこしそうと言われました。すぐに慣れると言っても、なかなか受ける気にはなってくれず、最後には、
「俺、経済の頭をしてないんだよね。」
それって僕が経済の頭をしてるってこと?ってことは・・・

金に執着してる

ってこと!?まぁ当たってるのですがね(^-^;

バイト前に夕食を食べてから行こうと寄った大学の学食。食べ終わってふと見ると、長谷川君が。僕はバイト、長谷川君は帰宅ということでそのまま一緒に吉祥寺駅まで行ったのですが、バイトを若干したそうな長谷川君に僕のバイト先を紹介しようとすると・・・

「えぇ?いいよ~。」

嫌か・・・仕方なく見てくれましたが、まぁ来てくれへんのでしょう。とはいえ色々と喋れて楽しかったです♪という訳で最後に、

勧めても断られるとかけまして、玄関先での応対と解く、その心は・・・

どちらも、(仲間できません/中まで来ません)。明日は火曜日。先週が入学式やったので、実は初授業やったりします。


17日(タイでの大勝負)

今日はゆったりと休んでいました。桜も散り、夏が近づくなぁ~などと悠然とした気持ちでゆったりと過ごしていました。

今日は夜に鉄腕DASHのスペシャルがやっていましたね!タイで水鉄砲合戦・・・オモロかった♪子供の遊びもガチでやるんとあんなに面白くなるんや・・・と思いました。鉄腕DASHといえば、個人的にはスペシャルでやってた缶けりが好きなので、また見たいなぁ~
長瀬さんがスタントマンと一騎打ちをしたり、象が水をかけてきたりと面白かったです。その勢いで、見ているこちらも水鉄砲を・・・

打ったらパソコンが濡れてまうのでやめました。部屋はテレビを置くスペースがないのでパソコンで見ています。僕も似たような遊びやりたいなぁ・・・でも濡れるのは嫌やし・・・それやったら、
強力な鬼から逃げて、逃げた時間に応じて賞金を貰うゲームとかどやろ?
・・・どっかで見覚えが・・・
まぁええわ、とにかく楽しんでみてましたという訳で最後に、

水鉄砲の名手とかけまして、梨の代表格と解く、その心は・・・

どちらも、(放水/豊水)が(上手い/旨い)です。
明日からはまた学校か・・・頑張るでぇ~!


16日(探偵の心得)

昨日はテレビでコナンの映画がやっていましたよね!へぇ~、今日から映画公開やったんや・・・昨日はホンマにハラハラドキドキの展開で、15周年記念の今年の映画も見るしかないですね!
・・・とまで言って、僕は見る予定がなかったり・・・

今日は塾で試験監督をしてきました。普段は10人ちょっとしかいないので比較的ラクですが、今日は20人を超えていたのでめっちゃ大変でした。監督はいいとして、その後答案をスキャンして採点センターに送信するのがとにかく大変。枚数が多く一度
「あれ、この子の社会の解答用紙がないやん!」
ということが。探してみて、どこにあったかと言うと・・・
同じ名字の子のところに間違ってまとめられていました。
・・・よくある話や!!現実はミステリーより単純なようです。

気が向いたらコナンを見るかも・・・という訳で最後に、
事件の真相とかけまして、パッとしない味と解く、その心は・・・

どちらも、(推理/酢入り)ではっきりさせます。
最後に、昨日のコントの先生から(経済の先生ではない)探偵の心得を教わりました。問題を解くときは・・・
交通整理→ひらめき→展開
訳分からん!あぁ~謎が増えていく・・・


15日(秘密の3限目)

今日まで大喜利を見に来てくれた皆さん、本当にありがとうございました!今後も落研をよろしくお願いします!

という訳で、今日は4,5時限に授業があった僕も3限目に顔を出して、バシバシ解答を連発しましたよ~♪と言いたいところでしたが、予想外のアクシデントが起こって出られませんでした。ホンマに残念(;ω;)
さかのぼること12時。学校に行こうと最寄の駅に着いた時に気付いたこと。
「あっ、体育の用意忘れてもた!」
普段は学校のロッカーに入れておくのですが、まだロッカーのカギを貰っていなくて、やむなく持っていこうと袋に入れて準備しておいたのですが、見事に袋を忘れました。そのまま家に引き返しても良かったのですが、1時に学校で別件の用事(それについてはまた後日ということで)があったので、やむなく学校に向かうことに。1時に用事を済ませるとすぐに家に戻り、1時間半かけて体育の用意を持って学校に戻ってきたら、ちょうど4限目体育の時間に。という訳で大喜利には出られへんかったということです。今日の流れをまとめると、
3限目:体育の用意
4限目:体育
5限目:授業中にコントをする例の先生(今日も奇行を連発していました)
という訳で、クタクタです。ホンマ、4月は予定外のことが多くて疲れるわぁ~という訳で最後に、

せっかく1回学校に向かったのにとかけまして、体育の用意の忘れ物と解く、その心は・・・

どちらも、(復路/袋)に苦しめられました。わざわざ何しに帰ってるんやろ・・・ってアホらしかったです。ところで、
毎週続けたら、3限目も単位貰えるかな?
・・・手間、それ以上に無駄な行動をするという精神的ダメージが計り知れないですが。


14日(落研へようこそ!)

今日は落研の新歓コンパがありました。大喜利をやったとはいえ、新歓ライブもやってへんのに、新入生は来てくれるんかなぁ?と不安でしたが、いっぱい来てくれて嬉しい限りでした。本当に、感謝、感謝です。

コンパのお店に行くまでの途中から、長谷川君と一緒に、一部の新入生の人と話していたのですが、そこでは、
「へぇ~」
「おおっ!」
「すごいなぁ・・・」
という発言でいっぱいでした。これも先輩の実力というもの。どや!すごいやろ!

新入生は!

・・・「すごい!」って言ってたのは僕たち先輩のほうでした。話していたのは小川君という人なんですが、高校からお笑いをやっていて、1時間の単独ライブで400人もの人を集めてたなどという話を聞いていて僕が驚いていたという訳です。先輩として恥ずかしいですが、僕にできるのは、小川君という名前を出すことで落研の一員という感じを出して入ってや~というメッセージを出す位ですね。

さて、コンパという場に不慣れで無口な僕は、偶然新入生4人、2年の僕、僕の先輩3人という席だったので、どっちかというと新入生サイドでした。横尾さん、片山さん、朱さんの先輩方が話をつなげてくれたおかげで助かりました。ただ、僕にも唯一できたことが。
謎かけをちょこちょこと入れることで、何とか存在感を保ちました。日々日記を書いてた経験がここで生きるんやなぁ~と感じ、日記を書いてて良かったなぁ~と思います。ここまで日記を続けて来られたのは、この日記を読んで下さる大勢の読者の皆様・・・が
居てると思いこむ自己満足でした。
あ~、自分が自意識過剰で良かったぁ~その内大勢の方に読んでもらっても恥ずかしくない日記になったらいいなと思っているので、今後も気長に中川日記をお願いします。

ともかく今日は大満足♪という訳で最後に、
新歓コンパでの気分とかけまして、秋の植物観察と解く、その心は・・・

どちらも、(高揚/紅葉)すると、楽しめます。
明日も大喜利最終日があるので、是非是非、お越しくださいませ!後、今日来てくれた皆さん、落研に入部してくださいね!お待ちしております♪


13日(実は気が合う?)

桜も散り始め、入学式(小規模でしたが)を終え、新入生の皆さんも徐々に新鮮に思えていたことにも慣れてきたのではないでしょうか?とはいえ、まだすべての授業を受けた訳ではないので、この教科の先生どうなんやろ?などまだまだ不安があると思います。

僕も2年生とはいえ多少はあります。今日は初めて週2コマで4単位という変則的な科目の授業を受けました。同じ教科やから教科書は1冊でええし、試験も1回で4単位取れるのはおいしいなぁなどと気楽な気持ちで「経済学の使い方」という授業を受けたのですが、先生が合えへんかったら週2回大変やなぁという気持ちもありました。

その先生ですが、非常に変わっています。いきなり初めに、明治の日本の発展には殖産興業と富国強兵と言っているけどホンマか?などと言い、明治政府は不安定やったから産業を上手く導く力量はなかったやろとか兵力に金をかけたら産業に金を使われへんから富国と強兵はいっぺんにはできへんやろとか言ったりして、まぁ正しいけど・・・
ひねくれてるなぁ・・・
と思いました。印象的な点を並べると、

「教科書は嘘を教えている」
「新聞記者は書いている内容を理解していない」
入学式にスーツと運動靴で来る

変な人ですよね!最後は僕ですが・・・

上手くやっていけるんやろか?と思いながらも最後に、
ひねくれたことを言う先生とかけまして、歩いて行ける孤島と解く、その心は・・・

どちらも、(理屈好き/陸続き)です。
最後に、大学で見た謎のサークル勧誘看板を。
「東大公認のテニスサークル!」
・・・どのサークルも認められてるから活動できてるんやろ!公認って大学から資金援助してもらってんのか?

・・・僕もひねくれてるなぁ・・・あの先生とは実は気が合うのかも?


12日(入学式)

今日は東大の入学式の日ですね!授業が始まった後に入学式って変やな?と思う人(去年の僕)もいるでしょうが、まぁ何かの記念日なんやろなぁ~と思って調べたところ、東大の設立記念日だそうで、間違っても、
パンの記念日
だからではないですよ!どうやら今日日本で初めてパンが焼かれた日だそうです。

今年は新入生は代表者のみが出席する小規模な入学式らしいのですが、それをどう思うかは人次第ですね。普通に出られへんで残念やと思う人、わざわざ武道館まで行けへんでラクやわぁ~と思う面倒くさがり屋な僕、今日ってパンの記念日やなぁ・・・と驚く人。
去年を振り返ってみても、正直授業が始まった後だったので、今日から東大生なんや・・・などという気持ちも起こらず、あんまり印象に残っていないです。唯一覚えているのが、その時の服装が、
スーツに運動靴
という格好だったこと。間違いでした。
Tシャツに運動靴で行くべきでしたね!!めっちゃ目立つわぁ・・・
正直その時スーツは着慣れていなくて、ネクタイはチェックしたのですが、最後に靴を履き間違えたということです。周りから変な目で見られへんかなぁ?とばかり気にしてたというのもあんまり去年のことを覚えてへん理由かもしれないですね。

まぁ去年はこんな入学式でしたという訳で最後に、
スーツに運動靴という格好とかけまして、素手で受けるキャッチャーと解く、その心は・・・

どちらも、(みっともない/ミットもない)です。
明日からは再び屋外大喜利ですので、是非来て下さいね♪寂しいのは嫌です・・・


11日(屋外大喜利)

4月11日。大地震が起こってからちょうど1か月になります。1日も早い復興を望むばかりです。そろそろ余震も収まったかな?と思ったころに・・・

福島で震度6弱の余震が。その時僕は屋外大喜利をしていました。最初はダジャレを連発してスベりまくっていましたが、徐々に真面目な解答やね。と言われながらもボチボチウケて来ました。

ところが色々と問題が。せっかくお客さんが集まってきたころに、
雨が降ってきた→屋根のあるところに撤収
地震発生→寒い!
無人島に持っていくものは→米びつ!

下2つ関係ないやろ!ともかく、終盤は雨の後で寒い中、お客さんも来ないで寂しかったですという訳で最後に、
お客さんの来ない寂しさとかけまして、エアコンを使えない夏と解く、その心は・・・

どちらも、(内輪/団扇)で耐え忍びます。
ところで、12日は入学式で授業がないため大喜利もなしです。ご注意ください。そして、13日からまた楽しみにおまちしております!


10日(何やコレ?)

今日はゆっくり休み・・・と思わせて、東京ビッグサイトに行ってきました。同じ東京やのに、1時間半もかかりました・・・海沿いは遠い!

何をしに行ったかと言うと、数学検定を受けてきました。人生初の数学検定。もちろん・・・1級です!・・・アホですね(^-^;
会場に着いてみると机には色々なものが。何やこれ?と思ってとある冊子を開くと、うわぁ!

問題やん!!

・・・すぐに閉じましたよ!当然!不正行為やりたい放題やな・・・ええんか?その後、解答用紙に名前を書く時間で、何やらアンケートを発見。どうせ時間が余れへんやろうなぁ~という訳で、先にアンケートを埋めておくことに。受験目的は・・・力試し。好きな教科は・・・数学(高校までやけどね)
問題は・・・ムズかったし時間少なかった!って受験前やろ!まぁ試験中は時間ないやろし・・・そして、謎の質問。何やこれ?
1、問題が開封されたときに、複数の試験官が監視していた。
2、問題を開封する時に、受験者に宣言した。いや、

元々机の上にあったし・・・

そこまで気にするんやったらせめて無造作に置くんはやめとき!って思うのですが・・・ともかく今日は、3時間の試験でクタクタですわ~という訳で最後に、
今日1日とかけまして、手のかかるこの家庭訪問と解く、その心は・・・

どちらも、(数検/数軒)で疲れます。
受かってたらええなぁ・・・


9日(お役立ち情報)

春は昨日から授業が始まりましたが、塾のバイトの方も新学期の時間割が決まりました。月曜は個別、土曜は試験監督、そして水曜は講習会以外では初めての集団授業♪めっちゃ嬉しい!!春期の時に担当した子ですが、また会ったらどんな顔するやろう?嫌がられへんかなぁ?いや、いけるやろう!!だって僕ですよ?どうせまた会ったら、
「こいつ・・・誰?」
って思われるだけやろなぁ~・・・影が薄い人間です(^-^;

さて、たまには新入生の方に役立つ情報を。さすがに教科書を1冊もまだ買っていないと言う人はいないでしょうが、それでもまだ全部は買い揃えてはいないはず。そこでオススメするのが、昨日僕が行った、
学生会館3階のどっかにある、昼休み辺りに開いてる、学生自治会みたいな名前の団体のところで教科書を定価の半分で売っています!!どうです、すっごく、
アバウト
な情報でしょう!まぁお役立てください。もしすでに生協で買い揃えてしもた~と言う人も、来学期に買って下さい。、後、使い終わった教科書はそこで定価の3割の値段で買い取ってくれるのもオススメです。昨日僕は1年の時の教科書を一気に売り払って6000円位貰いました。どうせゴミにするのなら、後輩のために役立ててみませんか?
全ての教科書が揃っているという訳ではないので、どちらかというと、3割で売れる方が便利かな?ない教科書は、絶対必要なら生協で買うべきですが、もう一つ、借りるという手がありますが、これについては後日ということで。

それでは、この情報をお役立て下さい♪という訳で最後に、
教科書の安売りとかけまして、静かなパーティーと解く、その心は・・・

どちらも、(生協/盛況)ではありません。
ちなみに6000円分の教科書を持ち込むと、
「多いですね・・・」と若干あきれられました。後、当然ですが売るつもりの教科書にはあんまり書きこみはしないようにしてくださいね!


8日(授業風コント)

昨日もサークルオリでした!昨日は桜を見ながらビラを配っていると、長谷川君が!コンビ組めへん?とか色々と喋っていると、授業の話題に。その時長谷川君が、
「シラバスってどこで貰えるの?」
・・・ええ~~~っ!?Σ(゚д゚;)
授業翌日やで!

という訳で、今日から授業が始まりました。一番印象深かったのは、現代経済理論Ⅰという授業。どんな授業何やろ?と思っていたら、先生が入って来るやいなや
「ミクロ経済って言うのは・・・」
などと話し始めて、結構堅苦しい授業何かな?と思っていたら、そうでもなかったようで。途中から具体例としてバスケの話に入ったのですが、その時に黒板に書かれたのが・・・

バスッケト

教室中大爆笑。僕は今年で一番笑った瞬間でした。その他にも、板書ミスを連発したり、意味不明な発言を連発したりと、逆評定で授業が意味不明という肩書にふさわしい授業でした。極めつけは板書。幼稚園児の落書きとしか思えないひどさ。最初はこんな授業受ける価値ないなと思っていましたが、今はその授業の価値に気付きました。この授業・・・
コントの勉強になるやん!
頑張って受けるで~と動機不純だったりしますが、まぁ今学期も勉強がんばろかぁ~と言う訳で最後に、

意味不明な授業をする先生とかけまして、即効性の危険物と解く、その心は・・・

どちらも、(独特/毒解く)というのは大変です。
早よ授業に慣れやんと・・・


7日(サークルオリでした♪)

皆さん、おはようございます!ここのところ本当にポカポカしてきて、春らしさを増しています。僕も昨日は桜に見とれたり春の陽気にボ~っとしながらビラを配っていた・・・訳ではないですよ!100%ないかって言われると、そうとは言えませんが・・・

まず、新入生の皆さんに謝らなければならないことが。昨日僕は・・・
117教室にいませんでした!!
お待ちしてますって言ったのに・・・
ずっと若干桜に見とれながらビラを配っていました。今日は嘘になれへんように、117教室で、落研部員がお待ちしております!と言い換えておきます。

さて、ビラを配っていると、色々な格好や行動をする人を見かけました。僕が印象に残っているのは、ビラを配ろうとしたら手伝おうと言ってくれる人や、他のサークルの宣伝中に落研の宣伝をしてくれる人。・・・って先輩方なんですがね!昨日は本郷から多数の先輩の協力があり助かりました。本当にありがとうございました!
ただ、個人的に一番印象に残っているのは、人でも豪華に飾られた看板でもなく、落ちていた1枚の紙。そこにはこう書いてありました。

サークルオリ@104

・・・何のサークルや!?4が付く不吉な予感・・・恐ろしくて今日は朝も起きられへんかった・・・それは疲れてただけやろ!もうえ~わ!とりあえず、怪しいサークルには気をつけてくださいね!という訳で最後に、
怪しい勧誘とかけまして、到着する船と解く、その心は・・・
どちらも、(不当/埠頭)に寄ってきます。
今日は理系の方中心かな?とりあえず新入生の方々のご来場を心よりお待ちしております!

6日(来てくださいね♪)

みなさん、おはようございます!昨日やっと桜を見かけました♪春やなぁ・・・
最近夜が忙しいので午前中更新が多くなっていますが、今日は午後1時から117教室にてサークルオリですので、是非お越しください!楽しみに待っております!

今日はサークルの話を。大して入る気もないのに、激しい勧誘に負けてメアドや電話番号を教えてしまった人もいると思いますが、入る気がないならきっぱりと断るのが大事です。落研はそこまでしつこい勧誘はしてへんから大丈夫ですよね?えっ、
日記で勧誘しすぎ?
・・・そこは勘弁してください!!僕の熱意ということで大目に見てくださいね!

他のサークルのビラや看板を見ていると、マネージャーも歓迎というのをよく見ます。落研のビラも何故かスタッフ大歓迎というところだけ強調して四角で囲っているのですが、それはまだ良しとしてもらって、こんな看板を見ました。女マネ募集!僕が思ったこと。

女子のマネをする男子!?

・・・まぁこんな時代ですからねぇ・・・ってただのマネージャーやろ!それでは今日は楽しみにまっておりますという訳で最後に、
新入生の勧誘とかけまして、動物を捕まえる時と解く、その心は・・・

どちらも、(オリ/檻)に引き込みます。それではお待ちしております!


5日(回想録5)

いよいよサークルオリが明日に迫っておりますが、新入生の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?準備は・・・バイトで忙しくて人任せですが、明日は皆さんをきちんとお迎えしたいと思います。明日には疲れを残さんようにしたいものです。昨日は疲れててHEROを見ながら寝てもてラストを見損ねた(;ω;)

去年のこの日はオリ合宿2日目でした。この日は富士急ハイランドで遊んだだけなので、新入生の方に役立ちそうな情報は特にないです。申し訳ない。
絶叫マシーンの類がダメな僕はあんまり楽しめる場所ではなかったですが、頑張って楽しんだつもりです。急流すべりもパスしたのですが、その理由が落研らしい!
「スベるのは嫌やねん!」

本音・・・濡れたないだけ

・・・理由は置いておいて、絶叫マシーンの類がダメな集団で集まっていましたが、楽しかったです。
僕たち、色んなことをしたよね。観覧車とか、コーヒーカップとか、メリーゴーランドに乗ったり、絶叫組を待つ間、色んなことを話したよね。昔の思い出、将来のこと・・・
どうしてだろう?それでも僕たち・・・退屈そうな目をしてた・・・

だって暇やったし~!

他の人は帰りのバスでもハッスルしてる位元気で楽しんでいる人もおったけど、まぁぼちぼち楽しみましたっていうことで、最後に、
疲れ知らずのクラスメートとかけまして、面白い検事のドラマと解く、その心は・・・

どちらも、(疲労/HERO)がたまりません。
新入生の皆さん、是非是非、明日お越しくださいませ!13時から117教室にてお待ちしております♪


4日(回想録4)

今日は朝からスッキリ晴れ、春の陽気という感じです。クラスオリなどに行かれる新入生の皆さんにとっては、最高の天気なのではないでしょうか?
ひたすらバイト続きでクラス関連のイベントに出られへん僕の分まで、しっかり楽しんできて下さいね!そして明後日のサークルオリでお会いしましょう♪

去年のこの日は、今年はないオリ合宿というものに行っていました。まず集合場所で上クラに暖かく迎えてもらい、上クラに河口湖まで連れて行ってもらい、上クラと遊び、夜にはコンパで上クラに大学生活について教えてもらった、そんな1日でした。
あ、そうそう、上クラって・・・
上等なくら寿司じゃないですよ!僕はスシロー派で・・・ってどうでもええわ!同じクラスの1学年上の先輩のことです。

河口湖近くの旅館に着くなり近くの体育館でドッヂボールや鬼ごっこなどをダラダラとしたり、せっかく来たのに河口湖を見る暇もなかったりと、計画性がない合宿でしたが、夜のコンパは良かったです。第二外国語はおろそかにするなとか、ALESSと呼ばれる英語の授業はヤバイとか、1学年上の立場からためになる体験談を色々と話してくれました。新入生の皆さんも、クラスオリなどで上クラの人と会う機会があれば、積極的に質問をしたり、おしゃべりな人のそばで話を聞くと役に立つと思います。

とはいえ、コンパなので、羽目を外しすぎたりと、調子に乗りすぎたりする人は出てくるもの。それは良しとしても、僕のところはちょっと変でした。先輩たちの多くが、おかしなものを持ってきていたのです。それは・・・
ルービックキューブ
・・・ええっ!?!!(゚ロ゚屮)屮
ルービックキューブのサークルに入っている人がたくさんいたらしいのですが、ちょっと驚きました。そういえば、高校の遠足で土産にルービックキューブを買う人がいたり、バイト先の塾にルービックキューブが置いてあったりと、結構周りにはやっている人が多いのですが、僕はできないです。
その先輩達は、ルービックキューブの学生チャンピオンということでテレビに出たこともあるらしく、とにかく速い!その手さばき!恐ろしい!そして僕が思ったこと。
「先輩!スゴイ!スゴ過ぎます!スゴく・・・

オタクっぽいです!」

・・・見たらほとんどの人がそう思う光景でした。まぁ新入生の人は上クラの人から色々聞いてくださいね♪という訳で最後に、
ルービックキューブを揃える速さとかけまして、掟破りな人と解く、その心は・・・

どちらも、(減速/原則)を知りません。
僕も下クラの様子がちょっと気になっていたり・・・


3日(回想録3)

昨日で諸手続きも終わり、引っ越し作業も一段落し、まだ大学に慣れてへんとはいっても、今日位になればあ~大学生やなぁ~と実感できるのではないでしょうか?

今日から授業が始まる間といえば、クラスの人と仲良くなったり、サークルのオリエンテーションや体験入部などで忙しい時期だと思います。去年の僕は4,5日とオリ合宿(今年はないですが・・・)というのに行っていたのですが、それについてはまたあす以降で。

今日は先に、授業の取り方についてアドバイスをさせていただきたいと思います。月~金の一日5時間(一部6限目もありますが・・・)なので、最大週25コマ。東大ともなれば、
25コマ全部埋める超人
もいないことはないですが、まずは17,8コマに抑えるようにしましょう。それでも進級は余裕でできるはずです。明日から分厚い時間割表(通称シラバス)が配られますが、自分の時間割を立てる時にもう一つあると良さそうなのが、「逆評定」という本。時代錯誤社というサークルが、1冊300円とか言って正門前でメガホンを持って宣伝しているので手に入れておくといいです。

そこには、教員の厳しさが4段階評価してあり、さらに成績評価などの細かい情報が載っているので、キツそうな必修科目は何かを調べたり、取っておくと良さそうな総合科目は何かなどが分かります。何より大きいのは、ごくまれにいる、
好みの女子生徒を前の方に座らせる
などといった問題のある教員を回避することができます。逆評定を参考にして、新入生の皆さんがちゃんと時間割を立ててくれれば、僕も嬉しい限りです。
時代錯誤社から宣伝費が・・・出ないですけどね!

今年はオリ合宿もないようなので、じっくりと自分に合った時間割を立ててくださいね!という訳で最後に、
授業の数とかけまして、羽毛や花粉のアレルギーの人と解く、その心は・・・

どちらも、(取り過ぎ/鳥、杉)に気をつけましょう。
・・・シラバスは明日から配布なので、慌てて今日行かないでくださいね!


2日(回想録2)

今日は文系の方の諸手続きでしたね!僕の寮にも新しい入居者が次々と入ってきて、活気が増してくる感じです。春は生命が目覚める季節・・・いいですね♪

去年のこの日は午前中に一人暮らし用の買い物をして、午後からは健康診断をしたのを覚えています。部屋が狭い方も多いと思いますが、あまりあれやこれやと買いそろえると、部屋がごちゃごちゃになってくるので、電化製品と布団やカーテンなどのその他の必需品以外は、必要だなと感じてから買うといいと思います。必要と思っていても、結構代用が効くことも多いです。例えば僕の場合、買ったヤカンから水が漏れだすという訳で、すぐに使えなくなりましたが、1年間ずっと鍋でお茶を沸かすようにしていますが、とくに不自由していないです。代用品を使うなど、僕を見習って、無駄な買い物をしないようにしてください。えっ、
買ったヤカン無駄?・・・そやな・・・

昼からは健康診断でしたが、一番印象に残っているのは、入学したての複雑な心境を察してか、相談員の人がいて、精神状態のチェックの時に、
「今不安なことはないですか?」
と聞かれたことです。実はこの時、僕はすぐに解決しなければならない、大きな悩みを持っていました。そしてその時、意を決して打ち明けました。それは・・・
「この次の血液検査が怖いです・・・」
いや~恥ずかしかった(^-^;
血液検査は、注射が苦手で血を見られない僕にとっては大きな試練でした。相談員の人は、
「ええっ、じゃあ、無しにしてもらう?」
予定外の質問で困らせてもたな・・・

新入生の皆さん、あまりつまらない相談はしないようにしましょう!という訳で最後に、
血液検査の壁とかけまして、伝説の人斬りと解く、その心は・・・

どちらも、(検診/剣心)は手ごわいです。漫画「るろうに剣心」からでした。
1人入部希望の方からのメールがありましたが、少しでも落研に興味があればどんどんメールしてくださいね♪


1日(回想録1)

連日バイトで疲れてるんですわぁ~などという記事は皆さんも飽きてきたでしょうし、何より書いている僕が一番嫌やったりします。という訳で、日記とちゃうやろ!と言われそうですが、ここ数日は、1年前を振り返ったり、新入生の方向けの情報をお伝えできたらと思っています。

今日は、学校で新入生の諸手続きのビラ配りに行ってきました。例年はサークルの勧誘の嵐となる1日で、バカ騒ぎと言っても過言ではない限り新入生にとっては迷惑に感じられる勧誘合戦となります。どれ位凄いかというと、普通に歩けば3分位で抜けられる距離のサークルのテント列を抜けるのに数時間位かかります。とはいえ、今年は不謹慎という訳で、あまり騒がずに各サークルが勧誘していました。・・・まぁ、騒がしいところや、強引に自分のサークルのテントに誘い込むところもありましたが。

新入生の対応は2通りで、勧誘の激しさを予習してきたのか強行突破を図る新入生と、律儀に礼を言いながらちょこちょことテントに寄る新入生です。僕は前者に近く、前半のアメフトや柔道などの力自慢に無理矢理留められたことで疲れきり、後半は極力断り、無理っぽかったらテントに寄って自分のメアドを書いてテキトーに1分だけ話を聞いて帰り、最後はとあるサークルの助けを借りてテント裏から脱走するという裏技をしたりして、何とか突破しました。明日は文系の方達の諸手続きでしょうが、気をつけてくださいね。まぁ読んでくれてる新入生の方はほとんどいないでしょうが。

さて、今日ビラ配りをした場所は、なかなか周りが強そうなところで、前では「話を聞くだけで強くなりますよ~」などと言う怪しげなサークル、後ろでは鳥人間サークルとかボディビルサークルとかなんか強そうな名前のサークルで、配る側なら良しとして、新入生は抜けるんは大変やろなぁと~思っていたら、スゴイ新入生がやってきました。
ゆっくりと歩いていたのですが、身にまとうオーラで勧誘をはねのけ、声をかけられても完全無視、完全無表情で歩き去るという、落研には是非ともほしいクセのある人でした。

ありゃスゴイわ・・・それでは最後に、
新入生の皆さんへの一言とかけまして、世代交代の兆しと解く、その心は・・・

どちらも、(新生活/新星勝つ)っていいですよ。
皆さんの大学生活が、実りあるものでありますように。そして、1人でも多くの方が落研へ入部していただけるように願っております。

|

中川日記2011年3月

31日(大ウソつき)

ついに・・・1年生最後の日記更新となりました。明日から2年せいかぁ・・・ついこの前に小学校に入学したと思うねんけどなぁ・・・なんて言うとオヤジくさいですが、ホンマに早かったです。

駒場祭では複数組で出演させていただくなど、落研の活動も充実した1年だったと思います。来年度は落語に参入して、さらに芸の幅を広げたいと思っております。

また、来年度も中川日記をよろしくお願い致します。という訳で本日手短な日記ではございますが最後に、
3月31日の終わりとかけまして、色々な火山のマグマと解く、その心は・・・

どちらも、(年度/粘度)が変わります。
それでは、来年度初の日記で再びお会いしましょう!失礼します。

・・・というのはエイプリルフールの大ウソです。

嘘はつくのが嫌なので、本当のことを言いますと、日記更新は4月1日、昨日は丸半日バイトがあり、疲れ果てて寝てしまったという訳です。すでに2011年度ということは、来年度は2012年度なので来年度は中川日記ではありません。あしからず。ともあれ、4月分の日記もよろしくお願いします。


30日(授業に潜む罠)

やはり今日もバイトでした。担当のクラスに慣れた分、昨日よりは楽ではありましたが、それでも思わぬ失敗が多々ありました。

まずは僕の覚え違いから。小4社会の授業で、地図帳を使って生徒に色々な名所の場所を調べてもらったのですが、テキスト通りにまずは、「東京国際空港」と書き、(別名羽田空港)調べてもらい、その後少し横着してその左に「新」と付けて成田空港を調べてください。と言ったのですが、授業後に別の先生から、
「今は新東京国際空港ではなく、成田国際空港って言うんですよ。」
ええっ!?・・・僕ももう若くはないんやなぁ・・・

もう一つは、明らかにおかしなテキストの問題。小3算数の授業で、掛け算の暗算の練習で、こういう問題達がありました。
1×0、3×0、8×0、21×0、0×0、0×5、0×8、0×15、
10×9×8×7×・・・×1×0
・・・答え全部0やん!!生徒はこの9問を、10秒で解きました。さすがに小3をなめすぎやろ!とは思いました。他の内容も、40×7とか500×4などといったすぐに暗算でも解ける問題ばかりで、本来算、国45分ずつの予定が、算数15分、国語75分という、メチャクチャな時間配分になってしまいました。

まぁ明日も頑張りますという訳で最後に、
筆算するまでもない計算とかけまして、子供の誕生と解く、その心は・・・

どちらも、(暗算/安産)が一番です。
成田国際空港・・・やっぱり今も昔も正式名称はどうでもええから、成田空港って呼べばええんよ!!
by関西人


29日(春期の乱)

今日は朝から晩までバイトでしたが、さらにきつかったのは、AタームからBタームに時期が移り、新しいクラスを担当することになったことです。

朝から小3の子に算数で暗算を教え、国語でファーブルの昆虫記を読み、その後昨日急遽依頼され、カリキュラムすら知らずに教材だけを渡されて教えた国語、社会で午前中が終了。なんか量が多いなぁ・・・と思って後でカリキュラムを見せてもらったら・・・
国語2日分やってた(lll゚Д゚)
明日からはめっちゃゆっくりになりそうやなぁ・・・
それだけでも十分にメチャクチャなのですが、さらにビックリなのがこの授業の時間に、僕は個別指導の予定が入っていたのです。時間的にいけるという先生がおらんという理由で、個別を時間をずらして他の先生に回して、僕をクラスに充てるという荒業!!がありました。
結構長い間教えてきた子やから他の先生に回したくはないんやけど、しゃーないなぁ・・・

昼からも中1に教える国語の範囲が貰ったカリキュラムとちゃうというめっちゃ焦る事態があったりと、大変だったりしますが、まぁ頑張ってくでぇ~という訳で最後に、

先生が足れへんとかけまして、海の生き物の形と解く、その心は・・・

どちらも、(人手/ヒトデ)は(欲しい/星)です。
明日はちょっと帰りが早いんやけど、停電してたらショックやなぁ・・・


28日(怪しい行列)

今日もバイトでしたが、たまには違う話題を。今日は朝から落研の方の仕事で、学校に行ってきました。

その内容は、各サークルのビラを1枚ずつ詰めた封筒を作る作業でした。僕が作った落研のダサいビラも入れたのですが、1枚ずつ入れるのでは効率が悪いという訳で、まずは1枚ずつビラを取り、集めたものを一気に封筒に詰めるという方法をとりました。
と書くと賢い方法に思えますが、それでも時間がかかり、何より大量の人員が必要となります。ビラを1枚ずつ取っていくビラ集め係と、ビラを1枚ずつ集め係に渡す渡し係に分かれ、僕は渡し係でしたが、何百人もの人が集め係として並ぶ様子は正直怪しい行列でした。

最初は、邪魔そうにカバンを持っている人いてるなぁとか、今にもビラが崩れそうやん!とか楽しんで見ていましたが、次第に疲れてきて、しかも、
ビラを時々2枚渡す渡し係とか、バイトだとか言って無理矢理他の人に替わってもらって列を妨害する渡し係とか、お笑いサークルということで振られた一発芸を拒否した渡し係とか迷惑な人がいて大変でした。
全部僕です・・・

一方、貰うたびに「ありがとうございます。」などと丁寧に礼を言ってくれる集め係の人もいて、好印象でした。僕も、
「落研です。よろしくお願いします。」とか言ったら良かったかな?って・・・
誰を勧誘してんねん!新入生を誘え!ってね。

まぁ僕が作ったダサいビラを見て新入生がいっぱい入部してくれたらええなぁという訳で最後に、
今日の新歓活動の仕事とかけまして、指先の印象と解く、その心は・・・

どちらも、(詰め/爪)が重要です。
ちなみに最後ちょっとだけ集める係をやったのですが、東大には会計士サークルがあるようで。なんかオモロそう?まぁ僕にはついてかれへんやろうけど・・・


27日(贈る言葉)

今日も春期講習。さらに授業の依頼をされまして、どんどん授業時間が増えていっている状況ですが、まぁ3月前半は遊びまくっていた訳なのですから、頑張っていきますよ~!

教えていると、色々な子がいて面白いです。ビックリする位良くできる子、できないところができるようになるとめちゃくちゃ喜ぶ子、クラスのムードメーカー的な子、
教えようとして喋ると噛みまくる子
・・・それや・・・

教える立場になって、見たくなった番組が、今日の金八先生ファイナルです。今なら金八先生の気持ちも少しは分かる気がします。僕に言ってくれそうな気がします。

勉強するなら学校でやれ!塾はいらん!

あらら・・・
塾講師には耳が痛い・・・

ともあれ良い番組ですよね!という訳で最後に、
金八先生の宝とかけまして、拍手喝采と解く、その心は・・・

どちらも、(3B/賛美)であふれています。
明日は落研の仕事の後にバイト。まぁ頑張ります。


26日(まるで初めからなかったかのように・・・)

東京に戻ってきて3日目ですが、生活には徐々に慣れてきました。昨日の晩は普通にイロモネアを見て笑っていましたし、まぁ何とかやっていけそうな感じです。

とはいえ、まだまだ不便なこと、不慣れなこともあります。まずは計画停電。僕は昨日まで、なんとなく自分の家は第3グループに入ると思っていたのですが、今朝詳しく調べてみると、なんと・・・
第2グループでした。
昨日は夜停電するはずだったのですが、何も知らずにイロモネアを見ていました。
まるで初めから何もなかったかのように・・・
まだまだ停電については良く分かりませんが、とりあえず節電を意識して暮らしていこうと思います。

もう一つ不便なことは買い物です。食料品が少ない!近所のスーパーでは、肉、魚、野菜は普通に売っているのですが、豆腐、納豆、油揚げなどの大豆製品のところが空っぽになっていて、さらにひどいのは・・・
卵は売り場自体が消えていました。
まるで初めから売っていなかったかのように・・・

まぁ多少不便ですが、被災地の方達と比べると当然数段マシな訳なのですから、そこは我慢して頑張っていきますよ~!という訳で最後に、
少ない食料品とかけまして、将来の危険と解く、その心は・・・

どちらも、(不足/不測)の事態に備えましょう。
今日は昼から晩までずっとバイト。行ってきま~す。

25日(オイシイトコ取り)

東京に来てまだ2日目ですが、完全にこっちの生活に慣れてもたという感じで、昨日は日付が変わる直前までバイトをしていたりと、バイトモードに突入です。明日から始まる春期講習の準備をしていたのですが、ほぼ毎日4~5時間位授業があるという状態で、当然臨時で受け持つ子も沢山いるので、予習が大変です(^-^;

今日もバイトで小学校の卒業式に行ってきました。と言っても、来週から中学生やで~!!懐かしい日々に戻れるで~!などという理想的?な展開でもなく、保護者があまり来ない寂しい卒業式なので場を埋めてにぎやかそうに見せてくださいというバイトでもなく、校門から出てくる人に塾の宣伝のチラシを配るというものでした。

卒業式に水を差せへんかなぁ・・・と先輩の先生が尻込みするようなチラシ配りでしたが、僕はあくまで、卒業式の感動的な場面を見に来たんや!と割り切って行きました。
写真撮影をしたり、先生や親に感謝の言葉を言い卒業生が旅立つ感動的な様子を見て、さらにその卒業生たちにチラシを配るという塾にとってオイシイトコ取りのバイトでしたが、僕は正直迷いました。気が引けたというのもありますが、何より誰が卒業生か分かれへん!!
在校生に「おめでとうございます!」と言ってチラシを配ったり、もっとひどいのは保護者と間違えて・・・
近所のおばさんに、「おめでとうございます!」と言って配ったりもしました。相手の人は何やこいつ?と思ったでしょうが、今日は気を遣ったりと、なかなか大変なバイトでしたという訳で最後に、

卒業式に水を差しかねないチラシ配りとかけまして、助言を聞かずに下す人生の決断と解く、その心は・・・

どちらも、(良心/両親)に反します。とはいえ両親に反する位の自立心が必要なんかもしれません。僕は大阪が恋しくなったりしています。
・・・まぁ明日からは、帰りたいとか思う余裕がない位忙しいので、バイトを頑張っていきますよ~!!


24日(東京から)

みなさん、おはようございます!今日も良い1日をお過ごしください!僕の方はというと、無事東京に戻ってきましたよ~♪ということで、戻ってきてすぐの更新となります。

東京も地震で少なからず揺れたはずやから、ひょっとしてやばいんちゃうの?と思いましたが、バスが新宿に着き、その後ほとんど待つことなく電車に乗れ、街の様子を見ても変わりないようで、あれ?地震あったんかな?と思った位です。
僕が住む寮に着き、掲示板を見ても、郵便受けを見ても、地震関係で大したことは書いておらず、大したことなかったんかな?と思いながらいよいよ自分の部屋へ。

開けてみると、まず目に飛び込んできたのが、普段使っていたコップ。落ちて割れていた・・・のではなく、なんと・・・
お茶が入っていて中でゴキブリが浮いていました。
・・・地震と関係ないやん!ちょうどいい機会に、コップは買い替えることにします。

その後部屋を見渡してみると、ところどころ置いてあった小物が落ちていたりはしましたが、不安定な位置にあった電子レンジが落ちたり、冷蔵庫が倒れたりということはなく、ほぼ無事でした。ただ1つ困ったことに・・・
元々部屋が散らかっているので、部屋の中がぐちゃぐちゃになっていても、
元々なのか地震によるものなのかが分からない

まぁ無事で何よりです。今日から早速バイトなので、頑張っていきますよ~!という訳で最後に、
今からすることとかけまして、アサリの旨味と解く、その心は・・・

どちらも、(買い出し/貝ダシ)に出ます。
・・・ちゃんと店に食べ物あるんやろか?

23日(東京へ)

いよいよ今日の晩、夜行バスに乗って東京に戻ります。という訳で、今日は早目に更新しておきます。今日は遊び納めという訳で悔いの残らないようにしっかり遊びますよ~♪

今回の帰省を振り返ってみると、天橋立に行け、高校の先生にも会え、何よりしっかり楽しめたので良かったんちゃうかなぁ~と思います。色々なことも学べました。その中でも1番学べてよかったのは、
サザエさんの歌が4番まであること
でした。

東京に戻るのは寂しい気もしますし、停電とか地震とかが気になっていたりもします。とはいえ停電や物の少ない生活を送ることで、被災地よりははるかに軽いとはいえ、ほんの少しでも震災の惨状を身をもって体感し、苦しい生活を送る人の気持ちが理解できるようになればと思っています。
・・・などと言って、本音は
あんまりバイトを休むと申し訳ない
というのが実情だったりしますが・・・

ともかく、明日からは東京でまた頑張っていきますよ~!!という訳で最後に、
遊びまくりの生活リズムとかけまして、漢方に使われる秋の七草と解く、その心は・・・

どちらも、(帰京/桔梗)が良い薬になります。
以上、大阪から最後の日記でした!!明日からは、停電の時間に気をつけ、より一層節電を意識して更新していきますので、よろしくお願いします。


22日(長~~~~~~~い)

長~~~~~~い、お付き合い。京都銀行というCMが関西では人気ですが、そんな関西に居られるのも後一日。明日夜行バスで東京に戻ります。どうせ戻っても停電とかであんまり遊ばれへんやろうし、あと少し、しっかり楽しむで~~!!

という訳で、今日は前に天橋立旅行に行った友達が舞鶴から帰ってきたので、早速その友達も含めて3人でカラオケに行ってきました。朝から行くと気付いたのが、ほとんどのところが朝だとあんまり開いていないということ。10時に開いてるとこ・・・という訳で、ROUND1にボーリングではなくカラオケに行ってきました。・・・が、案外料金も安く、結構楽しめました。

まず長~~~いだったのが、僕の曲の予約。平均大体1分半くらいかかりました。詳しく言うと、
曲選び15秒、予約ボタンを押すのに1分
・・・なぜか予約ボタンの反応が悪い!曲を決めていけ!と押しても反応せず、10回以上押してやっといけることもしばしば。別に一気に10曲予約してる訳じゃないんですが(^-^;

色々な曲を歌いましたが、一つ焦ったのがサザエさんの「お魚くわえたドラネコ~」というあの曲。
なんと4番までありました!!どうせ普通の曲と同じで2番+ラストサビ位と思っていたらびっくりしました。長~~~い!

何はともあれ楽しかったです♪後一日しっかり遊ぶで~!という訳で最後に、
何を歌うのかとかけまして、当選するための努力と解く、その心は・・・

どちらも、(選曲/選挙区)を大事にします。
後一日・・・大事に過ごしたいです。


21日(落ち着ける場所)

一昨日から今日まで、和歌山の祖父母の家に行ってきました。

祖父母の家は、周りは山ばかりの田舎で、落ち着けるいいところです。まずはそこまで運転していくのですが、免許を取りたての僕にはあまりにもきつい山道があるので、途中まで運転していき、残りは親に運転してもらいました。結構長距離なので、ちょっと危ない瞬間や、恥ずかしいミスを色々したのですが、その中でも特に恥ずかしい間違いは、トンネルの中で、ライトをつけようとした時、
指示器を左に出してしまった
ことです。実はトンネル内に秘密の抜け穴があって・・・なんて訳ないやろ!!

色々あって家に着いた後は、猪肉の鍋を食べたり、煮物や昆布巻きなどの和食を食べたりと、おいしいものばかりで、親戚も来たりと、大阪以上にゆったりと楽しく過ごしました。その中でも、特に好きなのが、漬物です。行くたびに色々な漬物を食べさせてくれるのですが、今回は野沢菜、たくあん、梅干しを食べさせてくれました。東京で自分で簡単に塩とちょっと他のものを加えたりして漬物らしきものを作ったりもしましたが、やっぱりおばあちゃんの漬けるものが一番美味しいです♪という訳で最後に、

天ぷらの食べ方とかけまして、梅やキュウリと解く、その心は・・・

どちらも、塩に(付ける/漬ける)とおいしいです。
・・・んっ?天ぷらを塩に付ける?天ぷら付けるやろ!
塩を手に持って、下に天ぷらを置いて、ほんで塩を天ぷらに押し付けて引き上げて・・・って無理やろ!!


19日(第2のふるさと)

只今大阪に帰省している僕ですが、今日から明後日まで和歌山にいる祖父母の家に行ってきます。どうせ大阪でも和歌山でものんびりしてばかりなので、特に書くこともなさそうなので、明日の更新はお休みさせていただきます。

和歌山は、祖父母が住んでいるだけではなく、高校がある場所でもあり、第2のふるさとというところです。
特に関東に住んでいる方は、和歌山についてあまりよく知らないと思いますが、名産品といえば、梅、ミカンは日本一。那智勝浦のマグロも有名です。観光といえば白浜。
僕も小学生の時に白浜に行きましたが、一番の思い出は、アドベンチャーワールドでパンダを見た・・・ことではなく、海産物や名産品を扱うとれとれ市場というところに行ったとき、土産物の試食が並んでいたのですが、そこで
梅干しを食べ過ぎてのどがカラカラになったことです。・・・今思い出しても恥ずかしい・・・もう大学生なんだし、そんなアホなことはしてへんやろうと思いきや、前に天橋立に行ったとき、やっぱり土産物屋に行くと試食ばかりしていました。

そんな和歌山に今日行く訳なのですが、震災の津波が和歌山にも来て、漁業に悪影響を与えたそうで、山の上に住む祖父母の家にも来ていないか心配です。
もし高さ300メートルの津波が来ていたら・・・
んな訳ないか。まぁとりあえず行ってきますという訳で最後に、

遠くまで届いた津波とかけまして、意表を突く戦術と解く、その心は・・・

どちらも、(紀州/奇襲)に注意が必要です。
とはいえ、ちょっと心配です・・・


18日(重大発表!!)

今日で震災からちょうど1週間が経過しました。まだ日本中が震災の話題で持ちきりということからも、いかにこの震災が日本に大きな影響を与えたのかが分かります。

毎日震災や原発、計画停電などで重大発表がなされていますが、今日の重大発表は完全に私事です。今日は、大学の1年後期の成績発表の日でした。
大学のホームページからログインして成績を見るのですが、どんな成績なんやろなぁ~とワキワキドクドク・・・ではなくワクワクドキドキしながらログインした途端、予想外の結果でした。

なんと・・・
「アクセスが集中しすぎて、ログインできません。後ほどやり直してください。」
・・・ここにも地震の影響が・・・ではなくて成績が気になる人が僕以外にもいっぱいいたということですね。結果は・・・
無事2年になれるようです。結構僕はうっかり屋さんなので、もしかしたら必要な試験を受け飛ばしてたかも・・・とか、どっかの教科で解答欄間違えてえらいことになってたかも・・・とか致命的なミスをしてへんか心配だったのですが、無事セーフだったようで、履修した教科に不可が付くことはありませんでした。
よかったぁ~♪
また1年やったら・・・新歓ライブ行ったら、
観る側になってたんやなぁ・・・良かった。
「君、お笑い経験は?」
東大落研1年です。」
立場が微妙な1年生になるとこでした。

成績を見てホッとしましたという訳で最後に、
成績の可と不可とかけまして、時代の大転換期と解く、その心は・・・

どちらも、(進級/新旧)の分かれ目です。
後は2年になって、無事授業が始まるかどうかですね。


17日(見かけによらず・・・)

相変わらず地震の報道が続きますが、昨日は池上彰さんの学べるニュースでも今回の大震災を取り上げていました。最新情報を取り上げるだけでなく、今までの内容を分かりやすくまとめてあったので、全体像を把握するのには良かったのです。被害を嘆くばかりでなく、地震を通じて新たな知識を身に付け、今後の震災に役立てるのも大事なことです。

まず新しい発見だったのが、「原発により被ばくした人」など被ばくという言葉が何でかな混じりで表記してんかなぁ?と思っていたら、被ばくには2種類あり、爆弾を受けたことによる被爆と、今回の原発事故に当てはまる放射線を浴びることによる、さらすという字を使った方の被曝があるそうです。まぁでも、漢検準1級持ってるし、僕が間違える訳ないやろ~と思いつつ、一応過去の自分の日記をチェックしてみると・・・
間違ってました。
即、被曝に訂正しました。

もう一つ、よく目にしたのが、津波の上で起こっていた火災。水があんのに・・・何で火災が起こるんかな?と思っていましたが、理由は3つあり、まずは海水なので、電気を通し、電化製品がショートしたりして火花が発生するということ。次に、津波が海岸付近のオイルタンクを破壊して、可燃性の油を運んできたこと。最後に、いったん燃え出すと、海水がすぐに蒸発して乾燥し、家の残骸の木材に引火すること。
そして最後に一つ注意。
「地震で発生した火災は、火災保険では補償されません。地震保険に入りましょう!!」
・・・何の宣伝や!?
ともかく、津波の後に火災が来るなどということは、知らないと油断しがちなので、知識を持つということは重要ですねという訳で最後に、

大事な知識とかけまして、もう一品欲しいときと解く、その心は・・・

どちらも、(知る者/汁物)が役に立ちます。
明日で地震発生から1週間・・・早いものです。


16日(活気のために・・・)

今日は朝から、92時間ぶりに75歳の女性が救出というニュースを聞き、リミットと言われる72時間を過ぎての救出に、やっぱり諦めたらアカンのやなぁ~と思いました。昨夜は静岡で地震があるなど、まだまだ油断は出来ませんが、希望を持たないといけないなと思います。

地震の影響で、色々なイベントの中止や延期が発表されています。個人的に配慮があるなぁ~と感じたのは、選抜高校野球です。被災地の東北高校は、何とか出られるようにと1回戦の最終日に決まったので、何とか準備を整え、被災地に朗報を届けてほしいと思います。

さて、こちら東大落研でも、イベントの内容変更があります。駒場キャンパスが使えない影響で、3月29日(火)に行われる追い出し寄席の開催場所が変更されました。詳しくはこちらをご覧下さい。中止でもおかしくない状況でしたが、先輩を送り出そうという気持ちにより、何とか決行することができそうです。

中止ばかりでなく、イベントを通じて活気を取り戻して欲しいという訳で最後に、
震災で行うのが大変でも・・・とかけまして、相撲の勝敗と解く、その心は・・・

どちらも、(行事/行司)は大切です。
今日も1人でも多くの方が救出されるよう願っています。


15日(再会)

地震の被害はまだまだ収まるところを知らず、その惨状をテレビは絶え間なく伝えていますが、一方では無事に家族との再会ができたなどの良い知らせも出てくる時期になり、今後もこういった良い知らせを聞き、被災者の方達に希望を持っていただけたらと思っています。

僕も今日は再会がありました。今日は母校の近畿大学付属和歌山高校に行ってきました。付属といいつつも、結構多くの人が国公立大学に行っているのですが、今年の入試は前期だけで東大3人、その内医学部系の理科3類に1人!!という快挙でした。先輩として嬉しく思いました。他にも3年の時の担任の先生と色々と話をしたのですが、特に大学の裏事情?的な話は興味を持ってもらえたようです。後、先生が大学時代に落研部員だったということもあり、落語のCDを貰いました。これで2年からは落語を始められそうです。

その後数学でお世話になった先生と話をしたのですが、高校時代バリバリ理系だった僕が経済学部志望で会計士を目指していると話すと驚いたようで、
「会計士?脱税するの?」
などと聞かれたり。・・・脱税をチェックする側ですよ!!まぁ話せて楽しかったです♪

行き、帰りと最寄の駅から30分以上かけて、かつて自転車で通った遠い道のりを歩いたのですが、大分変わっていました。毎日前を通っていた散髪屋も変わっていました。
「みどりむしあります」
・・・ええっ!?思わず写真に撮りました。

今日はホンマに楽しかったですという訳で最後に、
母校の訪問とかけまして、機械を動かすときと解く、その心は・・・

どちらも、(恩師/ONし)に向かいます。機械も使えないような停電中の地域もあるでしょうが、本当に早く復興してほしいと願っています。


14日(見えへん・・・)

原発で2回目の爆発など、まだまだ収まらない地震の被害ですが、今日からはさらに東日本では計画停電が始まり、周波数の違いで節電に協力できない関西人としては申し訳ない限りです。

計画停電は前代未聞の事態のようで、水と電気には事欠かないと言われる日本だけに、今回の地震の影響の大きさを感じさせられます。多分多くのブロガーの人が、
「今停電中。めっちゃ大変です(;ω;)」
などと書くようになるのではないでしょうか?
電気使われへんのにどないやってブログ更新してんねん!とツッコミたくなりますが・・・
まさか暗い部屋の中でバッテリーを使ってまで更新する人はいないでしょう。

バイト先の塾も講師に回るメールで、今日は停電の可能性ありのために授業休止という連絡がきました。さすがに停電中の授業はマズイですよね。
「頭の中で式をイメージして!!」
「今日は英語の発音練習です。」
「今日は口頭で答えを確認します。分かる人手を挙げて~!!」
う~ん、誰が挙げてるか分かれへんなぁ・・・
やっぱり授業は無理ですね。

停電は大変ですねという訳で最後に、
周りの景色とかけまして、過去の出来事と解く、その心は・・・

どちらも、(電気/伝記)がないと分かりません。
毎日書いていますが、1日も早い復興を願っています。


13日(収まらぬ被害)

相変わらずテレビでは地震報道が続き、なかなか被害が収まっていないこと、そして地震の規模の大きさを感じさせられています。

地震や津波といった1次災害のみならず、原発の異常による2次災害が脅威となっているようです。放射能は空間の全方向に広がっていくので、強さは距離の2乗に反比例します。というわけで、原発から半径20キロの範囲が立ち入り禁止になっているのですが、とにかく遠くに離れること、放射能を含んだ粉塵や雨に触れないようにむやみに外出しないことが重要です。
前に大学の実験で放射能を出すものを使ってよく分からん実験をしましたが・・・大丈夫かな?被曝してへんかな?目に見えへんから恐ろしい。・・・まぁでも幽霊と同じで、見えたらもっと恐ろしいでしょうが・・・

僕も今日は恐る恐る外出しました。・・・といっても恐ろしかったのは地震ではなく運転でしたが。去年の夏に免許を取って、帰省の度に親の車で、親に乗ってもらいながら練習しているのですが、たまにしか乗らないと事故しそうで怖いです。
さぞかし親はビビッただろうと思われるでしょうが・・・そんなことはないです。一番ビビっていたのは・・・
です!
教習所時代から、
「もう少しスピードを出しましょう。」
と言われるくらいのビビリ運転で、危なっかしいので、間違っても僕に運転させようとしないで下さいね。

地震でも運転でも、危険な目には遭いたくないものですという訳で最後に、
地震の救助とかけまして、危なっかしい運転と解く、その心は・・・

どちらも、(来るまで/車で)恐ろしい思いをします。
救助は72時間以内にされないと危険と聞きます。なんとか明日までに、1人でも多くの人が救出されるように願っています。


12日(またしても・・・)

日本は、じしんに満ち溢れた国です!!
・・・と言ったら、良さそうですが、地震に満ち溢れた国です。今度は長野で震度6!!まぁじしんと言っても、
日本は、磁針に満ち溢れた国です!!
・・・謎や・・・方位磁石がいっぱいって・・・儀式にでも使うんかな?
ともかく地震は、大阪で居ても、次は大阪ちゃうか?などと考えると結構恐ろしいです。

地震にまつわるニュースばかりですが、被災者の方達はもちろん、保険会社の人も、大きな地震が、2回連続で起こって大変というニュースがありました。特に損失が大きいのは、保険金支払いに備えて保険会社が入っている、再保険の会社で、150億ドル(約1兆2000万円!)の損失だそうです。
保険といえば、前に大喜利で、「地震、雷、火事、オヤジに続くものと言えば?」と言うときに、
「地震による火災は、火災保険では補償されないこと。」という答えを考えたことがありますが、前に地震保険の宣伝のCMで知って、へぇ~と思ったものです。火災やのになぁ・・・
ということは逆に、火災保険の宣伝として、
「火災による地震は、地震保険では補償されません!!」
・・・ないか!!

ともかく、地震保険は大事ですねという訳でで最後に、
地震保険とかけまして、墓参りと解く、その心は・・・

どちらも、(備え/供え)が大切です。
さすがにもう大地震がないことを願います・・・

11日(大地震)

今日は昼に日記更新をしようとパソコンをつけたら、調子が悪く、イライラしていましたが、それどころではないことが起こっていたようです。

東北地方で大地震が起こりましたね。宮城県で震度7!!仙台に帰省中の庄司君は大丈夫!?と気になりますが・・・
「地震?津波で波乗りしてたよ。」
などと飄々と答えそうな気もします。多分大丈夫・・・と信じています!大阪おって良かった~と思っていたら津波警報は和歌山まで!恐ろしいものです。後気になるのが、寮壊れてないかな?ということ。寮が廃墟になってたら・・・んっ?
元々ボロいから廃墟か。
・・・別に文句じゃないですからね!家賃が安いいいところですよ!!

地震の時には、落ち着いて避難するのが大事ですが、ついつい慌ててしまいます。それでは、僕の家で地震が起こったとして、僕が落ちつけてみましょう。
「みんな、大丈夫!何も落ちてはけーへんよ!
物買うほどお金ないから!」
・・・オチつけてみました。

被害が大きくならないように願っておりますという訳で最後に、
大地震とかけまして、3日分の仕事を1日ですると解く、その心は・・・

どちらも、驚くべき(震度/進度)です。
庄司君、大丈夫やでな?


10日(運命の一日)

相変わらず寒い日が続き、体調管理に油断の出来ない日が続きますが、早く春らしくなってくれるといいですね!

今日は東大、京大前期試験の合格発表でしたね!受験生の皆さんは、緊張の一日だったと思いますが・・・本当にお疲れ様でした!良い結果が出た人はゆっくり休んでください。うまくいかなかった人も、後期は好機と思い、もう一勝負頑張って下さい!・・・なんか、偉そうですみません・・・

テレビでは大学で受験生へのインタビューの様子が放送されていましたが、日本を引っ張ったるでぇ~!!などの威勢の良い決意表明など、ええなぁ・・・と思って見ていましたが、僕もインタビューしに来て欲しかったな。
大阪の自宅に。・・・遠いか!!

僕は発表の日、パソコンに張り付いて合格発表の瞬間を待っていた・・・のではなく、のんびりと昼飯を食べていました。まぁ気が向いたら見よっかなぁ~位にいい加減な気持ちで待っていたら・・・
「ピンポーン。」
郵送に先越されてもた(^-^;
・・・まぁ受かってたから良かったです。

とりあえず、受験生の皆さんひとまずお疲れ様でした!後期試験に臨む人も、どうせ周りは気持ち的に折れてるやろ~位の自信を持って頑張って下さいね!という訳で最後に、

合格発表の場とかけまして、冬の気候と解く、その心は・・・

どちらも、(歓喜/寒気)に包まれます。
合格された皆さん、本当におめでとうございます!!


9日(お・は・し)

今日ものんびりとした平和な一日でした。こんな日がず~っと続いたらええなぁ・・・なんて思っていたら・・・

今日は東北地方で地震がありましたね。マグニチュード7.3と大きな地震でしたが、震度は最大で5弱で済んで良かったです。とはいえ大地震には違いなく、ニュージーランドの地震といい、そろそろ備えをしないといけないなと思い知らされます。
関西人の僕にとっては、地震といえば阪神淡路大震災。小さい頃の地震で、しかも揺れの小さいところにいたのであまり覚えてはいないですが、小学生の時から、避難訓練などがあるたびに大震災のことを聞きました。一瞬にして神戸の街並みが崩れ去った様子を聞いて、恐ろしく感じました。

という訳で、地震対策は大事です。家具の固定、避難用の持ち物準備、避難場所の確認など対策は色々ありますが、僕もいくつか考えてみました。
1.忍者修行!
どんなに足場が悪くても、逃げ切れるように・・・ならんか・・・
2.レビテト!
何?・・・FFです。
3.いけ、ピジョン!!
・・・ポケモンやろ!!

つまらん対策ばかり失礼しました。これを地震対策のお・は・しで例えると、押さない・走らない・喋らないではなく、
幼い
はしたない
しょうもない

・・・失礼しました。とにかく、備えが大事ですよという訳で最後に、

地震とかけまして、強い戦国武将と解く、その心は・・・

どちらも、(震源/信玄)の近くは危険です。
今日は相棒最終回。めっちゃ楽しみ♪


8日(何で出えへんの!?)

今日も昨日と同じ友達と遊びました。今日は桃鉄で遊びました。皆さんお分かりかと思いますが、桃鉄とは桃太郎電鉄の略で、間違っても桃色の鉄パイプを振り回すなどという怪しげかつ危険な遊びではないのでご注意ください。

友達は初心者なので、まずは実際にプレイの様子を見せたり、教えながらプレイしてもらったりして、とりあえずやり方を覚えてもらいました。その後2人でやったのですが、どうせ経験者の僕が楽勝やろう・・・と思っていて、実際目的地付近に先に着いたのは僕だったのですが、その後が出ない!!
「次4出したら・・・アカン!3や!!」
などということを繰り返すうちに追いつかれ、先に目的地に到着されるということが2回連続。5年勝負のうちの3年目までは負けるという結果に。ところがその後、友達が貧乏神の被害に遭い、転落して行き逆転。

そして最後の1年。友達はキングボンビーにより異世界に召され、目的地に先着するのは楽勝やな。と思っていました。残り1年という状態で、目的地付近に来て、もうゴールやな。と思いきや、やっぱりその後が出ない!結局、友達は異世界をさまよい、僕は目的地付近をさまようという、最後の1年・・・というと逆転が多そうですが、何も起こらない1年でした。

とりあえず友達に楽しめてもらってよかったです。またやりたいなぁ~というわけで最後に、
桃鉄とかけまして、株の配当金とかけまして!?豆腐作りと解く、その心は・・・

どれも、(駅/益/液)を使います。
配当金は利益の配分、豆腐は豆乳を使い、絞りかすはおからになるってことやけど・・・分かりにくいですね。失礼しました。


7日(壮絶な駆け引き)

最近は大阪でほっこりした日々を送らせていただいておりましたが、みなさんは充実した日々をお過ごしでしょうか?

今日は大阪に暮らす中学時代の友達と遊びました。卓球部で一緒だったのですが、将棋部や落研に流れていった僕と違い、その子は卓球一筋で、今やったら勝負にならずに返しても返しても打たれ続けるサンドバック状態です。いや、ちゃうなぁ・・・
返されへんからサンドバック以下やな(^-^;

今日はひたすらカードゲームをしたのですが、定番の遊戯王と、かなりマイナーなナルトカードゲームをやりました。ナルトはあんまり漫画の方は読んでへんのですが、周りでちょっと流行っていたのでカードを始めたところ、はまって、その友達と大阪市内までカードの大会に出たりもしました。

結構ガチでやると面白いもので、じっくり考えたり、心理戦で惑わしたり。こっそり攻撃表示を守備表示に変えたりしてあせらせたりしましたが、たまにアホなミスも。敵の場には何もない。よっしゃぁ攻撃や!そこでツッコミ、「無理やで。」・・・あっ、
自分のカードのせいや!

こういうカードゲームは楽しいのですが、特に遊戯王は5年前で止まっているので、最新にはついていけません。なかなか大変ですわ~という訳で最後に、
最新のカードとかけまして、乱れた状況と解く、その心は・・・

どちらも、(収集/収拾)は大変です。
明日も遊びます。ホンマに楽しい♪


6日(KTRに乗って・・・)

昨日ついに大阪に帰ってきましたよ~!やっぱり大阪は落ち着けるええとこです♪今日は昨日の天橋立観光の様子を報告したいと思います。

近くの駅で友達と会い、そこから天橋立へ。そこまではKTRという電車に乗っていきました。KTRはスゴイ!なんと・・・
電車やのに整理券が必要!!・・・駅に券売機がないだけです。
まずは駅から天橋立の松並木を歩いて向こう岸へ。とにかく綺麗で、見飽きない光景で、友達と喋りながら歩くには最高の道でした。その後ロープウェイに乗って上に登り、名物の股覗きをしました。松並木が天にかかっているようで、立派な眺めでした♪観光案内の人によると、松は7000本生えているそう。そこで思ったのが、

「へぇ~よく葉っぱの本数を数えたなぁ~」
・・・少なすぎやろ!当然木の本数です。その後土産を少し購入。1000円以上買うと、かわらけというものが3枚貰え、外で輪に向かって投げて、入るといいことがあるということができるそうなので、2人で協力して購入。僕が600円。友達は1100円。
・・・僕はいらんかったな(^-^;
投げる前に、
「人に当たれへんかなぁ?」と友達に聞くと、
「下に人はおらんから大丈夫やろ。」と言われました。投げてみると、友達は惜しいところまでいったのですが、僕は一発投げて全然違う方向へ。そこで思ったこと。
「下の人には当たれへんけど、真横の人に当ててたかも知れへんなぁ。」
・・・もう少し練習してきます。

夏には海水浴や花火大会でも賑わう天橋立、とりあえず秋しか見られない紅葉などと違い、松並木は年中綺麗なので皆さん是非行ってみてくださいね♪というわけで最後に、
股覗きで見た天橋立とかけまして、出来のいいテストと解く、その心は・・・

どちらも、(天/点)高く見えます。
今日から大阪・・・楽しむでぇ!!


5日(旅行2日目)

3日の内に更新その2です。
今日は友達と会って天橋立へ。・・・男2人で行ってもしゃーないとは言わないように。3日現在では、まぁ股のぞきをしたりとりあえず見晴らしのええとこ行って・・・位のプランしかないですが、はたして楽しめるのか?6時位までおって、その後10時過ぎに大阪に着く予定ですが、やはり詳細は後日という訳で、

天橋立とかけまして、名所のお寺と解く、その心は・・・

どちらも、(三景/参詣)に行くといいでしょう。
あぁ楽しみ♪(3日現在)


4日(旅行初日)

3日の内に更新その1です。
多分・・・朝早く京都駅に着いて、店が開いていなくて暇そうにブラブラした後に電車に乗って舞鶴に行って観光してる・・・と思います。京都の町並みが楽しみ♪という訳で、

平安時代とかけまして、日本の楽器と解く、その心は・・・

どちらも、(古都/琴)を思い出します。
実際どうなったかは後日ということで・・・


3日(旅行&帰省)

今日は桃の節句ですね!当然僕にとっては普通の1日ですが。桜餅位は食べてもええのでしょうが・・・
ところで、関西と関東で桜餅は違うみたいですね!僕はおはぎみたいな関西風の方しか食べたことがないのですが、あんこをクレープのように巻いた関東風も、その内食べてみたいものです。

さて、突然ですが、今日夜行バスに乗って、大阪に帰省します!前は9月のちょうどバイトが決まったあたりで、就業時研修に合わせるべく10日位で東京に戻らないといけなかったのですが、今回は上手く日程を調整して、3週間ほどいることができそうです。その前に、舞鶴にいる友達に会うべくついでに天橋立に観光旅行に行ったりと、かなり欲張りなプランを立てていたりします。

いくら関西人といっても、舞鶴は京都の北の端で、正直大阪からなら東京に飛行機とか新幹線とかで行く方が早い位で、舞鶴までは4時間以上!もかかるので行ったことがないです。前に会いそびれた友達なので、今回こそは!と思い、夜行バスで京都駅で降りて、そこから2時間位かけて行く予定です。という訳で、2日ほど日記の更新はお休みさせていただくのですが、その詳細は後日ということにします。

バイト先には長期休暇を取って迷惑をかけますが、その分楽しむでぇ!という訳で最後に、
塾の先生がお休みとかけまして、桃の節句と解く、その心は・・・

どちらも、(代理/内裏)が出て来ます。
ほな行ってきます!・・・その前に先に4日、5日の2日分更新しときます。


2日(ナナペーハー)

今日はナナペーハーの舞台準備のために久しぶりに学校に行きましたが、梅が綺麗でした♪寮の前の広場の木はまだ寒々とした様子で心配でしたが、春が近付いているという証拠ですね!

という訳でナナペーハーのお手伝いに行ってきたのですが、まずは客席の階段作りからでした。客席は階段状に木を並べて土台とし、その上に椅子を置くのですが、今日は土台作りでした。まずは木を運んで積み上げ、その後釘で固定するのですが、釘打ちが苦手で、結構一人で悪戦苦闘していました。上手く入るとき、入らないとき色々ありながらも、少しずつコツをつかんだのですが、時折変な感触が。金づちで叩いても全然入れへんなぁ・・・んっ?
とがった方を叩いていました。

その後バインド線という針金(略してバイ線)を1本を半分に折ってできた2本を束ねて強度を増して、幕をつるときに使う準備をするということをしたのですが、この時がなかなか面白い。
みんなでドアノブの取り合いをするのです!
半年位前に初めて見たときは「何やコレ?」と思ったものですが、折った針金の一方の端をドアノブに引っ掛けて、それを引っ張りながら横にねじって巻いていくのです。(伝わりにくくて申し訳ないです・・・)
しっかり巻くには時間がかかるので、色々と考え事をしていたときに思ったこと。
「この巻き方は・・・反時計回りやな!」
昨日の数学の反省です。その後も、幕や照明を吊るしたりと色々とあったのですが、前半が印象深かったです。という訳で最後に、

針金をしっかりと巻くとかけまして、コーヒーの味を引き出すと解く、その心は・・・

どちらも、じっくり(バイ線/焙煎)に取り組みます。
コント集団ナナペーハーの公演は3月5,6日です。是非ご来場くださいませ!!


1日(怒られる?)

傘を塾に忘れ、今日は雨が降りませんようにと願いバイトへ。
・・・雨降ってるやん!!(ノ_-。)
3月も、中川日記をよろしくお願いします。(何やこの書き出し)

やむなく雨の中を突撃して塾に行くと、授業の時に生徒から、
「髪濡れてるよ。」
との指摘が。しゃーないやん!傘忘れたんやから!
とはいえ今日はやり方も分かっていたので、スムーズに教えることができ、まず昨日と同じクラスの子を1コマ、その後別のクラスの子を2コマ教えました。別のクラスの子は昨日と同じ内容をしたのですが、さすがに昨日犯したようなミスもなく、無事教えられました♪
まぁまた佐知子って読んじゃったんですが・・・(^-^;
とはいえ普段の先生は怖くて厳しく教えているそうで、ゆるく教えたり、宿題とかも何を出すべきか分からず半ば適当に出してしまったので、元の先生が復帰したら、
「ちゃんと教えないか!」
とか怒られへんか不安です・・・

さて、今日で東大入試の数学を解き終わりました。マイペースなのは大目に見てください。結果は・・・
1番:手が止まる要素もなく、それほど手のかからない計算。無事撃破。
2番:最後の証明は発想力を要するも、無事閃き、いけたっぽい。
3番:(2)にてこずりながらも、(3)が案外すぐに終わって拍子抜け。(2)が突破できていれば楽勝。・・・と見せかけて、(1)で反時計回りと言われたのに時計回りで考えたり
4番:答えは曲線の一部だけという罠。それには気付くも結局範囲が求められず、ギブアップ。
5番:東大の確率、場合の数はややこしい設定があるようで良く読めばわかる見かけ倒し。昔からの得意分野です。
6番:(2)まで計算がハンパない!なんとか辿りついた(3)、立体の体積は立体を平面で切断して積分するのは分かるも、切る平面が分からず、間違えました。
・・・うーん、どうでしょう?去年の自分なら時間無制限なら全部解けたかも??衰えたなぁなんて高校の先生に怒られる??まぁなかなか基本のいつも通りの解き方じゃうまくいかないのが難しいんですよ~という訳で最後に、

いつも通りとは違う解法とかけまして、雪と解く、その心は・・・

どちらも、(慣例/寒冷)では(解/溶)けません。
最後に家に帰ってからも怒られそうなことが。最近知らん電話番号から電話が入っててかけ直すと危ないかも?と思い放置していたらその番号から電話が。
・・・旅館の人でした。予約の確認のようで、若干イライラしたような口調。怖い・・・旅館の詳細は後日ということで。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おたのしみ | かしゅー日記 | ないとう日記 | わたたく日記 | セルフ日記 | トップ | ヒロイ日記 | フルセ日記 | マスモト君日記 | リンク | 中嶋日記 | 中川日記 | 井田日記 | 動画(コント集団ナナペーハー) | 動画(漫才・コント・ピン) | 動画(落語) | 告知 | 外部告知 | 宮本日記 | 川辺日記 | 庄司日記 | 後藤日記 | 新ないとう日記 | 新歓 | 松岡日記 | 江崎日記 | 活動報告 | 活動報告(平成16年度) | 活動報告(平成17年度) | 活動報告(平成18年度) | 活動報告(平成19年度) | 活動報告(平成20年度) | 活動報告(平成21年度) | 活動報告(平成22年度) | 活動報告(平成23年度) | 活動報告(平成24年度) | 活動報告(平成25年度) | 活動報告(平成26年度) | 活動報告(平成27年度) | 活動報告(平成28年度) | 活動報告(平成29年度) | 田口日記 | 管理人日記 | 赤田日記 | 過去の活動報告(~平成18年度) | 部員紹介 | 部員紹介-OB・OG | 部員紹介(平成13年度入部) | 部員紹介(平成15年度入部) | 部員紹介(平成16年度入部) | 部員紹介(平成17年度入部) | 部員紹介(平成18年度入部) | 部員紹介(平成19年度入部) | 部員紹介(平成20年度入部) | 部員紹介(平成21年度入部) | 部員紹介(平成22年度入部) | 部員紹介(平成23年度入部) | 部員紹介(平成24年度入部) | 部員紹介(平成25年度入部) | 部員紹介(平成26年度入部) | 部員紹介(平成27年度入部) | 部員紹介(平成28年度入部) | 部員紹介(平成29年度入部) | 요코오(ヨコオ)日記 | HP管理